親が高学歴でも塾に入れるものですか?

レス73
(トピ主0
お気に入り159

趣味・教育・教養

めい

姉夫婦の家庭について、少し疑問があります。 
小学生になる2人の姉妹がいるんですが、
夫婦共に高学歴なので、小学生くらいの問題なら簡単に教えることができそうなのに、と、いつも思います。
わざわざ高い月謝(姉妹で月5万ほどと言っていました)を出して塾に入れている理由がわかりません。
姉にも聞いたことがありません。
聞いて気分を悪くしても嫌だし。
ちなみに、姉は専業主婦です。

私は、偏差値の低い短大で、夫は高卒。
高学歴夫婦が塾に入れてるなら、うちなんてなおさら入れないと、小学校でついていけないかも?と不安になります。 
しかも、そんな高いお月謝払えないわ…

高学歴でも、親が教えず塾に行かせる人っているんですか?
せっかく頭がよくても、結局他人に委ねるんですか?

ユーザーID:6153755303

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数73

レスする
  • 教えるのと頭が良いのは別です。

    頭が良い人は教えるのが下手だそうです。
    なぜなら、特別な事をあくせくしなくても理解できるから理解できない人の事が分からない。教え方が上手なのと本人が賢いのとは別能力です。

    むしろ理解できない人の事が分からないので下手だそうですよ。
    教えてもらうのは勉強に苦労した人に教えてもらうと上手だと聞きました。

    私の親も大学教授でしたが私は父でなく小学生の時から外注で教えてもらいました。
    高校の時の家庭教師は何浪もした先生でした。人に教えるのは苦労した人の方が上手だと感じます。
    なまじ賢い素人より、プロに任せる方が効率も良いと思いますよ。

    頭が良い事と教える能力は別との事で。

    ユーザーID:9220041691

  • 大手の塾は情報量が違う

    受験は情報戦です。世代が変われば、受験の内容も何もかも、ガラリと変わります。大手塾の強みは、やはりその情報量です。現代の受験に必要な勉強を効率よく確実にものにしていく事が出来ます。
    塾で出された課題は、家で親が教えたりすることもあります。高学歴だとそれが出来るので、やはり強みになります。

    ユーザーID:5438997649

  • 中学受験を考えているのでは?

    学校の勉強だけで良ければ、毎日ちゃんと予習復習させているだけでも
    大丈夫かもしれませんが、中学受験をするつもりで、受験に特化した塾に
    通わせる親御さんは多いと思います。
    学校の勉強は勿論できたうえで、さらに上の学力を求められるのですから、
    ノウハウを蓄積しているところ(塾)でそれを身に着けさせるのは当たり前の発想です。

    まあ、あと、高学歴の人で、「他人に教えるのが異常に下手」ってタイプは割といますよね。
    自分がすんなり理解できちゃうものだから、理解できない人がどこでひっかかってるか
    いまいちよくわからなくて「なんでわからないの?」って思っちゃう人ね。
    そういう人の場合も、外注した方が親子ともどもストレスがたまらなくてよさそうです。

    お姉さんに聞いてみたらいいのに。「何で塾に通わせてるの?」って。
    そりゃあ、「塾に通わせないと、授業についていけない子なの?」とか
    そういうニュアンスなら気を悪くされるかもしれないけど、「塾に通わせる目的」を
    「自分のところも、通わせた方がいいのかな?」と相談する感じで聞いてみたら
    いいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9471974463

  • わからないけれど

    お姉様の家庭は、中学校受験を視野に入れているのではありませんか?

    中受の場合、親が高学歴でも通塾は絶対に必要です。

    私も一応理系四大卒ですが高校まで公立だったので(つまり、小学校も中学校も受験はしていません)、中受の問題はちょっと頭を使わないと解けません。
    というか、解けない時すらありました。

    それに、受験情報も塾が一番持っているので、通塾の意味は学力面だけではないですよ。

    主さんのご家庭も、小学校中学校を受験したいのなら通塾は必要ですが、
    受験はしないつもりなら、家庭学習で十分です。
    お金は極力貯めておいて、中学校から通塾を検討しましょう。

    ユーザーID:3594134120

  • 高学歴だからでしょ

    子供たちも当然それなりの大学に入れる為に、塾に入れているんですよ。

    親が簡単に解けるなら、親が教えたらいい

    そう思うかもしれませんが、親がピアノが弾けてもピアノ習っている子たくさんいますよね?

    私も中学生の問題なら、問題なく解けますけど、子供は中学受験してなくても4年生から進学塾いれました。良い指導者につけば、親が教える何倍もの効果がでるし、勉強のことで親子喧嘩することもなくなり、平和です。

    ちなみに、子供は現在大学生。高校受験も大学受験も、塾に任せて正解でした。

    ユーザーID:8052836856

  • 親が高学歴だから塾に入れる

    教育の重要性を十分理解しているから、そのようにされるのでしょう。
    親が直接指導すると、子供は逃げ場が無くなり反発するのです。
    昔は、叔父叔母が指導するのがよいと言われていたそうです。

    最近の塾は、教科書をただ教えるのではなく、いろいろな事例をもとに興味を引き出すような指導をします。 理科実験講座は子供たちにとても人気があるそうです。

    親は読書習慣・社会情勢への関心などで、知識を得ることへの興味を見せることが重要とも言われています。

    ユーザーID:7294436953

  • 親の方針

    塾には2通りありまして 落ちこぼれ回避塾とエリート養成塾
    トピ主さんが考えておられるのは前者のようです
    姪御さん方が通ってらっしゃるのがどちらなんでしょうね

    高学歴だから親が教えたらいいとお思いのようですが高学歴(自身が勉強した経験を持つ)だからこそ
    親が教えたらいかんと思ってる (心理的な弊害や 解き方の変容等がある)
    塾に通って勉強の習慣をつける
    のかもしれません

    小学生の勉強は やったらやった分できるようになります
    やったら出来るようになる という感覚さえつけられたら 自習だろうが塾だろうがOKですよ

    ユーザーID:6731887107

  • 親が教えると冷静で無くなる

    家は夫が教えました。かわいそうなくらいにビシビシ教えられていました。あるところまで学力は伸びましたが、ケアレスミスの為にそこから先は専門家に任せる事にしました。きちんとできているのに解答欄にずれて書いたり、記号で答えるのを答えを書き込んだり残念なケアレスミスが有りました。
    夫は激怒して「こんなに教えたのがこの有様か。ちゃんと答えれば満点なのに。こんな失敗は誰も同情なんてしないぞ。しっかりしろ」と言いました。
    すごく可愛そうでしたが夫も自分の持てる時間のすべてをかけて教えていたのでやはり可哀そうでした。
    そんな時に紹介してくれる人がいて進学塾にお願いしました。息子は塾では始まって以来の優秀な子として大事に育てられました。
    あっという間にケアレスミスが無くなり、トップに登り詰めました。もともと夫が基礎を教え込んでいたので、試験の受け方を教えられればあっという間でした。
    トピ主さんは勘違いをしています。高学歴の親は自分ができるので感情的になりついついイライラしたり叱責したりして子供を委縮させます。ある程度できる子は専門家に任せる方がいいのです。うちの息子は満点を取って当たり前と言う父親なのでさぞ辛い思いをしたでしょう。
    今息子は男の子を持ち決して無理強いしない教育方針で優しい父親になりました。この子が望めば塾にでも入れるでしょうが自分で教えるとは思わないそうです。
    何がいいか悪いかは分りません。就職氷河期にくらくらするような倍率を勝ち抜いたのは「親父のおかげだ」と息子は言いました。「負けるな。戦え」と言う親父の教えが自分を助けたといいました。

    ユーザーID:5764148230

  • 入れるでしょ

    中学受験を志向しているなら。

    難関中学の入試問題って、小学校の勉強ができる程度では全く歯が立たんのですよ。

    私もね、小学6年の夏に進学塾の夏季講習を受講して、模試を受けたことがありますけどね、学校のテストで満点はごく普通、という成績を取っていた少年でもね、その模試では6割取れた科目は一つもなし、2科目は2割も取れなかった、という有様なんですよ。

    それほど、中学受験の問題というのは、小学校で習う内容とはかけ離れているんですよ。

    ですので、

    > 高学歴夫婦が塾に入れてるなら、うちなんてなおさら入れないと、小学校でついていけないかも?と不安になります。

    トピ主さんが子どもの中学受験を考えていないのであれば、ここは多分杞憂と言うものです。

    ユーザーID:6388649458

  • 行きましたよ

    両親とも中学の教員でしたけど、私も兄弟も塾行きましたよ。高校受験対策でしたが英語と数学は中1から。

    なぜかといえば、私が怠け者で宿題や通信教育の課題を溜めまくったためです。兄弟も同様。親だって仕事で忙しいし(持ち帰り仕事も多かった)、何より、親子だと感情的になったりして難しいんですよね。

    お姉さまのところは小学校からということだと中学受験されるおつもりなのでしょう。中学受験はまたちょっと特殊で、専門家のノウハウや情報が不可欠みたいですから。

    トピ主さん宅で中学受験の予定がなければ、小学校のうちは決まった時間に机に向かう習慣づけや、学校の課題やプリント学習、通信教育などをコツコツやるなどしていけば、塾は中学からでも良いのではないかと思います。

    ただ、うちの子は小中高と公立ですが、中3からの塾代ときたらもう、えらいこっちゃです。
    そのあたりは今のうちから調べて準備されることをオススメします。

    ユーザーID:8690818348

  • 親が教えるのはNG

    一般的に親が勉強などを教えるのは望ましくありません。
    アドバイスや、勉強しやすい環境づくり、は重要ですが、直接教えない方が良いです。
    ピアノの先生なども自分の子供に教えることは少なく、他所に行かせます。

    受験に関しては時代がも違うので、単に頭がいいだけでは教えるのが難しい点もあります。
    高校から勉強して一流大学に入ったような人は、中学受験の問題はさっぱり分からないこともあります。

    それと、外で人に教わる姿勢を学ぶことも大事なのです。

    トピ主にはトピ主のやり方があると思います。でも教育にはお金がかかるものです。
    親が教えればいいのになんて思わない方が良いですよ。

    ユーザーID:3646967308

  • 教育に手をかける家は多いです

    親が全て教えてって家はめったにないと思いますよ。
    もちろん宿題なんかはどの家も親が見てあげるでしょうけど。

    他の方も言っているけど、自分が理解できる事と人に教えるのは別だし、教育に限らず、なんだって素人よりプロの方が上手です。
    肉親より他人のほうが勉強や習い事を教わるときはいいんですよ、他人の方が客観的に判断ができますし。子供が壁にぶつかった時、それを考えなくていい場所や時間を家庭に残しておくことも大事ですから。

    そして多くの親は、子供には最低でも自分と同程度、できればもっともっと上に行ってほしいと願っています。だから、まずは普段から勉強をする習慣をつけるためにも塾や、家庭教師をお願いしたりするんです。
    あとは中学受験をするならその対策用にも塾は必須です。
    普通に小学校に通うだけでは解けない問題が出るところも多いですからね。

    それから塾にもいろいろあります。
    学校の授業についていくために補足として通う塾もあれば、
    学校の授業では不十分!もっともっと上を目指すための進学塾もある。

    また、塾に限らず広い意味で教育とするなら、まずは体を鍛えるために!と体操教室や水泳を習わせる家、ウチの子は芸術を!と音楽を習わせたり、絵画教室に行かせたりする家、何より外国語を聞き取れる耳を育てようと、幼児や小児用の英会話教室などに通わせる家もありますよね。

    ユーザーID:9700363128

  • できれば親は勉強を教えないほうがいいです

    勉強を教えると言っても、九九の練習をするだとか、宿題でわからないことをちょっと教えてあげるとか、その程度だったら親がやったほうがコミュニケーションになるのでいいと思うんですよね。

    でも姉夫婦のお子さんたちは、ひょっとして中学受験を目指しているのではないでしょうか。
    だったら、できれば塾に行かせたほうがいいです。

    そういう本気の勉強を親子ですると、どうしても衝突があるんですよ。
    親って基本、鬱陶しいものじゃないですか。
    子供が親に懐くのは、可愛がってるからです。
    でも受験勉強となると厳しいことも言わなければならないし、そうすると衝突が起きるんですよね。

    あと勉強するのに自宅以外に行くのもいいんですよ。気分が変わるから。
    ちなみに私は親の立場ではなく、塾側の経験者として書いてます。

    トピ主さんのお子さんは、小学生なら塾の必要はないですよ。
    中学受験は考えていないですよね?
    (もし考えているなら、小4から塾に入ることを勧めますが、まあ中学受験なんて基本的には必要ないです)

    小学校のテストの点数がカツオくんやのび太くんレベルに低いなら塾も検討したほうがいいですが、そうでもないなら小学生のうちは伸び伸び遊ばせてあげてください。

    ユーザーID:3382853401

  • 教えるのは教えるの専門の人がいい

    高学歴だからってみな教育専門なわけではないですからね。
    教員免許もってる人は多いかもしれませんが、それとこれとは別。
    自分の専門外のことしたくない人も、高学歴には多いかもしれません。

    ユーザーID:1223697111

  • そうですね…

    なぜ高学歴な人が子供を塾に通わせるのか。

    それが理解できない人は、やはり子供を高学歴に育てる事は
    難しいかな…と思います。その子供の才能の有無にもよるけど。

    小町で聞いてみるのは構わない。
    でも、実生活で他人に話すと馬鹿にされるので、言わない方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:6754265138

  • きっと中学受験ですね

    私は家庭教師をやってました。(主に算数)
    まず教材、カリキュラムが用意されてて、
    それをこなしていくんですが、
    中学受験の問題は、繰り返し繰り返しの連続なんです。
    また、テクニックもいて、 
    解き方もちょっと特殊。
    数学ではなく算数なので、数学的な解き方はNGなんですよね。(二次方程式が使えない、とか)
    また、時間内にどれくらい解いていかないといけない、そうしないと終わらない、スピードを問われる学校も結構多く、その対策もします。
    単純に勉強ができるだけではなく、
    その研究し尽くされたカリキュラムにお金を払ってるんだと思います。
    でも家での復習は必要なので、
    優秀な親御さんは、みてあげているんじゃないでしょうか?
    私の同僚の東大卒のお母さんも、娘の塾の国語の添削で、夜寝れないのよって言ってました。
    先生にバツつけられたところがなぜバツなのか、
    みてあげているんですって。

    大変な世の中ですね。

    ユーザーID:5829618594

  • 教えられないから塾というわけではない。

    私の従姉妹夫婦は2人とも日本で一番偏差値の高い国立大出身で、従姉妹は医師、夫は大学教員です。

    2人とも幼い頃から受験対策の塾に通ったそうです。なのでただ勉強を教えてくれるだけではなくて、志望校受験の対策を教えてくれる塾に娘と息子を行かせているそうです。さらに夫婦とも非常に多忙なので、家で1日何時間も子供の勉強を見る余裕がないともいっています。

    そいういう私も両親は2人とも院卒の研究者です。ですが、高校生までは遊び、部活し放題の伸び伸びした子供時代を過ごしました。

    家庭の方針ですね。

    ユーザーID:6256047432

  • みなさんのご意見に補足

    既に他のみなさんが書いていらっしゃる通りです。
    親が教えるのは得策ではありません。
    子どもに甘えが出ますし、親も我が子だと思うとついキツくなります。家庭が勉強の場にもなってしまうと逃げ場も無くなります。
    自身が勉強ができても、教えるのが下手な人もいます。スポーツの名プレイヤーが、全員名コーチや名監督になれるわけではないのと同じです。
    また、最初からすんなり勉強が理解できた人は、つまずいた経験が無い為、つまずいた子がどこに何故つまずいたか分からないので、上手く教えられません。
    中学受験をするのなら、受験校に合わせた特別な勉強が必要となります。
    また塾には最新の受験事情の情報があります。

    それに加えて、親の時代と今では学ぶ内容が異なっています。
    昔の知識のまま教えてしまうと、教科書とは異なったことを教えかねません。
    親が教えようと思ったら、まず現代の指導内容を把握してからでないといけません。

    そういった事情から、自ら教えず塾に通わせるのですよ。

    我が家には中学生と小学生がいます。下の子はまだ低学年で、母である私が宿題を見ています。
    上の子は中学受験はしていませんが、周りの中学受験組に影響されて高学年から塾に行き始めました。
    自宅とも学校とも違う場所での勉強は、良い刺激になるようですし、受験指導の確かなノウハウを持っているので、親としても頼れる相談相手です。

    ちなみに、私たち夫婦は残念ながら高学歴とは言えませんが、四年制大学を出ております。
    私は学生時代に家庭教師のバイトをしていたので、教えることに抵抗はありませんが、我が子相手ですとどうも感情的になってしまいます。
    プロにお任せするのが一番です。

    塾代はお高いですよね。個別指導は特に。
    うちの中学生には、少しお安いグループ指導の塾に通ってもらっております。

    ユーザーID:8452166952

  • 塾は勉強を教えるだけではない

    塾って勉強教えるだけじゃないんですよ、受験の傾向や対策、学校では学べないことを学べると思います。
    お姉さんだけじゃなく、あまり周りに聞かないほうがいいんじゃないかな?私がそれ聞かれたら、この人賢くないなと思います

    ユーザーID:8076702459

  • レスします

    学歴の高い人は、効率の良い勉強の仕方を身をもって知っています
    だから子供を塾に入れるのです

    私の両親は学歴こそ大卒ですが、それほどレベルの高い学校は出ていません
    子供はのびのび
    子供は遊ぶのが仕事
    学校の宿題さえしっかりやっていれば良い
    わからないところはパパとママが教える
    塾になんて通わせないから安心しなさい が口癖で
    (↑両親は小学生が塾に通うのは不幸だと信じ込んでいたみたい…)
    家庭訪問に来た教師にも、得意になってその自説を聞かせるような人達でした

    おかげで(?)私達兄弟は全員三流大学卒ですよ・笑

    ユーザーID:2837796338

  • 理系院卒ですが

    高学歴ということは最低でも大学までの知識があるわけですから
    その中で「この知識は使わずに解け」と言われるとかえって難しいですよ

    ユーザーID:4271414111

  • その方が無難

    数十年前の指導要綱と今はだいぶ違います。
    どちらが正しいというのではなく今求められてる知識を得るためには塾の方が無難です。

    ユーザーID:0547677718

  • 情報が欲しいから

    親世代と子ども世代では、学校の偏差値ランキングや校風も変化しているし、入試の問題傾向も違います。そういう情報を膨大に集めているのが塾です。

    ペーパーテストや面接のテクニックを(お金を払えば)簡単に体系的に教えてもらえるのも塾です。

    家庭でも教科書レベルの内容なら簡単に教えられますが、それでも世代間で違う学び方をしていること(歴史的な用語が変わっている、漢字の書き順が違うなど)も多々あるので、要注意。かなり気を使います。

    子どもの勉強を家庭で本格的にみようとすれば、かなりの時間と労力が割かれますし、お互いの距離感が保てずに感情的な軋轢が生じる可能性もあります。
    塾に行けばそれらがなくなり、前述のメリットも合わせれば、一石二鳥以上のものがあるからではないでしょうか。

    以上は、受験対策用の塾の話です。

    公立学校の勉強程度の内容を習得させるのが目的の塾もありますから、目的に合わせてどのように利用するかを決めると良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:9228275755

  • 他の方と内容がかぶりますが

    高学歴なのになぜ?ではなく、
    「高学歴だからこそ」だと思います。

    自分が高学歴だと、子供にも同様の学歴を期待する。
    結果的に、そういう人は、中学受験を検討する。

    中学受験では、小学校で習う基礎的内容はもちろん、
    小学校では習わないような、応用的な問題が出題される。

    その応用問題自体は、親(私)でも解ける。
    答えは出せる。
    ただ、私が、小学生の「算数」で習う範囲内のことを応用して解いたか
    と言われると怪しい。
    どこまでが「算数」で、どこからが中学校以降の「数学」なのか、
    プロじゃないから判断できない。
    だから、教えるには向かない。

    また、中学受験には、本人の学力だけでなく、
    国レベルでの教育についての動向や、
    志望校の出題傾向といった「情報」や
    時間内に問題を解くためのスピード、時間配分の感覚など、
    「テクニック」が必要なのだとか。

    こういった「情報」を手に入れたり、
    「テクニック」を身につけるには、塾に行かないと難しい。
    最悪、テクニックは自力でどうにかできても、情報は難しい。

    だから、通うのだと思います。

    >高学歴夫婦が塾に入れてるなら、
    >うちなんてなおさら入れないと、小学校でついていけないかも?

    頭の良い子を通わせる塾は「進学塾」といって、
    学校の勉強についていけない子のための「補習塾」とは違います。

    小学校に入ってみて、小学校レベルの勉強についていけないようなら、
    「補習塾」も視野に入れなきゃいけないと思いますが、
    中学受験もしないし、学校の勉強にもついていけているしというのなら、
    小学生に塾は必須ではないと思います。

    ユーザーID:0771932404

  • 環境の用意

    学歴によらず小学生の家庭学習に付き合うことは大抵の親は出来ますが、同じく目標を高く持つ子供たちが集まるところに身を置くことで良い刺激を与えるとか、進学情報の交換とか、色々メリットはあると思います。

    ユーザーID:5003809811

  • 勉強あるあるですね

    よくありますね。

    「勉強は何の役にたつのか?(学校の勉強など役に立たない)」

    という議論と同じです。



    1.世の中で競争に勝ってきている高学歴な人    と、

    2.“努力して”競争に勝とうなどとは考えたことのない人

    この両者では、目標としているところが全く違う。



    1.の人は、

    子どもを有名私立中に入れて(当然塾にも行かせて)、将来の勝ち組を目指させたいと思っている。(勝ち組になれるかどうかは確率論)


    2.の人は、

    とりあえず学校の宿題ができればいい。あとは人生楽しければいい。
    が多い。



    トピ主は2.ですかね。
    だから

    >そんな高いお月謝払えないわ

    などと、自分でも理解できる「月謝」にしか目が向かない。



    1.の人は「大学ならどこでもいい」などとは全く考えていない。
    可能なら東大京大、最低でも旧帝大(東工、一橋含む)か早慶クラス、と考えている人が多い。



    なぜか?


    そのクラスの大学は優秀な人が多く、教育内容もレベルが高い。
    OBも各所で活躍している。
    →社会に出てから勝ち残る確率が高い。


    からです。



    高卒でも成功している人は確かにいる。
    でも、確率論としては、本当に少数。
    平均で比べると、年収は残念ながらかなり低い。


    別に日本だけじゃないですよ。

    先進国は、日本よりももっと学歴による差別化が進んでいる。
    「アメリカの大学は卒業が難しいから、どこへ行っても同じ」などと考えているのなら、大間違いです。


    自分の子どもはできるだけヒエラルキーの高いところにいさせたい。
    高学歴な親は当然そう考えています。


    このレスが理解できないなら、姉夫婦の教育方針は理解できないでしょうから、黙っておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:3486346583

  • 本気…?

    親の学歴は関係ありません。
    緊張感と好奇心、向上心をもって、達成感を感じつつ勉強できる環境が作れるかどうかが大事です。

    小学生で必ずしも塾に行かせる必要はないと思いますが、中学受験を考えているなら必須です。特に中学受験生向けの勉強というのは、主さんが知っている小学校の勉強とは全く異なる内容であり、けして「だれにでも簡単に教えられる」内容ではありません。

    主さんのお宅は中学受験は考えておられないようなので、とりあえず「勉強をしていたらほめる」「良い点を取ったらほめる」「悪い点を取ったらわからないところを教え、できるようになったらほめる」「定期的に図書館などに連れて行って自習させる時間を作る」ぐらいでいいんじゃないでしょうか。
    進研ゼミなどの通信系ならひと月5,000円以下で済みますよ。

    ユーザーID:7434425482

  • 本屋行ってきなよ

    ここ数年、小学過程で習う数学や漢字等、昔の教え方と違うのはご存じですか?知らないなら本屋に行きましょう

    親が習った方法とは違い、こちらが教えても、学校で習った方法で解かないと正解にはなりません

    かなり・・・「え?これで解くの?」です
    教科書みて、何故こんな解き方を教えているのか?から学ばないと意味が分からない

    子供も混乱するんですよね、中学受験を考えているなら尚更でしょう
    先取りして学習してないと、付いていけないし、そもそも、学校のレベルが違うから

    なので、うちも塾に入れてます。一応「高学歴」ですが

    >うちなんてなおさら入れないと、小学校でついていけないかも?と不安になります。 

    これも、「お子さん次第」

    >せっかく頭がよくても、結局他人に委ねるんですか?

    ええ、子供に教えるために「頭が良い」のでは無いから
    子供が聞いて来たりすれば教えますよ
    けど、親より「先生」ってのがポイントなんですよね・・・
    学校の先生には聞けないけど「塾の先生には聞ける」
    親には聞きたくないけど「塾の先生には聞ける」

    この第三者が助かる場合もあるんですよ

    ユーザーID:7131943300

  • 他人に委ねると言うより

    自分でも教えられますがついつい身が入り過ぎて子供がすぐに教えたことを理解しないと怒ります。つまり教えたことを直ぐに子供が覚えなければ、勉強とは関係ない日頃の生活のことまで持ち出して叱る結果にもなります。実の親子故に。だから塾に行かせるのだと思いますよ。
     子供にとってどのような環境が勉強に良いかはそれぞれの親で考えが違います。トピ主お姉さんはお姉さんなりの考えで塾に行かせているのだと思いますよ。
     逆にトピ主さんが自分の子供に教えてもいいのです。親が冷静になって教えることが出来ればそれが一番だそうですので。現実私の知人は高卒ですが小学校六年までは教えていましたよ。だって子供を教えるのに親の学歴は関係ありませんので。
     最後に塾の問題ですが子供が自ら「塾に行きたい」と言うまで行かせない親も多いそうですよ。無理やり行かせても効果はないと考えて。塾代高いですものね。

    ユーザーID:6750788785

  • 餅は餅屋

     我が家の場合、夫婦共にまあまあの学歴ですが、子供の教育は専門家に任せた方が効率良く学力が身につくと思い、小学生の頃から塾にいれましたよ。

    小学生ともなれば、学習の様子からその子の不得意分野がわかってくるので、専業主婦の私が子供の弱点を補う塾等を探し、主人が働いて教育費を準備するという感じで。
    親が勉強を教える事は、ほぼ無かったです。

     大学生になった子供も、餅は餅屋と思っている様で、テスト範囲が主人の専門の科(主人は医師で子供は医学科です)の時は、全面的に頼って教えてもらっていました。
    その時、2人が一緒に勉強する様子が珍しく、私は写真をとりました。

    ユーザーID:0530065938

レス求!トピ一覧