物を捨ててくれない旦那

レス11
(トピ主2
お気に入り15

家族・友人・人間関係

skakn

汚いラグ・ソファを使用したがる旦那について相談です。
リビングにあるラグ・ソファが、くたびれてシミもすごく、見た目にもかなり汚れているため、買い換えを旦那に相談しているのですが、嫌がられています。そもそも、そのラグもソファも結婚前に旦那が使用していたもので、かれこれ15年くらい使用しているもの…「思い出がある」「洗ったら使える」「もったいない」だとか言われ、機嫌が悪くなり、なかなか頷いてくれません。わたし自身、ラグや絨毯が嫌いなので、執着する気持ちがわかりません。むしろ無い方が快適です。
かつ、2月に子供も産まれるため、よりいっそう捨ててしまいたいです。
ソファーはともかくとしても、特にラグについては、子供の寝る場所の目と鼻の先にあります。
何とか旦那の機嫌を損ねずに、説得する方法はないでしょうか。
他にも、子供の場所を確保するために片付けると、空いた場所にどんどん旦那が私物を置いて自分の物置場にしていってしまいます。「子供の場所だから片付けて欲しい」と伝えても「大丈夫〜何とかなるから〜」と聞く耳を持ちません。本棚を1列空くように整理すると、そこに漫画を大人買してきて、置いてしまったり…
正直、ゲンナリしています…わたしが神経質になりすぎなんでしょうか。

ユーザーID:3017254935

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • おおきな子ども

    自分が親になる自覚のない旦那さんですね。
    男の人には多いですよね。
    大きな子どもとして躾直すか、場所を決めてテープで区切り汚いラグもそこから出たら捨てる。

    ユーザーID:7587616938

  • 意識が低いですね

    子供はダニの標的になりやすく、またアレルゲンです。
    また誤飲は命にかかわりますので物が多いというのもとても危険です。
    赤ちゃんに適した環境にはほど遠いです。

    問題なのは、旦那さんの意識の低さです。
    市や区の保健師や、パパママ教室など、相談する場や知識を得る場はありませんか。
    誤飲事故の件数や、実例などを調べて、印刷して渡したらどうでしょう。ほんとに悲しい事故が多いですよ。
    ちょっとした油断が「命にかかわること」「一生影響受けるかもしれないこと」につながると、分からせないと。

    旦那さんに対しては客観的な数値、他者からの叱責、それがもっとも有効かと思います。
    義母や姉妹など、頼れないですか?

    ユーザーID:6992702987

  • 何のお答えにもなりませんが

    我が家とそっくりなのでレスします。
    私も物はできるだけ少なくしたいと思っています。
    私の物を断捨離してできたスペースに夫が物を置き、どんどん夫の物ばかりが増殖しています。
    ばかばかしいので断捨離は止めました。
    夫は書物を捨てるのが何より嫌い。
    本は大学時代の物からあります。
    40年前の物理や化学の教科書から何を学ぼうというのでしょう。
    当時あこがれていたという物理学者の著書を、どう翻訳されているか確認しながら読むと言って厚さ15センチはあろうかという原書と日本語版で買い揃え、手つかずで本棚に並んでいます。
    パソコン関連雑誌など3年前でさえ役に立たないのに30年前のものに「こうやって進化してきたという歴史的価値がある」といって後生大事にしまっています。
    数年前に流行った毎月付録つきの雑誌が届き何かを組み立てるというシリーズにもどはまりして買い忘れないように購買契約して一冊も開封することなくため込んでいます。
    5LDKの広めの家に老夫婦二人きりなのに物があふれています。
    書籍はものすごく重いので今に家が傾くのではないかと気が気ではありません。

    ユーザーID:2970322788

  • ご主人専用スペースを作ると良いかも

    部屋数に余裕があるのなら、ご主人専用部屋をつくる。
    なければ、寝室の一角を専用スペースとして仕切る。
    で、そこへラグもソファも置いてしまうんです。
    ご主人が捨てたくないもの、拘りのあるものは
    ぜ〜〜〜んぶ、そこ。

    ご主人のものが他のスペースに放置されてたら
    専用スペースに放り込むんです。

    これで専用スペース以外はスッキリするはず。

    トピ主さんにとって古くて汚いソファやラグは
    ご主人には愛着のある使い慣れた家具なんです。
    ライナスの毛布的な存在なのかもしれないし。

    片付けても片付けても他の物を置かれてしまうなら
    陣取りゲームみたいなことは諦めて
    スペースを決めて住み分けしましょう。

    ユーザーID:2077195865

  • 夫の持ち物を査定しない

    夫自身がモノを捨てられないことを悩んでいてアドバイスを求めるならともかく、大事にしてるモノをゴミ扱いするのはやめた方がいいですよ。

    部屋を分けるとか別居婚するとか視点を変えた方がうまくいくと思います。
    ラグの洗い方が分からなければクリーニングに出しても良いですし。
    捨てることを提案するなら買い換えるなり、居心地良さを残す為にはどうしたらいいか代案も必要でしょう。

    主さんはきっと「お子さんのため」という大義名分を手に入れた気になっているんじゃないかな。
    今のうちに落ち着いて話し合わないと、夫の寛げる空間がなくなってしまいそう。

    ユーザーID:4848268743

  • トピ主です

    みなさん、お返事ありがとうございます。
    今朝、カーペットを剥がしておいたのですが、旦那が仕事から帰ってくるなり、カーペットを敷き直されてしまいました…
    見なさんのご意見を元に、カーペットを剥がして欲しいと伝えたのですが、「フローリングは冷たい」「家具でフローリングに傷がつく」と言われ…で、あれば「家具につける靴下」「新しいのを買おう」と言っても「もったいない」「思い出が…」だのなんだので、堂々巡りです…。
    我が家は賃貸の1LDKなので、個人のスペースがなく、寝室も寝るスペースだけで結構満員状態で…新居は探していますが、旦那が後ろ向きなので、なかなか前に進まず、子供の場所も取り急ぎ、リビングに用意するつもりです…
    もう、諦めるしかないのでしょうか…

    ユーザーID:3017254935

  • 旦那さんに一部屋あてがう

    赤ちゃんの体に悪い、命にも関わる、と切々と訴えましょう。
    妊婦健診で病院から言われたとか、資料をみせたりして、少し大げさに言わないと通じないでしょう。

    旦那さんの物の置場を決めて、はみ出したら処分しましょう。
    住宅事情が許せば、別室で過ごしてもらうのがベストなんですけどね。
    熟年夫婦じゃあるまいし、これから一緒に子育てしなきゃいけないのに、そうも言ってられないですよね。

    うちの夫も物を捨てられません。
    ファスナーが壊れたバッグを非常時の為にと何個も保管してます。
    学生時代に買った漫画本の山、サークル活動で作ったお揃いのTシャツ、ゲームソフト、すぐに飽きた趣味のグッズ……
    ちなみにもうすぐ還暦です。

    結婚以来、ずーーーっと言い続けてきましたが、変わりません。もう諦めました。
    タイトル通り一部屋は夫の物置場です。
    掃除機もかけられない有様です。
    ハウスダストで咳き込みながらファミコンやってます。情けないやら腹立たしいやら。

    残念ですが男の人は変わりませんよ。
    夫も実家の父もそうでしたから。

    ただ主さんちはまだ若いので、働きかけによっては変わる可能性はあると思います。
    赤ちゃんのため!を全面に押し出して頑張ってください。
    応援してます!

    ユーザーID:7519477982

  • 捨てたい捨てたいばっかりじゃね

    私も絨毯とか嫌いですけど、
    大事にしているものを捨てたい捨てたい、あー捨てたいって主張ばっかされてもそう簡単にのめないでしょう。

    あなたは何も捨てないの?
    あなたの稼ぎでもう少し広い部屋に引っ越せばよいのでは?

    ユーザーID:5873092618

  • トピ主です。補足です。

    今朝、ラグを剥がしたのは洗うためです。
    洗ったのですが、全く綺麗になりませんでした…。洗ったのに綺麗にならなかったと伝えたのですが「長い間使ったからねー」と流されてしまいました。

    ユーザーID:3017254935

  • 男性は父親になる意識をするのが遅いので

    子供が生まれるっていうのに、生活を変えないって話はよく聞きます。うちの旦那も私物が多くて、産前はずっとイライラしていました。しかしいざ生まれてしまえば強制的に赤ちゃん中心で生活は流れます。
    例えば大人買いしたという漫画一式、赤ちゃんの手の届くところに置いたらあっという間にビリビリに破かれるか、ヨダレでベチャベチャにされます。片付けざるを得なくなるんです。
    私は、あえて旦那のものはそのままにして、子供にめちゃくちゃにしてもらって、「ほら見ろ、言ったでしょ」って冷めた目で見てやりました。

    ユーザーID:1552481442

  • 保健所のパパママ教室へ夫婦一緒に行く 衛生管理指導してもらう

    ライナスの毛布、まさにそうですね。

    こどもがダニやハウスダストのアレルギーの危険、と
    「別の衛生管理しやすい安全な敷物」に変える必要性を夫が学び取らないと進みません。
    妻の言うことは受け入れられずとも、
    パパママ教室で保健師さんにダニ絨毯のダニ画像やダニに刺されたりハウスダストで皮膚炎になった赤ちゃんの画像見せられて指導されたら、改心しませんかね?

    保健師の指導後に夫婦で一緒に新しい敷物を選ぶ。
    ジョイントマットに変える。
    ラグは気軽に洗濯機で洗って干せる薄さ軽さ小ささにする、洗い替えも用意。
    木目調ジョイントなら拭き掃除も楽々で主さんの快適に近くなりますが、毛布好きのライナス夫にはそこまでは無理そうでしょうか、、、。

    ユーザーID:4143810914

レス求!トピ一覧