• ホーム
  • 働く
  • 2020年4月からの派遣法改正、実際の待遇は良くなりますか?

2020年4月からの派遣法改正、実際の待遇は良くなりますか?

レス17
(トピ主1
お気に入り113

キャリア・職場

派遣おばちゃん

派遣で働いています。派遣会社から先日、来年4月から派遣法が変わり、労使協定方式を取ることに決まった為、交通費が出るようになりますよと説明がありました。
今の時給は変わらないまま、交通費がプラスされるそうです。

ネットでは、その他賞与や退職金も付与されるとか、3年後には賃金アップとか書かれていたりしますが実際のところ、本当に待遇が良くなるのか、
また派遣先企業にも負担はかかるでしょうし、
4月になる前に契約終了されるなんて可能性はないのか、考えると不安です。

派遣で働かれてる皆様、4月からの法改正についてどう思われますか?

ユーザーID:8711680192

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • 働く人の気持ちとは逆行していますね

    待遇は良くなるどころか悪くなる気がしますね。
    どこも時給10円だって上げませんよ?
    官公庁は派遣も入札です。遠いところから通う人は対象外にならないかしら?

    田舎で皆車通勤です。派遣でも時給にコミコミの値段でそれに納得していますから。

    正社員と同じ待遇にしろと言う人って一部な気がしますけどね。

    ユーザーID:6151985492

  • 単純ではない

    今厚生労働省の概要文を読みました。
    同一賃金同一労働について派遣先はモデル労働者の情報を派遣元に提供する義務があるそうです。

    回答者は派遣の方と一緒に仕事をする正社員の立場ですが、このモデルに相当する人物は実在しないと考えています。

    つまり、弊社の職場で働く派遣の方は正社員と同一労働ではないからです。

    もしトピ主が弊社に派遣されているとした場合、賃金アップ等を求めるならそれなりの責任を負っていただきますがそこは宜しいでしょうか。

    弊社派遣の場合、突然休んだりしても「替わりが常にある」ようしていますし業務の結果責任は負わせておりません。

    正社員は基本代替え要員は居りませんので自分自身か上司が責任を取ることになります。

    権利は権利としても、基本毎日就業し、業務や納期に責任を持つ、でも契約期間は短期ね、このような働き方で宜しいのでしたら若干の賃金等のアップは必要かと思いますが、このような正社員が存在しません。

    同一労働の中に責任範囲という項目が(あるにはあるが)不十分な点が大きな問題点と感じています。

    ご参考まで。

    ユーザーID:4158092614

  • わかりません(派遣先)

    私は派遣社員の上司に当たる正社員の立場ですが、派遣会社より今年中の回答を求められており、正直悩んでおります。

    同一労働、同一賃金…

    同一責任?ではないですよね。何かあれば、正社員がその責任を負います。今後はそのへんも変わるのでしょうか。3ヶ月での更新ですから正直言って継続的な難しい仕事をふることはできません。

    誰でも可能な仕事をやってもらっているのに賃金のみは同じ。
    何だか不合理と思ってしまうのですが…

    金額も提示されましたが、この金額に見合う仕事をしているのか、微妙です。

    派遣会社の営業の方が言っておりましたが、契約終了する会社も多いのではないかということですよ。正社員に切り替えるか、はたまたどうするのか。
    だからこそ派遣会社は早めの回答を求めているのだと思っています。

    弊社は…悩み中です。

    ユーザーID:8031868354

  • 非常に気になるトピタイですが…

    派遣社員の方が多いので皆さんどうするんだろうと非常に気になっているのですが…

    私は正社員の立場です。

    派遣さんに4月からどうするのか聞いたところ、交通費も出るならもう少し時給のいいところにしようかとも考えていると言っていました。

    確かにその通りです。ですが、実際は交通費込みの時給でどの会社も受け入れるんだろうかと半信半疑でいます。

    その額だと私と変わらない給料で責任は半分以下?正社員の私も気になるところです。

    ユーザーID:8118433398

  • 3年で切られます。

    私立の学校で講師をしています。今までは必要があれば10年以上同じ学校で働くことができましたが、これからは3年で終了だそうです。

    メリットは全くありません。勤務先はある意味喜んでいると思います。待遇を上げる前に言い訳ができて切れますから。派遣で働いていたら、再雇用は年齢が上がるごとにきつくなります。生活がかかっているなら正規にならないとやっていけません・・。

    ユーザーID:7961322003

  • 人数減らすしかない

    個々の人件費が上がるとしても、売り上げ・利益がそれに伴うかといえば、
    すべて企業がそうではありません。
    であるなら、今まで3人の派遣社員はいたら、2名にして1名を契約解除にするしか対策がないでしょう。
    1人しかいない場合はゼロにして、正社員がその仕事を負うしかないが、残業時間の規制があるので、企業側はIT化や業務の抜本的見直しをせざるを得ないでしょう。
    トータルに考えると派遣する人数が1〜2割下がるので、派遣会社の売上も厳しく、業務により時給単価下げの対応を求められることあると思います。
    2020年は消費税引き上げ、最低賃金の引上げ、派遣法改正などで失業率が上がり、失敗経済政策による不況は間違いなさそうです。

    ユーザーID:4441258931

  • 三年で終了は今回の法改正ではないです

    今回の法改正は同一労働同一賃金に向けた動き。
    うちは交通費の枠が広がりましたが、私はそもそも交通費があまりかかってないので恩恵はないですね。

    今後、変わるのかも?

    ユーザーID:2279542013

  • 交通費がちょっと納得いかない(派遣先の立場)

    esezouさんがレスしているのはモデル賃金方式で、派遣先が労働内容と社員の賃金を派遣会社に提示してそこから時給を算定する方法です。しかしながら、この方式をとる会社は子会社に派遣会社を持つような会社だけでしょう。業務内容と待遇が縁もゆかりもない会社に筒抜けになるのは派遣先として到底納得できません。通常は、派遣会社内で類似業務に就いている派遣社員の時給から、自社相場を作る労使協定方式に収まると思います。トピもそうですよね。

    当社は複数の派遣会社から派遣していただいてますが、すべての会社から時給アップを要望されています。ちょっと納得できないのが、交通費が実費精算ではなく、派遣社員全体の交通費を全体の時給アップで賄う仕組みにしていることです。例えば都心にある会社なら、横浜から通勤する人と品川から通勤する人の交通費は違いますが、同じ職務なら時給は同じです。品川の人の交通費を横浜に回す仕組みになっているのです。

    私の部署は複数の派遣会社から複数の派遣社員さんに来ていただいてますが、偶然、皆さん自宅が近く、自転車や徒歩通勤です。なんでうちに来てくれている派遣社員以外の交通費をうちで負担するんだ、というのが本音です。交通費以外は仕方ないな、と思いますが。

    ユーザーID:1425330703

  • トピ主です。ありがとうございます

    お返事をくださった皆様、ありがとうございます。

    アリスさんが書いてくださっているとおり、今回の法改正は3年縛りの派遣法改正ではなく(こちらは2015年に決まり既に施行されている)

    また、とおりすが〜りさんが書いてくださったとおり、同一賃金同一労働と言っても
    派遣先企業の社員と同一労働なら賃金を同じにする【派遣先均等・均衡方式】ではなく
    【派遣元労使協定方式】の派遣法について書かせていただきました。

    派遣先均等均衡方式では派遣先企業の同意はきっとどこも得られないと思われ、
    おそらく殆どの派遣会社は一定の要件を満たす労使協定に基づいて待遇を決定する方式 を選択すると思います。

    今、決まっている交通費支給の内情が、、
    個々ではなく全体の時給アップで賄おうとされている会社があるとのお話にも驚きました。

    私が派遣されている企業も
    この秋から既に数名、派遣契約終了になった人が出ていて
    なんだかとても不穏なかんじです。

    派遣会社の担当さんにもう少し詳しく教えて欲しいと聞いてみたのですが
    まだ一つ一つ決めて行ってる状況、企業への負担が増える分なかなか交渉がうまく行っていない、来年の更新の時期までにははっきりお答えできると思うとしか言われませんでした。

    来年の更新の時期、、今三末までなので
    2月頃契約終了と言われる可能性も考慮しておかねばならないのかもと思っています。

    何のための派遣法改正なのか
    もうさっぱりわかりません。

    ユーザーID:8711680192

  • 来ていただいている側ですが

    派遣スタッフに来ていただいている側ですが、派遣会社のなかには既に対応を決めて連絡してきたところもあります。
    政府が決めたことと言っても結局は派遣先の負担が増えることになるので、沢山のスタッフが働いているような大企業ではかなりの負担増になります。
    なのでそういう所では、人数を減らすなどのスタッフ側に不利な状況が出てくるのだろうと予想されます。

    私自身も派遣スタッフとして働いていたことがありますが、その時は派遣という働き方をしたかったのであって、正社員になりたいわけでもなかったですし、3年縛りも迷惑な話だと感じていました。
    直雇用が安定してるとも言えない社会になってきて、寧ろ派遣という受け入れ先があるからこそ働きやすくなっている人もいると思うんですけどね…。

    ユーザーID:1917220562

  • 業界によるでしょうね

    私の業界は万年人手不足なんですね。
    少子高齢化で新入社員の割り当ては少ないし、直ぐに辞める子も多いし
    更に今いる派遣さんに辞められると次に来るのは未経験者なので
    またいちから仕事を教えないといけない。

    だから辞めてほしくない。でも元々交通費払っていますよ?
    賃金を上げるのはすぐにはできませんが、できる人は割の良い会社に
    行ってしまうでしょうから、休みや都合も最大限に考慮しています。

    また同一労働同一賃金でも責任がある仕事は正社員、派遣さんは
    責任が無い仕事だから同一労働ではないというレスがありますが、
    うちは責任云々ではなく、事務や庶務は管理職以外ほぼ派遣さん、
    横並びに正社員の事務がいるなら、待遇が良くなるか、切られるか
    という厳しい話になるかもしれませんが、横並びに正社員は
    いないので現状維持ではないでしょうか?

    そもそも仕事には全員責任があると思うし、正社員は降格とか減給で
    済んでも、派遣は切られちゃうんだから派遣のほうが重いですよね。
    とにかく正社員か派遣かよりは、使える人は残ってほしい、使えない人は
    去ってほしいので、使える人なら色々な方法で残ってもらおうと思うと
    思います。

    ユーザーID:3809303967

  • 何のための改正か?

    個人の能力がはっきり反映されるようにするためですよ。
    同一労働同一賃金ってそういう思想ですよね。
    企業にとっては、欲しい人がどうかがはっきりさせる必要がある。

    改正のたびに繰り返されてきたことですよ。
    待遇が良くなる人と契約を切られる人に分かれる。
    (待遇を悪くは出来ないからね。)

    だって、派遣社員の費用が増えれば、会社の売上が伸びない限り、
    正社員やパートの人件費を削る必要があるでしょ。
    その人達との仕事で競うことになるんです。

    ユーザーID:2931312568

  • 派遣先の負担が増える・・っというのとはちょっと違うと思います

    能力のある人間に 派遣という理由で本来支払うべき報酬を支払わなかったものが正しく能力に応じて支払われるということだと理解しています。

    能力のあるものないものは、正社員であろうが派遣社員であろうが 等しく差がつくことだと思います。

    ユーザーID:0769091745

  • 昔は交通費もらってました

    長く派遣をやってましたが、昔は交通費出てました。
    ある意味当然ですよね。

    交通費が出なくなったのって、たしか2000年前後だったかな…。
    理由は「スタッフ間の公平のため」みたいな変な理由でした。

    交通費が出るようになるのは良いというか、本来当たり前だと思います。
    ただ、その交通費をどこが負担するか…を考えると
    ・一部の派遣社員が契約を切られる
    ・直雇用が進む
    ・派遣会社が派遣先に住所が近いスタッフを選ぶようになる
    など、いろいろあるでしょうね。

    人手不足なので、能力のある人材が欲しいところは直雇用が進むんじゃないかな。

    同一労働同一賃金については、一見同じ作業かもしれませんが派遣社員には責任や権限がないから、同一労働にならないんじゃないかな…。

    ユーザーID:6183296330

  • 納得できる部分とできない部分

    交通費が出るのは当たり前でいいと思います。

    しかし、その算出方法には納得できません。正社員で派遣さんの上司にあたる立場にいますが、派遣会社からは、給与に対して何%上乗せになります…と聞いています。そこには、交通費、賞与と退職金も含まれています。

    うちの派遣さんは自転車通勤、たまーーーに月に数回、電車通勤。実費でなく、平均化するわけでもなく、いろんなもの込み込みの上乗せ。おかしいです。

    弊社は中小企業です。

    資本金等で変わるようですが、大企業は2020年から、中小企業は2021年からの施行というものの4月からの時給改定の説明がありました。これって、断ることできるんですかね。

    弊社は不景気風が吹いており、賞与も1ヶ月分です。派遣さんの賞与の方が多くなれば正社員から何か言われそうです。

    他の書き込みの方が書いたように派遣さん同士でも関係が崩れそうですよね。

    現在、雇用継続の方向でいますが、その場合、就業時間を短くしようかとも考えています。

    派遣社員の皆さんの待遇が良くなるのはいいことだと思いますが、もう少しみんなが納得できればいいんですけどね。

    ユーザーID:8118433398

  • 同一労働同一賃金だから

    交通費って必ず支払わなければならないものじゃありませんよね?
    交通費の支払いのない事業所もあります。
    そういう場合、社員は交通費の支払いがないのに、派遣社員には支払わないといけないなんて事になるのでしょうか?
    なんか変ですね。

    派遣先の企業で社員に交通費が出ているなら
    派遣社員にも交通費を支払うという考え方なんだと思います。

    ユーザーID:9744949785

  • 派遣社員も生活がある。

    昔派遣社員をしていて、現在起業しています。
    責任というと、正社員のほうが上です。
    しかし派遣社員も、生活があります。
    なので派遣全体が、いままで安すぎると思っていました。

    ユーザーID:8588717400

レス求!トピ一覧