病院への不信感

レス32
(トピ主5
お気に入り47

生活・身近な話題

なみ

以下は、特定の一つの病院の事例ではなく、いくつかの病院で何度か似たようなことがありました、という話です。

「こういう症状で、風邪なのかアレルギーなのかわからないけど、だるくてつらくて」と受診したら
「そうですね、風邪かもしれないし、アレルギーかもしれませんね。とりあえず風邪薬を一週間分出しますので、良くならなかったらアレルギーだろうからまた来て」

(風邪かアレルギーか?ってのは病院来なくてもわかってた。それに風邪じゃないかもしれないのに風邪薬飲むのは身体に良くないのでは?)と不信感。

または、診察時に「アレルギーですね」と言われて
「何のアレルギーですか。生活の中で留意することは」と尋ねたら
「それは検査しないとわからない」とのことなので、この後検査するのかな、と思ったら、しない気配だったので
「検査は?」と聞いたら
「原因にかかわらず、薬の処方は一緒だから、検査は別にしなくてもいいよ」と処方箋書きながら。
「アレルギーの原因になるものを避けたりした方が良いのかな、と思うのですが?」と重ねて尋ねると
「検査しても、結果がちゃんと出るとは限らないよ。すべてのアレルギー原因物質を調べられるわけじゃないし。どうしても検査したいというならやりますけれどもね。あまりあてにできないね」と。

(無知のため、検査があてにならないことまでは知りませんでした。ただ「検査しないとわからない」と言われたので、検査すればわかるのかな、と思ってお尋ねしたわけです)

つらい症状に悩む患者の立場からは、可能ならばアレルゲンを避ける生活ができれば、症状が軽減するかもしれないと期待しますし、
薬漬けの生活も避けられるなら避けたいです。

これらの医者の対応はフツウですか。私がたまたまハズレにあたっただけですか。

医者にかかっても、なかなか良くならないし、通院が面倒ですが、体調はイマイチで。

ユーザーID:1031617731

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
  • トピ主です。

    他の科でも似たようなことがあり
    例えば不正出血、
    例えば胃の不調と嘔吐、
    などで受診した際も
    「特に問題ない、大丈夫、心配ないですよ」とか言われるのですが
    いやいや、毎日生活に支障があって全然大丈夫じゃないから来ているのですよ、困ってるんです、と思います。そう伝えています。

    なぜこの不調が起こってるのか。どうしたら治るのか。
    現状維持では困るから、受診してるのに「問題ない、大丈夫」とかピントずれてる回答って感じてしまいます。

    「具合が悪い」患者に「大丈夫、問題ない、心配ない」と暗示かけて、追い返すのも、フツウの医者の対応ですか。

    「飲酒を控えて、様子見ましょう」そもそも飲酒習慣ないし、しばらく様子見ておかしいと思ったから来たのですが。

    特定の1ヶ所の病院のことではないです。過去20年くらい、転居もあり複数の病院で何回もこんな対応で、

    私としては
    病院行ってもアテにならない。
    風邪かアレルギーかも見極められないし、
    調べないとわからないことは調べないし、
    患者の身体はろくに診てない、
    特定の臓器の専門医は身体全体のことはわかってないし、
    「自分が診る範囲には間違いは見つけられなかった」だけで職務完了と思ってて、患者が痛いか苦しいか調子が悪いかは、ボクの知ったこっちゃない……とでも思ってるのかな、と感じます。

    医者と無縁の健康体になりたいけど、なかなか無理で、
    いまも薬剤師さんが心配するくらい、強めの薬を数種類、長期間飲んでて、毎日眠気(薬の作用)に襲われています。肋骨折れるほど咳が酷くて長引いてて。

    この医者の対応がふつう?私が過度に期待しすぎ?

    「不調の原因を見つけ、改善する薬や指導が欲しい。症状に悩まされずに暮らしたい」は、診察を受ける動機としてはおかしいのですか。

    皆さまは、どんな時病院にいきますか。どんなふうに病院と付き合ってますか。

    ユーザーID:1031617731

  • ありがち

    シロート的にはお医者さんなら何でもぱっぱと診断つけられると思ってしまいますが、典型的な症状で明らかにこれだろうということでもない限り、考えられる病気いくつかの中から絞っていくみたいですよ。

    倦怠感みたいなものだとあまりにもいろんな病気で見られる症状ですから、他に目立った訴えがなければ一番ありふれた感染症向けの治療をしてみて、それでも治らないとか、悪くなるとか、他の症状が出てきた、というなら「じゃあこっちかな」と次を考えていく、みたいな感じですよね。

    風邪でもアレルギーでも根本的な治療薬というよりは対症療法になると思うので、薬は同じというのはたぶんそのとおりなんじゃないでしょうか。

    アレルギーに関しては、うちの子もアレルギー持ちですが専門医のところに行く方が話は早いですよ。症状を説明してお医者さんの質問に答えたらアレルギーの可能性が高いとの診断ですぐに検査していただけました。まあ、保険だと検査項目に限度があるのでやはり調べきれないのは前提みたいですけどね。

    ユーザーID:1070995767

  • 要求しすぎ

    私が産まれて初めて蕁麻疹を経験したときも
    検査しても原因が特定されない可能性の方が高いから
    と一切の検査をしませんでした。
    慢性でしたので、ひたすら薬を飲み続けるだけです。
    アレルギーであれば自身で、可能性のある物質を相談してみた方が良いです。
    ちなみに花粉症の季節に花粉症の症状で病院に行っても
    花粉症ねって検査もせずに薬くれるだけでした。
    本当に花粉症がは調べないのかと面白かったです。

    アレルギーを心配するなら耳鼻咽喉科などで複数のアレルギーを検査してくれるところがありますし
    人間ドックでもオプションで検査項目に入れてくれます。
    そちらのほうが良いかもしれません。

    私は自分が死ぬかもくらい不安にならないと病院へは行きませんが
    私にとっては初めての症状でも医者からすれば当たり前の症状だと
    けっこう冷ややかな人います。
    診察一瞬で終わりみたいな人です。
    余りの腰痛の辛さに検査に1万円かけましたが原因不明ってこともありました。

    分かりにくい原因を見極めるというのはドラマの話で現実には
    慢性疲労症候群のように症状はあるけれど
    それに明確な病名をつけたり、原因を明確にしたりすることは
    以外に難しいのだとしみじみ思いました。
    だから、貴方の持つ不信感は分からなくもないけれど
    対応は普通で貴方は期待しすぎだと思います。

    ユーザーID:8917478997

  • 強く共感いたします

    まず最初のアレルギーと風邪の問題ですが、風邪薬を処方した医師は有能ではないと思います。医師の仕事は病気の診断をして、症状に合わせた薬を処方することですが、アレルギーか風邪か分からないのに風邪薬を処方されたら、私だって不信感を抱きます。

    アレルギーの血液検査は耳鼻咽喉科でやってくれますよ。アレルゲンが特定できる可能性もあるかもしれません。私も酷いアレルギー性鼻炎を抱えていて、この数年ほど医者通いをしていました。

    結局埒が明かず、体質改善を思い立ち、ストレスを避け身体をあたためたりお食事に気を付けたりしていたら、治ってしまいました。耳鼻科の医師は、鼻炎は薬が合えば確実治ると言いましたが、私も薬漬けになりたくなくて、その選択は控えました。

    車で20分ほどの距離にかかりつけ医がいます。もう20年近いお付き合いで、信頼関係があります。年に一度の血液検査、胃の不具合の折には胃カメラなど、その病院でやっていただいています。

    一人でも信頼できる医師がいると、本当に救われた気持ちになります。それから、医師よりも自分のほうが自分の身体のことは分かる場合もあります。

    乳がん検査などは、日ごろ入浴の折にしこりがあるかどうか調べる、血圧と体温を把握しておく・・など、自己管理できることはけっこうあると思います。

    そして、昔からよく言われている健康法が大切なんですよね。たとえばよく噛んで食べるとか、ウォーキングは健康に良いとか・・。

    不調を感じることなく穏やかな毎日を過ごされますように。

    ユーザーID:7836469781

  • 安心出来るなら

    アレルギー科のある病院を受診するとかどうですか?ダルさが全てアレルギーのせいかはわかりませんけど、気になる要素は一つずつ消すだけでも気持ち軽くなったりします。
    特に原因がなく未病という段階もありますし。
    血液検査で種類は選べます。
    信憑性が全くないことはないです。
    気になるならしてみて安心するだけでも違います。

    ユーザーID:5859184721

  • 期待しすぎ

    なみ様、私も幼い頃から各種病気に悩ませれてきました。仰る気持ちはよくわかります。

    ただ医薬品開発に携わった経験から、世間の方々が医者に求めるものは無理難題と言うことも知りました。

    新薬開発で、半分の患者に効けば医薬品となる、6割の患者に効けば画期的新薬と言われております。

    人の体は千差万別、生まれも育ちも生活様式も全く異なるのです。かかりつけの医者を持ち、何年にもわたって生活相談や体調管理をお願いしていればそれなりの対応をしていただけるでしょう。

    初対面でわずかな時間に原因を突き止めるなど不可能です。多くの患者の実績から可能性の高い治療法を試しているのですよ。

    お書きになられている症状ですとメンタル的要素も考えられますね。
    また医者との相性もありますよ。すべての医者がすべての治療法に精通しているわけではありません。あなたの症状に合った医者がいるかもしれません。ネットで調べれば似たような症状の方の体験談とかコミュニティーがあるかもしれませんね。

    ご自身の症状や困った点などを箇条書きにしてみてはいかがでしょうか?
    一番大事なのは医者を信頼することです。

    ユーザーID:0901725139

  • 自分の体に詳しくなる+自衛等、患者側も努力・協力が必要です。

    主様は本当に
    >毎日生活に支障があって全然大丈夫じゃないから来ているのですよ、困ってる
    のだろうと思いますが…
    医師の言動を
    >暗示かけて、追い返す
    等、他の部分も必要以上にネガティブに受け止めている様なので、医師の役割を正しく理解していないと感じます。

    他にもご指摘の方がいる通り、主様の不調にはメンタルの要素がありそうですし、メンタルケアが必要なら、その専門家に行った方が期待に応えて貰い易いと思います。ただ、どの分野でも医療従事者に出来るのは治る【お手伝い】だけ、患者側にも治そう・良くなろうと努力や治療への協力が必要です。
    主様は
    >過度に期待しすぎ
    と言うより「治して欲しい」と受け身になっている印象です。

    私は乳児期から、重度のアレルギー持ちですが…
    >すべてのアレルギー原因物質を調べられるわけじゃない
    体調や成長、特に女児・性はホルモンバランス等でも反応が変化する(アレルギーマーチと呼ばれる事あり)
    1つの物にアレルギーがあるからと特定の物ばかりに頼ると、体がその物を拒絶し始める可能性が高い
    等の理由で、検査は
    >あまりあてにできない
    検査で低い数値が出たからと言って、過信してはいけない
    等と言われ、最終的には【自衛しかない】と教育を受けました。

    >何のアレルギーですか。生活の中で留意することは
    人に頼るのではなく、自分でどんな時に反応が出たのか注意が必要です。
    私は初めての物に触る、食べる時は少量から始め、大丈夫だと確信を持てたら、徐々に量を増やします。アレルギー反応が出た時に触った・食べた物は、可能性の低い物も含め暫くの間、避けます。体調が良い時に、可能性の低い物+少量から再度試します。
    ただ苦手と感じた物は、体の防衛反応かもしれないから無理しなくて良いと言われたので、身に着ける物・飲食では冒険しない様にしています。

    自衛は本当に重要です。
    お大事に。

    ユーザーID:5941416697

  • 自己診断はしない

    トピ主さんは最初に
    >風邪なのかアレルギーなのかわからないけど
    と自分で診断していますよね。
    一般的には医師が診断して病名をつけます、そして医師は自己診断する患者は苦手です。
    それはコックさんにこのレシピで料理を作れと言ってようなものでプロフェッショナルに対する敬意が欠如して感じられるから、また自己診断する人は思い込みが強い傾向があるからです。

    トピ主さんが言うべきなのは症状といつから続いているかを具体的に簡潔に、です。
    不必要に話を長くするのは控えて下さいね、他にも待っている患者さんもいますから。

    毎回のように
    >受診してるのに「問題ない、大丈夫」とかピントずれてる回答
    このように言われるのは医師からすれば早く話を終わらせて欲しい状態なのじゃないかな。

    繰り返しますが病状を簡潔にまとめてメモにして医師に渡す、医師からの質問に答える、基本的にはこれを試して下さい。

    ユーザーID:8907788184

  • 物事には順序がある

    医師が1週間様子を見ると判断したのですから従いましょう。
    「1週間前から同じです」と言われても参考にはするでしょうが、100%真に受ける訳にはいかないのです。

    日常生活に支障があるなら具体的に伝えましょう。
    「夜中もくしゃみが止まらず1週間ほとんど寝れない」とか

    受診するときに保険証を出しましたよね?
    保険診療にはルールがあります。

    「風邪かアレルギー」と言う患者さんの100人に90人が風邪ならとりあえず風邪薬を出すのは間違いではないでしょう。

    とりあえずでアレルギーの検査をしても90人の人には無駄です。

    自分の思ったとおりに処置して欲しいなら専属の医師を雇ったらどうですか?もちろん健康保険の対象外になります。

    ユーザーID:9898134910

  • 医者に誤診をするのは無理な話しです

    上京して初めて、ヤブ医者に何人も会ってしまい「自分の身を守れるのは自分だけだ。」と、以降は納得できなければ他の医師や病院を探します。

    自分で勉強するようになったり、情報収集するようになって辿り着いた答えは「医者が誤診をするのは普通なこと。」でした。
    病気は多岐に渡り、医学は日進月歩。患者の立場としては1回受診したらスパッと薬等で楽にして欲しい。ですがこれは無理難題です。もちろん経験豊かで総合診療ができる方もいますが数は圧倒的に少ない。

    医師がまずするのは、生命にかかわる若しくは時間が勝負を分ける病気か否かの判断。時間をかけても命に別状ないと分かれば、そこから1つ1つ病気の疑いがある物を外していき、消去法で病名を当てる。1回受診しただけでばっちり病名も治療法もその人に当てはめるのは、かなり難しいことです。

    トピ主さんのケースだと、風邪かアレルギーとは限りません。
    また健康保険でカバーできるアレルゲン検査はごく一部です。気になるなら自由診療でチェックしてはいかがですか。

    ユーザーID:7487579383

  • やらなくても不信感やっても不信感

    なみ様、こんにちは。

    アレルギーの検査、先日受けてきましたが
    なんともびっくりなお値段。

    15000円ほどいたしました。

    風邪なのかアレルギーなのかわからない状態で受診をし、
    症状を聞けば一旦は抗生物質や鼻炎薬、痛み止め等で様子を見るのが普通です。

    闇雲にアレルギーの検査をして15000円
    特に反応はないので風邪ですね
    お薬出しておきます。
    で同じものが出てきて納得ができるのか、ということです。

    どうせわかりもしないのに検査だけして高い費用を払わされた
    不信感!
    とでもいうのでしょう。

    良心的な対応かとも思えますが?

    ユーザーID:5796980041

  • わかります

    「過去20年」と書かれているので私と同世代か、私の方が少し年上くらいかなと思うのですが、今まさに主様と同じ状況です。
    「様子見て」と言われる他に、最近では「ストレス」「ホルモンバランスの乱れ」、このあたりが原因と結論つけられることが多いです。

    私も主様と同じ、さんざん様子をみてから受診しているので、ここからさらに様子をみるのは時間の無駄だなと感じてしまいます。
    ですので、問診時には少し大げさに伝えるようにしています。
    主様のケースに例えれば、「体がだるすぎて起き上がることができず、やっとの思いで病院にたどり着いた」「薬剤師に相談して市販の薬は色々試したけれど全く効かないので、ただの風邪ではないような気がしている」などです。
    そこまで伝えてようやく、「では、ちょっと詳しく診てみましょう」となりますね(ならない場合もあり)。

    最近メディアでも聞きなれない病気を解説していることが多く、「早めに受診、検査を!」などと言われると不安になります。
    しかし、早めに受診してもたいていは「様子見て」と言われて帰されるのが現実。
    詳しい検査をしてもらいたいと伝えても「検査ってそんなに簡単じゃないから」と拒否されたこともあった。
    高いお金を払って人間ドックも受けるけど、それだけでは発見できない病は多いという。
    情報が伝わりすぎるのも不安要素でしかないです。

    ユーザーID:2541584561

  • トピ主です

    コメントありがとうございます。

    なるほどなるほど
    そうなんだー
    参考になることが
    たくさんです。

    あ、誤解をあたえているようですが、
    症状については(いつからどんな)ちゃんと
    医師に伝えています。既往症とかも。

    別のときも
    私が受診のときに
    こども一人で長時間留守番させられないので
    子連れでいきました。おとなしい女の子でジャマにはなりません、小学生です。
    「このまま入院した方がいいけど、こどもはどうするの」「こどもいたら入院できない。誰か迎えにこれないの」
    誰かに預けられるくらいなら
    病院につれてきませんし
    いまどき、入院が必要なワンオペママは
    私が初めてじゃないと思うのですが。
    「子連れなら入院できない、帰るしかない」とのことでした。
    こども産んで、ワンオペで育ててると、
    自分が病気になっても、治療を受けることもできないんだ。
    そんなに悪いことしてるのかな?
    もうろうとする頭で、ふらふらしながら、
    娘に支えてもらいながら、帰宅しました。

    病院にこども連れていったら迷惑なのはわかりますが、産んじゃった以上どうしようもないし。

    ユーザーID:1031617731

  • まぁ普通かな

    まず、風邪に効く特効薬はないです。
    (インフルエンザは別物です)
    で、同じくアレルギーの特効薬もありません。

    で一回診察したぐらいじゃアレルギーか風邪かはわかりません。
    症状を抑える薬と、菌を叩く薬をのんで効かなければ風邪だったんだなという事になります。
    治らなければそこで改めて違う病気を疑って検査をするという事になります。
    最初に言ったように風邪にもアレルギーにも特効薬はありませんので、あくまで症状を抑えるための対処療法の薬になります。つまり、鼻水や咳や熱の原因が風邪でもアレルギーでも飲む薬に変わりはありません。
    菌を叩く薬については(抗生物質ですね)やたら飲んではいけませんが、でも菌を抑えるには最初が肝心なので風邪の疑いがあるなら処方されます。
    どうしても嫌なら断っても構いませんよ。自己責任です。

    アレルギーですねと言ってどうしたらいいですかと言われても先の通り特効薬はないです。
    ものすごくアレルギーが辛いなら、専門医のところへ行くことです。数値が高いからと言って症状が出るとは限りません。血液検査以外のチェックも受けられるところへ行く方がいいと思いますよ。

    また食べ物ならご自身で何を食べた時にどうなるか自分でチェックすることが大事です。

    >医者にかかっても、なかなか良くならないし、通院が面倒ですが、体調はイマイチで。

    同じことの繰り返しになりますが、特効薬はないので対処療法になります。またとてもよく効く薬はありますが副作用がキツイのでよほどの事が無い限り使いません。
    使うなら専門医の処方の元で指示に従って使う事になります。それでもなおるとは限りません。

    やはり一度アレルギーの専門医のところへ行ってみてください。

    ユーザーID:2755026111

  • トピ主です。コメントありがとうございます

    別のときにも、
    ある症状で大きな病院にかかったら
    「この後○階のナントカ室でナントカして、その後○階のナントカ室でナントカして、またここに戻って○○を提出したあと○階でナントカして、それからお会計に行ってください」と早口で言われ、具合が悪くてよく理解できず、もう1回説明してもらったけど、覚えて全工程いける自信がなかったのて、お願いしてメモに書いてもらいました。
    すごく具合が悪かったので、移動もふらふら、エスカレーターにもたれかかるようにしながら、なんとか回りました。

    それでも、このまま具合悪いまま生きていくのはツライので耐えました。

    次回の診察で
    「とくに大きな問題はないけど、○値がちょっと高めですね。飲酒控えて様子見を」と言われ、飲酒してないのはすでに伝えてるのに。

    なんでこんなに具合わるいの?→○値が高いせいかもね。

    飲酒してなくて○値が高い原因は?→ストレスかねぇ。

    自覚するようなストレスはないのですが、強いて言えばこの体調が悪いのが一番のストレスなんですが、どうしたら良いのでしょう。→うーん。ちょっと様子を見ましょう。2ヶ月後にまた来て。

    などのやり取りを経て
    2ヶ月無策、2ヶ月放置、
    それで、這うような思いで2ヶ月後来て、良くなるような気がしなくて。

    このような経験もあり、
    病院への不信感が増え、
    でも、残念ながら世話にならなきゃいけないことが、多く、
    気持ちの折り合いが難しいです。

    すみません、いまも具合が悪く、解熱剤飲んでも40度近くある状態で、いただいたコメントに返信する余裕がないですが、ありがたく読んでます。
    もうろうとするあたまに浮かんできた事例を書いて、お見苦しくてすみません。

    はやくよくなりたい

    ユーザーID:1031617731

  • なぜそう受けとめる?

    >「このまま入院した方がいいけど、こどもはどうするの」「こどもいたら入院できない。誰か迎えにこれないの」

    この病院側の質問に対して、どうしてトピ主さんは

    >こども産んで、ワンオペで育ててると、自分が病気になっても、治療を受けることもできないんだ。
    そんなに悪いことしてるのかな?

    こう受けとめるのかしら?
    病院側の発言は拒絶ではなくて質問です、だからトピ主さんは「あいにく近くに頼れる親族は居ません」とか「夫は出張です」とか、事実を答えればいいだけなのに、どうしてそう被害者意識に浸るのかしら。

    >自分が病気になっても、治療を受けることもできないんだ

    いやいや病院に行って医師に診察して貰って処方箋を出してもらったでしょう、それを治療というのです。

    >このまま入院した方がいいけど

    これを言ったのは医師ですよね。
    それをどうして治療を受けていないなんて間違えて考えるのか大変疑問です。

    おそらくトピ主さんは物事の受け止め方や考え方がかなり偏っています。
    なんでもない事実なのに、自分があたかも被害を受けているかのように思い込む癖があります。
    今ここで気づいて修正していくことを強くお勧めします。

    ユーザーID:8907788184

  • 曲解してる

    たぶん「風邪薬を処方する」とは言ってないでしょう。
    薬屋では「総合感冒薬」って名前で売ってますがあれはつまり解熱剤、咳止め、痛み止めなどの混合薬です。

    「風邪」を治す薬は無いので。あくまで対症療法薬です。
    ですから「対アレルギー症状」でも結果ほぼ同じ薬を出すことになるのです。

    処方薬の場合は「総合感冒薬」ではなくそれぞれの目的の薬を組み合わせて出します。

    アレルゲン検査って非常にお金がかかるんですよ。「やってくれ」って言えばやってくれますが、じゃあアレルゲンわかったからって避けられるかって言うと「原因判らない」場合はまあ避けようがないわけです。

    貴方の求めるものが「風邪かアレルギーかの確定診断+対処薬」って言うのなら、まあ出来ないってのが正直な話でしょう。

    ユーザーID:6614087144

  • トピ主です しつこくてすみません 別の体験です

    大昔、仕事の過労からメンタルやられました。
    診察で抑うつ症と言われ、薬を処方されました。効いた気がしなくて、薬変更を数回したと思いますが、最後に処方された薬が「多少効いているようだから続けてみましょう」ということになり。
    でも次第に「死んだら楽になるのかな」「死んだら仕事もしなくていいし」とどんどんメンタル悪化しました。診察2週間毎くらいで、その間にも、起き上がるのもやっと、歩いてても泣いちゃう、号泣しながら通勤、という状況で(仕事は多忙だけど、泣くほどイヤな要素はない)、
    でも薬止めたらもっとわるくなる、薬のおかげで良くなる途中なんだと信じながら、
    やがて起き上がる気力もわかないようになり、休職し、その後退職しました。

    退職でストレス原因もなくなるので、薬を止めたら、数日のうちにスーと思考がクリアになり希死念慮もなくなり
    「えーこの数週間つらくてつらくてつらかったのは、薬のせいだったのか」もっとはやく気づいて薬をやめていれば、休職も退職もしなくて済んだのに……と思いました。


    小昔、産後うつっぽくなり、
    保健師さんに何度も受診を勧められて、
    薬がこわくて薬なしでなんとかしたいから、と何度も断りましたが、それでもいくだけ行ってみて、とのこと。

    私も少しでもラクになるなら、と紹介されたクリニックに受診しました。

    現在の症状、困っていること、
    かつてメンタルの薬が合わなくて、とてもつらい思いをしたので、なるべく薬に頼らず解消したいと思ってること、
    保健師さんに勧められてきました、
    ということを伝えたら

    「で、なにしにきたの?」

    あまり薬に頼りたくない、といったのがまずかったのですかね。

    「なにしにきたの」

    びっくりしすぎて、その後のやり取り覚えてません。

    どう答えたらよかったのか、
    いまだにわかりません。

    あるいは、言い方、どう言えばよかったのか。

    ユーザーID:1031617731

  • トピ主です、コメント感謝いたします。

    コメントありがとうございます。

    風邪とアレルギーの見極めは困難。気持ちはわかるけど求めすぎ。アレルギー検査は高いし、役に立つかは不明。

    などなど、なるほどな、そうなんだ、と勉強させていただいてます。

    おそらく、お身内に病院関係者がいらっしゃる方には「そういうものよ」位のことなのかもしれませんが、

    うちは病院関係者が身近にいませんし、家族が受診する経験も乏しく、「病院ってそんなもの」「これはできる」「これはできない」の予備知識が少ないのかな……と思いました。

    レスくださる皆さんが、情報通で、ありがたく思いますし、見習えたらと思います。

    いつも、具合わるくフラフラしてるときに、病院の非情(と私が感じる)対応をされたり、

    通院してもしても良くならなかったり、
    医師の指示通りにして余計事態が悪化したり、

    たぶん、自分がいま健康でハツラツと生活できてたら、
    もう過去の病院のことなんて
    忘れてしまうのだと思いますが、

    長年いろんな不調があり
    いくつかの科で診てもらっても
    これといった問題はなく、

    でも長年あちこち具合がわるく、
    もーどうしたらよいの?

    どこに行けば診てもらえ原因を見つけて治療してもらえるの?

    命に関わる大病でないだけ、
    感謝しなくちゃとは思いますが、
    この度重なるアチコチ不調で
    私も人生のいろいろなことを諦めています。

    職も失ったし。

    風邪をひいたら3ヶ月くらい苦しむし、インフルエンザは予防接種してても重症になります。人一倍、感染予防には努めていますが、かかります。

    健康に生きたい、ぜいたくなのぞみなんですね、きっと。

    この身体を受け入れて、この身体で生きていかなくては。つらい。なんとかつらさが軽減する方法を模索したくなります。

    病院で助かった経験はないけど
    病院で助けてもらえないかすがりたい

    あきらめわるいですね

    ユーザーID:1031617731

  • 追記まで拝見しましたが、何か勘違いをなさっているのでは?

    残念ながら医師のことを勘違いをなさっているのではないでしょうか。

    エンジニアは設計図のある機械を正しく組み立てれば良いですし
    プログラマーも仕様に沿って文字列を書き換えれば正しく動きます。

    人はそうではないでしょう?

    10人いれば10通りの症状があり
    10通り以上の対処方があるなかで、手探りで最善策を探すのが医師です。

    機械のようにココが悪いので外して取り替えましょうね、が
    出来ないから様子を見ながら応急処置をしながら策を練るんです。

    ぱっと見てこの薬でハイ良くなりましたなんて
    魔法のような事をやってのけるのが医師ではありませんよ

    体調が良くない時に的確な処置をしてもらえないという不満はわかりますが
    それを求めすぎるのはただのクレーマーです。

    入院についても
    >こどもはどうするの?

    全くその通りです。

    おいくつか知りませんが子供一人では生活できませんし、
    頼る人がいるかどうかなんて医師には関係ありません。
    貴女様の都合です。

    では子供用にもう一つベッドを用意して面会時間を過ぎても
    自由に出入り出来るような環境を整えなければならないのか。

    当然病院も仕事ですから、サービス外の事はできませんし
    万が一怪我でもされたら病院側の責任と言うのでしょう?

    そんなリスクは当然侵せません。

    逐一病院側を悪者に仕立てて被害者面をするのは結構ですが
    患者は神様ではないですし、医師もまた神様ではありません。
    早く良くなりたいのか、我儘を通したいのか
    どちらか選ぶしかない様に思います。

    医師は貴女様の症状を良くしたいと思いながらも
    余計な費用負担させず、誤った処置をしないよう努力をしているのです。

    治したいなら従う、
    それが嫌ならハナから病院なんぞいかず、自分で治せるだけの勉強をして
    医師になればよいのです。

    自分勝手な患者に悩まされる気持ちも少しはわかるでしょう。

    ユーザーID:5796980041

  • きっと

    何を検査されてもなみさんは不満が噴出すると思いますよ。
    入院してしっかり検査、治療を進めればスッキリ良くなるというものでもないというのは念頭に置いてください。
    お子さんの問題も医師の指摘のとおりかと思います。冷静に客観的に考えてみましょう。
    ワンオペで子供がいると治療さえも受け入れてもらえないような存在に成り下がるのか!という怒りや不満を医療機関に対して抱いていらっしゃるんだと思いますが、
    病院は行政や児童相談所の役割は果たしませんから当然です。入院したいのであれば、お子さんのことも含めて身の回りの整理をしてからが筋道です。
    自分でできない精神・身体状態であれば相談するべきは家庭支援課や児童相談所です。お子さんを一時的にでも預かってもらうのは児童養護施設や親族です。
    子供が居ると入院させてくれないと憤るのは筋違いです。それは医師や看護師の仕事ではないのです。
    精神科の薬が合わないのは仕方ないです。自分に合う薬を何年中何年単位で探すものなんです。

    薬は使いたくない、じゃあ何をして欲しいの?という問いかけは冷静に客観的に自分に問いかけてみましょうよ。
    なみさんは、医療に丸投げでまな板の上の鯉状態でありながら、何かをされると全てに不満をお持ちです。
    風邪かアレルギーか、の時も本当は何をして欲しいかの希望がハッキリとしているじゃありませんか。
    「意味がないかもしれないのに風邪薬を飲むのは不安。どんな影響があるのか納得するまで教えてほしい。アレルギーの検査は一通りしてほしい。原因をハッキリさせた上で治療したい。その上で日常生活でどうするべきか指導してほしい。どんな治療法があるのか知らないので教えてほしい。」こう言えばいいんですよ!
    そして心身の不調からか感情のバランスが崩れているのが一連の文章から見受けられますのでやはり精神科の治療は進めたほうがいいと思います。

    ユーザーID:9590203048

  • 医師は神ではないし

    お子さんがいたら…云々。
    子連れ受診を拒否されたわけじゃないですよね?
    入院が好ましいけれど子供がいたら入院させられない…ごく当たり前の事です。

    ワンオペだと入院もできない?

    ワンオペ家庭は万が一のことを考えて緊急時の子供の預け先を確保しておくのも当たり前です。

    普通の病気の受診程度なら預け先がなくても、即入院するほどの重病ならあずけさきがあるひとも少なくないです。

    病院はあなたの親戚関係・近所との付き合い・友人関係など何もわかりません。
    病院に何を求めているのですか???

    ユーザーID:7067248812

  • あなたが医師になればいい

    ここで皆さんがいくら説明してくださっても、トピ主さんには理解する気はなさそうですね。
    一番の早道は、あなたが医師になることです。
    そうすれば、何故そういう対応になるのか理解できると思います。
    ついでに、自分の症状を自分で解決できます。
    一石二鳥、さらに収入アップで三鳥です。
    頑張ってみてください。

    医師は神様ではありません。
    そういう対応が多いということは、それが王道だということです。
    が、その理屈を理解するには、あなたも医師になるのが一番の早道です。

    ユーザーID:6527946281

  • 主様は、どうなったら納得できますか?

    私も、主様は受け止め方=認知と優先順位を変えた方が良いと感じます。
    >解熱剤飲んでも40度近くある状態
    なら体調回復優先、無理してレスする必要ないですよ。

    >「飲酒を控えて、様子見ましょう」そもそも飲酒習慣ないし、しばらく様子見ておかしいと思ったから来た
    様子見と言っても、多分、何らかの薬等は出たはずです。
    その薬を服用中は飲酒を控え、症状が改善するか様子を見てくださいの意、その薬で症状改善が認められなければ【要再受診】です。

    >このまま入院した方がいいけど、こどもはどうする

    >なにしにきたの
    は、主様に選択肢を与える為の質問です。
    医師の言葉から強制的な入院が必要な病状ではない事が分かるので、後は主様次第です。絶対に
    >入院が必要
    なら入院以外の選択肢はなく、子の父・親族・友人等、お子様を看てくれる人が誰もいないなら行政に頼るしかありません。
    >治療を受けることもできない
    とは言え、通院治療は出来ます。

    今は、患者中心ケアの時代です。
    >なるべく薬に頼らず解消したい
    なら〜は嫌だけではなく、どんな治療・対応を希望するのか意思表示が必要です。
    >すごく具合が悪かったので、移動もふらふら…
    主様の主観ではフラフラだったと思いますが、数値等、客観的にはそう感じられず、医療従事者は付き添わなくても大丈夫と判断したと思います。
    倒れそうなら言語化し、車いす等に乗せて貰った方が良かったと思います。

    >診察で抑うつ症と言われ、薬を処方され
    >退職でストレス原因もなくなるので、薬を止めたら…
    抗鬱剤を自己判断で止めるのは、危険ですよ。
    始めに
    >効いた気がしなくて
    当然、少しずつ様子を見ながら増やし適量を見つける物です。
    止める時も徐々に減量しないと危険です。鬱の専門ではありませんが、家族が鬱に罹った時、担当者に質問し私が勉強しました。

    主様は、ご家族との関係良好ですか?

    ユーザーID:5941416697

  • みんな痛い経験を積んで、病気や病院との付き合い方を学ぶ

    インフル予防接種→するとインフルになったのと同じ状態になる
    高熱で近所のひとが通報2歳児を預かってくれて救急搬送→「入院ね」と言われるも2歳児を近所の人に預けてるんです〜誰かいないの?→みてくれるひとがいたらこんなことにならないですぅ〜で、強い解熱剤座薬突っ込んで帰宅したら、薬で蕁麻疹出てもっととんでもないことに
    毎日最高血圧80位原因不明→色々な科で検査するもやっぱり原因わからず子供1歳〜3歳時薬でしのぐ→花粉症等でかかった皮膚科で愚痴ったら、花粉症からくる食物アレルギーとわかり、除去生活で復活

    自分で痛いのも苦しいのも嫌ですから、自分と子供の体と心の特性を自分で探求して、病院で端的に伝えられるようにしておくといいですよ。

    アレルギーの血液検査は数値が高くても反応しないものもあれば低くても反応あるものも。反応ないのに除去することで悪化する場合もあるようです。奥が深い(泣)
    皮膚科でするパッチテストやスクラッチテストは明確ですが、反応強い人にはどうかな?とおもいます。
    原因疑い品を張付け3日様子見するのも…
    即時型と遅延型があります。
    前出ですが、食べたものを記録するのは大切です。
    食材買い出し時に原材料名をチェックして、なるべく余分なものが入っていないものを選ぶだけでもちがいます。

    心が弱っていると病気になったり痛みがでたりしやすいですし、体の不調で心は弱る

    どこかで、この循環を断ち切りたい!ですよね。
    リアルに声をあげましょう
    助けを求めましょう
    自分が思った反応でなくても、そのままを受入れて。
    だったらどうしたら?と思ったら聞いてもいいとおもいます。

    例えば総合病院などで検査に回るのに自力では無理!と思ったら、「歩いて辿り着ける気がしないです!」と最初の窓口で言えば車椅子移動にしたり、採血だけはその場で済ませたりしてくださる場合が多いのでは?

    ユーザーID:0877871827

  • で、検査はされたのでしょうか?

    いろいろ書かれているので見落としがあるかもしれませんが、結局検査は受けられたのでしょうか?
    何も検査が受けられないまま今の状態なのでしたら、かかりつけのクリニックで紹介状を貰って、大きな病院の総合診療科で適切な科にまわしてもらってください。そして検査を受けてください。

    ひととおり検査を受けても何も異常が出ない、ということでしたら、いわゆる自律神経失調(そういう病名はないそうですが)とストレスや疲労による免疫力の低下、ということだと思います。

    不定愁訴外来、自律神経失調症外来、ストレス外来、受診するならこんなところでしょうか。
    免疫力をつけるには、自費治療の鍼灸、整体、漢方など。食事療法・運動療法も有効です。体調が安定しているときにでも調べてみてください。

    私もトピ主さんと似た経過をたどって、精神科から内科、婦人科、整形外科などいろいろ受診した後、結局鍼灸と漢方を年単位で続けて回復しました。
    お金はかかりましたが、西洋医学的にはどこも悪いところがない、ということになると、保険適応の医療ではできることが限られているのだと思います。

    ちなみに、アレルギー検査は医師のほうから「やってみましょう」と言われることはまずないですね。(子どもの食物アレルギーなどを除いては)
    私も長年アレルギーで通院してますが、アレルゲンを特定しましょうと言われたことはないです。出る薬は同じですから。
    でも気になったので、人間ドックで自費で検査しました。かなり細かい項目までわかりましたよ。

    メインはハウスダストだったのですが、対処法としては掃除をまめにしたり、マスクをしたり、空気清浄機を設置したりということくらいですね。花粉症と変わりません。

    そんな感じで、医師の言うことにはだいたい道理がありますよ。たまに、ひどい医者もいますけどね。

    ユーザーID:2386284327

  • 虚弱体質?大病が隠れてる?

    それだけの症状や発熱があって即入院って言ってるのに出す薬はいい加減?
    いやいや、入院させるとなったら寛解までは持っていって退院してもらわないと困るからいい加減な事はしないと思いますよ。

    検査にしても大病院なら診察の受付標とか発行してくれませんか?あちらだって色んな大勢の患者さんの診察や検査間違いなくさばくために工夫してると思いますけどね。

    気の毒ですけど書かれてる内容、色んな病院で色んな時の話がごっちゃになってませんか?
    信頼できる主治医を見つけた方が良いと思うな。

    ユーザーID:9212173680

  • 体質改善までは無理でしょう

    > 風邪をひいたら3ヶ月くらい苦しむし、インフルエンザは予防接種してても重症になります。

    免疫系の難病(逆にクスリでなんとかなる病気)ならともかく、虚弱体質みたいなのは、病院ではどうにもなりません。

    医師は、健康に暮らすための何でも屋ではなく、「現代医学で治せるものは治す」だけです。経済的、社会的な不遇にも対応してくれません。

    > 病院で助けてもらえないかすがりたい

    病院も医師も、そういう期待をする対象ではないのですが、八つ当たりでも恨む対象がないと辛い状況なのでしょうか。

    ユーザーID:5388008884

  • 今の主流な医療は対症療法なので

    原因に関係なく症状を薬で押さえ込むだけです。医者にも原因が分からないケースが多い事と、薬をばんばん出さないと儲からない仕組みになっているから。普通は痛みや炎症などの症状を薬で押さえている間に自然治癒するのですが、自然治癒力の低い人や根本の原因を治さないとダメなケースもあるので、普通の病院ではなく、原因療法を行っている病院か、自然治癒力を高める治療を試してみるのもいいかも知れませんね。お大事にしてください。

    ユーザーID:5994419803

  • もう一度書きます、自己診断は禁物

    以前も書きましたが自己診断、自己判断は禁物です。

    >この数週間つらくてつらくてつらかったのは、薬のせいだったのか

    いや、トピ主さんの鬱病が改善したのは会社を辞めたからかもしれないし、薬が合わなかったからかもしれない。
    それを自己診断で薬のせいにして、薬を拒否。
    鬱病は治す薬があるのに拒否して医師が「この人は治療を受けたくないのだ」と思うような対応したのはトピ主さん自身ですよ。
    鬱病については先崎学さんが書いた「うつ病九段」という本を読んで下さい、わかりやすくて為になります。

    >「この後○階のナントカ室でナントカして、その後○階のナントカ室でナントカして、それからお会計に行ってください」と

    これは意地悪でこう言ったのではなくて、トピ主さんの為に検査する手順を言ったまでです。
    トピ主さんよりも具合の悪い人もそうでない人も等しい対応です。
    診察室で検査が全てできればいいのですが、それが無理なことは理解できますよね。
    一番最初のトピック文章では検査をされなかったと不満を言い、されたらされたで大変だったと不満を言う、何をしても、されなくても不満なのですね。

    >飲酒してないのはすでに伝えてるのに

    医師は万能ではないのでトピ主さんの全てを覚えていないこともあります、このように医師がいったのは飲酒で悪くなりがちな数値がちょっと高めだったからでしょう。

    >2ヶ月無策、2ヶ月放置、

    無策で放置したのはトピ主さんですよね。
    来院されなければ、医師は何も出来ないのは当たり前。
    生活に支障が出るほどの体調不良が続くなら、2か月を待たずに再診を受けるべ
    きです。

    >病院で助けてもらえないかすがりたい

    体質改善を望むのならば漢方外来、精神的落ち込みならば精神科へ。
    精神科の薬を飲みたくないのならばカウンセリングを受けるのもいいでしょう。

    ユーザーID:8907788184

レス求!トピ一覧