白髪が黒くなってきた

レス15
(トピ主1
お気に入り78

美容・ファッション・ダイエット

ぎんねこ

八十七歳の姑を八月に引き取りましたが、引き取った当時真っ白だった髪が一か月、二か月と経つうちに、後ろの生え際、横の生え際を中心に何だか黒くなってきました。こんなことってあるのでしょうか。
姑は、生活が規則正しく朝七時半に起床、夜は八時半に就寝、食事の時間は、朝八時、昼十一時半、夜六時半です。食生活は同居する前は、スーパーの保存がきく袋パンやインスタント食品、お弁当ぐらいでしたが、私が毎食手作りしています。朝は必ず、目玉焼きと生野菜のサラダ、おみそ汁と昨日の晩の残り物、昼は、うどん、そば、スパゲッティ、夜は、かならず主菜、副菜、サラダ、味噌汁もしくはスープとつくります。パンやケーキ、デザートなども手作りしています。
この同居生活が、姑の白髪の黒髪化に影響があるのでしょうか。
冬場は、寒の時期はやめていますが、夏から秋にかけて、散歩に四十分ほど出ていました。
美容院の先生の話では、白髪が完全に白くなることはなく、黒い部分が残っているそうです。

ユーザーID:4003165036

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 表面が薄くなったとか?

    私の母も同じくらいの年齢です。
    髪の表面は9:1の割合で白髪ですが、その下の毛は5:5、うなじは1:9で黒です。
    まとめ髪をすると、白と黒とにくっきり分かれます。
    美容師さん曰く、白髪の進行は個人差があるけれど、表面からなっていく人が多いそうです。
    ですので、髪の表面の量が減って、下の黒髪が見えるようになったのではないかと思います。

    でも、白髪が黒くなることは、あり得るらしいです。
    ただ、詳しいことは知らなくて(すみません)。
    お義母さまがそうだったらいいですね。

    ユーザーID:2631618073

  • 髪って案外繊細で、健康状態のバロメーター

    ありますね、私自身も経験ありです。

    貧血の時、それと投薬治療中(貧血とは別の疾患)の時に顕著に白髪が増えました。

    仕事のストレスでも増えたし。

    それらが改善されたら、黒髪に戻り始めました。

    私の高齢の母も、なぜか夏場になると黒髪が増えてきます。たぶん運動や栄養状態が反映されてるんでしょうね。

    一度白髪になったら戻らないという話を聞きますが、毛根内のメラノサイトの働きはまだまだ未解明な部分があるんでしょうね。

    ユーザーID:0238417519

  • うらやましい

    食事で髪が黒くなることありますよ
    そして、ストレスであっという間に白くなることもありますよ!

    親が施設を替えたら、髪が段々黒くなりました。前の施設は半分施設調理、新しいところは完全施設調理でした。
    そして、私は施設トラブル等で駆けずり回り、あっという間に白髪になりました
    そして、ゆっくり黒に戻りつつあります

    ユーザーID:9998205088

  • あることはある

    食生活が関係しているのかどうかはちょっとわかりませんが、
    私の親も頭頂部がハゲかかっていたのに、年をとってから
    何故か髪がはえてくるようになり、白髪もだんだん黒い毛が混ざるように
    なってました。

    逆じゃないの?って思いますけどね。
    年取ってから何らかのプログラムが発動するのかもしれませんね。
    私の親は食生活などは何も変えてませんでしたけど、
    もしかすると仕事のストレスから解放されたからかもしれません。

    お姑さんも、もしかしたら同居して安心して暮らせているから
    ストレスが減って、そういう現象が起こっているのかも?

    規則正しい生活、バランスの良い食事は身体を健康に導くと思いますし、
    細胞が若返ってきたのかもしれませんね。
    食べる量も増えたりと、そのへんも関係しているのかもしれません。

    ユーザーID:5161394952

  • あると思います

    義父母がそれぞれ入院しました。
    義母が認知症のため、料理ができなくなり偏った食生活でしたが、入院中バランスのとれた食事だったからでしょうか。
    二人とも、髪のハリツヤ、コシ、肌の色艶、そして黒髪が混ざるようになりました。他にも理由があるのでしょうが、食事の大切さを目の当たりにしました。

    すごい〜

    ユーザーID:4106600965

  • 希望がもてました!

    40代、徐々に白髪が増えつつありますが、美容師さんからはまだ染めなくていいと止められています。
    白髪を見つけるたびに、もう限界、もう染めなきゃダメだ、と美容師さんとの攻防戦です(笑)
    染めさせないなんて珍しい美容師さんですよね。

    食生活、ストレス、睡眠に気をつけて頑張ります!

    ユーザーID:3093894714

  • ありました。手料理ではなかったケース。

    ご家庭のお食事で黒髪が再生するのは、本当にトピ主さんの愛情の賜だと思います。
    本当にすばらしいです。

    施設入所の高齢者の場合ですが、食事から充分にエネルギーを得ることが難しくなり、補助的に高栄養ドリンクが出されて、それから黒髪が生えて増えました。

    このトピを見て反省するばかりです。
    私も今身近にいる高齢者を手料理で元気づけたいと思いました。

    ユーザーID:4146417035

  • たまごが良いのかも

    逆に言うとこれまでは栄養失調気味で頭皮にまで栄養がいってなかったのかもしれませんね。
    孤食だとバランスの良い食事はかなり難しいですから。

    たまごは完全栄養食と言われたんぱく質の塊です。
    毎日1つは食べられるとよいですね。
    私も、頑張ります!

    ユーザーID:8709764892

  • ありがとう

    いいこと聞いた。希望が出た。トピ主さんありがとう!

    ユーザーID:7210853552

  • ストレスが減ると

    80代の親戚は夫が天に召されると真っ白からグレーヘアになりました。

    ストレスが無くなると血液や栄養等の循環が良くなったのかも。

    ユーザーID:2452382138

  • やっぱり黒くなってきているようです

    舅が亡くなった八月、真っ白な髪でお団子ヘアでしたが、葬儀前にショートヘアにカットして、それから一か月ほどたったら、毎食力を入れているせいか、両脇やうなじのあたりを中心に黒くなってきているようです。遠目ではグレーヘアに見えますね。
    食事は常食で、三食残さず食べています。同居し始めたとき、何を食べてもおいしいわと言っていたことを思い出します。
    姑が普段使っているスーパーを地域が変わって、替えたことも一因かもしれませんが、農産物が良いことが有名なスーパーか、大型商業施設のスーパーに行っています。
    現在はデイサービスに週二回から三回通っていて、そこの食事もよいのかもしれません。
    若いころは、黒目の髪の姑でしたが、七十代になってから、染めるのをやめて、見事な白髪でした。
    それがここにきて、再びグレーヘアに。

    返り咲きというのは、あるのかもしれません。

    ユーザーID:4003165036

  • トピ主さんのところが心地いいんでしょうねぇ

    白髪はストレスも影響しますから、少なからずトピ主さん宅にいることに心地よさを感じているんでしょうね。

    ごはんも愛情こもってそうだし。
    なんだかあったかいトピ見ちゃったぁ。うふふ

    ユーザーID:8588406474

  • トピ主さん、素晴らしい

    お姑さんのため、しっかり食事を作られていますね。素晴らしいと思います。
    白髪から黒髪に戻る事例は あまり聞きませんが、お姑さんの体内で きっと細胞レベルで若返っておられるのでしょう。
    きっと 食事が変わったからです。

    ユーザーID:1181403359

  • ある

    うちの母(86才)がそうです。
    70才くらいでかなり真っ白になり、つむじのあたりが薄く「地肌が見えるのでは、部分カツラを買おうか」と話していましたが・・・
    その後少ししてつむじあたりがうっすらと灰色に・・・
    本当に真っ白だった額の生え際もかなり黒くなっています。
    今では全体に良い感じのグレーヘアです。
    母も相当規則正しい生活(わりと昔から)をしていますね。

    ユーザーID:6272979584

  • なるようです

    詳しいところまで解明されているわけではないんですが、白髪だった人がまた黒髪が生えるようになる事案は結構あります。

    美容院の先生と書かれていますが、言っちゃなんですが美容師さんて生物学的な研究をした人たちではないですし、医学的なことは全くの素人ですからね…

    ユーザーID:5003404650

レス求!トピ一覧