離婚後の子供と父親の面会

レス7
(トピ主3
お気に入り3

家族・友人・人間関係

aa

中学生の一人娘と二人暮らししているシングルマザーです。
1年前に協議離婚しました。
離婚原因は元旦那のモラハラです。手は出なかったものの、娘に対しても酷い暴言があったり、そのせいで娘に自傷行為が出てしまったこともあり、離婚しました。
元旦那は自分が原因とは思っていないようです(モラハラを自分で認める人は少ないと思うので、口論を避けるため、追及はしていません。)
私も仕事している為、養育費は貰っていません。その代わり、財産分与で私が少し多めに貰いました。
娘と父親との面会に取り決めはしていません。私は一切関与せず、娘と父親でメールや電話でやり取りし、お互い都合が合えば会うことにしていました。
娘は父親を嫌っているものの、たまには会わなきゃと思っていたようで、最初の頃は月に1度くらい、その後は数か月に1度くらいで、夏休みに会ったのが最後です。
父親から誘われても部活や勉強で忙しいと断っていることが多く、最近は面倒だからと、父親のLINEを通知拒否しているようです。
私は離婚後一切、元旦那とは連絡を取っていません。

このような状況なのですが、最近、娘が年末年始も父親と会うつもりはなく、ずっとLINE無視を続けるようです。
爺婆(父親側)の家にも行かない、お年玉もいらないそうです。

家族で暮らしていた頃は、良い父親の時もあったけれど、娘は酷い父親の時のことが忘れられないのでしょう。会いたくない気持ちはよくわかります。
でも、父親は娘と会う権利がある!と何らかの手段で言ってくると思います。
私は子供の気持ちを尊重すべきだと思うのですが、これだけでは父親を拒否することは難しいでしょうか?問題はあるでしょうか?

ユーザーID:6550125624

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
  • 数年前の我が家のようです

    数年前、離婚。同じく娘は中学生でした。
    その頃はまだスマホではなく、ガラケーでしたが
    私も父娘のメールのやり取りには関与せず。

    暴力もあり、娘も離婚を望んでいましたが、
    離婚後距離を置いてからは、元夫の不遇な
    幼少時代も少なからず影響があったのでは、と
    同情心も芽生えたのと、実の親を恨んだり
    憎んだり、というのは娘が自分の存在を
    肯定出来なくなる、生きづらさを感じるということに
    繋がっていくのではないかと、元夫のことは
    一切悪く言いませんでした。

    当時は元夫の子どもに生まれたことを
    嘆いていたこともあったのですが、娘も成長し、
    父親を理解しつつあるのか、現在は2人で旅行にまで
    行けるほどになっています。

    父親も暴力を受けながら育ったこと、
    その中でも努力を惜しまず、一流と言われる
    大学を卒業、大手企業に就職し、その恩恵を
    自分が受けていること(中学から私立です)から
    少なからず、感謝の気持ちも芽生えたのではないかと
    思います。

    お嬢さんが会いたくないのなら、もちろんそれを
    尊重すべきだと思います。
    私もそこは押し付けはしませんでした。

    ただお嬢さんがこのまま実父を恨んだまま、
    自分自身が幸せになれるのか。
    自分自身を肯定出来ないまま大人になることが
    心配です。

    ですがやはり無理強いはせず、娘さんの気持ちを
    先ずはやはり優先ですよね。

    トピ主さんが私と同じような考えでは
    ないかもしれませんし、今後一切、会わなくても
    良しなら、それでもいいのかとも思います。

    私自身も元夫に対し、恨みなどは一切ありませんので、別れ方にも寄りますよね、、

    ユーザーID:6313199176

  • トピ主です。

    すずらん様ありがとうございました。

    すずらん様の娘さんもツライ思いをしていたんですね。
    でも、今は旅行まで行けるようになるなんて、すごいです。

    娘が父親からの連絡を拒否していれば、会わなくても済むのか?…法律的にもわからなくて、私が急に不安になってしまったんです。

    養育費を貰っている立場なら面会の拒否はできないけれど、貰っていないので拒否しても問題ないのでは?とか…。
    父親だから会う権利がある!と主張されたら、それは正当な理由として認められ、娘が嫌がっても会わせるべきなのかとか…。

    現在の住まいは結婚している時からの住まいなので、元旦那は来ようとすれば来ることができるので、娘とこのままずっと連絡取れないとなると、自宅にまで来そうで怖いこともあります。
    私が仕事で居ない時間を狙って来れば、娘だけに接触することも可能なので。

    モラハラ夫にされてきたことを考えると悔しいし辛いですが、それを後悔したり恨んだりしてしまうと、自分自身否定することになってしまうので、私も旦那のことは恨んではいませんが、関わりたくはないです。

    まだ年数が経っていないので、娘が父親を嫌う気持ちはまだまだ大きいです。
    離婚せずずっと家族で居たら、娘はもっともっと父親を嫌い、取り返しのつかないことになっていた可能性もあったと思うので、旦那が離婚を仕方なく受け入れたのは、これ以上、娘に嫌われないようにというのがあると思います。
    時間はかかると思うけれど、娘が会ってもいいと思うまでは、、娘の気持ちを第一に考えてあげたいです。

    ユーザーID:6550125624

  • 保険

    離婚後、父親に会うように促しています。

    私に何かあったときの保険です。
    人間、死ぬときはあっさりしたものです。
    その時、父親と〇年ぶりとかだと、ストレスが大きいでしょうから、小さなストレスなら我慢させています。
    まあ、養育費を払うモチベーション維持ということもあるし、医学部行きたいとかだと私と養育費だけじゃ無理だしね。
    保険ですよ保険。
    保険には面会という掛け金がいる。

    私とではシチュエーションが違うのでオススメしている訳ではありませんから念のため。

    ユーザーID:7976137113

  • 法律的には

    娘さんの情緒面や人格形成の問題とは別に、
    法的に面会を拒否できるか、という観点からレスします。

    仮に、元ご主人が本気で娘さんと会いたいというならば、
    家庭裁判所に申立てをしてくる可能性があります。
    その場合、トピ主さんとの間で調停(話し合い)をするか、
    家庭裁判所が面会の要否、その頻度や方法について定める(審判)
    ことになります。

    トピ主さんの懸念されている点についていえば、

    ・養育費をもらっていないから会わなくてよい?
    →養育費の支払と面会交流とは無関係です。
    「もらっていないから会わない」という反論は法的には無意味です。

    ・娘が拒否していれば会わなくてよい?
    →大きな考慮要素ではありますが、絶対にそうとはいいきれません。
    ただ、トピ主さんのケースでは娘さんが中学生とのことですので、
    面会拒否が(単に面倒というのではなく)
    真意に出たものと認められれば
    会わなくてよい可能性は比較的高いと思います。

    いずれにせよ、家庭裁判所の手続となると、
    調査官という職員が娘さんの意向調査をおこなうなど、
    トピ主さんのみならず娘さんにも負担がかかります。
    そうなるよりは、当事者同士の話し合いで
    落としどころがみつかるとよいのですが。

    娘さんも、親の離婚でいろいろ思うところはあると思います。
    丁寧に本人の意向を汲み取ってあげてください。

    ユーザーID:4403721422

  • トピ主です。

    ありがとうございます。

    私が娘より先に死んだら…これについて娘にも話しました。
    父親には一切頼りたくないと言いました(今後気持ちは変わっていくとは思っています。)
    でも、今は娘のその気持ちを否定してはいけないと思うので、万が一私が死んだら…成人している甥に相談するように話しました。


    法律的な面でのアドバイスありがとうございます。
    やはり、調停等になった場合、簡単には進まないですね。
    調停・裁判の大変さを知っているので、離婚時にできるだけ協議離婚できるように進めました。
    まさか、離婚後、こんな不安な思いをすると考えもしませんでした。
    元旦那が、裁判所に申立てをしてくるか、微妙です。
    ただ、娘が今、落ち着いて暮らせているだけに、娘に我慢させてまで会わせたくないです。
    どうなるにしても、娘本人の気持ちをきちんと聞きたいと思います。

    まだ事が起きたわけではないので、取り越し苦労で終わればいいのですが、心の準備だけはしておかなければいけないので、アドバイスをいただけて助かりました。

    ユーザーID:6550125624

  • 2度目です

    >離婚せずずっと家族で居たら、娘はもっともっと父親を嫌い、
    >取り返しのつかないことになっていた可能性もあったと思うので、
    >旦那が離婚を仕方なく受け入れたのは、これ以上、
    >娘に嫌われないようにというのがあると思います

    ほぼ、ではなく全く我が家と同じで驚きました。

    娘さんのお気持ち優先が1番だと思います。
    まだまだ怖い気持ちもあるかもしれません。

    私は元夫から食事の誘いなどがあれば、必ず娘に相談していました。
    「行く」と娘が決め、1度目は不安でしたが、彼の方も何か思うことが
    あったのか、いざ離婚すると優しいだけの父親になっていて。
    たかが食事の数時間で怒ったり怒鳴ったりすることもないのですがね。

    元夫も寂しかったのか、当初は毎週、というぐらいお誘いがありました。
    学校であったこと、部活のこと、たわいもないことを話し、
    そんな時間を重ねていくことで、徐々に娘の気持ちも変化したように思います。

    離れてからは元夫も甘くなり、高額なプレゼントももらっていました。
    子どもですから、父親を受け入れていく過程で、そういうのも大きかったと思いますね。

    娘さんが会ってもいいと言うまでは、そっとしてあげてほしいです。
    父親と離れてホッとした反面、やはり離婚は子どもを傷付けていると
    思うので。
    それを元ご主人にも理解してほしいですね。

    法のことはよく分かりませんが、子ども第一の子ども目線であってほしい。

    まだまだ多感な時期です。お母さんが心から信頼出来、
    安心出来る存在なら大きく歪むことはないと思います。

    しっかりとした気持ちの土台が出来れば、父親を思う余裕も
    出てくるのかもしれません。

    元ご主人にはそれまで待っていてあげてほしいですね。

    ユーザーID:2211952383

  • トピ主です。

    再度のレスありがとうございました。

    離婚後に娘が父親と会っている時、娘は、いつパパが怒り出すか、機嫌悪くなるかを気にして、気を遣って会っていたようです。
    機嫌が悪くなると運転が荒くなったりする人なので。

    「どこか行きたいところあるか?」「何か欲しいものあるか?」と父親から聞かれても娘は素直に答えれなかったようです。
    高価なものを要求するわけではないですが、「それならママに買ってもらえば?」「そこならママに連れてってもらえば?」など言って、違うものに誘導されて、こころよく受け入れてくれることがなかったらしく、もう言いたくなくなったと…。

    もっと、安心して会えるようになるまでは会いたくないようです。
    と言っても、ずっと会わずして、いつ安心できるようになるのか?と言われそうですが、これは周りがとやかく言うことではなく、ほんとうに娘の気持ちなんですよね。
    今までされてきたこと…これを忘れるか、受け入れるか、娘が成長していく上で、消化、整理などしていく。

    多感な年ごろでもあるので、父親も自分の会いたい気持ちだけでなく、娘の気持ちを考えてくれたらと思いますね。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6550125624

レス求!トピ一覧