• ホーム
  • 男女
  • もしかして経済DV?お小遣いをくれない夫

もしかして経済DV?お小遣いをくれない夫

レス201
(トピ主4
お気に入り732

恋愛・結婚・離婚

ハンドルネーム

レス

レス数201

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 201
次へ 最後尾へ
  • 家計簿つけてますか?

    紙に、箇条書きで自分が買っている、使っているものの項目を書いてみましょう

    食費、洗剤類、トイレットペーパー、
    エステ、美容室、化粧品 おやつ、ランチ代、お茶代などなど
    全部書き出して、

    夫婦で必要経費、トピ主さんだけの必要経費に色別に〇を付けてみる。
    夫婦は赤、トピ主さんは黄色って感じでね。

    まず夫婦で必要経費だと食費、洗剤など日用品
    トピ主さんだけの必要経費、エステ、美容室、化粧品、おやつ、ランチ代、洋服代・・・

    トピ主さんの経費だけで、一番お金のかかっている物を 青い〇をつけてみましょう。

    それ見直してみて

    割合で、トピ主さんの費用だけはつまり小遣いです。
    その小遣いが、食費と日用品より多ければ、トピ主さん贅沢してますよ。

    旦那さんはたぶん1〜2万程度のお小遣いだと思いますよ。

    贅沢したければ、働くことです。美を保ちたいなら自分で働いて、自分の稼いだお金でやる事ですね。

    ユーザーID:4824962653

  • 旦那さんがそれだけしか渡さないのはそれが普通以上だから

    旦那さんがそれだけしか渡さないのは
    それが普通以上だからです。

    普通はもっと低いです。

    常識を知らな過ぎる、、、

    だから、DVではない。

    絶対に違う。

    あなたがムリならしょうがないけど、
    DVではないので、笑わせないで欲しい。

    働けばいいと思う。

    ユーザーID:9565953280

  • まあ相談するのは旦那なんだが…

    夫婦でお互いにどんなことを考えているかを理解し合うのが重要だよ。

    ただし、トピ主さんがご自身の生活水準に多少疑問を抱いているようなので
    その部分は見つめ直しても悪い事じゃない。

    とりあえずはさ、こういった話をする上で重要なのはね、
    全体像が見えずに一部分だけの極めて限定的な情報を貰っても意味無いんだ。

    15万を貰っているというなら、食費と思われる額だけを開示するんじゃなくて
    色んな意見が出るだろうが、その全貌を見せたほうが良い。

    食費が7〜8万として、日常の消耗品などで1〜2万ってなればさ、
    化粧品を含めたトピ主さんが使う金額が5万程度はあるってなるじゃない。

    トピ主さんが個人的に使う金額が2万と5万ではさ、食費を見直すってどうかになるんだ。
    自分のことだけで5万使っている人が、夫婦の食費8万の方を減らそうってのはどう?

    これが家計15万の全体像として、じゃあ食費を見つめるならね、
    どんな場所に住んでいるかで物価も違うわけだよ。
    庶民的なスーパーや商店街がある地域か、高級スーパーばかりしかないのかでも違う。

    本気で見てほしいなら、数日分の食材の購入履歴とその代金、
    そして献立としてどんなものが作ったのかまで必要かもしれないじゃない。

    あとはね、仕事に出て稼ぎたいという話をすることも、
    OKが出たとして、働いた稼ぎ=小遣いとなるかは別だよ。
    トピ主さん個人で良いから貯蓄をしなさいって話があっても不思議じゃないし。

    『自分の小遣い!』ってだけの視線で話合いをするのはちょっと危険だよ。
    小遣いの足しにする程度できちんと家庭と家計を意識するぐらいは必要です。

    目先の小遣い稼ぎってなったらさ、もしお子様を授かったらで事情が変わってどうなるか。
    思うように稼ぐ機会がなくなって結局は何にも解決できてないことになりかねないからね。

    ユーザーID:4579720441

  • 計画的に使う

    お金は無限に湧いてくるものではありませんから、計画を立てましょう。

    15万円受け取るとしたら、食費はいくらまで、美容院はいくら、化粧品はいくら、お小遣いはいくらと決めるのです。

    そしてその中でやりくりをしましょう。
    食費は30日で割れば一日の金額がわかります。一週間で振り返り、引き締めたりもっと使ってもいいなと判断したりです。

    一般の人はそうやってやりくりをします。

    そりゃね、産地なんてこだわりだせばきりがありません。
    そのうちオーガニックとか言い出したらもっとかかります。でもね、予算ってもんがあるんです。何百万も予算があるわけではありませんから、ある中でやりくりをします。

    ユーザーID:1731710536

  • あら、素敵

    >離婚しろという方がいますが、みなさんお金で結婚を決めるんですか?わたしは主人が好きなので結婚しましたよ。お金がなくなってもわたしが働くので離婚なんてしませんよ。


    ここ素敵ですね。

    トピ立った時はびっくりしましたけど、とても可愛い方と感じました。

    夫を愛してるのね。性格も可愛い方と思います。

    30万くらいに上げてもらったらいいじゃない?

    それが出来なければ働きます宣言したらいいです。

    ユーザーID:2136805886

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • そうですね

    そうですね。確かに少ないですね。私は夫から毎月35万いただいてます。子ども2人いますが。一時、学生で私に収入なかった時は、月60万もらっていました。数年前からフルタイム就業に復帰して手取りで30万ぐらい自分の収入ができたら、しっかり減額されました。笑。毎月エステも行き放題、服や美容にも好きに使っています。自分の収入もあるので、消費も少し気が楽になりました。ちなみに夫の収入は年収5000万超え、毎月手取りで200万ぐらいはもらっているはずなので、月35万の生活費はちょっと少ないかな、と思いますけど、経済DVと思ったことはありません。

    ユーザーID:7419093296

  • 私なら仕事をします

    トピ主さんは日本の平均的な家庭の主婦と比べると恵まれているのでしょうが、
    ここで平均値を聞いても解決にはならないと思います。

    私の場合、夫婦2人で毎月15万ほど食費に使っています。
    食費の額は、収入や各家庭の優先順位によって違いますから
    我が家の場合は15万で妥当だと思っています。

    特に贅沢しているわけではありませんが、
    健康志向で、食品はなるべく有機のものを選んでいます。

    安くても添加物や農薬などを多く使った食材を食べて、
    健康を害しては本末転倒です。

    トピ主さんが食品の質にこだわって、良いものをと心がけているのは、
    いい事だと思います。

    お弁当も入れて7、8万なら、妥当なのでは。

    ずいぶん昔の話ですが、私も結婚前は自分の収入は全て自分のお小遣いでした。

    しかし結婚すると、同じ額をお小遣いとして使うことはできないので、
    最初はかなり窮屈な思いをしました。

    それは主人も同じだったのではないかと思います。

    私がトピ主さんなら、フルタイムではなく、パートで仕事を続けます。
    事情を説明すれば、ご主人もわかってくださるのでは?

    頑張ってください。

    ユーザーID:7725127349

  • ただの贅沢しすぎ

    経済DV?どこがですか?15万"しか"貰ってない?
    15万"も"貰ってるじゃないですか。
    エステ行かなかったら十分足りる金額ですよね。
    お金がかかる事をしてたらいくらもらってても「足りない」ってなりますよ。
    金銭感覚がマヒすると思います。

    ヘソクリしたいならエステに行くのをやめましょう。
    そうすればエステ代が丸々ヘソクリになるじゃないですか。
    エステ行きたいなら自分で稼げるようになったら行けばいいんです。
    エステ行かなくてもキレイになれる方法はいくらでもあると思いますよ。

    外に働きに出るのが難しいなら在宅で出来る仕事を見つけてみてはどうですか?
    頑張り次第でいくらでも稼げると思いますが…。
    不要品を売る、自分で作ったものを売る、お家にいてもお金を稼ぐ事は出来ます。

    もう少しお金の使い方考えた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:2144780754

  • これはご主人が悪い

    トピ主さんの国家資格や純粋なお小遣い額の件がトピ本文に含まれていたなら小町の皆さんの意見もだいぶ違っていたのではと思います。

    「ないわけではないのに18万しか渡さない、働きに出てもいけないは納得出来ない」この部分完全にトピ主さんに同意します。

    ご主人と堂々と交渉して良いです。
    独身時の自分の収入と割り振り、生活レベルと国家資格による平均年収や時給額を提示して、ご主人のワガママの為に世帯収入を大幅に下げたり妻の結婚後の生活レベルをかつかつまで落とすのは理不尽と説明するべきです。

    それでもご主人がわかってくれないのなら、私なら離婚の準備だけし始めるかな?非理論的なワガママで妻の人生を制限する男性と共に生きていく意味を見出せないから。お金の問題じゃないですね。

    ユーザーID:4575866163

  • 夫が経済DVでは無く、トピ主が浪費家と言われる

    経済DVで家裁に離婚申請等する場合、
    トピ主家のようにほぼトピ主一人の食費・生活費で15万貰えるなら、弁護士も付かないでしょう、負けますから。
    食費2人で3万とか生活費込みで5万なら、DVと言って認めて貰えるかもしれません。でも自分で働きなよと言われて終わりです。
    一家4人で食費5万なんて家庭もありますからね。

    世の中のどれ程が毎月エステに通っているとお思いで?
    経済DVを受けてる人間はエステなど考えもしません。
    食べて生きるだけで必死ですから。

    例えばトピ主が何処かのお嬢様で、何億もするお屋敷で育てられたとか、結婚前に月収100万とか貰っていたら、こんな生活できないわ、も通るかも知れませんが、逆に貧民と結婚したことが間違いと言われます。

    ここで可能性があるのは、貴女や家族の生活に必要不可欠な事柄に掛ける費用(治療費とか)が不足な場合と、貴女が結婚する前の生活レベルを維持するために働きたいのに、それを禁止されて貧しさを強要されている場合です。但しエステは通用しない。

    夫達の中には自分の都合や妻を独占したいが為に、自分の稼ぎだけで最低限暮らせさえすれば、妻には家で身の回りの世話をさせたい人もいます。
    そこに、妻の優雅な暮らしや社会性、生きがいなどの考慮は無く、養ってやれば女は幸せだと誤解しています。

    夫君の収入如何に寄らず、トピ主が働いてでも良い暮らしをする方が幸せなら話し合うと良いです。
    でもいずれ夫君の収入のみで子供を育てるのなら、やりくりも覚えましょう。
    私も国家資格でパート時給なら5000円の妻でしたが、定年無いけど訳あって退職し、今は専業でやりくりしてますよ。

    食はこだわったら青天井です。
    やりくりは各家庭の可処分所得に合わせるものです。
    夫君は子供のために貯金しているのでは?

    ユーザーID:7209950773

  • 普通に

    普通にご主人とお話すればいいのでは?

    実際、足りないと言われたら3万円足すって言ったんでしょ?

    家計簿を見せて、後いくらほしいとか言えばいいし、その都度でもいいんじゃない。例えば、15万円のコートが欲しいから〜とか。15万円使い切ったから追加で10万円ちょうだいとか。

    あるいは、あなたの小遣いとして純粋に15万円、食費として8万円、雑費として5万円、予備費として2万円で合計30万円とかでお話ししてはいかがでしょうか。

    あるいは、家族カードを作って、それでどんどん決済すればいいんじゃないの?

    ご立派な国家資格をお持ちのようですが、経済DVとか安易に言っちゃうところがおもしろいですね!独身の時の貯金はないのかな?

    まあ、お金がある人が湯水のごとく消費するのは社会のためにもなるので、ご主人のお金をどんどん使ってください。美容院もエステも毎週行って一番高いメニューを選ぶといいし、洋服も高額品を毎シーズン買い換えるといいと思うよ。頑張ってね。

    ユーザーID:0140290926

  • 贅沢な暮らしぶりです。

    >なんだかんだで7、8万はかかっているのですがそんなに使い過ぎなのでしょうか?

    食材でこれはかかり過ぎだし、多分原産地にこだわれば高級品となりお金はいくらでもかかります。キリがないです。
    高い食材を使えば腕自慢料理上手主婦だと錯覚する人もいるからです。あえて言えば料理が作れないから高級品を使えばチャラになるという意識だと思う。

    料理上手主婦は工夫次第で作り、金をかけずに何品も作りますよ。それが賢い主婦でしょうね。高級食材を使えばいいってもんではない。
    おそらく食材も全部使いきれずに捨てている気がします。

    そして貴女自身小遣いをそれ以上贅沢に使えるからと計算が合っての結婚でしょう!だから小遣いが少ないと不満なんだから。
    足元が見えていないよね。

    ユーザーID:4899239197

  • トピ主さん可哀想

    経済DVではないですが、働くなと家に閉じ込めるのはモラハラでは?

    せっかく、若い時に勉強して得た稼げる資格があるのに、宝の持ち腐れになり、専業主婦してブランクが長いと、もし復帰するにしても、採用されにくくなったり、仕事についていけない可能性もある。

    トピ主さんがお小遣いが足りないのは、結婚前より生活レベルが落ちたと感じてるからですよね。

    子供もいないのに専業主婦なら、かなり暇だと思うし、暇なら、そりゃエステやネイルやヘアサロン行ったり、買い物するくらいしかないですよね。

    すごく気の毒だし、可哀想。
    絶対働いた方がいいですよ。

    私は共働きで子供いないので、自分の毎月の手取り40万円のうち、多分10〜15万は自分に使っています。

    お小遣いが限られてると、やりたいことが出来ないし、ストレスたまりますよね。

    すぐにでも働いて、生活費は折半にして、お小遣いは自分の稼ぎの中で自由に使ったらどう??
    とても楽だし自由だし、いいですよ。

    ユーザーID:7765693175

  • 食費は全てをこだわると、かかりますね〜。

    どうやら真面目にきかれているので、真面目に答えますね。

    食費ですが、産地や素材をひとつひとつこだわりだしていたときは、二人でも10万はかかりましたよ。
    子供が出来、成長するにつれて、出費も増えて、全て最高なものは揃えられなくなり、今は野菜は近場でとれたもの、肉は国産のもの、お米と調味料だけは自分でよいと思うものとしたら、少しは抑えれています。
    宅配やお取り寄せは高くなるので、自分で買いにいくようにも変えました。
    参考になればと思います。

    ユーザーID:7400103298

  • 主婦雑誌を見て

    ここで聞いても、収入が千差万別と思われます。
    大都市在住・大企業管理職として働く奥さんが、外注+ウーバーイーツなども使ったら莫大ですし、イチから手作り派に、セット食材を配達してもらっている人など様々です。
    よくある「月いくら食費減らす!」的な雑誌を見てみたら?
    美容院とかにも置いてるところがあるでしょう。

    家計管理は自己管理ができない人はできません。
    いくらの食費が適正がわからないなら向いてない。
    最低いくら、夫婦二人で食事の頻度や食材レベルを総合的に鑑みます。

    私は個人事業主で、仕事量は自分である程度決められて、大きな子どもが2人、夫は次の半分くらい海外です。家族全員で食卓を囲む日は多くないので、2〜3日分の食材をストックしています。全員で外食はあまりできないので、今は月6万程度と思います。80代の私の両親が近居ですが、毎日買い物に行くので見たところ10万近くかかっていると思います。

    ブランクが怖くて子供が小さい頃から働いていた私から見ると夫に頼る思考は少々不思議です。自由ですけどね。対等な夫婦関係とは言えない印象も受けます。

    ユーザーID:8687981542

  • 都心の食費

    いやいやいや、都心で独り暮らしで自炊が出来なかったら、月10万でも普通です。だから、自炊の夫婦二人で7,8万は普通です。山手線周辺と、山手線内だったら、こんなものです。

    私は、お金の問題よりも、働くな、という妻への命令の方が問題だと思います。自由が無い結婚ですね。

    でも、トピ主さん、言いなりになる必要はないんですよ。

    ユーザーID:4028003877

  • 代わって欲しいです(笑)

    どんなにギリギリの生活なのかと開いてみたらずっこけました(笑)

    自分の分の食費と雑費だけなら15万円あれば十分だし
    お小遣いだって結構高額捻出できそうですけど・・・

    「美容室にいって、エステにいって」<一体いくらなの?
    「安めの服や靴を買ったら」<毎月要りますか?いくら使ってるの?

    って思います。
    私ならすごい貯金できそうなので代わって欲しいです(笑)

    ユーザーID:1652489837

  • 話し合って働く

    お子さんもいないなら,ちゃんと理由を言って働いたらいいと思います。これではこだわりのある野菜を買ったり,自分が描いたようなせいかつができないと。その分は自分で働くからと。
    我慢していたらいつか取り返しつかなくなりそう。

    ユーザーID:8016432377

  • 金銭感覚がおかしい

    15万でエステも行けて服も靴も変えてやりくりできている、
    そこに3万円増えたということは、お小遣いが3万円増えたわけだが、
    全然足りない、足しにもならないと言っている

    まあ一般人は足りますが、お嬢様は足りないでしょう。
    周りのお友達の生活レベルがあります。
    正しい金額は、旦那さんのお小遣いの食費を抜いたくらいですかね?

    旦那さまが医者、弁護士、経営者、プロ野球選手なら少ないって言えるかな。

    ユーザーID:9253610978

  • トピ主さんは働く意欲はあるのですよ

    トピ主さんの一番最初の投稿では書いてなかったけど、
    追加のレスには書いてあるように、
    トピ主さんは働く意欲はあるのですよ。
    夫のお金だけで贅沢したいわけじゃないんです。

    その働くことを反対されているわけで、
    だったら生活費(お小遣い)を増やすか、働くことを許可するかどちらかに
    してほしいという話ですよね。

    そもそもトピ主さんが望むお小遣いの額が大きすぎるという
    ご指摘をされている方もいらっしゃいますが、
    ご主人が高収入だったり、トピ主さんが働いて収入を得られるようになれれば
    月15万のお小遣いでもいいと思いますよ。

    他の方も書いていらっしゃいますが、
    ご主人と一緒に将来設計をする必要があると思います。
    現在払っている家のローンのためのお金、子供をもつつもりならそのためのお金、
    ご夫婦の老後資金、日常生活でかかる生活費、
    急にお金が必要になったときのための予備費数百万など、
    それらもろもろの費用を差し引いてもご主人のお給料が
    まだまだたくさん残っているというなら、
    娯楽費・趣味費など贅沢して良いと思います。
    もちろん、ご主人が高収入だったとしても残ったお金は貯蓄にまわして
    自分の小遣いくらい自分で稼ぐという方針でもいいと思います。
    問題は働くことを反対しているご主人への説得方法ですが、
    そもそもなんで反対されているのですか?
    それがわからないと説得も難しいと思いますが。

    ユーザーID:9447678573

  • 高すぎでしょ?

    15万なんてもらいすぎでしょ?
    私は子供と自分の分プラス普段の食事代も全て込みで10万ですよ。

    ユーザーID:3588743789

  • 食費はそんなもんでは?

    うちも二人で大体7〜8万くらいなので。
    15-8=7万雑費を2万引いても5万残ります。
    専業主婦のお小遣いとしては一般的な感覚だと多い方だと
    思いますが、トピ主さんとしては全然足りないのですね。
    ご主人がどれくらい稼いでいるのかわかりませんが、
    最初からご主人に生活費とは別に
    『お小遣いが15万以上』欲しいって交渉すればいいのに。
    それでそれは無理って言われたら、働きに出る交渉を
    してみては?

    ユーザーID:0460513712

  • まず家計簿をつける

    本当に余裕がないならきちんとその数字を出してから、ご主人と交渉することです。

    ここで皆の意見を聞いても、どうもあなたの支出は一般の主婦とは違うようです。
    一般家庭の主婦で小遣いが15万というのはね、ありえないんですよ。
    いつまでも独身気分で自分にエステやらなんやら使ってる場合じゃないんです。
    もちろんあなたの御主人が相当稼いでいて私はセレブなんだというのであれば話は別です。

    ですからまず、家計簿をつける
    具体的に食費や日用品などの家計にいくらかかっているのか、貴方だけの為のつまり小遣い、エステやら化粧品やらにいくらかかっているか
    きちんと数字を出します。

    それでご主人と交渉するわけです。
    産地にこだわるのがいけないわけじゃないです。
    が、それが身の丈に合っているかどうかという事をきちんとご主人と話し合ってください。

    ユーザーID:6577930966

  • 家計簿と確認

    外食はご主人が払っていて、夫は自宅で食事を取る回数が少ない。
    貴方の食費は2万円。
    冷凍食品無しのお弁当があるとはいえ、食費が8万円とは
    どのようなものを購入されているのでしょう。
    毎日3食、常に最高食材なら何とか理解しますが
    夫の分の夕飯を作っては捨てているみたいなことしかイメージできないのは
    庶民すぎるのでしょうか。
    現在かかるのであればかかるのでしょう。

    20代で15万円の小遣いを遣えるくらい稼げていた貴方も立派だし
    30代で引き落とし支出以外に15万円を妻に払える夫も立派です。
    一般的なレベルではありませんので、一般的な掲示板で質問しても
    何が少ないのかって話になると思います。

    食費などの生活費部分については夫と話し合いましょう。
    そのレベルの食材を希望されてますか?
    夫の感覚では生活費5万円で残りが妻の小遣いくらいと思っていて
    貴方は小遣いは15万円無いと不足し、生活費は別途10万円はいると思っているのであれば
    夫婦で齟齬が生じていますので、貴方の感覚に夫が合わせるのか夫の感覚に妻が合わせるのか折衷案を考えるのかは
    夫の年収や今後のアップにもよりますし、生活設計にもよります。
    相場は年収や地域性もありますが、固定費の支出が無ければ15万円で余裕と考える人が多いと思います。
    また、専業主婦なのであれば美容室・エステ・洋服などについて働いているときと同じ感覚にはならないと思います。

    また、働くのは夫が許可してくれない・嫌がるという表現も変です。
    なぜ嫌なのか。
    どのような国家資格をお持ちかわかりませんが
    ごく一部の例外を除けばブランクがあるのに
    すぐ就職ができてすぐに圧倒的高収入という例は少ないと思います。
    ごく一部の例外であれば失礼な心配ですが
    万が一などを考えれば子供がいない間だけの短時間でも働いた方が良いと思うんですけどね。

    ユーザーID:4126202402

  • 金銭感覚の違いですよね

    金銭感覚なんて、そんな簡単に変えられるものではないと思います。
    「びっくり」ポチの数を見れば、主さんが一般的感覚ではないことが分かると思います。

    主さんには主さんに見合う金額があるのでしょうから、それはご主人と相談してください。
    小町の住人は何にも出来ません。

    でも、経済DVに該当はしないと言うことは分かって良かったですね。
    ご主人の怒りを買うところでしたよ。

    世間的な生活水準が知りたかったら、店頭に数ある主婦向けの雑誌を見てください。
    「びっくり」ポチの数に納得できると思います。

    ユーザーID:9757529263

  • 自分自身にお金を掛け過ぎなだけ。

    独身の時と同じようにお金を使っていたら足りないのは当たり前。

    別に食費が7、8万はすごく掛け過ぎなわけでもない。まぁ、平均は子供2人いてそのくらいだとは思うけど。

    雑費(洗剤とか)が1万だとしても、15万貰っているなら5万〜6万も残るでしょ。それ全部自分にかけてその上で足りないとなると専業主婦としては問題では?要するに贅沢しすぎってことです。ご主人、ここまで贅沢させてあげているのに経済DVなんて言われて可哀想。

    しかも18万にしてくれるって言っているんでしょ?そうしてもらえばいい。8万〜9万…10万近く自分に使えるってことでしょ。それでも足りないって・・・経済観念どうなっているの?

    ユーザーID:1806071932

  • どんなお嬢様なんだろう・・・

    経済DVというのは本当に生きるギリギリの金額しかもらえないって事だと思うので
    エステや美容院に行ける時点で違います。
    食費雑費込で月6万程度の人に適応される言葉かなぁ。

    一人暮らしで月25000円の食費でやりくり出来ていた人が
    結婚して夫のお弁当が増えただけでなぜ8万にも増えるんでしょうか。
    お重のお弁当でも作ってるの?と疑問です。

    さて、月15万の生活費が多いか少ないかはご主人の年収次第かと。
    2000万以上あるのなら少ないかもしれませんね。
    トピ主さんが納得する金額が庶民の私にはわかりませんので
    提示してみて、拒否されたなら働きに出られたらいいのではないでしょうか。
    夫が嫌がろうと妻を満足に養う事ができないのだから共働きになるのは仕方ない話です。

    ユーザーID:4928159541

  • まだ修正は出来ると思います

    >結婚してから、産地とかものすごくこだわるようになったのですが
    >皆様はその辺はどのようにやりくりされてるのか教えて頂きたいです。
    拘るのは愛情ですが、そうするとキリがないですよね。
    入るお金が決まっているなら、出るお金をちゃんと考えないと
    生活なんてできません。

    トピ主さんは足りないと言うだけで、では幾らなら生活が出来る
    とお考えなのですか?
    子供が出来たらどうなるのか?
    贅沢な生活を夢見るのはいいですが、収入とのバランスを考えて
    いますか?

    見直して本当に必要なら、ご主人に相談だと思いますよ。

    ユーザーID:3911307499

  • 生活レベルによる

    ご主人はそもそもいくらくらいの年収なのですか?
    どういう地域にお住まいなのですか?
    15万が十分な人もいるでしょうし、そうでない人もいます。

    私は夫婦だけなら15万で足りますが、家族4人だと食費と光熱費でそのくらいになります。
    生活レベルを考えると、国産の野菜やお肉が当然の人もいれば激安スーパーが当然の人もいます。
    ご主人がそれなりのレベルの生活を求めているなら15万では足りないでしょうが、今もエステや洋服買うお金はあるんですよね?
    それはいわゆる「小遣い」なので主婦としての小遣いは少ないくないということです。
    ご主人が管理している家計はどうなのでしょう?
    いくらの家賃で(ローン?)毎月いくら貯金してるのか、子供はどうする気なのか、今後トピ主が仕事復帰する気はあるのかどうか。
    総合的に考えなければよくわかりません。
    ご主人が1億の年収なら、15万は少なすぎます。
    ご主人が500万の年収なら、そんなものでは?と思います。
    働いていなくても結婚していれば、妻は夫と同等のレベルの生活をする権利があると思いますので。
    しかし、立派な国家資格があるなら働いて自由に使う方が楽しいのではと私は思いますけどね。
    いつでも稼ぐことが出来るとしても、今は15万の「極貧生活」を楽しんでみてはいかが?
    きっと何か糧になるとは思います。

    ユーザーID:7775309653

  • 足りないのはエステやら不要な事が多いからでしょう?

    私の手取り17万程度ですけど
    夫婦二人分の食費と雑費、家賃半分、自分の携帯代
    車を所有しているのでガソリンとか維持費
    出してますけど生活出来てます。
    昼間仕事してるからその分使わないっていうのもあるけれど

    エステとか必要かな?
    時間あるんだから自分で運動したりスキンケアとか勉強したらいいんじゃない?
    服だってそんなしょっちゅう買う物でもないでしょう。

    元々の生活が高級志向だったみたいだけど
    生活にお金を合わせるんじゃなくて
    お金に生活を合わせてみたら?

    因みに専業主婦のお小遣いの相場は3万前後ぐらいみたいですよ

    ユーザーID:2582977100

先頭へ 前へ
91120 / 201
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧