容貌の衰えよりも深刻な50代の嘆き(駄)

レス22
(トピ主2
お気に入り65

生活・身近な話題

ゆらり

あ〜またやってしまった・・・!

私は50代前半の主婦です。
50になる頃から、包丁で指をよく切るようになりました。

若い頃からこの年代になるまで、うっかり自分の指を切ったことはないし
そういう他人の話を聞くと「マジ?ありえん」くらいに思ってました。
なのに・・・
急に老眼が進んだことや、加齢による手元の感覚の微妙なズレが要因で
今まであたりまえに出来ていたことが、出来なくなっているような気が
します。

つい先日は、人さし指の腹から爪にかけてザックリいっちゃいました。
研いで終わった包丁の刃をキッチンペーパーで拭き取ろうとしたとき
ペーパーではなく指の腹で拭いてしまったのです(痛すぎ)
ちゃんと持ってたはずなんだけど紙がズレてたみたいで・・・

しかも研いだ直後の包丁だから切れ味がよく、傷は深いし血も止まらず
いつまでもジンジン痛いし・・・だいぶ凹みました。


容貌の衰えはどうでもいい、でも身体的な機能の衰えはつらいな。
手先もだんだん不器用になってる気がする。
これからは、ひとつひとつ「丁寧な仕事」をしなくては・・・
などと思いながら、長年雑にやってきて急に丁寧にもなれず。

とにかく今、人差し指が不便です。
あ〜ホントに嫌になっちゃうよ・・・
という独り言でした。

ユーザーID:0194148248

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • 料理の時も手元眼鏡を

    50代に入ったところです。
    文字が見づらくなって、1年ぐらい前から手元用の眼鏡をかけるようになりました。

    本を読んだりパソコンをしたりする時だけかけていたのですが、料理の時に手元がおぼつかなくなっている自分に気付きました。
    手に持ったつもりの物をポロッと取り落とす。
    野菜の皮をむいていてもなんだか手元が不安。
    トピ主さんと同じように、「あー、年を取るってこういうことが…」と落ち込んでいました。

    ある日、パソコンを見るためかけていた眼鏡を外し忘れて、そのまま台所に立ったことがありました。
    あれっ、作業が楽…
    料理だって手元作業なのだから、眼鏡をかけてすればいいのだと気付きました。

    経験豊富な諸先輩方には常識なのかもしれませんが、老眼初心者は「メガネは字を読むとき」みたいな思い込みがありました。

    トピ主さんも、老眼が進んだことが一因と分かっているようなので、眼鏡を使って見え方を治せば意外とあっさり解決するかも?

    人さし指が使えない不便さ、わかります。
    早く治るといいですね!

    ユーザーID:2736741529

  • え。

    手元感覚変になります?
    51歳ですが 私の周りでは聞いたこと無いですが…。
    同じ職場の60近くの人は あちこち出しっぱなしなので 忘れちゃうのかなぁと感じますけどね。

    ユーザーID:3418713428

  • 老化自慢

     当方主さんよりひとまわり以上も上。老化自慢なら参加(笑)。

    >今まであたりまえに出来ていたことが、出来なくなっているような気が
    します。

     私の経験談。
     60才ごろまでは、今までとちょっよ身体能力が落ちたな程度。働かなくなり60才を過ぎるころから徐々に老化?。体力的な持久力が落ちた。数時間何かの作業をしていると、疲れてしまい作業が進まない。腰痛やかがむと膝の関節の痛み。お医者さんへ行くと老化でシップ。軽い運動を毎日が重要「継続は力なり」。
     
     身体的にはまず歯が弱る。くれぐれも朝夕の丁寧な歯磨きを忘れないように。次に目。視力が落ちさらに長時間目を使うと疲れ目で見ているものがぼやける。パソコンの長時間使用はバツ。眼科へ行くと、飛蚊症や白内障気味と言われ、原因は?と聞くと老化。


     ただ不思議な事に、多少の制限はあるもののその状態が気にならなくなり、普通に生活できる。人間の適応力はすごい。
     老化が進んでも、まだまだ人生楽しくすごしたい。

     


     

    ユーザーID:6207976829

  • わかる!

    私も50代前半ですが、最近なんか料理をしていて小さいヤケドとか切り傷を作っちゃうなーと思ってたんです。以前調理補助のパートをしていた時は、ケガをしないので有名?だったのですけど。

    どうも老眼のせいではないかと思ってメガネをかけるようにしたら、激減。

    細かいところが見えてなかったり距離感が取れなかったり…の結果、集中力も無くなってたみたいです。

    そういえば実家の母も、今の私くらいの頃カボチャを切っていて自分の手を切り、病院で縫ってもらってたな、なんて思い出しました。

    若い頃は思いもしなかったトホホなことがいろいろ起こりますよねえ。

    でも老眼のおかげで鏡を見ても程よくボカシフィルターがかかるというメリットも。
    クサらず明るくいきましょう!

    ユーザーID:5887128491

  • 納得

    80歳で亡くなった義母が50代の頃、家の中が、ホコリが一杯でも、気にならないのが不思議でしたが、今、自分が50代になって、原因がわかりました。
    老眼でホコリが見えてなかったんですね。
    メガネをかけた時に見える、部屋の汚れと顔のシミに日々衝撃を受けてます。

    ユーザーID:1908738298

  • もうすぐアラ還ですが…

    わかります。

    私も数年前から‥…

    普段から慌てん坊?でもあり。

    アレもコレもしなくちゃ!と、考えてる時は特に…

    引き出しに『包丁』を縦向きに入れそうになったり

    冷蔵庫に『湯呑み』を仕舞いそうになったり

    キッチンバサミ「コレって良く切れるんだよね~」と、思いながらもプチん!と、ナイロン袋を切りつつ、刃先で指の間まで切ってた…

    ヒリヒリ痛いですよね。
    お大事に。。
    私は『ウインナー』『古漬け大根』『鶏モモ肉』など、ふにゃッとしたものが要注意!(笑)。
    『遠近両用』の眼鏡は、必須です。

    他人のことを嗤ってても何れ体験するものです。

    ユーザーID:9850172595

  • 『出来なくなる』のがより辛い

    昔、年上の友人が嘆いていた事思い出します。とても美しい女性だったのですが、

    「シミやシワより、
    見えなくなる
    覚えられなくなる
    走れなくなる
    指が使えなくなる

    と、◯◯出来なくなるのが、より辛いわ」


    ・・・私がアラ古希になった今、よおくわかります。

    ユーザーID:0980105843

  • わかります!

    私も50代前半。
    本当にシミやシワよりも身体機能の衰えのほうが辛い。
    老眼、関節痛、歯槽膿漏、更年期障害…
    まだまだ、これから色々押し寄せてくるんだろうなぁ

    出来なかった事が出来るようになった喜びよりも
    出来ていた事が出来なくなるショックのほうが大きい。

    人生の先輩方は、そういうのを受け入れてきたんだなぁと思うとすごいよなぁ。

    主さんのキズが早く治りますように…

    ユーザーID:0177848983

  • 激しく同意

    54歳です
    もうホント容姿なんて二の次三の次ですよ
    なんでもないところでつまずくとか
    マンガで見たようなことが現実に起こる
    足の指をぶつけたりドアで指を詰めたり
    温めた牛乳をレンジから出すだけでこぼしたり…
    なんで?と自分に問いたくなる
    しかも年々痛みに弱くなってる気がする
    やけどしないよう、ケガしないよう
    毎日臆病に過ごしています

    ユーザーID:6962253100

  • 耳の衰えも実感

    近眼ゆえ、あまり気にしてこなかったけれど、
    最近の目の疲れ方が今までと違う。
    そろそろ「遠近両用」のお年頃かも…。

    歳を取ると聴力が衰えるのは知ってたけど、
    自分で実感すると、こういう事だったのか…と感じる。
    早口が聞き取れず「もう一回言ってもらえますか?」と聞き返す事が増えました。
    テレビも音量がだんだん大きくなり、子ども達から「音が大きい」と苦情が来ます。

    ただ、良くも悪くも、細かい事は気にしなくなりました。

    トピ主さん、指、お大事にして下さい。
    悲しいかな、傷は出来やすくなるのに、治りは遅くなっていくので、困りものです。

    ユーザーID:2476515823

  • 私も。

    昨晩、夕飯の支度時、包丁を立ててある近くにしゃもじが落ち、取ろうとして、刃に指があたりざっくり。
    痛い→何故?と思考回路の遅さに、我ながらビックリ。刃物はしまうものですね。
    指なのでかなりの出血、絆創膏などでたりるはずもなく、でも家族からさほど心配もされず、1人で運転しドラッグストアに買い物行ったのが、切ない気持ちになる夜でした。
    以前、よく食事に招いてくだった当時50代の方が、指を切っていたなー、料理上手だったのに何故?と思っていたけど、理解できました。
    近眼だけど、老眼、そして小町が楽しみで、眼精疲労でしょうか(笑)

    ユーザーID:7322967537

  • トピ主のゆらりです

    こんなくだらないボヤキに共感や励ましのレスを頂きありがとうございます。


    「ド近眼の老眼」さん
    料理の時も老眼鏡ですか、なるほど〜やってみます!
    手に持ったはずなのにポロッと取り落とす・・・しょっちゅうあります。
    私は指に皮脂もほぼ無いので、スーパーのレジ袋がストレスMaxです。
    サッカー台の濡れタオルは触りたくないし、指舐めるのは論外だし・・・


    「リタイヤ世代」さま
    人生の先輩からの老化自慢、しかと受け取りました(笑)
    今の私はちょうど過渡期なのでしょうかね・・・リタイヤ世代さまが
    おっしゃる、人間の適応力を信じます!


    「老眼進行中」さん
    お母さま、かぼちゃを切っていて・・・ですか?ヒーーー!!
    私がかぼちゃを切る時の勢いだったら、もう指無いです(汗)
    でもボカシフィルターという新たなメリットも得たし、加齢も悪いことばかりじゃないですよね〜


    「ももちゃん」さん
    そうなんです、よく見えないから逆にいいことも確かに増えました。
    ほこりや汚れを気にしないスルー力が身に付きました(コラ)
    ちなみに鏡で顔を見る時は、遠〜く離れて見るように決めています。

    ユーザーID:0194148248

  • そうかな?

    そろそろ60に手が届きますが、包丁で手を切ることはありません。
    手元なんか、ほとんど見ていないので、老眼は関係ないですね。
    感覚の微妙なズレ....手元には感じません。

    しかし、その微妙なズレは足下にやってきています。(笑)
    家の中で移動するときに、柱の角に足の指をぶつけることが多くなってきました。
    一度は、骨にヒビが入るほどに。
    しばらく固定されて、不便な生活をする羽目になりました。

    これからは、なにごともゆっくり余裕を持って動かないとダメですね。

    ユーザーID:6104534836

  • 参考になります

    いま40代前半です。
    周囲には老眼が始まった人がチラホラ…
    白髪も出たり。

    まだシワやシミ、白髪はなく、10年前の写真との差も、そこまで顕著ではないし、体重も変わらず。しかし、この先の老化がとても怖いです。

    どんどん老けてくのかと思うと、怖くて怖くて。
    でも、いざその歳になると、容姿はあまり気にならないんですね??
    ちょっと安心しました。受け入れられそうな気がします!ありがとうございました。

    ユーザーID:6645555754

  • 少し身体鍛えた方がいいのでは無いですか?

    私も50代前半ですが、そこまでじゃ無いです・・・。
    年々疲れやすく頑張りが効かなくはなっていますけど。
    トピを読むとお婆さんみたいでちょっと悲しくなりました。
    身体が弱りすぎてるのではありませんか?
    毎日体操をされてはいかがですか?
    それと、老眼が進んだと感じるならメガネ屋さんで
    メガネ作りましょ。乱視も出てるかも。
    ちゃんと見えてないのが問題なんじゃ無いでしょうか。

    ユーザーID:6420613342

  • トピ主のゆらりです2

    ぎゃ、レスが増えてる〜!

    共感して下さる皆さま、ありがとうございます。

    今朝早く、老眼鏡をかけてべったら漬けを仕込みました。
    切っただいこんの断面が、顕微鏡で見るかのように鮮明に見えて驚きました。
    ゆずの皮を薄く剥くのがやり易かったです。

    体力はむしろ若い頃より増強し元気一杯なのですが
    とにかく手元、手先が・・・・
    絆創膏でガッチリ固めた人差し指を見て思わずため息。

    もう切りたくないな、めっちゃ痛いもん。

    ユーザーID:0194148248

  • 老眼鏡や遠近両用よりも

    ハズキルーペのような眼鏡型の拡大鏡が使いやすいです。

    手元をみる包丁使いの時や、針の糸通しに重宝してます。

    ユーザーID:3107364562

  • 泣き

    駐車場で空き探してるとき、クランクでスピード落とそうとしたときアクセル踏んでしまった

    とっさにハンドリングで対応できたがかなり危なかった

    映画見に行ったときメガネ忘れて良く見えなかった

    先日ポイントカードをなした
    後から車の座席下から出てきたが、クレジットとかじゃなくてよかった

    近親ですがメガネかけてると、pc画面はもう見えない
    そろそろ遠近両用が必要

    会社で書類見るときメガネを頭からの上にずらしてた事忘れてメガネを探してたら、後輩に病院に行く事を進められた

    会社で新人の名前が覚えられなくて、とっさに相手の名札をチラ見して、名前を読んでいるが、最近悟られて、名前は何何です。と最初からいわれる

    会議で同年代同士では、アレソレだけで話が進むが、やっぱり後で大変なことになる
    しかも自分は記憶がない

    ユーザーID:5761817173

  • 手は切らないけど。

    あなたより5歳ぐらいは上かと思います。
    手元が危ないという事はまだありません。
    包丁でケガはまずありませんね。

    しかし、私と夫の場合
    食が細くなってきました。
    元々少食なのですが、旅行先でも晩の旅館のご馳走を美味しく食べようと思ったら、
    現地についてからの昼食は抜く、おやつも禁止。
    それでやっと晩を完食です。
    どうしても昼食が名物で食べたいなら、一つ頼んで
    もう一つはサイドメニュー
    それを二人で分ける。

    横に座っているでっぷり太った年配ご夫婦は
    大盛りを一つずつ頼み食べているのを見て
    「すごいな・・・。」です。
    ただ太るのが嫌で常に意識して、30代から腹7分目にしてきました。
    今は5分目で止めています。

    回転すしも2人で合計10皿(飲み物込みですから、実質1人4皿が限度)

    食費がかからなくていいかというと、
    「美味しいものを少しだけ食べたい」ということで、あまり変わらず。

    あと純粋な医療費はあまりかかっていませんが、
    (持病が無い)健康サプリの類を買う事が多く、
    これが結構な出費。

    目にいいブルーベリー、肩こりに命の母と葛根湯
    ビタミンCと栄養剤、肌のためにコラーゲン、夫単独でマカニンニク

    でもお陰で活き活きと毎日過ごしています・・・。って
    サプリのCMみたいだわ。

    ユーザーID:2910321150

  • 五十肩。以前と以後。

    五十肩をわずらうこと16か月。
    その間ずっと痛む左肩と腕をかばって暮らしていたので、痛みがなくなっても以前とは体のバランスやつかい方が変わってしまったように感じます。
    確実に握力は低下していますね。

    元々体の左側が弱くて、故障がことごとく左にでる体質(?)だったのが、ますます弱くなってしまい、いまでは左右平均するように体をつかうのがけっこう難しいのです。
    油断すると、腰にくる。
    それも庇っているはずの左に。
    体の分解整備ができるものなら、いちどバラしてバランスよく組み立て直したい。

    老親のおつかいをしてやると、「私らじゃ、こうはいかないわ。さすがね〜」と褒めちぎられ、おだてられたりするのですが、私だってもう初老に片脚突っ込んでる中年なので、重いものは重いんですよ。
    牛乳とか大瓶入りのジャムとか、大根だのバナナだの持ち重りする物ばかり頼まれるんですけど。
    昨日の今日で、腰が攣れている感じが・・・

    いまは亡き祖母が、言っていました。
    「からだのどこが痛いのも、いやなもんえ」
    なんか、わかるわぁ。
    ちょっとした切り傷でも、体全体の動きに影響しますもんね。

    トピ主さんもお大事に。

    ユーザーID:3785145159

  • 仲間がいて安心しました!

    トピ主様、あなたのトピを読んで、私がどれだけ安心したことか!
    ぼーっと家事をしていると、いつもと違う場所に食器を入れてしまったりとか、なんでこんなところにと思うところにものを置きっぱなしにしてしまったりとか。2日前も、鍋をかけっぱなしで焦がす寸前でした。(それも同じ日に2回も)

    以前だったら、メモなんかしなくても、買い忘れることなんかなかったのに、今はメモをしていかないと、まず必ず何か買い忘れます。本当に若年性アルツハイマーにでもなったのかと思うくらいです。思うに、集中力がなくなっているんだなと感じます。今朝は、少し空いていた引き出しに思いっきり足をぶつけて青あざができました。お互い、ケガだけには気を付けましょう。

    ユーザーID:6181121669

  • あるある

    ゆらりさん

    こんにちは、私も同世代の人間ですが、たまに唾を飲み込んだ時に
    器官に入ってむせかえります。
    え、こんなことあるの?とショックを受けました。
    年始のニュースで餅をのどに、、というニュースを見るたびに
    信じ難い話でしたが今では十分うなずけるようになってしまいました。

    それ以上に脳の衰え、見事に人の名前を覚えられません。
    油断すると(してなくてもですが)普段遊んでいる友人の名前が一瞬出てこなくなることがあります。
    一度脳ミソを頭から取り出してゴシゴシたわしで洗いたいところです。

    あと精神的な衰え、変な話で恐縮ですが女性の裸とかその手のビデオとか
    見ても喜びを感じなくなってきてしまいました。

    俺、死にかけてるのか??と怖くなってきます。

    せめて周りに迷惑を掛けるような事故を起こさないよう頑張りたいと思います。

    ユーザーID:0992351185

レス求!トピ一覧