ダイヤモンドネックレスの疑問

レス31
(トピ主1
お気に入り50

美容・ファッション・ダイエット

にゃんにゃ

ネットで時々ダイヤモンドの話題が出てきますが、いつも疑問です。
「40歳すぎて0.3カラットは、小ぶりですね」とか「1カラットはないと物足りないと思います」などなど。

私自身、ダイヤモンドほしいなあ、とおもって色んなお店で試着しますが、正直普段使いで1カラットもいりますかねえ?また、ひとそれぞれ雰囲気や体型などあり、私は0.3くらいの大きさのほうが自分の雰囲気になじむんです。

あと、以前電車内でお見掛けしたのですが、私より年上でエレガントな雰囲気の方がダイヤのネックレスをされてて、それが小粒なのにものすごくきれいなダイヤモンドでした。

大きさよりも、カットや透明感なのではないかとおもい、変に一般意見に惑わされない方がいいのでは?とおもいます。

ユーザーID:1374708962

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
  • 似合う大きさは人それぞれだと思います。

    その人その人にあう大きさってあると思いますよ。

    ただ、年齢を重ねると大振りな品が似合うようになる人が多いので、
    一般的にそう言われ勝ちなのだと思います。

    若い頃から大きな品が似合う人は最初から大きな品をつければ良いでしょうし、年齢を重ねても小ぶりな品がお好きでつけるのも何も問題ないと思います。
    年齢で区切るより、似合う似合わないで区切るより、
    最終は好きか嫌いかで好きに着け、それを周りが批評しない、それが一番だと思います。

    ユーザーID:2508971068

  • 50すぎると

    40過ぎはまだ大丈夫かもですが、50過ぎると、首のシワが気になりだります。そこに、細いチェーンに小粒ダイヤだと、貧相にみえるのです。

    ダイヤに限らず、私はゴールドオメガとか、割とボリュームのあるものを50過ぎたら好んで着けるように自然となりました。シャツの襟から覗く感じが好きです。

    華奢なアクセサリーは、殆ど娘にあげました。

    でも、トピ主さんがお似合いになるなら、お買い求めになれば宜しいのでは?

    ユーザーID:7718385745

  • 小粒ダイヤが好きです。

    私は54歳
    本来なら1ctのダイヤをつけなきゃならない(?)人なのかもしれませんが、小さなダイヤを普段使いに毎日しています。
    付けっぱなしです。
    プラチナなのでくすんでもシルバー程度に思われているでしょうから気楽に着けています。
    これこそ人の目を気にするものではなく自分の気持ちのテンションを上げるアイテムなのです。
    60になっても70になってもプチダイヤを身につけていきたいと思っています。

    ユーザーID:3138087839

  • 惑わされるというよりも

    売る側の膨大な経験からのアドバイスだと思いますよ。

    カットとクラリティは自分のため。
    カラットとカラーは見栄のため。
    よく言ったものです。
    40才を超えると見栄も大事。

    私は男性ですが、サラリーマン時代、40才超えて吊るしの1万円激安スーツだとちょっとね・・・という評価になってしまうのでそれなりのモノを身に着けていました。
    見栄ですね。

    0.3カラット
    20代前半の人でも買える。
    カットやクラリティが良いから当時よりも高価でーすという自己満足は大変よく分かる。
    でもチラ見しかできない他人には分からない。
    そんな小娘がつけるようなプチジュエリーと口の悪い人から思われないように、店の人からのアドバイスだと思いますよ。

    我妻は50代後半。
    大粒のものをねだられます。
    小粒だと、くすんだ肌に負けてラメみたいになっちゃうと主張しております。
    まあ、実際に試着してみると確かにその通り。

    どう見えているか気にしない人にはお店側の誘導と思えるのでしょう。
    しかし、そんな利益誘導を前面に押し出したら、一応は高級品を扱う店舗なのだから、評判に影響すると思うのです。
    元営業マンとしては、それは得策ではないので、お客様の満足のために経験を活かしてオススメしていると思うのです。

    ユーザーID:9324773640

  • 当たり前

    そりゃカットやカラーが良くないのは論外なのではないかと。
    ただ大きくて光ってればいいなら、イミテーションで十分な訳ですし。

    宝石は経済的な余裕とか見栄の要素もあるので、経済的に余裕のあるはずの年代のひとが敢えてちっさいのをつけていると、あれっ?ってなるんだと思いますが

    つけている本人が良ければ、なんだっていいと思いますよ。
    お店の人は、利益をあげたいから、もっと高いのを勧めているんだろうし。

    私はあまり小さいとあるのかないのかわからないように見えなくもないのと、チェーンがやたら細かったりするのも切れるのではないかと不安に思えるので、しっかりしたプラチナのチェーンに0.8くらいのほうがいいなと思います。
    それとダイヤのネックレスなんて、そもそも普段使いなんてしませんから、特別の日用って所でしょうね。

    ユーザーID:0888918535

  • 人それぞれとしか言い様がない

    ある年齢になったら1カラットはほしい という考え方も 関係ないという考え方もどっちも分かります
    ステイタスと捉えるか オシャレアイテムで捉えるかの違いなのかもしれないですね

    お洋服でも 似合う色やテイストが人それぞれに違うように 小さめの石がオシャレに決まる人と オシャレとかそういうのじゃなくてーってつけてるだけに見える人がいます 前者はともかく 後者のタイプの人がそこそこの年齢なのに小さい石だと妙な感じになるんです

    トピ主さんは オシャレ上手の方なんでしょうね
    あなたが気に入ったものをつけていたら あなたご自身が車内でお見かけして感じたように ステキだなって思う人がきっといらっしゃるでしょう

    ユーザーID:4514212678

  • 同じく

    いい歳して小さいの恥ずかしいとか言う人いますね。

    でもいつも思うのですがジュエリーの大きさは年齢ではなく、骨格で似合うかどうか決まるような気がします。

    ご自分が気に入ったものを買えばよろし。
    人の装飾品にケチつける人は下品だと思います。

    ユーザーID:4823052136

  • いやいやいや・・・

    そう思うならそれでいいんじゃないですか?
    ダイヤはカットや透明感だよ!
    って意見が欲しいんでしょうけど、
    それはそれでまた
    「一般意見に惑わされる」
    ってことだと思うんですけど
    ご自分で欲しいと思うものを買えばいいんですよ

    ユーザーID:2041481063

  • トピ主さんのお考えに賛成いたします

    40歳を過ぎてから0.3カラットほどのダイヤのネックレスを買って、15年ほど大切にしてきました。さすがに50代になると物足りなくなって、買い替えようかと思っています。

    先日町の宝飾店でいくつか試してみたら、今の私には0.5〜0.6カラットがちょうどいいくらいだと店員さんに言われました。還暦に近いから1カラットはなければ・・ということはないと思います。

    トピ主さんのおっしゃるように、私も大きさではなくて、ダイヤモンドの質だと思います。

    ユーザーID:4916506037

  • お好みですよね

    アラフィフ既婚女性。
    ダイヤモンドジュエリーが大好きで、いくつか持ってます。
    私の定番は0.6カラットのひと粒ダイヤモンドネックレス。
    高額ブランド数種からあとはステーションとか、ドロップ型とか様々な物があります。
    一番飽きないのが、ひと粒タイプだと思います。モチーフだと飽きてきたりするんです。あとピアスとな兼ね合いもあるので。

    0.3カラットだって、十分だと思いますよ。
    あとは留め方の形とか、チェーン、地金のバリエーションありますから。個人的にはチェーンにこだわってます。アズキチェーンは華やかさが足りないので。

    何気ない服装でも、ちらっと見えるダイヤモンドがあると、ランクアップしますよね。

    お探しならば、御徒町のサイトをチェックされると良いと思います。びっくり価格です。

    ユーザーID:7218907064

  • ひとそれぞれ

    over50ですが、実際小さなダイヤだと似合いません。
    親が品質より大きさの1カラットの一粒ネックレスを持たせてくれたのですが、若いころはイミテーションみたいだった。
    40過ぎたあたりから自然に見えるようになりました。
    小さいダイヤだと逆に頑張ってる感が出るようになったのです。
    そんな小さなダイヤを「ダイヤのネックレスなんです」ってつけなくてもいいじゃない、って感じになっちゃう。

    ダイヤとプラチナってすごく丈夫なので普段使いにもってこいです。
    自分の使いやすい大きさのダイヤのネックレスがあると重宝します。
    私は小さいものが似合いませんが、主さんは0.3で似合うならそれを買えばいいのでは?
    それこそ変な一般意見に惑わされる必要ないです。

    ユーザーID:5308306356

  • そりゃ商売だから

    少しでもおっきなダイヤを売り付けたいでしょうね。1カラットの壁を越えるとお値段だってぐんっと上がりますし。

    昔「婚約指輪は給料の3ヶ月分」ってCMが流れ始めた時。場所は映画館でしたが、皆失笑。「本気にする人がいるんだー」と私も笑ってましたが見事にそうなりビックリしました。

    何にしろ、自分の好きなものを着ければ良いんじゃないですか?

    ユーザーID:9216363011

  • その人によると思います。

    普段使いでしたら、0.3ctは大丈夫でしょう。
    ただ、体型や首がすんなりしていらっしゃる方がよりお似合いかと思います。

    主様がおっしゃるように、カットとクラリティ(透明度)は大切ですね。
    それと、留め方とチェーンも大切だと思います。せっかく良い石でも、作りが良くないと残念なことになってしまいます。

    大きさもですが、ブランド名に惑わされるのも残念ですね。
    ラウンドカットなら鑑定書を鵜呑みにせず、プロポーション数値もご確認された方がいいです。テーブル面の大きさや反り方、石の深さなど奥が深いです。
    石についての詳しいサイトもありますので、検索されることをお勧めします。

    雰囲気にお似合いの、良いネックレスに出会えますように。

    ユーザーID:7234923929

  • 0.56CTを持ってます

    50代になり0.3CTのものよりは0.56CTを着けてます。私には職場にはハデかなと思います。なんか主張しているような。。で休みの日にいつも着けてます。だって先輩方多いパート事務ですので。いつもつけている指輪も0.35CTです。ものは良いので気に入っています,もうこれ以上大きいのはそんなに欲しくないかも。だって1CTって2.30万するでしょう。おばさんっていうイメージもします。品質が良いダイヤならもっと高くて今子供が大学生なのにもったいない。ちょっとイミテーションに見えませんか?1CTってともすれば本物?とか思う時あります。0.5位が付けやすいです.おすすめです。輝きの良いものがいいです。

    ユーザーID:1034091706

  • そのサイズが似合う似合わない、人それぞれ

    だと思いますよ。

    当方40代半ば。
    他の方もおっしゃっているようにだんだんとくすんでくる首元。ちりめんじわ、肌質などから考えると、やっぱり少し大きめの方が存在感があって映える気はします。

    ちょうど着る服なども、微妙に「あれ?今までの服が似合わなくなってきた?」といろいろ考える年ごろです。
    石のサイズが云々はそういったことと同じかなとも思います。

    あと、ネックレスを付けるときの、服の襟元のデザインなどによっても違ってきますよね。

    この度、婚約指輪0.5カラット程度の立て爪ダイヤをリフォームして一粒ネックレスにしました。
    0.5だとカジュアルな服装だと少々 too much かなぁ。
    ワンピースや奇麗目のスカートなどの服装のほうが向くかも。でも、存在感はなかなか良い感じ。

    なのでカジュアルな格好をするときは、小さいダイヤモンドが入っているネックレスの方を多用します。

    と、似合うと思う時そう思わない時もあるので、サイズも主観や好みで着ければよいと思いますよ!

    話はズレますが、指輪のリフォームはして正解でした。本当に年に1,2度しか出番がなくって。ちょっとしたアジア旅行できるくらいの費用はかかりましたが。我が家は子供もおらず託す子もいないので、せっかくなので自分で使い倒そう!と思い。

    ユーザーID:4341724285

  • 好きなのしたら良いんですよ

    私はいい歳ですが、スキンジュエリーが好きで、小さな宝石をお風呂以外は着けてます。
    宝石の知識もあるし、自信を持って自分の好きなジュエリーを愛用してます。

    年齢相応のカラット数という説も一理あるんでしょうが、大きくても色や透明度の品質が微妙なら、大きさあるだけに色が「うーん」とわかってしまったり。

    0,3カラット程度で、色のグレードが高く、地金がホワイトゴールドではなくプラチナというネックレスが、嫌みがなく飽きもこず、ラフなパンツスタイルにも洒落た外出着にも合うんじゃないかと個人的には思いますが。

    ユーザーID:8423865833

  • 予算ありきだとそうなるだけ

    予算額が一定で、カラット数を上げればクオリティが犠牲になるのは当たり前のことです。
    それでクオリティよりも大きさを勧めるのは間違ってるって話なんでしょうが、お店に対するそもそもの認識がを間違えていると思うんですよ。

    店の人はそんな事は望んでいないよ?

    クオリティはそのままに、もっとデカイのを買って、沢山お金を使ってねと言っているのです。
    予算を上げろという意味と、大きさ優先でクオリティを下げろという話は全く別物ですよ。

    ユーザーID:3188337235

  • 全面的に賛同します

    人にはパーソナルデザインというものがありまして、似合うアクセサリーの形状・タイプ、大きさも人それぞれなんですよね。

    そもそもの話、大きさよりダイヤの質の方がよほど大事です。

    ユーザーID:7742155114

  • 首の太さ

    首が年齢関係なく太くて短いと小さなダイヤ、細いチェーンは似合いません
    首の太さが強調されます
    逆に細くて長い首にボリュームあるダイヤも似合いません
    華奢ではなく貧相にみえます

    すべてはトータルバランスですね
    なので50歳以降、膨よかななる方が多いので1ctがオススメされるのでしょう

    ユーザーID:0339134203

  • レスします

    本物のダイヤモンドは美しく高価ですが、
    世界的にダイヤモンドが人気がなくなって
    きていると知りました。理由はキュービックジルコニア
    などの人造宝石が優れているからとか。

    こちらでは本物の宝石にこだわっておられる方が
    集っていますが、私(48歳)は自分が身につけるなら、
    キュービックジルコニアで十分かなと思っています。

    また、年齢なりに大きめの粒サイズを優先した方が、
    中年以降には似合うように思います。
    なんというか中年が小さいのをつけていると
    貧乏くさく貧弱に見える感じがします。

    値段の問題ではなく、サイズ感による迫力の問題なので
    ジルコニアで大きめをつけるのが良いと感じます。
    (お金も節約できますし・笑)

    ユーザーID:8228319841

  • トータルバランスで考える

    40過ぎたら大きなサイズを勧められる。
    これはダイヤに限らず真珠なんかもそうですね。

    でも、こういうモノってトータルバランスで選択したらいい話だと思うんです。
    1ctのダイヤをつけても、質がもうひとつで光らない。この場合ですといくらおしゃれをしてもチープに見える。
    質の良い1ctのダイヤだけれど、その他の物がそれに釣り合っていない。こういうのもチープに見える。
    ジルコニアを選択すると、多くの場合はチェーンの質も18金やpt900以上ではない。これもチープに見える。(ごめんなさい)ただし、遊ぶ感じでうまくコーディネートできるなら良い、と思います。

    個人的には年齢を重ねるにつれて質重視になってきていますが、同時にトータルでコーディネートすることやTPOも大切だなと思います。
    真珠なんかも今は8mm以上を勧められますが、逆に小さめをエレガントにつけていらっしゃる方をお見かけするとかっこいいな、と思います。

    ユーザーID:8151521523

  • アラフィフですが

    極細のチェーンに質の良いちっちゃいダイヤのネックレスが好きです。
    石そのものが目立たないのがいいです。

    よ〜〜く見たら、ネックレス付けてるんですね、って言われるくらいの繊細な雰囲気が好きなので。

    ボリューム感のある石は、おばちゃんをますますおばちゃんに見せてしまいます。

    首はかなり細くて長いです。
    首のシワ対策は必須ですね。

    ユーザーID:3558474661

  • 自分の好みですが…

    私も、小粒なものが好きです。
    『1カラット』、貧乏性でしょうか、「落としたら?」って思ったり、
    「普段使いに?」と、気後れしてしまいます(笑)。

    それでも、やはり『小粒』体型によっては、貧相に感じたり、
    また、細身の方は綺麗に見えたり…は、ありますね。

    大きな姿見で、全身を映してみては?
    同じ細さのチェーンネックレスで、二重にするとか?

    ユーザーID:5835011725

  • 今更です

    40にもなっていれば売る側の事情に惑わされないなんて当然ですよ。

    何も今更賢い消費者を気取らなくても皆さんご存知のことだと思いますよ。

    イタイ中年にならないように、他人の意見に耳を傾ける態度を忘れちゃいけないってだけでさ。

    ユーザーID:0876551284

  • 人それぞれ

    「一般意見」って、本当に統計を取った意見なのでしょうか。多分違いますよね。雑誌の記事や貴金属店の広告を、鵜呑みにしているだけではないでしょうか。

    質のこともそうですが、価値観は人それぞれです。予算も体型も違うのですから、年齢を目安に大きさを考えるのなんてナンセンスだと思います。

    他の方も書かれていますが、最近は技術の進歩で、人造ダイヤとの区別が付きにくくなってきて、本物の価値が下がって来ているのだそう。

    本物であっても、売る時は二束三文だし、火事になれば燃えてしまう。それなら偽物でも充分と考える人が居るでしょう。

    よって、それぞれの考え方で、人が何と言おうと、他人にどう評価されようと、自分が納得した物を買うのが一番という事になります。

    ユーザーID:6143958624

  • ロマンかファッションか

    >大きさよりも、カットや透明感なのではないかとおもい、変に一般意見に惑わされ>ない方がいいのでは?とおもいます。

    ダイヤモンドはマリッジに使われる特別な石なので、
    人によって思いは様々な感じですね。

    でもカットや透明感ということでいえば、今や
    人工ダイヤの方が優れているかもしれません。

    素人にはなかなか石自体の見分けがつきにくく、
    ネックレスならチェーン、指輪ならリングとか爪の部分で
    高級感を推し量るしかないのではと思います。

    そしてダイヤにロマンを求める人は本物ダイヤを、
    ファッションの一部と考える人は人工ダイヤを選ぶ
    のかなと思います。
    そして前者は高価なので小さいカラットを、
    後者は価格が安いので大きいカラットを選ぶのではないかな。

    ユーザーID:4625917618

  • 同意します

    指輪ならまだわかるのですが、ネックレスならば年齢でどうのは疑問に思います。

    どう使うかだと思います。普通に職場や会食程度に1カラットつける必要などはないと思います。
    たまに親から譲り受けたのだろうなあと思われる古いデザインのダイヤネックレスをつけてる人をみるとリメイクすればいいのにと思います。

    宝石はやはり輝きやデザインあってこそです。
    私は婚約指輪は宝石メーカーとして品質の良さで世界的に有名なものです。同じ価格だすと他メーカーであればもっと大ききることはわかっていますがその輝きに魅せられて決めました。
    結果は大満足です。宝石が好きな友人からもこんなに綺麗な指輪は見たことがないと言われます。

    ユーザーID:7311816831

  • キャラットの事しか言わない人は何も知らない人。

    ダイヤモンドはキャラットだけではありません。
    4つのグレーディング全てが大事です。
    0.3でも他のグレードが最高ランクなら、質の悪い1キャラットなんて目じゃない金額しますよ。

    そういうお考えでいいと思います。

    ユーザーID:8142786668

  • 沢山のおもしろいアドバイスありがとうございます。

    私の首の細さなどから、0.3カラットがちょうどいいと思います。

    また、ここ一年くらいで4Cがどんなものなのか、さらっとわかってきました。

    前、旅先でとても素敵なダイヤを見つけたのですが、新幹線の時間に間に合わず結局逃し、いまだに気になっています。

    今後は、は!と感じたダイヤや宝石をみつけたら、手に入れたいと思います。

    ユーザーID:1374708962

  • 見た目の問題

    年齢じゃなく、服装や髪型や化粧や顔立ち全部をふくめた、見た目で決まります。
    明らかに自分より年配の方でも、小さい質の良いネックレスが似合うのは、その人自身のクオリティが高いからです。
    すでに華やかなオーラのある人が大きめのダイヤモンドネックレスをすると、過剰にみえる。
    華やかさが少なくクールな印象の人は、大ぶりでも過剰に見えないし、むしろ、ダイヤモンドをよりファッショナブルに見せられる。
    どちらが似合うか、自分ではわかりにくいと思います。だから、センスのある店員さんに聞くといいのでは。

    ユーザーID:1077280969

レス求!トピ一覧