• ホーム
  • 働く
  • 派遣の営業担当との月1面談、断われますか?

派遣の営業担当との月1面談、断われますか?

レス25
(トピ主2
お気に入り24

キャリア・職場

トピ主

派遣として働きはじめて4ヶ月めです。
派遣先の職場に、月1の頻度で派遣元の営業担当が面談に来ます。
仕事中に訪問して来て面会室に呼び出されるので、その度仕事を中断しなくてはいけません。

面談の内容は、「どうですかー?」という漠然とした質問から始まり、こちらが気を遣って話をまとめ、「営業の仕事もたいへんですね」と話をふって愚痴を聞いたりという、他愛もないおしゃべりです。

「〇〇課長(私の派遣先の上司)はボクのこと気に入ってくれてるみたいでですね、ボクの紹介から入れたかったみたいです、ハハハハ」と言うのですが、私から見ると軽くてノリが良すぎで、ホントかな?と疑ってしまいます。

派遣先の上司からは「長期で長く働いてほしい」と言われており、仕事も時間を割いて丁寧に指導して頂いています。内容からしても短期で終わるような業務ではないので、私も長期で働く心づもりでいました。

でも、最初の更新月が近づいた際の面談では、営業担当がまるで自分の手柄のようにして
「更新の契約を取りましたので3ヶ月先まで働いていただけるカタチとなります」と言うので、一応「ありがとうございます」と頭を下げる流れになりました。


仕事を中断してまで話す意味があるのか?と思うようなおしゃべり、営業の愚痴と自慢話で15分ほど時間を潰したあと、業務に戻っても気分が悪く、仕事モードに頭を切り替えるのにも時間がかかります。

派遣先の会社は派遣を使うのは私が初めてとのことで、派遣社員は私一人しかいません。
私自身、派遣で働くのは初めてなので、派遣先での派遣元の営業担当との関わりに戸惑っています。

できれば面談をお断りして業務に集中したいのですが。

皆さんは営業担当の方との面談をしていますか?
断る方法はありますか?
また、するならどんなお話をしていますか?

経験を教えていただけると嬉しいです。

ユーザーID:5152388038

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • これは、一応は派遣社員のためのもの

    実際、面倒くさく感じるかもかもしれませんね。
    でも、就業に問題がない時は必要性は感じませんが、何らかの問題がある場合も少なくなくて、そういう時はありがたいですよ。

    派遣元の営業との面談は、派遣社員が円滑に派遣先の会社で業務をこなせているかの確認です。困っていることはないか、契約にない業務をさせられていないか等を質問されてるんじゃないかと思います。

    ただ、営業担当と相性が悪かったりすると「???」なだけの面談になってしまう場合もあるのは確かですね。

    また、もしも忙しすぎて時間が取れないなら断っても良いと思います。
    15分のところを2〜3分で切り上げても良いと思います。

    ユーザーID:9553235201

  • 訪問日時

    決まっていませんか?
    突然来られるのでしょうか?
    決まっているのなら仕事をうまく調整した方がいいです。
    営業さんもお仕事なのです。
    派遣先の仕事が順調であれば問題ないですが、問題が発生した時にまず頼れるのは営業さんになります。
    ただし、派遣さんの更新についてもその定期訪問の時に派遣先から言われます。
    なので、あなただけのために来ているとは限りません。
    営業さんの話は半分くらいきいてたらいいです。
    お仕事頑張ってくださいね!

    ユーザーID:9785506683

  • 契約延長は仕事振りで決めます

    上司という立場で言わせていただきますと、派遣契約の延長は、その仕事振りと働く姿勢で決めさせていただいています。派遣法の改正もあり、優秀な方は将来的に直接雇用も考えますが、派遣会社で決める事はありません。自信持って仕事をしてください。

    ユーザーID:2279732443

  • 面談は必要

    派遣先に営業が来るのは、ごく普通のことです。
    トピ主に会いに来るだけではなく、派遣先の担当者とも話してます。
    なにか問題があったら、派遣会社を通じて対応してもらうこともあるので、
    これは必要なことです。
    業務内容が契約と違っていたりしたら、都度変更することもありますから、
    トピ主さんとも、派遣先とも、常に連絡を取り合う必要があります。

    更新されたのは、確かにトピ主がちゃんと働いているからですが、
    だからといって、営業がなにもしていないわけではありません。
    まだ、4か月だから、頻繁に来るのかもしれませんね。
    もうしばらくして、半年ごとの契約になったりすると、
    頻度は減るかもしれません。

    とはいえ、その営業さんは、確かにちょっと…とは思います。
    もうちょっと、ちゃんとした仕事の話ができる営業もたくさんいますから。

    業務を中断されるのが困るというなら、終業後に外で会えばいいのでは?
    私はいつもそうしています。
    なんの問題もありませんよ。

    ユーザーID:1550954717

  • トピさんとだけ会ってる訳じゃない

    あなたの仕事ぶり、この先の意向を、派遣先の担当者に確認するために来ているのです。

    私の夫は、派遣先の方で、忙しく派遣元の面談をいつもキャンセルしていましたが、家で愚痴ばっかり言ってました。
    「そんなに能力不足の人なら、面談してチェンジしてもらえばいいじゃん。派遣元とはこちらの要望に沿った能力の人を派遣する契約なはず」って言うのに、でもでもだって、チェンジしてもっと能力不足だったら困るとかなんとかとグズグズ言いながら耐えてましたよ。


    トピさんは、派遣先に不満はなく、順調なんでしょうけれど、中には契約業務以外の仕事をさせられるとか、周りに守ってくれる人がいないから、大変な思いをしている人もいるでしょう。
    トピさんのことを守るための面談です。トラブルがないうちは15分が惜しいでしょうが、ご自分のためですよ。

    ユーザーID:7382553599

  • その程度で

    月1で1回15分、これは仕事に支障が出る事とは思えません。

    自慢話なんて思いっきり乗せて気持ち良く話させてあげれば良くないですか?後トピ主さんは自分の実力だけで契約更新されたとお思いのようですが、少なからず紹介してくれた派遣営業のお陰もあるわけで謙虚な心忘れていませんでしょうか。

    トピ主さんは今は職場で何の問題もないようですが、今後ないとは限らない。いざとなると頼れるのはその営業さんです。

    他愛のないおしゃべりでも、あちらはその面談でトピ主さんの様子と職場をうかがう大事な時間なのです。

    ユーザーID:2298242418

  • 問題がないことを確かめに来る

    トピ主さま、初の派遣で職場が合っていてい幸せですね。

    派遣は、労務管理は派遣元で業務管理は派遣先と複雑な管理体系になります。
    雇用元の派遣会社の目が届かない所での業務となり、安全管理や派遣条件の順守、日常のトラブルの有無などを確認するために月に一度訪問面接を行うのです。
    あからさまな言い方をすると、面談は派遣元の会社の保身の為です。
    何かあれば労働監督署からきつーいお叱りを受けますので、ちゃんと管理して話を聞いていたと言うアリバイを作るために面談という事実を残しているのです。

    もちろん何かあればトピ主様を全面的に守る為でもあります。
    下手に拒絶したりいい加減な対応をすると、いざと言うときにご自身が不利になります。小さなことでもはっきり伝えましょう、記録として残しましょう。派遣先の本音や評価も聞けますよ。

    ユーザーID:0855514588

  • そんなにヨイショしなくても

    トピ主さんは優しい人ですねえ。
    営業さんに話を振って愚痴聞いたりまでしてあげるんですか。
    そこまでサービスしなくていいよ。

    営業が回って来るのは、まさに「もっと人要りませんかぁ?」という御用聞きも兼ね、また、貴女にも何か困ったことが無いか一応声掛けするのだと思います。もし問題があればそういう場を設けてもらうのは助かることですからね。

    でも特に営業に相談することもなく、時間を取られるのが迷惑なら、「いつもありがとうございます。皆さんによくしてもらっていて仕事も遣り甲斐があるし特に問題ありません。」と言って、「では仕事に戻ります」でいいと思いますよ。

    そんな貴女の方から気を使って世間話してあげる必要は無いです。

    こんな気遣いの出来る貴女だから、派遣先でも仕事きちんとして頼られているのでしょう。頑張ってください。

    ユーザーID:6889264764

  • トピ主です

    みなさまレスありがとうございます!
    職場で問題が生じた時に私を守ってくれるためなのですか・・・

    派遣の働きかたが、初心者でホントに何もわかっていないのですが、

    具体的に、派遣先の職場での問題に派遣営業担当がどのように関わり、解決されたかの経験をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!お待ちしています。

    ユーザーID:5152388038

  • トピ主 追伸です

    派遣先上司と私と営業さんとの三者の関わりが1度だけあったのを思い出しました。

    初の出社日、営業さんと私で待ち合わせして就業30分前に派遣先上司に顔合わせする約束でした。

    でも待ち合わせ時間に営業さんから私にTELあり「渋滞に巻き込まれてしまって遅れます」とのことで結局25分遅れ、就業ギリギリになり、顔合せできないまま私は業務に入りました。
    後で、派遣先上司が私に「渋滞に巻き込まれたんだって?」と聞くので、「私ではなくて営業さんが巻き込まれたそうです。」と伝えると笑って「そうだと思った」と言われました。

    その日の営業さんの風貌が見るからに寝坊で駆けつけた感が表れていて(渋滞だったら途中で髪整えたり袖のボタン留めたりできるでしょ?)

    仕事たいへんかもしれないけど遅刻を私のせいにされたのはアレ?どうして?って思いました。

    それ以来、月1の面談のノリのいいおしゃべりしか接点がないので、中味のない無駄な時間に思えてしまうんです。

    職場の問題で営業さんの関わりに助けられたあるいは、営業さんのサポートを実感された経験をお持ちの方、ぜひ教えてください。

    ユーザーID:5152388038

  • 我慢出来ないですか?

    月に一度たった15分です。
    なんとか我慢できませんか?
    頑張って!

    ユーザーID:8053106811

  • 派遣元会社の情報収集に役立つと思えば

    派遣元会社は、トピ主さんの評価はもちろん、
    派遣社員の受け入れが初めての派遣先企業であれば、
    その受け入れに対する評価や、さらなる増員の可能性を模索しますから、
    派遣先企業の担当者だけでなく、実際に働くトピ主さんからも状況を
    聞きたいのだと思います。

    派遣元会社の情報収集に協力していると思えば、
    仕事を中断することになっても、それほど苦痛ではありませんよね。

    どうしても苦痛だとお感じになるのなら、面談だけ時間外の対応を
    お願いしてみるしかありませんが、残業の関係で派遣元会社が
    納得しないか、残業扱いにならないかもしれませんね。

    >派遣先の上司からは「長期で長く働いてほしい」と言われており

    トピ主の人柄や仕事ぶりが評価されていればいいですが、
    単にプロジェクト人員が入れ替わることを嫌う派遣先もあるから・・・

    >営業担当がまるで自分の手柄のようにして

    まあ、それが派遣で働くということです。
    営業担当が取得した派遣契約や更新に対して、派遣社員が労働力を
    提供し、見返りの報酬をもらう、持ちつ持たれつの関係ですからね。

    >仕事モードに頭を切り替えるのにも時間がかかります。

    これはトピ主が自分で解決する問題。
    月1の面談は、派遣先企業も理解した正当な業務なので、
    あることを前提に行動すべきです。

    ユーザーID:1541325649

  • 経験談

    回答者は派遣の方と一緒に働く社員の立場です。

    経験談ですが、お付き合いのある派遣会社営業はフォロー上手です。

    女性固有の問題や派遣者同士のトラブル、私生活の悩みなど、派遣先が踏み込めない領域の話を聞きだし、長期に就業するにあたっての問題点を報告してくれます。

    その結果問題が悪化する前に対策を打てることが何度もありました。
    とても救われています。

    トピ主は問題点が少ないので営業さんの仕事は無いと思われているのかも。

    ユーザーID:6287921774

  • 断りました。

    私も派遣社員です。
    今の営業担当が、イマイチというかこいつと話して得られるものは何もないと思ったので、
    「面談は義務ですか?お互い忙しいので止めませんか?必要なときはこちらから連絡します」と言って、面談を止めてもらいました。
    この担当、出勤初日に遅刻したり、社会保険や交通費に関する事務的な問い合わせをしてもいい加減な回答をして、更にはあやまらないので、話してもストレス溜まるだけだわーと思ったので。

    派遣会社にお悩み受付みたいなコールセンターはありませんか?そこに電話して、面談不要の旨伝えてもいいと思います。
    私は、担当を信頼てきないから変えてくれって言ったこともあります。(すぐに変えてくれました。そういう人って他のスタッフからもクレーム出てると思う。)
    または、担当の上司に連絡してもいいです。

    仕事でストレス抱えてるのに、派遣会社の営業に対してもストレス抱えたらしんどくなっちゃいますよー。

    ユーザーID:2410066594

  • 派遣元の業務の一環です

    ので断れません。

    あなたがいきなり辞めたいと言い出したりした時に「前回の面談時には何も不満は述べてなかったのですが」と派遣先に報告するためです。

    逆もしかりで派遣先に対して不満があるとき、例えば義務内容が契約と異なるとか、ハラスメント受けてるとか言うときに苦情言う機会でもあります。
    もちろん派遣先があなたの勤務態度や能力に不満があるときは営業担当に苦情言うので、それをフィードバックして確認する場でもあります。

    ユーザーID:3361315257

  • あと何回かで苦にならなくなる

    その派遣会社から初めての派遣さんだから、
    営業さんも時間を取って面談してるに過ぎないと思います。

    トピ主さんが慣れて一年も経つと、確認しなくてもいいくらいになり、
    ほとんど来なくなるかもしれませんよ。

    実際、
    一年半くらいすると、営業さんは面談したことにして家に帰ってたりします。
    まったく会わなくなり、電話も出なくなる場合もあるので、
    もう少しの辛抱です。

    万が一の困りごとのときや、別の会社へうつりたいと思うことが起きたら、
    頼りにするのはその人だけになります。

    半年経てば有給休暇も取得出来るようになり、もっとゆとりが出ます。

    手短にしたかったら、すみません、むっちゃ忙しいんですがって立ち上がりかければ、もう少し短くしてくれるんじゃないかと思います。

    私は年齢的に転職した時に派遣登録して、これで派遣会社は二社目です。

    一社目は給料明細を持ってくるんですが、印鑑をもってこいと言うので毎回会います。立ち話程度ですが。
    二社目は郵送で明細が送られるので、何もなければ会いません。
    多分、本当にサボって自宅の赤ん坊の世話に行ってると思います。笑い。
    一年半、一回も会ってませんよ。

    最初の頃だけです、会ったのは。

    きっとまだ四ヶ月で心配ついでにおしゃべりしてるんですよ。

    ユーザーID:4338705358

  • 派遣会社に言う

    派遣会社勤務歴ありです。

    スタッフ面談の目的は、派遣者の離職を防ぐために、現場のトラブルなどないか聴き、何かあれば派遣先との仲介役を務めることだと思います。

    ですが、管理者の愚痴の相手など仕事の手を止めてまで行う必要のない中身なので、今後は必要ないと派遣先の上の方に伝えましょう。

    面談があると思うと苦痛で辞めたくなると言っても良いくらいです。

    本末転倒なんですから。

    ユーザーID:1133181910

  • 仕方ないのでは?

    派遣元会社の事情を詳しくは知りませんが、
    面会自体を断ることはよろしくないのでは?

    営業担当者は自社への報告、体調の確認、セキュリティやコンプライアンスの確認も含まれているのでは?

    面会は職場で問題が生じた時にトピ主さんを守ることにもなりますが、
    トピ主さんが違反などの問題を起こしたときにも、
    どれくらいの頻度で面会していたのか?
    セキュリティやコンプライアンスの指導はきちんとしていたのか?
    など派遣先と派遣元の会社間で問題になってくるのでは?

    >「〇〇課長(私の派遣先の上司)はボクのこと気に入ってくれてるみたいでですね、ボクの紹介から入れたかったみたいです、ハハハハ」

    というコメントから、その派遣先会社と担当者のつながりが強そうなので、
    派遣元会社の担当者の上司に面会に対してのクレームを入れたり、
    担当者を変えることの要求などは、かなりの覚悟が必要だと思います。
    バランスが取れた信頼関係が崩れることにならないかな?

    だけどトピ主さんを担当者と相性が悪そうなのは伺えるので、
    担当者が業務にまったく関係のないつまらない話をし始めたら、「今忙しいので業務に戻っていいですか?」と言うのはいいと思います。

    ユーザーID:0216195798

  • まだ4カ月

    派遣何社かで働いていました。

    トピ主さんは話し上手なんですね。
    なんで聞きたくもないのに、話を振るんですか?
    私はいつでも必要最低限しか話しません。

    初めに「どうですか?」
    それに対してどうのこうの話すだけです。

    でも、たいてい話すことが出てきます。
    契約内容が変わることもあります。
    派遣先からの要望も出てくるかもしれません。
    だから、面談を断るのはまだ早いと思います。

    まだ4カ月目ということで、その頻度はしょうがないと思います。
    派遣先も初めての派遣なので、先方の話を聞く為にも来ているのでしょう。

    今回更新した事で、次は更新前とかになる(3カ月に一度)のではないでしょうか?
    そして確実に続けられる自信が出たら、更新を伸ばしてもらう事も出来るかもしれません(6カ月更新とか)。

    そのうち慣れると思います。あしらいかたも。

    ユーザーID:8819443534

  • レスします

    受け入れ側は派遣会社の営業の質なんて対して気にしてません。派遣という制度上、仕組みとして必要、いて当たり前、やって当たり前、大事なのは働いてくれる方の質。
    (だからこそ、うまいアレンジをされたりトラブル対応をきちんとされ方が物凄く光ります)

    お尋ねなのはトラブルの実例と思います。
    まず何か業務上で過失があった場合に表に立ち責任を取るのは派遣会社です。極端な例でいうと窃盗や個人情報漏洩等発生した場合、受け入れ先企業とトピ主の間に立つのが派遣会社です。

    その他の例:
    ・事前に説明を受けていた業務内容と違った
    ・派遣の職掌を超えて責任を取らされそうになった
    ・やっぱり別の仕事がいい
    ・無断欠勤頻発で連絡が取れない
    ・持ち出し禁止資料を持ち出した
    ・業務が合わない(スキルアンマッチ)
    ・その他

    その営業が嫌なら別の派遣会社に登録すれば良いだけだと思います。ただ入れ替わり激しい業界なのですぐに変わると思いますよ。

    「派遣において営業役に立った人いますかー」とここで尋ねるのもいいですが、まず派遣の仕組みや実情について調べてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:1787967114

  • ドタキャンでは?

    当日朝とかにやっぱり来週でもいいですか〜?とかいってリスケしていって
    さりげなく月1回ペース→1.5ヶ月に1回ペース とかに済し崩すことなら可能かと。

    ただ、会社によっては月1回必須が営業担当に課されていることもあるのでその辺は気をつけて。
    また、「そんなに忙しいの〜?業務大丈夫〜?」とか言われて別の問題になると厄介ですのでさりげなくね。

    まあ、自慢と世間話程度であれば心を無にして相槌だけ打っておいたら?とはおもいますが。

    ユーザーID:6193959011

  • 辞める時のためよ

    仕事上で何かあったときに、派遣社員の役に立つ営業なんていません。
    私は直接派遣先とやり取りしてます。
    (それがルール通りとは思ってないけど)

    ただ、こちらが辞めたいと思ったときに、スムースにことを運んでくれるようコミュニケーションを取る必要はあります。
    不満ややりにくい点は営業に手短に報告して、辞めるときに「急に言われても困る」なんて言われないようにしておく必要があります。
    最近流行りの退職代行に、最初から依頼してる感覚です。
    「嫌になったら辞められる」というのが、派遣の唯一最大の長所です。
    上手に使いこなさないと、搾取されるだけですよ。

    ユーザーID:0683207415

  • 正直、派遣会社の質もいろいろ

    派遣会社の営業担当者自身が派遣社員との面談の意味を分かってない場合もありますからね。

    派遣会社もいろいろで、大手であっても営業担当が派遣社員との面談に1回も来ないようなところもあるし。

    そんなもんだ。

    ユーザーID:2366922672

  • 訓練

    すぐかな頭を切り替えられる訓練をすれば、一件落着じゃない?

    派遣は業務をこなす能力を売っているのですから、「時間がかかります」じゃなくて、すぐに切り替える能力も身につけて下さい。

    ユーザーID:6564045560

  • 具体的な体験談です その2

    現在働いている2の派遣元から最初に派遣されたのがA社でしたが、
    初日に派遣先担当様との面談に来れなくなり(トピ主さんと同じで、交通渋滞巻き込まれ会えず、つまり寝坊)私と他社からの派遣さん2名が初日の仕事に就きました。
    そこは半年くらいだったのですが、男性でも悲鳴を上げる重いものを持ち上げたり、製品を台車に載せて動かすと800kgの台車を交換するなどがあり、手首と腰を痛めたため、こちらから一度も会えなかった担当さんに連絡し、数日でA社を契約途中で出社不能と連絡にてB社面談。
    B社で現在一年半働いています。

    契約途中でも体調不良で翌日から出社不可能という報告にて、A社はしぶしぶ承諾したとのこと。
    男性でもすぐ辞める仕事を頑張ってくれたので残念と課長さんが言っていたと聞きましたが体あっての仕事なのでしかたがありません。

    現在のB社は最初から製品がとても軽いので負担はほぼありません。

    正社員で事務デスクに座りっぱなしだった仕事が冷え性の私には辛かったのもあって、体を動かす派遣先を紹介してもらい、見学段階で無理と判断すれば次を紹介してくれたり、問題があれば他へとすぐ対応はしてくれましたので、おおよそ2社とも特に不満はありません。

    有給休暇や病欠などの連絡もきちんとしてくれ、電話連絡には問題が無いので紹介面談以外は実質必要感じないです。

    それから、2の派遣先からのB社では、日本語が解らない外国人派遣さんと仕事をしますが、同等の立場でも日本語がつたない外国人さんには無理な仕事がかなりなハードスケジュールで私に割り振られていた時期があり、電話で相談。派遣担当からB社へ連絡の結果、現場の上長・リーダー社員・現場社員さんらとも直接相談で、問題の7割を解決出来ました。

    3割はB社の方針として変えられないので、上長さんらが負担を軽減決定、かつ改善要望を叶えてくれました。具体的には以上です。

    ユーザーID:4338705358

レス求!トピ一覧