私の老後離婚に対する友人のコメント

レス72
(トピ主2
お気に入り184

恋愛・結婚・離婚

ももこ

題名通り、今年66歳で38年間の結婚生活にピリオドを打ちました。

50歳を過ぎてから言葉のDV,同等に外で仕事をしていても、日常生活の家事子育てはすべて私の仕事、具合が悪くなっても無視され、挙句の果てに昔の同級生と不倫。「どうしてこういう毎日を送らなければならないのだろう」と思い続け、子供2人が結婚して離れたことで、離婚しました。元旦那もあっさりと判を押し、「もっと早く別れれば良かったな」と捨て台詞。
今私は、前からあこがれていた場所にある賃貸マンションで、心安らかな毎日を楽しんでいます。

ただ、腹が立つのは離婚を知った何人かの友人たちが、「ももこ(トピ主)にも悪い部分があったんだからね。」「あんなにやさしい旦那さんだったのに、そんな行動とっていたなんて信じられない。」「どうして(結婚を続けようと)頑張らなかったの?」と言われたことです。
夫婦のことなんて、外からわかるわけないのに、私の友人たちがこの歳になって一人を選んで生きていく私に、エールを送ってくれることを期待するのは間違っているのでしょうか?

ちなみに私は年金生活者ですが、パートもしており元気で普通の生活ができています。
成人した子供たちは、私が離婚したことに関しては「お母さんが幸せになってくれるならそれが何より」と理解を示してくれてます。子供たちもそれなりに私たち夫婦のことを見てきたのでわかるのでしょうね。

ユーザーID:5028220720

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数72

レスする
  • 主さんも書いているように

    夫婦のことは夫婦2人にしか分からないものです。

    お子さんが分かってくれている、これだけで充分じゃないですか?

    友人といっても所詮は他人。詳しい事情を知らないのだから分かってくれなくて当然。

    そんな他人の反応にイライラしている主さんが、ワタシには不思議です。

    ユーザーID:8549884531

  • 友達じゃなかったのでしょう

    私なら仮にその「何人かの友人」のように正直思ったとしても、そんなこと口にしないと思います。

    他人のことは傍から見ただけではわからない、ももこさんが思い切って離婚したからにはそれだけの理由、事情があったのだろうと思うだけ、友達なら「大変だったけどこの決断がよかったと思える人生にこれからなるように」と願い、子ども達が理解していることや経済的に自立出来ていることを喜びます。

    そんな意地悪なことを言うのは本当の友達じゃなかったということではと思います。
    他には理解を示してくれる人達もいるのでしょう?

    貴女の年齢になると多かれ少なかれ、出来ることなら結婚生活にピリオドを打ちたいと思っている人もいると思います。
    だけどいざ実際に実行するとなるとなかなか踏み切れない。
    経済的な不安が大きい人も少なくないだろうし。

    意地悪言う人は、思い切って決断してそれが実行できた貴女が羨ましいのでは?だからそんなこというのではと思います。
    思い当たるところはありませんか?

    前からあこがれていた場所で心安らかな毎日を楽しめているなんて願ってもないことじゃないですか。元気で年金も仕事もあって普通に生活出来ているなんて。
    他人の言うことなどいちいち気にしなくてOK。
    熟年離婚してもなかなかそうは行かないからやはり羨ましいのではと。

    この先、素敵なボーイフレンドが出来ても、そういう人には口外しない方がいいですよ。
    お子さんやお孫さんと交流を楽しみ、よき日々を送ってください。

    ユーザーID:6395365383

  • 私も

    現在58歳のシングル女性です。

    昨年、もう少しで一昨年になりますけど37年の結婚生活を終わりにしました。

    モラハラ夫で我慢に我慢を重ねて、
    この10年病気があちこちから発症してしまいました。
    うつ病にもなりました。
    ガンにもなりました。
    我慢の限界でした。

    元夫はモラハラに加え、
    働くのが嫌いな人間でした。

    外面は物凄く良かったです。
    でも分かっている人は外面は良いのだなと言われた事も有ります。

    10年計画で離婚を進めました。

    今は息子と同居してます。
    (病気の事が有るので)

    元夫の介護しなくて済むと思うとバンザイと言えます。
    これだけは絶対にしたくない、
    出来ないと考えていました。

    トピ主さんは私の様に大病に罹る前に離婚して
    良かったと思います。

    人生一回限りです。

    平均寿命まで20年から30年有ります。

    自分が良いと思い決断したなら、
    他人に何を言われようと気にしない事です。

    お友達は羨ましいと考えているのかもしれませんよ。

    女性の方が長生きです。
    今まで出来なかった事をして人生楽しみましょう!

    ユーザーID:1105814440

  • やっかみがあるのでしょう

    トピ主様とほぼ同世代で結婚40年弱の女です。主様の決断にエール送ります。
    ご友人方もほぼ同じ環境なら、大なり小なり家庭内でフラストレーションを抱えているのではありませんか。その点しがらみをスパッと切った貴女にやっかみを感じているのではないですか。恐らく厚生年金受給されパートの仕事も充実、生活費に困らずのびのびとしていらっしゃる様子に、出来るなら同じようにしたいが出来ない苛立ちをぶつけてるんでしょう。

    貴女がシュンとしてこれからは慎ましく暮らさなきゃとでも言ってれば、頑張って〜と寄ってくるかも。
    人の不幸は蜜の味って長年の友人同士でもある意味真理です。逆ならさしずめ人の幸せは毒の味。一緒に毒を舐めていてくれりゃいいのにってとこでしょうか。

    ユーザーID:2989850522

  • 老後離婚できること自体がえらいですよ!

    トピ主さんの行動はほんとうにえらいと思います。
    なかなか普通の自立できない主婦は、同様な悩みがあっても
    行動できることではありません。

    尊敬に値します!!

    子供さん達が、それぞれ結婚するまで耐え、迷惑をかけなかったことにも
    本当にすごい精神力だと思います。

    いろいろ文句を言っている友達こそが、人間的に未熟なのでしょう。
    そういう人たちの言葉は、聞き流しながら、トピ主さんの老後を
    これから、おおいに楽しんでもらいたいです。

    平均寿命までは、後20年あります。頑張って!!

    ユーザーID:2881674782

  • 大丈夫ですよ!

    お友達は トピ主さんみたいに自立してない心境だから 自分が出来ないことを成し遂げたトピ主さんを 「我が事」みたいに感じて不安がってるのでしょう。我慢してれば生活は安泰……みたいな? 余計なお世話ですよね〜
    でも 身を案じての発言でもあるでしょうから
    トピ主さんと 今は 考え方は違っても 理解してくれないからと言って 関係を切るようなことはなされない方が良いように思います。
    この先…… 誰しも 予想してないことは起きますから。

    ユーザーID:3224470455

  • 私もたくさん言われました

    我慢が足りない、夫婦は我慢、一方が悪いなんてことは絶対にない。自分達夫婦にも危機があったんだから離婚は避けなきゃ。

    …アドバイスをいただきながら悪いのですが、別れずにいる方々は別れずに済む程度の危機だった、または決断しなかったってことです。


    私も夫の言葉や精神的暴力を我慢し続け、物を投げられたり壊されたりするようになったので子連れ離婚しました。

    30代だったのですぐに独身男性との交際や再婚をすすめてくる人たちにも閉口しました。
    幼子がいて生活第一、そんなこと望むはずがありません。

    ただそのような発言の方も普段は常識的な人ばかりで、心配もしてくれてるのはわかるんですよね。
    でもそれくらい、人は他人のことは無責任に言うもんだとわかりました。
    だから私はよく知らないのに人の決断を印象だけでとやかく言うことは絶対しません。

    しばらくは色々言われると思いますが、わかってもらえなくてもお子さんが理解してくれていて、トピ主さんの今が幸せならそれだけでいいと思います。

    トピ主さんより年下の者が生意気言ってすみません。

    ユーザーID:3509314589

  • スルーしましょ

    私も弁護士使って協議離婚した時に周囲から散々の言われようでしたよ。

    人は誰しも欠点はある、許せ
    夫を良き夫・良き父へ育て上げない妻が悪い、
    夫を立てない妻が悪い(周囲には愛想良く羽振りよく見せる男)
    女らしくないあなたも悪かったから不倫された
    我慢しろ、頑張れ、
    あの人の良い社長さんなのに(赤字自営業)
    老いた夫を見捨てるのか
    などなど

    周囲からは夫婦のことは見えない分からないのにね。

    最初はスルーしました。
    しかしながら、ずっと私へ説教し続ける人へは「客観的な事実のみ」を一言だけ告げました。
    そうしたら言われなくなりました。
    そりゃそうだ、と。

    ユーザーID:2093299354

  • 他人が

    あなたの事を本気で心配してくれるなんて事は無いです。

    あなたの事を本気で心配してくれるのは身内だけだと思います。

    仲良く夫婦をしているところは、配偶者は血縁より濃い絆があるので、血の繋がりがなくても、配偶者も本気で心配してくれる。

    友人に、自分と同じように感じろというのは無理な話。

    子供にはお金の迷惑だけは掛けないようにしておけば、出来れば老後に渡せるお金があれば、少なくとも煙たがられることはないんじゃないですか。

    ユーザーID:7063439620

  • 相談していましたか?

    私も似たようなものでした。
    もっと酷かったかもしれません。
    私は離婚する前もしてからも一切悪口を言わなかったし悩みもまわりに言いませんでした。

    相手が悪かったのだけれど、元夫は共通の知人に悪口を言いふらし、私は皆と縁を切られました。

    悩みという形でもいいから周りに状況を説明しないとそういう事になります。
    理想の夫婦だと言われていただけに周りもショックだったようです。

    気の置けない友人にポロッと愚痴を行った時「もっと自分が不満だったことを言っておかないとダメだよ。」と言われました。
    親しい人に愚痴を言うという事はその人を信用していることにも繋がり、共通の知人には特に大切な事だったようです。

    私は結局その土地を離れて暮らしましたが、主様は説明できる人には細かく話してはいかがですか?

    ユーザーID:7981924789

  • トピ主さん素晴らしい決断です。

    その年齢で離婚に踏み切れる勇気他人には理解できないと思います。多分ですがトピ主さん自身も厚生年金に加入されていたのでしょうね。男の機嫌を窺い乍らの老後生活真っ平ですものね。これで老々介護の問題からも解放されやれやれだと思います。残された人生トピ主さんのために生きてください。エールを押します。

    ユーザーID:4104840840

  • 辛口の方がいい

    耳が痛い事を言ってくれる友人はまだいいと思います。
    トピ主さんを本当に心配してるか傷口に塩を塗って面白がっているのかはわかりませんが、なにくそって思えるじゃないですか。

    にこやかに「大変だったね。これからは良い人生が待ってるよ」と言う人のほうが一癖あると思います。きっと後ろを向いて舌を出してますよ。

    ユーザーID:1767002020

  • でしょ

    >夫婦のことなんて、外からわかるわけないのに、
    でしょ。

    >子供たちもそれなりに私たち夫婦のことを見てきたので
    でしょ。

    家族と友人じゃ見方や理解が違うのは当然でしょ。

    ユーザーID:1777908224

  • 外野なんてそんなもの

    確かに離婚話は聞いていて面白いものではありません。
    最近職場の男性が離婚しましたが、聞けば相手の悪口ばーっかり。
    一言「いや、あなたにも悪いところあったんじゃないの」と言いたくなります。
    きっとご主人もよそでトピ主さんの悪口を言い立て、「あなただって悪いところがあったんでしょうに」と言われて(思われて)いることでしょう。
    そんなもんです。

    ユーザーID:7342615823

  • 子供さんの言葉が全てでしょうね

    私が友達なら、エールを送ります。

    人生100年時代、自分の人生を送らないともったいないですよね。

    嫌になったから、別れるんだから、幸せなのに、お友達がおかしいと思います。

    66歳なら、ご主人が退職して、家にずっとおられるから、ももこさんが羨ましいのかもしれませんね。

    週に3日程、ジムに行ってますが、毎日来られている60代の方がおられます。
    話しを聞いたら、主人と毎日一緒だから、息が詰まる。ジムが息抜きって言っていました。

    もっと早く別れたら良かったなって、ももこさんの台詞ですよね。

    お身体に気を付けて、人生を楽しんで下さい。応援してくれるお子さんがいるので、安心ですよ。

    ユーザーID:4642461862

  • 友人の指摘した内容は妥当なのか?

    > 「ももこ(トピ主)にも悪い部分があったんだからね。」「あんなにやさしい旦那さんだったのに、そんな行動とっていたなんて信じられない。」

    その友人に結婚生活や夫に関する愚痴を言ったり相談をしたりしていたのでしょうか?
    それとも、そういうことはしておらず、友人はトピ主の離婚の理由などに関して何も知らないのに、いきなり書かれているようなことを言われたんでしょうか?

    後者だったらまともに取り合わなくていいと思いますが、前者の場合は指摘されている内容によりますよね。
    トピ主のどういう行動に対して「トピ主にも悪い部分があった」等言われているんですか?
    その友人の言うことが妥当なのか、的外れな指摘なのかは、指摘されている内容によりますよ。

    ユーザーID:2814381408

  • 事細かに

    その友人にはご主人からのDVを受けてる時 逐一報告してましたか?毎回相談してましたか?その友人には良い時しか話してなかったんじゃないんですか?
    >夫婦のことなんて、外からわかるわけないのに…ってあるから言ってないんでしょ?いい時しか話を聞いていないならわかるわけないじゃない。

    それに友人が言うとおりあなたにもあなたが気づいていない何か問題があるかもしれないじゃないですか。お子さんたちだって実は言わないだけかもしれませんよ。

    いずれにしても優しい言葉を掛けるだけがエールでは無いんですよ。
    「なにくそ!見返してやる!」って思わせることもエールじゃないんですかね?

    ユーザーID:4087829703

  • この歳になったからこそ

    友達という名の他人のエールなんか、いらなくないですか。

    ユーザーID:6197365338

  • 新しい友人を作りましょう。

    トピさんの、新しいスタートを応援します。
    これからは、幸せになってくださいね。
    とトピさんの味方になってくれない友人とは、距離をおいていいのでは。
    これから、新しい友人ができますよ。

    ユーザーID:7824165880

  • 嫉妬

    その友人の発言は嫉妬です。
    自分も離婚したい、もうこんな生活嫌だと思っているのにできない故
    貴方がうらやましくてしょうがないのです。
    こういう人たちはさっさと見切りをつけましょう。
    こんな人たちと友人関係を続けてもまた難癖付けられるだけです。

    ユーザーID:4775333417

  • 再スタート

    仮に友達が言う事も一理あるとしても、お互いに夫婦が合わなくなっているということでしょう。他の方も書いてますが、自分には出来ない事で羨ましいのかもしれませんね。シングルになり環境も変わり新しい友達や彼?ができるかもしれませんよ!

    ユーザーID:7370272289

  • わかるわけない。

    わかるわけないくせに
    いろいろ言うのが世間です。

    ほっときましょう。

    そのうち黙ります。

    ユーザーID:3928831983

  • トピ主(ももこ)です

    いろいろなうなずけるご意見ありがとうございます。

    結婚生活の問題点は周りに話していませんでした。どんな夫婦でも多かれ少なかれ似たような生活をしているだろうと思っていたし、何よりも自分の弱いところ、不幸せな夫婦生活をシェアーするのを恐れていたと思います。
    でも、不倫が発覚して、証拠がすべて上がっているのに100%否定し、私をきちがい扱いしたときに、この男は最低の男なのだということがわかりました。

    まだ離婚して日が浅いので私自身、他人の言葉で気持ちが揺さぶられる状況なのですね。私は私。自分の決断を自分で一番のエールを送っていかないとならないのですね。

    おかげさまで少しの厚生年金とパートの仕事で食べるのには困りません。できるだけ自炊して、節約して月2万円を旅行費としてためているのが楽しみです。一人でゆっくり温泉につかったり、観光地に遊びに行くのが目標で、その計画を立てるのもウキウキします。

    とは言っても、毎日バラ色ではありません。60代後半の女がすべてを自分一人で対処するのですから、しんどいですよ。でも、一人になってよく自分がわかるようになりました。そして一人になってよかった、このまま結婚生活を続けていたら、どんどん相手の負のスパイラルに巻き込まれて生殺しになっていた、と思うとぞっとします。

    ユーザーID:5028220720

  • 私なら

    あ、そうなんだ。
    ま、頑張って。

    それが初耳だったら「何もできないけど応援してるよ」とリップサービス。

    うんざりするくらい聞かされていたらやっぱり「何もできなかったけど応援してるよ」と。

    他に何を期待するかなと。
    そんなものですよ。

    あなたが幸せならそれでいいのでは?
    お子さんと同じコメント、ですね。

    ユーザーID:0549770958

  • うらやましいんでしょうね

    あなたが、友人さんたちが出来なかったことを、やってのけたからですよ。
    長い結婚生活の中、誰もが「離婚」を考えたことがある、友人さんたちは様々な事で踏ん切りがつかなかったんでしょう。
    自分にはできないことを華麗に(あなたは大変な苦しみの果てに決断されたんだと思いますが、周りにはきっとそう見えた)やってのけた。
    なんだかうらやましい憎らしい。そんなところでしょう。

    その、心ない友人さんたちとの縁も、いい機会ですから切っていきましょう。
    友人なんて所詮は他人です。
    あなたには理解してくれているお子さんたちがいらっしゃるじゃないですか。
    どうぞ心穏やかで充実した日々を送ってくださいね!

    ユーザーID:7729572241

  • 友人の立場

    わたしは、主さんの友人のような立場になったことがあります。
    その人(主さんの元夫に当たる人)は、なにせすごく優しいんです。
    人当たりが良く、面倒見がいい。外では妻(に当たる人)に対して
    悪口は言わない。
    単に外面(そとづら)がいいってことなんでしょうけれど、友人の立場から見ると外面(がいめん)とかじゃなく、本当にすごくいい人なんです。

    だから、実は、家の中ではこうだった、こんなにひどかったと聞かされても
    にわかに信じがたい。
    というか、外での行動も本物、家での行動も本物、どちらもうそじゃ
    ないんですよね。
    もしかしたら主さんの元夫も、こういう外面がすごくいい、外と家庭で
    二面性のある人だったのかなと思います。

    夫婦のことは、周りはよくわかりませんよね。ましてや二面性のある人を
    配偶者に持つ人は、周りにはかなり理解されにくいと思います。

    でも、ご友人と関係を続けるなら、あきらめないで家庭での元夫の言動を、
    語って言ってはいかがですか。
    それでもわかってもらえなかったら友人関係を続ける必要なんてまったく
    ないただの知人です。

    穏やかに人生をお楽しみくださいね。

    ユーザーID:1919873322

  • 忍耐と献身の日々お疲れ様でした

    物事には順序があって、感情の向くまま行動すると、大事なことが出来てなくて遠回りすることがあります。

    トピ主さんは、子どもさん達の自立が叶うまで、忍耐と献身、慈愛を持って「自分のことは1番最後」と腹に決め、最後までやり遂げた方で、私からすると尊敬してやまない人です。

    離婚や生老病死に直面したとき、
    誰が本当の友達なのかが分かると言います。まさに今回の件は、それがふるいにかけられ、選別された瞬間だったのではないでしょうか。

    今後は、自分のことを第一に、本当の友達と心穏やかに過ごせますよう、遠いネットの離れたところからではありますが、お祈りしています。

    幸せな人生を。新しい年が明るくなりますように。

    ユーザーID:3079198004

  • これからですね〜!

    >「ももこ(トピ主)にも悪い部分があったんだからね。」
    まぁこれは真実かもしれません。
    100%どちらかが悪い離婚ってほぼないと思っています。
    ダメな伴侶を選んだのも自分ですから(笑)
    そうね〜、私も悪い所あったと思うよ。
    でいいんじゃないでしょうか。

    >「あんなにやさしい旦那さんだったのに、そんな行動とっていたなんて信じられない。」
    本当の姿を知らないのは致し方なしと思います。
    実はそうだったのよ!でおしまいです。

    >「どうして(結婚を続けようと)頑張らなかったの?」
    世の中、夫をATMと割り切って夫婦を続ける妻もおります。
    このご友人はそういう考えがある人なのでしょう。
    続ける事を頑張るより、1人で生きるのを頑張りたいのよ。
    でいかがでしょう。

    1番目の人はトピ主さんをその人なり心配しています。
    叱咤激励(と受け取れなくても)したつもりでいます。
    2番目の人は素直というか、何も考えていないというか、
    悩み事を言わない方がいい人なので、
    言っていなかったトピ主さんは正解です。
    3番目の人。生き方が温いというか、愚痴を一杯いいそうな人。
    自分では何も切り拓かない、頑張る方向を間違えるタイプの人です。
    要注意ですよ。私は一番苦手ですね。

    なんて分かったような事を書いてしまってすみません。

    離婚まで大変だったことでしょう。
    良かったですね。
    トピ主さんのこれから人生にエールを贈ります!

    ユーザーID:7475845049

  • エールを送るだけなら誰にでもできる

    年金生活者で、パートで、賃貸。
    老後資金は足りるのでしょうか?
    66歳くらいの女性の殆どは、
    仕事も家事も子育ても1人でやっていたから、
    何人かの友人に言われたのなら、
    もっと頑張れたのにと映ったのだと思います。
    両親が2箇所に分かれて暮らすと言う事は、
    お子さんに倍の負担をかけます。
    お子さんのためにも健康寿命を延ばしましょう。

    ユーザーID:2642137203

  • 少しは謙虚に人の話を聞くことも大切

    トピ主さんの選択を非難するわけではありませんが、そのまま素直にエールする気にはなれません。

    その場限りの友人なら耳障りの良いエールを送っておしまいにするでしょうが、何十年もつきあってきた友人ならまず心配します。
    支障なく生活できてることをアピールされてますが、10年後20年後も同じことを言えるでしょうか。
    子供たちが応援してくれるのはまだ若いからですよ。
    両親がシニアになってから離婚したら今後大変な思いをするのはまず子供たちです。
    若いから今のことしか考えられないのでしょう。

    嫉妬してるなどというレスには同意できません。
    私のまわりにもシニアになってから離婚した人はいますが、みんな先行きの不安を抱えてますよ。
    当然です。
    そんな不安以上の理由があったからこそ離婚したのでしょうに。
    その理由から解放された、ばんざーい、なんて海千山千の人生を乗り越えてきたシニアの言葉とは思えません。

    トピ主さんの友人がトピ主さんにとってどんな人なのかがポイントですね。
    上っ面だけの友人の言うことならスルーすれば良い。
    でも深いつきあいしてきた友人なら少しは謙虚に話を聞くことをお勧めします。

    ユーザーID:6687179548

レス求!トピ一覧