一人っ子。聞いてはいけなかった。

レス22
(トピ主3
お気に入り41

妊娠・出産・育児

たま

高齢母です。
我が子(ハーフ)は4歳までは育ててやすかったのに次第に難しくなり、6歳で母子で日本に住み始めました。
日本は少子化と思っていましたが、現在9歳の子供の同級生二人が新たに弟妹を迎えたり、姉が出産し9歳で叔父になった子などがおり、息子から何故に自分は一人っ子でいつも母子なのかと涙目で週に一度は聞かれます。
母の歳では難しい、父の協力がないと
子供は持てないことを精一杯わかりやすく説明してきたつもりです。
寂しくないように旅行に各長期休みに連れて行ってます。

ある日、ふとテレビを見ていて母がいなくても
頑張っている子供達を見て息子に質問しました。

「兄弟がいないことをいつも言ってるけど
母がいなくても兄弟がいたほうがいいのかな。。」

こんなこと聞いたらいけないと聞いてから思いました。ダメ母ですよね。

ユーザーID:5956391189

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • 寂しいんですよ

    母子で日本に住んでいるという事は、父は不在か離婚って事かな。
    父も兄弟もいない息子さんは、孤独を感じて寂しいんだと思いますよ。

    トピ主さんには同情しますが、9歳の息子さんに それじゃあ母がいなくても兄弟がいれば良いって事?と聞くのは可哀そう。

    次回からは、寂しいよね、ごめんねと伝えて 抱きしめたほうがよっぽど良いと思います。

    ユーザーID:0891909022

  • うちも一人っ子だけど

    同じ説明で大丈夫でしたよ。それに、私は沢山兄弟がいたけど、その分好きな物も買ってもらえなかったし、服はお下がり、旅行なんて行けなかったし、長期休みは兄弟喧嘩ばかりで、唯一出掛けたのは公園にピクニックとかしかないです。

    だから子供にはいつも、一人っ子いいなうらやましいなって言ってきました。
    今は子供も一人を満喫してます。ペットは欲しいとしつこく言われますが、もう兄弟は無理って分かったみたいで言いません。

    ユーザーID:9504911327

  • たったひとつのたまご

    うちは「君が最後に残った、たったひとつのたまごだったからだよ。もうママのお腹にはたまごはないんです。あぶないところだったよ。最後のひとつなのに、こんなにかわいい子が生まれて、ママはラッキーだった!」と言っています。
    特別感、プレミア感醸し出します(笑)

    「妹か弟ほしかったろうけど、最後のひとつだったから。こればっかりは、残念だね。。。」とは言いますが、「ごめんね」と謝ったことはありません。

    一時的な感情で親はいらないとか、どうしてもきょうだいがほしいとか口走ることもありますけど、逆にきょうだいなんかいなきゃよかったと言う家庭もあるわけで。
    あまり深くとらえないで、親はどこ吹く風でいたほうがいい場合もありますよ。
    2人きりなんですから、息が詰まる緊張感は持たずに、お互い気楽に、気楽に。

    ユーザーID:8304411995

  • 本当少子化なんてどこ吹く風ですよね。

    東京都内でも場所によって子供3人が当たり前の地域もあるし「最近は1人っ子も多いよ?」という世論通り?の地域もあるし。
    うちの辺りも多いので無理して産みました。「1人っ子が珍しくない地域」だったらうちは産んでいなかったかもしれないと思います。2人目を産んだ時、既に旦那はアラフィフだったからです…。
    兄弟、意外にひきずるんですよね。
    何の面識もないのに0歳の1人っ子連れててなんか言ってきた通りすがりの人も実際いたし、面識があればなんだかんだ1人っ子を絡めて言ってくる人ももっといただろうし。こちらの選択のせいでこの子が80、90になっても「1人っ子」とか言われるのなら申し訳ない、どうにかしないとと思っていました。
    私自身、上に兄弟がいたけど下にも欲しくて結構いい年になるまで「生んでよ〜」って言ってたしね…。今思うと上の子が多い学年だったりしたので「○○ちゃんは下の子だから」みたいな事を言われたりしたのが根底にあったのかもしれないと思います。
    いくら寂しくさせないように親が頑張っても周りの環境もあるんですよね…。かといって引っ越しも気軽にはできませんしね…。
    私は子沢山にするとか言ってて、結局諸事情あって子供達は自分と全く同じ兄弟構成になりました。親がほらこの年齢差のこの人数で良かったじゃないとか思ってたらなんか癪だなとも思うけど(笑)
    息子さんもいつか大人になった時に家族計画って難しいんだな、思ったようにはいかないんだなと分かるかもしれません。うまくいって息子さんの思い描いたような人数を授かる事ができるかもしれません。
    「ママの子で良かった」と思ってもらえるようその時まで今まで同様愛情を注いであげる事しかできないかもしれないですね…。

    ユーザーID:0457544609

  • 一人ぼっちになる不安?

    6歳で日本に来て今9歳なら、前の国の記憶や移動の記憶もしっかりあるわけで、
    息子さんはまだ「外国に連れてこられた」という意識なんじゃないかなあ。
    外見が外国人ぽい顔立ちなら、学校で「なんか自分は違う」感が強いかもしれないし。

    今トピ主さんと「外国」で二人ぼっちで、お母さんがいなくなったら自分は一人ぼっちになると思って、不安で身内が欲しいんじゃないかなあ。

    だったら、長期休みには旅行につれていくよりも、トピ主の両親や兄弟や甥姪(息子さんから見たら祖父母や叔父叔母、いとこだな)と交流を深めて「身内がいるから二人ぼっちじゃない」という安心感を与える方向で動く方がいいのでは。行くか来て貰うかはどっちでもいい。
    だって、羨ましがってる対象には「甥ができた子」もいるんでしょ?とにかく「一人ぼっちにならないよ、身内がいるから」という状態が欲しいのでは?

    トピ主が何らかの事情で身内がいない/縁が薄いのなら、別に身内にこだわらなくても、近所のかたとよく交流もって、「お母さんに何かあったらあのおばちゃんに言いに行けば助けてくれる」てな安心感とか、あとはクラスメイトに再々来てもらってちょっと濃い目の交流ができるようお膳立てするとか。

    なんかこう、休みには動き回るより、住んでるとこに「ここはボクの居場所」ってな根を張る感覚を持たせてあげる方向で努力する方がいいのではないかなと思った。

    >何故に自分は一人っ子でいつも母子なのかと涙目で

    聞かれたことにストレートに生物学的理由を何度も説明するのはかなり的外れな気がする。

    ユーザーID:2400967036

  • そうやって親子で成長していくものだと思います

    二人目不妊の末、結果的に一人っ子になってしまった母親です。

    いくら我が子といえども、どうにもできないことをねだられ続けると、時に感情を失ってしまい、我が子に言ってはいけないことを言ってしまった経験は私にもありました。

    例えば、「だったら○○ちゃんち(4人きょうだいのお宅でした)の子供になれば?」なんて。
    そんなときは自分でも自己嫌悪の嵐でしたし、子供を抱きしめて泣いて謝ったりもしてましたね。

    夫の非協力もあったし、子供にはきょうだいが欲しいと泣かれる。
    私だって赤ちゃん来てほしいんだよ!!
    何度心の中で叫んだことかしれません。

    でも小学生になったら、自分の世界が広がり、きょうだいのことは何も言わなくなりました。

    思えば、保育園で一人っ子は我が子だけだったのですが、小学校に入ったら周りにも一人っ子のお子さんがチラホラいたので、自分だけがきょうだいがいないわけじゃないって、子供なりに理解してくれたのかもしれません。

    きょうだいのいる良さを味わわせてあげられなかったという親としての不甲斐なさと負い目があるので、せめて我が子のやりたいこと、進むべき道には惜しみなくお金を使ってあげたいと思っています。

    あとは夫婦ともに健康に気をつけて、極力子供には迷惑をかけないように生きていく、それが今の目標です。

    ユーザーID:0478024309

  • 旅行より習い事

    サッカーとか野球とか、体動かして皆でワイワイやるような習い事がいいのではないでしょうか?苦手なら、卓球でも、ピアノでも、学研のような勉強系でも。

    前出ですが、親戚との交流とか。

    うちも一人っ子ですが、「下の子いたら、ママの愛情、全部小さい子にいっちゃうかも」と言ったからか、兄弟の話は出ないです。

    兄弟のいる良い面しか考えない子供の言うことですからね。

    ユーザーID:0618291317

  • 子供の性格による?

    兄弟姉妹が欲しいと思うのは、子供の性格にもよるのでしょうか?

    私も高齢母で一人っ子です。が、うちは、選択的高齢、一人っ子です。
    子供は今小学生高学年にさしかかるところですが、未だかつて兄弟姉妹が欲しいと言ったことは一度もありません。
    クラスに一人っ子が多いことも関係あるかもしれませんが、それよりもお友達で下の兄弟姉妹が泣いたりわめいたり、駄々をこねたりするのを見ると眉をひそめているので、兄弟姉妹のいるお友達の様子を見て一人っ子が気に入っている様子です。
    上にお姉さん、お兄さんがいる同級生たちも、「一人っ子って羨ましいなぁ。」という子が多いので、余計にですかね。

    もし、お子さんが寂しくて兄弟が欲しいと言っているんだとしたら、それは旅行でどうにか出来るものではないですよね?
    トピ主さん、シングルで忙しいのかもしれないけど、普段から一緒に何かをする時間を持つほうがいいと思います。毎日一緒に本を読む、何かしらのゲームをする、朝ウォーキングをする等々。何か継続的に出来ること。

    いつも母子・・・というのがキーワードなら、父にも会わせるのが良いのでしょうね。もし可能なら長期休暇とかに会わせてあげましょうよ。
    私は海外在住なので、死別や特別な禁止命令などがない限り、離婚した家庭も子供は両親ともに会っているので、やはり面会は大切なんだな、と実感しています。
    面会不可な状況でいらしたら、ごめんなさい。読み飛ばしてください。

    ユーザーID:8948082387

  • 少子化について

    子持ち家庭は子持ち家庭の集まる場所にいるので感じないだけ

    全体を見回せば少子高齢化真っただ中です

    日本も格差が大きくなってきましたので

    子供を持てる家庭は2人3人と増やすけど、
    子供を持てないないし、結婚できない人が増えたんです

    他にも横並びを好む国民性から、
    兄弟がいないとかわいそうという価値観は蔓延していると感じます

    事実なので
    ハーフとなると、やっぱり一線を引いてしまうというのはあります
    ましてや6歳まで外国にいたら、言葉や言動も日本人それではない

    そして父親がいないとなると余計に孤独を感じると思います
    自分のアイデンティティというのが保ちにくいであろうと
    だからこそ、自分と同じ境遇を分かち合える兄弟が欲しいと思うのでしょう

    仲のいい友達や絶対的に受け入れてくれる祖父母が近くに入ればとは思いますが・・・・

    普通なら兄弟ほしいという年齢もそろそろ終わりですが
    なかなか難しいと思います

    難しいかもしれませんが、ペットはかえないでしょうか?

    ユーザーID:7918379461

  • 寂しいのでしょうね

    友達にわいわい兄弟がいたら、「僕にも兄がいたら」「姉がいたら」「弟がいたら」「妹がいたら」なんて子どもが考えるのは普通のことだと思います。

    既に姉や弟がいるのに「兄さんがいたらよかったのに」とか、そんなの普通。

    ましてや母子住まいなら、母がいない時は自分一人ぼっち。「きょうだいがいたら寂しくないのに、一緒に遊べるのに」と思うのは当然のことだと思います。

    まだ9歳のそんな我が子の思いに貴女は真面目に答えようとし過ぎ。

    「母の歳では難しい、父の協力がないと子供は持てない」などいくら言われても9歳の子にはピンと来ないだろうし、仮に頭では理解できても「でもやっぱり寂しいんだもの、きょうだいが欲しいんだもの」が質問の趣旨なんだから、そんな答えに意味はない。

    だから「どうしてそんなことを聞くの?きょうだいが欲しいの?」と質問を返して、兄が欲しいとか妹が欲しいとかいう気持ち、そしてなぜそう思うのかという理由を話させてあげて気持ちを受け止め、共感してあげれば?

    そして「そうよねえ、貴方の上に姉さんがいたら、私も娘とペアルックが楽しめるかもね」などと夢を語ってもいい。

    そして「でもきょうだいの数は神様が決めることだから。皆思うように子どもや兄弟が持てているわけじゃないし。例えばA君には姉さんがいるけどそうじゃない子もいる。ひょっとしたらそうじゃない子もその親もその子の上に女の子が欲しかったかもしれないけどそうじゃない。こういうのは仕方ないことなんだよ。」

    「お母さんも君の他にもっと子どもがいたら楽しかったかもしれないけど、でも子どもが君だけなことをちっとも嫌だと思ってないよ。君と2人でとても幸せだよ。」みたいに言ってあげれば?
    そして他の子ともっと遊んで仲良くすればいい、一人っ子の方が友達づきあいが上手だとも言うよ、とか肯定的なことも。

    ユーザーID:4999459687

  • 異国だからでしょう

    6歳まで海外で暮らし、急に母の母国の日本で『外国人』として暮らす感覚なんですよ。

    ルックスが日本人に見えても、母親との会話で日本語は流暢でも、生まれ育った国から見て、日本は『異国』。
    そこを、トピ主さんは、分かってないよね。
    トピ主さんからすれば、「ホームに帰ってきた」感覚なんだろうし。

    私は国内限定ですが、父が転勤族だったので、お子さんの気持ちがチョッピリ分かる気がします。
    日本も、所が変われば、方言やら習慣やら食べ物だって違うし、田舎と都会では、子供同士の空気間も違います。
    私は、新しい土地に行くのが好きでしたが、慣れない子と、母親はいましたよ。

    新しい土地で、やっぱり家族がいるといないのでは、違うとも思うし。
    母も弟妹もおらず、父と二人きりで転勤してたら寂しかっただろうなと思う。お子さんも、そうなのでは?
    旅行で埋められる寂しさでは、ない。

    私も子供の頃は、転勤生活は平気でしたが、ふと「夫には幼馴染がいるのに、私には居ない」とか、「夫には故郷が有るのに、私の故郷はどこなんだ?」と思ったりしましたから。

    お子さんの肌が、日本にしっくり馴染むまで。ここが母国なのだ、と思えるまで、お子さんに深く寄り添ってあげては?と思いました。
    的外れだったら、すみません。

    ユーザーID:7748564923

  • トピ主です。

    みなさんからのお話を聞かせていただきありがとうございます。

    まとめてになり失礼いたしますが、
    いくつか補足、お答えしたいと思います。

    長期休みの旅行は父親主導で行きます。
    あまり子供は好きではないようで
    子供に会いたいから旅行しようと
    言われますが旅先で子供と遊ぶのは私です。
    子供は泳ぐことが好きですが私は苦手です。
    今年の夏は父親の希望でイタリアに行きましたが
    子供が楽しい場所ではなく、北の方は気温が低く
    泳げる気温ではなかったけれど私はプールに入りました。父親はビーチアで映画鑑賞。
    こうなると子供は兄弟がいたら楽しいのに
    って言い出します。
    毎回同じです。
    父親は日本語がわからかいので受け止めるのはわたしです。
    父親は三兄弟で子供の気持ちを理解しないし
    寄り添うこともありません。
    通訳しながら涙がでました。
    続きます。

    ユーザーID:5956391189

  • トピ主です。続きです。

    子供には何度も深刻にならないように
    わかる、わかる、その気持ち!
    家族がいっぱいいたら楽しいよね!
    ママだって子供いっぱい欲しかったなあ
    って言ったこともあります。

    海外在住時に犬を飼い始め
    一年後に日本へ引っ越し
    犬は連れてくるつもりでしたが
    父親がブチ切れて連れてこれませんでした。
    父親も寂しいことは私は理解できるので
    子供に私達が日本へ行き寂しいから
    犬をこのまま飼いたいと説明するように
    言いましたが子供が犬の話をした途端に電話は
    切られました。
    仕方なく犬は別に飼い始めました。
    子供と父親の関係は良いとは言えません。

    生き物と海が好きな子なので
    海に近い町に住むことにしました。
    冬は毎週末、晴れていても長靴を履き
    潮溜りに生き物を探しに行き、
    釣り人達に声をかけたりし人との
    関わりを持たせるようにしています。
    釣りも見様見真似で覚えて
    釣った魚を飼ってみたり、
    調理してみたりと慣れないことにも
    挑戦してきました。
    とにかく、生き物、人が好きです。

    習い事は、スイミング、書道、プログラミング、
    塾、英会話、体操です。
    五時以降にして友達と遊ぶ時間を作るように
    しています。
    何か熱中できるものを見つけてくれたらとの
    思いからですが何も興味はないようです。

    ハーフのお友達には兄弟がいて
    気持ちが共有できるから
    うちの子よりストレスが少ないのかなと
    思ったりします。
    兄弟がいないことを
    申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    できる限りのことはしたつもりですが
    やはり兄弟がいることの憧れは
    なくならないのだと思います。

    こんなに頑張っても
    まだ兄弟の話をするのかって気持ちが
    じゃあママいなくても…ってことを
    言ってしまったのだと思います。

    一人っ子を全く気にしない子もいるんですよね。
    同級生にもいます。

    私は実妹とは疎遠で会いたくありません。

    ユーザーID:5956391189

  • あなたもお疲れなんだとおもいます

    泣きながら尋ねる我が子に
    「母の年齢が」「夫婦仲が」って
    大人の事情を説明しても、
    理解しろという方が無理では。

    たった一人、あなたを授かってラッキーだった。あなたが生まれてくれて本当に嬉しかった。幸運にもあなたが来てくれたから、一緒に過ごせるのが本当にうれしいよ。
    って抱きしめてあげたり。

    旅行に連れて行くのは、なんかちょっとピントずれてるような気がする。いや、行くのは構わないけど、一人っ子のさびしさの埋め合わせとは別じゃない?
    特に、母と息子なら、旅先でのトイレや大浴場や更衣室なんかは、彼一人で行くのよね?心細いかもね。

    我が子が毎週泣くほど辛がっているのは、親にとっても辛いのはわかりますが、巻き込まれちゃったらダメじゃない?

    私だったら、子にこんなこと伝えるかな。

    「人生には、悲しいこともあるし、思うように行かないこともあり、辛い感じるときもあるけど、
    反対に、うれしいな、幸せだな、と思うこともあるの。どちらかだけってことはないの。

    長く生きてると、面白いこともたくさんあるし、美味しいものもたくさんあるの。ママが知ってる幸せは、あなたにも経験してほしいと思ってるから、必ずママより長生きしてね。今度一緒においしいモノ食べにいこう。あの映画も見に行こうよ。
    辛いこともある、うれしいこともある。
    辛いな、悲しいな、と思うことがあったらまたママに話してね。ママはそばにいるから大丈夫だよ」

    あとは「何度も何度も同じことを毎週言われて、ママにだってどうしようもないことなのに、また言われるのは、ママはイヤだ。もう聞かないでほしい。どうしても同じことをまた聞きたいなら今月の分はもう終了、来月になったら一回だけ聞いてもいいよ」

    「赤ちゃんが来るかどうかは、神さまが決めること。ママに言われてもママはどうにもできない。神さまが、そのお家にちょうど良いように決めてるらしい」

    ユーザーID:9216899166

  • 環境を変える

    違う町から引っ越してきただけでも、昔からの友達はいない、
    習慣が違う、家が違う、街並みが違うのに慣れるのも大変なのに
    国が違えば、違いすぎて打ち解けるのも大変ですよ。
    そういう大変さや寂しさを、同じ境遇の兄弟がいれば分かち
    合えるのに・・と思っているのでは?

    でも母親が本当に大変だったり、愛情を感じてなければ、寂しいなんて
    事すら言えないので、あなたの愛情は感じていると思います。

    うちの子の学校は外国人が多く、近い国同士で固まってよく母国語を
    話していますよ。休みに一緒に帰ったり、正月やクリスマスなど
    独特の風習で祝っているそうです。そういう所に引っ越しては?

    また一人親一人っ子も少なくないですよ。
    学童やインターへ入れる、子供だけのサマーキャンプに参加、サッカー
    など習い事をさせるなど、お子さんが廻りと打ち解ける環境を作って
    あげて、心境を分かち合える友達ができたらいいと思います。

    ユーザーID:3756703000

  • つらい立場ですね・・・。

    「家庭それぞれ」とか建前論を言われればそれまでですが、旦那さんたぶん文化が違うんですよね。日本は夫婦同士のloveとか、自分の夢とかより子供を中心に家庭運営する人が比較的多いとされるけど、おそらく旦那さんはそうではない。自分の希望を実現する事が人生で一番重要で、息子も大人になって自分の責任で生活できるようになってそれを実現するのだろうというような価値観でいる人なのかな、それだと難しいだろうな、トピ主さんもつらいだろうなと追加レスを読んでいて感じました。

    日本で育つ息子さんには、小さい時親の言うまま我慢した所で、大きくなって旦那さんが言うような「パラダイス」は、来ないかもしれませんね…。

    ハーグ条約もある中、2人でここで暮らせるだけ幸せかもしれません。帰国の経緯が書かれていませんでしたが、その条約を考えれば(非加盟国なのでしょうか)妻との別居、息子との別居と日本への帰国まで認めてもらえたなんてかなり幸運な事だと思います。旦那と今下手に喧嘩すると母子2人の平穏な生活が消えてなくなるかもしれない…。

    どうか成人までまだ長いですが現状維持ができたらいいですね。息子さんもいつかその事の貴重さを分かる日が来ると思います…。

    ユーザーID:4512580195

  • 母が明るく強くなる

    私の子どもは、上の子と下の子が8学年離れていて、上の子は一人っ子の期間が長かったので、やはり兄弟が欲しいと折に触れ言っていました。

    トピ主さんの息子さんは「何故母子だけなのか」とも尋ねているので、兄弟がいないのはもちろん家族が二人っきりなのが寂しいのだと思います。
    父の協力がないと子供が持てないという理由は、子供にしたら納得出来ないでしょうし、酷な説明です(お父さんは子供が要らないんだと解釈しそうです)。

    私も下の子を高齢出産して、下の子は8歳になり、弟か妹が欲しいとたまに言います。
    上の子と年が離れすぎていて、兄弟で殆ど遊びません。
    私は、「お母さんはおばちゃんだから、もう赤ちゃんは産めないんだよ」「貴方がいるからお母さんは楽しい。私と遊ぼうよ!」と答えています。

    トピ主さんの「私も家族がいっぱい欲しかった」という言葉は、=「お母さんも現状に満足していない。僕と二人きりだとやっぱり寂しいんだ。僕達は寂しい家族なんだ。」という風に解釈出来るので、何というかネガティブな印象の返事です。

    トピと追加レスの文章から、普段からトピ主さんが暗い印象を受けます。

    夏の旅行の件も、父親が子供に会う主旨の旅行ならば、「子供は泳ぎたいと言ってるから、寒い所には行かない。子供が喜ぶ所に行こう。」とトピ主さんが元御主人に言うべきです。
    母親が通訳しながら涙ぐむ位ならば、母親が直接元御主人に意見しなければ。
    泳ぐのが好きでなければ、スキューバダイビング等他に楽しいことをしてみては。

    母ならば明るく強くなりましょう。
    私は抗がん剤治療中ですが、明るくなるよう心掛けています。
    私が明るい時とそうでない時とでは、子供達の雰囲気が違います。
    私が明るいと、子供達も楽しそうです。
    辛い時は、子供をハグしたり肩を叩いてもらったりして、子供から癒しをもらっています。

    ユーザーID:4983666780

  • 無い物ねだりはやめさせる

    お子さん寂しいんでしょうが、ないもんはない、これからもないんだ、世の中にはどうしようもないことはあるんだってことは9歳ならそろそろ理解させてもいいのでは?
    無い物ねだりを許していると、なんでもそれに結びつけてしまう気がするんですよね。兄弟さえいれば幸せなのに→自分が不幸なのは兄弟がいないせいだ!母親のせいだ!ってなりそうで。トピ主さんも罪悪感を持ってるから余計にね。
    うちも一人っ子で兄弟欲しいって言われましたけど、「残念だけど、うちはもう無理。そもそも神様が決めること」と言いました。謝ったりしませんよ。実際、努力して子供ができるわけじゃないですしね。
    兄弟がいたらいたで、いなけりゃ良かったのにとか思うんですよ、子供って。
    その、子供の思うことに共感したり、寄り添ったりするのは大事ですが、振り回されるのはおかしいと思います。
    旅行とかで埋め合わせするよりも、今ある幸せを二人で噛みしめるようにした方がいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8742011284

  • 子供は宝物

    子供だけでなく、人間って「無い物ねだり」や「ればたら」を考える性分と思います。
    特に子供は周りの子供達と同じ環境が幸せと感じます。。

    昔の話ですが、友人が夫婦共働きの家庭で下校して家に帰っても誰もいない寂しさを痛切してました、
    そして、自分の子供にはそういう辛さを味あわせたくない、と固執してました。
    根本には現在の状況に何らしか不満を感じている、それが無い物ねだりの原因ではないでしょうか?

    でも「兄弟がほしい」というのは不満の一つに過ぎず、不満を数えれば切りが無いと思います。
    「人はそれぞれです、他の人と比べて生きない」ということを教えてあげるべきでは。
    子供の教育論に正解はなく、大切なことは、上から目線ではなく、同じ目線で話をし、
    子供の人格を尊重し、信頼関係を築くことと思います。 親だって子供に不満を持ってます(笑)。
    子供は親の育てたとおりに成長します。勝手な親はこんな風に育てたつもりはない、と言いますが
    親の背中を見て子供は育ちます。

    主様が真摯に子供の話を聞いてあげることはとても良いことです。
    でも、一人っ子の理由、言い訳よりも、今の現実を肯定し、明るく楽しい日々を過ごしてください。
    子供と真の愛で接していれば、立派な大人に育ちますよ。頑張ってください。

    ユーザーID:0301512440

  • トピ主です。

    更にご意見お寄せいただきありがとうございます。
    私がネガティブかどうかですが、
    確かに考え方はネガティブだなと思います。
    直さないと良くないですね。
    日常は明るく陽気で能天気な印象のようです。

    ママまいっぱい子供いたら楽しかったと
    言ったのは、子供の気持ちに共感しようと
    思ったからです。しかし、本心です。
    私も二人目が出来なかったことに
    大きなショックを受けています。
    無いものはないと言い切ってしまっては
    子供の不満、気持ちはどこへ?
    吐き出すことによって辛い気持ちを
    訴えてきているのに突き放して良いのでしょうか?
    私は子供とは同じ目線を意識して
    子供の父親からは友達のようだと言われます。
    私は喧嘩をふっかけてみたり戦いごっこも本気でやります。
    さすがに年齢があがるにつれ私では楽しくないようです。

    父親は子供と遊ぶように言うと嫌な顔をします。
    毎年、子供の好きな海外の海に行っていましたが
    なぜ小さな子供が行き先決めるんだ!って毎回なり、私が子供を楽しませたいと言うから喜びそうなところをアドバイスしているのに。
    非常に短気で会話になりません。
    すごく気を使って話すので疲れます。
    子供は意見をを父親に直接言わないので
    私が代弁しようとすると、いいから言わないで
    怒って喧嘩になるからって言います。
    子供から電話が来ないと文句を言われますが
    子供は話したくないため言い訳が大変です。
    生活費をもらっているのでご機嫌取りして
    欲しいのですが。

    話しがそれましたが、こんな環境なので
    寂しい気持ちは十分理解しています。

    子供自身にも色々問題があり
    友達関係を構築が難しいようです。
    彼なりに毎日誰かを見つけて遊びに行くので
    できるだけ力になろうとお友達達にも
    声をかけています。

    ユーザーID:5956391189

  • 主旦那様の出身国は分かりませんが…

    私も国際児を育てています。
    トピ本文・主様レスを読み、主様のお考えは在住国や夫出身者の賛同・共感を得難いだろうと思います。
    どちらが正しい・間違っているではなく、国際結婚・国際児の家庭教育は同国出身者同士より文化的な違いが大きい為、より多様性を認める・歩み寄り等の努力が必要です。自分や自国のやり方が唯一無二の正解の様に考え振舞うと、当然、相手は自分や自国のやり方を否定されている様に感じ、面白くなく、上手く行き難いです。私は複数国在住経験から…日本では一般的だけど、視野を広げたら少数派になる考え方・価値観が結構あると感じています。

    私の在住国出身者や夫の子を大切に思う気持ちは日本と変わりませんが、子を1人の人として尊重すると同時に、子も両親・夫婦を尊重する様に教育するので
    >小さな子供が行き先決める
    等は誰も良しとしないし、1人の親が
    >子供を楽しませたいと言うから【喜びそうなところをアドバイス】
    は、上から目線に感じるだろうと思います。

    在住国なら
    子は王子やお姫様ではない
    子の我儘を許しすぎ
    >喧嘩をふっかけてみたり戦いごっこ
    は即、止めるように等、家庭教育について指摘される可能性は高く
    >4歳までは育ててやすかったのに次第に難しくなり
    の理由が
    >子供自身にも色々問題があり
    >友達関係を構築が難しい
    なら
    >6歳で母子で日本に住み
    と住む所を変えて、根本的な問題解決に至るのは難しい
    引っ越し=環境変化に慎重な専門家が多く、SSTやペアレントトレーニング等が推奨されます。

    >子供の気持ちに共感しようと思った
    お気持ちは分かります。
    ただ自立を促す躾には
    明確な線引き、暖かさ、丁寧さ
    が必要と言われ、私は「正しい情報入力」も必要だと感じます。
    お子様が現実・限界に直面した時、何で言ってくれなかったの?と思う可能性を考慮し、前向きに進む様に促すのも親の役割だと思います。

    ユーザーID:4357035480

  • 2度目のレスです。

    「私も家族がいっぱい欲しかった」という言葉は、追加レスで説明されるまでもなく、息子さんへの共感から来た言葉ではなく、トピ主さんご自身の感想だと分かっていましたよ。
    もし息子さんに共感されるのでしたら、「そうだね。兄弟がいたら、貴方は楽しかったかもしれないね」になりますから。
    主語がトピ主さんになっていますもの。

    トピ主さんは息子さんと友達みたいに接しているとのことですが、私から見ると、トピ主さんが子供と同じ立場になって、息子さんにご自分の寂しさを共感してもらいたがっているように見えます。
    その他にも、「母がいなくても兄弟がいたほうがいいのかな」との言葉(息子さんが、お母さんは要らない、兄弟が欲しいと言った訳ではありませんよね?)や息子さんに元夫のご機嫌取りをして欲しい等、幾ら子供目線で育児をするとは言っても、ここは母として接しなければ、息子さんが可哀想です。
    子供目線になることと、自分が子供になって子供に(精神的に)頼ることとは違います。

    私も小学生の息子がいますが、ふざけて冗談を言ったりトランプで遊んだりはしますが、息子に喧嘩を吹っ掛けるというのがどういうものなのか想像がつきません。
    また、息子の友達になるべく声を掛ける行為は、息子さんにとってマイナスになると思います。
    他の方のレスにもありましたが、親としての線引きをされた方がいいのでは。日本でも違和感があります。

    それから、トピには長期休みの旅行は父親主導で行くと書かれていましたが、実際は毎年息子さん優先の旅行をしていて、今回だけ元御主人が希望した場所へ行ったということでしょうか。
    今までずっと海に行っていたのなら、今回位別の場所でもいいと思うのですが。トピ主さん、少々頑なでは?

    私の家族も息子以外はそこまで海やプールが好きではないので、海やプールに行く時は、それ以外にも楽しめるプランを旅行の度に考えています。

    ユーザーID:5534119671

レス求!トピ一覧