宛名の漢字を間違えられました

レス50
(トピ主2
お気に入り52

家族・友人・人間関係

梅干し

レス

レス数50

レスする
  • スルーで!

    スルーで良いと思います。

    きっとその方は色んな場面で恥をかいていると思いますが、トピ主には関係の無い事です。
    過去に他の人から指摘された事があるのかは解りませんが、もうその年齢だと簡単には治らないと思います。
    名前の漢字を間違われるのは不快ですが、「残念な人だなー」と心の中で笑う事で消化されては。

    ユーザーID:9443508287

  • 師走と言いますが

    立派な方でも、忙しいと思わぬ書き間違いをすることがあるのだと思います。例えば「愁」の「心」を抜かすような間違いは、ありえるのではないでしょうか。


    私は、姓も名前も間違えられたことがあります。「鈴野→鈴木」のようによくある姓にされるのと、「華子→花子」のように読みが同じで違う名前とです。

    さすがに病院で受付の人が「鈴木さん、いらっしゃいませんか!」とキレ気味に言い出した時は、「鈴野じゃないですか」と確認しましたが、いつもは放置です。

    届いたんだからいいじゃないかと思うことにしています。

    ユーザーID:4022431468

  • 嫌だけど仕方ないかも

    崇子を祟子と書かれたとか、そんな感じですよね。

    間違って思い込んでしまうと、正しいのを見ても気付けないことってあるんですよね。

    私の名前は春美ですが、夫の父からのLINEや年賀状では必ず「晴美」と書いてあります。
    結婚して20年になりますが、私が何度「春美です」と書いても気付かないです。
    でも、それ以外ではとても良い人なので、気にしても仕方ないと思って過ごしています。

    トピ主さんの場合は悪い意味がある字なので辛いと思いますが、気にして悩んじゃもったいないです。
    単なる間違いだから、気にしない!と気持ちを切り替えられるといいですね。

    ユーザーID:1981857794

  • うーん

    知人といってもどの程度の関係性ですか。
    親しくするほどの相手でないなら自分なら指摘しません。
    やれやれ、、ってため息が出ますが流しちゃいますね、自分の性格上。

    そこそこ親しい間柄でたまに会ったりもする相手なら言うかな。

    ユーザーID:8568285665

  • 嫌な思いをされましたね。指摘はしなくていいと思いますが…

    名前を間違われるのは不快ですよね。
    特にトピ主さんのようなケースだと。

    私もよく漢字を間違われます。
    「紘」をいとへん+「広」にされます。
    まぁでもこの字を知らないんだろうな、という感じです。
    しかし!!新婚のときに、夫の親戚(20代前半の若い女の子)から届いた年賀状の宛名が「鉱」(かねへん+広)になっていたのです。
    わざとなのか、ただ単に間違えたのかは知りませんが、さすがに女性の人名でこれはないだろう…と衝撃を受けました。

    トピ主さんの仰る、過去にもあった差出人によるこの漢字の間違い、というのは、今回の方と同じ方ということでしょうか?
    でも、そうだとして書き方からすると間違っているのは毎年ではないということ?(喪中葉書が来るということは、基本的に年賀状が毎年届いている方ということですよね。)
    パソコンでの印刷ではなくて手書きなのでしょうか?

    伝えるかどうかは相手との関係性にもよると思いますが…
    年賀状のやり取りだけでなく、現在実際に会ってお話しする間柄なのであれば、「指摘」というのではなく「そういえば…」みたいな軽い感じでやんわりとお話しされてみることはできるかもしれないですね。
    年賀状のやり取りだけなのであれば、不快でも私はそのままにしておくと思います。。

    ユーザーID:7407752266

  • もし長年の付き合い、気軽な関係なら

    人を罵倒するときに使う漢字であれば
    「ちょっと〜、これじゃ○って意味になっちゃいますよ、●(正しい字)ですから、直しといてくださいね!」って言ってみたら?

    本当に勘違いした可能性もありますし、スマホやパソコンの電話帳登録が間違っているとそのまま誤植することもあります。

    わたしも何人もの人に、名前を間違えられてますよ。子どものころからずっとです。

    たとえば 例 美恵「正」が 美江さま「誤」

    みたいな感じです。親友すら間違えたことがあります。

    あとは 例「みえ」なのに「えみちゃん」と呼ばれたりとか。しょっちゅうなので笑って「江戸の江じゃなくて、恵まれるって字だよ。」「みえでーす」って言ってます。

    ユーザーID:4422416079

  • 指摘出来る相手ならした方がいいと思う

    その人がいくら社会的に尊敬されているとしても、
    トピ主さんと直接関係ない(例えば取引先の大事な人とか)なら、

    「私の名前の漢字は”〇”です。”△”と似ていますが違います」
    くらいは言えるんじゃないですか?

    指摘して嫌な気になって関係が途切れたらそこまでの人、、だと思います。

    漢字はその人の書き方のクセとか、若い頃からこう書いてきたとか、
    そういうので一瞬”?”って思う字を書く人いますけど、
    今回は1パーツ足りないことで全く違う意味になる文字なわけで、
    その字を知らないとしても、名前にそんな文字が適切かどうか、
    くらいは分かると思うんですね。

    間違いを書いてて自分でも気付かないものなんでしょうかね?
    (名前の文字の正誤という意味じゃなく、そのような意味を持つ
    文字が名前としてどうなんだろう?って意味です)

    ユーザーID:7436639758

  • 間違って覚えられてるのでは?

    漢字を間違って覚えているか
    「こんな感じだった」と雰囲気だけで書いてるか、
    PCでの打ち出しなら登録した時点で間違っていたか

    自分ならどうか?と考えたら指摘はしないかもなぁ

    実際祖母からの手紙で感じが間違っていたことがありました。


    母も「駐車」の駐野路は馬へんではなく車へんだと私が高校生ぐらいで気付いたそうです。
    (車を止めるんだから車へんって覚えてたようで・・・)

    思い込みから記憶したってことはあり得ると思います。

    ユーザーID:8345229636

  • 返信で正確な名を書く

    寒中見舞いなどの返信ハガキを書き、表の差出人の名も、
    裏の文面にも、正確な名を大き目で書いておく。

    それでも次回も間違えるなら、「間違っています」と
    はっきり伝える。

    ユーザーID:0470812842

  • 水に流してあげましょう。

    お互いいい年ですよね?
    細かいことに拘らず、流してあげませんか?

    喪中ハガキなら、大量に書きますよね?
    パソコンやスマホが普及した昨今、手書きなら手元が狂うこともあります。
    悲しみで目が曇ったのかもしれません。
    そもそも、彼にとって間違えやすい漢字なんでしょうね。

    手紙のみの親しくない間柄なら指摘の必要もないと思います。
    その漢字の使用頻度にもよりますが、差し障りがあれば家族なり仕事仲間が指摘するでしょう。

    名前を間違われてムカつく気持ちは分かります。
    友人の聡子さんは、年賀状に恥子さんって書かれてガッカリしてましたから。
    私なんて、名前はともかく呼び捨てで手紙が届いたことがありますよ。しかも店からの御案内で。
    ご丁寧に宛名を手書きにして様をつけ忘れたんです。
    面白かったのでお店に持って行って「注意してねー」って言っちゃったけど、これは相手が若い人で他でもやりかねないから。と、面白かったから。

    トピ主さんのケースでは、そっと忘れてあげるのが親切だと思います。

    ユーザーID:8425383114

  • プライベートの宛て名書きはいい加減

    今は宛て名はパソコンの住所録で引っ張り出すので、気になるならさらっと指摘すれば修正してくれると思います。

    ただ名前の間違いはよくある事ですよ。お客様のお名前は間違えたら大変失礼になると皆さんかなり神経質にチェックしますが、自分のプライベートの宛て名書きはいい加減なものです。『非常に悪い意味の漢字になるのに!』絶対に気にしていませんね。

    ちなみに私の名前も漢字3文字で『子』でも『美』でもありません。なのでたま〜に順番を間違えられます…。手書きの時は知らんぷりしますが、印字の時にはずっと間違えたままになるので知らせます。

    ユーザーID:9549412405

  • 「漢字の間違い」の指摘ということですね?

    名前を間違えられたこと自体はあまり気にされてないんですよね?
    尊敬される職業についている男性の立場を考えた親切心で言おうとされているという事ですよね。

    私だったら、もし相手がある程度親しいとか、毎日会社で顔を合わせる同僚だというなら指摘するかもしれませんが、ただの知り合い程度なら言いません。
    もっと親しい人が言うか、自分で気づくかすればいいと思うので。

    その人が指摘をすんなり聞き入れるタイプならいいけれど、無駄にプライドが高い人なら面倒くさそうです。


    どちらかと言えば自分の漢字はこういう字です、と指摘する方がいいかも。

    毎年間違えているのではなく、数年に一度間違えているなら漢字の覚え間違いではなく、単なる書き間違いではないでしょうか。

    例えばトピ主さんの漢字の間違え方とパターンは違いますが、「遣」と「遺」を間違えて書いてきたとして(実際私の知人に届いた間違いです)、多分書いてる人はその二つの漢字の違いは知ってると思います。
    でも書き間違えているだけなら、「遣」のつくりはこういう字ですよと指摘したところで「知ってますけど?」になるでしょう。なぜそんな分かりきったことを言ってくるのかと。

    それなら私の漢字は「遣」ですと指摘する方がまだスムーズです。万一本当に二つの漢字を間違って覚えているなら指摘もできるし、自分の名前間違いも指摘できます。


    だからもし自分の名前間違いを指摘する気が無いなら何も言わなくていいと思います。私なら放っておきます。

    ユーザーID:6807936491

  • 気にするなら、困るなら指摘する

    似た経験ありです。
    私の名前は、メインの漢字が2つのパーツからなり、へんを変えると、トピ主さんと同様、ネガティブイメージの物にも使われる漢字に変わります。
    仲の良い友達(友達歴二十余年)からの年賀状が、毎年、その字で届きました。
    指摘しようかなとも思いましたが、印刷の宛名なので、誤変換による登録ミスであり、正しい漢字は知っている自信があったので、そのままにしました。
    10年弱続いたところで、直りました。

    私の名前は、読みが2通りあり、マイナーな読みの方が名前です。
    そのため、誤字以上に読み間違いが、配達・病院・役所で日常茶飯事です。
    通じるとき、困らないときは、わざわざ間違いを指摘しません。
    病院や役所では、勝手に注意力の採点基準にして、楽しんでます。

    トピ主さんの場合は、目上の方ですから、手紙のあて名の誤字だけで済み、縁起を気にしないなら指摘しないのもありです。
    でも、その誤認識が、席表・会報・書類・お免状などにも影響が出そうなら、指摘した方が良いと思います。

    ユーザーID:8813834941

  • 無視しましょう

    私も時々間違えられます。
    苗字はよく似た漢字、下の名前は、見様見真似で書いた変な漢字になっていることが間々あります。
    変な意味にはならないので、まあ、許しますが、失礼な人&おバカな人リストに追加します(もちろん空想上のリストです)。

    元校正者なので、日時生活でも漢字の間違い、読み間違いはたくさん目につきますが、
    一々注意してたらキリがないので、おバカさんリストに追加して終わりです。

    ユーザーID:0765649229

  • おおらかに生きましょう

    相手は恐らく親を失った悲しみの中で喪中はがきを書いているのです。
    そう想像する心があれば、人は寛容になれるものだと私は思っています。

    そりゃあ名前の書き間違いは失礼にあたりますが、状況が状況なのだから相手の心中を察することもできないほど狭量ってことでもないでしょ?
    それに早い人ならそろそろ年賀状の準備にはると季節。
    無駄にさせないように急いで書いたんだろうと思えば許せませんかね?

    ユーザーID:8467772846

  • 教えてあげてください

    年齢的なものか分かりませんが、私もその種の記憶違いはたまにあります。
    思い込みなのかなんなのか。
    あのばつの悪さときたら、例えようがないですね。
    あとは、活字だったら、単なる登録ミスですね。

    どちらにせよ、言われないと分かりませんから、気になるなら連絡して訂正してもらったほうがいいと思いますよ。
    その方がお互いのためですし

    ユーザーID:3884168109

  • 私の場合

    私も、長年間違われ続けている相手がいます。

    ようこ
    という名前だったとしましょう。私は「陽子」なのに「洋子」と送られてくる、という感じです。

    それも、長年の間には「陽子」と正しい表記の年もあれば、また「洋子」となり、行ったり来たりしています。


    私は今まで一度も相手に言ったことはありません。
    言ったとしてもまた間違えそうな気がするから。
    そして、言った時に、相手が恥ずかしい思いをするんじゃないかな?って思うから。


    あなたの場合は、意味が悪くなるから余計に嫌なのでしょうけど、まあ余り考えすぎないで。
    仕方ないな〜もう!くらいに思うのが一番楽チンだと思います。

    ユーザーID:2674099198

  • 指摘しないです、私だったら。

    善意でハガキを送って下さったのだから
    そのまま、ただ受け取るだけ。

    もしこれが仮に、商売する人から
    こっちがお金を払ってサービス受けてる間柄での
    うけとるハガキなら、間違ってますって言いますが。

    知人での年賀状や喪中はがきの付き合いだったら
    名前が違っても何も不都合ないし
    お互いの知人にだれにも迷惑にもならないし。
    いちいち言いませんね。

    ユーザーID:8589024034

  • 社会的立場の差は何か関係あるのですか

    >差出人は50代の男性で、社会的に尊敬されるような職業に就いている人です。

    これなのですが、トピ主様が指摘しようと思うのは、相手が社会的に尊敬される人だから、間違いはあってはならないから、だから指摘してあげる、という意味ですか?
    では、社会的には何も尊敬しない相手だったら指摘しないでも可という事ですか?
    わざわざ社会的立場とか尊敬などと書いていらっしゃる意味は?

    トピ主様が、単純に、相手が誰であろうと、自分の名前を間違えられたのが嫌で、指摘したかったら、すればいいと思うのですが?

    ちなみに。もし自分なら放置します。

    ユーザーID:5345224771

  • 指摘しないかなあ

    友人の「玲子」さん(複数人)は、よく「冷子」と間違われると言っていました。
    意外と、指摘されないけど間違えている人は多いのではと思います。
    私も「良くある名前(漢字3文字)」ながら「中の1文字がその名前にはあまり使われない漢字」です。
    で、「よく使われる漢字」で間違った宛名(数パターンあり)で来る事が良くありました。
    (現在は一度正しく入力されればずっと正しく、間違って入力されればずっと間違って届きます)
    私は特に指摘した事はありません。
    それどころか「この間違っている人がいつか間違いに気付いた日には、きっとずっと間違えていた事にぎょっとして、心の中で恐縮するのだろうな」と思います。
    まあ、考えようによっては指摘しない方が相手に心の負担を掛けたり恥をかかせてしまうのかも知れませんが。
    トピ主さんは自分のためか相手のためか、どちらのために指摘したいと思われますか?

    ユーザーID:4696724276

  • すぐわかりました

    中学の旧友に多分これという名前の方がいました。

    その漢字で、トシコと読ませるようです。

    たまに、間違われるので嫌だと言ってました。

    そして、久しぶりに会ったところ、正規の読み方に改名されていました。

    ただ、漢字は同じです

    ユーザーID:7823049353

  • 私もスルーです

    言う機会があれば言ってもいいとおもう。
    うちは義弟夫婦からくる年賀状の私の名前の漢字が毎年間違ってる。
    たぶんパソコンに入力する時間違えたのだろう。
    でも手書きのうちの娘の漢字も間違ってる。これはもしかして間違って覚えてる?
    本当は間違ってると言ってあげた方が親切かな?とも思うが、どうでもいいやとスルーです。

    ユーザーID:9471199676

  • 私なら気にしないかな…

    私も名前の漢字を間違えられる事はしょっちゅうで、そこ間違えると嫌な意味合いの漢字になる!のでお気持ちは分かります。

    でも今まで特に指摘したことはありません。

    ちゃんと届くし、私宛って分かるから別にいいやって。
    どちらかと言うと間違えた人よりも、こんな紛らわしくパーツ抜いたら嫌な意味合いの漢字を使った名前をつけた親に文句言いたい気分でした。

    ユーザーID:6297169041

  • 指摘します

    例えば聡子さんが恥子さんになるとか、保子さんが呆子さんになるとかならば、とんでもない間違いですよね。変換ミスではなく手書きならば明らかに漢字を知らないと思われますし、同名の別の方にも同じ間違いをするでしょうから、私なら指摘します。
    私も、名前の漢字を間違えられることはよくあります。人名には使われますが学校では習わない字なので。いちいち指摘はしません。間違えかたもワンパターンで、ひとりふたりではないので。またかでスルーです。
    しかしながら、人を罵倒する意味の字を書いて、その意味を知らないのなら、やはり教えて差し上げるべきかと思います。謝罪なさると思いますし、感謝もなさると思います。人としてまともな方ならば。

    ユーザーID:9634341059

  • いや、普通は指摘するでしょ(笑)

    ”そのまま”だとか”指摘しない”とか皆さん寛容なんですね。

    指摘しますよ。

    だって、その文字を形成するパーツが欠けることで、
    ”悪い意味の漢字になる”し”人を罵倒する時に使う言葉”になり、
    前提条件として”人名には絶対に使われない”文字なんですよ。

    間違えたままその人からずうっと自分宛てに届くものが
    その間違えたままの文字なんて嫌じゃないですか。

    スルーする人ってそういう字じゃないから他人事なんでしょうけど、
    もし私が同じ立場だったら指摘しますよ。例えそれが職場の自分の
    上司であっても社長であっても・・。

    指摘するにしても、まずは返信時に正しい漢字を書いて
    ふりがなでも振っておきます。気付いてくれればいいかな?と。

    それでも改めないなら、口頭でも手紙でも「名前の文字間違えて
    ますよ」とハッキリ言う方がいいです。
    それを言って(相手がどうこう言い訳でもして)関係が終わっても
    別にいいですよ。

    ユーザーID:7436639758

  • 言えないよー

    喪中はがきですよね?
    いくら間違いが二度目でも、親族を亡くして一年未満の方にクレームを入れるような図太い神経は持っちゃいない。

    次の年賀状(?)まで待ってから指摘します。
    今回はタイミングが悪いからスルーです。

    ユーザーID:1090465410

  • 宛名の漢字を間違えられました

    皆様、私の愚痴のようなトピにレスを下さり、誠にありがとうございます。じっくり拝読させていただきました。スルーするというご意見が多いようですね。

    情報が不足していましたが、宛名は手書き、今回間違えた差出人は前回と同じ人です。差出人とは数年前までは1、2年に1度くらい会っていましたが、現在は年賀状のみです。

    私も、華子が花子、というような間違いなら、気分を害しますが、指摘しようとまでは思いません。(上記の名前の方は間違われて当然と申しているわけでは決してありません。為念。)ですが、私の場合は、本当に人名としてあり得ないものになってしまうので、気にしてしまいました。

    それから、誤字を書いた差出人を「社会的に尊敬されるような職業に就いている人」と書いたのは、数年前まで会っていた時は、彼がかなり年上で、また、私はただの会社員という立場の違いから、彼の華麗なるお仕事の話を聞く羽目になるということが背景にあったからかもしれません。皆様のレスを読んでいて、「そんなに立派な仕事をしているのに、こんな考えられないような漢字の間違いをするの!?」という気持ちが表れたのかも。。。と思い始めました。

    もう少しレスをいただいて、考えようと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:4409672457

  • いろいろあると思います

    悪意でわざと違う文字を書いてくる人も中にはいるとは思いますが、
    そういった人はごくごく少数で、
    多くの場合は、うろ覚え、思い込み、うっかりだと思われます。

    かくいう私も、過去に似たような?経験があります。

    ある時、職場の後輩として「聡子」という名前の子が入ってきました。
    私自身、それ以前から「聡」という字の存在は知っていたし、
    標準的にどう読むかも知っていました。
    そのくらい知った字でした。
    彼女が来た時、難しい名前だとも、変わった名前だとも思いませんでした。

    普段、名字で呼んでおり、
    仕事中のメモなども「〇〇さんへ」と名字で書いていたし、
    彼女のの下の名前を書く機会などなかったのですが、
    ある時、彼女と一緒に出張に行くことになり、
    私がまとめて申請書類を書かなければいけないことがありました。

    その時、ふと「聡」ではなく、「恥」という字が頭に浮かび、
    「恥? 何を思ってそんな名前、自分の子につけるんだろう・・・」
    とその子の親を非常に不思議に思いました。

    当時、高齢者関係の仕事をしていたので、
    「かす」だの「捨」だの、
    自分の子にどうよ!?という名前をたくさん見てきましたが、
    さすがに現代で「恥」はないだろう?と思い、ペンが止まりました。

    で、勤務表の印字を確認しに行き、
    「ああそうか、恥じゃなくて聡だ。
    似てるけど違うな、そういえば」と・・・。

    たまたま私は確認しに行き、事なきを得ましたが、
    「親も自分の子によくこんな字つけるよな」と思いながらも、
    そのまま書いちゃう人もいると思います。

    単に漢字を知らない場合もありますが、
    知っていても、思い込み、うっかりなど起こり得ると思います。

    もしも相手が同じ間違いをほかの人でもしたら恥をかくだろうから。
    そんな理由なら、放っておけばいい。

    でも、あなた自身が不快なら、自分のために指摘すればいいと思います。

    ユーザーID:5670082188

  • ネタとして微笑む

    しかないですね
    先方のしてることは恥ずかしい失礼なことですが悪意あってのことではない

    文字の変換ミスとかメールを受けとるでしょうしあなたも送っていますよ
    全然意味が違うけど脳内でアシストしてるでしょ

    このかたからのハガキがなくなれば寂しく感じるのでは?
    もう風物詩として微笑んでほしいです

    ユーザーID:8398605299

  • 夫の年賀状は半分は間違ってます

    結婚してからずっと漢字の違う年賀状を受け取り続けています。

    漢字自体は一般的で難しいものではないですが、間違っている漢字で偏がついていないのが9割9分、もう一文字に不要な偏をつけてくる方がもう1分というところでしょうか。

    だいたいはパソコンの印刷で、一旦入力後は来た年賀状と名簿を再確認していないのでしょうね。
    単純な変換ミスなのか勘違いなのかわかりません。

    夫は気にしていないようで「ああ、また」です。
    私はものすごく気になります。

    今までも間違いがあったのなら変換ミスで登録されていたり誤字で覚えている可能性はあるでしょうね。
    この先も接触する機会があったら「恐れ入りますが」と説明してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1313870798

  • レスします

    悪意ではなくて、たまたま間違い易い部分があるような字なら
    スルーするか、それが出来ないなら
    どなたかもおっしゃってるように、喪中だから
    タイミングを考えてはいかがでしょうか。

    いまどきの世ですから、
    年賀状自体を廃止とか、
    年賀状を失礼する際の喪中のハガキをだす事さえも
    打ち切りにしてしまう人が昨今、大勢います。
    そんななかで、そのお方は
    律義にハガキを出して下さっているのですし
    しかも喪に服しているお相手です。

    「名前の字を間違うなんて失礼な!とくに自分の字はヘンやつくりが違うだけで妙な意味になるのに!」と憤慨されたのかもしれませんが、人間だから間違いはありますもの。もっとおおらかになれませんか。

    人づきあいですから、何もかも完璧にはいきませんもの。

    そもそもは、間違えた相手が悪いかもしれないけど
    相手は、あなたに対して決して
    「あの人を罵倒してやろう」なんて思ってないんですよね。
    字を間違えただけなのに
    その漢字の意味が罵倒の意味だからってそこまで憤慨しますかね?
    じゃあ、罵倒の意味が含まれてない文字なら今回はスルー出来るんですか?
    たまたま、貴方様の名前の文字が、それだったんですよね。
    名前の意味によって対応が変わるんですか。

    とにかく指摘したいならば
    ロック様のレスにアドバイスがあるように、
    次の機会にされてはどうかしら?

    名前の間違いを、ついうっかりしてしまう事と、
    間違われたからといって喪に服す人にこのタイミングで指摘すること。
    どっちが失礼かしら?、、と思わず考えてしまいますが。

    ユーザーID:5765214065

  • 二度目のレスです

    トピ主さんのレスを拝見いたしました。
    その方との関係性等理解いたしました。

    前回も質問させていただいていたことなのですが(私の理解が悪ければ申し訳ありません)。

    漢字を間違われたのは今回2度目ということですよね?
    正しく書かれていたこともあったということでしょうか。
    それとも、(宛名が手書きの)ハガキが届いたこと自体が2回しかないのでしょうか。

    正しく書かれていたこともあったのであれば、トピ主さんのトピ本文中の「漢字を知らないのか?」と矛盾する気もしますし…

    状況がよく分からないのですが、100%間違っているのか、数ある中で2回だけ間違っていたのか、にもよる気がします。

    そして、もしご指摘をされるにしても、やはりロック様の仰るように今回は喪中ということで避け、次回年賀状等が届いたタイミングでよいのではないかと思います。

    今はこのトピを立てて、このことをどうすべきか…と考えてらっしゃると思いますが、考えなくなって頭から離れれば、1年は早いと思います。

    ユーザーID:7407752266

  • 愁は『のぎへん』ですが、、、

    そういったうっかりミスともまた違う感じがしますね。

    悪い意味の漢字になるなら、出来上がった字を見て多少なりとも違和感を覚えそうですが…

    私なら間違ってますよって言っちゃうかなぁ(角が立たないようそれなりに気遣って)

    ユーザーID:9224209787

  • じゃあもう出さない

    年賀状だけのお付き合いなんですよね?。
    じゃあもう年賀状も止めたら。

    直してと言えない関係、
    直してというほどのこともない関係、
    言う気にもならない関係なら、
    年賀状出さなくてよくなくない?。

    これで数年たてばあちらからも来なくなります。

    ユーザーID:0322044971

  • そういう人はなおりません

    こんにちは。

    私も、名前を間違えられたことがあります。
    当時毎日会っていた学生時代の友人に。
    しかも、毎年年賀状の宛名が間違っていました。
    年明けに会ったときに、本人に名前の字が違ってたと言うと、ごめんとは言われますが、また次には間違った手書きの年賀状がきました。

    その時点で、この人には、人の名前の字なんて、関係ないし、気にならない人なんだと思い、諦めました。
    気にしてストレスをためるだけ、ばかばかしいと思ったのです。

    よそで同じことをして、恥をかくのは本人だし、間違っていると言って、不愉快に思われるだけ、つまらないですよ。
    いままでも他にやってきているでしょうし、その年ならもう治らないと思います。
    個人的にはスルーして、忘れることをお勧めします。

    ユーザーID:8681380391

  • 聡子→恥子 のようなことかな

    タイトルのようなことだと、私もうっかり間違ってしまいそうだな…と思いました。

    違和感に気が付けない気がします。
    ゲシュタルト崩壊というか、子を付けると違和感がなくて「はじ」と読むことも思い当たらないぐらい忘れてる可能性ありますね。

    悪気がないと思いますが、ジョーク交えて指摘してもいいと思います。

    ユーザーID:0316511368

  • 私もあった

    それはひどいですね。でもあるんですよ、そういう事。喪中はがきを下さるくらいの仲なら、トピ主さんからも賀状を送ったことがおありだと思うのですが、しっかり名前を読んでくれなかったんですかね。 きっと住所録に間違って記録しちゃってるんでしょうね。

    でも、私だったらおかしさが先にたって、おこれないかな。

    私の場合は「伊」のつく変わった苗字なのですが、取引先の初めての人から資料が送られてきたときになぜか「遺」の字に。 そのときはびっくりしたけど会社で同僚達と大笑いして終わりました。

    ユーザーID:4931797034

  • 私にも似たような。

    私のことではありますが、苗字のヘン間違え記入はよくある事で、他 細かく言えば読み方も、本当は濁点つかないのに濁って読まれるなんてことはザラでもう慣れましたし気になりません。またかー、と思っていちいち修正をする事もしません。

    ただ、身内である義理姉が必ず名前を間違えるのだけは気になります。
    ひらがな2文字プラス「子」
    という名前ですが、なぜか漢字を当てて書いてきます。PC入力のものも手書きも、です。
    結婚してずっとそうなので一度夫が間違えをやんわり指摘しましたが、先日届いたハガキにも漢字の名前で来てました。
    もう多分一生このままだね、と言って夫と笑いましたが、本当のところはあまり気持ちの良いものではありません。すごく良い人なんですよ。けどね、もしかしてわざと?と疑ってしまう自分もイヤ。

    ユーザーID:1970864513

  • 言えるなら言う。言えない相手で付き合わなくていいなら絶縁

    どの程度の失礼的な間違いなのかにもよります。

    なんとなく思ったのは、「保」ですかね?
    保子、が呆子、になったら、はあ!?ってなるのはわかる気がします。

    ちなみに「保」の字は、私が以前勤めていた会社の顧客に、この文字が苗字に入っている方がおられて、もし「呆」の字を書いたら苗字全体が罵倒語になってしまうため、手書きはもちろんパソコンでの入力も非常に気を遣った思い出があります。

    で、この「保」のにんべんが取れている系の間違いだったら…言える相手なら、言ったほうがいいんじゃないでしょうか。
    間違えて覚えてますよ、と。
    でもこれはもう相手によりますよね。
    もし言えなくて、そして別に付き合わなくても良い相手なのであれば、そもそも関係を断ってしまったほうが楽かもしれません。

    ユーザーID:0922729865

  • 間違って覚えられた。誤字が悪い意味を持つ漢字だと知らない。

    間違って覚えられている確率が高いですね。

    間違っていることを教えたいです。

    年賀状等のとき自分の名前をもじった文でその文字を強調するとか、自然に気付かせるのがいいと思います。指摘するのはちょっとまずいかなぁと思います。

    以前フリーでデザインの仕事をしていた時雑誌に紹介してもらったのですが届いた雑誌を見たら苗字の感じが一文字違っていました。もう書店に並んでいるので訂正の使用がありません。
    あきらめるしかありませんでした。

    ユーザーID:9730545370

  • 指摘はしないほうが無難かな

    知人の方でこの先もおつきあいが続くようなら一応出すけど、もし目上の方なら指摘せずにそのままがいいと思います。

    そうでなければ梅干しさんからは今後は出さないでいいのでは。

    その漢字は人を罵倒する時に使うような文字なんでしょう?なかなかスルーできない気持ちになりますよね。

    自分の家族に親戚のひとりが毎年年賀状を送ってくるのですが、名前の漢字を間違って書いてこられます。

    全然悪い意味ではないですが、自分の親戚なのに自信をもって違う字を書いているような感じで、もう無理だなとあきらめています。

    それにしても尊敬されるような職業に就いている方でも、やってはいけないうっかりミスをされるのですね。

    ユーザーID:2384680561

  • 追加レス拝見

    年賀状のみのやり取りで、友人でないなら絶対指摘しません。

    むしろ、「今年もか?」と楽しみにしてしまいます。

    相手が間違えたら恥をかくというシーン。
    ちょっと思いつきませんがその書いた文字が大勢の方の目に触れる場面にでもならなければ、今後も指摘しなくていいと思います。

    ユーザーID:2969102623

  • 手書きだと間違われたりします

    姓の漢字2文字うち一字が他の字の方が通常多く使われていますので間違われます。特に手書きだと本来の字を書いて下さいますが似ているけど違ったりしますね。通じていますので、ありがたく頂きます。特に何とも思いません。

    漢字は少しの違いで意味さえ変わってしまいますね。気を付けなくてはと思っています。
    また知人から聞きましたが、カタカナ表記で音読みだとあららとなってしまう姓の方もいるそうです。

    ユーザーID:6618054032

  • 「吐く」と「叶」

    「吐く」と「叶」みたいな漢字でしょうか?
    この漢字も間違いが多いそうです。
    「叶」は「と」とは読まないそうですが、「叶夢」で「とむ」と読ませるなどの誤用が多発しているそうです。

    先方に、「いやだ、〇〇さん、私の名前が吐くになってますよー(笑)」みたいに、明るくサラリとお伝えしてみては。

    ユーザーID:0394623010

  • このまま終わりにする

    あちらは喪中で、今回はトピ主さんから年賀状は出しませんよね。このまま住所録から知人を削除してしまうのです。

    その後、もしかしたら再来年の年賀状が届くかもしれませんが、もう何年も会っていない、どこかでバッタリ会う心配も無いのなら、もうそのまま放置です。

    以前にも同じ書き間違えをして、今年も・・・50代で既にそんな失敗をしてるなら「たしかこんな字だったな」程度の意識はさらに年々ひどくなっていくでしょう。

    ユーザーID:3811502631

  • 指摘しない

    いちいち指摘しないわ。
    スルーするのがいいですよ。

    ユーザーID:7673685769

  • 思い込み。

    どんなに高学歴でも、思い込みによる間違いとかあるんじゃないでしょうか。

    トピ主さんのお知り合いも、ちゃんと書いているつもりなんだと思います。

    私は、高学歴でもなんでもありませんが、自分の日記を読み返しているときに、誤字脱字に気が付くことがあります。書いているときには、書けているつもりなんですよね。
    でも、日を改めてみると、あほか私ってことになる(笑)。

    まだ若かったころ、同僚が結婚し子作りに励んでいることを赤裸々に「毎日汗かいてます」と書いたつもりが、「汁かいてます」と書いてあって、苦笑しちゃいました。

    私なら、年賀状の宛名なら、何も言わないかも。

    こちらからの年賀状の宛名を見ても書き間違えていることには思い当っていないんでしょうから。

    ユーザーID:0882992653

  • あままあ

    愁をしめすへんで書いちゃう人が、人の知性に疑問を呈したり、漢字を知らないのか?と疑問を持たれてもね。
    イマイチ説得力がね。

    愁はのぎへんなんだよなぁ〜

    このように人って思い込みがあるのです。
    トピ本文後半の相手の知性についてとやかう言ってしまっているのは完全なる蛇足。
    弘法大使だって筆を誤るってもんです。

    私だってもちろん漢字を正確に書ける自信なんてないよ。
    手書きであて名書きなんてしていると、度々「幸」の字でゲシュタルト崩壊を起こす。
    幸子さまが辛子さまになっちゃうから気を付けてはいる。
    ひとつくらいは見逃しているかもしれない。

    社会的地位が高いか低いかで言うか言わないを決めたい訳じゃないでしょ?
    要は自分が面白くないから、指摘したいんだけど、喪中はがきだからちょっと躊躇してるだけの話じゃないの?
    別の機会を狙ってどっかで言えばいいんですよ。
    でも今じゃない。

    ユーザーID:8247763799

  • 指摘しないことにしました。。。今は

    レスを下さった皆様、本当にありがとうございました。
    トピを立てた時は、お悔やみのハガキを送って、それの最後に書いてしまおうかと思っていたのですが、やめました。1年経って、2021年の年賀状を書く頃になった時の自分の気持ち、もしくは、今回の差出人がまた誤字で送ってきたかどうかで決めようと思います。

    姓名の漢字を間違えられたことがある方、やはり多いですね。でも、ちょっと驚いたのは、指摘した後も何年か続いた、あるいは、訂正されず今も続いているという目に遭っている方が少なからずいたことです。こういう方達と比べると、2回目の私は気にしないでいることが正解なのかもしれません(笑)。

    誤字を使用されて一つだけ良かったことは、今回の差出人が最初に誤字で送ってきた時、非常に驚いてしまって、自分ではこのようなミスは絶対にしないようにしようと思いました。それ以降、年賀状等の手紙を送るときは、名前・住所の漢字および内容が不明確でないか等を徹底的にチェックしてから投函するようにしています。こう考えると、嫌な思いをしただけではなかったなと思います。

    皆様、本当にありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい!

    ユーザーID:4409672457

  • 何もしない

    指摘するのはどうかと思います。
    大人ならスルーです。
    喪中はがきだと肉親を亡くされた悲しみがあったり
    バタバタして準備されたことを考慮されたほうがいいかと。

    ユーザーID:4758040892

レス求!トピ一覧