親が発達障害かもしれません

レス11
(トピ主1
お気に入り22

家族・友人・人間関係

水切り大根

母親が発達障害かもしれません。
ともかく感情の起伏が激しく、スイッチが入ると大き声で相手の悪いところを話し続け、次の日は疲れてずっと寝ています。
基本的に睡眠時間が長く、2つ以上の用事が入ると対処しきれず、逆ギレする、といった次第です。
毎日喋り続けるため、私の頭がぼうっとしてきて疲れ、何も考えられなくなります。ずっと話し続けないでとお願いすると、数日は守ってくれますがすぐに忘れたり、嫌なことがあると再発します。
日中1人なので寂しいのだろうと思いますが、相手の気持ちを察することが出来ず、相手を傷つける発言ばかりする為、うんざりしています。
また、一度集中すると寝食を忘れ、夜中まで掃除をしたり、一日中1つのことをやるときがあり、恐怖を感じます。
父は精神的に幼く、母のことを調べようともせず責め立てて逆ギレするため夫婦喧嘩が絶えません。何年も前から母は〜が苦手なんだよ、父は〜といったことが理解できないんだよ、と双方に伝えて仲裁をしていましたが、最近は疲れ果てて放置しております。
ともかく離れたいのですが、それでは親不孝になるのではないかと思い、また、金銭的にもまだ家に数年留まるしかなく、毎日が苦痛です。
他の兄弟姉妹は独り立ちして家庭を持っており、忙しそうなため頼ることができません。
同じ思いをされている、またしてきた方などいらっしゃるでしょうか?

ユーザーID:4393377731

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • 楽に生きるためにできることを知らせる

    ご両親にもっと楽に生きられることをお知らせできるといいですね。(辛いと思ってればですが。本人たちも辛そうと思いました。)

    同じような境遇の人がこんな手当てや工夫で楽になった例を聞かせて、真剣に考えてもらうようお願いするとか。
    このとき、娘のあなただけでなくあらたまって話を聞いてもらえるよう協力してくれる第三者をいれた方がいいと思います。
    (親戚じゃなくても、カウンセラーなど)

    親とは離れられないから、本当に辛いですね。
    親子だからうまく伝いあえないこともあるし、日々大変なストレスだろうと思います。

    離れることは悪いことじゃないと思いますよ。
    がんばってください。

    ユーザーID:0541505578

  • きちんと診断を受けては?

    そこまで酷いなら、投薬で治療されたら良いと思います。
    本人も楽になるなら、続けられると思いますよ。
    きちんと診断が付き、良くなれば、お父さんの理解や協力も得られると思います。
    病名等出さなくても、「辛そう、しんどそう、疲れてるから。」「お父さんと、もっと生活し易くなる様に。」等言って、受診してみては?

    ユーザーID:3051866384

  • 早急にご実家をでる事をお勧めします

    『金銭的にもまだ家に数年留まるしかない』はっきり申し上げて早急にご実家をでる事をお勧めします。最低賃金でも生活はできますし、炊飯器が無くても鍋でご飯は炊けます。最低限冷蔵庫があれば生きていけますよ。

    と申しますのも、私が全く同じ目に会ったからです。私も母親の発達障害を疑っていました。ただ母親の年代では『発達障害』という言葉も一般的ではなかった時代で今更診断を受けさせても…という理由で二の足を踏んでしまいました。すると退職し社会との関わり合いが無くなってからドンドン独善的になってしまい社会性がなくなり、父が急死してからはもっと手が付けられなくなってしまいました。

    私も経済力がなかったので、さっさと家を出たきょうだいと違い家に留まった事で父亡き後その負担は全て私に来ました。菓子折りを持って全く知らないお宅に謝りに行った事も一度や二度ではありません。警察のお世話になった事もありました。かと言って認知症ではないので母が助けは要らないと言えば行政に頼る事も出来ず…。

    そうなると経済的な理由を家を出なかった事が本当に悔やまれました。そのような状態の親を今更放置は出来ません。きょうだいも相談には乗ってくれましたが、基本はどうする事も出来ないので私が犠牲になる他ありませんでした。私にも抑うつ症状がでてきて、かなり危うい状態だったと思います。その時に母は別の病気であっけなく他界しました。あのままだと双方共倒れになっていたでしょう。

    仮に父の生前に家を出ていれば、父亡き後は他のきょうだいと共に同じ比重の荷物を抱える事が出来ました。一身に背負った身としてはきょうだいはかなりお気楽に思えましたから。ズルズルと環境に甘えていては機会を逃します。動ける時にサッサと動く事が吉だと思いますよ。

    ユーザーID:2201597451

  • その症状、同じ状況です。

    水切り大根様、こんにちは。

    いや、これは驚き。
    睡眠時間が長いことや常に喋り続けて相手の気持ちを察することができない。

    どこをとっても私の相手と同じ状況にあります。

    そのお相手はADHD(多動性注意欠陥障害)と鬱病だと診断されました。

    それこそ昔は精神的な病気の概念がまだ薄く、
    女性で言えば更年期、男性で言えば頑固な親父、
    その特性を見逃されたまま時が立ち
    今になって大人の精神疾患として話題になっているようです。

    とは言え、調べたから、分かったから治ると言うものでは無いですし
    これまでそれが私の性格だと思っていたものが
    実は発達障害だったなんてそう簡単に受け入れられるでしょうか。

    むしろその方はそれらを盾に
    私は何をしても許されて当然だけど、私が嫌だと思う事は何であれ許されない。
    私がどんなに間違った事をしてもそれは病気のせいなので
    目を瞑らなくてはならない。
    しまいには私は不幸だから、あなたが幸せなのは許せない。

    こんな事を口にしていました。

    自分が絶対に正しい。
    どんな理屈の前にもこれが先に立つので説得も話し合いも意味を持ちません。
    まず、本人が嫌かどうか。それが全ての判断基準になります。

    本人が受け入れられないのはもちろん問題ですが
    受け入れすぎるのも大きな問題です。

    ごく当たり前のように生活を共にする中で、私も引き摺られるように
    無気力になり、何も楽しいと感じない時期もありました。

    事実はわかりませんが、もしお母様が同様の状況だったとしたら。
    お父様は本当によく頑張ってきたと思います。

    インターネットでも症状についてまとめたものがたくさんありますので
    一度ご兄弟で確認をし、今のあなた様のご家族に何が必要なのか
    しっかりと検討した方がよろしいかと思います。

    また、どちらにせよお母様の病気を疑う事自体が
    「嫌な事」ですから相応の覚悟は必要です。

    ユーザーID:9116034015

  • なんでも発達障害と言わないで

    身内に発達障害のものがいます(病院で診断済み)。お母さんのどこが発達障害なのでしょう?感情の起伏が激しく、などは発達障害と関係ないと思います。日中独りなので寂しくておしゃべりが止まらない、とか父が精神的に幼い、も関係ありません。医療の知識なく発達障害とか勝手なこと言わないでください。本当に発達障害の人に失礼ですよ。

    ユーザーID:1234394950

  • ちゃんと受診してください

    まみ様とまったく同意見です。何を基準に発達障害と言われるのでしょうか?
    ネットなどで自分の都合に合う情報だけ集めているのではないですか?
    感情の起伏が激しいのはむしろ発達障害ではないと思います。
    本当に失礼な話です。
    自分の思い通りの行動しない相手を発達障害と決めつけてしまうのですか?
    ちゃんとしかるべき医療機関、もしくは公的障がい者センター(うちはここで診断後病院)を受診してください。処方していただける薬もあります。

    ちなみにうちの母は80歳代です。認知症はありませんが発達障害の地は齢とともに強くなるようで(自閉症に近い)、合わせて不安症も出るので、家族としても行動、性質などよく勉強して、なるべくイレギュラーのない安定安心の毎日を過ごさせています。

    発達障害は、「発達障害みたいです。私いやな思いしています」というものではありません。家族が合わせて生活するものです。
    嫌だというなら家出なさい。

    ユーザーID:6534307140

  • どちらが依存しているんですか?

    どちらが依存しているんですか?

    自分の人生を棒にふらないためにも

    どちらかの選択をしましょう

    親を捨てるか自分を生かすかです。

    親の犠牲になって今まで通り何かがあれば「どうしよう」「いやだな」これを毎回考えるのか

    すべて捨てて自分の人生を思い切り生きてみるか。

    あなた、やりたいことがないんでしょう?
    親に文句をつけて出ていかない理由をアレコレなすりつけているようにしか見えません。

    本当に親を助けたいなら
    どうにかしてあげたいとか中途半端な気持ちが一番相手を苦しめますよ。

    お互いが丁度いいぬるーい温度で共存して生活する。

    変えることを恐れてなにも変わらない。
    質問しといて結局思い切った行動はできない気がします。

    はっきり切り替えないと、いつまでたってもお互いが苦しいままですよ。

    病院なんて行っても本人が通院する気がなければ意味ありません。
    薬なんて気の持ちようでプラシーボ効果がでます。
    風邪薬じゃないんだから。
    効かないと思ってれば一生効きませんよ。
    自立させるか他の人に任せましょう。

    あなたが外に出てやりたいことがなければ一生面倒みてもいいかもしれませんね。

    それだけの義理が親にあるなら。
    自分の人生を犠牲にしてもいいと思うくらいの。

    ユーザーID:0449374909

  • 病院に行けそうでしょうか

    お母さんご自身も、何かに集中しすぎてそのあとぐったりしてしまうのであればおつらいのではないかと思います。

    だとしたらそこをきっかけに「お母さんもつらいでしょ?病院で薬とかもらえたら楽になれるんじゃないかな」という誘導で病院に行ってみるのはいかがですか。

    私は素人なので診断できないのはもちろんなのですが、いわゆる「過集中」と言われる状態にあたるような感じがしました。

    もしかしたらお母さんに合う薬や、対処方法があるかもしれません。病院には専門医がいて、当然ですがきちんとした診断を下してくれると思いますので、やはり専門家に相談することをおすすめします。

    ユーザーID:0979003187

  • 皆さまお返事ありがとうございます。

    水切り大根です。
    皆さまお返事ありがとうございます。
    返事が遅くなり、大変申し訳ございません。

    皆さまが多く書かれていた、
    病院へ行かれてみては、とのご提案ありがとうございます。

    ただ、本人が薬に抵抗感があるため、カウンセリングをしてもらえるところを探そうかと思います。また、ADHDでは?とのこと、私と同じ考え方の人がいらっしゃって、ほっといたしました。
    私も母はADHDの特徴に当てはまるなと常々感じておりましたので、ADHDの本を買って繰り返し読んでいるところです。
    他の病気の可能性もあり判断が難しいと書いてありましたので、「なんでも発達障害と言わないで」とおっしゃった方に最初は抵抗感が芽生えましたが、なるほどそうかもしれません。ある人から見れば、発達障害ではない普通の女性に思えるかもしれませんし、ある人からみるとそう見えたり…。また他の症状、女性の更年期や鬱など、様々な要因もあるかもしれません。
    もちろん、皆さまの言うように、専門医に聞かないと分からないですね。

    「本人が嫌がるかどうか」についてですが、本人も自分はそうかもしれない、と申しておりました。「治るものでもない」とのこと、そうですね。ただ、判断名が付いてもつかなくても、本人が苦手なことや、それに対する対処法を教えてくれそうな病院を探そうかと思います。

    早急に実家を出た方がいいとのこと、知らない方に菓子折まで…とても大変な思いをされたのですね。実感がこもったお言葉ありがとうございます。私の小さな決意が大きくなりました。
    また、離れることは悪いことではないとのお言葉、ありがとうございます。少し気が軽くなりました。

    夜中にふと不安になって投稿したトピに、これだけレスをつけて貰えるとは思っておりませんでしたので、ありがたや、という気持ちです。
    皆さま、ありがとうございました。

    ユーザーID:4393377731

  • 最近の傾向

    ちょっと前なら、「本人の努力が足りない」「性格が悪い」として片づけられていた問題が、「発達障害」という名前を得て、広く知れ渡っているように思えます。

    私の父も、今で言う「アスペルガー症候群」であったと思います。

    会話のキャッチボールが出来ない。
    他人の気持ちを察する事が出来ない。
    待ち合わせ場所を指定しても、別の場所で待っている。
    ドラマや映画のストーリーの流れを理解出来ない。

    などなど・・・。子供の頃は、父と遊んでもらった記憶も無く、しゃべれば、気の触る事を平気で言うので、私は父が嫌いでした。

    弟も父と合わず、よくケンカしていましたね。手を出す事は無かったのですが、弟が、大学入学と同時に家を出たのは、父が嫌いだったからだと思います。

    母は、どうかと言いますと、「カッサンドラ症候群」だったと思います。
    更年期のせいもあったでしょうが、母は、いつもイライラして、私や弟を怒る事が多かったです。何か失敗すると「お父さんに似たせいだ」と必ず言われるのも、本当に嫌でしたね。

    父は、10年前、脳の病気で亡くなりました。最後の7年間は、半身マヒし、寝たきりでした。母は、現在、一人暮らしですが、未亡人の友人達と旅行に行ったり、観劇したりと元気でいます。正直、解放されて良かったなと思っています。

    早い目に、お母様とお父様も一緒に精神科に行かれる事をお勧めします。病名がつかなくても、第三者に相談する事で、気持ちが楽になると思います。

    トピ主さんは、とても優しい方、親を見捨てられないとお思いでしょうが、そんな情けは、ご両親の為になりません。あなたの人生を奪われかねません。家を出られて、あなたの心と体を休めるべきです。

    ユーザーID:2903936650

  • 親不孝ではなく、お互い自立する

    うちの母も、その可能性が高い。
    やはり親なので親不孝と罪悪感を感じて、なかなか縁切りできなかったけど、
    早く家を出ておけば良かったと、今は後悔してる。
    あなたも金銭など何かと理由をつけてズルズルしないで、早く家を出た方がいい。

    ただ疎遠になって、うんと楽にはなったけど、心のどこかで親不孝と引きずってしまったかな。
    親と線引きするって難しいけど、大事な事。
    親離れ、子離れして、各々が自立した方が結局は良いと心底思えるようになるまで、しばらくかかった。
    親に振り回される人生ではなく、自分自身の人生を生きないと後悔するよ。

    ユーザーID:9005973642

レス求!トピ一覧