遺産相続で揉めています

レス141
(トピ主11
お気に入り660

家族・友人・人間関係

ワーキングママ

母が亡くなり、姉と弟と私の3人で相続することになりました
*3人とも既婚、姉と私には子どもふたり、弟は子どもなし

遺産は預貯金と実家の不動産で、実家は弟が結婚するときに建て替えており、土地は母、建物は母と弟の共有名義になっています

母が亡くなり、預貯金は3等分、不動産の母名義の部分も3等分と考えていたところ、遺言書が出てきて、不動産は全て弟に譲る内容となっていました
預貯金は1000万円足らずです
実家は評価額で、約4000万の価値があります
しかも
生前贈与で、弟は1900万円を建て替えのときに母からもらっています
建て替えた後の住宅ローンは、頭金は母が出して、残りを弟名義で借りていて、残りあと約500万ほどだそうですが、1900万円を母からもらっていれば、かなりのおつりが来る計算です


実家では、弟夫婦が結婚後8年間同居しており、途中母が脳梗塞で倒れてからは3年間施設、そのあと2年間は入院してましたので、5年間夫婦ふたりだけで住んでいます

母が倒れてからは、姉が金銭管理などをしていましたが、実家の光熱費はそのまま母の口座から引き落としが続いており、固定資産税(年額約30万)も母と折半になっていました
しかも、母名義のキャッシュカードを弟嫁が1枚持っており、庭の植木の手入れなど家にかかる維持費はその都度下ろしたりしていました

これらはかなりの特別受益に相当するのではないかと、姉も私も納得ができません

どうすればいいのか、悩んでいます

ユーザーID:0480368924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数141

レスする
  • その遺言書が有効かどうかと相続人全員の考え方

    士業に相談してはどうでしょう。

    揉めそうなら、その遺言書が有効かどうかもふくめ、弁護士に相談が良いと思います。

    その遺言書が書かれた時に、お母様が認知症など正常な判断が出来ないとか意思表示に問題が生じている可能性(医師に確認)があるなら、問題が変わってきますし。

    それと、相続税払えますかね、弟さん。
    相続人全員の合意があれば、遺言書のとおりわけなくても良いわけで、弟さんの考え方次第だと思います。

    兄弟姉妹、仲違いせぬよう全員が納得出来る結果が導き出せると良いですね。

    ユーザーID:8379443385

  • 弁護士使ってください

    まず、最初の方も記述されている通り、
    出て来た遺言書の真贋確認ですね。

    弟(夫婦)が偽造したものだったら、告発すれば
    偽造罪に問われますし、有罪になれば相続人資格剥奪も
    あり得ます。

    まず、遺言書の有効無効の確認が先。

    それが偽造遺言書として疑わしい場合は、
    告発して白黒はっきりさせるか、いや身内相手に警察沙汰なんて
    したくないというのであれば、交換条件として「ちゃんと遺産分割する」
    という条件で決着させる。

    で、生前贈与の分もあるからいろいろ遡って調査も必要だろうから、
    結局は弁護士まで使って口座の入出金確認などする必要は出てくる
    でしょうね。

    普通は相続人同士で揉めた場合でも、最悪な事態を避けるために
    どこかで妥協するものですが、弟夫婦(妻は基本的に口出しさせない)が
    引かない状況なら、出るとこ出ないといけませんね。

    母名義の土地、建屋も母も名義人の一人ってことは弟のものでもない、
    ってことですから話を進めないと、弟から「あなたらも相続者だから
    固定資産税を割合負担しろ」と言ってくるかもしれませんね。

    弟夫婦しか住んでいない土地と家なのに。分筆や名義変更していなければ
    当然、税負担も他のきょうだいに掛かるものですけど、自分らが利用
    していない不動産税を払うなんてしたくないですもんね。

    まずは、手始めに法律の無料相談にでも行って、込み入った話だから
    有料相談せざる状況になるはずです。代理人(弁護士)をつけるのが
    良いと思いますよ。代理人報酬を払っても十分残る資産額でも
    ありますから。

    ユーザーID:1384012488

  • トピ主です

    早々のレスを頂き、ありがとうございます

    遺言書の存在は、電話で聞いただけで、まだ実物を確認しておりませんので、次回実家訪問のさいに確認しようと思います

    しかし、実家を建て替えのときに、設計した人を通して、司法書士に依頼して作ったものらしく、恐らく有効なものであると考えられます

    2日後に、市役所の法律相談を予約したので、相談してみようと思っているのですが、相談時間が30分と短いので、法テラスも利用してみようと思っています

    またご報告いたします

    ユーザーID:0480368924

  • お母さんの遺志

    遺言書まであります。お母さんの遺志を尊重するのがいいと思います。
    相続税も意識し、争いを防ぐための遺言書を書かれたと思います。
    「争族」は望んで見えないと思います。

    ユーザーID:2334062971

  • 強欲ですね

    お母さんは弟さんに今後を託したんですよ。

    喪主はお姉さんでしたか?違うでしょう。

    不動産を3等分したら実家は潰れます。

    子供のいない義妹への嫉妬がミエミエですよ。

    姉妹のお嫁入の費用を実家がだしたのなら

    生前贈与があったわけですし

    今後、姉妹で墓守や仏壇の維持ができますか。

    法律が全てではないですよ。

    ユーザーID:0932769853

  • 遺留分

    遺言状を作成した時には、十分な預貯金があったので遺留分の侵害はなかったと思います。
    お母さんが介護施設に入所したり入院の費用は自分の預貯金から出されたと思います。相当減ったのでは?

    相続人でも調べられないこともあるので、お互い弁護士を入れた方がいいです。

    ユーザーID:1976739613

  • 遺留分

    おそらくお母様は長男(弟)を跡継と考え、
    そういった内容にしたのでしょう。

    苗字を守る長男に家を、その他の資産を嫁にいった娘たちに。
    よくある話と思います。

    ただそれを納得するかどうかは別です。

    納得できないのであれば「遺留分」を請求しましょう。

    預金の1000万円
    これは三等分で333万円
    (トピに姉妹に遺すと記載のない為)

    問題は不動産4千万円と生前贈与の1900万円。計5900万円
    これを本来の相続で分けた場合、1人「1966万円」となります。
    (4000万円÷3=1333万円)
    (1900万円÷3=633万円)

    そのうち遺言で指定をされている不動産については、
    1333万円の半分、666万円を遺留分として請求できます。

    生前贈与の1900万円は遺言で指定されていませんので、
    633万円を請求(返還要求)できます。

    つまり666万+633万=1299万円を要求できる計算です。

    素人意見ですので、
    上記に書いた計算方法で合っているかはわかりませんが、
    遺留分を請求すれば、本来受け取れる額より多くもらえます。

    ユーザーID:0397921619

  • あの〜

    実家は弟さんが住んでいるのですよね?それも3等分なんですか?すごく強欲な印象を受ける姉妹ですね…揉めますか?
    私なら母親が自宅(実家)は弟に全て譲るとあるのならそれでいいと思うし、預貯金を3等分した現金のみ貰えばいいとおもいますが…ダメなんですか?弟嫁がキャッシュカードを持っていて庭の手入れに使ったのは正当な使い道だし、何年間は二世帯でも弟夫婦と過ごされたんですよね?何かアナタとお姉さん凄く強欲に思えます

    ユーザーID:8040474401

  • 結局

    弟さんが実家でお母さんと同居していたのですよね?
    だったらお母さんが住む家の負担をしていても、何もおかしくないですよ。
    住んでいる庭木の手入れのお金を出して当然です。
    むしろ同居をしていない姉がなぜ金銭管理をしているのか?と思いました。

    実際は弟夫婦がお母さんと同居の年数が短いからと言って、入院や施設入居後の連絡などは実家住まいの弟へ行くのだから、何もしていないわけではないと思います。

    今後の法事やお寺とのやり取りも弟さんが施主になりますよね?
    お墓のことなど金銭的な負担がかかるのは
    弟さんでしょう。
    「呼ばれる側」のトピ主さん姉妹とは、違うのです。

    法的にはどの子どもも同じ相続権がありますが、それだと弟が住む家(土地)も売らなければならないのでお母さんはあえて遺言書を書いたのでは?

    預貯金だけを分けることには納得できないということですね?
    権利を主張するのは自由ですが、失礼だけど「がめつい姉妹」という印象ですね。

    ユーザーID:8672027049

  • 不動産もらってからどうするつもりですか?

    弟さんの名義が入っている建物が上に建っている土地の持ち分を相続したとしても、その持ち分を弟さん以外に売るのはなかなか難しいと思います。一方、弟さんは自分の持ち分を持っていれば住み続ける分には全く困らないので、特にトピ主さんから買い取る理由はありません。

    弟さんの子世代への相続があるなら、権利関係をクリアにしておきたいということもあるかもしれませんが、弟さんにはお子さんがいないということなので、ぐちゃぐちゃな権利関係で困るのはトピ主さんのお子さん世代だけ。やはり、弟さんが積極的に権利関係を整理する理由はありません。

    以上のように考えると、トピ主さんは土地の持ち分を相続したとしても現金化もできずに固定資産税を払うだけなのでは? 「土地の評価額4000万」と現金4000万は全く違いますので、「どうやって現金化するか」のめどが立たないのであれば土地を相続するのは避けた方がいいと思います。

    ユーザーID:3734298813

  • トピ主です(2)

    色々なご意見、ありがとうございます

    金銭管理の件ですが、母の預金は、脳梗塞で倒れた直後は弟嫁が管理者となっていました
    しかし、退院して姉宅の近くの介護施設に入居することになってから、金銭管理も施設や病院の手続きなども、全て姉がやってくれました
    母の施設代や病院代は、母の年金と、貯蓄で賄っていました
    姉がみてくれることになって、私も面会に行きやすくなり、金銭管理の面でも安心できました


    ここからは感情論にはなりますが

    建て替えた家は、母の夢がつまっていました
    二階には、弟の子どもが産まれると思って、子ども部屋と夫婦の寝室と、小さなキッチン
    一階は、姉や私が子どもを連れて帰省したときに布団をひいて寝られるように、6畳と8畳二間続きの和室…

    母が倒れたとき、弟夫婦は、
    こんな大きな家、自分らでは維持できないから、母の死後は売却する
    と、言っていました
    さらに、母の葬儀のとき、弟嫁は
    このお寺さん(葬儀に来てくださったお寺)とは、四十九日か一周忌まで
    そのあとはお付き合いしない
    お寺に納骨したら親戚付き合いも、もうおしまい
    と、姉に言ったそうです

    母は離婚しており、実家には仏壇もないですし、弟夫婦が永代供養を施してくれるとは思えません

    私は個人的に、葬儀でご縁ができたお寺と関わって、母の供養をしていこうと考えています

    ユーザーID:0480368924

  • キョウダイの言い分を聞いて。

    実家をキョウダイ三等分するなら、お母様もリフォームに1000万以上かけないし、弟さんもローン組まないですよね。

    長男だから。で考えていた訳ですよね。

    お母様の生前中は、今の現時点で考えない事です。
    皆さん、全て無しにしたい考えでしょう。

    預貯金の1000万のうち、これまでのローンと残金は弟さんに、残りは二人で。

    実家は実際に売れる価格で三等分で良いのでは?

    永代供養はあるでしょ。キョウダイで出し合えば良い。

    ユーザーID:7970486938

  • わざわざ他人に言われるまでもないでしょうが

    遺産の相続に、相続人の子供の数、有無など関係ありませんから。
    トピ全体を読むと、弟夫婦には子供がいないんだから、私と姉に多めに遺産をよこしなさいよと言う気持ちがあるように感じます。

    お母さんは、トピ主さんとお姉さんが、遺産を三等分しろと言うのを予想して遺言書を残したのでしょうね。

    >生前贈与で、弟は1900万円を〜
    生前贈与ではなく、お母さんが自分も住む家の為に、建て替えの費用を幾らか負担しただけだと思います。
    お母さんではローンが組めなかったので、頭金をお母さんが出し、弟さんがローンを組む形になったのでしょう。

    >〜5年間夫婦ふたりだけ〜
    そんなの関係ないので。
    お母さんが同居して数年で倒れて施設病院暮らしになる事なんて、同居を決めた時は想像もてしてなかったでしょう。

    何で、同居もしていない姉がお母さんの通帳の管理なんてしてるの?
    弟から強引に奪い取ったの?
    この辺読んでもトピ主姉妹の強欲さが感じられますが。

    >実家の光熱費は〜母と折半になっていました
    同居に当たって、光熱費はお母さんが出す約束になっていただけでしょう。
    そんなの、同居もしていない部外者がゴチャゴチャ文句言うもんじゃありませんよ。

    >母名義のキャッシュカードを弟嫁が1枚〜
    トピ主姉と違って、弟妻がお母さんから直接渡されて、家のメンテ等に使うよう指示されていたのでしょう。

    >〜姉も私も納得ができません
    あなた方の納得なんていりません。
    ゴチャゴチャ言うなら、自分が母親を引き取って面倒みろって話です。

    母親の面倒を全部弟に任せていたんだから、現金だけで満足しましょう。
    その状態なら現金も放棄していいくらいだと思いますが。

    お母さん、娘達の性格を読んで遺書を残したまではいいけど、家土地の名義を全部弟さんにしておくべきでしたね。
    今のトピ主姉妹を見て、草葉の陰で泣いておられると思います。

    ユーザーID:0170501758

  • お互い弁護士ついてやるだけ

    弁護士さんと相談することが1番正解だからレスをよんで思ったことだけをかくと。
    八年間でも同居したことは弟妻にとったら大変だったと思います。
    子供がうまれると期待されて部屋まで作られてたけど生まれなかった。
    お母様の夢だったかもしれないけど、自分が弟妻だったらどうですか。
    不妊なのに子供部屋があるって。
    同居中自分の母親が何か言ったんじゃないかとか考えたことあります?
    あなた方の帰ってくる部屋まであって、孫つれて泊まらせるつもりでいたのも、弟夫婦にしたら重いですよね。
    庭の手入れは弟がだせばよかったんですか?
    庭師いれるぐらい広い庭ですよね。維持たいへんですよ。手入れしないで汚くなっていく庭をお母様は望むと思いますか?

    あなたと姉は弟夫婦と仲良くつきあってました?
    そのあたりも弟夫婦側の話がわからないかぎり、ちょっと強欲な姉二人という感じがします。

    ユーザーID:7221522839

  • 遺言通りにしようよ

    数百万円でも即現金が入るんだからそれで手打ちにしませんか?
    土地評価額なんて言っても実際に売るとなるとかなり下がりますよ?上物があるならまず買い手が見つからない可能性が高いし取り壊すにしてもかなりの費用がかかりますから。しかも今は弟夫婦の住居だから売る売らないは弟夫婦が決める話です。

    弁護士まで雇って揉める程の話ですかね?揉めたところで遺言の効力は強いので太刀打ち出来ませんよ?しかも弟夫婦はお母さんと同居をしていたんでしょう?アナタ方姉妹には不利だと思いますよ。

    弟夫婦も檀家としての義務を終わらせるならきちんと墓じまいをして永代供養にするつもりなんじゃないですかね。どうしても墓を残したいのならアナタ方姉妹で引き継いて供養をしてあげると申し出てはいかが?もちろん遺産相続とは全く関係無い別の話にはなりますけどね。

    単に「土地評価額4000万円」という金額を聞いて興奮し過ぎていませんか?単純に考え過ぎてはいませんか?現金の取り扱いとは全く違いますよ?
    今一度よく考えてみてください。

    ユーザーID:3358851295

  • トピ主さんレスを見ました

    弟夫婦だって、何も好きで同居したわけじゃないと思いますよ。
    お母さんが離婚して一人だから同居を望んだんじゃないですか?
    きょうだい唯一の男だからという意味でも。

    実家を立て直すといっても土地は母親のものだし、母親の思うような家を建てるのだからむしろ建築費用はお母さんが多く負担してもいいくらいでしょう。
    夫婦二人だけで住む家ならばローンを背負うのも納得できますが、親と同居のためのローンは他人の弟嫁さんにとってもなんだか気の毒な感じがしますね。

    トピ主さんとお姉さんは、「実家に縛られる」ことなく外に出ているわけだしね。

    なんでも平等、公平にを主張したい気持ちもわかるけど、きょうだいそれぞれの立場や事情とかは考えるつもりはないのですか?

    ユーザーID:8672027049

  • 遺留分減殺請求権を使います。

    内容証明郵便します。
    生前贈与の分も、いつ亡くなったかにもよりますが、入れたら遺留分は現金預貯金額の半分以上になるのでは?そしたら、現金預貯金を姉と分けると良いのでは?

    ユーザーID:2764509038

  • お母さんの遺志 その2

    遺言書を尊重するようレスしましたが、追加トビを読み訂正します。
    弟さんは家を売る。夫妻は祭祀は守らない。
    お母さんの遺志に反します。
    姉妹でお母さんを供養してください。

    1900万円が特別受益になるといいですね。
    弁護士に相談し遺留分減殺または遺留分侵害額を請求しましょう。
    残念ながら遺留分しか請求できないと思います。

    ユーザーID:2334062971

  • 相続分の主張は本末転倒

    法律で事務的に済ませるのは最後の手段として。(お金が欲しいなら弁護士に依頼で終わり)

    トピ主さんの望みは?
    実家を無くさないで欲しいってことですよね。
    相続分を要求した時点で実家は売りに出すことになりますよ。

    ならば、実家を売らないこと。盆正月は実家で食事会を条件に預貯金の等分で手をうちませんか?
    それでも、心配ならば、名義人にトピ主さんを数%入れておけば、勝手に売れませんよ。
    勿論、固定資産税とかは、要求しなかった代わりに弟が払うって条件もつけて。

    仏壇などは、いずれ廃棄しなければならないので、諦めましょう。

    あとは、期間は短かったとはいえ、独り身のお母さんと同居してくれたお嫁さんに感謝を忘れないでください。

    ユーザーID:1193311606

  • 気のすむように

    したらいいんじゃないですか?
    遺言書に不服なのだから。
    専門家に入ってもらい、事務的に進めるしかないでしょう。
    お母さんの「意志」は無視する形になるけど。

    それともうすでに弟さんとの関係は破綻しているのですよね?
    今更修復することはないし、今後は絶縁になると思うけれどそれも想定内ですよね?
    「遺産争続」とはそういうことです。

    元々お母さんの強い希望で弟さんと同居をしたのでしょう。
    誰だって結婚当初は、夫婦水入らずで暮らしたいはず。
    建てた家だって、お母さんの希望ばかりで弟夫婦には「自分たちの住まい」の実感はあまりなかったのではと思いますね。

    トピ主さんのように実家を出てたまに行く立場の人には、同居の苦労なんかわからないと思いますけど。
    金銭面でいいとこ取りしてるしか考えられないようだから。

    どうせ破綻したきょうだい関係なのだから、時間がかかっても好きなように動いたらどうですか?

    ユーザーID:2588282496

  • どれだけ貰えば納得できるのか

    1)家はあきらめ、現金を姉と二人で、500万円弱。

    2)家4千万?、現金1千万、弟の生前贈与1900万÷3で2300万



    500万もらって、弟が亡くなった後ももめないで放棄するくらいが面倒が少ないと思いますけど。

    譲れないラインをお姉さんとしっかり話し合ってタッグを組んではいかがでしょうか。

    ユーザーID:4504409715

  • 落とし所はこんなところ

     まず生前贈与1900万は母が住んでいた家ですから単純化するため半分の1000万として、6000万(家を含む)をどう分けるか。
     母の意思を最大限尊重するなら、姉・トピ主500万・500万と5000万(家)ですが、多分納得しないだろうから
    1)遺留分で1000万・1000万と4000万が妥当でしょうか。
    2)家を残したいのであれば、現金500万・500万と250万・250万の土地の権利で、弟に4500万と少し色をつけてあげましょうか。家を勝手に売らせないよ。でも住んでいいよ。ってことで。
    どちらかがいいと思うのですが。

    ユーザーID:2391274977

  • 義妹さんは

    新婚生活を姑の夢が詰まった家で姑と一緒に(完全二世帯でもなさそうですね)スタートすることになったんですね。
    それはキツイわ、とトピ主さんは思わなかったのかしら。

    ユーザーID:6923124593

  • 嫁いだら終わり

    トピ主さんも妹さんも結婚時に嫁入り道具は用意して貰いませんでしたか?
    家を継ぐのは一人でも、残りは分家したり嫁いだりと何かと金は出ているはずですが。

    家督を継ぐものは墓守したり家の付き合いもしたりと金がかかります。それで昔は遺産相続は跡取りがしました。今は法律で他の兄弟も貰えるようにはなっているので、トピ主さんのように不公平だ、貰わねばと思う人が出てしまうのですね。

    遺留分も特別受益も寄与分も法律上のことは勉強なさって取れるだけ取ればいいのでしょうが、トピ主さんの心情的なものとしてはいかがですか?
    親の介護はなさいましたか?ご両親にお世話になった分、孝行できていますか?
    トピ主さんのお母さんは遺言で家を弟さんに残すと仰ったのでしょう?それが全てでしょうに。
    兄弟で争うほど金が欲しいですか?
    嫁いだらもう終わりですよ。余程金が余ってたらお溢れはあるでしょうが、実家売ってまで3等分して欲しいのはいくら何でも厚かましすぎる。
    親の世話してる身から言わせてもらえば、介護もせず遺産は平等にと言うのは論外です。
    正直言えば、遺産放棄の判子をついて、判子代に幾ばくか弟さんから頂くものだと思います。

    ユーザーID:7585822013

  • 弁護士と相談して納得出来る相続をして欲しいです

    母が倒れたとき、弟夫婦は、
    こんな大きな家、自分らでは維持できないから、母の死後は売却する
    さらに、母の葬儀のとき、弟嫁は
    このお寺さん(葬儀に来てくださったお寺)とは、四十九日か一周忌まで
    そのあとはお付き合いしない
    お寺に納骨したら親戚付き合いも、もうおしまい
    と言っていたのですよね。

    加えて、お母様が入院中・施設入居中も自分たちしか使っていない光熱費なのに、お母様の口座から支払わていたのですよね。

    このような状態でしたら、トピ主さんの納得できる相続をして欲しいです。
    弟さんの発言は、お母様からお金だけ巻き上げたような行為だと思います。

    ユーザーID:9433475302

  • なんでも平等になんて考えたら

    世の中に平等なんてないのだから、何でも平等になんて考えたら不平不満になるだけですよ。
    まず、現金だけでなく家すらも分けようと考えるのはどうかと思います。
    家なんて分けられない。住んでいる人はどうする?これは畑だったりお店だったり同様です。
    しかしながら、お話を聞く限りでは理解できる部分もありますので、家を売らないことを約束させたうえで、家を弟が、現金は姉と500万円づつにするのが妥当かと思います。
    万が一、家を売却した場合は半分を1/3づつするような念書を書かせるではだめでしょうか?
    法的な効力があるのかわかりませんが、それくらいにとどめておいたほうが良いように思います。
    遺言がある以上、お母様が悲しみませんように。

    ユーザーID:1245825597

  • 弟さんに感謝と今後も宜しくという気持ち

    父親と同居9年です。
    そのうち施設に3年、病院に2年いました。
    施設に入ったから、何もしない
    入院していたから、同居の家族は
    何もしない訳ではありません。

    事細かに、施設とは連絡を取っていましたし
    連絡があれば何をおいても
    施設に向かいました。

    入院先の病院でも同様です。
    体調のこと、治療方法の説明と同意
    薬のこと等など、病院へ行くことも
    多くありましたし、父親の顔を
    週に3日は見に行きました。

    旅行もなるべく近いところに限定し
    親の病状によっては
    前日のキャンセルということもありました。

    トピ主さんは、どのような手伝いをなさってきましたか。

    同居なさっていた家と土地は弟さんのものでしょう。

    義妹さんも、同居しいろいろとしてくださったことと思います。

    遺言書の通りになさることが最良だと思います。

    預貯金は弟さん含め3等分になさってはどうですか。

    揉めないで、仲良くしていかないと親が悲しみます。

    ユーザーID:0988039718

  • たまたまお母さんが早く亡くなったから

    同居する弟さん夫婦の身になれば、
    同居はそんなに良い話ではありません。
    お母さんが100までご自宅でお元気に生活していても、
    弟さんたちは同居を続けたのではありませんか?
    たまたま100にならずに亡くなったから、
    姉妹がごちゃごちゃ言い始めたのではありませんか?
    弟さんにお子さんがいないことをそこまで避難するということは、
    今までも弟さん夫婦にお子さんがいないことで、
    嫌な思いをさせた事はありませんか?
    弟さんにお子さんがいないことと、
    相続は別の問題ですね。

    庭の植木を維持したがったのはお母さんなのではありませんか?
    植木を好きなのは弟さんなんですか?

    そもそもトピ主さんはご主人のご両親と同居をしたいのでしょうか?
    トピ主さんがお母さんのためにした事はどんな事ですか?

    弟さんが土地建物を相続して、
    お姉さんとトピ主さんは500万ずつ相続するのが妥当だと思います。

    ユーザーID:9313998519

  • 相続を甘く考えている弟

    弟の結婚時に家を建て替え、名義も母と弟にしたのですね。
    将来揉める種になるのに、そういう大きな事をする時に、なぜ母と弟は
    トピ主さん姉妹と話し合いをしなかったのでしょうね。

    今は跡取り以外の子供にも、遺留分という強い権利があります。
    跡取り以外の子に遺留分に満たない相続をさせるなら、生前の話し合いが
    必須だが、納得させるのは難しい。
    もしその場では納得しても、親の死後に翻意したら、結局遺留分は払わな
    ければなりません。

    跡取り以外の子供にも最低の権利である遺留分は用意するのが、
    最近の相続では揉めないための常識です。

    弟は相続について甘く考え過ぎていると思います。
    家を建ててしまえば、遺言があれば思い通りになるという考えが透けて
    見えるし、トピレスのような状況だったのなら、弟の相続に関しての
    言動には、トピ主姉妹への誠意が感じられません。
    弟がこれを押し通したら、きょうだいが生きている限りしこりになるでしょうね。
    弟が多く相続できても、結局は愚かなやり方だと思います。

    やはり弁護士か税理士を入れて遺留分だけはきちんと貰うようにした方が、
    少なくとも一生引きずる事はないのでスッキリすると思います。

    他のレスにもありましたが、私の親戚も昔相続放棄させられた事を、
    何十年経っても愚痴っていましたよ。

    ユーザーID:6093764542

  • 焦る事もない

    まあ慌てる必要はないので、弁護士に相談して特別受益の件で進めるという事でいいのでは?

    弟が妥協案を出すという可能性もありますし。

    お母さんは早く亡くなるという想定をしてないから、あくまで介護を大してしなかったと言うのは結果論と言うのもわかりますが、こればかりは流れ。
    亡くなった以上、キチンと清算を…と兄弟が考えるのも仕方ない事です。

    弟が実家管理するぐらいなら売っても同じでしょうし、その遺言書が正当でも遺産総額が5000万以内なら、この場合トピ主と姉は慰留分を請求出来ますから、家売却でなくても現金で渡せと主張する事も出来ます。特別受益を考えない4800万の遺産総額としても、姉とトピ主は一人800万相続出来ますから。

    これは特別受益と生前贈与を全く考慮していません。
    また残ローンについても計算に入ってません。

    まずは関係者で相談ですが、焦って結論を出さないでいいけど、特別受益と生前贈与含めて計算して、不動産は弟が相続する代わり生前贈与分と遺留分は現金で、と言って様子見したら?

    生前贈与がないなら家は弟さんでいいのでは…とも思うのですがね。

    ユーザーID:5775802522

レス求!トピ一覧