50歳なのに死ぬのが恐い

レス26
(トピ主0
お気に入り33

心や体の悩み

たかりん

やっぱりおかしいですよね。
終活とか、とてもとても恐ろしくてできません。

墓は要らないわ、お葬式はこんな感じで。とか皆さん普通に話できますよね。
理解できません。

私はおかしいのでしょうか。

ユーザーID:6070195078

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
  • それが普通

    死を恐れるのは人間の本能だと思います。
    人間だけでなく、多くの生物の。

    それに年齢は関係ないと思います。

    ユーザーID:9719671843

  • まだやり残したことがあって

    それがまだ達成出来ていないからではないでしょうか。

    私も同じ50歳。母子家庭の母親で、まだ子どもは大学生ですし、
    そしてやはり、孫が見たいです。

    1人では叶わないことですが、今から早く結婚して3人は欲しい、
    でも仕事も続けたいから、お母さんよろしくね、と
    全く予定のない今から育児要員のアテにされていますが、
    「えー!?」なんて言いつつ、私も実のところ楽しみで。

    まだ結婚出来るかも分かりませんが(笑)、
    もう娘は大丈夫かな、と安心出来たら、トピのような話も
    進んで出来るような。

    私自身、仕事でもう一花咲かせたい気持ちもあるので、
    自分のこと、娘のこと、やはりやり残した感がある間は
    死ぬことは考えられないです。

    先ずは健康第一に。
    もうゴールに向かっている年齢ではあると思うので、
    日々、邁進するのみだと思っています。

    ユーザーID:8021198473

  • 怖いことと準備はまた別の話

    私も死ぬのは怖いです。
    めちゃくちゃ怖いです。

    でも身の回りの片付けはまた別じゃないですか?

    例えば、保険に加入するときって、死亡したら、病気になったらを想定して入りますよね。
    それを考えるだけじゃあ、怖くはないでしょう?

    終活も、同じような形じゃないでしょうか。


    実は、私の母は突然脳卒中で倒れてしまい、命には別状なかったものの、現在寝たきりの状態です。
    家族が実家を片っ端から探して、入院の荷物や保険や貯金やら探して、手続きしたりしています。
    母は、部屋の片付けはしていたものの、保険や財産や友人のリストなどを用意してなかったため、家族は本当に困りました。

    死んでしまうことを想定して、
    というより
    何か災難が起こったときの備えは
    やっぱり必要だと思います。

    ユーザーID:8293244663

  • 怖くない人はいないと思います

    でも、あとに遺った人に余計な迷惑をかけたくない一心で終活をするのだと思います。

    私も50歳を過ぎました。
    誕生日が来ると、それだけ死に近づいているのだというネガティブな思いが膨らんでいきます。
    死んだらどうなるんだろう・・
    本当に無になるのかな・・
    そう考えると怖いですよ。

    怖くてもいつか必ず訪れます。
    だから言える今のうちに、お墓もお葬式も要らないと意思表示してます。

    エンディングノートはもう少し先に書こうと思います。

    ユーザーID:5917119740

  • 死との距離感

    若い人は死を恐れない。
    厳密に言えば死を身近に感じていない。
    だから健康に配慮しなかったり、中には無謀な運転をしてみたりする。

    年を取れば取るほど死が身近になる。
    だから恐れるし、畏れる。

    50だからこそ死ぬのが恐くなる。
    背負ってきたものが大きくなり、そして多くなる。
    今は死ねないって気持ちも出てくるでしょうし。
    私の場合はよっこらしょと重い荷物は降ろした。
    子供は子供で生きていけるだけの教育を与え、立派に仕事をして子供までなした。
    親は見送り次は自分の番だと思っている。
    女房殿が老後を楽しみたいようだから、荷物は随分軽い。
    いや、自分が荷物にならぬように注意するだけ。

    そして60も深まれば信心深くなったりする。
    死は身近。
    でも死後の世界を知っている人はいないので、知らない世界への恐怖や畏怖はどうしても避けて通れない。

    私はそれでいいと思ってる。
    それでも尚、死は畏れるものであって、恐れるものではないと思いたい。

    ユーザーID:5562401435

  • 病気

    私は52才ですが、癌を2度してます。10年経ちましたが、2度死んでます。心の病の方が恐いですよ。

    ユーザーID:7117220105

  • 怖くないです

    こんなこと言うとなんですが…私は死ぬのは怖くないです。
    身内の死も友達の突然の死も50才を超えてますので経験してきましたが、怖くないです。

    しいて言えば、子供や主人やお友達を悲しませる事になる…ということが辛いです。

    娘の花嫁姿をみたいとか孫の顔が見たいとかいう気持ちもありません。
    仕事も楽しいですし趣味もありますよ。
    でも、長生きしたくないんです。
    こういう人間もいるんですよ。

    ユーザーID:3515016180

  • 50歳だから死ぬのが恐い

    私は70代前半ですが、死ぬのは恐くありません。

    だからといって、達観しているわけではありません。

    死にたくはありません。

    でも、死を怖がっていても仕方がないのです。

    歳を重ねてくると、逃れられない死をどのように受け入れて、何年あるかわからない残りの人生を、どんなふうに生きればいいかと考えざるを得ないのです。

    トピ主さん、50歳はまだまだ若いのです。

    死を実感として捉えられないから、怖くなるのです。

    そろそろ、老後のことを真剣に考えて準備する年齢ですよ。

    終活よりも、どのように充実した老後を過ごすかを考えればいいと思います。

    私はまだ具体的な終活はしていませんが、死後に子供や孫に面倒をかけないようにするのが終活の目的かなと思っています。

    私は、90歳までは生きられると思っています。

    トピ主さんは、まだ50歳だから死ぬのが恐いのですよね。

    ユーザーID:9092296259

  • 私も怖くないです

    53才です。理系で論理的思考をするので、人は必ず死ぬと思っており怖くないです。

    むしろいかに死ぬかに興味があります。

    ベッドに寝たきりや認知症になって死ぬのは嫌です。

    お葬式もいらないです。散骨して欲しい場所もあります。

    やっぱりこういう人はマイノリティですかね?

    ユーザーID:6450184018

  • 怖くない

    終活しています。別に怖くない。
    トピ分読む限りでは後に残る人への執着とかではなさそうですね。何がそんなに怖いのだろう?

    誰かを看取りましたか?私は父の死に目に遭ったけど、怖くなんてありませんでしたよ。
    以来夜の闇も恐ろしくなくなりました。

    私は親と寺社巡りをよくしました。今でも頻繁に崇敬神社は参るし、月に何度もお寺さんが来ます。家の神棚仏壇に毎朝手を合わせます。特別信心深い訳ではないけれど、うちにはそういう信仰が根付いています。

    終活って必然的なものです。流行りでするものじゃない。独り者の私は死後処理から考えねばならない。その前の介護も誰もしてくれない。
    怖いって思ってる場合じゃないから。

    多分私は事故物件に住めると思います。
    自分が孤独死するかもしれないのに、人のそれを怖いとか汚いとか言えませんよね。
    もちろん迷惑かけないように逝くつもりですが。

    ユーザーID:5648147984

  • ポックリ行ければいいけど…

    そりゃ誰だって怖いと思いますよ。
    怖くないって人は多分安らかに亡くなった方しか知らないからだと思うのですが。

    人ってなかなか簡単には死ねないんですよね。
    ポックリ行ければいいけど…ね。
    介護とかしてると将来こうなって最後を迎えるのかな?なんて思うと怖い怖い。
    怖いから墓とか葬式とか実際に亡くなる事じゃない事に気をそらしているように思いますが。
    ピンピンコロリになりますように。

    ユーザーID:9052517611

  • 不安材料はないほうがいい

    50代の主婦です。
    不謹慎かもしれないけど、
    最近は、死ぬことより長生きすることのほうが怖いです。

    お金の心配。
    病気の心配。
    認知症になったら。
    介護が必要になったら。等々

    とにかく、子供に迷惑を掛けたくないです。
    (今の時代、子供達のほうが大変なのに…)

    だから、今のうちに不安材料はできるだけ無くしておきたいんです。
    ただ、主人は「なんとかなるだろう」と呑気なので話し合いができずイライラします。

    ユーザーID:6165730437

  • おかしくはありません

    ただ、いつかは誰しも終わりを迎えるのですから、
    悩んでも仕方ありません。

    身内や周りに迷惑をかけたくないためにするのが
    終活です。

    キレイに終わりたくはありませんか?

    ユーザーID:7039295940

  • 平穏死したいとは思います

    >くまさん 怖くないって人は多分安らかに亡くなった方しか知らないからだと思う

    うちは父を自宅で看取りました。ほんの少し苦しみましたが、ごく穏やかな死でした。
    他にも何人か同年齢の方の死に際に見舞いました。病院でそれは気の毒な程お苦しみでした。皆さん良い方ばかりなのに、こんな末期の苦しみを味わうなんて。

    以来、私は自分の死期が来たら、病院での医療行為はやめようと思っています。
    余計な医療行為をせず、自宅で穏やかに死を迎えるのが私の目標です。

    死が恐ろしいのではなくて、そこ迄に至る医療行為が無駄に苦しい死に際にするのだと、私は考えています。

    ユーザーID:5648147984

  • 53歳独居女性です

    健康です
    子供います
    友人いないです
    たぶん自立した大人です
    特に楽しみもなく、漠然と生きています。
    シンプルな生活を心がけ、簡単な遺言書を毎年更新しています。

    自分の死は怖くないけど現実的でないからかも。
    老人施設で仕事しており、毎日「早く死にたい」と聞かされます。
    長生きるのは大変な事だと、日々感じています。

    ユーザーID:2266233321

  • ご自身を含め

    健康に恵まれてご不幸ごとが少ないのでしょうか。

    私は夫と結婚してから夫の祖母と夫の父を見送り、先日は夫の伯母を見送りました。
    数年前には母が三途の川を渡りかけました。

    で、自分自身は15年ほど前にがんに罹患。
    夫もおととしにがんが発覚。

    いちいち落ち込んで入れないというのが本音かな。

    ああ、昨年は私は癌ではなかったものの3度の入院と手術を乗り越えてますし、実際に半日遅れていたら死んでいたと医師にどやされている状況なものですからね(笑

    一番気の毒だったのは夫の祖母でして、最後の最後まで認知症になることなく認知機能がしっかりしていました。
    本当にもう最期だと私たちが認知する以上に祖母自信が察知したことでしょう。
    祖母に対してだけは「怖かったのかな」「不安だったかな」と思いを馳せることがあります。

    でもね、これだけは自分で考え、家族とも話していることは「延命治療はしない」ということですかね。

    人の死にあまり遭遇せずにおられると、想定する基準がないから不安になるんでしょうかね。

    よく「ポックリ逝きたい」という方もいますが、それは遺族に対して残酷なことなんですよね。

    認知症の治療がかなり進んでいますけれど、ボケずに死ぬというのもつらいものがあります。

    人間死ぬまでの数か月は認知期のが壊れてもいいと思っています。
    それが自然の摂理なのかもしれない。

    グダグダ書きましたけれど、死は平等にやってきます。
    私は死の際で後悔したくないので、仕事もプライベートも自bんなりの価値観で過ごすようにしています。

    死ぬのが怖いかぁ

    それは、まだまだやり残していることが山盛りあるのではありませんか?

    ユーザーID:3549722376

  • 私も怖いよ…。

    51歳です。
    私も怖い。
    だけど死より死に至る病気になる方が怖いです。

    闘病の痛みや恐怖、病気の結果障害が残ったり寝たきりになったり。

    死に至るまでの痛みや恐怖や絶望を感じる事が怖いです。

    だから健康診断結果がメチャ怖い。

    私は一人なので終活をしとかないと大変。

    終活しても孤独死もあるしな。

    ユーザーID:0958166192

  • 死に至るまでが怖いのでは?

    生が有れば必ず死はやって来ます。

    亡くなり方は様々で、寝たきりにならず事故や病気で突然であったり、
    病いに苦しんだ結果だったり、認知症を患い何も分からなくなって静かに息を引き取ったりと、
    色々です。

    それがわからないから死が怖いと思われるのでは無いですか?

    私は死ぬ事は怖くありませんが、死に至る過程が怖いです。

    ユーザーID:4293185204

  • 痛いのは嫌ですね。

    アラカン専業です。気がつくと結構年を取っていました。

     親世代が既に老いて亡くなったり、施設に入ったりしている年頃です。

     それを見ていると、子供世代に迷惑をかけずにころっと早めに逝きたいなとは思いますね。

    あと、知らないものは怖がりようがないのでは?

    ユーザーID:8341263287

  • 印象に残っている話があります。

     図書館で借りたものです。

    ソルジェニーツィン『イワン‐デニーソヴィチの一日』俗物の小官吏が病を得て亡くなる瞬間までを描いています。短編です。

     うろ覚えですが、決まった行き先があるような、その先がどうしてもあるように思える最期で、少し死ぬのが怖くなくなりました。

    ユーザーID:8341263287

  • 50代です

    私は自分が死ぬことより
    一人取り残されることの方が
    よっぽど恐ろしいです。

    親も兄弟も夫も子供も
    頼れる友人も親類縁者も
    自分よりみーんな先に死んでしまって
    たった一人取りされる…
    こっちの方が余程恐ろしい。

    あとは、逆に死ねないで何年も何十年も
    痛みや苦しみと付き合わなければならないこと。
    だったら一人取り残される前に
    ピンピンコロリで逝けたら超絶幸せと思います。

    もしかしたらトピ主は今までの人生
    「死ぬことより辛い経験」をしたことがないのでは?

    ユーザーID:4241979358

  • 何歳になっても死ぬのは怖いと思う

    30代のころ、ごく初期のがんになり手術を受けました。
    すぐ治療すれば完治するものだったのですが、手術を受けるまではどこにも逃げ場がないように思えて、とても辛かったことを覚えています。

    当時、対人関係の悩みなどを抱えていて、長く生きていても辛いことばかりだから若いうちに人生終わった方が楽かな、と思うこともあったのですが、実際に病を得たら、そんな思いはどこかに吹っ飛んでしまいました。
    重篤な病でも立派に闘病されている方を、心から尊敬します。

    今は主様とほぼ同い年で、50年くらい生きられれば満足しなければならないかな、とは思いますけど、具体的に自分が死ぬ場面を想像すると、がん告知された時の恐怖と、治療や検査の痛さの記憶が蘇ってきます。

    多分、どんなに歳をとっても怖いのは変わらないと思います。
    全然おかしくないと思いますよ。

    ユーザーID:9801341052

  • 結局

    恐くないと言っている人も、広義では恐いと言っているんだよね。

    死ぬよりも健康を損ねる方が恐いというのが典型ですよね。
    広い意味ではね。
    苦しい死に方はいやだと言っているのも同然だもの。
    ピンピンコロリなら恐くないって言っているに過ぎなくってさ。
    やっぱり苦しんで死ぬのはいやだってことでさ。
    死ぬのは怖くないけど、死んだときに迷惑かけたくないとかさ。
    裏をかせでば迷惑かける死に方はやっぱり怖いと言ってるんですよね。

    条件付けて怖くないというのはさ。
    広い意味ではやっぱり怖いってことだと思うんだよね。
    死に方は選べないからさ。特殊な例を除けばさ。
    恐くないって豪語しても、所詮は条件付きの恐くないって話なだけなんだよね。

    ユーザーID:7152749779

  • 30代なので参考にならないかもしれませんが

    私も怖いです。
    考えただけで怖くなります。
    20代の頃は全く怖くなかったし考える暇がないほど
    興味が他の事に行っていました。

    30代になって落ち着いたの、地に足のついた生活をするようになったからなのか。
    祖母世代になると怖くないんだと聞いたことがあるますが、人によりますよね。

    今が楽しければ楽しいだけ、この瞬間を失うことが怖いと思ってしまいます。
    いつかはこの生活が終わるのかと思うと悲しくなります。
    出来るだけ考えたくないです。

    ユーザーID:1184892486

  • レスします。

    「死ぬその瞬間まで生きている」
    「死はより良きものへの変化である」

    死ぬのが怖いと考えてしまう時はそんな言葉を思い出し、
    考えても仕方ないと思うようにしています。

    でも50歳だと終活はまだ早いのでは?
    歳をとってきたら自然に考えられるように
    なるのかなと思います。

    ユーザーID:3580399653

  • 長生きの方が怖いです

    死は全くこわくありません。
    長生きの方が怖いです。。

    費用、周りにかける負担など考えたら。。

    死が怖い方って幸せなんだろうな
    (いい意味です)
    育ちが良くて羨ましいな
    と思います。

    ユーザーID:6920275049

レス求!トピ一覧