懐かしい昭和

レス33
(トピ主2
お気に入り45

生活・身近な話題

七海子

懐かしい昭和といっても、私は昭和43年生まれです。平成元年に社会人になりました。小学、中学、高校と昭和の時代にいました。家族の団らんがあり、お盆とお正月は親戚が集まり、お寿司を食べたり、かるたをしたりしました。今は集まる親戚もいなくなってしまいました。スマホなんかなくてもSNSなんかなくても、本を読んだり歌番組を見たりして淋しくなかったです。今は時代の流れについていけません。キャッシュレス決済だとか、問い合わせは全てメールのみとか。電話問い合わせもできない企業多くないですか?職場でもパソコンと格闘しています。(昭和43年生まれは就職時まだエクセルやワード、パワーポイント普及前でしたよね?)どんどんついていけなくなりそうで恐いです。

ユーザーID:8219366381

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
  • ワープロでした(笑)

    こんにちは

    私も43年生まれです。

    マルチプラン ロータス 一太郎 と娘に言っても 何それ?
    当たり前ですが…

    平成元年入社 バブル崩壊する二年前くらいでしたよね?

    順番逆になりましたが
    子供の頃は 夜は家族団欒でこたつでベストテンを観る。次の日学校でその話。
    たのきん(私はファンじゃなかったけど)金八先生 聖子ちゃん(笑)の話で盛り上がりました。平凡 明星。
    みんな聖子ちゃんカット(みんなじゃないかな)

    懐かしいですよね〜

    ユーザーID:1654784392

  • 不便でも楽しかったな!

    JR渋谷駅には伝言板があって、”先に行ってます!○○子とか
    ”もう帰ります!○○男とか貼ってあったな。
    夜遅くにかかって来る彼氏からの電話を、父親にバレないかとビクビクしながら電話の前で張ってた学生時代が懐かしい。
    もしもあの頃、携帯電話があったら、自分の恋愛事情は大きく違っていただろうな〜って思います。
    でも、スリルやワクワク感は、今思えば楽しい思い出です。
    昭和、好きよ!

    ユーザーID:6494829474

  • 同い年ですが

    わたしも昭和に子供時代を過ごしましたので
    懐かしいなという思いはあります。

    だけど、トピ主さんと違うのは、
    PCは仕事でずっと使用していましたし
    その関係で通信機器はまあまあ使いこなしていて
    ソフトも色々使用しています。
    昭和43年生まれでも
    電話よりもメールで問い合わせのほうが好きです。

    正月の一家の団欒は、私は嫌いでした。

    トピ主さんはきっといいご家庭で暖かく過ごしていたのでしょうね。

    ただ、正月は嫌いだったけど
    1つだけ懐かしいのはゲーラカイトかな。
    昭和43年なら、トピ主さんも遊んだのではないでしょうか。
    アメリカンクラッカーなんかもね。流行っていました。

    ユーザーID:1506472176

  • トイレの上のカラカラ

    むかしのトイレについてたカラカラ上でまわるやつ。哀愁が感じられた。あとバキュームカー。名はカッコいいけどすごいアンモニア臭だった。

    ユーザーID:2141225811

  • 最後の子供!

    子供らしい子供の楽しみを知っていると思ってる昭和33年生まれです(笑)
    家には電話がありましたが 近所には電話のない家も多く、ご近所さんにかかる電話を取り次いで呼び出しに行かされたりしてましたよ。
    家庭訪問に来た先生が お酒飲んで酔って泊まったり〜 担任の先生の独身寮に友達と遊びに行ったり 〜お盆にはいとこ達と肝試ししたり。
    我が子達が そういった経験(親戚付き合い)をしてない事を可哀想に感じる一方、余計な付き合いを拒否してる私もいました。

    パソコン〜大好きですよ。携帯も スマホも20台は買い換えてます。 ネット通販、フリマのヘビーユーザーです。

    楽しみましょうよ! !
    若い方に教えてもらうのも有難いし、時代は違えど 恋愛、嫁姑などの悩みは昔も このサイトも さほど変わりないかもしれません。

    ユーザーID:3429351583

  • 私はトピ主さんよりちょっと年上です

    聖子ちゃんと同学年です。

    若い頃は聖子ちゃんカットをしていたと娘に言うと、ええ〜うそぉ〜何でみんな同じなのと言われました。

    ユーザーID:1095232395

  • いい時代でした

    まだ日常生活に温かみがあり、メリハリのついた時代だったと思います

    今ほど便利ではなかったけれど、とにかく日々に温もりがありました

    進化し過ぎる今が怖いです
    本当に置き去りにされる感があります

    昭和後半くらいで十分幸せでした

    ユーザーID:8191862791

  • 黒電話・レコード

    1黒電話。ジーコジーコと廻す。好きな人には胸ボンバーですわ(笑)ぶったまげたのは‥平成生まれが黒電話の使用が分からんというテレビ観てガーン!。
    2レコードとソノシート(付録のビニール加工のペラペラ)から聴いてた。LP持ってたのが懐かしい。思い出ないが図々しくも誕生日に高校は友人から何が欲しい?と。決まって、オフコースかビリージョエルのレコード(出し合ってです)生意気でした(笑)

    ユーザーID:9963841339

  • マルチプラン!

    昭和43年申年三月生まれ。
    だから、未と同じ学年で多分トピ主さんより一つ学年は上。

    いや、レスに「マルチプラン」てあって「ギャーマルチプラン!そうだった懐かしい」って嬉しくなってしまってそれだけでレス。
    卒論と修論を一太郎とマルチプランで書いたんですよ、パソコンはPC9801で。

    私はアイドルやドラマがどうしてもダメな人間で(幾ら努力しても誰が誰だか全くわからなかった)、アイドルやドラマのテレビ全盛の昭和より、テレビ見なくても全然変人扱いされない今の方が楽です。

    ユーザーID:7940397052

  • 時代は流れているから・・・

    アラフォーの子供たちがいる母ですが、昭和30年代の子供の頃はテレビ洗濯機などがやっと家庭に入った頃なので、今からは想像もつかないほど文明利器もない時代でした。

    それから時代が流れてありとあらゆるものが開発されて、自然と家庭にも入り自然体で使っています。それが時代と共に生きることになるのではと思います。

    40歳で職場にPCが導入されて入力するようになりPCに携われたことで、そのまま家でもPCを使いネットも自然と使いこなしています。ガラケーからスマホに3年前に代えて今では両方使っている便利さはあります。

    ネットバンキング、キャッシュレス決済(〇PAYやクレカ)も既にやっています。
    スマホがあることにより毎年行く海外での利用価値はかなりあります、当然WiFi環境下なのでLINEで家族とのやり取りも無料なので、安心はありますね。

    大昔の昭和からすればこんな便利な世の中が来るなんて想像すらできなかったことなんですが、年取るほど興味や好奇心も大事なので、私的には流れについていきたい思いはありますね。

    頑張りましょうよ。

    ユーザーID:0234709815

  • カラオケ

    お店ではステージの上に立って歌詞本広げて歌ってました。
    音源は基本的に8トラックのテープ。
    自宅でもカラオケセットが流行してスーツケースに入ったカセット集のデカいこと。
    曲数が多いことがその商品の売りでした。
    何かと人が家に集まれば「ではカラオケでも」とおもてなしのひとつでした。

    そのうちお店はレーザーディスクに変わり、映像と歌詞が流れると
    「便利な世の中になったものだ」と感心しきりでしたが
    もちろん用意されている歌は馴染みの物ばかりで新曲はなく、
    その感慨も通信カラオケの登場を知るまででした。

    ユーザーID:8695000035

  • 懐かしいですね

    いろんなことが、いろんなものが洗練されてきて、そこまでしないでもって思うくらい。
    便利だけど不便、ってこともあります。
    友人が初めて部下をもったとき、マニュアルをパソコンで作れと上から指示された。
    でも、そもそもモノづくりを手作業でやる仕事場で、パソコン経験ほぼ無しな彼女は、どうしても作れなくて病んでしまいました。。
    私は似た境遇でも、手書きで済ませられたので、手書きでいいいじゃん。と言ったら、若い子には、ちゃんとパソコンで作ってあげなきゃダメらしい、って。職人技の継承も、パソコンかあ。

    昔は洗濯機も二そう式、水さえ入れられれば使えた。
    でも今は、中の何かコンピューターが壊れたら、機能しないとか。
    水の量なんか考えてくれなくていいから、簡単に壊れないでほしい。

    私も43年生まれです。
    昔は冬といえば、おこたでごろごろして、喉が渇くからみかんを箱からたくさん出してきて、毎日10個とかいう勢いで食べてましたね。
    寒い廊下にはいつもミカンが段ボールにたくさん入ってた。
    すみっこのは潰れてたり、カビてたり。硬いのや甘そうなの、混じってるから、選ぶのも楽しかった、あ〜これハズレだ、あ、当たりだ甘い!だって。
    食べ過ぎて指が黄色くなっちゃった!とか。

    今、子供にみかんを買ってあげたくても、高くて箱買いなんて無理。。
    全部がきれいに粒のそろった、ピカピカなみかん。どれを食べてもちゃんと甘いけど、一個ずつお皿に盛りたいくらい、高い。。一度にたくさん食べちゃダメ!なんて、言いたくないのに。

    当たりもハズレもない、洗練された世界。
    生きやすいけど、つまらない。
    便利だけど、不便。

    ユーザーID:7312828980

  • 怖がることないと思うけどなあ

    43年生まれってことは51歳でしょうか。
    個人差が出る頃でしょうね。
    良い悪いじゃないですけど性格や得手不得手が如実に出るというか。

    50歳前後ならば、キャッシュレスもパソコンのあれやこれやもこなしている人はたくさんいますよ。
    時代についていけない、できない、若い頃はこんなのなかった、、というほうに傾き過ぎず、好奇心を持ってなんでもやってみるのもいいんじゃないかな。

    ユーザーID:9870735256

  • おらなんか

    テレックスだったよ。

    文章の終わりに、”stop”って入れないといけないんだもんね。

    今はFAXですよ、紙が残っているのに伝わるんだって。

    Mailなんかは、送り先をリストから選んで纏めて送れるし、

    添付資料は送れるし、訳わからん時代です。

    最近はちっこい筒型の物に言葉で”誰々にメール”って呟くと、

    ”了解しました”だよ。

    長生きしすぎたかな〜。

    ユーザーID:8883275587

  • 一部同意

    昭和45年生まれのものです。
    トピ主さんの仰ること、一部は同意します。

    でも…。
    お正月とお盆はどうなんでしょう。
    我が家は本家だったのでいろんな親戚が集まりました。
    それ以外の週末も、です。
    幼心にいとこたちや親戚が集まって楽しかったですが、
    大人になって母の話を聞くと「親戚が来るととにかくお金がかかった」と。
    「遊びに来る親戚は手ぶらだったりちょっとしたお土産をくれるけど、
    親戚が来るもてなしにかかるお金の足しにはならず大赤字だった」と。
    それにもてなす側は自分たちの時間はなくずっと旅館の仲居同然。
    盆や正月で楽しいのは子供だけじゃないでしょうか。
    大人になった今、トピ主さんは毎年の盆正月に本家側になれますか?

    電話問い合わせは散々待たされて疲れることも多かったので
    メールの問い合わせはありがたいです。
    最近は企業も財政が苦しいようで電話問い合わせも無料通話は少ない。
    少し前にある大企業に電話問い合わせをしたら(通話は有料)
    電話を転々と回されて判明したのは先方のミス。
    そして通話代はこちら持ち。
    メールで問い合わせできたらと思いました。
    また電話問い合わせは人件費にお金がかかるし、企業にも顧客にもいいのでは。

    私が昭和を懐かしく思うのは全てが便利かつスピーディーになり過ぎて
    待つことができない人が多くなったこと、人の心の中にゆとりがなくなったことです。

    ユーザーID:8091084040

  • 便利になり過ぎるのも怖い

    昭和43年生まれです!

    今は手元にスマホさえあれば知りたいことはなんでもすぐ検索できるし、買い物も支払いさえも全部できてしまいますよね。 便利になってありがたい反面、便利になり過ぎて怖いような気もします。 だだ、私は電話が苦手なので、問い合わせや様々な予約など、メールやネットでできるようになって助かっています。
     
    昭和時代の懐かしいものと言えば、まず交通機関を思い浮かべます。地方や小さな駅で見かけた、筆で書いたような達筆な字で書かれた駅やバス停の時刻表。 改札には切符切りの駅員さんもいましたね。 バスの床も木でした。 電車を乗り継いで遠出する時には、駅で分厚い時刻表の本を見るか自分で買って電車の時刻を調べました。 

    いまでは検索機能ですぐにできることでも、昔は一つ一つが作業でしたね。 わからないことは自分で買った本や図書館で調べたり、人に聞いたり、お店の人に教えてもらったり。 そうやって探していたものに出会えて、手に入れることができた時は喜びもひとしおでした。

    あとは、写真。 今はスマホで気軽に写真を撮ったり人と共有したりできますが、昭和の時代は写真は旅行やお祝い事など特別なイベントの時だけでした。フイルムを写真屋さんに持って行って現像して手元に戻るまで2−3日かかりました。 思い出の詰まった写真が出来上がるのを待つ間も楽しみでした。

    ちょっと足りないくらいや、少し不便な方が心は潤うのかな、と思ったりもします。便利になり過ぎるとそれが当たり前になって、ありがたみが薄れてしまったり、ちょっとの不都合にイライラしてしまったり。 便利さの恩恵に感謝する気持ちは、忘れずに持ち続けていたいものです。  

    ユーザーID:3750739060

  • 私も仲間に入れてください!

    昭和32年生まれの おばあちゃんです。

    小学校は月 花 雪 星組の学年4クラスで
    低学年は二人掛けの机 五年になると今の学校の机で 校舎も木造から2クラスずつの3階建てに そんな校舎を見ながら早く五年生になりたいと 今でもその3階建ての校舎は残ってて当時を思い出します。

    母に連れられてデパートへ行き 食堂で必ず食べるのは ざるそば。
    お子さまランチの旗を見ながらも ざるそばでした 当時を薬味と一緒に付いてるウズラの玉子に引かれて食べてました。 今思ってもなんでそんなにウズラの玉子が?て思います!

    おこづかいも5円でも近所の駄菓子屋で買えてましたし 10円なら2つ3つ 50円の時はかっぱえびせん 今では100円以上の袋が
    ボンボンのアイスと言うか 氷に味が付いてるアイス。

    当時の子どものまま 今のこの時代を見たら
    夢の国なんだろうと 笑

    白黒テレビで魔法使いサリーが好きでした!
    ひょっこりひょうたん島も
    タイムスリップできるなら 小学生時代に行ってみたいと 中学 高校時代より
    自分では1番昭和!!て言う時代

    亡き父は大正 昭和 平成と生き
    亡き母は昭和 平成を生き
    私は昭和 平成 令和を生きていますが
    昭和に生れたて娘は半年で平成になり
    平成に息子を この子達も〇〇の時が良かったと言うのだろうかと?!

    ユーザーID:7119216627

  • 当に必要になれば使える

    >どんどんついていけなくなりそうで恐いです。

     結婚以来専業主婦の我が妻、主さんよりひとまわり以上も上です。主さんと同じように「ついていけない」とは言ってますが、「怖い」とは言っていません。年のせいかちょっと図太い?。

     パソコンなど無くても生活に困らない。そんなややこしいもの憶えられるはずがない?。携帯電話、どこにいても電話がかかってくるのは迷惑。スマホは持たない、あんな小さな画面の文字が読めるか!。SNS必要なし、必要なら電話すれば良い。肉声での会話は文字会話よりはるかに情報豊富。なぜキャッシュレス必要?。現金は残高分かりやすく使いすぎも無い。

     し か し・・・、スーパーのチラシが入らなくなった。仕方なくタブレットでちゃんと見ている。公衆電話が減り外出先から電話がかけられない。しかたなくガラケー、当然メールなしの通常電源オフで使ってる。キャッシュレスポイント還元、欲に目がくらみ?クレジットカード作成してスーパーで使っている。

     もちろん私の初期サポートはありましたが、我妻は自分の必要な範囲ではちゃんと使えている。 最近はタブレットに話かけ無茶振り質問してそのトンチンカンな返事を喜んでいる(笑)。でももうすこしタブレットが賢くなればこれも使うのかな?。

     主さんは我妻より社会リテラシーは上。世の中どれだけ進もうが、本当に必要になれば使えると思いますよ。 
     怖がる必要はなし!「必要は知識の母」ちょっと違うかな?。 

    ユーザーID:8022093361

  • ワードプロセッサーって何ですかと聞かれる

    昭和六十年入社の新入社員で、バブル期入社組。時代は会社がワードプロセッサーを全社で導入したころで、社内文書は、ワードプロセッサーもしくはマルチプランで、タイピングしていた。
    なぜ私がパソコンを打てるかというと、その時代のキーボードと同じキーボードだからです。IBMの百五十万ぐらいの機種でした。
    現在二十代ぐらいのひとたちに、ワードプロセッサーというと、何ですかそれはと聞かれます。完全に世代が違うんだなと思います。

    ユーザーID:7820386103

  • コンピューターとワープロ

    こんにちは!トピ主さんと同学年かな?酉年の3月生まれです。

    コンピューターの思い出は…
    10歳年上の兄は、カセットテープや穴の空いたテープ(何て呼ぶのかな)で記録するコンピューターを使っていました。

    私が初めてコンピューターを操作したのは、短大(栄養学科)のとき。PC98シリーズのマシンでMS-DOSで、ロータスで栄養計算をしていました。
    終了の手順がめんどくさくて、コードに足を引っかけて抜いてしまうと大惨事だった記憶が。

    記録媒体はペラペラの5インチフロッピーディスクでした。

    同じ学科の先生で「ポケットコンピューター」という、ハンディな大きさの栄養計算に特化した機械を使っていた人もいたけど、あれは何だったんだろう。


    ワープロは、書院とかルポとか。初めはディスプレイが一行しかなくて、文書全体のレイアウトを頭で思い浮かべながら打ってた。文字はカクカクしていて、インクリボンが高いから感熱紙。うっかりすると消えちゃう。
    それでも手書きよりも立派に見えて、とても嬉しかったなあ。

    懐かしい!

    ユーザーID:0525458211

  • 印刷とコピー

    どんどん思い出してしまいます。

    印刷。小学生の頃は学級通信はガリ版と謄写版印刷で、途中から鉄筆からボールペンで書くものに変わりました。間違いを直すときはインク瓶に入った黄色っぽい液体をガラス棒でぺとぺとと塗ってた。
    印刷機も一枚ずつ刷るものから、手回しで連続印刷するもの、自動で印刷できるもの…と、進化。紙も昔はわら半紙。上質紙は特別なときだけ。

    わら半紙のテストは消しゴムかけると毛羽だってしまう

    コピーは「青焼き」だった。

    ファクシミリは感熱ロール紙だった

    ユーザーID:0525458211

  • 昭和も既に過去ですね

    昭和42年生まれ。トピ主さんよりもちょっと年上ですが、社会人になったのは同じく平成元年でした。天皇崩御のニュースがあちこちで流れてる時、大学時代最後のアルバイトに励んでました。
    就職した最初の頃は、一太郎、ロータスが主でしたね。その後会社でマックを使用するようになり、エクセルが使われだしました。最初の頃は意味不明で使いたくもなかった代物ですが、今では日常化してます。
    携帯電話も、最初の頃は持ってるのは重役とかごく一部の社員のみ。自分で携帯電話を購入する時代がくるとは、その頃は考えもしませんでした。当然学生時代は友人と連絡するにもよそ様のお宅に電話するしかなく、「たけこと申しますが、ななみさんいらっしゃいますでしょうか?」(これが夜間だと「夜分恐れ入ります、が追加される。)電話応対は子供でも必須でした。学校休んだりして授業のノートが取れなかったら、友人のノート借りてコピー機まっしぐら。もし一日貸してもらえたら自宅で必死で写しまくり。今はそういう意味では本当に楽ですよね。コピー機も、普及したのは私が高校の頃だったか。小学校の頃は、先生達が配布物(学級新聞とか)をガリ刷りするのに生徒の手を借りたりとか。今では知る人も少ないかも。
    小学校・中学校では必ず連絡網があり、何か緊急事項が発生すればその連絡網でクラス全員に連絡がいきわたるように順番に電話していく。今ならメールで瞬時にすみますよね。
    今の時代、かなり便利になってそれはそれで手放せないんですが、昔のあののんびりした雰囲気が懐かしくもあります。のんびりしてたからこそ、今のような求人不足っていうのもあまりありませんでしたしねぇ。
    楽あれば苦あり、ってとこでしょうか。

    ユーザーID:3421208331

  • 子供向けアニメや特撮、漫画がバラエティーに富んでました

    時々こちらでトピが立ちますが、ガラスの仮面やエロイカなど漫画でもジャンルが様々で面白かったですよね。ホラーや歴史もの、SFなんかも...
    外国を舞台にしたものが多かったような。憧れがあったのかな?
    オスカル様の金髪線をよく練習しました...。
    今の漫画は婚活やブラック企業などリアルを描いた漫画が支持されています。
    共感は得られるでしょうが、夢がないかもなんて思ってしまいます。

    アニメや特撮も、晩6時7時ごろから毎日でしたよね。
    今は、子供は減るわ、しかもこの時間は塾やゲーム...でテレビを見る子が少なくなり...子供番組をやらなくなりました。淋しい...

    未来に夢をはせて、子供時代をうんと楽しめた時代だったのかな
    なんて思います。

    ユーザーID:8645627152

  • トピ主です。レスありがとうございます!

    さすが同年代、共感する事多く、なつかしくなりました。やはり、スマホなんかは私が小学生の頃、考えられませんでしたよね。ドラえもんにも出てきませんでした。オーブンレンジを親が買ったのは、確か小学2年頃と記憶していますが...昔は料理にも時間がかかったでしょうね。コンビニもなかったでしょうし。でも、不便なようで温かい時代でした。母と一緒に漬け物をつけたりして楽しかったな。

    ユーザーID:8219366381

  • スターウォーズ

    昭和43年生まれ
    小学生の頃、父に連れら初めての映画館で観たのが「スターウォーズ/新たなる希望」でした。
    2年生位だった自分には宇宙のドンパチくらいの認識でしたが、大迫力映像に圧倒されたことを覚えてます。
    帰り道に父が「全9作中のほんの1話なんだ、これからまだ公開されるんだぞ」って興奮してました。
    エピソード9がいよいよ12月に公開。
    父ちゃん最後は観れなかったな代わりに観ておくからな。

    ユーザーID:4736259622

  • 駅の伝言板

    駅に 一行ずつ線の引かれた黒板があって 待ち合わせに活用されてたね。
    チョークで
    「○○へ 30分待った。先に現地に行く。ヤマダ」
    「〇男さんへ 駅前の喫茶で待ってます。k子」とか。

    家電しかなかった 昭和のころ。
    今はスマホのラインがあるから 行き当たりばったりでも何とかなるけど。

    ユーザーID:5310181988

  • こんにちは、43年生まれです。

    親近感が湧いてついコメント書いて得しまっています。43年生まれです。
    昭和が懐かしいです。

    私はカナダに住んでいます。が食後の団らんはちょくちょくやります。テレビの前にみんな座ってホッケー見ながら騒いでいます。もちろん毎日はできません。週末はホッケーの試合空手のケイコと色んな所に出かけるし。私自身も忙しいです。

    スマホやキャッシュレスはちょっとさみしくもありますが便利でもあります。コンピューターの利用法はかなり勉強しました。今でも時々にらめっこしてます。英語なのでもっとめんどくさく感じます。

    でもこんなに離れていても小学生時代の友人とラインで繋がっていられるのはテクノロジーのおかげ。実家が遠く感じないのは感謝でいっぱいです。

    ユーザーID:2077532350

  • 懐かしいだけで良い時代だったかどうかは別

    昭和41年生まれ。

    もちろん昭和ノスタルジーは嫌いじゃない。
    でも当時のような価値観が現代にもあればいいとは1ミリも思わない。

    男性優位なんて言葉が出てこないくらい男性優位。
    パワハラは立派な教育。
    セクハラされるのは女の魅力。
    牧歌的風景に覆われて、思い出の中に当時の大人の苦しみが見えていなかっただけかと。
    子供だったからウーマンリブの意味さえ分からなかった。

    でも当時の大人が苦しんで苦しんでやっと変えてきて、それを私達が引き継いで、ようやく男女平等じゃなきゃダメだよねって少なくとも表面的な価値観は一致してきた。
    その間50年。50年ですよ?
    そしてそれでも尚、正しく平等かと言えば少なくとも満点ではない。
    あの時代は良かったなんてとても言えない。

    子供時代は良かったという話なら分からないでもない。
    子供が外で遊べる場所も多かったし、子供の嬌声に大人が寛容でしたから。
    そのくせ今の大人ときたら、公園でさえ子供の声を許さないという狭量ぶり。
    そりゃ子供もゲームで静かに遊ぶしかないよって思う。
    昔は良かったと思う部分はココかな?

    デジタル化に関しては絶対に今の方がいい。
    キャッシュレスなんてとっても便利で快適だしね。
    PCソフトの進化なんて、導入時にほんの僅かな努力を惜しまなければ便利な事この上ない。
    たかが事務作業に職人技が必要だった時代には戻りたくないね。
    パワポに拘るオッサンなんて見てると、もっといいツールがあるのになぁとさえ思います。

    私も平成入社。
    ホストコンピューターが日立製だったから、ビジネスPCソフトも日立製のエポカルクとかエポエース。
    そこから計算ソフトはスーパーカルク3ってやつになって、ロータス123になって、やっとエクセル。
    おかげでソフト変更のストレス耐性は高くなった。
    新しいものに拒否感がない世代と思っていたけどそうでもないのかな?

    ユーザーID:2510478244

  • タイプライターも思い出して!

    昭和50年生まれ、不遇の氷河期世代です。
    家にはタイプライターがありました。

    夕方の夕焼けにゃんにゃんは小学生を対象とした番組だったのか?と今更ながら考えてしまう。
    (あの時代まじめな専業主婦があの時間にアイドル番組なんて見ませんよね。)
    ビデオデッキはなかったので、ドラマやアニメはテレビの前にラジカセを置いて録音。
    母の「早くお風呂に入って!」なんて声が入ったり。

    お風呂といえば、つまみをグッと押しながらレバーをカチカチ回して点火。そろそろ沸いたかなと思ったら風呂のふたでお湯をかきまわす。たまに忘れて煮たっていたり。

    今と比べたら不便だったけど、頭使って生きていた気はします。

    ユーザーID:5895284529

  • トピ主です。全部なつかしい!

    そうです、「夕やけにゃんにゃん」あれは見てました〜学校から帰ってすぐ!!小学生の頃は「エースをねらえ」「トムとジェリー」見てました〜アイドルはなんと言っても「ピンクレディー」今でも歌って踊れます!聖子ちゃんも明菜ちゃんも歌えます。あ〜なつかしい〜古き良き時代、昭和の後半。昭和天皇崩御の時は連日NHKが「天皇陛下のご容態」を放送していましたね。

    ユーザーID:8219366381

レス求!トピ一覧