子供を諦めきれず自殺を考える日々

レス81
(トピ主2
お気に入り183

心や体の悩み

あんころもち

38歳の会社員です。
不妊治療を続けていますが精神的に辛く、最近では自殺まで考えてしまうようになりました。
総務で従業員の産休育休の説明や手続きも担当しており、最近もリセットした日に産休に入る従業員の説明をする事になりました。
誰が悪いでもない、妊娠できない自分が悪いのですが、こんな日々が虚しくて悲しくて、泣けてきます。
子供がいても大変なだけだよ。期待した通りに育たないし。と母に言われ、慰めてくれているのだろうけど、存在価値まで否定されたようでますます死にたくなりました。

母に迷惑をかけて、期待外れの大人へと成長し、毎月生理がくるたびに思い知らされます。
妊娠、出産ができる人達にはわからない。こんな思いを一生抱えながら生きる事がどんなに辛いことか。人として不良だと思い知らされる苦しみにこれ以上耐えれません。

妊娠を諦めようと決意したにもかかわらず、生理前には、「もしかしたら妊娠しているかもしれない」という儚い期待を抱き、妊娠した夢まで見てしまいます。
今では、朝目が覚めるたびに、生きていることに絶望して泣いてしまいます。

死にたいのではありません、妊娠したいのですが、それが叶わないとなった時、きっと私は死んでしまいそうで怖いのです。

ユーザーID:2443558423

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数81

レスする
  • なにか

    不妊の原因がトピ主さんか夫さんはあるのでしょうか?
    医師から的確なアドバイスや治療を受けてどれくらい経つのでしょうか

    >妊娠できない自分が悪いのですが

    全く悪くないんですよ。
    悪いと責めて貰いたいでしょうか?

    体質上に問題があって妊娠できないのであれば 治療続けるしかないですが
    私の友人、知人の数名は仕事を辞めたら妊娠した人が案外います
    毎日通勤するだけでも人間てストレスは確実にあるので
    忙しくフルタイム勤務をこなしてても妊娠する方もいますが…
    まぁ仕事を簡単に休めたり辞められたらストレスなんて最初からないのでしょうけどね。

    ストレス社会の中で自分が何を選択してどう生きていきたいのか
    難しいけど、自分の身体と向き合う時間と思ってみては如何でしょうか。
    カウンセリングなども良いと思います

    ただ子供ができない事で自殺まで考えてる事実をご主人とは共有できているのでしょうか? 
    その辺気になりました。

    ユーザーID:9823227997

  • 何を言っても無駄だと思いますが…

    一言だけお伝えしたくてコメントします。

    >誰が悪いでもない、妊娠できない自分が悪いのですが、
    >こんな日々が虚しくて悲しくて、泣けてきます。

    妊娠できないトピ主さんが悪いわけじゃないよ。
    それだけはハッキリ伝えたくて。

    誰が悪いでもない、それはトピ主さんご自身に対しても同じ。
    ご自分を責めるのだけは全く意味がないよ、辛くなるだけ。
    だってトピ主さんは全く悪くないでしょ?

    きっと妊娠だけに囚われて悲観的になられている状態だから、
    どんな言葉も今は受け入れられないと思うけれど、
    命があって生かされているだけでもう充分なんだよ。
    お子さんに恵まれなくても、トピ主さんが存在するだけでいい。
    それだけはどうかずっと忘れないでね。

    ここ数年、大切な存在を失ってばかりの私からの願いです。
    今、傍にいる本当に大切な旦那様との時間を忘れないでほしい。
    彼の存在さえもいつか当たり前ではなくなるのだから…
    今はとことん落ち込んで泣いて感情を出していい時かもしれない、
    でもいつか徐々にでも前向きに生きてね。

    ユーザーID:8717683739

  • 一度休んでみたら

    一度治療を休んでみてはいかがでしょうか?
    38歳なら、少しくらい休んでもまだチャンスありますよね。
    私は39歳から44歳まで治療を続け、さすがに今は諦めましたが、ずっと治療していたわけではなく、あまりにもしんどい時は少し休んでました。治療開始時期も遅かったし、婦人科系の病気が多すぎて医者からも「可能性は極めて低い」と言われてたり、他にも諸事情で、ダメ元だったので、気楽に始めたつもりでしたけど、治療中はやっぱり期待してはダメ、を繰り返し、年齢的に周囲にも悟られないようにして、体力的にも精神的にも辛くて泣くことも多かったです。
    少し休んだ時の開放感といったらなかったです。受精すらしなかったのに、少し休んだ後は凍結までできた!とか。やっぱりストレスも大きいと思うので、トピ主さんの場合は、職場の異動も必要な気もします。産休の説明とか、子供がいる人にやってもらいたいですよね。

    ユーザーID:6411734382

  • えっと…

    私なんて最初から子供ができないと言われたので、結婚することも諦めてしまいましたよ。
    家族はそんな私を不憫に思って何も言いませんでしたが、もう老年に足がかかってるけれど、気楽に生きてます。そんな人も多いんじゃないかな?
    子供?そりゃ欲しかったですよ。でも自分が死んでも仕方ないんじゃないですかね?
    誰も喜びませんし。

    ユーザーID:6214265435

  • 視野が狭くなってる

    あなたの人生に「妊娠して子供を産む」以外に価値のある物はないの?
    毎日そのことばかり考えて、
    そのことにしか『人間としての最高の価値』を見出だせないんですね。

    言っておきますがそれはあなた独自の価値観です。
    なので世間の人があなたと同じように
    「子無しは価値が無い。人として不良だ。」と思ってると、勘違いしないでくださいね。

    私は20代で結婚しましたが、夫婦とも子供はいらないので選択子無しです。
    子供の有無で自分の価値が左右されるとは一度も思ったことがないです。

    私は母親との軋轢が原因で子供を望まないようになりました。
    自分が辛い人生だったので、
    子供を産むこと・育てることに全く価値を感じないのです。

    「私を愛してくれる母親が欲しい。どうして私にはそういう母親がいないのか。」と、幼い頃から数えきれないほど「死にたい」と思いながら生きてきました。
    学生の頃は『楽な死に方』などを本気で調べたりもしました。
    精神が破壊されそうなほど悩んだりもしました。

    でも成人してから人生に諦めも必要なのだと学びました。
    自分の欲しい物すべてが手に入るわけじゃないんだと。
    それを持っている誰かを妬んだりうらやんだりしたって仕方ない。
    世の中にはどんなに望んでも手に入らない物もあるんです。
    あなたももう38歳なら、そういう道理に気づいたらどうですか?
    あなたは自分独自の世界しか見ていない、非常に視野の狭い状態になってるのです。

    あと、不妊に悩んで自殺する人ってあまり聞きません。
    私の友人にも長年治療して悩んで苦しんで、その後諦めた人はいますが。
    私も自分が死ぬ夢、自殺する夢を何度も見たり、「きっとそのうち自殺するだろう」と思ったこともありますが、結局今生きてます。

    『諦めることを学ぶと人生が広がった』という感じです。

    ユーザーID:3326239180

  • 死なないで

    自殺を考えてしまうほどお辛いんですね…。 

    トピ主さんのお辛い気持ち、妊娠できない辛さ、よくわかりますよ。 私も通って来た道ですから。 この思いは、経験したものでないとわからないですよね。 妊娠、出産を経験した人から慰められても心に響かない。 

    でも死んだりしないで。今トピ主さんの周りで、貴女のことを愛し大切に思っている人たちを悲しませないで。

    何もできないけれど、それだけが言いたくて。 

    ユーザーID:2447592671

  • 生きようよ

    お気持ちお辛いですね。あまり思い詰めないように。
    どうしてもお子さんが欲しいならば養子をお育てになるのはいかがでしょうか。
    世の中には生まれるところに恵まれず天涯孤独な赤ちゃんがいます。血の繋がりがなにですか。きっと幸せな家族になると思いますよ。

    ユーザーID:1617986069

  • 辛いですね

    私も5年以上不妊治療をしていたので分かります。たまにやってくる絶望的な気持ち、死んでしまいたいと思う気持ち。他の人がいとも簡単にできることがなぜ自分にはできない、欠陥品と言われ続けているような感覚でした。

    こればかりは解決策が妊娠することしかないので難しいのですが、私は主さんのような気持ちになるのはとても波がありました。今日死にたい気持ちになっても次の日にはケロっとしてました。主さんはずっと鬱々としていますか?案外平気な時も多いですか?

    鬱っぽくなっている勢いでトピをあげたのであればきっと今はもう気分が落ち着いていると思うのでいいのですが、ずっと鬱っぽいのであれば少し気分転換が必要だと思います。

    そんなの都市伝説だと私も思っていたのですが、治療をお休みすると妊娠することがあります。私は内膜が厚くならずリセットが決まった翌月、旅行に行くために治療をお休みしました。ちょうど連休明けに生理が来るようピルまで飲んでいたのですが妊娠しました(排卵障害で自力で排卵はしないはずがその周期は普通に排卵。ピルを飲みはじめたのは排卵後だったようです)

    こういう話を聞いても自分には起こるはずないと思うと思うのですが、もしできたらラッキーくらいの気持ちでお休みしてみてはどうでしょう。お休み中は夫婦生活だけ持ち、あとは気にせず生活してみてください。ちなみに私はお休み中鍼灸だけやりました。鍼灸院に通って毎日自分でお灸してました。自力排卵したのはお灸の効果だと思います。

    主さんもどうか、リラックスして過ごしてみてください。主さんにもかわいい赤ちゃんが早くきてくれますように。

    ユーザーID:8477715246

  • ありがとうございます

    トピ主です。
    初めて発言小町に書き込みをして、こんなにも多くのご意見を頂けたことに感謝しております。
    昨晩はとても感情的な書き込みでしたが、私の本心です。
    一夜開け、冷静になってから皆様の書き込みを見て、また涙が出てしまいました。
    叱咤激励がこんなにも心に響き、又、励まされるものだということを初めて知りました。
    主人が望み始めた不妊治療で、検査にも協力的で主人には何の問題はありませんでした。
    ただ、憔悴してゆく私を見て、最近では妊娠以外の方法で子供を。と言ってくれるようになりました。とても優しく、自慢の夫をパパにしてあげられない罪悪感も正直辛かったのですが、皆様のおかげでせめて暖かく楽しい夫婦関係は維持していきたいと思えるようになりました。

    まだまだ凹んで泣いてしまう事もあると思いますが、そんな時は皆様からのコメントを見返して、自分らしい生き方を胸を張って歩んでいきたいです。

    人生に平坦な道はないと分かっていたけど、実際に経験してみないと分からないものですね。
    人生の教訓として、上手に諦める事の大切さを学びました。

    貴重なお時間を私へのコメントに費やして頂き、本当にありがとうございました。
    今後は自分も同様に辛い経験をされている方の力になれるよう、コメントしていきます。

    ユーザーID:2443558423

  • 人生、本当にいろいろあります

    何もない人生を送れている人がどのくらいいるのかな?と
    思うようになった50歳です

    執着と期待ほど自分を苦しめるものはありません
    手放すことの難しさ
    人と同じことをできる・することの難しさ

    隣の芝生は青く見えることを何度も感じ
    みんな同じって笑い飛ばせるまでには時間がかかります

    無い物に目を向けるのではなく
    自分の持っているものに目を向ける訓練をしたほうがいいですよ

    まずお仕事をきちんとされている
    これってすごい事だと思いませんか?
    経済的に自立している
    身分の保証がされている
    優しい夫がいる
    母親がいる

    私は残念なことにどれも持っていません
    持っていないというのも変な話ですが

    でも楽しく暮らしています
    暮らせるようになったのは
    上記にかいたようなことを習得したから

    何かを育てることってすごく大切なことだと思います
    なので今年の私の目標は
    お花か野菜を育てるです

    へこむのは当たり前
    落ち込む時もある
    その時に深みにはまらないように
    たくさん保険をかけていきていこう
    そしたら自殺まで考えなくてすむよ

    ユーザーID:2895974726

  • 卵管が詰まってるのかも。卵管の検査はしましたか?

    私も結婚後なかなか妊娠しなくて不妊治療してた友達に相談したら
    「先生が卵管詰まってるか調べてみましょうと卵管にお水を通してくれたの、そうしたらすぐに妊娠したよ」と言ったので私も「卵管が詰まってないか検査してください」とお願いしてみたのです。それで検査してもらいすぐに妊娠したのです。
    お水(?)を通した直後はパンパンに張ってる感じで痛くて台からも降りられず少しお水を抜いてもらって歩けるようになりました。
    「卵管は詰まってないよ」との先生の解答でしたが一度卵管内を洗い流すことでスムーズに通るようになったのではないかと勝手に解釈しています。
    根拠は不確かですが「ダメ元」と思って、もし卵管の通りの検査がまだでしたら一度調べてもらうことをおススメします。

    ユーザーID:3051201491

  • お気持ちは分かりますが

    何となく同情はできません。なぜかと言えば日本だけでなく先進国の多くで不妊の傾向がみられると聞いたことがあるからです。トピ主さんだけが不妊に悩んでいるのなら大いに同情します。しかし先進国では不妊に悩む女性多いのだそうですよ。何が原因かはまだ科学的に解明されていないそうです。
     トピ主さん、押してもダメなら引いてみよと言いますよね。慰めにはならないと思いますが「今妊娠したら困るな」と心配しながら生活すれば案外妊娠するかもしれませんよ。大体が世の中そんなものですので。望むことは叶えられないが望まぬことは直ぐに現実になりますよね。一般的に。

    ユーザーID:2695279595

  • 一度胸に手を当てて考えてください

    私の娘の子は生まれつきの耳の骨の異常で、耳が不自由です。大学病院で人工内耳の手術を受け、補聴器をつけていますが、まだ言葉は出ません。
    娘は20代で、授かり婚でしたが、こんなこともあります。

    私のご近所さんの娘さんは、不妊治療の末、三つ子を産みました。勿論おめでたいことだと喜んでいますが、退院してきたその週のうちに娘さんとお母さんは高熱を出して、助産院に一時入院しました。

    もし産まれてきたお子さんにそういうことがあっても、笑顔で何でもないように受け止めることができますか。
    もちろん泣いてもいいんですけど、できるだけ早急に、夫婦そろって、前向きに対処できますか。

    できると言うなら、不妊治療をこのまま続けられていいと思います。
    でも目の前が真っ暗になって、何も考えられなくなりそうと思ったら、少し治療をお休みして、夫婦の絆を確かめてはいかがでしょう。

    私の孫は産まれた産院の聴覚検査に引っ掛かって、生後1ヶ月で診断を受けましたが、娘の夫はすぐに調べて、アパートから一番近い大学病院に小児難聴外来があるのを見つけ出し、里帰りからアパートに戻る時には、その病院に紹介状を書いてもらって、予約しました。
    親ってそれくらい冷静に物事を進めなくちゃいけないんです。
    もちろん子どもの前では笑顔です。

    一度胸に手を当てて考えてみてください。

    ユーザーID:5898276110

  • 私は、主様に生きて欲しいです。

    主様が
    >誰が悪いでもない
    と頭では分かっているけど…
    お母様の慰めを上手に受け止められない
    >生きていることに絶望して泣いて
    >とても優しく、自慢の夫をパパにしてあげられない罪悪感も正直辛かった
    等、お気持ちは何となくですが分かる気はします。

    自分の気持ちを無理に抑える・我慢する必要はないと思うので、ストレス解消になるなら泣きたい時は泣けば良い、叫びたい時は(ご近所迷惑にならない様に)叫べば良いと私は思います。

    他人の私の勝手な願いではありますが…主様も1人の大切な命。
    泣くだけ泣いたら涙を拭いて、少しだけ前を向いて欲しい
    主様に生きて欲しい
    主様には、その強さがあると思います。

    私の祖母は2人とも、子を出産し亡くなりました。
    当然、自分で子育てできません。
    死んでしまったらできない事がある…と私は感じています。
    当時は保育園+延長保育、ファミサポ等、父子家庭への支援は殆どなく、祖父は近所の方や親族の厚意のお陰で仕事と子育てを両立できました。両親は、育ててくれた方達に感謝の気持ちを良く話してました。

    その両親に育てられた私は、日本人の割に?血縁関係に対する拘りが少なく、今、血縁関係のない子を育てています。友人は不妊治療しましたが出産に至らず、養子縁組しました。他国在住なので特に珍しい事ではなく、周囲の方も博愛主義が多いので割と好意的に受け止めてくれますが、私達にも不安はあり、良い事ばかりではなく大変な事もあります。

    ただ血縁関係はないし外見も異なるのに、仕草や口癖等、後天的に私達に似る所もあり…不思議なもので時間の経過と共に事情を知らない方に「似てる」と言われる機会が増え、子が褒められると嬉しいです。

    幸せの形は1通りではないと思います。
    限界は、自分が(無意識に)決めている事が多いです。
    主様ご夫婦で沢山話し合って、お2人が望む幸せの形を実現してください。

    ユーザーID:2823273947

  • 人生いろいろ。

    わかります。
    痛いほどわかります。

    私も不妊治療していました。
    二度妊娠するも、二度とも初期流産。
    初期流産は、母体のせいでは無いですが、辛かったなぁ。
    夫も私も高齢(アラフォー)ですが、特に妊娠に問題ある疾患はありません。

    しかも二度目の流産の後、乳癌が見つかり。
    あれよあれよと言う間に全摘手術→抗がん剤治療へと。
    医師からは、抗がん剤治療するということは子供を諦めて下さいと言われてしまいました。

    泣いて泣いて泣いて。
    今は立ち直りました。

    出来ないことを考えたらしんどいので、出来ることを考えようとシフトチェンジしたのです。

    トピ主さんも、頭ではわかっていても、人間ですもの。
    心がついてこないんだと思います。
    それで良いんだと思いますよ。
    辛い経験は、今後生きていく上での糧になります。
    めっちゃしんどいけどね!マジで!(苦笑

    今は出口の無いトンネルの様で暗く不安でしょうが、生きていれば大丈夫。
    死にたくなっちゃうけど、死にたいと思うのも生きてる証拠!
    どうしようも無ければ、カウンセリング受けられては如何でしょうか?(もう受けられてたらごめんなさいね)

    ユーザーID:2694638604

  • あと二年、頑張ってみませんか?

    おつらいですね。
    お察しします。
    私は39歳で結婚し、
    41歳で子どもを産みました。
    その後、せっせと妊活しましたが
    44歳の頃、
    二人めの子どもはあきらめました。
    二人め妊活のセミナーにいた方は
    46歳で初産、自然妊娠でした。
    あともう少し、頑張ってみませんか。
    あきらめるのはそれからでも。

    ユーザーID:9544520718

  • 鶴亀助産院、こうのとりのドラマのような世の中だから

    トピ主様、ものすごくまじめな悩み苦しみですよ。真面目過ぎて、申し訳ない人間のほうが世の中多いです。
    子供が授かりたくて心砕くお話は、昔から多くありますが、死んでしまいたいとまでは思わなくてよいと思います。
    世の中、いい加減な男女が多く、産科で出産しても、母親の自覚とは、なんぞや、というようなお母さん、ものすごく多いですよ。
    出産しておきながら、目薬を目にさして、産婦人科医に、「子供を育てていく自信がない」(誰だって親になるのは初めてだから自信満々じゃないけれど)と演技で泣く産婦がいたり、世の中ものすごくいい加減な人が多いです。出産してもみんな授乳室に通わない、医者が何とかしてくれるだろうという態度の産婦人科があったり。それに比べると見習わなければならないほど、意識が高いです。どうして、そんな意識の高い立派な女性のもとにこうのとりが赤ちゃんを運んでくれないか、不思議です。
    生まれさせる医療技術もあるけれど、逆に堕胎を選ぶ女性も多いのが産婦人科です。トピ主さんのもとに生まれてくるお子さんなら幸せなのになぁと思います。子供だけが幸せではないよというお母さんの言葉も、世の中にはありますよ。
    あまり真剣に切望しないで、ほっと緩んで、子宝温泉旅行などしているうちに、恵まれることもありますよ。
    世の中をもっと広く見て、達観されることもまたしかりと思います。

    ユーザーID:1247828232

  • 違うよ、それは一般的な話

    >子供がいても大変なだけだよ。期待した通りに育たないし。と母に言われ、慰めてくれているのだろうけど、存在価値まで否定されたようでますます死にたくなりました。

    お母さんが言ったのは、一般的な話ですよ。

    時々いるでしょ?ファミレスやショッピングモールでギャーギャー泣き喚く聞き分けのない子と子供に辟易しながら怒鳴り散らす母親。 そういうのを言ってるだけですよ、あなたを否定するつもりなんか毛頭ない。

    >母に迷惑をかけて、期待外れの大人へと成長し、毎月生理がくるたびに思い知らされます。

    本当にお母さんの迷惑を考えるなら、あなたが今、ここで自殺でもしたら、お母さんは、それこそ最愛の娘を失い、一生苦しみますよ。

    子供が出来ない辛さもあるでしょうが、手塩にかけて育てた娘を失う辛さを想像してくださいよ。そちらの方がよほどお母さんに迷惑をかけます。つまり、あなたの言っていることはかなり矛盾しているのです。

    不妊治療をするとホルモンバランスが乱れたりして、精神的に不安定になることが多々あります。今のあなたは、そういう状態なのですよ。

    だから何でも「子供が出来ない不幸」に結びつけちゃう。でもこれってあなたがダメ人間だからではないのです。ホルモンバランスの乱れがメンタルに影響しているだけです。

    本来のあなたではない精神状態で、自分の人生を決めつけてはいけません。今の状況では、正しい判断なんか出来ませんから。

    一旦、妊活をお休みして、一度、本来のあなたに戻れば、冷静になって色々なことが考えられるようになり、今とは全く違う風景が見えてきますよ。

    私にも子供がいません。でも優しい夫がいてすごく幸せです。あなたのお母さんが言うように子育てがないぶん、ゆったり気ままに生きていますよ。

    私は子のいない自分を欠陥人間だと感じたことはありません。あなたのことも欠陥人間だとは全く思いません。

    ユーザーID:6265879242

  • 生きていてほしい

    あんころもちさん、おつらいですね。

    お仕事が総務で話題を避けられないところも
    精神的にキツいですね。

    私自身も不妊治療、流産を経験しています。
    同じ地域で不妊治療をしていた人は
    不育症で数回死産を経験され、
    ご両親に「孫に会わせてあげられなくてごめんなさい。」という手紙を書くところまで追い詰められていましたが、産婦人科での不妊治療以外の治療を始めたところで妊娠出産された方もいます。

    どんな言葉をかければいいのか考えましたが、
    優しいご主人がそばにいらっしゃるので
    まずはご主人と2人で心穏やかに過ごしてほしいです。家族が増えても増えなくても、今目の前に実在している人と、何よりもご自身を大切にしてほしいです。

    ユーザーID:6622424141

  • すごくよく分かります。

    私も不妊治療の末授からず、もう諦めて数年たちますが、いまだに子供つきの年賀状を見ると辛くなるときがあるので、気持ちはよく分かります。

    辛くないときは、仕事に行って、幸い私は自分の天性と言われるほどの自分に合った仕事を見つけ、毎日楽しいので良かったのですが、それでも時々無性に虚しくなり、何のために生きているのだろう?と思うときがあります。

    トピ主さんはまだ恵まれていますよ。
    なぜなら優しい旦那様がいるから。私は正直旦那様とは上手くいっていません。あれこれと責められ、離婚した方がいいのでは?と思うときもあるのですが、今はその気力もなくなる時も多いです。
    それでも立派に仕事をしてくれている主人に対して、申し訳ないと思ったり。親には心配かけられないと思ったり。
    自分の老後はどうなるのだろうと心配したり。

    考え出したらきりがありません。

    皆さんがおっしゃっていることもよく分かります。

    ただ心がついていかないんですよね。

    トピ主さんは悪くないですよ。
    同じような状況で悩んでいる女性がここにいます。

    トピ主さんには優しい旦那様がいる。それだけで素晴らしいことだと思います。優しい旦那様との時間を大切になさってくださいね。

    ユーザーID:1340034047

  • うーん

    温泉効能が書かれている
    ところに、冷え症、肩こり、不妊


    結婚した時に
    「まだ赤ちゃん出来ないのかと」
    いわれ、あれだけ出来なかったのに


    赤ちゃんが出来ましたよ
    どうやら、男と同じ体温になるからだそうです。


    試しに、温泉に行ってみれば
    いいのに。

    ユーザーID:7572509918

  • 私も子無しです

    本当に子どもが欲しいのか、後悔しないかなら、よーくよーく、夫婦で考え、養子という方法だってあります。

    でも、自殺を考えるほどのメンタルでこのままいたら、この先、子供さんを授かった時、子育てに悩んだ時、強い親じゃないとだめだと思いますよ。

    ユーザーID:7376171667

  • それは妊娠がゴールだから

    辛いのは「妊娠がゴール」だから。
    そこしか見えていないからです。
    スポットライトが当たっているところしか見えてない。
    慰められても、ソコは違うとしか思えないと思います。

    よく聞く話が
    気分転換。一回やめてみる、諦めてみるです。
    トピ主さんがどう困難なのかは分かりませんが
    子どもの友達のお母さんでそういうエピソードの方いますよ。

    私は1人しか産んでませんが。
    産んだ瞬間に、次はどうするのか。子どもが2人3人いるお母さんと
    自分を比べるわけですよ。
    そういうステージに放り込まれる。

    トピ主さんは、まだ不妊治療を諦める年齢ではないと思います。
    だから余計に辛いのかもしれませんが。
    チャレンジしても良いし。少しお休みしても良い。
    もちろん10年続けても良い。

    私は38で産みましたが体力的にはギリギリです。
    里親制度もあるし説明会に行ってみても良いかと思います。
    お気持ちがあればですが。

    私も本当は3人産みたかった。
    でも途中でこれは無理だなと諦めました。

    トピ主さんも、いつか
    「○○でもいい」と思える時がくるように、と思います。

    子どもと関わりたいと思ったら
    習い事や塾の仕事をやってみる。ボランティアをやっても良いと思います。

    だからどうか落ち込み過ぎないで。
    きっと色々な形があります。

    私も産む前に学童で働いていました。そこでも色々ありました。

    ユーザーID:2103979781

  • 頑張り

    毎日毎日がたいせつや前むいていこう

    ユーザーID:3047005124

  • ストレスが一番よくない

    トピさん、だいぶ追い詰められてますね。

    妊娠ってホルモンバランスからくるから、ストレス過多だと、身体に良くないし、ホルモン出ないから妊娠は遠のきますよ。

    一度休んでもいいのでは。

    妊活してましたけど、他人の幸せは妬まない、他人の幸せをともに喜ぶことを、心がけていましたよ。

    子どもの立場になってしまって考えて見てくださいよ。

    毎日ニコニコしているお母さんと、自殺願望があってキリキリとストレス貯めてるお母さんと、どちらに生まれたいか。

    ニコニコのんびりしてたほうが授かりやすいですよ。焦らずにね。

    ユーザーID:0040985723

  • お辛いですね…

    お辛い日々をお過ごしの中、ご飯はちゃんと食べられているでしょうか。
    悲しみが溢れている文章に胸が締め付けられました。
    あなたは決して悪くない、何も悪くないのです。
    それだけは心に留めておいて下さいね。
    優しい旦那さんがいらっしゃるとのこと、少し安心致しました。そしてとっても羨ましいです。

    いつかトピ主さんに心穏やかに過ごせる日が訪れますよう、心から祈っております。

    ユーザーID:9406667645

  • 一旦治療はお休みします!

    自分が精神的に不安定な状態だと言うことに気付かず、自ら命を断とうと考えていた事が恥ずかしいです。
    一緒に仕事をしていた人や従業員が妊娠・出産していく事を嫉み、心からお祝いの言葉をかけれない自分が本当に嫌で嫌で仕方無かった。彼女たちは私の事を「いつまでも妊娠できない哀れなヤツ」だと心の中で嘲笑っているんだろう。と考えながら仕事を続けていました。
    毎日辛くて、仕事も辞めようかと真剣に考えましたが、それすら手放してしまったら、何もなくなってしまう!という恐怖心で毎日の業務をこなしていました。

    旅行が苦手な主人はそんな私を何とか元気付けようと、テーマパークに連れ出してくれたりしてくれました(笑)

    皆さんから様々な体験談はとっても新鮮で、今まで自分の小さな世界の価値観に捉われていた事に改めて気付く事が出来ました。

    自分の母や義理の両親を含め家族の意向と経済的な理由から、治療はタイミング指導までと決めておりました。
    造影検査は問題なかったのですが、ホルモンバランスが悪く基礎体温は乱高下を繰り返し、排卵しにくい上に高温期が極端に短いので、クロミッドやHMG皮下注射を繰り返していました。排卵日付近には何度も通院し、卵子の大きさから排卵日を割り出していたのですが、予測は難しく、何度もタイミングを逃してしまいました。

    数少ないチャンスを捉えても、生理予定日には体温がぐっと下がり、今回もダメだったと。生理が来ると心構えをしていても、やはり生理が来てリセットされると酷く落ち込むのです。

    自分の心と体が離れて、どんどんボロボロになっていく様を見て、いっそこのまま壊れてしまえと、自分で自分を恨んでいたりもしました。

    これからは美味しいものを食べ、沢山旅行に出かけて、妊活から離れて自分を取り戻したいと思います。
    その上で、子供を授かるのか、養子か、夫婦水入らずで過ごすのか考えていきます。

    ユーザーID:2443558423

  • そんなん言うたらあかんよ

    > 母に迷惑をかけて、期待外れの大人へと成長し

    お母さんの願いは、あなたが日々笑って暮らしていくことです。
    ただ、あなたが生きてくれていることです。

    わたしはもう子どもは望めない年齢です。
    幼子の養子縁組は、結婚している人にしか与えられない制度なので、そのチャンスもないです。
    子ども好きな両親に孫を抱かせてあげられなかった罪悪感は、ずっとあります。

    でもね。
    母は幸せらしいです。
    ありがたいです。

    ユーザーID:5757756958

  • 一言言わせて

    親より先に死ぬなんてことはしないでしょうけど、絶対に親を泣かせちゃだめですよ。
    親も高齢になってきているんです。

    親を大事に。

    子供も、夫もいませんよ、私。

    ユーザーID:8401637580

  • 数年前の私と一緒(結局子無しですが)

    まだ30代じゃありませんか?
    今は生殖医療はどんどん発達しています。諦めないで!
    私の知っている都内の病院も48歳まで受け付けてますよ!
    そう考えるとあと10年もあるし、毎月の生理を考えたら気が遠くなるほど
    たくさんのチャンスがあるよ!!!

    私は不妊治療の辛さからギブアップしたけど、まだチャンスのある人のことは心から応援しています。

    ユーザーID:5686122698

レス求!トピ一覧