20代夫婦のお金の管理について意見下さい!!

レス6
(トピ主0
お気に入り9

恋愛・結婚・離婚

あり

【スペック】
年齢お互いに26歳
旦那 転職したばかりで月手取り18万ほど ボーナスいつになるのだろう
嫁  手取り23万ほど ボーナス年60万円ほど(額面)


結婚し、財布を一つにしました。
そこでまだ1か月弱ほどで計算してみると20日間で24万円も使っていました。(ここに家賃は含まれていません)
最初なので生活にかかる初期費用みたいなものも含め高くなってしまっていますが
内訳として私の使ったお金(化粧品、服など)が35000円ほど、
旦那の使ったお金(服、趣味のものなど)が55000円ほどでした。


最初はお小遣い制にすると縛っているみたいで可哀想かなと思い自由にしたのですが
思ったよりお金使いが荒く、来月に遠方の実家に友達と会うために帰ると言われたのを
別日に結婚式の打ち合わせで帰る用事があるのでその際にしてくれないか
と言ったら友達の都合が合わないから無理。と言われました。
もっと家庭のお金のことを考えて行動してほしいのです。

結婚式を来年の7月に控えており、自己負担額を考えると毎月20万円ほど貯金したいのですが厳しそうです。

旦那は実家を出て初めての二人ぐらしで慣れない家事も頑張ってくれていますし、私の相手もちゃんとしてくれて、いい旦那なんです。
全く努力をせずにお金を使っているわけではないのはわかっているのですが、身の丈に合った使い方をしていただきたいのです。


もやもやしているのでたくさん書いてしまいました。乱文すみません。

なにか男女逆でもいいので
似たような方がいらっしゃいましたらお話お聞かせください。

ユーザーID:6570248503

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
  • 情報開示

    月に20万の貯金は必要なんですよね?
    夫婦で共通理解してますか?
    それともトピさんの希望なだけですか?

    お財布を一つにしたなら、これだけお互い使っていて、貯金はこれだけ、来月はこうしていかないとダメだね。って話し合いをしないとダメでしょうね。

    相手が使いすぎとか、自分が我慢してるとかそう言う話ではなく、夫婦で話し合って決めた方がいいですよ。

    ちなみにうちは夫が金銭感覚ゼロなので、会計は私。で、月末に収支を伝えます。

    ユーザーID:5834989337

  • 口で言っても伝わらない

    うちの夫は転職後手取り15万円ボーナス無しでした。

    独身時代の月20万超えボーナス年3回(貯金無しで使い切り)の生活レベルから離れられず、夫の浪費でとても苦労しました。

    当時の夫、手取り15の小遣い10です。
    実家暮らしの子供かというレベルでした。

    うちの夫の場合ですが、結婚して妻の収入分増えたので単純に給料が二倍になったと思ってました。
    だから生活できないはずはないし、我慢する必要もないと。

    言葉でいくら説明しても、生活に困ってないし(妻が出してるから)、好きな物を買える(小遣い10万もあればね)ので、何も問題無い妻がケチと思っていたようです。

    実際は自分は家計に5万しか出さず妻の収入で生活していた夫のほうがよほどケチで、それに気づいてくれて改善しました。

    まず一覧表を作って耳だけでなく目から情報を入れることです。
    家賃、光熱費、通信費、食費などを一覧表にして見せ、どれだけお金がかかるか知らせます。

    その中で夫の浪費金額がどれだけ占めているか伝えます。

    夫の手取りから夫の浪費を引いた残金がいくらか、その金額で夫は1人で生きていけるかを質問してみて下さい。

    18万−5万5千=12万5千
    そこから(夫1人暮らしを想定した)家賃、光熱費予測、携帯代金など引いた金額を夫に見せて下さい。

    最後に、「つまり今の状態は、妻の収入をあてにして生きている男ってことだよ」と現状を説明してみて下さい。

    それで夫がどういう反応を示すかでその先の対処が違ってきます。
    まずは現実を知らせることが第一です。

    きつい言い方をして喧嘩する必要はありませんが、言わないと伝わらないこともあります。
    夫の性格に合わせた言い方を工夫して下さい。

    我が家の生活費より友達の都合が大切?と聞いてみてもいいかもしれません。

    ユーザーID:0162537605

  • すり合わせは?

    私も、ととさんと同じく、共通の理解とターゲット感覚で、家計管理をしてるのかどうかが気になりました。

    結婚したから、即座に家族になって、今後に向けて貯金をするのが当然とは限りません。まして、それまで給料のほとんどを自分のために使ってた人に、急に制限をかけるには、それなりに視点を共有して、何かしらのターゲットを見て節約するということへの理解が必要でしょう。
    現状で、ご主人のほうはそんなに貯金の必要性を感じてないようですが、結婚式にかかるお金や、その貯金のスケジュールは、きちんと整理して共有できてますか?

    結婚式という使途がはっきり決まってるのなら、それは必要なお金なので仕方ありませんが、若い間から無理して貯金しても、結果として将来的に昇給してみると、貯まったお金は大したことなかったということもあり得ます。
    とにかく貯金をということではなく、必要に応じて柔軟に家計を運用することも必要でしょうし、逆にご主人が貯められない体質なら、お小遣い制を導入するなど、目的に応じて夫婦でやり方を相談するのがいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:3196557064

  • 数字を見せる

    トピ主さんの言うことはごもっともだと思いますよ。
    御主人は単純に「2人で毎月41万だからそこから服に5万使っても問題ないっしょ」くらいに思っているのだと思われます。
    トピ主さんのことを結婚したとたんに金に小うるさい嫁くらいに思っているでしょう。

    紙とペンを持って、現実を数字で見せましょう。

    まず、結婚式のために毎月20万円貯金する必要があると理解させる。

    毎月の収入から先に貯金分を引く。
    残りは21万円で生活する必要があることを理解させる。

    さらに、その21万から絶対に必要となるものを引く(家賃や光熱費、通信費、医療費、保険など)。

    残りの微々たる数万円が食費と小遣いになる。
    さて、服に5万円だの好きな時に帰省だの言ってられるだろうか。

    という流れで説明してみてはいかがでしょうか?
    これを理解させた後、お互い小遣い制にした方が良さそうに思います。

    ユーザーID:9790762807

  • 財布が一つなのにお小遣い制ではないの?

    >自己負担額を考えると毎月20万円ほど貯金したいのですが厳しそうです。

    これはトピ主さんだけが貯金したいと思っている?
    ご主人はそう思っていないという事かしら?

    財布を一つにするのならお小遣い制
    自由裁量にしたいのなら、別財布

    挙式費用として、10万円ずつ貯金(または収入比で分担)
    そのほか生活費を等分に負担または収入比に応じて負担
    臨時出費に関しては収入の多いトピ主さんの負担は多くなるでしょうか

    家庭のお金の事を考えるには、自分が家計管理をしなきゃわからないでしょう?ちゃんと話し合って、必要なお金と出せるお金、余裕の部分は幾らなのかという事を共有しましょう

    ユーザーID:3060959236

  • 毎月決められた分のみ

    生活費として口座に入れるというのはいかがでしょうか?

    あとは個人の貯金にあて使い道は自由です。

    全てひとつにしてしまうと、主さんばかり負担になり貯金もままならないと思いますので...。

    ユーザーID:3668018884

レス求!トピ一覧