姑よ、なぜそれを私に話した

レス39
(トピ主10
お気に入り339

家族・友人・人間関係

事業主妻

義母と住居の近い(徒歩5分)のアラカンです。愚痴のようなものですが心の持ち方を教えていただきたくてトピを立てました。

夫は義姉との二人姉弟。義姉は義母の隣に住み、日常的な買い物等を手伝っています。いっぽう私達は徒歩5分ほどに家を建て、義父は数年前に鬼籍に入りました。
さてこのたび、義姉の息子(A)が同じ市内ですが車で30分ほどのところに家を建てました。一方、うちの娘は都心部住まいでマンションを購入しました。時期は甥の新居が1ヶ月早く完成し、どちらも結婚しています。
先日義母から娘夫婦に新居のお祝いをいただき、予定外だった娘夫婦は殊の外大喜び。私からも御礼を言ったのですがここで義母が私に「Aには○○円あげた」と話だし、それがうちの娘への金額の1.5倍でした。なんだかなあ・・・。
たちどころにテンションだだ下がりです。なぜ嫁の私にわざわざその話をする?娘が大喜びなだけに不憫でもやもやが残ります。

義父はもともと吝嗇家で、義父母の住む家はうちの夫が建てました。義父の葬儀費用、初盆、四十九日法要、これまでの田舎への帰省、お土産を含め、ガソリン代こそ負担してくれましたが宿泊費用から冠婚葬祭のつきあい、先の台風の修繕費、旅行・・・エトセトラ・・まで全てこちら負担してきました。そして毎週食事にも招き、外食時も夫負担。
義姉はご主人の稼ぎがよくなく、なにかと義父母にお金を借りる生活で、見捨てることもできず年金暮らしの自分達は余裕がない、が義父母の口癖でした。

ところが義父が亡くなってみると案外にお金は残っており、一周忌以降は義母が出してくれることになりました。義母からのお祝いは娘には想定外でたくさんもらったと喜んでいます。たしかにこれまでのお祝いより遙かに多くありがたく頂戴するのがスマートなのですが、どうにも私は尽くしてきた義母に対し、がっかりしてしまいました。続きます。

ユーザーID:1980000180

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
  • 続きです

    続きです。

    ここで私ががっかりしたもう一つの理由は、義母のお金は義姉が管理しているということ。つまり、義姉はAへの御礼と娘への御礼の額を把握しているということです。御祝の封筒も義姉が準備したそうです。
    義母がAへの祝い金の話を私にしたことは自慢だったと思う。でも聞いて気持ちのいい話じゃない。そしてお金を管理している義姉が「孫同士、御祝は同じにしたほうがよい」となぜ義母に言わなかったのか。このどちらにもがっかりしています。知らなければよかったです。

    私達はたしかに生活には困っていません。娘は無邪気に喜んでいます。これまでの義父母からの祝いと比べてあまりに多いですからね。私は、これまでのお返しを娘にしてくれたのだと思いました。しかし、孫に差をつけるとお金を管理している義姉が気を悪くするといけない。Aへの祝いと同額になるよう私達から姑に返したほうがよくないかしら(娘にいただいたお金はそのままで)と夫と話をしていました。まさかAにはさらに高額をあげていたとは。

    義母に御礼はいったものの、今後これまでのように気持ちよく尽くせる自信がありません。法事も義母の気持ちを酌みながら執り行ってきました。お膳も引出物も義母の顔が立つようにし、こちらで支払ってきました。わざわざ義母が私に話さなければ、今後も義母の気持ちに感謝をもってつきあってゆけたのにとつくづく残念です。
    ちなみにお金って残酷ですね。これまでは3,000円のおこづかいでもありがたかったのにね。大きなお金をもらって不満に思う自分が情けないです。

    夫から何か言ってもらった方がよいのか、何も言わない方がよいのか、今後の義母と義姉に対して気持ちの持ちようを教えてください。

    ユーザーID:1980000180

  • 何も言わずに、今後は貴女の気の済む付き合いをする

    気遣って後で嫌な思いをするほど馬鹿らしいことはありません。
    報いを期待しての善行で無かったにしても、思いやりとか愛情とかは与えるばかりでは枯れます。

    義母は決して自慢でAへの額を言ったのでは無いと思います。
    お嬢さんが思いの外喜んでくれたのを、多少なりとも恐縮して「其程じゃ無いのよ」とつい言ってしまったんでしょう。

    義母の世代では時代的に、長男は家を継ぎ長男嫁が親の面倒を見るのが当たり前で、娘は嫁に行き帰ってこないものとして育てる。
    その為に長男には学費や実家での待遇も良く、何れ実家は長男のものになり、娘は全ての面で下に置かれる。

    自分達がしっかり育てた長男に養われている嫁のトピ主と、婿に託して嫁に出したのに低給の婿のせいで苦労している娘。
    そんな風に義母は思っているのでは?

    その状況で長男や嫁では無く娘が近くに住み、義母の世話をしている。当然娘に優遇措置をしたくなるのも通りで、トピ文に出てくる収支の差に表れた。

    トピ主は介護をしないで良いだけ、当たらず障らず遠巻きにして置く方が良く、今回の事も夫にはこっそり話しても娘や親族には言わず、今後は報いが無くても後悔しない付き合いをすれば良いだけ。

    ユーザーID:6523945777

  • 何が平等で何が不平等か

    こういうのって本当に難しいのですよね。何が平等で何が不平等かはその人の感覚次第だと思います。

    当方の母方の祖母には孫が5人います。平等に一万円ずつあげるとすると、母のきょうだい間では1万貰った世帯と4万貰った世帯が出来るのです。これって不平等だと母は申しておりました。

    もし旦那様ごきょうだいが双方夫正社員と妻専業主婦(もしくはパート主婦)としますね。息子の稼ぎで生活する世帯と、婿に養ってもらう娘世帯となって、息子世帯には負担が掛けやすくても、娘世帯に負担は掛けられますまい。

    同じだけ負担を掛けるのが平等とは言えない訳です。

    そのようにお義母様にはお義母様の主義主張があります。孫目線から見ると不平等でも違う目線から見るとそうでない場合があるのです。

    特にお義母様の世代だと男性を立てるのは当たり前だという感じなんだろうと思います。私の周りの風習では家本体は夫側が用意して、家の中(家具や家電)は妻側が用意すると言われています。つまりは夫側がかなり多く用意しなくてはならないという事。お母様のご実家のあるところがそういう風習があるなら男の孫に沢山の祝い金をあげるというのも分からなくもありません。

    だから彼女としてみれば男の孫に多く渡して当然となると話す事には全くためらいません。彼女にとって当たり前の事ですからね。

    ユーザーID:6516012880

  • わかる!

    分かります。

    頂いただけで嬉しいものの、差がついてると思うと、黒々とした気持ちになります。

    私の実母がそうです。
    義母さまなら、何も言えないしなおさら悶々としますよね。

    でも、こればっかりは仕方ないです。
    そういう人、そういう姉妹なんです。
    変わりません。
    生涯、相入れないでしょう。

    仕方ないので、「黒いの黒いの、飛んでけ〜」で忘れませんか?
    嫌なことを考えている時間を、楽しいことを考える時間に置き換えようじゃありませんか。

    さぁ、ご一緒に。
    「黒いの黒いの、飛んでけ〜!!!」
    (涙)

    ユーザーID:0878534596

  • がっかりしちゃいましたね・・・

    でも、御主人から何か言ってもらっったとして
    謝られても、追加でお祝い金を上乗せされたとしても
    心は晴れないでしょう?

    ここは、トピ主さんがぐっと飲みこんでしまうところです。
    娘さんには絶対に言わない
    御主人には・・・私なら愚痴ってしまうかもだけれど
    愚痴られてもどうしようもなし

    年を取ると言っていい事悪い事の判断能力が衰えるのだと、TVで言っていました。
    我々の行く末かもしれません。
    絶対にそうはならないとは、言い切れませんものね。

    近居して、陰日向お世話してきたことも沢山あったでしょう
    このこと以外にも、沢山嫌な思いもされてきたことでしょうね。

    でも・・・義母さんを変えることは出来ません。

    ぐっと・・・ぐっと飲みこんで
    吐き出すのはここ小町で存分にどうぞ

    ユーザーID:4325318161

  • 心おきなく義姉や甥に任せられる

    「お義母さんも十分余裕ができたようだから」と、これからはトピ主さん夫婦からの援助を減らして、義姉さんや甥っ子さんにたくさん世話してもらっては。

    何かと忙しくて〜などと言って、トピ主さん夫婦からの食事や旅行はやめましょう。修繕費だって義母さんが自分で出せばいいですよ。

    ユーザーID:7473227554

  • とてもよく分かります

    高齢になると言っていい事と悪い事が分からなくなり つい口が滑っちゃったんだと思います(つまり悪気はない)

    そして息子の子供より娘の子供の方が可愛い。

    差別されたけど 介護したりお金を送れと言われないだけマシだわ って思ってもう今回の事は許してあげましょう。

    そしてまた明日から淡々と嫁姑のお付き合いをする。

    で 今まで心から姑の為と思ってしていた事を少し控える。

    つまり全てのお金を出さずに つい出し忘れたり少し額を控えたりする。

    母の日にはリサイクル品にしたりする(笑)

    会う回数も減らします。

    でも義姉には言いたい。

    「お義母さんへお礼した方が良いかな。お義姉さんとこはうちの子より多く頂いてるでしょ。どうする?」

    あ〜やっぱ言えないなぁ(笑)

    ユーザーID:3477840910

  • 何となくですが

    <nekoさん>(名指しすみません)
    のレスが的を得ているという感じがします

    ただその年代の<男>だからという考えがあるならば
    トピ主達のお子さんの方が、<内孫>になり優先度?は高いはずという気もします

    ただ娘さんで嫁に出たのでという考え方になるのかなとも思いますね

    それと、トピ主がもやっとするのは
    多分、義姉さんたちより自分達の方が
    義親さんに貢献してるのになんでという事なんだと思います

    たぶんそこは、やはり義母さん世代(おそらく80越えてますよね?)
    だと、トピ主のご主人は長男でしょうから
    <長男が親のことをするのは当たり前>
    <嫁に出した娘にしてもらうのはありがたいこと>
    だからその分孫沢山しよう、と言う感じなのでは?

    それと購入した物件
    甥ごさんは、<戸建て>でトピ主娘さんは<マンション>
    ですよね?そうなると、義母さんの感覚だと
    戸建の方がマンションより高いというか
    格?が上という感覚があるのではないでしょうかね?
    (多分建ってる場所の地価とかそういうことは頭に浮かばないのでは?)

    まああくまで想像なので真意はわかりませんが

    ユーザーID:9580500900

  • 今までは生活を長男に負担 させ、急に長女がお金に関わる

    長男は「金がない」という親のために家を建て遊興を含む様々なお金を出していたが、長女はその親から借金。

    更に、父親が亡くなった後にはその母親のお金を管理しはじめた。

    そして孫の結婚での祝い金格差。

    …トピ主さんが不快に思うのも、疑問に思うのも、当然のことです。

    差があったお金の金額よりも、長男夫婦として親のために尽くしてきた善意やお金、時間、何よりも息子夫婦に対しての感謝が見えないのですから。

    義父の遺産相続の時も、長男夫婦の今までの金銭的な貢献は抜きにして、敢えて子供に平等な相続を進めたのでしょうか。

    なんだか、人が良すぎる孝行息子とその妻ばかりが苦労だけを背負わされて…とみえました。




    今後のことを考えて、夫に義母のお金に係わる今後の課題を話し合ってはいかがでしょうか。

    まず大きくは、親の家と今後の介護費用。


    義姉は「お金に困っていたこと」「自分の子供と姪にあえて差をつけてお金を渡していること」を考えると、どうしても管理する母親のお金を自分に有利にする気配があります。

    まずご主人が建てた家の権利はどうなっていますか?

    義母に変更したのか、
    義母1/2、長男1/4、長女1/4か。
    もともと長男のものか。

    下手をすると、生前に長女名義にされることも視野に入れておく必要もありますし。


    今後の介護負担も配慮しながら、義父の遺産確定時に義母の資産がある程度分かると思うので、義母様が元気なうちに、それを踏まえてどうするか義母、義姉、夫で話し合うほうがいいと思いました。


    義父の遺産時には分からなかった、義父母の隠し資産。

    きっかけは、トピ主さんのあからさまな孫の格差への哀しみだと思いますが、お金を巡る問題はいつか嫌な形で顕在化します。

    弁護士を入れることも視野に、課題を整理してはいかがでしょうか。
    結果的に、これ以上孝行に漬け込まれないように。

    ユーザーID:8429175977

  • そりゃないですよね。

    そうそう、加齢と共に無神経な事言う人居ますね。
    まあ、元々そうなのか年齢がそうしているのか怪しいところですけれど。

    娘さんの耳に今は入って無くても、従兄妹同士家の話から祖母ちゃんにこんなに貰って、なんて言い出さなければ良いですけれどね。

    もしかしたら義母さん各家の値段の何パーセントずつ渡しているとか?
    もっしかしたら、そんな考えする人もいるかなあと思いました。
    所謂義姉のお子さんの家はトピ主さんのお子さんの家の1,5倍とか?

    または長男教では無いですが孫も男の子は女の子より上みたいな考えがあるとか?義母さんが何歳か分かりませんがトピ主さんご夫妻がアラカンとして其の親となるとまだまだ男性優位の時代に生きて来た女性かなあ?と。

    何れにしろ黙ってれば良いものを余計な事言って不愉快にさせる義母さんですね。
    此処で旦那さんが文句言っても通じてくれるか?
    其れより、其の差額言った事さえ覚えているでしょうかね?

    もし言うなら旦那さんが「おふくろ〜。幾ら何でも差ありすぎ。聞かなきゃ良かったよ〜。」だけ冗談ぽく言ってもらうかな?。
    まあ義姉さんに言っても良いかもしれませんが。
    「聞かなきゃ良かったよ〜。」がポイントですけれど。
    人の気持ち分かってくれれば差額分敢えて貰わなくても私なら気持ち落ち着きます。

    ユーザーID:7338302660

  • 遺産分割はしていません

    たくさんのレスをいただきありがとうございます。

    補足です。
    遺産分割はしていません。わずかな貯金ぐらいはあるだろうと思っていましたが葬儀代もないと聞き、わずかなお金は義母が受取り生活の足しにしてくれたらと思っていました。事務手続きはすべて義姉が行い、通帳がみつかったのは最近です。

    義母は病気知らずの元気な方です。先日の健診では血液検査もオールAで、認知症状もなしです。逆に夫の方がコレステロール値や血糖値でひっかかっていました。義母は足腰も丈夫です。しかし近所のスーパーが閉店してから買物は義姉に頼っています。

    義母は当初は私に通帳を預ける、お金をあげると言いましたが、私は断りました。(私が入ると揉めると思った)夫もその場で反対しました。義姉はそこにはいませんでした。
    10年前に夫が脱サラして商売を始め、夫婦でなんとかここまでやってきました。借金も返し、おかげさまで少しばかりの余裕もできました。
    通帳がみつかったあと(私たちは通帳を見ていません。およその金額の口頭報告のみです)義姉がオレオレ詐欺が心配と私に相談に来たので、義母自身が出し入れできる少額通帳を作ってはどうかと提案しましたが、却下されたようです。夫は昔から義姉に逆らえません。

    こう書いていると、私は義姉に怒っているのかな?
    そういえばうちの口座から落ちている水道光熱費もいまだに名義変更なしです。心が狭いと言われるかもしれませんが、今回のことを機にこれまで気をつかってきたあれこれがばからしくなってしまいました。祝金のことを伝えても黙っている夫にも腹が立ってきました。

    余談ながら、宝くじに当たると不幸になる人が多いってこういうことかしら。自分たちにお金が欲しいわけではありませんが孫差別を受けたようで悲しいです。やはり義母の気持ちなのかなぁ。

    ユーザーID:1980000180

  • 義姉が・・

    義母は正直、これからどうでもいいと思います。
    問題は義姉じゃないですか?

    おそらく今後も母に甘え、金の無心をし(ケチだった父の財産が
    あると分かったらそりゃ甘えるでしょう)、親の財布を握っているん
    ですからね。

    おそらく、、義姉がそれぞれの祝い金の額に差をつけた、
    もしくは差をつけるように母親に指南した、、んじゃないかと
    思います。

    義母はそんなことわざわざ言わずに黙っていればいいものを、
    「つい、言っちゃった」だけなんだろうと思います。
    物事をよく考えずに思いついたことをつい口に出してしまう
    タイプでしょう。

    そんなことよりも、この一連のことの裏には義姉が糸を引いているのは
    おそらく間違いないことだろうし、今後は義母よりも義姉対策だと
    思いますよ。

    ふーく様の書かれておられる通り、今後の義母の費用(どの財布から
    出すのか?会計をどう明朗化するのか?)、
    義父母のために建てた家の権利など、話合いをして
    (抑止力になるかどうかは別として)きっちり「覚書」として
    書面に残すこと。夫筋の母親のことですから、夫と義姉だけ話を
    するんじゃなく、家族会議としてトピ主さん、義姉の夫も入って
    (形だけでも)意思統一することです。

    ボヤっとした状態でいると、いつかどこかで大きく問題が顕在化
    する、というご意見はもっともだと思います。

    祝い金の差額からこういうことに発展するのは不本意かも
    しれませんけど、逆に良いキッカケとなると思いますよ。
    義母がお亡くなりになった際は、それこそ「大噴火」すると
    思いますから。今から対策を講じることです。

    ユーザーID:3901111360

  • 黒いの黒いの飛んでけ〜

    とてもいいフレーズですね、笑ってしまいました。
    皆様のレス、とても温かく心に沁みます。

    あらかん様
    >自分達がしっかり育てた長男に養われている嫁のトピ主と、婿に託して嫁に出したのに低給の婿のせいで苦労している娘。

    あらかんです様のおっしゃるとおりです。自営を始めるまで私も正社員で働きました。姑は私のおかげだと言っていましたが、今は違ったかもと思います。次々とローンを組んで買ってゆく義姉ですが、たしかに義姉がそばにいてくれると心強いですから。

    neko様
    >特にお義母様の世代だと男性を立てるのは当たり前だという感じなんだろうと思います。

    そうですね、妙に納得しました。
    義父は親が息子に家を建ててあげるのが当り前だと考えていました。うちはその逆になりましたが、これはこれで自慢になっていたようです。同じ外孫でも義姉孫は長男ですからね。義母にとって当り前なのかもしれません。

    ノラネコ様
    >黒いの黒いの飛んでけ〜(涙)

    元気の出る励まし、本当にありがたいです。
    そうですね、もうこれしかないという気持ちです。

    還暦過ぎ様
    >近居して、陰日向お世話してきたことも沢山あったでしょう
    このこと以外にも、沢山嫌な思いもされてきたことでしょうね。

    ありがとうございます。涙が出ました。本当にここまで来るのにどれほどの我慢に我慢を重ねてきたことか。割り切ってつきあってきたつもりでしたがダメですね。本当に、年をとると言っていいことと悪いことの判断がつかなくなる。この言葉を自分にも言い聞かせなければいけないなと思いました。

    ふぐ雑炊様
    義母の光熱費のことをおかげさまで思い出しました。気づかせていただきありがとうございます。義姉はそのことに一切触れません。夫が何も言わないので私も黙っています。義母の家と義姉の家の固定資産税も夫払いです。そのからみかなとふと思いました。

    ユーザーID:1980000180

  • 長男嫁は辛いよ

    匿子様
    >そして息子の子供より娘の子供の方が可愛い。
    差別されたけど 介護したりお金を送れと言われないだけマシだわ って思ってもう今回の事は許してあげましょう。

    そうですね、圧倒的な事実かもしれません。お金はこれまで十分にしてきたし、義父亡き後さらに覚悟していましたが、今後は必要がなくなった。これはとてもありがたいです。なのにもらえる側になると文句が出るとは、私も情けない。気持ちを切り替えて許します。ありがとうございます。

    義母は長男教様
    >義母さんの感覚だと戸建の方がマンションより高いというか格?が上という感覚があるのではないでしょうかね?

    ああ、なるほど、そうかもしれません。甥っ子の家は注文住宅で、ローンが高く驚きました。(尋ねてませんよ。義姉が騒いで←はしゃいで?ます)義母の感覚は戸建てが上ですね、きっと。

    ふーく様
    >義父の遺産相続の時も、長男夫婦の今までの金銭的な貢献は抜きにして、敢えて子供に平等な相続を進めたのでしょうか。

    恥ずかしながら義父の遺産相続はしていません。義母のときにまとめてするつもりなのでしょう。介護を義姉がしてくれるなら、義姉にお金を譲り、家さへもどしてくれたらいいかなと思っていましたが、なんだか気持ちが変わりそうです。義母が私に感謝するのは(言葉だけでも)義家族のお金に一切ノータッチだからだと思います。ちなみに義父の貯金額より夫が建てた家の方が高いです。でも遺族年金ももらえるので義母には十分です。


    溜息出るわ。様
    >もし言うなら旦那さんが「おふくろ〜。幾ら何でも差ありすぎ。聞かなきゃ良かったよ〜。」だけ冗談ぽく言ってもらうかな?。

    あはは、言うならこれですね。義父の通帳の金額も具体的に義母は知らないようで、細かい計算ができる人ではなさそうな。なのでこれまでつきあってこれたと思います。

    ユーザーID:1980000180

  • 夫に話してみました

    キース様

    >義母はそんなことわざわざ言わずに黙っていればいいものを、
    「つい、言っちゃった」だけなんだろうと思います。

    たしかに義母は悪気のない発言をよくします。自慢ではなくこちらでしたか。

    ここには書き切れませんが、夫のへなちょこぶりをみると「水は高い方から低い方へ流れる。(お金はある方からない方へ)」は諦めるしかない。そのうえ気持ちは、お金がない方により多く注がれると思っています。nekoさんがいう平等は平等じゃないを今までも強く感じてきました。若かりし頃、義姉のあまりの横暴に義父に文句を言い「嫁の出る幕じゃない、親を呼べ」と怒鳴られて悟ったはずだったんですけどね。

    しかしさすがにこのたびは心がポキンと折れたので、昨日夫に話してみました。「仮に義母が金額を差をつけても、義姉が諭す場面ではないかしら?」と。夫は黙ったままです。義姉のことを悪く言われて気持ちよくなかったかもしれません。「誰だって自分の子供の方がかわいい」とそこは同意。
    いやいや、私が逆の立場ならあり得ませんから。良心の呵責で、ばれないと思っていても自分の子供だけ多くお金をもらうよう準備するなんてできませんよ。それとも義姉も戸建てなので多くて当然と思っていたのかしら。
    夫は今度の旅行のことに話を切り替えてごまかしました。不完全燃焼ですが仕方がないのかな。

    そうだ、これも含めて義家のことに嫁が口を出すべきものではないのかも。お祝いに文句を言うなんてバチ当たりのような気がしてきました。でもこの家族に囲まれて暮らしたくないなぁ。

    ユーザーID:1980000180

  • 仕方ないですよ

    私もそろそろアラカンです。
    トピ主さんと同世代ですよね。
    それなら親は80代?90代?

    うっかり失言は許してあげて欲しいです。
    我が家にもアラ90の舅がいますが、自制心のかたまりのような舅でも高齢になってからは失言があります。
    「年取ると自分の都合と気持ちしか考えられなくなるのよ」とはヘルパーやってる友人の言葉です。

    私たちの親は戦前生まれですからね。
    息子と娘は別扱いですよ。
    私たちなど同居なので亡き姑の扱いは「家族」でした。
    夫の兄弟は「親戚」なので、孫のお祝いは当然?甥姪の方が高額でした。

    私たちの世代は孫差別と捉えてしまうかもしれませんが、戦前生まれの人は違う価値観を持っています。
    それを責めたって仕方ないです。
    私の子供達も従兄弟たちよりショボイ扱いなのは知っていますが別に文句言いません。
    「不満があるなら自分の時代に正せば良いだけのこと。生きてた時代が違う人に文句言っても仕方ない」です。

    ユーザーID:9493156101

  • あ、ひとつ思い出しました

    そういえば以前義姉から娘のマンションの値段を聞かれました。甥の家も娘のマンションも大きく価格は違いませんでした。しかし、ローンの差は大きく、これは頭金の差です、たぶん。義姉は甥の新築にはしゃいでいましたが、今までずっとローン続き(義父母の家と自分達の家の二重ばらい)だった私は子供ができたらどうするのかなとちょっと心配になりました。余計なお世話ですが。
    差がついた理由はこれなの?

    ユーザーID:1980000180

  • 自分に誇りをもつ

    トピ主さんご立派です
    普通の人はそこまでできませんから



    せめて、黙っていたら、もっと関係も違ったのになぁは沢山あります

    うちの場合は、義妹の結婚のお祝いの半分でした(義妹が倍だった)
    なんか他にも、家電やら、食器棚やら買わなきゃいけないなんて

    私はその半分のお祝いと貯金で賄ったのに

    なんでわざわざ私の前で話すんだろう


    こういうことはずーと続きます
    経済力に差があるなら、仕方ないですが

    我が家の場合
    義妹家のほうが収入が高いのもばらされました

    保育料って、収入に合わせて変わるんですよ
    あの子は月に5万も払って大変なんだってさ

    我が家ですか?2万ですよ

    ずーと思ってます、義妹の何がかわいそうなんだろう?


    正直、義妹ばっかりずるいって思いますよ
    義妹は私に意地悪なんて言いませんが、なんだか嫌いです

    義母が言わなければ、平和だったんです

    愚かだなと思います

    ただ、義母の助けや援助なんてなくて、ちゃんと生きていけてます
    それだけを誇りに思って、生きています

    ユーザーID:3087950558

  • 援助減らしましょう

    お義母さんは金銭的な余裕もできたし、トピ主宅からの援助は見直していいんじゃないのかな?
    それに、今までの援助のお金はお義姉さん宅へ流れていたかもしれないですよね。

    夫さんに話をはぐらかされたって事は、今までと同じに援助ですかね…
    でも、今まで事業主妻さんがやってきた『お義母さんの顔をたてて』っていう気持ちが折れちゃったんですから、そこはもう卒業でいいのでは?
    毎週の食事会なんて大変でしたね、偉いです!
    これからは食事会も旅行も体調が悪い等と理由をつけて、徐々にランクを下げて回数も減らし、フェードアウトしていきましょう。

    ユーザーID:1062303469

  • 本題からずれますけど

    本題からずれますけど、追加レスにあった義姉宅の固定資産税、なぜトピ主夫が払う必要があるの?
    意味が分かりません。
    この先、一生払い続けるの? 馬鹿らしい。
    義姉夫はこの事実を知っているのですか?
    それと義実家の光熱費支払は義母預金からの支払いに変えたいと言っていいんじゃないですか。

    トピ主夫が何でもかんでも自分が出すと風呂敷を広げすぎて損ばかりしている感じがします。
    まあ生活が成り立っているのならいいですけど、やりきれませんね。
    トピ主がかなり我慢して生活してきたみたいだから、ご主人に対して爆発してみたら?
    今後はお金の事も徐々に出さない方向に動いた方がいいと思います。
    トピ主夫婦だってそろそろ老後を見据える年齢でしょう?
    ご主人の仕事だってあと何年できるかわからないし、自分達の老後のために貯金も必要だよ。

    ユーザーID:2934093445

  • トピ主さん 立派です!

    私の「許しましょう」のレスに「許します」と言えるトピ主さん 立派です。

    ただ私は黒いので(笑)高齢の義母は許しますが 義姉は許しませんよ。

    マンションと一戸建ての違いとか関係ないですよ。

    今までお金がないと思っていた実家の世話はしなかったけど 思いもかけずお金があったからと急にお世話しだすような恥知らずな事が出来る義姉です。

    自分とこに多く トピ主さんとこに少なく…なんて当然考えますよ。

    で ホントはご主人に一言言ってもらいたい所ですが どうしてもムリですか?

    固定資産税やらなにやらも ご主人が言わないでどうするの!

    トピ主さん頑張って!

    ユーザーID:3477840910

  • いろいろ納得しました。

    50代同居嫁様
    >私たちなど同居なので亡き姑の扱いは「家族」でした。
    夫の兄弟は「親戚」なので、孫のお祝いは当然?甥姪の方が高額でした。

    ストンと腑に落ちました。そういうことだったのですね。うちの姑は80代後半です。戦前生まれの人達は違う価値観を持っており、義母にとっては当り前のことだったのですね。長く義母とつきあっていながら理解が足りなかったようです。気づかせていただきありがとうございます。

    ワーママ様
    >うちの場合は、義妹の結婚のお祝いの半分でした(義妹が倍だった)
    なんか他にも、家電やら、食器棚やら買わなきゃいけないなんて

    これは辛い。うちよりもずっとひどいではありませんか。そうなんですよね、義母がわざわざ話すのでこちらの神経が逆なでられるのです。お互いに辛いですけど、私も誇りをもつことにします。ありがとうございます。

    てつこ様
    >それに、今までの援助のお金はお義姉さん宅へ流れていたかもしれないですよね。

    間接的にそう思っていました。義姉にお金を貸したのでお金がない、が義父の口癖でしたから。まとまったお金も日々のお金も貸していたようです。
    夫はこれまで通り援助を続けたいわけではなく、通帳を預かる義姉の方から言ってくれないので言い出せないだけです。夫には、私は今後は法事の準備をしませんと話しました。

    アサリ様
    >義姉宅の固定資産税、なぜトピ主夫が払う必要があるの?

    つっこみありがとうございます。夫と義父と義姉の共有名義の土地に義母と義姉の家は建っています。住んでいませんが代表者として夫の元に納付書が届きます。私も結婚前の貯金を土地購入の頭金として出したのですけどねぇ。当時独身だった義姉が最良の方法(?)で全て手続きしました。我ながら無知だったなと思う。ちなみに義父に怒鳴られたのはこの時ではありません。

    ホント、色々あります。

    ユーザーID:1980000180

  • レス7まで拝見しました。やはり、きちんと弁護士を入れて整理を

    レス7まで拝見しました。

    不動産を筆頭に、ご主人、義母、義姉がお金の関わる権利で密に関わっているのですね。

    義母の光熱費だけでなく、まさか義姉の固定資産税まで。

    はじめは、長男であるご主人が事業で順調で、親孝行から義父母の家を建てたのかと思っていましたが、
    実は、事業を始めたのは10年前であって、トピ主さんは正社員の職を辞して、自営を手伝い近年事業が軌道にのった。

    つまり、トピ主さんは専業主婦ではなく、ずっと家計を支えていたのですよね。

    トピ主さん自身の不動産等の権利はきちんと当分にありますか?

    ご主人が義父母、そして義姉に様々なお金を出せたのは、トピ主さんが稼いでいたからなのかと疑問が湧いたので。
    トピ主さんのご両親にも夫と同額程度のお金を渡していたのでしょうか?

    『なんでも長男が支えるのが当然』と思いがちな、負担がアンバランスな夫と姉。同じ様に、夫は妻のお金を自分の親だけに費やしてもかまわないと考えているように感じます。

    夫の稼いだお金は夫婦のものなのに、何故そのお金を、今ある程度のお金を持つ義母、義姉の分まで支払わなくてはいけないのか。

    何故それすら、トピ主さんは夫と話し合えないのか。
    夫の家族が絡むと、夫婦対等に話し合えないのでしょうか?


    もし、夫と話し合いにくいと考えておられるならば、
    『夫と義父と義姉の共有名義の土地に義母と義姉の家は建っています』

    というような、共有名義なのにお金の負担が夫だけにある現状では、今後問題が山積します。

    あくまでも万が一の話ですが、夫、義母、義姉の誰かが亡くなった時、相続が複雑になりますし、今までいくらトピ主さん夫婦が負担しても関係なく手続きは進みます。

    本来、夫、トピ主さん、いずれはトピ主さんのお子さんが本来受けとるべきものが減らされる。

    弁護士を入れて、各人の権利を整理する時期が来ていると思います。

    ユーザーID:8429175977

  • 腑に落ちないところが

    トピ主さんの孫は内孫、家族だから額が少ない。
    けれど、采配している、金額を決めるのは義姉なんですよね?それだったら、姑が決めたのではなく義姉ではないのか。


    そうは言っても娘さんは純粋に喜んでいるのだから、義理家族はそういう人と思って、
    仕事と割り切りドライに理性的に受け入れて終わりで良いのでは。
    金額的には満足だったのだし、
    やはりあちらの方が家族?
    いや義姉の操りなんですからしょうがない。

    娘さんが喜ぶくらいですから、結構な額なんでしょうから。期待しているから、がっかりするのですから、
    期待しなきゃいい。

    ユーザーID:2862692451

  • トピ主さんほどではないけど、私も時々あります

    どうして義母って、いらんこというんでしょうねぇ。

    うちの夫は次男で長男は都会に住んでいます、義家は農家。
    普段の農作業は近居のうちが手伝います。
    夫と、休みだったら息子も時々お手伝いに。
    私は農作業はしませんが、義父母の病院送迎や買い物などを担当してます。

    少し前、義母の通院の付き添いで義家に行きました。
    病院から帰ったら「レンコンあげるからちょっと待って」と言われました。
    ご近所の農家さんから頂いたそうです。
    レンコンは3節になってます、義母は言いました。
    「真ん中の節が一番美味しいんだって、あなたには一番上あげるね」
    「真ん中は長男に送るの〜」(方言だと少しイメージが違いますが)

    毎年なんですが、新米がとれたらまず長男と長男の子供達に送ります。
    同じ便で遠方に嫁いだ娘(義妹)にも。
    収穫して米袋を義家の冷蔵庫にしまうまで夫は手伝いますが、その日は手ぶらで帰ります。
    次男であるうちは長男に送った後、もらえます。
    「昨日長男に新米を送ったから、○○(夫)にも今日持たせたからね。新米食べてね」って、私にも連絡があります。

    季節ごとにお野菜もいただいて、とてもありがたいとは思っています。
    田舎の高齢者が長男大事なのも十分わかっています。
    でも、用があるときはまずうちに連絡があって、私か夫が駆けつけます。
    救急車を嫌がる義父を説得して、救急車を呼び入院に付き添ったのは私です。
    家電の調子が悪くなると、電気店で下見してカタログをもらい、機能を説明して予算を聞いて買いに行くのも私です。

    農作業の人手が足りない時にアテにされるはうちの息子ですが、義父母にとって長男の長男は別格です、色々な場面で。

    すみません、便乗して私の愚痴も並べてしまいました。
    黒いの黒いの飛んでいけ〜、これいいですね。

    ユーザーID:1562326510

  • 自分のお金であっても管理が娘なら。

    義母さんに不満があるのかも知れません。
    同等にしてあげたかったとか。

    だから主様に不満のはけ口で言ってしまったのかもです。

    姑が何時も良い人なら、そんなに失望したり怒ったりしないであげたい。
    義母さんも息子夫婦には感謝しきれない程の気持ちは持っていると思います。
    それだけで勘弁してあげて下さい。

    幸い、娘さんはとても喜んでいる。
    主様が金額を言わなければ、娘さんは一生祖母に感謝できると思います。

    1000万円、2000万円の大金の差では無いと思いますから、姑の気持ちも汲んであげて下さい。

    ユーザーID:6940778351

  • 私はやっぱりね〜と思います

    別に新居の祝いに差額があっても文句は言いません。
    そりゃもやっとはするだろうけど、家の場合義両親は義姉ラブなの
    よくよく知ってるからかな〜。
    うちの子はしょせん嫁の子だしな〜という諦めもあるかも。
    もらえるだけありがたい(笑)お子さんも喜んでるのだし。
    おばあちゃんにきちんとお祝いのお礼とお返ししなさいよーと
    一応言っとく位かな。

    トピ主さんは義母さんに期待してるんですね。
    義母も義姉も善人で平等だろうと。
    けっこうきょうだい、嫁間の多少の差別は聞きますよ。
    私の実家も長男びいきで実子間でも差別はありましたし。

    でもまあポロっと言っちゃう辺りトピ主義母も計算高い人じゃないと思います。
    義姉も隣に住んで今もこれからも実母の面倒見てくれそうだし、
    来る介護に向けて丸投げされなさそうでいいと思います。

    祝い金の差くらいなら諦めると楽です。
    子どもにされたことは時に自分自身にされるよりダメージくらうので、お気持ちも分かるのですがね。
    私なら夫には祝い金に差があったことは夫婦で留め置き子には伝わらないよう共有すると思います。夫もわざわざ言わないと思うけど。

    勿論介護やらの深刻なことの差はきちんとした方がいいですが。

    ユーザーID:2788200643

  • 言ってみたら

    なぜお祝いに差をつけたのか聞いたらどうですか?

    嫁に出た義姉の息子と
    息子の娘とどう違うのか聞いたら。

    言われたときにすぐ聞けば良かったですね。

    ユーザーID:0270934226

  • 取りあえず

    義母さんへの仕送り(義父さん生存時に遡り)や固定資産税の負担など
    領収書や引き落とされた通帳などと共に、記録しておくと良いと思います。

    義母さんの年金をどのように使おうと目をつぶる代わりに、だんなさんからの援助に対しては、相続時に相殺できるよう(多分義姉さんが親の現金は使い切る気がする)しておくのが堅実だと、思います

    義姉さんにしたら、弟に嫁さんがいなければ、自分にもっとお金を流してくれているはず、とおもっているかもよ

    ユーザーID:5276400916

  • 口が軽いのか根性悪なのか?

    どっちでしょう?
    我が家の義母も義兄家族と私達夫婦に差をつけますし、聞きたくもないのに教えてくれます。
    義母は長男家族には沢山あげたけど、次男家族(私達)にはもうあげるお金はないと言いながら援助等の継続中です。
    義兄妻は日頃は義母に冷たく無視状態ですが、お金に関しては別らしく、義母から沢山貰ったと喜んで話します。
    当然、親の世話や介護は義兄夫婦が主になるのかと思っていたら、介護と援助は別で、一切、親に関わる事はしませんし、親もこちらを頼ります。
    私は馬鹿馬鹿しいと思うけど、夫は、愛情>お金 と考える人で、夫がそれでいいのなら夫に協力してます。


    「差」をつけた人間と、それを当たり前のように受けた人間、どんな気持ちなのか理解できません。
    私なら全て公平にはいかないけど(学費等)「差」をつける事できないなと思う。

    ユーザーID:8939083129

レス求!トピ一覧