• ホーム
  • 働く
  • 「珍しい苗字ですね」と聞くのはやめませんか?

「珍しい苗字ですね」と聞くのはやめませんか?

レス226
(トピ主3
お気に入り205

キャリア・職場

ケイ

 私の苗字は非常に珍しく、今までに一度も一発で正確に読まれたことがありません。学校は転校が多く、そのたびに苗字のことでいじめに遭ってきたのでコンプレックスを持っています。そして、「珍しい苗字ですね」と数えきれないほど言われてきました。例えば、仕事で名刺を相手に渡すと、相手がまじまじと私の名刺を見るんです。そうすると、相手がどんな反応に出るかが予測できちゃうんですよ。そして、私は心の中で「ほら、来るぞ、来るぞ・・・」と構えていると、相手から「珍しい苗字ですね。ご出身はどちらですか?」と来て、私は心では「ほら、まただよ。もうウンザリ」と思ってしまいます。もちろん、顔ではニコニコして「ええ、よく言われるんですよ〜」と返しますけど。
 私は父の転勤や転職の都合で、高校を卒業するまで3年に1度は転居していたので、田舎がありません。なので、苗字や出身地のことを聞かれると、ああまたかとウンザリするのが本音です。
 逆に、私は珍しい苗字の人に会っても、「この人も何度も苗字のことを聞かれてきたんだろうなあ」と予測できるので、私は絶対に相手の苗字のことは自分からは話題にしません。ビジネスマナーとして、相手の苗字のことを聞くのは失礼だとか、そういう風潮があってもいいと思うのですが。どう思われますか?

ユーザーID:3968422095

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数226

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 気持ちはわかりますが

    仕方ないことなのではないでしょうか。

    名前の読み方で話のきっかけが出来るから、得かもしれません。

    どうしても読めない名前なら、名刺にルビをふるといのかも。

    私は、トピ主さんのように珍しい名前の人にあっても
    あまり根掘り葉掘りは聞かないと思います。
    読み方くらいは確認するかもしれませんし、へぇ珍しいですねくらいは言うかもしれないですが。

    某公共放送で、名前に関する番組を放送しているので、そういうのが好きな人は思わず聞いてしまうのかも。

    トピ主さんの性別や年齢はわかりませんが、結婚後に変わる可能性がありますよね。平凡な名前になったら案外つまらないかもしれませんよ。

    ただ今の世の中、きらきらネームみたいなのがありますが、あれは悪く思われることもあって大変そうですが、トピ主さんの場合だと、悪く思われるような事例では無いので、そういうとんでもない名前をつけられちゃった人に比べたらマシなんだと思いますよ。

    ユーザーID:4122975107

  • 私は気にしない

    私も珍しい名字と必ず言われます。
    大学の講義では、教授に長く生きてきて初めて出会った名字として
    大講堂の黒板に書かれて紹介されました。

    でもトピ主さんのようには思いません。
    「そうなんですよ」「よく言われます」と答えればいいのですし、
    挨拶するのと同じ感覚です。

    トピ主さんは田舎がないと書いていますが、その名字は父方、母方どちらですか?
    名字の方が生まれた地域を答えればいいのではないでしょうか?

    いや祖父母も転勤族だったとしても、
    挨拶と同じなんですから、厳密な名字派生の地域を答える必要はないと思います。

    ユーザーID:3469171578

  • ごめんなさい、言っちゃいます。

    ありふれた苗字です。
    珍名さんに憧れます。
    珍名さんにもよりますけど。

    失礼と思う人もいれば、話のネタになっていいという人もいると思います。
    ワタシは嫌なんだからマナーとして禁止してって言うのは言いすぎかな。
    それ言い始めたら、背が高いとか低いとか、俳優や女優に似てるとか、そういうことまで失礼になりませんか?

    という訳で、トピ主の案には反対です。
    幸い、トピ主は女性なので結婚したら夫の姓を名乗れば良いと思います。

    ユーザーID:0243465158

  • チャンスです

    名前と顔を覚えてもらえるチャンスだと捉えています。
    私の名前も珍しく、必ず同じような事を聞かれます。
    出身地を言えばそれで話題も広がり、行ったことあるだの大学がそこだっただの、名前も早く覚えてもらえます。
    私はチャンスと捉え、それを生かします。
    日本人にはどこか親しくなると目を掛けてあげようといういい意味での仲間根性があると思います。
    ビジネスには活かせますけどね。

    ユーザーID:3321011972

  • 私も旧姓は珍しいですが・・・

    学校の出席を取る時など、先生が読み違えて訂正なんて多々ありました。
    面倒で間違えて呼ばれても、私の事を言っているとわかるのでそのまま返事をしていたこともあります。
    でも、其珍しい苗字が話の糸口になって、話が弾むことも沢山あったし、特別間の様なものを感じていた時もありました。
    嫌じゃなかったですよ・・

    >ビジネスマナーとして、相手の苗字のことを聞くのは失礼だとか、そういう風潮があってもいいと思うのですが。どう思われますか?

    全く同意しません(笑)

    ユーザーID:2605944442

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 何も思わない

    トピ主さんはそうでも、私がお世話になった営業さんは、珍しい苗字が覚えられやすく、トークにも役立つという話しぶりだったので。
    それに、苗字に限らず、最近は名前を一発で読めない人も多いし、読みを聞いた側も「珍しい」とお決まり反応してるだけだと思います。
    逆に、かなり珍しい苗字や名前を聞いたのに反応しないと、しれっとスルーみたいに思う人もいそう。

    ユーザーID:2213369733

  • 有利かも

     ひとそれぞれなので、なんともいえませんが・・・。

     確かに子供の頃は他と異なる事がイジメの対象になる事もありますね。しかし大人になった今悪い事ばかりでは無いと思いますよ。

     例えば、初対面で名前をすぐに覚えてもらえるし会話の糸口にもなる。これはビジネスでの対人関係には有利に働きませんか?。、

     何事も裏表一体。不利も見方を変えれば有利かも。良い悪いは別として主さんは他とは異なる名前をお持ち。ならば有利に使いましょう。


    >ビジネスマナーとして、相手の苗字のことを聞くのは失礼だとか、そういう風潮があってもいいと思うのですが。どう思われますか?

     上に書いた事から反対の人もおられると思います。それにこのレベルでマナーをとやかく言い出すと、対人関係が築けないような気もします。

    ユーザーID:3556321996

  • まあねえ

    名字は自分で選んだわけじゃないから、言われても困りますよね。
    言う方は一回でも、言われる側は人の数だけ言われるのですから、うんざりするお気持ちもよくわかります。

    でも、お約束の挨拶として割り切ることはできませんか?
    特に、トピにあげたようなビジネスの場なら。
    お客様が何万人もいるとは思えませんし、覚えてもらえると(無理に)良い方向に考えるなどはできないでしょうか。

    ユーザーID:5699820623

  • そうかな?

    話しのとっかかりを相手が勝手に見つけてくれるので、こんな楽なことはないなぁ〜と思っています。

    私も多少珍しい難読苗字(とはいえ地元の狭い地域じゃ誰でも読める)ですが、仕事面ではなにかと助かりました。
    名刺にルビをふるのは必須ですけどね。
    地元じゃいっぱいいるとか、先祖は名家の分家でどうしたとか、ウチはそこから落ちこぼれましてと自虐して笑いを誘ったり・・・
    ビジネストーク前の座を温める前座とか前説とか、そういった役目をはたしてくれる。
    まただよなんて思わないな〜
    同じ答えで相手には印象付けられるんだから、簡単でいいね。
    どう答えたら相手が喜ぶか分かりきっているしね。
    ビジネスマナーとして、相手が聞いて欲しいだろうなってことは聞くべきだよね。
    わたしゃ聞いて欲しい(笑)

    そんな珍しい宝物を生まれながら持っていることに感謝している位です。

    ユーザーID:9736775066

  • そうかあ

    うーん、あなたはそのご自分の名前があまりお好きじゃないのかな。
    それが原因でいじめに遭ってきたというのが大きくてそれが今も尾を引いていると。
    でも子供と大人ってまた違いますし、珍しい苗字について尋ねるのって好意的なものが多いと思いますけどね。

    大人になるとさ、よくある苗字が嫌だっていう人のほうが多くないですか。すごく平凡だったり周囲で被ったりするからって。
    その辺が子供と大人で感じ方が変わってくるものだと思います。
    そう捉えて気持ちを切り替えてみたら?

    出身だって適当に「自分はいろんな場所で育ちましたけど〇〇に多い苗字みたいですねー」って返せばその後の会話にも繋がるし。

    ちなみに私の旧姓は有名な小説で探偵の名前にあるものでした。
    なので子供の頃からほぼ100%「探偵みたいですね」的なことをどこへ行っても言われていて、確かに小学生の頃はからかわれて嫌だったな。
    でも自分の苗字が好きだったので高校生くらいになったらもう大丈夫になったけど。

    とりあえず感じ方は人それぞれなんだなって思いました。
    今後、珍しかったり素敵なお名前でも、苗字のことを話題に出すのは気をつけよう。

    ユーザーID:5083318991

  • ちょっと求めすぎかな

    私も結構珍しい苗字ですので言われますよ。
    読み方も確認されるし電話で発音してもいい直しなんてしょっちゅう。

    でも特にいやだとも思いませんね。
    仕方ないよねとほぼあきらめの心境です。
    だって身近にないのだから馴染んでもらえてなくて仕方ないじゃないですか。

    失礼なことを言っているわけでもないし
    けなしているわけでもない。
    迷惑行為ですか?
    ハラスメントにでもあたりますか?

    うんざりするからっていう理由じゃビジネスマナーにはならないでしょうね。
    だって素直な感想だもの。

    珍名を周囲に溶け込むとっかかりにしている人もいるし、営業なんかだとそれだけで名前を憶えてもらえるからありがたがる人もいる。
    ビジネスマナーで禁止されて困る人も出てくる。
    嫌がっている人ばかりじゃないのよ。

    名字が珍しいのは「珍しい」ってだけのこと。
    それを良しとするか悪しとするかは本人次第。

    他人に要求するよりは気にならないよう自分を変えるほうが簡単ですよ。
    いっそレア名字を楽しんでみたら気が楽になりますよ。

    ユーザーID:9309745883

  • 私は逆に利用してます。

    私は結婚してから難解苗字になったのですが、変わった当初に職場の顧客などからいじられました。

    他にも、私の同僚に難読苗字の持ち主がいるのですが、入社当初は同様にいじられてました。

    主さんの気持ちもわかりますよ。
    初めての担当に当たると、「なんて読むんですか?へー、珍しいですね?どこの出身?」なんて挨拶がわりにくらいに言われますし、何度か練習してもらわないと書けないし。

    珍しい苗字あるあるです。

    でも、逆によいこともあるんですよ?そうやって会話が弾むと仕事がやり易くなりますから。

    書類には自分でルビ振りするから、他の人より機能に詳しくなるし。

    逆に一発で読めた人の出身地を言い当てるのに利用もできます。

    苗字なんてそう簡単には変えられないし、逆に利用しましょ。

    ユーザーID:0513147239

  • 『私の友人(知人)にも○○さんっているんですよ』

    それは会話の取っ掛かりに過ぎません。それで本人も話の取っ掛かりが出来て良かった、名前を覚えてもらえるのでラッキーと思う人が居る以上失礼な事だという風潮は出来ないでしょう。

    私は反対に日本でもかなり多いので有名な苗字で、必ず言われるのが『私の友人(知人)にも○○さんっているんですよ』です。こちらとしては『…でしょうね』としか答えられませんが、そこは大人なので苗字が被るエピソードを用意しております。

    殆どの携帯電話のアドレスには私の苗字が載っているのではなかろうかという程メジャーな苗字なので、『私の友人(知人)にも○○さんっているんですよ』がどんなに当たり前なのか言っている本人も分かっていると思うのですが、それでもお約束のように言ってくるのはそれだけ『あなたに興味がありますよ』という社交辞令に過ぎないからです。

    珍しい苗字に食いつかないのは『あなたに何の興味もありません』と言っているようなものですから「珍しい苗字ですね」も気遣いの一つなんですよ。

    ユーザーID:0887557966

  • トピ主さんのような人特有のこと・・

    確かに珍しい苗字で何度も何度も、、、何度も
    同じ反応をされ、同じことを言われてウンザリだとは思います。

    気持ちは分かりますよ。
    でも、私のように「平凡な」苗字の者からしたら、
    ある意味「羨ましい」部分もないこともないですよ。

    まず、相手の記憶に残りやすい。
    これ、営業職とかだったらものすごく有利ですよね。

    その営業マンの営業の能力や質とは関係なしに、
    名前で覚えてもらう、記憶に残してくれるわけで
    対人関係上、有利なことはあっても不利なことはほとんど
    ないと思います。

    で、相手の苗字について妙な詮索だとか、興味津々にならない
    ようにすることが果たしてビジネスマナーなのか?と。

    これも考えようで、自分の苗字がそれだけ珍しいのだったら
    そのルーツだとか由来も、もし聞いてきたら面白おかしく盛って
    話してあげるのも一つのビジネスマナー(対人マナー)だと私は
    思いますけどね。

    言い換えれば、トピ主さんに「何の取り柄もない」代わりに、
    苗字が珍しいことが逆に有利になって、相手との距離をグッと
    縮めることだって可能なわけで、どう使うかは「あなた次第」って
    ことになりますね。

    ユーザーID:5464866798

  • 全然聞いちゃう。

    国際結婚してて変な名字、更に変な名前です。
    ツッコミどころ満載の名前ですが、
    聞かれて嫌な気持ちになった事はないです。

    時々、外国人ですか?とか聞かれますが、
    それもなんとも思わないです。
    全然普通に説明します。

    逆に変わった名字の人は聞いちゃいます。
    出身地とか、時々歴史にまつわるお話が聞けたり…すごく興味があります。
    「変わった名字なんですけど由来はわからないんですよ」と言えば良い事だし。
    そんなに気になりますか?

    ユーザーID:5658914653

  • トピ主さんに同意します

    私はシンプルな苗字なんですが、珍しい名前の友人がいます。
    学校で呼ばれる時もまず正しく呼ばれたことがなかったですね。
    本人が自分の席で大声で訂正しているのを何度見たことか。
    名前を話題にするのは社会経験の少ない生徒や学生ならまだわかりますが、社会人で名前を言ってくる人は幼稚だと思います。
    本人は歳と同じだけ自分の名前と付き合ってきたわけで、それを珍しい珍しいと当人に言ったところで、自分の知識と知性の無さを相手に表明しているだけですから、私がトピ主さんなら、そんな程度の低い人と付き合わないといけないのかと意気消沈してしまうかもしれません。
    そう言いつつ、トピ文のトピ主さんは、相手が名前の話題を振ってくることを期待しているようにも見えますし、私もトピ主さんのように今か今かと構えるか待ちわびしまうかもしれません。
    逆に、その珍しい名前のルーツを探って豆知識として持っておき、相手が名前の話題を出してきたら知識の一端を披露すると良いかもしれませんね。

    ちなみに、私の珍しい名前の友人は教職に就いており、生徒には自己紹介一発で名前を覚えてもらえるので、それなりに重宝しているそうです。
    最初の一字が動物なので、その動物の名前で〇〇さんとか〇〇先生と、本人の性格の良さと相まって親しみを込めて呼ばれているそうです。

    ユーザーID:5011253334

  • 絶対有利!

    珍苗字です。私も子供のころからイジメはなくともかなりイジられてきましたのでウンザリという気持ちもとてもよくわかります。
    ただ社会人になってからはかなり名前のおかげで得しているというシチュエーションが多いです。

    アイスブレイクという言葉があるように、初対面の相手と話す際にはまず場の空気を和ませてお互いの距離を縮めると話がうまく展開しやすいという流れがありますよね。特に先方から名前について振られた時は、「しめしめ」と思います。

    まずは自分の苗字の由来について15秒ぐらいで説明。次に先方がありふれた苗字なら「〇〇さんってやっぱり周りにも多いですか?社内にも何人かいらっしゃいますか?」など相手に振り返すと話が進みます。先方も珍名さんなら同様に「○○さんも珍しいですよね」と振り返すんです。
    名前も覚えてもらいやすいので、久々に電話した時も「あー、珍苗字さんね。珍しいから覚えてるよ!」なんてことも結構あります。

    悪いことは出来ないですが(笑)いい意味で今はこの苗字でよかったと思ってます。要は気の持ちようですよ。頑張って!!

    ユーザーID:5192086014

  • 私なら先手を打つ

    「○○と読みます。珍しいってよく言われるんですよ〜」とこっちから言う。
    そうすれば、相手のじわじわ反応はカットできます。

    出身は?と聞かれたら、「△△ですけど、あの地区特有の苗字かどうかは定かではないですね。」
    と言ってしまう。

    聞かれたくないことは、「どうだったかな〜」と濁す。

    案外、こっちから畳みかけると、相手もその話題(の入口)は、言わなくなるかもです。

    ビジネスマナーとしては、読み方分からないと困るので、
    聞かれたくないなら、先に言ってもらえると助かります。

    ユーザーID:0417144176

  • ダメなの?

    私、何人かの人に言っちゃってるなあ。その人たちもトピ主様と同じように思っていたとしたら申し訳ないとは思うけど…

    でも、これは私自身のことですが、海外で暮らしていた時に、私のファーストネームがその国の人にはとても発音しづらいらしくて(日本ではごく普通の名前です)、変な発音で呼ばれて私はそれを訂正して、だけどやっぱり変な発音で呼ばれてまた訂正して…を、お互い笑いながら繰り返すという経験をしてきました。ほとんど会う人ごとにこれをやっていたわけですが、お陰で初対面でもすぐ名前を覚えてもらえたし、親しくなれやすかったし、むしろ「言いにくい名前」を便利使いしていました。

    だからトピ主様が「苗字のことを聞くのは失礼」とまでいうのはちょっとピンときません。聞かれすぎてうんざり、くらいならわかりますがビジネスマナーとまで言うかなあというのが正直な感想です。自分を覚えてもらう良いネタとは考えませんか?

    ユーザーID:0204327750

  • どうして失礼なのかわかりません

    覚えられやすいから得、会話が続きやすいから得、初対面での展開がよめるから緊張しなくて得、などなど、お得感しか感じていませんでした。興味津々の目はあっても、珍しいですねっていやな顔しながら言う人もいませんから、失礼と感じたこともありませんでした。
    ビジネスマナーとしては、相手に興味を持つことは良くて持ちすぎてはいけないので、苗字について、ってちょうど良いように思います。
    私も旧姓が珍しい苗字で、銀行や役所では読み間違い&読めないはあるあるとして普通に対応していました。
    そうですね、子供の頃はいやなあだ名をつけられたこともありましたけど、大人になってからのほうが長くなったもので、そんなものかと。

    ユーザーID:3347079937

  • 名字

    私の場合、今の土地に引越てから何処の出身ですか?と聞かれます。

    出身は隣の県なんですが、地元では沢山いる名字。
    今の土地には他所から来たとわかるくらい、少ない名字です。

    先日は旦那が病院に行き、初対面の先生に何処から来たの?と聞かれたそうです。(先に予約の患者さんが来ないので先生の機嫌がイマイチだったそうです。)

    同じ漢字でも、読み方が違うので、話すときも大変。

    でも、1回で覚えてもらえる名字なので、聞かれても慣れました

    ユーザーID:1607858329

  • 気にしない!気にしない!

    わたしも珍しいんですが、幼少から一度もいじめにあった事はありません。名前関係なくないですか。

    それにウンザリっていうけど、相手にとっては初めてのことですよね。そんなことでウンザリしたりイラついたりするなんて。

    もっとおおらかになって、気楽でいましょうよ。相手も会話の糸口として聞いてるだけなんだから。

    ユーザーID:2256018078

  • デメリット感じた事無いです

    旧姓はすごくありふれた苗字で、会社でも10名以上、同じ課にも2名と言った具合で、間違えて荷物が届いたりしてました。
    珍しい苗字にあこがれていた所、結婚したことで願いがかないました。

    名刺交換の後に苗字の事で話題ができて、その後の話がスムーズに進む事もありますし、荷物が間違えて届く事も無くなりました。
    珍しい苗字ではあるものの、有名な方で同じ苗字の方がいるので、漢字を説明するのも楽です。

    「珍しい苗字ですね」
    と言われる事は、さほど機会はありませんが、別に不快に思った事もないです。

    結婚していておかしな年齢ではないので、夫側の苗字だと思われるのか、出身を聞かれる事はほぼ無いです。

    珍しい苗字でトピ主さんのように気にしてる人って、実はそんなにいないのでは?

    子供時代はどうかわかりませんが、少なくとも小学校高学年の息子に聞いても、苗字でいじられる事はないみたいです。
    いまどきは、苗字でなく名前に珍しい子が多いので、名前が珍しい(キラキラネームとか)の方に注目がいくのかも。

    ユーザーID:9027775283

  • 自ら言ってしまうとか?

    よくある平凡な苗字の私からすると珍しい苗字憧れるわ〜。
    まあ珍しい苗字の人にとっては余りに聞かれるとうんざりするのかもしれませんね。

    もう自ら言うのはどうですかね。「○○と申します。珍しい苗字なんですよ〜。苗字の由来や起源は全く分からないのですけれど。」と相手の反応の前に「所で。」と話し変えてしまうとか?

    と言うか、苗字で調べる起源とか由来出て来るサイトありますが、ご自分の苗字の由来調べられるかもしれませんね。
    そう言う事言いたいんじゃないのは分かりますが、結構面白いですよ。
    其れを知って話のネタにするかしないかはトピ主さん次第ですが、営業の人だったりすると其処で話をしてから仕事の話持って行くって出来たりしますしね。

    ただうんざりなお気持ちは分かりますが例えば身体的特徴を言われるのは相当失礼ですが苗字の事聞かれるのは失礼ではないのではないかな?
    虐めにあって来たのが頭の隅にあるのかもしれませんが、常識ある大人なら苗字で揶揄うってそうそうないと思うのですが?

    ユーザーID:2624474271

  • コミュニケーション能力

    TPOにもよるでしょうが、ビジネスシーンにおいてマンツーマンで名刺交換した際、なかったことのようになににも触れないなんて、その方が異様ですけど…。
    デザインや肩書きなどと並んで、名前の話題は普通に出ます。
    素敵なお名前ですね。どちらのご出身ですか?と聞いたところで本当は全く興味などありません。

    たとえば20歳も上のおじさんの出身地なんて本気で知りたいわけないでしょう。
    凡庸な名前でも場つなぎで言います。
    今日いい天気ですね。どちらにお出かけですか?と同じように、ただの定型文です。

    難読漢字ならルビ振ってくれると助かります。
    あとで書き足す手間が省けますので。

    ユーザーID:3927791452

  • 想定される

    世の中の一般的なやり取りで想定される範囲の受け答えの場合、自分が慣れた方が結果的に得だと思いますよ。

    そんなの言い始めたら、人と接しないしか確度もって生活できなくなる。

    ユーザーID:6139071029

  • 損になるか得になるかは自分次第

    結婚して今は平凡な苗字ですが、旧姓はやたら画数の多い難読漢字でした。

    当然会う人会う人言われますが、実際難しい珍しいのでむしろ「どうだ読めるかね?」位の気持ちです。
    働き始めてからはもうメリットしかない(デメリットは先方が手書きで書類を郵送するときに間違ってる確率が高い)です。

    恰好のとっかかりの話題ですね。

    よく言われます。
    実はこういう単語に使われている漢字です。
    良く●や△の漢字と間違われます。
    ハンコはいつも特注です。
    口頭で説明する時はめちゃくちゃ難しいです。
    父は〇〇出身ですがあちらに多い苗字なんでしょうか。私もよく知らないんですが。
    試験の時は苦労しました。

    など会話のパターン、ネタはいくつか用意しています。
    実際私なら口頭でこう説明すると言い合ったりして先方も乗ってきてくれます。


    毎度毎度言われてうんざりという気持ちも分かりますが、例えば身長が2mある人はたぶん会う人会う人「背が高いですね」と言われるはず。


    私の同僚は漢字は普通だけどかなり珍しい苗字。
    「日本に6人しかいないのにうちは姉妹なので絶滅の危機」が売りでした。

    どちらの出身ですか?はお父さんの出身地を言っておけばいいですよ。
    トピ主さん自身の来歴ではなく、苗字の来歴を聞いているので。


    みんな記憶に残ろうとして名刺にちょっとした小ネタを書いたり、似顔絵を描いたり、いろいろ工夫しているはず。
    確かに自分が望んで晒している特徴ではないですが、それを逆手にとって自分の武器とするか、それって失礼だわ!と憤慨するかで人生だいぶ損するか得するか分かれると思います。

    相手の話す内容を変えることができない以上、自分の意識を変えるか苗字を変えるかしか方法はないでしょう。

    ユーザーID:5223950044

  • 平凡苗字。さんに賛成

    自分からさらっと言って、話を変えることで確かに防げますよね。

    仕事などは、営業職なら、必然的に聞かれますし、逆に有利かもしれませんね。

    あとは平凡苗字男性と結婚かな、男性側が苗字が魅力的と言われたとか、結婚式の面白エピソードになりそうですね。

    ユーザーID:8282354210

  • 誰でも聞かれたら嫌がる、ことではない

    私は読み方が珍しい苗字でしたが、聞かれてもなんとも思いません
    >逆に、私は珍しい苗字の人に会っても、
    >「この人も何度も苗字のことを聞かれてきたんだろうなあ」と
    >予測できるので、私は絶対に相手の苗字のことは自分からは話題にしません。

    それは、トピ主さんの思い込み。
    相手が悪気があるか位はむしろ予測がつくので、大人はイチイチ、イライラしないと思います。
    トピ主さんが、自分のコンプレックスに執着しているだけです
    その自覚が足りないんじゃないかな、と思う
    周りは、貴方が転校だらけだったり、聞かれる度嫌だったことは知りませんから

    >ビジネスマナーとして、相手の苗字のことを聞くのは失礼だとか、
    >そういう風潮があってもいいと思うのですが。どう思われますか?

    全く思いません
    むしろ「良い御天気ですね♪」程度も止めろと言っている大人げない人だと思う。
    初対面で話題を作ろうとしている人は、むしろ好意的に言ってくる可能性が高いと思います。
    察して欲しい人が増えてきて、ウンザリする

    ユーザーID:9349901642

  • 苗字のことを話題にされ嬉しく思う人もいるので

    トピッ主さんのお悩みを解消するには、どうしたらよいのでしょうね。

    名刺には振り仮名、コメントを入れるとか、もしトピ主さんが未婚なら、珍しくない苗字の人と結婚して相手の苗字を名乗るとか、かなぁ。

    ユーザーID:3111158038

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧