海外での子育てで孤独です

レス3
お気に入り8
トピ主のみ0

あらん

ひと

はじめまして。
国際結婚し海外に10年ほど住んでます。6歳と2歳の男の子の母です。上の子には2歳を過ぎた頃から発達の遅れやコミュニケーションの難しさがあり、先月こちらの海外で発達障害ASDと診断が下りました。
私の住む国は発達障害支援が充実しているので、幼稚園年長さんの年ですがセラピー受けていて、発達は少しずつですが、見ていて嬉しく思っています。ここまで来るのに親として、夫ともども色んな葛藤があり、ペアレントトレーニングなど色々な専門機関のアドバイスをもらい、やってきました。最近は年齢とともにセラピーの効果もあり、落ち着いてはいますが、下の子への暴力(頭では分かっていても強迫性障害で手が出ます)や、言葉の理解が伴わず暴れたりするときがあり、母親として情けなく泣きたくなるときがあります。ただ、主人がすごく協力的なのと、それで救われています。
診断が下りてから鬱気味です。学校の先生とのやり取りは完全に英語で、ニュアンスなどが分かりにくいときは主人に入ってもらうこともあります。私がネイティブの人と比べるとやはり話をするには、ハードルが高く(日本人同士のような会話は学校の両親とはあまりしません。)、担任の先生とのやり取りでかなりストレスを感じるときもあります。私の居住地区は日本人がたくさんいるので学校にも日本人ママもたくさんいます。ただ、この発達障害のことはごく一部の人にしか言っていません。親しいママ友達はいて、息子のことも理解してくれていていい関係を築いていますが、やはり定型発達の子育てあるあるとは全く話が合わず、孤独を感じる時があります。日本の両親は発達障害のことを理解していますが、まだまだ昔の意見があり、診断が下りるまでは私の子育てが悪いと責められたこともあり、実家にもあまり連絡してません。海外問わず先輩ママの声聞きたいです。

ユーザーID:9521191566

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

レスする
  • 仲間を見つけるといいかも

    どちらの国かは分かりませんが、恐らくそのようなセラピーを受けられる国でしたら、発達障害児をもつママのグループのようなものがありませんか?
    外国人同士であっても同じように悩みを抱えた保護者たちと情報交換が出来たりするかもしれないので、セラピーの先生に そのようなグループがあったら参加したい、と話してみるといいかもしれません。

    恐らくですけど、健常児でない場合、日本に居ても 母親は孤独を感じたり仲間に入れなかったりすることもあるかと思います。

    海外に居る方が発達障害に対する教育も進んでいる事もありますし教育の選択も多いこともあります。小さいうちから訓練をしていけば、大学だって可能かと思います。

    遊べるうちは日本人の良い友達を見つけ遊んだり、また子供抜きでランチをして息抜きをすることも良いかなと思います。

    ユーザーID:0447480750

  • こんにちは

    私も海外で6歳の子1人育てています。あなたは頑張っているのですね。
    お子さんの発達障がいは誰のせいでもないですよ。一部の人にしか知られていないのでしょうが、むしろ「うちの子こうなんです」って話すことで周囲から情報が得られることもあります。言わなくても噂だのでそのうち皆知ることになりますし、悪いことでもないから隠す必要ないと思うよ。

    お子さんは持って生まれたものと一生つきあっていくのでしょうから、まずは彼がどう自分をコントロールしていくのか、一緒に勉強して行きましょう。同じようなお子さんだとか悩みを持つ親の団体もあるでしょうから、役所で聞いたりネットで調べて参加してみるのもいいかもしれません。

    うちの近所には自閉症の子がいる家庭があって、そこのお母さんは役所の子育て支援関係の施設に毎日通っていて、そこの担当者と一緒に「自閉症についてしってもらいたい」とイベントを企画、毎年やってるみたいです。学校でも自閉症とは、みたいな子ども向けのアニメを流したりと。あんまり親が活動ばかりに一所懸命になるのは、こどもそっちのけになってしまうこともありますからさじ加減は難しいようですけどね。

    お子さんの問題から夫婦仲が悪くなり離婚、という家庭もよくあります。その点、あなたたちは夫婦としてしっかり機能していて助け合っていますね。あなたがウツ気味なの見て、旦那さんも心配してると思うな。気分が優れないのであればお医者さんに相談してみてください。そのままにしておくのはよくないですからね。

    ユーザーID:8328549652

  • お子様以外の事を話したり、笑ったりする機会はありますか?

    >学校の先生とのやり取りは完全に英語で、ニュアンスなどが分かりにくいときは主人に入ってもらうことも…
    >かなりストレスを感じるときもあり

    主様は、良く頑張っていらっしゃると思います。
    一般的に日本人は、本当に流暢じゃないと引け目・劣等感を感じる方が多いですが、他国出身の方は流暢ではなくても母国語じゃないんだから当然と全然気にしない方も多く「出来る・流暢」のハードルが低めです。
    療育関係者は職業柄、同じ言語で話していても通じ難い状況になれていますので、「言葉の壁」を余り問題視していないと思います。

    >診断が下りてから鬱気味
    主様ご自身は、メンタルケアを受けていますか?
    我慢・軽視せずに、かかりつけ医や専門家に相談をお勧めします。
    英語圏で辛い時に辛いと声をあげるのは重要で、我慢は美徳ではありません。

    >定型発達の子育てあるある
    非・定型に関わらず、お子様の個性は異なり同じ子は2人いないので「あるある」話も子の年齢と共に繊細な話題になり、表面上は賛同していても「ないない」の方もいます。
    古今東西、子を介した友情・維持は色々と難しいと思います。

    診断名は異なりますが、私の友人(日本人ではないですが同じく移民)も子育てで色々悩んでいます。
    他人の私が、友人夫婦の苦労を100%理解する事は出来ませんが…
    その子を小さい頃から知っている=私や私の子も対応に慣れている、頼れる家族等は同じ国にはいないので時々我が家で預っています。その間に旦那様とデートでもして、気分転換+エネルギー充電して来てと送り出しています。

    お近くなら同じ様に、主様の力になりたいです。
    主様のお住いの国や地域が
    >発達障害支援が充実している
    なら、保護者の休息の為のお預かり・レスパイト等があるかも知れません。
    頼れる方や使える支援等の力を積極的に借りて、主様の気持ちが晴れる事を沢山してください。

    ユーザーID:8578596933

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧