境界知能の子の就学 小学校

レス28
(トピ主13
お気に入り26

妊娠・出産・育児

葉っぱ

年長の息子はIQ79で、就学相談で知的障害の特別支援学級という判定が出ました。都内の情緒級の支援学級はない地域です。
療育手帳(愛の手帳)は持っておらず、相談員の方に児童相談所に聞いてみて、取得できるなら取得したほうがいいと言われました。東京都のホームページを見ると、IQの値だけでなく総合的に判断するとのことです。実際このくらいだと支援級が妥当でしょうか。

受診もしていて、ADHDの診断あり、自閉症グレーです。他害、離席はありません。知的な問題が大きいようです。園や就学相談の合同面談での様子は、理解が弱く、ワンテンポ遅いです。本人は周りを見て行動すること多いです。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5617319242

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
  • うちの子もその数値で支援学級に行った

     当時うちの子が行った学校も情緒級はなかったのですが、原則自分の学校の学区の支援学級に行ってねという話でした。

     最寄りの学区に行ったら、知的級とはうたっているけど、いるのは国語と算数の時間だけで普通級でやれるものは普通級に行って授業受けるというのも普通にありなところでした。
     「勉強があまりできなくても、周りの子とうまくやって楽しく過ごしていければ〜」などと私が話していたら、同時の教頭先生から「お母さん、それは違う。学校は勉強する時間がほとんどなんだから、勉強できなかったら学校では基本的には子どもたちは楽しく過ごせない。その数値だと、例えて言うなら、大人がフランス語で授業をしているなかに1人入っていくイメージだよ。」と、言われましたね。

     それで、結局、支援学級にお世話になり、6年間過ごしたのですが、基本は国語と算数は支援学級でやって、他の教科は普通学級でやる日々でした。

     中学にあがり、やっと手帳はとれたのですが、ギリギリの数値でとれているので、受験前に非該当になる可能性もあると言われています。
     そんなわけで、志望校は普通高校で、籍だけ支援学級で基本は普通学級ですべて授業を受けている状態です。今のところ、成績はものすごく努力して中の下なので、一応、ものすごく名門とかそういうところでなければ、普通の高校に行って、それなりに自立はできそうという総評です。
     もちろん、特別支援学校の高等部も考えているのです。小4程度の学力テストは問題無さそうだし、器用かつ理解力もまあまあなので作業も体力テスト(4泳法泳げる)も差し障らずにできそうですので、ギリギリまで悩んでも大丈夫かなという状態です。

     小学校で支援学級で国語と算数の個別指導を受けていなかったら、ほぼ確実に普通学級で定型の子と渡り合うことはできなかったので、支援学級に所属してよかったと思っています。

    ユーザーID:3904283201

  • 親御さんと本人で決める事

    知的障害を伴わない自閉症スペクトラムの子がいます。

    基本的には親御さんとお子さんの意思で決める事です。
    どの道を選ばれてもメリット、デメリットがあります。

    例えば普通級へ行って授業についていけなかったら、本人はつまらない(苦痛かも)でしょうし、周りの子と同じ事が出来ないことで劣等感を抱くこともあるでしょう。
    反対に地域の子供達に我が子をよく知ってもらう、という利点もあります。子供の限界を決めずにチャレンジ出来るという点もいいかもしれません。

    支援級は少ない人数なので目が行き届きやすい。
    ある程度レベルを合わせて学習させて貰える。
    無理をさせなくて済む。
    ある程度障害児教育に詳しい先生に当たる確率が普通クラスより高い。と言った点がいいと思いますが、そのようなクラスの子、といったレッテルを貼って見てくる子供や保護者がいる事も事実です。

    私の子は中学進学の時に、知的障害が無い為普通級、もしくは支援級判定ぐらいだったのですが、色々見学し本人とメリット・デメリットを話し合って特別支援学校を希望して進みました。
    結局は鬱をきっかけに対人恐怖が出て別室登校になりましたが、それはそれで良かったと思っています。振り返ってみると私にとっては何処に進むか?よりも本人とよく話し合いお互い考える事が重要であったと思います。

    こちらの地区では今は息子のような知的障害がない子は特別支援学校には行けなくなっています。
    我が子は進めませんでしたが特別支援学校の高等部は就労訓練、支援があります。それはメリットだと思います。自力で自立の道を探るのも大変ですから。
    小学校のうちから仲間と乗り越えて行くのもいいし、普通級で違う視点を持って高校へ行くのもいい点もあります。

    お子さんと一緒に見学して見て
    一緒に考えてみて下さい。

    ユーザーID:0047113137

  • 診断つかずIQ70

    療育経験もあり、支援級に所属しましたが
    支援級に全く行かないまま
    担任の先生が合間、合間に見てくれたり
    私も予習復習、3ヶ月遅れ位で、取りこぼしないように気をつけていて
    3年生で成績が真ん中位になり
    読解力が、マシになってきたので、支援級を卒業したいと相談して、テストしたらIQ118になってました。

    うちの自治体は必要がある部分だけ取り出し支援なので、こんな自由に出来たんだとは思います。

    ユーザーID:2783715664

  • トピ主です1

    ほにほにさん、ナスカさん、うろこ雲さん、本当にコメント有難うございます。最終的には皆さん支援のない道にいかれているのですね。
    悩ましいです。とりあえず支援級の体験日調整中です。

    可能な限り普通級に行って授業を受けるということであればいい
    のですが、あまり普通級と支援級は交流のない感じです。
    また支援級は近くの学校にはなく、2キロほど離れています。
    就学検診時に地元の小学校の校長先生と息子と3人での面談では、会話も
    出来るし、色々なお子さんがいるから、とりあえずこちらに入学して、
    通級利用してみたらどうかと言ってもらえました。
    ADHDの診断があり、IQが79であることは伝えました。
    そのことを教育委員会の相談に言うと、内容がしっかり伝わっていない
    のではないか、通級の申請は通らないのではないか、通級は情緒障害
    の問題に対応するためであって、勉強を教えるわけではないと言われました。今回IQ79だったのは秋に受けた田中式で、5月の新版K式はDQ67で確かにこちらは伝えませんでした。こちらは落ち着きがなく検査に上手くのらなかった印象があり、医師にも参考値ですと言われました。
    田中式だと高くでやすいということもあるのか、児童相談所で
    また検査となれば手帳がとれるのかもしれません。

    確かに少人数で教えてもらえれば、息子にとっても安心ですが、
    どうしてもここの自治体の支援学級には抵抗があります。
    一度支援級に入ってしまったら、もうずっとそのままではないかという
    気持ちが強いです。体験で聞いてみるべきことですね。
    他の地域に引越しできるなら、融通の利く地域であれば支援級に
    入れたいですが、上の子が小学校在籍中のため、
    あと3年は引越ししないつもりです。
    3年は今の自治体の支援級でその後融通の効く自治体に引っ越すのも
    選択肢になるのかもしれないと書きながら感じました。

    ユーザーID:5617319242

  • 普通級にいきました

    IQ80で、2歳半から療育に通いながら無認可の支援幼稚園に2年通い
    その後、普通園に転園して、小学校は普通級です。

    学校には、特に申請していませんが、気が散りやすいのでと先生の前の席にしてもらい、集団での指示が通らない時は声かけしてもらうよう担任にお願いしました。
    スクールカウンセラーとも連携とってました。

    授業は、家で遅れないように予習・復習してました。

    国語は、定規をあてながら読ませました。
    算数の10の塊とか集合とかが中々理解できなかったのですが、飴とチョコで説明したら見事に理解したのは今では笑い話です。

    その後も、色々ありましたが、なんとか頑張って(人の3倍は頑張ってる)
    現在は、偏差値60の高校で真ん中よりちょっと上くらいの順位をとっています。
    部活も運動部で友達もたくさんいて楽しく過ごしてます。

    >3年は今の自治体の支援級でその後融通の効く自治体に引っ越すのも
    選択肢になるのかもしれないと書きながら感じました。

    え〜。
    私なら、上の子が在学中だとしても春休みの間に引越すかな〜。
    1年生から環境の良い学校が良いと思います。

    小1からの3年間て学習の土台を作るとっても大事な時期だと思います。
    3年も無駄にしたら、あとから取り返せるのかしら・・・

    上のお子さんは、中学受験予定ですか?
    そうじゃないなら、さっさと転校して友達作っておいた方が、中学のスタートが切りやすいですよ。
    高校受験は、内申が大切なので、その辺もしっかり調べて学区を選んで引越ししたらいかがですか?

    ユーザーID:3096453169

  • トピ主です2

    おにぎりさん、コメント有難うございます。
    こういう子たちは頑張り屋さんが多いんでしょうね。
    おにぎりさんのお子さんは素晴らしいですね。

    上の子は高校受験で内申点をとれる子ではないので中学受験で考えています。普通級で、勉強もそれなりにやっていますが、難しい面もあり、今の学校が好きらしく、引越しは嫌だと言われました。以前、園時代に親の仕事の都合で他の地域の幼稚園に短期間通ったことがあるのですが、環境があわなかったようで園で場面緘黙症のような症状が出ました。なので上の子の環境は変えたくないです。ただおっしゃるとおり、確かに小学校最初の3年間は大事ですよね。

    ネットを見ていたら、支援級だとほぼお勉強はなし、パズルや迷路ばかり
    やっているところがあると読んだのですが、勧められたところは
    一度学校公開日に見学に行ったら、作文などが掲示されており、
    1年生でも上手にひらがなを書けていました。
    私の昔の養護学級の認識とはだいぶ違いました。
    ちょうど運動会前で2時間体育館で普通級の子たちと一緒に練習をして
    いたので支援級の様子はほとんど見ることができませんでした。
    あとネットを見ていたら、普通級になるべく行くようにお願いしている
    というのを見かけ、そういうことをお願いするのもいいかもしれません。
    教育委員会で聞いた感じだと交流はあまりないとのことでしたが、
    学校によって違うでしょうから、体験の際に確認ですね。

    同じぐらいのIQでも、対応によっても違ってくるでしょうし、
    もともと持っている力ももちろん個人差が大きいのでしょうね。
    (IQ79と80の1ですらすごく大きな壁に感じますが。)
    IQの値だけではなく、やはり子供の色々な様子で判断されてしまったのでしょう。年中まで、よく言えばおおらかな悪く言えば雑な園に通っていて、不適合を起こし、年長で小規模の手厚い園に転園した経緯があります。

    ユーザーID:5617319242

  • 普通級を見学してみたらどうでしょうか。

    とぴ主さんが普通級がよいと思えば、普通級で通ると思います。
    普通級は、何かと大変なように思います。
    普通級は見学されましたか?

    勉強も1年のうちはそんなに難しくないです。多少離席する子もいますし、全体的に騒がしい感じもします。その中でも、とぴ主さんのお子さんのようなお子さんは周囲の子からみても、??となるようです。

    普通級に入られるのであれば、親御さんが積極的に担任と連絡をとってクラスでの状況を知ってほしいと思います。
    子供のクラスにもとぴ主さんのようなお子さんがいました。
    忘れ物が多かったり(隣の席や友達に借りることがあり、迷惑がかかる)、先生の指示が理解できず、集合が遅かったりする場面がありました。
    手遊びやいすをがたがたさせたりして落ち着きがなかったりして、うるさくしていないのに、うるさく思われていました。

    普通級を見学されたうえで、お子さんがそこにいることを想像されてみて、大丈夫とお感じになられればよいかもしれません。

    ユーザーID:2190200446

  • トピ主です3

    popさん、コメント有難うございます。
    上の子が小3のため、低学年の雰囲気や勉強はどんなものかおおよそ
    知っています。確かに普通級に入れたら、子供は大変な思いをし、
    相当親のサポートと覚悟が必要になることでしょう。
    こちらでのご意見をみていると、環境次第では伸びる可能性があるのがやはり境界域なんでしょうね。
    普通級の場合は、地域、学校、先生等あらゆる面で当たり外れがあるということなのでしょうね。
    定型の子なら大丈夫でも、こういう子たちは影響を大きく受けてしまうのでしょうね。
    その点、しっかりした支援級であれば成長をしっかり促してくれるということなんでしょうね。確かに教育委員会でも、こんな感じのことを言われました。普通級はどんなクラスにあたるか分からないと。

    ユーザーID:5617319242

  • 見学のときや入学のときに

     手帳が非該当で、将来的には普通の子たちと渡り合わなくてはいけないから、学習面での遅れは出来るだけ防ぎたいということを伝えておくといいです。

     そこを強調しておかないと、将来特別支援学校の高等部に行く前提での支援になってしまう可能性があります。そうなると、万が一、将来手帳がとれませんでしたとなったとき、特別支援学校への受験ができなくなる危険があるので、ものすごく困ったことになります(実際にそういうことがあったらしい…怖)。

     もちろん、学習面での遅れがないように、家庭での努力は必須だし、療育とかもがっつり通っているので、芸能人の子役ばりの忙しさになりますけどね。

     ただ、他の子と同じような学習定着の仕方をするとは考えないほうがいいです。
     うちの子、他の子と同じテストを受けて、評価をもらうために、普通学級の授業を受け、提出物を提出していますが、集団指導の場ではあまり理解できてないような…それこそ、個別でコツコツやって、わからないときに先生に聞いて、提出物だけ出したほうが定期テストの点をとりやすいのではないか…と思うことが多々あるのです…致命的に集団指導に向いていないというか。実際に、理科や社会は得意ですが、あれは授業を聞いているわけではなく、勝手に教科書を読み進め、コレクション的に知識を溜め込むことを心から楽しんでいるからです。

     また、うちの子は、地図はパズルと地図で覚え、九九は一覧表で暗記という常人では考えられないような覚え方をしています。漢字は苦労してますがプリントの反復、計算もプリントの反復で量をこなすスタイルです。読解力は歴史(遺跡)や戦争(主に兵器)の話が好きで、本を読みあさって少しずつといったところです。漫画はコマ割の順序がわからなくなるみたいで少し苦手のようです。

     本人がやりやすい勉強方法をとるのが一番いいですよ。

    ユーザーID:3904283201

  • トピ主です4

    ほにほにさん、再度のコメント有難うございます。
    色々要望を出すという考えが抜けていましたので助かります。年中の夏から1年民間の療育に通っていましたが、今は通っていません。調べたら近くに発達障害の子達向けの民間塾があるようなので小学校準備に通わせてみようかと思います。区内にあるので、ここらへんの情報も集められるかもしれません。行政の支援は園への巡回ぐらいで、療育は早く行きたいなら民間をあたってと言われました。あとはデイサービスを調べてみようとは思います。

    ほにほにさんのお子様、今後の進路がうまくいくことを祈っています。皆さまのお子様の頑張りはもちろんのこと、親のサポートが素晴らしいこと、頭が下がります。

    ユーザーID:5617319242

  • 耳の聞こえはどうですか

    周りを見てから行動するというのが少し気にかかります

    耳からの情報がとれないとそうなりがちですがそれが聞こえが悪いせいなのか知的な部分のせいなのか
    周りに遅れはとっても同程度にできるのであればそうそう生活に問題が出るとも思えませんが
    言わずとも周りを見て真似ができるならなんとかなる気はするのですけど

    IQよりも普段の行動かなと思います
    何かすごく好きなこと(ゲームなどでもいい)で集中して人並みかそれ以上にできることはありませんか。そういうところから基礎力を伸ばすというのもありますよ

    低学年のうちは支援級で国語算数を学び他は普通級でというのが伸びやすい気はします
    普通級にしてご家庭で学校の授業分サポートできるならそれでもいいのでは。いずれにせよ特別なサポートは必要と思います

    ユーザーID:0374363214

  • 療育は続けないと・・・

    場面緘黙がでたという事と内申が取れないタイプということは、
    上のお子さんも、ちょっと発達に問題があるのでしょうか?

    そうだとすると、学校選びは慎重にしないと結局公立に戻ることになりますよ。
    病院の先生や塾の先生に相談した方がいいです。
    中学受験に向いている子と高校受験の方が精神的に成長していて実力を発揮できる子がいますから。

    療育たった1年で止めてしまったのですね。
    療育は続けないと意味がないと思います。塾とは別物では?

    都内にお住まいとのこと。
    教育学部や心理学部等に小児発達心理学がある大学があります。
    その中には、相談機関や家庭教師等の斡旋を持っているところが少なくありません。
    そういった場所も利用されるといいですよ。

    それから、勉強が苦手でもゲームやスポーツ・プログラミングなど得意な事があるとそれが自信になり自己肯定感が高まりますので、お稽古事も色々試してみる事をお勧めします。

    最後に、親御さんは大変ですが、上のお子さんと下のお子さんが違う小学校に通うことも視野に入れた方がいいのではないでしょうか?
    支援級の学校まで、たったの2キロと考えた方がいいです。(送迎が大変でも頑張りましょう)

    やはり、発達に問題がある子は、発達障害を勉強した指導力のある先生に見て頂いた方が伸びると思います。

    都内なら、たくさんNPO団体もありますよ。
    うちの子は、2歳半から小4くらいまで療育や支援園や長期休暇の宿泊合宿等々沢山頑張りました。
    お金はかかりましたが、コミュニケーションの取り方・学習のやり方など子供の特徴に合わせた指導をしてもらえかなり伸びたと思います。

    ユーザーID:3096453169

  • トピ主です5

    みんさん、コメント有難うございます。
    ここでの皆さんのコメント、本当に有難いです。
    この件について相談できる人がほとんどいません。
    夫は仕事が忙しいのか、病院や教育委員会に結果を聞きにいくのも
    一人で行きました。夫は普通級一択と思っているようですが、
    支援級の体験は受けるつもりのようです。
    私もIQからして手帳がとれないだろうから、普通級判定と
    ばかり思っていました。学区の校長先生が就学検診時にもうこちらに入学を決めたらとおっしゃってくれたこともあり。
    校長先生はとりあえず普通級+通級でとのことでしたが、
    教育委員会は通級は通らないんじゃないかと。
    ネット検索していたら、一度支援級の判定が出たら、通級は
    通らないという自治体もあると。就学相談を受けない方が良かったの
    ではないかとまで考えてしまいます。他の自治体の考え方として、
    支援級判断なら通級しても効果があまり見込めないから認めない
    というものもありました。校長先生は色々な現実を知っていて、
    そうおっしゃったのかもしれません。

    でも現実として支援が必要な子というのはその通りだと思います。
    普通級との交流が多い支援級なら抵抗は少ないです。

    耳の聞こえですが、聞こえているようには思います。
    興味のあることだと聞いていて、ないことだと知らんぷり。
    好きなことはあります。ゲームも好きですし、今は戦隊ものが
    好きで、10−20種類以上あるものでもすぐに名前が言えます。
    私も字を覚えてくれればとカルタを手作りしたのですが、絵ばかり
    見ているようです。最近やっと少しのひらがなを認識してきたぐらいです。早生まれなこともあり、つらいです。
    短期記憶は弱いものの、記憶力が良かったり、知的なゲームを
    好んだりして、賢く感じることすらある子です。

    ユーザーID:5617319242

  • トピ主です6

    おにぎりさん、再度のコメント有難うございます。

    上の子もなんらかの特性はあると思います。(私たち両親も。)
    運動と書字が苦手です。学習障害があるのかもしれません。
    学習障害の塾で書字の訓練を受けていました。
    勉強は得意ではありませんが、学校は楽しいと通っており、
    動物などの本がとても好きでそれなりに過ごしているので、
    受診までは考えていません。
    体操教室など無理に連れて行った習い事は続きませんでしたが、
    プログラミングは習っており楽しいそうです。

    下の子の療育は、個別はうまくいったのですが、集団はうまくいかず、
    また集団の小学校準備コースははっきり言われませんでしたが、
    知的の面で自信をなくすであろうからお勧めしませんと言われてしまいました。個別は、費用と見合わない感じがしてやめてしまいました。
    ペアトレがセットでしたが、月4回(1回50分)で6万円で躊躇してしまいました。
    学生の家庭教師という案、有難うございます。調べてみます。

    他の区も調べてみましたら、すぐ隣の区にインクルーシブをうたっていて、知的の支援学級がある学校が新設されるようです(うちからも1キロぐらい)。普通級との交流も大事にすると書かれていました。
    やはり他の自治体についても考えてみます。

    3歳検診で言葉の遅れが指摘され、なかなか直視できず、色々なことが
    後に後にになってしまいました。自治体に療育のことで電話してもたらいまわし、病院を紹介してほしいと電話したら、「お母さん、もうそこまで思い詰めてしまったの?」と言われ…。
    またここにきて、なかなか現実を受け入れられないです。
    子供には普通級に行って欲しいけど、無理をさせたら可哀そうで。
    当たり前だけど、私にとってとてもかわいい子です。

    ユーザーID:5617319242

  • あとねえ…

     あと、上のお子さんについてですが…

     内申点がとれない理由によっては、せっかく入試に通っても、不適応を起こし、登校できなくなって、退学になる…高校は外部に行く…公立に転校…といった話もよく聞きます。

     本来ならば、お兄ちゃんのほうも相談したほうがいい事案かもしれないなと思いますよ。


     あと、入学予定のお子さんについては実際に見学しての判断でいいと思いますよ。見てみないと実態としてどこまで配慮を受けられるかもわからないので。最終的な決め手は、小学校低学年のうちは「毎日楽しく学校に本人が安心して通えるか」といったところです(これが小学校高学年や中学生になるとある程度将来の進路も踏まえて考えなくてはいけませんが)。あれこれ、悩むのは時間の無駄です。

     それと、手帳申請してないならダメ元でしといたほうが絶対にいいです。あることでのデメリットはほぼないので(親の気持ちとしてはいわゆるできないことアピールなので超複雑ですよ?)。


     子どもがある程度大きくなって思うのですが、長い目で見るとこの時期の選択はたいした影響にはならないなということです。確かにうちは支援学級にも所属して、そこに恵まれたわけですが、おそらく、普通学級に一本しても今の位置付けとさして変わらなかったと思います。まあ、本人の自己肯定感が下がり、学校に行けなくなる可能性はあり、そのデメリットが大きすぎましたので、安全策として支援級選択でもありますが。

     よく、支援学級からは普通学級に所属をもどせないという話も聞きますが、おそらく、そういう子は遅かれ早かれ普通学級にごり押ししても、ついていけなくなる子たちだったと考えられます。実際に、私の知り合いは何人か普通学級のみの所属になった子もいますので。日頃から子どもにとって合うを追究し、環境整備にせいを出していれば相応の場所に落ち着きますよ。

    ユーザーID:3904283201

  • 遊びはいかがですか

    耳の方はできれば一度検査をうけられてはどうかと思います。
    知り合いの園児で、先生から周りを見て行動しているようなのでと検査を勧められ、お母さんは聞こえてるのにまさかと思いつつ病院にいったら補聴器が必要だったということがありました。また、どうにも指示が通りにくく、よく調べると人の声の波長あたりが聞こえにくいということもあったそうですので。検査を受けて問題なければそれでいいですし。
    自閉傾向の子供は音の選別が下手くそなようで、でも自分の好きなものだけは敏感にききつけたり厄介ですよね(うちの娘です)

    子供の学校を見ていますとクラスに一人くらいは「支援級でないときつそう」なお子さんがいます。大抵は勉強の前にお友達とのやりとりがうまくいかない。親切な大人びた子が多ければいいですが面倒なのにつかまるとたちまちイジメの対象になってしまいます。10歳前後で差がはっきりしてくるのでそこまでが勝負どころでもあるかと思います。

    お友達と問題なく遊べるなら引き上げてもらう意味でも低学年のうちは普通級との交流が多い方が望ましいとは思います。

    出来るだけ五感を使った遊びをし、お友達とも沢山接触の機会を与えてあげてみてはどうでしょう。

    お母さんから見て賢いと思えるようなところがあるのでしたらやり方次第であるようには感じられます。お母さんの目で支援級の方があっていると感じたらその方がいい。

    お子さんの良いところを伸ばせるよう頑張ってください。
    応援しています。

    ユーザーID:0374363214

  • トピ主です7

    ほにほにさん、再度のコメント有難うございます。

    ちょうど今週、上の子の学校面談があるので相談してみます。

    確かに、おっしゃるとおり環境整備にせいを出していれば、相応の場所に落ち着くというのは納得です。

    手帳申請の件、そうですね、考えないといけないですよね。
    子供たちのことになかなか直視できずに今まできてしまいました。

    色々お話を聞けて嬉しいです。またコメントを頂けると嬉しいです。

    ユーザーID:5617319242

  • トピ主です8

    みんさん、再度のコメント有難うございます。
    そうですね、一度耳鼻科で診てもらいます。

    遊びの方は、現在手厚い少人数の園に通っているため、
    友達との関わりで問題を起こすことなく、友達と関わることが楽しそうです。また他の子も優しい子ばかり、女の子が多いこともあり、世話をやいてもらっていることもあります。年長で転園したのですが、年中の時は大人数で先生には教室だと遊びが見つからない時があるようで、外遊びだと力を発揮できるみたいですと言われたことがあります。年中の運動会の練習でいっぱいいっぱいになり、登園渋りが起こったことがあります。
    年中まで一切運動会に参加できなかったのですが、年長になり全部に参加でき、劇もワンテンポ遅れながらもセリフも言え、上手に参加できました。以前は私が参観しているととても嫌がり、もう帰る!となってしまったのですが、今はそういうこともなくなりました。年長でだいぶ成長しました。園外でお友達と遊ぶこと、上の子のお友達が来た際に一緒に遊ぶのが大好きな子です。「○○くんは好き、ぼくと遊んでくれるから」といったようなことを言うこともありますので、人は好きなんだと思います。
    まあ構ってくる人がというのが正しいのでしょうが。。

    先週判定を聞いて、だいぶ落ち込んでしまい、色々なことが手につかなく
    なってしまっていましたが、なるようになる、なるようにしかならない、
    と思ってやっていくしかないですね。健康で、今日も楽しそうに登園し、おやつを買っておくように催促して教室に入っていってくれた、それだけで十分なはずなんですけどね。有難うございます、皆様の意見に救われています。

    ユーザーID:5617319242

  • やはり早く病院へ

    都内なら沢山病院がありますから兄弟で早めに受診した方が良いと思います。
    小町にトピ立てできるのですから、ちょっと探せばヒットするはずです。
    行政に拘る必要は無いし、取り急ぎ手帳の取得はどうでもいいです。

    もう少し、積極的に動いた方がいいです。
    あと数ヶ月で小学校に入学してしまいます。

    それに、勉強が苦手な上のお子さんに中学受験させて大丈夫ですか?
    障害児枠を設けてる学校もありますが、それを利用できるほどの状態ではないですよね?

    地域の公立なら、頻繁に親が見に行けますが私立だと学校任せか
    反対に親が学校と一緒に面倒みて行きましょう。と、親の出番が非常に多い学校もあります。
    普通科の偏差値の低い学校だと、校則で縛られますけどついていけそうですか?


    まずは、他人との距離感や自分の考えを相手に伝える手法を学んだ方がいいです。

    >まあ構ってくる人がというのが正しいのでしょうが。。

    これ、とても気になります。
    他人との距離感が上手くつかめていないようなので、
    近い将来困ったことになると思います。
    お世話してくれる子にくっついて相手の負担になってしまう恐れありです。

    >なるようになる、なるようにしかならない、
    と思ってやっていくしかないですね。

    う〜ん。もう少し積極的に応援しませんか?
    いつまでも、子供のままではいられませんよ?

    私は、障害を受け入れたうえで、将来、社会や仲間と関わって一人で稼いで生活できる力を付けさせてあげられるよう応援したいです。
    もちろん、毎日楽しく生活して欲しいです。
    なので、今できる範囲で精一杯手助けしようと思って日々過ごしています。

    ユーザーID:3096453169

  • 頑張ってください

    お返事ありがとうございます
    主様がお子さんのこととても愛して丁寧に優しく見守っていらっしゃるのが伝わってきて嬉しいです

    お友達ともそれなりに遊べているようでよかったです

    学校のことはなるようになりますので、私から普段の生活でおすすめすることは

    絵本の読み聞かせ(定番と言われる文章と絵のしっかりしたものがいいですが戦隊ものでもいいです。気に入ったものが一番)
    なるべく歩く。自家用車は使わず公共交通機関で移動

    お勉強は気になると思いますが基礎力がつけば時期が来ればできるようになります

    まずは遊びましょう
    お絵かき、パズル、工作など指先を使う遊び。おやつを出す時などさりげなく数や時間の概念を教える。
    かるたは絵札を見せて字をとらせるとかはどうですか
    夏はプール、春秋は山登りなどをしたり。縄跳びやホッピング、一輪車など全身を使う遊びもいいと思います

    子供の力は遊びでついていきます
    工夫して沢山遊んであげて下さい

    もし障がいであればある程度以上はどうにもなりませんし変わりませんがまだ伸びが止まる時期ではないと思います

    お子さんが毎日たくさん笑い、何かに目をかがやかせて取り組むことができますように。
    お母さんも一緒に沢山笑えますように。
    良い道が開かれますようお祈りしております

    ユーザーID:0374363214

  • ほにほにさんに同意です。

    > 「毎日楽しく学校に本人が安心して通えるか」

    これは大事だと思います。
    勉強は家庭でも塾でも教えられますが、集団の中にいる経験はやはり学校でないと難しいですから。小さな集団でも他人の中で穏やかに過ごせるようになる事は将来的に重要になってきます。

    どの道に進んだとしても、なんらかのトラブルは付き物で、それを一緒に乗り越えて成長を促すということも一緒。
    これは発達障害でない子にも言える事で、サポートしていけばどちらにしても、落ち着くところに落ち着くと思います。

    手帳は取っても邪魔にはならないし、いざという時には役に立つので、取れるものなら取った方がいいかと思います。税金面でも多少の控除がありますし、将来もし投薬が必要になった場合も役立ちます。使わなくても他人に見せなければ誰にもわかりませんし。
    それに支援学校の高等部という選択肢が増えるのも利点です。
    成長して普通に就職出来るなら、それでいいでしょうし、就労支援が必要なら支援学校に行けばいい。保険をかけておく、って感じです。

    保険と言えば発達障害とかを抱えていると入れない保険もあるそうなので、早めに調べておくといいと思いますよ。

    ユーザーID:0047113137

  • トピ主です9

    おにぎりさん、有難うございます。
    おにぎりさんは強い人のようで、凄いです。
    私はどうも一つ一つが億劫になってしまいます。
    私はなかなか障害を受けいることができないでいます。
    (弟がダウン症で、子供のころから障害を見てきているにも関わらずです。母の苦労も見てきました。手帳の恩恵もある程度知っています。)

    上の子は昨日学校の面談があったので、下の子が境界知能で発達障害が
    ある旨を伝え、上の子は大丈夫か相談してみました。
    内申点がとれないと書いたのは、公立の地域一番の進学校の場合は副科目ですら成績に2があると受からないと聞いたので、そういう意味で書きました。私立なら関係ない学校も多いようですが、高校からの受け入れをなくしている学校が多いので、中学からが望ましいと思っています。
    中学受験に関しては、様子をみて、あわないようなら止めます。
    高望みしなければ大丈夫だと思います。

    下の子は既に受診して、来月予約を入れているので、また相談するつもりです。以前、低学年のうちは普通級でも大丈夫かもねと言われたことがあるので、結局普通級がいいなら低学年のうちはねと言われ、親が判断するしかないのだろうと思います。今週、園の面談もあるのでそこでも相談してみます。

    みんさんが勧めてくれた耳鼻科は昨日受診したところ、聞こえているだろうということでした。とりあえず、はっきりして良かったです。

    ユーザーID:5617319242

  • トピ主です10

    みんさん、コメント有難うございます。
    優しいコメントに救われます。

    色々遊びやってみます。
    やはり絵本はいいですよね。なかなか集中して聞いてくれないですが、
    根気強くやってみます。

    前のレスにも書きましたが、昨日早速発達障害であることを伝えたうえで耳鼻科を受診したところ、どの高さの音も聞こえているとのことで、聴力は問題ないだろうということでした。有難うございます。

    そうですよね、まだ伸びる時期ですよね。
    こういう子を持って、一つ一つの成長の有難さを本当に感じます。
    最近以前より会話が成り立つようになり、園での出来事を話してくれるようになりました。

    ユーザーID:5617319242

  • トピ主です11

    ナスカさん、再度のコメント有難うございます。

    おっしゃるとおり、子供が楽しく過ごせることが大事ですよね。
    年中の際、不適合を起こした際、子供は本当に辛そうでした。
    そのことで、園外のことも全てうまくいかなくなり、再度元気に園(別の園)に行けるようになるまでにだいぶ時間がかかりました。

    またここ最近ネットを見ていて、このくらいのIQで支援級に行く子供たちは結構いるのだと感じられるようになりました。

    見学してじっくり考えます。

    ユーザーID:5617319242

  • まずは見学ですね

    耳の方は大丈夫だったのですねよかったです!余計なお手数をかけさせてすみませんでした。

    読み聞かせは聞き流しているような感じでも充分と思います
    寝る前に上のお子さんと一緒に聞かせてあげるといいのでは
    3年生でも読み聞かせはいいものですよ

    息子さんの成長嬉しいですね!
    早生まれでもあるし男の子は女の子よりずっとばらつきが大きいので伸びしろはまだまだあると思います

    場所により不適合を起こしてしまうなら知的なところで支援級か普通級かというよりお子さんにあう環境であるかとうかでは
    じっくり見学なさってください

    支援級から普通級とかの移動ができるかなどの確認をして将来の息子さんの選択肢が広くなるようにしておくといいと思います

    合う学校が見つかりますように

    ユーザーID:0374363214

  • 2回目です

    とぴ主さんのレスを見て少し気になりました。診断を受けられたばかりの状態で、厳しいレスをして申し訳ないのですが。

    園では手厚い少人数制のとのこと。
    そこからの小学校・普通級へは環境が変わりそうですが、園では、小学校へ向けての取り組みをされていますか?
    ひらがな、算数だけでなく、絵や運動、音楽なども含みます。
    うちの子供の場合ですが、年長では、ひとつひとつの活動が小学校へとつながるよう工夫されていました。少しでも、馴染みやすいようにということでした。例えば、時計。学校の予定をわかりやすくするように。そのような取り組みは、家庭でもされていますか?

    ひとが好きということについて、ポジティブに捉えていらっしゃるようですが、ちょっと違う見方があるかも。
    自分からよくお話をするし、大人とも、もじもじしないでおしゃべりする子がいました。でも、ちょっと雰囲気が違うんです。
    大人だから、合わせてお話できるだけで、同じ学年だとちょっと馴染めない感じなんです。距離感が違うよう、あるいは会話が一方的なようにも思えました。お子さんの様子はどんな感じですか。

    お子さんのよいところをみるのは非常によいことだと思います。しかし、普通級に行くということは、周囲のお子さんと同じ土俵でやっていくということになります。どうしても同じように行動することが求められる。
    普通級を選択されるのであれば、お子さんがどのようなことを苦手とし、どのようにフォローしてほしいか。お子さんの説明ができるものを小学校にもっていって、少しでもよい環境にとお願いするほうがよいかと思います。どの担任をあてるか、どの子をどのクラスにいれるかなどクラス編成が決まるのは、4月ではないですよね。あっという間に4月です。

    ユーザーID:2190200446

  • トピ主です12

    みんさん、有難うございます。

    耳鼻科の件、助言本当に有難うございました。

    ここで皆さんにアドバイス頂いたよう、見学の際は下記の件は忘れずに確認しようと思います。
    - 支援級から普通級に移ることは可能か
    - 将来手帳がとれない場合に備え、勉強の遅れを最小限にしたい
    - 普通級との交流がどの程度あるか

    もし、他にも確認した方がいいということがあれば、お願いいたします。

    ユーザーID:5617319242

  • トピ主です13

    popさん、有難うございます。

    園では体育、工作、音楽は就学に向けて取り組んでくれています。
    ひらがなと数字に関しては、可能なかぎり自宅で取り組んでいます。
    時計や日付の感覚が弱いので、工夫してみます。

    就学時検診の際、普通級の校長先生とは話しましたが、
    もし通うことを決めたら、再度相談に行こうとは考えています。
    5月に就学相談に申し込んで、支援級の体験は来月下旬です。
    年長での伸びや相談者が多いようで、ぎりぎりになってしまうのは
    仕方ないのでしょうが、やはりもう少し早いといいのかもしれませんね。

    人が好き、構ってくれる人が好きと書いたので、誤解を与えてしまったかもしれませんが、仰りたい子の特徴はよくわかりますが、そういうタイプではありません。言葉が幼いせいで、集団で遊ぶのが難しいこともあるけど、本当はお友達と遊ぶのが好きということを書きたかったです。構ってくれる子に付きまとうということもありません。体を動かす遊びだと本領発揮して、うまく遊べます。

    レス有難うございました。

    ユーザーID:5617319242

レス求!トピ一覧