動物病院の転院

レス13
(トピ主0
お気に入り21

生活・身近な話題

チャコ

12歳になる犬がいます。

最初に通っていた動物病院で、犬が体中、痒がっていて大変そうなので診てもらった所、飲み薬と塗り薬を処方してもらいましたが、その繰り返しで病名も言われなかったので、別の病院へ転院した所、アトピー性皮膚炎と診断されました。
1か月に1回、犬を連れて診てもらい、シャンプーをしています。
痒みが酷い時は飲み薬、いつもは塗り薬、食事療法もしています。
けれど、10年間、症状は変わらずです。

最近、主人が職場で皮膚疾患に強化している動物病院を紹介されました。同僚が飼っている猫のひどい脱毛で、この病院に転院した所、劇的に変化して完治したとのこと。
このことで迷ってます。アトピー性皮膚炎は人間でも完治は難しいですし、今の先生には、アトピー性皮膚炎は長くつき合うことになる。と話していました。今さらですし、紹介された先生はとても若いので本当に任せられるか?不安です。

主人は今までの診療費を計算すると、すごい額になっているし、一度、診察してもらったらどうか?と話します。
私はアトピーの記録をしており、この10年間の記録の説明だけで時間がかかるので、相談として私だけ病院に行って説明し、先生がどんな人かを判断してから犬を連れて行きたいのですが、主人が神経質だと言います。

10年間、お世話になっていた病院を離れるのに不安を感じます。
動物を飼っている皆さんは、病院選びはどうされているのでしょうか?

ユーザーID:9607121630

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • 電話をしてみたらどうでしょう?

     私も猫を飼っておりますが、うちの近くに5軒くらい動物病院があり、どこの病院が信頼できるところなのか、と迷いました。なのでトピ主さまの気持ちは少なからず分かります。
     しかしながら動物病院とは言わずもがな患者は動物ですからね…トピ主さまだけ来ても向こうは訝しんだり戸惑うと思いますよ。料金はピンからキリまでなのでなんとも言えませんが、その先生の人柄が気になるようなら、電話の応対で判断してみてはどうですか。

    ユーザーID:9517815603

  • トピ主だけその紹介病院に行けば?

    まあ、正直言って10年通って治らない、
    進展しそうもない病院にしがみつく理由ってありますかね?

    それって病院へは通ってはいるけど、実質「放置」と
    変わらないですよ。

    もしこれが犬じゃなく自分の親や子供だったら、
    それでも辛抱して今の病院で何とかしようとしますか?

    ある日治るかもしれないけど10年進展なければ、
    この病院じゃ駄目だ、、と気付きませんかね?

    最初は信用出来ず犬を連れて行けないっていうなら、
    トピ主だけで行けばいいんですよ。

    行っても診察する犬が居ないから話にもならないとは
    思いますけど。。。

    皮膚病という分かりやすい病気だから、
    くどくど10年間のこと話す必要もなく、経験・実績ある
    ドクターなら見てすぐ判断出来るとは思うんですけどね。

    ユーザーID:0220578394

  • いやいや

    治せない病院にいつまで通うのですか?
    長年苦しんできたワンコの事を考えてあげて下さい。
    妹の飼ってるトイプーは癌になりいつも行ってる動物病院で匙を投げられたのですが腕のいい病院がある、と紹介され車で二時間掛けて行ったその動物病院で治して頂きましたよ。手術してから2年。トイプー君は元気で走り回っています。腫瘍科の先生は20代の若い女性の先生で年齢なんぞ関係ありませんよ。
    要は治せるか治せないか。
    10年お世話になった?
    皮膚炎も治せないのに?
    ワンコを苦しめているのに?
    治せるなら一縷の望みを持って転院されて下さい。

    ユーザーID:3883466175

  • 犬を連れて受診してみる

    人もセカンドオピニオンで意見を聞いて治療方針を決めます。結果で継続か転院か決めれば良い。
    10年間改善がみられない、治療効果が感じられないなら、新しい病院を受診する価値はあると思います。
    若い医師だからこそ新しい治療に詳しいこともあります。
    人間も動物も薬の開発は日進月歩ですから。
    皮膚疾患は直接診てもらうのが良いので早く診てもらいましょう。
    アトピーの痒みは辛いですから。

    ユーザーID:7625692349

  • うちのワンコも身体中痒がっていました。

    うちの10歳のワンコも7、8年前から身体中を痒がっていました。

    ひとつ目の病院ではアトピーと言われました。
    ふたつ目の病院では“散歩をこまめに。それだけで治る子もいる。”と。
    みっつ目の病院では薬の説明を細かくしてくれ、何年も月1〜2回、通っていました。
    よっつ目の病院ではみっつ目の病院と同じ薬の処方でしたので、みっつ目の病院に戻りました。
    それでもやはり良くならず、みっつ目の先生に思う所(別の原因)があったようで、大学病院を紹介され、大学病院で細かく検査をしてもらい、しばららくお世話になりました。
    みっつ目の先生の見立て通り、他に悪い所があったと大学病院で判明しました。

    今は劇的によくなり、膿もタダレも血もでなくなり、毛も生えそろい、信じられないくらい良い皮膚状態になりました。

    ちなみに、もう大学病院への通院は終わり、又、みっつ目の病院(大学病院を紹介してくれたところ)に戻り、今も定期的に診て貰っています。

    ただ、トピさん宅のワンちゃんはもう12歳との事…
    トピさんのおっしゃられる「今更」というのは、もう余生はこのままで、という覚悟をお決めになられている、という事でしょうか?

    ユーザーID:5570071297

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 10年ですもんね。

    アトピーが治りにくいのは人間も一緒ではありますが、10年、変わらないんですよね。
    痒かったり、薬を飲まなきゃならなかったり、好きなものが食べられなかったりして、辛いのはワンちゃんですよね。
    そこを考えてあげてほしいです。

    10年改善しなかったら、人間だってセカンドオピニオンを求めませんか。
    どうしてワンちゃんは、10年改善しなくても、そのまま現状で我慢させられなければならないの?

    今お世話になっている獣医さんは、かかりつけということですよね。
    症状が重度で長期化した場合、専門の病院に行く飼い主さんは多いですよ。
    かかりつけ医が紹介してくれないのは、その方面に懇意な医師がいないだけではないでしょうか。
    であれば、飼い主さんが、自分で探さなければ。

    それに、どんな職業でもそうでしょうが、若いから頼りない、年取ってれば安心というのは、短絡的だと思いますよ。
    最近は大学でもかなり専門的に勉強していると思うので、若くても専門分野に明るい獣医師は多いと思います。

    それから、肝心の犬を連れずに相談に行く、それって意味あるのでしょうか。
    どんな医師だって、ただ症状や経過だけを延々聞かされたって、自分の目で見なければ何一つ断言なんかできないと思いますよ。
    それで判断するだなんて。ちょっと失礼ではないかと思います。

    私なら迷いなく連れていってみますし、それで良くならなくても、何もしないよりはマシと考えます。
    それに、アトピー以外のことではこれからもかかりつけ医にお世話にはなると思うので、離れる事にはならないです。
    10年改善させられなかったのに、専門医に行ったことで気を悪くするような獣医なら、むしろ離れたほうがよいですし。

    10年も改善しないままというのは、厳しい言い方ですが、放置に近いと思いますよ。
    一度ワンちゃんを連れて、行動を起こしてあげてほしいです。

    ユーザーID:7831807831

  • ベースの病院は決めてるけど ほかにも行きますよ

    3か所通いました。

    犬猫の病院はウサギに疎いから エキゾチックアニマル専門へ。
    ウサギでもフンが小さいなど理由がわかっていて処方もわかっているなら
    ベースの病院へ行きます。
    ベースの病院でわからないと言われたらエキゾチックへ。

    猫はベースの病院へ(獣医師が猫に詳しい)
    犬は基本 ベースの病院だけれど歯石の処置について 飼い主の意見と違ったため、ほかの病院にて歯石を取りました。

    人間でも 近所のかかりつけ医と 紹介状もらっていくような大学病院と使い分けますよね?
    私もかかりつけ医で長年よくならなかったアレルギーに関しては 一度専門医にかかり その結果をかかりつけ医に相談してそこから処方してもらってます。

    そんなに医師に気を遣わなくていいんですよ。

    そんな感じです。

    皮膚病に強い獣医師がいるなら一度 診断してもらったらいいと思いますよ。

    ユーザーID:5471072098

  • 病院は近所のところ

    引っ越しがあったのでいくつかの病院は行きましたけど、
    基本的にはいつでも行けるように近所の病院って決めています

    ウチも酷いアトピーでしたよ
    かきすぎて体液がでて、体臭も酷くて、
    週一でお風呂を入れても、毛も皮膚もボロボロでした
    病院の薬は効果がありましたけど、
    薬だけに頼りたくなくて
    自分でネットで調べていろんな方法を沢山試しました
    今はすっかり治っています
    (それでも4年かかりました)

    人間同様、皮膚病って治療が難しいと思うんです
    診断も難しいし、治療が確立してないと思うんですよね
    フードを見直せ、ストレス、食事の量を増やせ、
    強いシャンプーに変えろ、など指示がバラバラ
    その子によって治療方法が違うのはわかるんですけど、
    ありきたりなアドバイスを言って最終的には薬で解決しようとする
    (病院だから当たり前なんですけど)
    納得いかないなら色んなところを試した方がいいと思います

    話がそれますが、
    私は自分自身も重度のアトピーでした
    (かき壊して血だらけになるほどです)
    でも今はすっかり治っています
    私もウチのワンコも、病院以外で自分で治療法を探して治しました
    皮膚病に関しては病院は100%アテにしちゃダメだなって思っています
    (あくまでも自論です)

    ユーザーID:2198933090

  • 他の病院も行きますよ

    経過も大事かも知れませんがトピ主さんだけ新しい病院に受診しても、次は犬連れてきてくださいって言われるだけでは。
    人間のように検査結果やCTなどの資料携えてセカンドオピニオンするわけではないんですよね?

    うちの22歳まで生きた猫は3歳までA病院に診てもらっていました。そこの先生は寡黙で病名もはっきり言わず何となく不信感を持っていました。3歳の時猫が重病になり回復しましたがその時の対応で不信感が決定的になり次に皮膚病にかかった時はB病院に移りました。

    ところが検査や食事療法、薬と次々出されるのに1年かかっても全く皮膚病が治りません。そのうち猫がすごい拒否反応を起こして病院に行くのを嫌がったので仕方なくまたA病院に戻りました。そうしたら見る間に皮膚病が治りました。
    しかしA病院の獣医師は腕は良いのかも知れませんがどうも態度が悪く、人の紹介もあって7歳からC病院にかかるようになりました。そして22歳までお世話になりました。

    今また猫を飼っているのですが、C病院は診察時間と休診日が変わって通えなくなってしまったのでC病院から独立した獣医師がいるD病院にかかっています。今のところ慢性疾患はないのでD病院の都合が悪い時はE病院に行きます。

    ちなみに犬も飼っていまして先代の犬はC病院からF病院に変更しました。二代目の犬はF病院に最初から14歳の今まで通っています。
    C病院に不満は無かったですが人気病院過ぎて待ち時間が長く犬のストレスが大きかったためです。
    猫はC病院と相性が良く待ち時間も大丈夫でB病院のような拒否反応をしなかったので通い続けました。

    長くなってしまいましたが、うちはこのように犬や猫が獣医師に示す態度とか病気の回復度を見て病院を変えています。
    色々病院を巡ってみてそれぞれ得意分野が違ったり獣医師との相性もあるので、病気が治らないなら変えてみても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2663006195

  • 専門と普通の病院ではできる事が違うから

    人間の話ですが、私小児アトピーでした。
    本当に辛かったです。

    近所の小児科、皮膚科の通院の後、アトピー専門の病院に転院して少しずつ良くなりました。

    治療も健康食品も当時は辛かったけど、色々調べて色々試してくれた両親に、今は感謝しています。


    10年改善しなかったのなら、ダメ元でセカンドオピニオンを受けてみるのはありだと思います。


    私のかかりつけの動物病院は普通の治療もできますが、ある病気のスペシャリストの先生がいる為、その病気の治療だけ通院し、普段は近所の病院を利用している飼い主さんも多いです。

    うちは猫ですが、周りの猫友さん達も普段は近くの病院、病気によっては専門の病院と使い分けている方も多いです。


    トピさん1人で行く理由は何ですか?
    人の病気もそうですけど、実際に診察もせず話だけ聞いてもらっても、診断も治療法も聞くことはできないと思うのですが。


    確かに若い先生かもしれませんが、アトピーに関しては今の病院の先生より経験があるんじゃないですか?


    私なら迷わず行きます。
    少しでも可能性があるなら。

    行ってみて疑問を感じたら診察だけしてもらって、治療は受けずに帰ります。

    ユーザーID:9701435008

  • 先生によって違う

    人間だって、〇〇科という風に症状によって行く病院は違いますよね?
    動物病院も、先生によって得意分野が違います。
    正直言って、10年も通っていて変化がないならほかの病院へ行くべきだと思います。
    もしこれが人間だったらどうですか?
    ほかの病院へ行ってみようと思いませんか?

    うちが通っている病院は人気で、ほかの病院から転院してくる飼い主さんがとても多いです。
    先生も常に5〜6人いて、得意分野がそれぞれ違います。
    先生と看護師さん同士で情報交換しているし、しょっちゅう学会や研修などにも参加しており、どんな内容だったのか院内に張り紙してあります。
    いざというときは大学病院を紹介してくれます。

    セカンドオピニオンは悪いことじゃないし、病気によって病院を変えるのも人間と同じです。
    獣医師も専門分野があるので、せっかく紹介されたんですから行ってみたらいいんじゃないですか?
    診察してもらうだけなら、問題ないでしょ?
    もし私ならすぐにでも連れていきます。
    10年苦しんで変化ないなら1日でも早く良くしてあげたいので、即連れていきますよ!
    連れて行って損はないでしょ?

    ユーザーID:2009278263

  • セカンドオピニオンですよ

    義理堅いトピ主様ですね。
    わかります。
    長年我が子の面倒をみて頂いたのですから、心苦しさもありますよね。
    でも、苦しんでいるのは言葉に出来ない家族です。
    ご主人も協力的ですし、一度足を運んでみたらどうですか?
    10年間の説明なんていりませんよ。
    現在の塗り薬と飲み薬の名前、現物を持っていき、通院ペースだけを説明すればわかります。
    人でも専門分野があります。
    かかりつけの病院から大きな病院へということもあります。
    それと同じこと。
    ひとまず半年は通院されてはどうですか?
    ただ、ワンちゃんも老いてきているので体の負担だけは気をつけてあげてください。
    改善されるといいですね。

    ユーザーID:1702535361

  • 不思議

    10年ものあいだ、何されていたんですか?

    犬猫の皮膚疾患について得意とする動物病院はもう10数年前から増えていますよ。

    人間に置き換えて考えてもセカンドオピニオンを持たぬというのは怠惰でしかないです。

    本当に愛犬を救いたいと思われるなら、ほかの医院に診てもらうのは自然なことです。

    12歳の犬ということです。

    高齢ですから残された今後の犬生のためにも、少しでも快適に過ごせるよう尽力してあげてください。

    ユーザーID:5564607834

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧