なぜ?好きだったお店の改悪

レス51
(トピ主0
お気に入り103

生活・身近な話題

ささもも

レス

レス数51

レスする
  • 受け入れるしかない

    たまに改悪してしまうお店ありますね。でも慈善事業ではないのでお店の事情で泣く泣く変えると推測しますので仕方ないです。働いているひとだって喜んでいる訳ではないと思います。汲み取ってあげて欲しいです。

    ユーザーID:2030677458

  • 経営方針

    繁盛店なので店名はそのまま引き継いで経営者が代わり経営方針も変化した?
    料理人が辞めた?
    残念ですが、またいいお店が見つかるといいですね。

    ユーザーID:9038661170

  • そりゃあ色々あるさ

    オーナーは変わってないとしても
    シェフが変わった
    仕入先が変わった

    いずれにしても改装費用の穴埋めのために経費を削った結果なのでしょうね。

    ユーザーID:4362218939

  • いや、オーナーは変わったんじゃないだろうか

    オーナーが変わっても従業員はそのままというのはよくある話だと思いますよ。
    私が学生時代にバイトしていたお店もそうでしたし。

    メニューや値段が変わったこと自体は、良いか悪いかは私には判断できませんが(見たわけでも食べたわけでもないから)、経営を続けるための手段だったことは間違いないと思います。

    読んでいる感じ、個人経営だったのかもしれないですが、その場合も外部にコンサルティングを頼んだりするとそうなる可能性もあります。

    ユーザーID:1891126564

  • 便乗値上げ。

    消費税の増税がありそれを機に値上げしたお店が多いです。
    私が行く店も何店舗かは2パーセントどころでなく金額が上がっていてガッカリ、これって便乗値上げでしょうね。

    それにしても主さん行きつけのお店は随分な変化ですね。
    他のお客さんもきっと同じことを考えられているはず、そのうち閉店になるかも知れませんよ、少なくとも常連さんは離れるでしょう。
    原価を押さえての儲け重視に舵をきったんでしょう、きっと。

    飲食店は沢山あっても自分の条件や嗜好に合う店はそんなにないもの、行きつけの店を無くすのは主さんの生活を変える大事件です、本当に残念でしたね。

    ユーザーID:7741486902

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 慈善事業ではない

    改悪というのは、お店が気の毒です。
    色んなものが値上がっていますよね?
    実感、ありませんか?

    お店側だって同じでしょう。
    原材料費・人件費の高騰が、飲食店の経営を圧迫しているというニュース、知らないのですか?

    それなりに満足のいくものを食べたいなら、それなりの対価を払わなければならない時代が来たのでしょう。
    飲食店側に一方的な企業努力を強いる時代ではなくなったということです。

    不満なら、もうそのお店にはいかない。
    同じ料金を払うなら、おそらく自分で作るほうがリーズナブルでしょう。
    自炊が嫌ならおとなしく払う。
    もしくはもっと値段の高いお店に変える、という時代になったのではないでしょうか。

    結局、外食は高くつくのです。
    自炊しましょう。

    ユーザーID:0082354889

  • 経営権。

    経営母体が株式会社なら、株主総会によりオーナーから経営権が奪われたのでしょう。

    おそらくオーナーは実権のない、お飾りの社長又は名誉職の会長として、棚上げされたと考えられます。

    「どのメニューもソースは手作り、高くはなくて量も多く、そして具沢山でした。例えばミートソースを頼めば、ひき肉の塊がたくさん入っていました。
    セットにすると、たくさんの野菜に手作りドレッシングのかかったサラダと(作っている所が客席から見えました)、具沢山の温かいスープがついてきていました。」

    →味や手作りにこだわる頑固な職人気質のオーナーが、採算度外視のサービスに励んだのでしょう。
    その結果赤字が累積し、株主たちから経営責任を問われたと考えられます。

    業務用食品メーカーが株主たちから経営支援を求められ、支援を応諾し、その見返りとして店に自社製品を利用させるようにしたと考えれば、辻褄は合います。

    ユーザーID:5426153351

  • 料理長が辞めた。

    料理長が変わると料理が全て変わります。以前は手作りだったのが、オーナーと店の方針でもめ、嫌になった料理長が辞めてしまい、オーナーはプロがいなくても営業できるように、レトルトソースの導入に踏み切り、利益が出やすい体制に変更したと考えられます。

    ユーザーID:4941472369

  • 仕方ないですよ

    お店は利益を出すためにやってるんだし、十年一日のごとくでは客足は離れるばかりです。
    トピ主さんからは順調に見えても、お店としては変えざるを得ない状況だったのかもしれませんよ。
    お客さんが離れて経営が危うく成れば前のメニューに戻ることもあるかもしれないけど。まぁ仕方ないですよ。

    値上げは改装費用をこれから回収するためでしょう。
    「改装なんかしなくていいのに!」って思うかもしれませんが、表面は綺麗な店舗でも耐震性や近頃の気象(ゲリラ豪雨)などに耐えられないということもあるかもしれません。また、調理器具の寿命に伴ったものだったのかもしれませんよ。

    メニューは費用回収の為か、もしくはオーナーは変わらなくてもコックさんが変わったのかも。
    ウチの近所のケーキ屋さんはオーナーも店舗も変わらず、いきなり商品が全部変わったことがありました。「(看板商品だった)あのケーキもうないんですか?」って聞いたら「パティシエが変わっちゃったので。もうアレはつくれないんですよ」って店員さんに言われました。

    あと、お父さんの代はうどん屋さんだったのが、息子さんの代でフレンチになったお店も近所にありました。

    ユーザーID:1013315691

  • 個人経営と会社経営でも違ってくるかな

    会社経営なら何かしらの経営陣や経営方針の変化があったんだと思う。

    個人であるならば、1つは改装費用などの返済などの負担もあるだろうが、
    改装とメニューなどを扱うコンサルタントの影響を受けている場合はあるかも。

    パスタ屋ではなくラーメン屋のコンサルタントの話を漫画にしたもので
    『ラーメン才遊記』てものがあるから一度読んでみたら?

    ユーザーID:1128494673

  • オーナーチェンジ

    オーナーが変わっていない、の真意までは確認出来ないでしょうから、普通に考えて経営者が変わったと思いますよ。
    名前を変えずに全面改装する場合、意外と多いです。一見わからないんですが。サービスの従業員はそのままは多いです。
    数千万単位の改装費用の回収と、利潤や料理提供の合理化のための値上げ&レトルト化ではないですか?
    経営者が変わって方針が合わなければ料理人達は辞めているでしょうから、そうした手作り系美味しい料理の提供は難しいでしょうね。

    これまでに築いた店の知名度を上手く利用しての経営続行だと思います。
    綺麗な空間好きで、味は即席でもいい客層をつかんでいくのでは?

    ユーザーID:4419065751

  • 経営者が変わったのでしょう

    一般に、改装後は改装費の元を取るため値段が上がる、質が下がる傾向があるように思います。
    スーパーなどの場合はどこでも大抵そのような印象があります。

    だけどそこまで劇的に変わったのなら経営者が変わったのではないですか?

    客にとってお得な内容だったため店の方は赤字で手放さざるを得なかった?

    或いは別に赤字じゃなかったけど、買いたい人がいて売ったとか?

    そして前の店がそこそこ知名度があったため、敢えて店名を変えずに営業したが、経営者が変わったため経営方針が変わりより利益が出やすい形にメニューを変えたって感じじゃないかな。

    経営者が変わっても店員はそのまま引き継がれ同じ人達が働いているということは珍しくないと思いますよ。

    気になるなら店員さんに聞いてみれば?
    「なぜ改悪?」なんて風にはとても聞けないけど、単に「リニューアル後、随分メニューが変わったんですね?経営者が変わったんですか?」というのは聞いても問題無いと思います。

    ユーザーID:8270839117

  • 値上げ

    立地が良くて、具沢山のランチセットが950円で食べられるなんて、お客さんはラッキーだっただけ。
    オーナーは相当、無理してたんじゃないですか?
    家で作ってもそんなに安くは作れない、ってくらい安いレストランありますけど、チェーン店でもない限り利益が限りなく薄くなる。
    家賃が値上げなんてされたらひとたまりもありません。
    改悪、なんて一方的な言い方してるけど、経営としては正しい利益をのせるのは健全な事です。
    そんなに昔が良かったなら、トピ主さんが毎日通ってあげたらよかったのに。あとの祭りですね。

    ユーザーID:2388135963

  • あるあるですね

    お気に入りだったお店の味が変わってしまうのはとても残念ですよね。 

    レストラン経営やビジネスの詳しいことはわかりませんが、他の方が書いていらっしゃるように、バックになる経営者が変わった、オーナーが利益を見直した、シェフが入れ替わった、などが考えられますよね。

    私の場合ですが、ある海の近くの駅のそばに素敵な喫茶店がありました。珈琲を頼むと店員さんが一杯ずつ丁寧に淹れてくれる。店内の装飾。食器、音楽、落ち着いた雰囲気で美味しい珈琲やケーキをいただくのが楽しみでした。

    しかし、最近行ったらなんと、お店ががらりとかわっていました。ガラス張りとなった外観から店内の様子が見えましたが、プラスチックの使い捨て容器に、流れているのは今時のJポップ。 

    お店の名前も変わっていましたから、経営者も変わったのでしょうね。 残念でした。

    今の時代、レストランやカフェの経営も大変なのでしょう。 経営するからには利益を生まないといけないいけないし、状況に応じた対応も必要になるとわかりつつも、好きだったお店が形を変えてしまうのは寂しいですね。

    ユーザーID:5072635889

  • 本当にオーナー変わってないですか?

    其の店に居るオーナーは雇われオーナーで本当のオーナーは他に居るとか?

    其れか経営見直し、今までのメニュー、量で行くと採算取れないとか?

    何れにしても味が落ちては元も子もないですよね。
    今まで其の味で来ていたお客さんは来なくなるだろうし。

    トピ主さんもがっかりならもう行きたくないのでは?
    スタッフに聞けば良いのに。
    不味いとは言わず「シェフ変わった?何だか味が変わったみたい。気のせいかしら?」とだけ。

    ユーザーID:9710733440

  • 別に珍しくない

    飲食業ではありませんが、施設運営管理の仕事をあちこちに外注しています。
    単純に、経営責任者が変わったのでしょう。
    代替わりかかもしれないし、売り飛ばしたのかもしれないし。
    従業員はそのまま(新たに雇用して訓練するより手間もリスクも少ない)、看板もそのまま(以前からのお客さんが来てくれる)。
    よくある事。
    お客さんからは、同じ店に見えても、実は新しい店なんです。

    ユーザーID:1373448381

  • 何をしたいのか?

    そんなことに正解はありません。

    貴女はとう思いますか?

    いずれにしろ、二度と行かないのでしょうから、
    もういいでしょう。

    ユーザーID:6598420525

  • 改装費用でしょうか

    店が古くなり 立地もよく
    今後も続けていこうと改装したところ
    予定より費用が高くなり 借入返済が大きくなったのではないですか? 人件費も 上がってきてるし 固定資産税も 家屋が新しくなれば上がります…… 今まで安く提供しすぎていた、と判断されたのでしょうランチは仕方なくても 夜だけは以前みたいに手作りして欲しいですよね

    ユーザーID:7336319437

  • それは残念

    店員さんにきく勇気ないとありますが、聞いてもいいと思います。
    「このお店ってオーナーさん変わられました?」て。
    どうしてですか?って聞かれたら
    「メニューずいぶん変えられたから・・・」って笑顔で。

    従業員さん間でも言ってると思いますよ、メニュー残念なものになったなあって。すぐにはやめないにしても。

    人通りが多くランチタイムには何を出しても繁盛するなら、簡単で利益率の高いものを出して回転を良くするというのも飲食店の一つのありようだと思います。
    なので、従来の愛顧者としては「前のスタイルが好きだった」とほのめかすぐらい、してもいいと思います。

    改善なのか改悪なのかは、今後の収益で経営者は判断するでしょう。

    ユーザーID:5269255067

  • 聞いてみるだけ聞いたらいいと思う

    店員さんに聞いたらどうですか?
    まあ本当のところは知らないとは思うけど。

    聞く、というよりかは「前の料理の方が…良かった」って
    ことを伝えられるだけでもいいんじゃない?

    たぶん、オーナーが変ったんじゃないかと思います。
    親しまれた店名でもあるし、あえて新しいお店にして
    イメージを変えたくもないっていうのもあるし、
    従業員もそのまま継続雇用っていうのもあります。

    オーナーや経営状況がどうなのか分かりませんから
    憶測でしか言えませんけど、確実に言えることは
    「利益を求める」方針転換をしたってことでしょう。

    書かれてある内容を見れば明らかにコストダウンです。
    材料も減っているし、料理を作る手間も省かれた時短調理化
    していると思います。

    そうせざるを得ない状況になったんでしょうね。
    客数はそこそこいるだろうから従業員は雇わないとやっていけない、
    だけど給料(時給)は下げられないし、今の時代上げないと
    誰も来てくれない・・・そのシワ寄せが「料理」に来ただけです。

    個人店なのにもったいないですね。個人店のファミレス化。
    でもこうしないと経営が成り立たないんでしょう。
    しかし個性あふれる料理が、そのへんのありきたりの料理に
    なれば、競争相手は増えるし料金勝負しかなくなります。
    いずれ傾くでしょうね。

    ユーザーID:9462700048

  • 分かります

    私も、あるお店のパスタをよく食べに行ってました。
    娘の学校帰りや長期休暇などに、ランチに行ってました。
    パティスリーなのでイベントのケーキは必ずそのお店で買います。
    その店内での食事にパスタもあったのです。

    ある日大掛かりなリニューアルをしたので行って見ると、ランチのメニューが一新されてパスタが消えてました。
    ビーフシチューのセットが数種しかなくて、お値段も上がっていました。
    1度だけ娘と食べてみましたが、もうランチ目的では行かないと思います。

    うちは田舎なので外食先がありません。
    最寄りのファミレスも車で1時間はかかります。
    回転寿司で30分かな。
    そんな中で、インスタントでないパスタが食べられるので良かったのですが・・残念です。

    そのパティスリーの系列にレストランがあるようなので、そこのメニューに替えてしまたのかな?と思ってます。

    もうケーキだけ買いに行きます。

    ユーザーID:6959839459

  • 居抜きとか

    店名やスタッフもそのままの居抜きってことはあります。
    私は、学生の頃よく通ってたお店が春休みの間に店構えもメニューも変わってないのにスタッフが変わっていて味も雰囲気も激変していたことがありました。
    それまではいつ行っても見たようなお客さんばかり(常連ばかり)だったし、味とサービスはよかったので経営は苦しかったのかも。
    でも、居抜きで見た目は同じでも味も雰囲気も激変してしまったので常連は行かなくなり、美味しくもなければ安くもなくなったので新しい客もつかず、そのお店はそのうちなくなってしまいました。

    ユーザーID:7917742954

  • オーナーが変わったに1票

    そういう理由で改悪されてしまうお店、
    多いです・・・。残念ですよね。

    ユーザーID:3561679063

  • 私も経営者が変わったに1票

    例えばですけど
    元々料理人だった人が経営者として経営してこられてその方が高齢で経営をお子さんに任せたとします。

    そのお子さんが料理には精通せず、損益だけを考えたらそのような変化になるのではないかな?って思います。

    内装がガラっと変わったりすることは
    老朽化以外では経営者が変わった、会社の方針が変わったが多いと思います。

    店員さんはトップが変わっても変わりませんからオーナーが変わってないとも言い切れないと思います。

    ユーザーID:7360204392

  • ???

    従業員がそのままだとオーナーも変わってないってのは変な理論で、実際オーナーが変わったんじゃない?若しくは同じオーナーでも経営方針を変えたか
    どちらにしろこちらができることは、もうその店に行かないことだけよ

    ユーザーID:6437214830

  • たんに経営が成り立たないからでしょ

    レスにあったようなメニューが本当なら手間も材料もかかる

    リニューアルは経営難だからの目先替え&料理を変えたり金額かえるための

    お店の方針転換なんだから気に入っていたとか関係ない
    いやなら行かなきゃいいだけですよ

    ユーザーID:2496459879

  • オーナーはそのままでも

    親がそのまま店を所有しているが、経営が子どもの代になったとか・・。

    ユーザーID:4510890158

  • 経営者が変ったか、経営母体が変ったか、でしょう

    たぶんそうとうなコストと手間を掛けていたんだと思います。
    昨今の人件費高騰と人手不足もあってか、今までの給料では
    人員確保出来ない。

    給料を上げればそれなりに人は来てくれるだろうけど、
    いかんせん利益が少ない。

    経営者が変ったか、経営母体(別の企業が親会社になったなど)が
    変わり、運営の見直しをしたんじゃないですかね?
    店を潰さないように親会社についてもらって、
    その代わりの条件として旧経営者は経営に口出し出来ない
    ポジションに・・・。

    よくあることですよ。

    ユーザーID:9462700048

  • 店員さんは同じでも

    経営者が代わることはよくあります。また経営的に行き詰り融資を受ける際メニューや値段、料理の内容等の変更を求められることもあります。
     トピ主さんは前から通っているので不満を持つでしょうがリニューアルした以降新たにお客になった人に味と量が好評であれば新しい馴染み客になります。
     不味くて値段が高く量が少ない店は立地条件に関わらず閉店に追い込まれます。リニューアルしても客足が途絶えないのなら今の値段・味・量が最近の客層に合っていることになります。トピ主さんの気持ちは理解できますがそういうことだと思います。
     

    ユーザーID:5406928081

  • 私も同じようなことを最近考えていました

    リニューアルという名の改悪… 
    というかコストカット、しばしばありますよね。
    そんなわけにもいかないんだろうけれど、
    個人的には、価格をあげていいから品質を保持してほしいと
    思ってしまいます。

    ユーザーとしては美味しくなくなったら行かなければいいだけなんですけど、
    でも、そうやって切り捨ててしまうと、
    それまで作り手が追求してきた絶妙な技のようなものが
    リセットされてしまうわけで、それが非常に悔しいのです。
    おいしいものが好きなので、レストランだけでなく
    コンビニのお弁当や市販のお菓子などに対してまでも
    そんなことを思ってしまいます。

    トピ主さんのそのお店も、そんなに値上げをしたなら
    もう少し踏ん張ってくれたらよかったですね。
    でも、オーナーさんが変わられたのでしょう。
    それを機にシェフも交代されたんじゃないですかね。
    ただ、そんなに甘い世界でもないので、少しずつお客さんの足も遠のくのではないでしょうか。

    ユーザーID:9057263964

  • 経営者が変わった

    おそらくですが、経営者(シェフ)が変わったのでしょう。

    以前のメニューを見ると商売っ気がない、
    趣味?で営業をしているように感じますが、
    改装後はビジネスとして営業をしているように感じます。

    我が家の側には美味しいイタリアンがありました。
    以前は高価格帯のレストランを経営していたシェフが、
    一線を退き、カウンター形式でリーズナブルに料理とお酒を
    提供してくれていましたが、体を壊し、新しい方(シェフの
    お弟子さん)が店名、内装、スタッフもそのままで営業を
    引き継ぎました。
    新しい店はさらにカジュアルになり、メニュー、質、
    全てがかなり変わりました。

    私や以前の常連は足が遠のきましたが、今は新しいお客さん
    で繁盛しています。

    トピ主さんが残念に思う気持ちはわかりますが、
    店名・スタッフは同でも、前の店とはもう完全に違う店と
    諦める(受け入れる)しかありません。

    ユーザーID:6649983484

  • 満足度の高いお店はつぶれる

    確固たるものではなく、私の中の傾向ですが、トピ主さんが感じられたような満足度の高いお店というのは、経営的には無理をしてるのかもしれません。

    何故かだいたい、潰れてしまいます。

    なので想像できるのは、
    やっぱりオーナーが変わった。
    経営が厳しいから方針を変えた。
    です。

    でも、わざわざ改装したってことはやっぱりオーナー変わったの可能性が高いかと。

    トピ主さんもわかってるでしょうけど、仕方ないことです。
    そこまで改悪したらならお客さんはほぼ皆さん離れるでしょうから、どっちにしろ潰れるかと。

    ユーザーID:2353871058

  • オーナー変わったか聞いてみては?

    店員さんにこっそりオーナー変わったか聞くぐらいはOKだと思います。

    経営者が変わったのなら仕方ない。

    オーナー同じで方針変わったのなら、何かあったんでしょうね。
    私なら、「おいしいお料理大好きでしたありがとう」と感謝のお手紙書くかな。何も変わらないかもしれないけど、昔の料理に感謝ぐらい伝えてもいいよね。

    ユーザーID:2718266519

  • 少し違うケースかもしれませんが

    私も以前行きつけにしていたお店で似たようなことがありました

    利用客の多い駅の真ん前で
    かなり昔から営業されている喫茶店
    メニューもオリジナルが多く、
    無口なマスターが調理場で直々に淹れたコーヒーやサンドイッチを作ってる姿が見えました

    駅前なので決して安いとまでは言えないけれどちょうどいい価格設定で
    しっかり食事をとりたいわけではないけれど
    ちょっと小腹がすいている時などにも
    トーストなどは安めで種類も豊富だったため
    珈琲だけでくつろぐも良し、その日の気分で軽食を頼むも良しな感じで
    評判は良かったと思います

    が、ある時訪れると
    小さなテーブルと椅子をぎゅうぎゅうに詰めて
    隣のテーブルにどうやっても服が当たってしまうぐらいの狭い感覚で
    席数を無理に増やしてあり
    メニューがブック形式だったのがペラペラの一枚物に・・・
    お料理は人気のあったトーストなどが消え
    ちょっと高めの設定で見た目だけ揃えました的な3種類ほどのみ。
    しかもお昼は必ず食べ物も頼むようにと注意書き

    なぜか一番人気の高かった席(奥まった場所にあって長居しやすい)は
    常に予約席の札がおいてあり誰にも座らせないようになっており
    なんだこれは・・・とそれっきり行かなくなりました

    それから何年か経ってお店がなくなっていました

    オーナーがかわったとかいう裏事情よりは
    欲を出してしまって経営方針を変えちゃったのかなという印象でした
    居心地の良さやオリジナルメニューを気に入って訪れてた人がほとんどだったと思うので残念でした

    場所代や仕入れなど時代と共に負担になる要素もあるでしょうし
    採算がとれない場合も多いとは思うのですが
    極端なことをしてしまうとお客さんが離れるのも早いですね

    ユーザーID:7488206485

  • 物価が上がった賃料があがった

    まあ駅前のレストランで自前の建物というのも
    考えにくいので賃貸店舗だとおもいますが
    月の賃料があがって固定費があがったため
    原価を減らして、上代を上げないといけない
    状況になったのですね。

    客に気づかれたとしたらそれは店側のやり方が
    露骨すぎてヘタだったということでしょう

    ユーザーID:4953121298

  • 中華屋だけど・・・

    私が気に入っていた、中華屋は、ボリュームが有って安かったです。
    しかも、深夜までやっているので、夫と遊んで終電とかで帰った時にも、良く利用していました。

    どうも、身内が野菜を作っていたり、更に八百屋や商売をやっている身内が居たりと、仕入れがとても安かったのだとか。
    それが、八百屋をやっていた親戚が店をたたみ、野菜を作っていた身内も代替わりし・・・と、仕入れが厳しくなってきて、駅前の再開発の時に、復活しませんでした。

    バッタリ、オーナーに会ったので上記の理由を聞いたのです。
    オーナーは作らず(フロア担当)、料理人は雇い(多分、アジア系)だったので、再開しようと思えば出来たと思うのです。
    勿論、仕入れだけが、理由ではないかもしれませんが。

    安さとボリュームの両立は、オーナーの努力だけでは限界が有ります。
    前の仕入れ先が、ダメになったんじゃないですかね。

    ユーザーID:1555166458

  • そういえば

    全国チェーンのレストランで、いつもソーセージが入っていた定食を注文していたが、久々行ってみると、あれ?ソーセージのあった定食はありませんでした?ってお店の人にきいても、答えが得られず。

    食材も生産の変化が激しいから、急になくなってしまうものはたしかにある。

    ユーザーID:1372511618

  • 改築費回収

    私の友人もレストランを経営していますが、最近近距離で移転改築しました。オーナーは友人一家が経営する会社で従業員も全く変更ありません。

    でも移転を機にメニューのデザインを一新し、どれも「え?!」ってくらい値段が上がりました。

    値上げの中には便乗して過剰に値上げしているものと、これを機会に今まで出来なかった値上げをしているものが混じっています。

    原材料が思ったよりコスト高になったり最初の設定をミスって安くしすぎたものなども、常連客が多い店だとなかなか思い切った値上げって難しいです。なのでちまちまと気づかれないくらいに値上げするか仕方がないので据え置き、みたいな。

    そういうものは全面改装してメニューも一転したときに利益が出るくらいの値段にあげなきゃ(でも内容からしたら妥当な値段)、という値上げでした。

    でも中にはサイドメニューや前菜など大してコストがかかっていないものまで便乗値上げしているものも多いです。

    まあオーナーとしても利益拡大して改築費用を回収しなきゃならないですからね・・・。

    新しい値段設定と以前の客がどこまでついて来てくれるか、店にとっても賭けですね。

    ただ友人の店は提供している料理は全く同じですから、内容がそこまで変わったということはオーナーが変わった可能性もありますよ。オーナーはオーナーシェフとかの店じゃない限り店には出てこないですから(友人一家も誰も従業員としてはお店で働いていないので客には知られていません。視察はしますが)。

    ユーザーID:1862738334

  • オーナーとシェフが違う場合の実例

    1年ほど前まで近隣に和食とパフェのお店がありました。
    とくにパフェは大人気。他では食べられない味と美しさと完成度でいつも行列でした。
    テレビや雑誌でも紹介されていましたが、ある日突然シェフが辞めてしまい、SNSではがっかりするお客さんが続出でした。私もその一人です。

    そのお店の場合はオーナーとシェフは別人で、オーナーがシェフの技術と努力を評価せず、十分な報酬を支払っていなかったのではといわれています。どんどん人気になる一方なのに厨房のスタッフも増やしていなかったようで、シェフが疲弊してしまったのでは。

    一時期お店を閉めていましたが、再開してからのパフェは元シェフのものに似せてはいるものの全くの別物で、お客さんが入っている様子はありません。
    そのシェフがいたからこそのお店だったんですね。

    トピ主さんのお話にあるパスタ屋さんの事情は分かりませんが、オーナー=シェフならば、すべてを業務用にがらりと変えることはないのではと想像します。コストに合わせて材料や量は変えたり少なくしたりしたとしても、シェフの技術である「手作り」までは削らないと思うのですよね。
    シェフが辞めることになったか、オーナーがコストカットや効率化を断行したかで、全面的「改装」になったのかもしれません。

    いつかどこかで再びその味に出会えるといいですね。
    私もまたあのシェフのパフェを食べたいです。

    ユーザーID:9331600905

  • 経営方針の転換

    でしょうね。

    改装して雰囲気を良くし、単品メニューの価格が上がっても受け入れられるように演出しつつ中身はコストダウン。

    何も言う必要ないですよ、行かなきゃいいだけ。

    ユーザーID:0539756772

  • 非常に残念なことですし、悲しいですよね。

    もうすでに、他の皆様から御意見が上がっていますが、やはり、お店の経営が変わるとそうなる可能性はありますね。
    お店に限ったことではなく、二ヶ月前に増税と軽減税率の導入があって、スーパーやコンビニのイートインとテイクアウトでは価格が違いますし、お菓子の量産品でも、個数やグラム数が変わったりしています。昔からあるお菓子だと、尚更そう思います。
    出来るだけ安く提供しようとすれば、どこかを削らないといけないんでしょうね。また、高いクオリティで提供するなら、値上げもやむ無しということもあります。そこは、お客様に御理解と御了承を得るしかないのですが、経営が危ういとか、お店をリニューアルするにあたって、リフォームしたとか、新たな調理設備や器具を導入したとして、これをリースで利用するにしても、月々のリース料が発生しますから、リフォームとリースの代金を何ヵ月で完済させる契約をしているかで、お店のメニューの値段も変わるはずです。これが、駅のターミナルやショッピングモールのテナントに入っているお店なら、テナント料も発生します。
    テナント契約が二年ごとの更新で、更新に見合わない売上げが続けば、そのお店はテナント撤退を余儀無くされます。
    テナント撤退で、他の店舗への移転が叶えばいいのですが、それも出来ないと、経営者としては生活が成り立たないですし、従業員さんだって同じなんですよ。
    何だかすごくイヤな話ばかりで申し訳ないのですが、経営する側の事情はこんな感じです。なので、どうしても今のリニューアルされたお店が許せないなら、発想の転換で利用方法を変えるか、二度と利用しないかですね。道は二つに一つだと思いますよ。

    ユーザーID:8632957461

  • わかりません

    >そのお店は駅前にあり、どのメニューもソースは手作り、高くはなくて量も多く、そして具沢山でした。
    >こんな内容になってしまったのに、どのメニューも全部、300円から500円位値上がりしています。以前はランチセットで900円から1250円ほどでした。

     都会の駅前という立地を考えると、以前の料理の内容と料金設定のほうがおかしい。安すぎます。

     今回のリニューアルを機に再計算してみたところ、本来料金に計上しておかなければいけない必要なコスト(今回の改装費用とか)を見込んでいなかったことがわかったからではないですか。

     これだって想像でしかありませんから、聞くしかありません。
    >店員さんに聞く勇気もありません。
     店員さんはそんなこと知りませんよ。
     店員さんではなくオーナーに聞きましょう。

    ユーザーID:4038090732

  • 消費税の値上げと

    改装費用のローンがあるかもしれません。

    実質の値上げ。
    税金と改装費。

    今までの古い内装だったからこそ、今までの値段だったと思います。
    貴方は頻度も高く、たくさん通ってくれた。

    そうなると値段を上げて内容を変えてもきっとお客は来てくれる。
    そう自信があるからこその値上げです。

    ユーザーID:5604904631

  • リニューアル、変えすぎて失敗

    手作りが業務用になった。
    具だくさんが、具が少量になった。
    サラダの量が半分になった。
    サラダの内容が業務用千切りキャベツになった。
    サラダのドレッシングが業務用になった。
    具だくさんスープが具なしコンソメになった。
    そして、価格が300〜500円上がった。

    店名が同じ、従業員が同じでも、そこはもう別のお店です。
    初めて行ったお店で同様の内容で通いたくなりますか?
    その内容で1800円近く払えますか?

    大変残念ですが、そのお店のターゲットは
    トピ主とは違うタイプの人たちになったようです。
    美味しさよりも駅前の便利さを求める人たちとか。

    お気に入りのお店が無くなってしまったのは悲しいですが
    新しいお店を開拓しましょう。

    ユーザーID:9917032676

  • よく行っていたお店

    私も気に入ってよく行っていたいくつかの店が値段、内容共改悪してそれからしばらくして閉店しました。改悪は閉店の序章かなと思う様になりました。

    ユーザーID:9235951165

  • 経営危機

    全て手作りで具沢山、駅前、店員さんが複数もいる(人件費かけてる)
    これでセット900円〜1250円
    普通に考えて利益出てないでしょ?

    危機を脱しようとすれば、原価を下げなければいけない。
    それは、人件費か家賃か材料費か?
     
    以前と同じ店員さん「たち」が働いているならば
    経営者は雇用を守って、料理原価を下げる決断をしたのでしょう。

    ユーザーID:1056391458

  • 恐らく居抜きですね

    オーナーチェンジしたか、世代交代したのでしょう。
    トップが変わると、これだけ激変することがあります。
    シェフが変わったとしても、オーナーが変わらなければここまで激変はしません。オーナーの意向が反映されたメニューになることが多いので、そもそも後任のシェフがレトルトものしか使わないようなレベルの人なら、オーナー自身は雇わない筈です。

    働いている人の居抜きはよくあります。調理業界では特に見られます。
    大量調理の業界(事業所とか学校とか)では、社員さんは変わっても、パートさんは残ることが往々にしてあります。というのも、厨房内設備まで改修することは殆どないので(この手の調理設備の値段は、1台数十万から数百万する位バカ高いので)、その設備を使いこなすためには、「それまでそこで働いていた人」がいることが、調理設備を使いこなすためには大切だからです。全員が新人さんだと、店が立ちいかなくなります。
    このことを「居抜き」と言います。

    残念ですが、そこのお店はオーナーが手放したということでしょう。病気とかで店を売却することはよくある話です。

    ユーザーID:1791477445

  • 何故かは知りたい

    そういう店はなるようにしかならないですね。おおもとの原因は経済的な理由でしょう。
    もうイタリアンファミレスの方が安くておいしいと思います。

    でも、経緯は知りたいものです。
    私なら、どうせもう行く価値は無いので店員に一度聞いてみます。
    うまくいけば、抜けた人がやってる別の店をこっそり教えてもらえるかもしれないし。
    それと、地域の掲示板などで情報を探したり、聞いてみたりします。
    近所の飲み屋とか事情通が多いものです。

    ユーザーID:8576167553

  • オーナーチェンジ

    でしょうね。
    馴染みの店なら、店員さんにちょっとさぐりを入れてみるとか。
    「前のミートソースが懐かしいなあ」とか。

    私も好きだったハンバーグ屋の内容が変わったので、オーナーらしき方に会話がてら聞いてみたことがあります。そこはオーナーチェンジでは無く、業界ならではのワケがあったようで、その後ほどなく潰れました。

    都会の駅前なら続きませんよ。
    選択肢が多く、良いお店はたくさんありますから。

    ユーザーID:8664473055

  • 残念ですがよくありますね

    商品でも『改良新発売』を謳って本当に改良されていることってまずありません。

    大抵の理由は採算が合わないのでしょうけど・・・
    でも味(品質)を落とすのは一番最後にして欲しい。

    1.量を減らす(個人的には小食なので全然OK)
    2.サービスの質を落とす(食券式にするとか...)
    3.値段を上げる(味を落とすよりマシ)
    4.場所を変える(駅前から徒歩7分の所にするとかリスキーだけど味を落とすよりはマシ)
    5.採算の取れないメニューを外す(残念だけど仕方ない)

    ユーザーID:9206691373

  • 改築費用、家賃や人件費の高騰など

    客側には見えない費用の支払いがあるのでしょうよ。
    消費税も上がったことだし、色々大変なんでしょうよ。
    地方都市ではよくあることですよ。
    スタッフが変わってないということは、
    お給料が少しばかり上がったのかもしれないです。
    まぁわかりませんけどね

    ユーザーID:2554096774

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧