病気(難病・障害)などで仕事を諦めざるを得なかった方

レス8
(トピ主4
お気に入り11

キャリア・職場

かるかる

20代後半女性です。
大学卒業後、大手企業に就職しましたが、完治しない病気が見つかり、休職しています。

病気の発見が遅かったため、これから5〜10年間はフルタイムで働くことは厳しいだろうと医者に言われています。
今の会社を退職したら、同じ規模の会社に再就職することはできないと思います。
珍しい職種なので、同じような仕事に就くこともできません。

仕方のないことだと思う反面、とても悔しくて、なぜ私なんだ、頑張ってせっかく入社した会社なのに勿体ない、と心が乱れます。

病気や何かの理由で仕事を辞められた方、どのように気持ちを持って行きましたか?
他にもアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

ユーザーID:2013550204

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • 健康第一

    病気が分かって良かったですね。
    私も20才でに大きな病気をしたので、周りに遅れをとるような焦燥感など分かりますよ。
    やっとやりたい仕事に就けたのにね。

    私の場合は大学を出た後改めて専門学校に行き直して就職しただけに、悔しくて諦められませんでした。
    結果を出したくて無理して頑張って、今度はメンタルの大きな病気を引き起こしました。
    普通の生活に戻るまでものすごく時間もかかりました。

    目指していた職種を諦めて、体調優先の働き方に変えました。
    気持ちに余裕ができて結婚もしました。
    周りからはもっと上を目指せるのに〜とか、ヘッドハンティングなども声が掛かりますが、丁重に断ってます。
    今は自分にとっては身の程を弁えた程度、健康重視で暮らしています。

    本気でやりたいことはもっと後からでも挑戦できると思いますよ。
    若いうちに病気すると人生観が変わるので、思考や考え方も変われると思います。
    何がその人にとって最善かは分からないけど、その時その時によく考えて選択していけば迷わない。
    休職した体験が、必ず役に立つ時がきます。
    ゆっくりお休みしてください。

    ユーザーID:0896458079

  • トピ主/ももこ様ありがとうございます

    レスありがとうございます。
    ももこ様は病気を経験しても現在働いていらっしゃること尊敬します。
    リアルでは似た経験をされた方が近くにいないため、ももこ様の優しい励ましのお言葉がとても胸に沁みます。
    私も焦燥感を強く感じていましたが、いつか働ける日がくるかもと思って健康第一に考えようと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2013550204

  • わたしもです。

    わたしもですよ、わたしの場合は治らない病気とかではないのでしたが、婦人科の手術のために、、
    当所、手術して2ヶ月後に復帰したのですが、、やはり傷、中のおなかの筋など傷のため、たち仕事は無理で、、、
    大手企業で採用されるのもなかなか難しいとこでしたので、バリバリ働いてたときだったので、悔しかったし、泣きましたよ。

    主様のお気持ちはよくわかります。

    いまは頭で仕方ないと思い直しても、、心は納得しないとおもいます。そのままの気持ちをだしてやってください。

    わたしもそんなとき、大事にして愛車が壊れてお別れ、同時期でしたので泣きました。

    病気、直らない病気とのことなので病名はわかりませんが、、
    気持ちは納得できなくても時が解決してくれます。これはわたしが経験してます。
    もったいない、なぜわたしが、そうおもう経験をしているから、こんどできること、したいこと、したい仕事、やれることにありがたく、うれしさを感じられます。それはこういう経験をしてないひとには感じられない何倍もの感激だとおもいます。
    いまはそう思えなくても、わたしが経験しています。そういまは思えます。
    わたしも大手企業でしたのでバリバリ仕事して楽しかったのでわかります。
    でもこれはなにか、わたしとあなたの人生でとても大事な転機だとおもうのです。

    ユーザーID:4226432010

  • 私自身のことではありませんが

    私の一年後に入社した方が、中途失明する病気になりました。
    総合職から一般職に転向し、部署変更などもありましたが、ずっと勤務を続けています。

    現在、休職中とのこと。
    フルタイムが無理でも、配属先の変更等で、働き続けることはできませんか?
    ご病気が原因で珍しい職種の能力を発揮できない、としても、
    あなたには、それ以外の能力もあると思うのですが、どうでしょう?

    ユーザーID:6735132649

  • 時短勤務制度

    私も30手前で体調を崩し(時間がかかりましたが労災が下りました)、アラフォーになった今、やっと体力が戻ってきたと実感できるようになりました。

    なので、トピ主さんのお気持ちもある程度わかります。

    大手企業ならば病気理由での短時間勤務制度があるのではないでしょうか。育児理由の時短勤務と同じくらい(1〜2時間)通常の勤務時間を短縮して働く制度です。私が勤務する組織では、休職は取得期間に上限がありますが、病気や介護理由の時短勤務は特に取得期間の制限はなかったはずです(もちろん、会社によりますが)。

    フルタイムが難しいと言われたのは一生ではなく5〜10年ですよね。今まできちんと働いてきたわけですし、これからも働きたい気持ちがあるならば会社に残る方法で考えましょう。

    体調が良くないときは悪いことばかり考えてしまいがちなので、重要な判断を急がない方が良いです。休職期間が満了しないうちに早まって退職するのは絶対にやめましょう。

    一生勤めていれば、出産育児、介護、病気など休むこともあります。子供1人でも妊娠〜産休、育休、小学校に入るまで時短を取れば、フルタイムで働かない期間は6年以上になりますよね。

    何か言ってくる人もいるかもしれませんが、制度があるなら利用させてもらいましょう。完治しない病気をもって働いている人はたくさんいます(私も今でも疲れやすく病気の影響が全くなくなったとは言えません)。

    病気とはいえ、ここぞというときは無理を聞いたり責任を持った働き方をしてきました。最近昇任したのですが、本当に昇任させて良かったと上司に何回か言われまています(健康な人と比べてもです)。

    病状や治療状況が不明なので、検討違いのレスになったかもしれませんが、病気をしても仕事を続ける道もあることをお伝えしたく、レスしました。

    ユーザーID:8453503239

  • トピ主/しろくま様ありがとうございます

    前向きになれるコメントありがとうございます。
    しろくま様も大手企業で働いていらっしゃったのですね。
    当時とても無念だったと思います。
    大手企業は一度辞めるともうこの規模の会社では働くのは難しいだろうと勿体無く、悔しく感じますよね。
    今は悲しい悔しい気持ちを出して、時間が経ったとしても、いつか前向きになりたいと思いました。
    実体験に基づく励まし、とても参考になりました。

    ユーザーID:2013550204

  • トピ主/たろすけ様ありがとうございます

    心優しいコメントありがとうございます。
    部署変更して働き続けている方がいらっしゃるのですね。
    私は残念ながら精神疾患で、長期間働き続けられないことがネックですが、もう一度復職のために何かできないか調べ直したいと思います。
    働く以外でも能力があるのではないかと言っていただき、とても励まされました。
    今はできないことばかり目に付きますが、今まで頑張って来たことなども思い出したいです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2013550204

  • トピ主/応援します様ありがとうございます

    病気を持ちながら長年勤め、出世をされていて尊敬します。
    時短制度を利用されたのですね。
    会社の制度を再度見直したいと思います。
    仕事を続ける道を教えていただきありがとうございます。
    また、落ち込んでいる時に様々な決断をしないよう気をつけます。
    励ましありがとうございました。

    ユーザーID:2013550204

レス求!トピ一覧