• ホーム
  • ひと
  • 学校へクレームを言ってしまいました。(長文です)

学校へクレームを言ってしまいました。(長文です)

レス65
(トピ主2
お気に入り358

家族・友人・人間関係

mamanomama

独りっ子です。

小学校児童会で挨拶をする事になりました。しかし、なかなか内容について先生のOKが出ず、
何度も書き直しを命じられ、毎日下を向いて帰ってきます。
具体的な指導はなく、どこをどう直すべきなのか?子も全く分かりません

親から見ても良くまとまってるな。と思うのですが、まだ足りないらしく「代表だから、クラスの皆に意見(もっとこうした方がいい)を言ってもらおう」と言われ
皆の前で発表し、いくつかの意見を持ち帰ってきました。
この時点で「ここまでやるか?」とちょっと不信感が募ってました。

今朝、なんとか苦労して直した文章を提出しましたが、全然修正されてない。どうしてか?と言われたそうです。

「もうどうしていいのか分からない」
学校から泣きながら電話がありました。

普段はとても気の長い私ですが
子供の事になると我を忘れてしまいます。
プチンと切れました。
学校へ電話をしました。
「挨拶文は私も確認をして送り出しました。
本人の意見を活かしながら、全員の意見を取り入れるのは難しいが、なんとか直して行きました。
これ以上は書けません!」

正しい事を言ったつもりです。。。
子供の世界に親も入るべきだと思ってはいるけど、出来れば入らないで済ませたい。。。

皆さんでしたらどうしましたか?

ユーザーID:1841064962

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数65

レスする
  • 小学生でしょ?

    プロの原稿じゃあるまいし。
    授業中に他にやる事ないのかしら?

    「もういいよ お前がやれ」と先生に言っておやりなさい。

    ユーザーID:4543590479

  • お子さんと相談しましたか

    具体的にどうしたらいいか言われないのに修正をさせられるのは辛いですね。

    うちでも先日、子供が担任以外の先生に暴言を言われて落ち込んで帰宅し、泣いていたことがありました。詳しく聞いて、子どもに今お母さんが学校に電話していいか、それももう少し冷静になってからお手紙を書くか相談しました。すごく腹が立って喧嘩腰になりそうだったからです。結局夫と中身を相談して冷静になってから、子どもから聞いた内容プラス先生にどうして欲しいかを手紙を書いて子どもから渡してもらいました。

    放課後に担任から電話があり、翌日子どもと件の先生の双方に話を聞いてくれて報告の電話をいただきました。

    ですから、このケースの場合だと「もうどうしたらいいかわからないと悩んでいる。具体的な指摘をしてほしい」というぐらいが良かったのかと。そしてできれば、帰宅したお子さんと相談する方が良かったのかなと思いますが、お子さんが帰宅したらこういう電話をしたと伝えましょう。

    ユーザーID:6132094087

  • 感情的になったらダメ

    「具体的な指導はなく、どこをどう直すべきなのか?子も全く分かりません」

    ここで親から「質問」すれば良かったのに。

    クレームではなく質問です。

    学校は教育機関ですからわからない所を教える場所です。
    それを求めれば良かったと思います。

    我慢に我慢を重ねて・・・なのかもしれませんが、我慢しているなんて先方は分かりません。

    いきなりキレちゃだめですよ。

    ユーザーID:7696941040

  • 何も喧嘩売らなくても

    親は基本、子どもを成長に導くものだと思うのだが。

    お子さん代表になり頑張って書いたのになかなかOKが出ず、辛かったですよね。

    親から見ても良くまとまっていると思えたなら
    「よく頑張って書いたね、お母さんはよく書けていると思う、問題無いと思うけど」と子どもを褒めて労った後、
    「先生はどうしてOKと言ってくれないんだろうね?」と子どもと2人で考える。

    本当は完璧なのに先生が意地悪でOKしないということもないだろう、先生の目から見て何か実際に足りないものがあるのだろう。
    それが何なのか、学校生活を直接知る子どもが自分で考え、親も大人の視点で考え知恵を出し合う。

    どうしてもわからなければ、「お母さんもわからないな。学校で先生に相談してみれば?」と私なら子どもに助言する。

    いずれにせよ、先生はクラスの子に意見を聞こうということにしたのですよね?
    「代表の挨拶」だから皆の意見も聞くのはよい配慮だと思うし、「こう直せ」と一方的に言うのでなく、皆の意見を聞き本人に考えさせようというのも「子どもの自主性、成長」を願ったよい配慮と思うのに、親の貴女が「ここまでやるか?」と不信感とはちょっと呆れる。貴女がこれでは子どもも被害者意識を持つだけでは?

    なぜ「全然修正されてない」と言われたのか、要は「友達の指摘もあったのに必要な要素が入ってない」と教師の目には映ったのでは?

    それが何なのか親にもわからないのなら、「子どもなりにすごく真面目に一生懸命考えて修正し、正直親の私もそれでいいと思ったのですが。子どもはどうしていいかわからないと泣いてしまって。何が足りなかったのかヒントでももらえませんか?」という言い方なら、「もう少し手取り足取りした方がいいか」「何かヒントを与えればいいか」先生も指導法を考えるだろう。

    子どもにも「泣くのでなく友達や先生に相談してみないと。」と言う。

    ユーザーID:0400998623

  • 我が家は

    こんにちはトピ主様。

    お気持ちよくわかります。
    我が家も似たようなことがありました。

    ウチの次男は1年生の時に、学年末の集会で学年代表で「一年間頑張ったこと」の作文発表に立候補しました。

    数人立候補した中で、期日までに作文を書いてきたのは次男一人。
    次男が代表となりました。

    その日からダメ出しの嵐で毎日書き直し。
    最終的には担任の加筆90%の原稿が出来上がりました。
    「こんなことを頑張り、担任からこんなに褒められた」「担任がいつも見守ってくれた」…こんな内容でした。
    高学年の長男は「こんな内容の作文見たことない」と驚いていました。

    その原稿が出来上がり、連日クラスで発表の練習をし、持ち帰る原稿には10個以上の付箋紙が。
    内容は「もっとはっきりと」等々、読み方のダメだし。
    聞けば、クラスメートから意見を募り、改善すべく付箋を貼られるとか。
    次男は日に日に委縮していきました。

    結果から言うと、次男は発表しませんでした。

    集会3日前に代表を下ろされたのです。
    理由は忘れ物をしたから、「学年代表にはふさわしくない」ということでした。
    確かに忘れ物をした次男が悪いです。
    もしかしたら、忘れ物以外にも生活態度など悪いところがあったのかもしれません。だったら教えて欲しかったですが、いつも「次男君はとてもいい子です」の返事しか戻ってきませんでした。


    代表を下ろされたと次男から聞いた日、次男と学校へ行きました。
    連絡帳を学校に忘れてきたため、一緒に取りに行ったのです。
    ちょうど長男の担任と廊下で会い、どうかしたか?と聞かれたため、「代表を下ろされたので理由を聞きたく、(連絡帳に書きたかったので)連絡帳を取りに来た」と説明したら長男担任の顔色が変わりました。

    その次男担任はそれ以降担任を持たされていません。
    そういう教師もいるのです。
    大人の介入が必要な時もあります。

    ユーザーID:4070343238

  • 小学校の教員をしています。

    教員側からの意見なので、少しトピ主さんの期待と違う答えかもしれませんが、、、

    先生側の気持ちを代弁すると、
    お子様の挨拶文をよりよくしようという気持ちはもっている先生なのかなと思います。やり直しをさせるより、合格を出してしまう方が先生としては楽です。クラスの中の作文なら、合格を出すところを、児童会の挨拶文となると、かなり高いレベルを求める先生も多いです。(お子さんの挨拶文の内容が分からないので、辛口で書かせてもらってます!すみません)

    ただ、先生の配慮がないと感じたのは、お子様が前向きになるように、やり直しを命じていない所、だと思います。否定ばかりでなく、「君ならもっといい文書けるよ」と声をかけるど、お子様の気持ちは変わるのかなと。

    もう一つは、具体的な指示がないことですが、それは先生が意図してのことなのか、先生に聞かないと分かりません。先生に余裕がなくて指示が出せていないのか、お子さんに悩みながら文章を書くことで、力をつけさせたいのか、先生に尋ねてみてもいいかもしれません。クラスの子の意見を聞いたのは、お子さんが挨拶文を書くヒントになればと思ってのことだと思います。

    〉今朝、なんとか苦労して直した文章を提出しましたが、全然修正されてない。どうしてか?と言われたそうです。

    この言葉は一生懸命直したのに、きついなぁと思います。なので、トピ主さんが切れてしまうのもよく分かります。しかし、切れてしまうと、先生に問題点が伝わらず、問題が解決できなくなってしまうので、学校に伝えるのであれば、
    1具体的な指示を出してほしいこと
    2お子さんの家で落ち込んでいる様子を伝え、前向きになるように声かけをしてほしいこと
    でどうでしょうか?
    先生に直接言いにくかったら、教頭先生などに伝えてもいいと思います!お子さんのいい挨拶文ができることを祈っています!

    ユーザーID:0988586344

  • そんな上司がいました。

    困りますよねぇ。ダメ出しばかりするけどどうしたらいいのか全然教えてくれない人…。
    大声じゃ言えませんが、私、社会人1年目の時そんな職場1年で退職しちゃった事あります…。
    子供はそんな「上司」でも気軽に転職もできなくて大変ですよね。
    お母さんが守ってあげて良かったと思います。
    「私じゃ力不足なんで辞退します!他に頼んで下さい!」って大人なら言うような案件ですよね。
    大人じゃないから「こうこうこういう思いがあるのでこの文は絶対に削りたくありません」とかうまく言えないだろうし。そう言えたら先生も「こういうとり方をする人もいるからあの場ではこの表現は控えて欲しい」とか言いようもあるのかもしれないけど。
    私自身が子供の頃は作文が好きな子だったのでよく代表に選ばれたけど、「修正」という名の元、ほとんど先生やお母さんが勝手に直して原作とはかけ離れたものになってました。賞状もらったけど全然嬉しくなかったですね。
    高校の頃校内新聞を発行しようとして、内容を先生が気に入らず「これを僕からは発行できないから他のスポンサーを見つけてくれ」と言われた事がありました。
    本当、先生にそういう事を言っていい案件だと思います。

    ユーザーID:0073039298

  • クレームは良いのですが…

    多分その教師とお子さんが合わないみたいですね。

    その教師としては正解を持っていて、そこまで辿り着く過程も見えています。教師なりに道を照らしているのですが、これが教師と生徒が合わないと見えないのです。

    これは見えるように照らさない教師に責任があるのですが、正直思うようには行きませんね。

    だから分かっていないお子さんが教師の意図を両親に説明出来る筈もなく、教師目線としては見当違いなところを歩いている訳ですね。

    なので親としてはクレームは良いのですが『これ以上は書けません!』は良くないですね。クレーマーもしくはモンペ予備軍です。

    『子供の持ち帰った課題はクリアできていたと思うが「全然修正されてない」と仰ったと聞いた。正直子供も私もこれ以上何が足りないのか分からないので説明を求めたい』と言う方が良いのでは?

    ユーザーID:0848870325

  • 腹が立ってきた

    ちょっと意地悪な先生ですよね。

    >具体的な指導はなく、どこをどう直すべきなのか?子も全く分かりません

    挨拶することになった経緯がわかりませんが、もし先生の指名だとしたらお子さんをいじめるためでは?と勘繰ってしまいますね。

    もしダメ出しされ続け挨拶を他の子に交代することになったら、お子さんのショックは計り知れません。担任がそれを狙ってるんだとしたら最低です。

    今だってお子さんは泣くほどストレスを感じているんだから、モンペに思われたって構わないので学校に行ってどこをどう直せばいいのか話をつけた方がいいと思います。
    先生になめられている気がします。

    ユーザーID:0506110915

  • そんな先生、いました

    私も小学生の担任が、
    そんな感じでした。
    もっともっと。あいつはできた。できるだろ?
    みたいな感じの先生で、
    幼かった私は、負けん気もあって、
    一生懸命期待に応えようと思ってました。
    (でも先生が求めてることは全然理解できませんでした)

    今になって、たまに思い出します。
    大嫌いでした。

    何が、というと、
    ちょっと熱いところ。
    人のやる気を出そうとしているのですが、
    その先生自身に、そこまでの能力を感じなかったところ。
    言葉だけは立派なところ。

    私はそれを母には言わなかったので、
    母が何かをいうことはなかったのですが、
    私は教訓は得ましたよ。

    あー、こんな感じで行ってくる人、いるいる。
    ちょっと合わせて、変化球でこんなこと書けば喜ぶんだろうな。
    でも今回は面倒臭いから、この辺を落とし所にしとこうか。
    とか。

    なので、
    私は、先生に文句いうというよりは、
    「あらーなんで先生、そんなダメだしするのかな」「あなたの、悪くないよ、全然。でももうちょっと突っ込んだものを先生は欲しいんだね。お母さん必要ないと思うけどね。ちょっと鼻息荒い先生なんだね」と、
    そんなに深刻にならなくてもやってけるよ、ということを教えてあげては?
    この先、そういう人にあたっても、挫けないように。

    ユーザーID:3949280885

  • 指導がない、いじめに感じる

    トピ主が感情的になってしまった気持ちは理解します。

    担任から、何故そこまでやらせるのか、なぜ指導がないダメ出しばかりなのか、もう少し突っ込んで理由を聞いても良かったと思います。

    教師としては何か問題があるタイプの人間なのではないでしょうか。

    お子さんには、何と声をかけていいかわかりませんが、自信を無くすことがないように、元気づけてあげて下さい。

    教師の対応に改善の余地がなければ、その役を降りて子供を守った方がいいと思います。

    ユーザーID:8524771947

  • クラスの意見が曲者

    次男くんの担任みたいな人、世の中には一定数必ずいますよね。

    小・中学校で教わった先生の中にもいました。高校になると、こちらも大人になってくるし、1人の教師と触れ合う時間が相対的に短くなるせいか、そこまで変だと思う人は少なかったです。今はフリーランスで働いていますが、クライアントの中にもいますよ。「ダメ」しか言わない人。何度やり直してもOKが出ず、最後の最後にその成果物の詳細な用途を知らせてくるような人(最初に言えよ!)。この場合は、私のほうがもうその人のために仕事したくないと思えば2回目以降はありません。担任の先生は嫌だからといって、自分の意向だけでは関係を断てないのが辛いですよね。

    トピ主さんのお話を読んで、私が一番難しいと思ったのは「クラスの意見」です。先生は「思ったことを言え」と皆に呼びかけるでしょう。皆が黙っていると「意見はないのか?」と重ねて問うでしょう。

    これ、問われているクラスの皆にとってもプレッシャーなのですよね。誰かが何か言わないと担任は納得しない。だけど子供だから「よいと思う」は出てこない。担任がこれだけ問うのだから、きっと、何か良くない部分があるのだろうと思って、そういう箇所を探しにかかってしまうのだと思います。

    すると、些細な部分の揚げ足取りのようなことになってしまう。

    「クラスの意見」は、一見、民主的な方法に見えるし、発表者と担任だけで作った挨拶ではなく、クラスみんなで作り上げた挨拶なのだ、と外向きには言えることになるのでしょう。

    でも、クラスの皆だって、言いたくて言ったわけではない意見、何かを言わなくてはというプレッシャーから言わされたような意見なのだから、それらを取り入れて書き直せという担任の指導は無茶だと思います。

    他の方のレスにもありましたが、担任は自分の理想像を実現させるための能力がない人だと思いますね。

    ユーザーID:5021911129

  • 具体例がないのではパワハラ、アカハラです

    見本などがあってやらせるのならいいですが、まったく見本もなく正解がわからない状態で拒否を繰り返すことは、パワハラ、アカハラです。

    担任に苦情を言うのではなく、学年主任か教頭先生に苦情を言っていいと思います。

    その際は、「書き直しに文句を言っているおろかな親」と思われないよう、「意味がわからないままなんども書き直しを指示され、お子さんが混乱していること。学習性の無気力状態になっていること」を中心に相談なさることをおすすめします。

    いろいろわからない状態で考えることは、アハ体験で脳にいいみたいな知識が世間で流布されていますが、まったく正解がわからない状態で拒否を繰り返されることは無気力状態を作りだします。アハ体験で脳が成長するどころか、危険な洗脳方法です。

    ユーザーID:1373730789

  • 子供と釣り合ってないかも

    先生に連絡して「子どもが悩んでいる」「泣いている」と伝えるのはいいし、「もっと具体的に言ってくれないとわかりません」と言うのもいいと思います。

    でもキレる必要ないのでは? そのキレる癖、やめたほうがいいですよ。先生がトピ主さんよりも年下なのですか?

    >皆の前で発表し、いくつかの意見を持ち帰ってきました。

    これは子どもには多少キツイとは思いますが、良い指導だと思いました。リーダーになる素質がある子と見込まれたのですから、ぜひ乗り越えてほしいです。それなのに、なぜ「ここまでやるか?と不信感が募りました」となるのですか? 全然わかりません。


    >全然修正されてない。どうしてか?と言われた

    先生の言い方は確かにちょっとキツイです。でも実際には「もっとここを直しなさい」と言ったのかもしれません。確認しましたか。

    確かに子どもは、いっぱいいっぱいで悩んでいるのは間違いないです。でも、悩みは飛躍するチャンスですよね? もちろんあまりにも辛かったら辞退も視野に入れてもいいのですが、せっかく選ばれたのに。

    児童会で挨拶をするのに選ばれたということは、優秀なお子さんなんだと思います。それなのに、嫌な言い方をあえてしますが、お母さんの言動が、子供の優秀さに釣り合っていないと思いました。トピ主さん、リーダーや上司、代表になったことありますか。

    こういう優秀な子どもには、悩みや問題をバネにして、より飛躍するのを助ける保護者が理想的です。
    そこまでいかなくても、先生に相談したり、こちらの状況を訴えればいいだけの話です。
    興奮しちゃうのは仕方がないと一歩譲るとして、なぜあなたが「これ以上は書けません!」なんて言うのですか。あなたが書いているんじゃないでしょ。子供の能力を伸ばすのではなく、邪魔する親というか・・・。子どもが気の毒になりました。

    ユーザーID:0169732904

  • 指導なのかいちゃもんなのか。

    保護者として一言言うのは問題なかったと思います。
    「何をどう修正すれば良いのか、そろそろ御指導願えませんか。」と改めて聞いたらいいと思います。
    先生の腹の中に理想型がおありなら指導ですけれど、ないのであればただのいちゃもんですから。
    だいたい大人だって、全員の意見を集約し、かつ美文にするなんてこと、そうそうできはしません。
    とりあえず、相手の言い分を聞いてみませんか。

    ユーザーID:6845194658

  • いや、この場合

    親が介入しなければいけない案件です

    もう社会人になった娘が小学校3、4年の時、自画像を描くことになりました。
    描き上がった自画像を一枚ずつクラスで見せて誰の自画像かみんなが言い当てられなかった子については描き直せと担任が言ったそうです。
    数名の母親がすぐに担任へ意見しましたね。後日この話を聞いてクレームは当然だと思いました。
    今回の場合も具体的な指導はなく、子供が泣くまでやり直しをさせるというのは教師として的確な指導とは言えず、個人的な拘りなのか粘着なのか、簡単にOKを出したくない、ダメだしを出すことで上下関係に満足感を得ている。。。こんなことを想像しました。いじめに近いものを感じました。
    トピ主さんが、どこがいけないのか担任に具体的に聞くのは全く問題ありませんし、教師といっても人格も性格も様々です。
    親が出ていかなければいけない時、出るべき時というのはあります。

    で、「これ以上かけません」と言って担任はどう言ってるんですか?

    ユーザーID:4525537023

  • トピ主です。

    レスいただきありがとうございます。
    ひとつひとつ拝見し
    心に深く入ってきます。

    昨日、私が電話をした事で子は先生に呼び出され、また泣いて帰ってきました。
    先生からは
    「あなたは言葉足らずで、何を考えているか分からない」と言う内容(言葉自体は忘れたそうです)の言葉を言われたそうです。

    つっぷした姿を前に
    電話した事を本当に後悔しました。
    しかし、文章は「まぁ、これでいい」とOKが出たので
    結果「電話してくれて良かった」と言ってくれています。

    子にとっては辛い経験だったと思いますが、何とか卒業まで我慢するしかない。

    こちらに相談し
    変な先生もいるんだ!と分かり
    前向きにやり過ごす気持ちになれました。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:1841064962

  • 言い方がまずい

    クレームなり、先生への意見は全然良いと思いますが、主さんの言い方は、感情的になって喧嘩腰ですよね。そうでなく冷静に「何をどう直せば良いのか、具体的に指導してください。」という言葉を入れた方が良かったです。

    ユーザーID:1288044469

  • 一定数変な先生はいます

    トピ主さんのケースなら私も親が出たと思います。ただ、もっと柔らかく対応出来る自信はありますが、それはもう言ってしまったから仕方ない。子供で特に男の子だと先生の対応は厳しくなる傾向がありますので親も目を光らせる必要はありますよ。男の子はあまり親にチクらないと思っているのか男の子だから厳しくしてもいいと思う思っているのかそういう先生は一定数います。体罰も男子だけ、なんてありますから気を付けた方がいいです。

    ユーザーID:8035828114

  • 担任への感謝を入れろとか?

    問題のある先生はたまにいるので、親が出て行ったほうがいい場合はあると思います。

    他の方のエピソードにありましたが、担任は、自分を褒め称える一文(もしくは一節)が入ってないから不満なのかな、と思いました。

    お子さん、可哀そう。よくがんばったと励ましてあげてくださいね。

    ユーザーID:2972471877

  • 結局は教師への忖度

    たまに
    自分で考えろと言うくせに、相手に忖度して気にいる文章書かなきゃいつまでもダメ出しする人いますよね
    そして、忖度する相手が気分屋だとその時によって言う事が変わり一貫性がない。
    そのくせ、もっとよくしてやろうとしてるんだ!なーんて言われると、、、意味がわからんとなりますね。
    具体的に
    起承転結をどう考えるか
    文章としては起承を自分の意見、転でクラスの意見、結で教師への忖度を含めたまとめにするとまとまりはいい気がしますが、、、
    教師が「子供らしさがない」とか考える人だともう手のつけようがなく、ギリギリまでダメ出しして「何かもっと良くしたいなー」というアバウトな感性で生きてる人と思う他ないです。
    何かって何?もっと良くって具体的にどう?
    それが伝わらない人間は「そうなんですねー参考になりますぅ」「こういう事ですかぁ」って言って調子に乗せつつやり過ごす事を覚えるしかないです

    ユーザーID:1965646567

  • 私は主任に相談しました

    気持ちはクレームですが、形は相談。
    最初はね。担任がそもそも話通じない
    ので学年主任に相談です。

    担任の先生がこうおっしゃるのですが、
    それは主任の先生も賛同なさった上での
    学年に共通する指導目的に沿ったご指導
    でしょうか?みたいな感じで。

    担任の言動は非常識なんだから、主任の
    先生も「はい、そうです」なんていうわけ
    ない。即刻担任に指導が入りました。

    でもこういうのは順番が大事。本来なら
    まずは担任へ、ですが、話にならないので
    主任に話しました。ちゃんと解決しましたよ。

    ユーザーID:0997127673

  • 典型的な教師の生徒への「いじめ」ですね

    先生は最初からお子さんを「ターゲット」にしていたんだと
    思いますよ。

    一人っ子で、のんびりおっとりした?お子さんに役をさせて、
    出来なければ何度も出口のないダメ出しを与え続ける。

    そういうことをパッパと出来ちゃう子ではないことは、
    担任だったら分かっているはず。それなのにされて(子供には)
    難しい具体性のない指摘。

    クラスの意見も参考に、っていうのはよくあることですけど、
    社会人の職場でもそうですけど、広く意見を募えば募うほど、
    問題の核心から離れていきます。

    意見は拾うが、取捨選択してまとめていくなんて大人でも結構
    難しいテクニックです。

    そこまで分かっててお子さんにいろいろ言ってたんだと思いますよ。

    クレームを言う必要はなかっただろうし、後のことを考えたら
    もう少し冷静に対応すべきだったとは思います。
    しかし先生に「忖度」だとか「へりくだる」姿勢はまったく必要は
    ないです。

    ただ冷静に「私も何度も見直し、子供とも相談しながら考えました。
    これ以上何を、どう、直せば良いのか具体的に指示をお願いいます」と
    淡々と言えば良かったですね。

    でも、いいと思いますよ。
    冷静に、やや「へりくだり気味に」申し出たとしても、
    相変わらずな先生だったかもしれませんしね。

    ユーザーID:1824104126

  • いや、これ、いじめだから

    先生に自覚がないだけです。
    会社でやったらパワハラです。

    もっと、怒っていいいですよ。
    泣き寝入りする必要を感じません。

    私なら担任では埒があかないので、
    主任や教頭などの
    『上司』に連絡します。

    もちろん、今からでも。

    まだ、何にも解決してませんよ。

    お子さんの自尊心、ズタズタじゃないですか。

    主任先生などに
    『何を訂正すればいいか?も全く指導せず、
    なんども訂正させ、子供を泣かせて、
    こちらが連絡したら、渋々OKを出し、
    尚且つ「何を考えてるのかわからない」と言った。
    どういうつもりですか?
    これのどこが子供に対する教育になってるんでしょうか?
    子供の原稿は私もみましたが、小学生ならこの程度で十分だと思います。
    これ、
    会社で言ったらパワハラですよね。教育現場ではイジメって言いますよね。
    先生がやればイジメすらも指導とすり替わるのですか?
    何を考えてるのかさっぱりわからないのは先生の方です』

    ぐらいは言うな〜。

    指導入ると思いますよ。

    やり過ごしていい案件とは思いません。
    ってか、主さん親子がそんな風にやり過ごすと思ってるから
    先生も強気なんですよ。
    強く言う親の子はこんな扱い受けません。
    やり過ごさず、
    ちゃんと揉めた方がいい場合もあると思います。

    ユーザーID:7335105445

  • 結果オーライでは子供を守れませんよ

    主様の追加レスに反応しています。

    教諭もピンキリです。
    悪いのに当たると不幸な学校生活を送るのは子供たちです。
    それを守るのが親の務めですよね。

    私はお客様対応を専門職として企業を渡っていました。

    我々の中で使いまわされている言葉があります。
    「今日はサムライ宅に訪問予定」、「師走と電話したよ」

    ここで言うサムライや師走とは末尾のし(士 師)を文字って、教師・消防士・弁護士・税理士等を指します。

    特に教師は大学の過程を終えると実社会に出ることなく、閉鎖された学校の中で先生として生徒に接します。

    世間に出れば誰でも最初は一年生なのに、教師だけは最初から「先生」ですからね。

    だから「勘違い男や勘違い女」が一定数いるのです。

    多感な子供たちを守るのは学校ではなく親ですから

    >文章は「まぁ、これでいい」とOKが出たので
    私なら、今までの提出文と比較し何が良かったのか担任に談判します。
    納得できなければ教頭、学年主任同伴で説明を求めます。

    声を挙げるべき時に意思を伝えないと後で後悔するのが人生です。

    本当に「卒業まで我慢するしかない」これでいいのですか?

    ユーザーID:4624346302

  • 気をつけて

    電話したの間違ってませんよ。
    その先生、要注意です。

    言葉は悪いですが、ヤバイ先生に目をつけられたら
    学年主任や教頭、校長に相談して来年度以降、担任にならないよう配慮してもらった方がいいですよ。

    上の先生は慣れているようですから、遠慮することないです。今後の先生の出方、お子さんの様子に気をつけてあげてください。

    ユーザーID:5955872243

  • 私なら

    >皆さんでしたらどうしましたか?

    「具体的な指導はなくどこをどう直すべきなのか?子も全く分かりません」

    この時点で、まず、わが子に確認します。
    「ダメ、やり直し」と先生から原稿を返されたとき、
    「例えば、どこをどう直したらいいですか?」と、
    お前から先生に聞いたのか?と。

    聞いても教えてくれなかったのなら、「具体的指導なく」だけど、
    「こことここがダメ。ここはこんな感じで書いて。やり直し」など、
    返却と同時に先生の方から丁寧に説明されて当たり前、
    と思っているようではダメだと思うので。

    ここでは仮に、子供から質問したのに、
    それでも教えてもらえなかったということにしましょう。
    で、先生は、
    「代表だから、クラスの皆に意見を言ってもらおう」と言ったわけです。

    このことから、
    「先生は、自分の意見を言えばそれは先生の作文になってしまう。
    あくまでも子供の作文にさせたい」
    「個人の視点ではなく、皆の代表としての意見を述べることを求めている」
    ということがわかります。

    なので、子供に「個人の意見を書くのではなく、
    皆を代表して、という気持ちをもっと前面に出してみたら?
    例えば、友達から〜とか、〜とかいう意見が出たんだよね?
    だったら、そういう視点からまとめてみたら?」など、
    方向性をアドバイスします。
    私の作文になってもいけないので、具体的な書き方に口出しはしません。

    私の推測と先生が求める方向性とは実際は違うかもしれません。
    なので、子供に言っておきます。

    「これでもダメだと言われたら、
    自分が先生の注意をどう理解し、どういう意図でこれを書いたのか説明し、どこをどう直し、どのような要素を入れるべきか、
    先生に具体的に教えてくださいと言いなさい」と。

    それでも、ダメだしのみ、助言をもらえないようなら、
    私から学校に電話します。
    冷静に。

    ユーザーID:3910468837

  • 2度目です

    前回次男のことを書かせていただきました ひよこ です。

    お子さんもトピ主様も辛い思いをされましたね…

    お子さんは大丈夫でしょうか?

    頑張って何度も書き直し、頑張って学校に通っているお子さんをめいっぱい褒めてくださいね。

    我が家の場合は代表を下ろされたので、あとは気楽なものでした。
    担任とのかかわりもあと数日でしたし。
    すぐに春休みだし。

    結局1年生代表はクラスの女子に決まりました。
    作文の内容は時間がないので100%担任作。
    当然その中身は先生が…先生に…だったそうです。

    ただ、次男はとても落ち込んでいたので、なんと声をかけようか…と迷いました。
    忘れ物をした、ということのペナルティだったので。やはり悪いことは悪いですから。

    集会のあった当日、長男が帰ってきて次男に言ったんです。

    「な、あんな作文読む人いなかっただろ?ほかの学年はみんな自分や友達と頑張った話だけだっただろ?先生が…なんて話無かっただろ?次男があんな変な作文みんなの前で読まなくてよかったよ!」

    長男なりに精一杯の励ましだったようです。
    私も
    「お母さんは次男が一番最初に書いた作文好きだよ。次男らしいし、面白かった!」
    と言ったら、次男は笑っていました。
    我が家はこれで終わり。

    でも、お子さんはまだこれから卒業まで時間があります。
    トピやレスから、必要以上に心を傷つけられている印象を受けます。
    今後のお子さんに対する対応も不安ではありませんか?

    もう少しお子さんのために戦ってあげませんか?
    学年主任かそれ以上に相談した方がいいと思います。
    これまであったことを全部話し、親子で悩んでいること、お子さんが苦しんでいること、今後どうすればいいかを相談されたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:7034957876

  • 論理的に考えると

    >「代表だから、クラスの皆に意見(もっとこうした方がいい)を
    >言ってもらおう」と言われ
    >皆の前で発表し、いくつかの意見を持ち帰ってきました。

    発表ということは、授業中のように、皆が席に座り、
    先生が教室にいる状態で行われたと思います。

    先生は、あなたのお子さんの書いている内容に不足を感じている。
    その不足している点に気づかせるため、
    気付いて補わせるために、そのような場を設けたわけです。

    となると、クラスメイトの意見の中に、
    先生が「それよそれ!」という意見があったはずです。

    もしも、先生が「それよ!」と思う意見が出ていなかったら、
    先生は、そういう意見が出るよう誘導したと思います。
    教室内にいたのだから。

    だから、聞いて帰った意見の中に、
    限りなく正解に近い要素は含まれていたはず。
    そう考えるのが妥当だと思います。

    「全然修正されていない、どうしてか?」と言われたは、
    先生からすれば、
    「昨日、教室で、良い意見出てたよね?
    ヒントとなる意見、あったでしょ?」なのだと思います。

    教室で先生の意図する意見が出てなかったのなら、
    「話し合いでも、的を射た意見は出てこなかったし、
    あれじゃ、書けるわけないよな」となるでしょうから。

    学校に電話するなら、
    「これだけのことやったのに!これ以上無理だ!」
    というクレームではなく、
    「どういうことでしょうか?」という意図を尋ねることが先だと思います。

    ユーザーID:3910468837

  • 先生へ、社会、親への感謝の言葉

    挨拶分をみてないので、外れているかもしれません。

    挨拶分を修正させるのに、方向性を示さずダメ出しを繰り返すのは、
    教師本人が挨拶分をゼロから作る能力が無い。
    どう指導してよいかも分からない。

    まともに対応してもラチのあかない先生では。

    提案として、
    冒頭に学校の教師全員、特に問題の先生は名指しで、盛大にゴマすり。
    次に近隣社会と両親への感謝を入れてみたら。

    あまり尊敬できる教師ではなさそうなので、これでコロッといくかもしれません。

    文学賞や映画の賞で、受賞者の挨拶の冒頭で延々とやるのには、それなりのチエがあります。

    ユーザーID:6478576647

レス求!トピ一覧