• ホーム
  • 健康
  • 寒さで体がガチガチです。みなさんの冷え性対策教えてください。

寒さで体がガチガチです。みなさんの冷え性対策教えてください。

レス17
(トピ主0
お気に入り37

心や体の悩み

はるか

北海道在住、40代女性です。
今年、なぜか一気に寒さに弱くなり、冷え性が悪化し、寒さで体がガチガチです。
肩こり・頭痛持ちなのですが、急激に悪化しており、半月ほど前からつらい日々を送っています。
冷え性対策としては、肩を温めるグッズや、レッグウォーマーを購入して使っています。
先月の下旬、整体に行って、いくらか楽になったのですが、10日もたたないうちに、不調の波が戻ってきてしまいました。
まだ冬はやってきたばかりで、途方に暮れています。
みなさんの肩こり対策、冷え性対策などありましたら、教えてください。

ユーザーID:3350407056

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • 運動してますか?

    40代後半のオバサンです
    私も40代になってめっきり冷えに弱くなりましたが、
    ここ数年、運動を始めてから体が冷えなくなった気がします
    以前は肩こり、腰痛がひどく、
    寝る時も靴下をはいたり、
    日中も腹巻必須でしたけど、
    今は全く必要ナシ
    ヒートテックとかのインナーも着なくなりました
    (真冬も下着は普通のキャミだけ)
    今年はまだコートも着ていません

    ユーザーID:0323584306

  • 筋肉増強

    最近の体重計には筋肉量を測定できるものがあるので
    そういったもので普通の筋肉量があればok
    少なければスクワット系をやって下半身の筋肉を増やすと
    体温が上がり、風邪ひきにくくなったりメリットは多い
    寒さ対策に就寝時靴下を履くのはダメなんだそうですよ
    肩こり対策のひとつにぶら下がりがありますね
    鉄棒にぶら下がったりすると改善することがありますね

    ユーザーID:2865845662

  • 動く

    寒いけど動く 


    例えばラジオ体操、動画を見ながら第一、第二、のばすところ
    まげるところ、ぽいんとをきちんとおさえてする

    階段を使って踏み台昇降

    縄跳びとか、、とにかく動いて筋肉を使いましょう

    ユーザーID:2303105035

  • 毎晩お風呂

    エプソンソルトをお湯に入れて毎晩お風呂に入りますと、寝てからも暑くて布団を蹴っぽるほどです。

    あと料理人にショウガとニンニクをたっぷり使うこと。スパイスティーを常飲。

    真冬でも手がポカポカしてます。

    ユーザーID:2843569522

  • 足裏

    青竹踏みなど足裏を刺激する運動するとなぜか全身温かくなります。私は2kgのダンベルの丸い部分をふみふみして温めてます。

    ユーザーID:9129655419

  • 運動。

    朝一、24時間ジムで最低30分歩いたり走ってます。汗だくになって血流良くなりますから、頭痛、肩こりは一瞬で吹っ飛びますよ。

    ジムに行けないなら、家でプランク30秒。もしくはスクワット10回3セット。これだけでも体ポカポカします。

    動かないのが1番血流悪くなるし冷えますので、とにかく運動あるのみ。頭痛、肩こりは特に走るのが1番早く治ります。

    ユーザーID:2544536772

  • お腹をあっためる

    女性は他を冷やしてでも子宮を暖めるそう。

    生姜を摂るといいですよ。すりおろして、ひとつまみくらいに小分けにして冷凍しておくと便利です。お味噌汁をお椀によそってからポン。紅茶を煎れたらポン。

    ユーザーID:7201412699

  • 男性です。まずはラジオ体操第一(3分15秒)から。

    2年前、肩こりが酷く良く眠れない状態になり、ラジオ体操を始めました。
    完治はしませんが、眠れない状態は回避してます。
    今は、朝起きて、身支度が出来たらラジオ体操をしています。

    子供の頃は、バカにしてましたが、今は、ラジオ体操様々です。
    NHKの番組の録画を再生して体操しています。
    インターネットが出来るテレビなら動画サイトでもNHKのラジオ体操があります。

    他の方も書いていますが、年を取るほど体を動かすことは大切だと感じています。

    ユーザーID:0886724325

  • 2つ

    まず、一つ目。
    寒い時に体がブルブルっと震えますよね。
    あれを笑顔ですると体温が上がるそうです。
    本当に寒くなくても自分でブルブルっとしながら笑顔になるのも
    体温が上がるそうですよ。
    テレビで観て初めてした時には体がポカポカして感動しました。
    それ以降は感動するほどポカポカはしませんが、
    気付いたらやってみるようにしています。
    ただ公共の場では変な人と思われるのでできません。

    二つ目は逆つま先立ちです。
    つま先立ちすると5本の指が前の方向を向きますよね。
    それを、5本の指を逆の方向に曲げるんです。
    いきなり立って歩くと痛いので、座っている時に5本の指を
    逆の方に曲げることからやってみて下さい。
    それで血流が良くなるそうですよ。
    この専門家の人は靴を履いていない時は逆つま先立ちで歩くそうです。
    骨の構造上この歩き方で骨が折れることはないそうです。

    肩こり解消法は分からないです。
    私自身ひどい肩こりなんですが、自覚症状がないので
    辛いと思わないんです。

    本当は運動がいいに越したことはありません。
    私もそう思います。
    でも私自身が運動を始めるにはグータラすぎて…。
    上の2つを試してみて下さい。

    ユーザーID:0408870036

  • 冷えた身体を温めてから

    筋肉を増やすと温かくなるということはレスなさっている方があるので省略します。
    まず冷えた身体を温めてからレッグウォーマーを着けてください。

    温めるのには湿式と乾式があります。
    衣類を重ね着するのは乾式の温め方。
    湿式とは温かな水分を含んだ熱で温める方法です。
    温かさが持続するのは湿式です。

    身体の中から温めるには皮膚表面だけではなく深部から温めないと温かさは持続しません。
    温かい飲み物を飲むと身体が温まるのは口が頸動脈に近いから。
    温まった血液太い動脈を通り全身を巡るからです。

    足の冷えも足湯をすると温まりますが専用の容器が必要。
    でもそんな容器がなくても温かいシャワーを足首から下に2,3分かけることで温まります。
    タオルでしっかり水分をふき取り直ぐにシルクの靴下、その上にウールの靴下を重ね履きにします。
    スリッパも本物のムートンを履けば足は暖かになります。
    首、肩も蒸しタオルで温めてから直ぐにシルクスカーフ、ウールのスヌード、ショールなどを着けます。
    蒸しタオルは電子レンジを使うと簡単です。
    これだけで随分身体が温まり直ぐにその後も快適に過ごせます。

    寝るときは大判のストールを半分に折り身体にふわりとかけた後布団毛布の順に。
    巻くのではなく掛けるのふわりとがポイントです。
    半分の長さなので寝返りを打っても肩口や背中に沿うので温かいです。

    長年冷えに悩まされてきました。
    冷えた身体に重ね着をしても温まるのに時間がかかります。
    特に足先は冷たいままで寝付けなかったことも多かったです。

    身体を温めてから保温するようになって前ほどの辛さがなくなりました。
    お役に立つと嬉しいです。

    ユーザーID:6930723567

  • できるだけ温めて身体を動かす

     温めると云っても色々なので。家の中の温度や湿度もあるし。

     その上で嫌いでなければ、身体を中から温める食材(生姜など)を摂ったりして、辛さが少しでも和らいだら身体を動かす準備としての、マッサージやヨガで身体を柔らかく稼働域を広げながら筋トレを行う。

     これらを車輪のように廻していく事が出来れば、少しずつでも改善し冷えにくい体質に近づけると思います。

    ユーザーID:4982604904

  • 更年期では?ちょっとそれるかもですが

    すっごい寒がりでした。

    関節の不調があり、更年期障害ということでホルモン補充療をしましたら、以前より寒くなくなりました!
    (寒がりは体質だと思っており、きにしていなかったのですが)

    こういう場合もありますので、病院に行って診てもらうのもありかと思います。
    ※ホルモン補充が怖ければ、漢方という手もあります。それも自己判断ではなく、病院か専門家に依頼した方がいいです。

    ユーザーID:4547461449

  • 厄年かも?

    42歳前後に訪れる厄介な業ですよね!?

    主様のは少し早いけど、、、今までの不養生の責だと思います。

    元々、低体温体質なんでしょ?

    斯く言う小生(喜寿)も二十年前は低体温、、、
    35度未満でした。

    循環器内科医に、「上げられませんよ!」って
    馬鹿にされて一念発起。

    考え付く凡ゆる運動を開始し、半年で36度超を実現、
    医者の鼻を空かしてやりました(痛快)

    あんなヤブ医者に掛かっていた自分が馬鹿でした(笑)

    運動の主体は、ウォーキング!
    まだアラカン前で若かったので、毎日1万歩以上歩きました。
    (老いた今は、6~8000歩です)

    運動の効用は、体が軽くなることです。
    それは、代謝が改善されたからなんです。

    主様は、恐らく完璧に「運動不足」なんですよ。

    北海道の人は、寒さに強い人ばかりかと思ってましたが、そうでも無いんですね!?

    小生の知り合いの道人は、毎朝、天突き体操を遣ってたナァ。

    主様も負けずに頑張っ!

    ユーザーID:2716205256

  • ダウンのズボン

    ダウンのズボンは凄く温かいです。
    座り仕事の時など、じっとしている時に履いているといいです。
    動くと暑いくらいですから。

    ダウンコートも軽くて暖かいです。
    家の中だとダウンベストがいいです。

    布団も羽毛布団は暖かいです。

    窓は2重窓にするといいです。
    後から内窓を付けられますから。

    レッグウォーマーくらいでは全然暖かくなりませんけど、このくらいやれば完璧です。

    運動は大事なので毎日してください。でも、運動していない時は温めていてください。

    ユーザーID:5115645606

  • 家の中でもちゃんと暖かい服装

    ユニクロの暖パンをはけばいいですよ。
    ヒートテックウォームイージーパンツとかそんな感じの名前で売られています。
    私も冷え性で困っていて、購入して履いてみたのですが、すごくいいです。
    足が暖かいだけでなく、体の芯からポカポカしてくる感じがあったのは
    びっくりしました。下半身を温めると、こんなにも暖かいんだと。
    また、フリースのジャケットやベストも一枚羽織ると本当に暖かいです。
    ウルトラライトダウンジャケットとかも良さそうですよ。
    まだ買ったことはないのですが、来年は手に入れようと思います。

    また、北海道の方ということで、セントラルヒーティングで家中
    暖かいのかと思いますが、家の暖房だけに頼らず、個人でも
    寒かったら暖かい服を来た方がいいのかもしれません。冬でも
    北海道の方は部屋が夏みたいに暖かくて、Tシャツでアイスを食べてる
    って、テレビとかで見たことあります。でも暑さ寒さは個人で感じ方が
    違うし、自分だけ寒い場合は服で調整するほうがいいですよ。

    ユーザーID:7289103744

  • プランク、あと室内ブーツおすすめ

    ある程度筋力をつけたほうがいいのは、私も他のレスと同意見です。
    体幹を鍛える方法として「プランク」という筋トレのようなものがあるんですが、腹筋や背筋よりもこっちのほうが何となくおススメです。
    何となく勧めてるだけなので、興味があったら検索してみてください(笑)
    (スポーツ経験のない者でして…)

    あとは単純な着るものでの対策でみんなにおすすめしたいのは、室内ブーツですね〜
    レッグウォーマーとか靴下とかもいいんですが、ゴムの締め付けがダメなんですよ私。
    なので室内ブーツ。もこもこの。
    底が厚いのがいいです。
    これがない時は床暖房必須だったのですが、今はいらなくなりました。

    あと、もこもこのワンピースがあるんですよ。
    ズボっと被るタイプのが。
    これは今年から導入したんですが、かなりいいです。

    ただまあ…私は関東在住なもので、北海道の寒さにはかなわないと思います。
    なので参考になるところだけ、ご参考頂ければと。
    どこも参考にならなかったらごめんなさい。

    ユーザーID:1666007053

  • 「シャワーお灸」おススメです

    50代半ば、女性です。

    冷え性、つらいですよね。
    これまでいろいろな「他力本願」的な冷え性対策を試してきましたが、
    昨年から始めて、なかなか効果があるな、と感じているのが、
    「シャワーお灸」です。

    お風呂からあがる前に、熱いと感じるくらいに温度を上げたシャワーを
    気になるツボに30秒くらいあてるのです。
    いわゆる「お灸」の代わりに、シャワーで温める、という感じ。
    私は、首の付け根やお尻の割れ目の上や下腹部にあるツボに
    2セット×30秒ずつ熱いシャワーを当ててから、
    お風呂を出て、冷めないうちに布団に入ります。

    この「シャワーお灸」を始めてから、下腹部がいつもポカポカ暖かく、
    手先や足先もキンキンに冷たいということがなくなりました。
    熱いシャワーを出しっぱなしにするので、
    ガス代水道代が気になるところですが、
    これまで対策グッズの購入やマッサージにかけてきた費用を考えると、
    正直大したことありません。

    騙されたと思って一度試してみてください。
    ネットで「シャワーお灸」と検索すると、
    鍼灸師の方が書いた書籍が出てきますので、
    まずはそちらをご覧いただくのがよいかと思います。

    ユーザーID:8011473162

レス求!トピ一覧