海外でのクレジットカードの利用について

レス13
(トピ主0
お気に入り15

旅行・国内外の地域情報

初心者

来年、初めてヨーロッパに旅行に行く予定です。

殆ど、クレジットカードが使えるから、両替はあまりいらないかなと思っていましたが、

知り合いが、海外でカードを使った際、カードの利用料?手数料が加算されて、(500円とか)、小額の利用だったのに高くついた。
海外では、現金主義になったといっていました。
それと、チップも勝手につけられたと。

それから、あやしげな雰囲気の店にはいかなかったのに、
いつの間にか、不正利用されていたとかを

聞くと、海外では現金がいいのかな?と、思ってしまいました。

ネットの情報をみると、カードの手数料が高いとかは、書いて無く、
ポイントがたまるし、便利との情報しかないので

皆様に、聞いてみようかと、投稿しました。

宜しくお願いします。

ユーザーID:0236653178

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • それぞれの考え方でしょうか。

    10年前からキャッシュレスなので、海外でもほとんどクレカ払いしています。多少手数料取られてもそのカード会社の(年会費も払うゴールドカード)ポイントも付くし、海外保険も自動付帯、何より詐欺盗難に遭っても保険が効くので安心しています。

    大金を持ち歩いてすりに合う危険性を考えれば、小金しか持っていけないです。もちろん街角の小さな店では現金払いです。使い分けはしています(毎年平均2回は海外へ行きます)

    今年カード被害に初めて遭い、カード会社の方から連絡がありました(WEBで毎日明細確認しているけど使用して上がってくるまで数日かかるので、被害のその日に会社が気づいてくれて)、金額的には数万円だったですが、私自身は支払いはしなくて済みました。
    これからもカード払い(日系航空会社1枚に絞っています)は続けます。

    海外に多くの金を持って行くならお金は2〜3か所に分散した方がいいです。国内のように長財布1個に全額入れるのだけは止めましょう。

    ユーザーID:7394274525

  • 主にクレジットカード

    ヨーロッパの片隅に住んでいますが,支払いは金額によらずほとんどカードかネットです。1か月以上現金に触らないことも珍しくありません。

    ヨーロッパ内を旅行する時もほとんどキャッシュレスです。国によっては現金があった方がいいこともあるのである程度は持って行きますが,少なくとも日本よりはずっとカード社会です。アプリの「〜ペイ」の類もそれほど浸透していません。

    カードのリスクももちろんありますが,現金を扱うのに比べれば相対的に低いと思います。その辺をどう評価するか次第でしょうね。手数料等でもカードが不利と思うことはありません。現金はレートも悪いし,さらに残った外貨を両替するのでまた目減りしますから。

    ユーザーID:8466461321

  • キャッシングがだめ

    去年欧州にツアーで旅行した時、食事代も含まれているしカードが使えるので現金はほとんどいらないと言われました。
    実際お土産屋もカードが使えるし、カード利用は問題なかったです。

    ただ、途中で家族が現金しか使えない店のお土産が欲しいと言い出し添乗員さんが「両替するよりクレジットカードのキャッシングでユーロを引き出したほうが得」と言うので何も考えずキャッシングしました。
    これが問題で、キャッシングは返済が自動的にリボ払いになってしまったのです。(普通にカード払いの分は問題なし)
    私のカードだけか知りませんが、1万円分キャッシングして、3回くらいに分けてリボ返済になり結局数千円利息を取られました。利息というか手数料というかわかりませんが。
    カードによってはシステムが違うかもしれませんが、ちゃんと自分で調べなかったのが馬鹿だなと反省しました。

    カードの手数料が高いってこういうことではないかしら。
    それ以前にも海外旅行でクレジットカードを使ったことはありますが、普通に物を買うなら何も問題なかったです。(個人旅行も含めて)

    ユーザーID:5278707404

  • カード手数料

    チップを勝手につけるのは、行儀の悪い店だけです。支払う前に金額を確認して、納得いかない部分があれば質問しましょう。噂では日本人はチップを払わないことで有名だから、店のほうが勝手にチップをつけると聞くのですが、税込み・サービス料込みの料金がメニューに書かれているはずですから、黙ってチップを上乗せするなんて、本来やってはいけないことなんです。

    カードの利用料ということですが、私はユーロ圏の国に住んでいるのですが、ユーロ圏でない国でカードを使うと若干手数料が引かれています。日本のネットショップで買い物した時も引かれていました。私のカードでは利用金額に応じて手数料が増減します。この点が気になる場合は、あなたのカード会社や銀行に問い合わせるのが確実です。

    他の人のブログで見たのですが、駅の券売機などで手間取っていると、親切そうな人が手伝ってくれることがあるのですが、その人が悪人だったというケースもあるそうです。カードが機械に飲み込まれたら、カードはすぐに止めましょう。それでも、カード会社に連絡するまでのわずかな時間で悪用されることがあるそうです。それから、カードが飲み込まれたりしないで手元にある場合でも、カード番号と暗証番号があれば悪用できるらしいので、カードを操作している最中に関わってくる(手伝ってくる)他人は悪人だと思ったほうがよさそう。

    知り合いの人も、もしかしたらそういう経験がおありだったのでは?

    私の知人がこちらに遊びに来た時は、海外でも使えると言われたカードが使えなくて困りました。ATMのステッカーも確認したのですが、使えるはずのATMでも使えませんでした。

    行き先の国にもよりますが、私の国ではクレジットカードを持てない人が大勢いるので、必ず現金が使えます。トラベラーズチェックなどを併用するのが安心かもしれません。

    ユーザーID:0810504566

  • クレカと少しのキャッシュ

    ヨーロッパ方面に行くときには、
    クレカ2種類と、現地の通貨をこちらで数千円だけ両替して
    持ちます。この程度の両替だと多少のレートの違いは無いようなもんです。
    キャッシングはしません。

    どんな方法をとっても手数料はかかりますが、
    利便性やリスクを考えてこれが自分にとっては一番納得できる
    組み合わせです。現金はおつりの計算など面倒です。

    だいたいどこでもクレカが使えますが、例えばコインロッカーなどで
    ちょっと小銭が必要なこともあります。

    10月にドイツに行ったときには屋台でホットドッグを買ったときだけが
    現金で、後は全部クレカ(なお、クレカが使える屋台もあります)。
    お友達と行くときは、現地でタクシー代を割り勘したりするのに
    便利だからもう少し現金を使うかな。

    クレカを不正利用された経験はありません。
    化粧ポーチを掏られたことはあります(お財布はバッグに連結して
    いました)。

    ユーザーID:5175686844

  • ヨコですが(アネロッテ様)

    キャッシング返済の初期設定はリボになっていても、カード会社に電話して「一括返済したいので、利息を含めた返済額を教えてください」といえば、計算して教えてくれますよ。利息が日割りですので、振込日を伝える必要が在りますが。

    私は海外でキャッシングをしたら、帰国日かその次の日にはカード会社に連絡して1〜2日以内に全額返済してます。当然利息はわずかで、結果としてカードショッピングよりレートは良くなります。

    ご参考まで。

    ユーザーID:9553785106

  • クレジットカードによる、ので自習が必要

    クレジットカードによっては外国での使用時に、買った金額の1〜3%を使用料なのか手数料だかで上乗せしてきます。近年の傾向です。
    クレジットカードによっては昔どおりに無し。
    なので、クレジットカードを上手に選ぶ必要があるのです。

    クレジットカードは明細を確認するから、トピ主さんのお知り合いは手数料が気になったのでしょうが。現金の両替は、それこそ結構な手数料を取られるし、スリにあったりしたら大損です。クレジットカードをメインで旅行する方が安全だし良いですよ。

    夫婦2人で1週間の旅行として、現金は200ユーロもあれば十分。余った現金は帰りの空港の免税店で化粧品やお酒を買って使い切る。現金が足らなくてもカードと合わせて支払いできますから。

    ユーザーID:2439950262

  • 現地通貨払いか円建てか

    海外で日本人の多い店でクレジットカードを使うと現地通貨か円建てか聞かれます。
    現地通貨だとカード会社が両替手数料を取るのに対し円建てだとその店の換算レートで手数料を取ります。後者の方が往々にして高いと聞きます。
    そういう経験はありませんか。

    ユーザーID:6313541587

  • カート会社によります

    クレカの会社によってそれぞれ違いがありますから、ご自分のカード会社の概要を確認した方が良いと思います。

    >手数料が加算されて、

    そういう会社もあります。海外で使用する場合、1回につきいくらと加算されるものです。このカードを持っているのなら海外では使用しない方が良いでしょう。

    私のものは、その日の為替での支払いで手数料がかからないので、空港などで現金化するよりはずっと低いレート為替ですのでいつもカード支払いです。また海外でキャッシュを引き出せるカードもあり、これも手数料があるところとないところとあるでしょう。


    >海外では、現金主義になったといっていました。

    なので私は安全面からもカード使用です。

    >それと、チップも勝手につけられたと。
    レシートに書かれている内容を確認の上サインをしたほうがいいです。チップは基本的にレストランなどのサービスに払わなくてはいけない国(アメリカ等)ありますから、逆に支払わない観光客が多い街では自動的にレシートに書かれている場合があります。自分でチップの値段を決めてよいことになっています。(レストランなどは昼は10−15%、夜は15−20%が大体平均、ファストフード店では支払わなくてもよい)オーストラリアなどはまた別のチップがあります。

    >それから、あやしげな雰囲気の店にはいかなかったのに、
    >いつの間にか、不正利用されていたとかを

    不正もよく聞く話ですから、カード会社の支払い請求書はオンラインなどでいつも確認した方が良いでしょう。
    私のカードは、不正を発見した場合すぐにカード会社に連絡、番号を止める、不正で使われた分については支払い義務がないカードです。


    >ポイントがたまるし、

    私のもポイントがたまるカードですから、為替レートも低く、安全なカードがこの場合良いと思います。トピ主さんのカードが何なのかは、必ず確認しましょう。

    ユーザーID:5812810347

  • 手数料

    クレジットカードの手数料は2種類あります。

    まずは為替手数料
    これは異なる通貨同士での決済には必ずかかります。
    現金の日本円をドルやユーロに両替するときも手数料がかかりますよね。それと同じです。

    次に利用手数料。
    加盟店はカード会社に手数料を払いますが、これを消費者に転化することがあります。これは必ずしもかかるわけではありませんが、国によっては法律で手数料を消費者に加算することを認めている場合があります。
    日本の場合は法律に特に決まりはなくて、カード会社と加盟店との規約で消費者に転化することを禁止していることがほとんどです。

    ユーザーID:7631477770

  • 少額の現金を持って旅行しています

    現在在米で、ヨーロッパは時々行きます。
    私も多くの皆さんが回答されているようにメインはクレカで、現金は少額持って行く派です。

    先日はイタリアへ出かけましたが、夫婦2人2週間ちょっとの旅程で300ユーロを現金で持って行き、現地のATMで100ユーロを追加しました(計400ユーロ)。
    ホテル・レストラン・スーパーなどはほとんどカードで払い、露天や個人経営のお土産店では現金で払いました。
    為替手数料1〜3%ほどは明細にあって払いました。これは現金を両替する時も払うものなので、気にしていません。
    とど様のおっしゃるように利用手数料がかかる場合もありますので、事前にカード会社に確認しておくと良いですね。

    特にイタリア市街地などはスリが多いので、現金だと無くなったらもう取り返すことができません。金額の大きいものを現金で支払っている姿を見られると、後をつけられて狙われる心配も出てきます。

    カード会社として信用の高い会社のものを2枚位用意しておくと良いです。
    以前、海外のサイトにて日本のカードAを使って買い物をしたのですがエラーになってしまい、別の日系カードBを使ってもエラーになったことがありました。
    その数時間後、Aのカード会社からは「海外サイトでの記録がありあすが、心当たりはありますか?」と確認の電話が来ました。Bからは何もありませんでした。
    Aはカード会社として古く社会的信用もある会社です。Bはネットショッピングで有名で基本的に誰でも取得できるカードです。なるほどこういう違いかと感じました。

    カードには海外旅行保険もついていることが多いので、何かと便利です。
    旅行楽しんできてくださいね。

    ユーザーID:9410852350

  • 適当なレス多いなぁ…

    悪気ないと思いますが、クレジットカードは専門的な知識がないとアドバイスすべきじゃないと思います。

    まず今一番クレジットカードがすすめられているのは、やはりレートや利便性がいいからです。

    クレジットカードの利用はショッピングとキャッシングに分けられます。
    ショッピング(自動リボの設定がかかっていたりしないか確認してください)は一回で払う。
    キャッシングは現金の引き出しですがお金を借りる扱いですからこれには日割りで金利がつきます。
    でも短期の旅行でしたら帰ってすぐカード会社に連絡し一括して振り込めば両替のレートより安くつきます。
    たとえば10万を年利16パーセントのカードで利用すると365日で16パーセントですから16000円。1日43.8円です。10日後に返済すると438円でたいした金額ではないです。
    帰ってすぐと書きましたがカード会社に請求が届くまで数日かかったりもするので最終利用日から何日かは必要かもしれないです。

    カードは磁気、ICチップの不良、限度額越え、またはセキュリティ機能が働
    らいて急に海外で使おうとすると使えないことがあります。

    私は事前にカード会社に電話をしてこの期間海外利用が発生するとしらせてセキュリティを弱めてもらっています。

    上記の諸々で1枚のカードだけで旅行に行くのはかなり危険ですのでできれば2〜3枚のカードでそのうち使えないカードがでても利用額がまかなえるようにしてでかけてください。

    ショッピングとキャッシングの可能額は違います。

    ただカードの不正利用の被害はふえていますから必ずカード会社の請求には目を通してチェックしてください。老舗カード会社が安心かというとそんなことはないです。

    私の感覚ではカード犯罪の被害にあうより多額の現金を持ち歩く方が気を使いますし何かあっても戻ってこないので、やはりクレジットカードを利用した方がいいです。

    ユーザーID:1924667815

  • 現地で一番困るのはお金がないこと

    外国で、現金がなくATMもクレジットカードも使えない、、、という怖い状況を避けるため、現金もある程度(持ちすぎも注意)、海外ATMが使えるカードを複数種類持つようにしてます。

    お友達のような少額利用で500円のカード手数料?を引かれた経験がないですが、お持ちのカードによって利用条件は違いますからね。。お友達のカードは海外利用には向かないカードだった可能性も?

    海外から帰ってきたらカードの不正利用チェックのために明細はよく見るようにしていますよ。

    ユーザーID:7453672359

レス求!トピ一覧