「憧れの田舎暮らし」現実は大変

レス50
(トピ主0
お気に入り186

生活・身近な話題

さとこ

少し愚痴らせてください。

夫63歳(定年)、私58歳(パート主婦)


半年前、大阪から奈良の田舎(中古一戸建て)に引っ越をしました。

子供達も独立し、第二の人生は、田舎で畑仕事をしてみたい。
空気のよい広々とした環境で、のんびり暮らしてみたいと思い、畑付きの田舎の中古物件を購入し暮らしはじめて半年です。

都会とは違い、のんびり暮らせると思ったのですが、現実は大変でした。

引っ越しをした際には、ご近所全世帯に菓子折をもってご挨拶に伺い、村の行事にも夫婦で積極的に参加しています。

毎日といっていいほど、ご近所の方から、取れたての野菜(どの家も、野菜を作っているので)をおすそわけしてくださったり、
こちらが留守のときは、玄関に置いてあることもあります。
田舎だと、モノのやりとりが頻繁にあるのはわかっていましたが、そのお返しを考えるのが大変で、正直、人からモノをもらうことに重たさを感じています。

お菓子(おかきやお饅頭など)お醤油やお砂糖など、普段お料理などで使いそうなものを中心にその都度お返ししているのですが、
相手がつまらないものと感じると、次に会った際は挨拶をしてもらえず、精神的につらいのです。

以前、近所の奥様から、「あそこの家は、お肉を渡すと喜ぶのよ」と教えてもらったことがあるのですが、
お肉も、牛肉とのこと。
野菜(白菜1個や、大根1本)などで、牛肉をお返ししないといけないのか?
結局、人に渡すものなので、安いお肉とはいかず、2000円近くかかります。
気が滅入ります。

みなさんの田舎暮らしも、このような感じなのでしょうか?

ユーザーID:0188968251

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
  • そりゃそうよ

    関東の東京寄りに住んでいます。

    名前を聞くと「田舎」なんですけど東京まで車で45分です。

    そうだろうなぁ。夫の実家が今トピ主さんが住んでいるような
    「田舎」です。

    帰省ともなると「お土産」は親戚全員とご近所さんの分も必要です。
    (宅配で送ります)

    よく「老後は田舎で」ってテレビや雑誌で言ってるけど体力なくちゃ無理でしょう。
    義両親は山と田畑を持っていますがもう高齢になったので手入れや作業が出来ず放置だそうです。

    総合病院もない田舎です。

    60代なら「まだ」若手として活躍するのを期待されるでしょう。

    田舎は「冠婚葬祭がワイドショーより盛り上がる」もんね。

    お葬式の時も大変だと思いますよ。

    ネットが使えるのなら「お取り寄せ」でどこかの「デパート」の「皇室御用達」とか大きく書いてあるのを探してみたらどうですか。
    でも一度レベルや値段を「上げる」と次にセコいものを渡すと「今度は安くしたんだね」
    「前にもらったのが良かった。何とかさんも欲しいって言ってたよ」
    と、なるからご用心。

    自分で選択した「田舎ライフ」だもんね。

    楽しんだもん勝ちですよ。私は田舎は嫌い。老後は地元の都会に戻ります。

    パソコンに詳しいって知られたらたちまち「パソコン先生」になっちゃうよ。
    スマホもだけど。

    頑張ってね。

    ユーザーID:6972022250

  • 返礼不要

    その野菜は贈り物ではありません。

    体のいい処分です。
    野菜を作ってみれば分る。
    年より二人で食べきれない程できてしまうのが普通です。
    捨てると良心の呵責が生まれるんです。
    勿体ないから誰かに貰って欲しいのです。

    あげるモノではなく、貰って貰うモノなのです。
    相手の嗜好に配慮した返礼なんて事はしなくてもいい。

    貰いっぱなしで申し訳ないと思うなら、どこかに旅行に行ったら安いお菓子をお土産だと言って差し上げればいい。
    茶菓子としていろいろ再分配が行われ、しっかり消費されるでしょう。

    牛肉?
    しなくていいです。

    今年は大根が育ち過ぎのようです。
    帰宅すると玄関先に大根が10本!
    別日に別の人がまた10本!
    こっちから5本、あっちから3本とエライ事になってる。
    タクアン屋さんにでもなろうかしら?

    ユーザーID:7263523376

  • 買ったらいくらか?等価交換のお返しで十二分

    >「あそこの家は、お肉を渡すと喜ぶのよ」
    >お肉も、牛肉とのこと。

    真に受けるの?
    アホやなー、いいカモや(笑)って言われてますよ。

    「はーい」って笑顔で言っておいて、せいぜい百円程度で十分。

    それも、毎日くれたって毎日お返しなんてしません。
    毎日お返しするなら、それこそ特売百円の煎餅おかきを小分けして半紙に包んで差し上げます。

    (スーパーの目玉の百円商品は日持ちのする缶詰、瓶詰、乾物など一応買っておいてあります。
    1kg上白糖、1L醤油、1kg味噌、1,5L油など定価は高いけれど
    スーパーの目玉商品で百円のものを我が家では使わないけれど買っておきます。)

    「牛肉って教えてあげたじゃないの!」ってお叱りを受けたら、
    そうでしたねー、でもうち肉無いんですー(テヘペロ)
    って、すっとぼけておく。
    買えと言われたら、そうですかー、牛肉食べるご家庭なら焼き肉のたれとか喜んでもらえますかねー、とピントの外れたことを言っておく。
    (我が家の周辺では焼き肉のたれの底値は158円)

    天然キャラでも忘れっぽい人演出でもいいので
    周囲にあきらめさせたら大成功。
    「気が利く奥さん」って立ち位置目指したら、新参者はカモにされるか搾取されて潰れます。
    これで成功する人は地元出身者か有力者の縁故や力添えがある人。

    夫と相談して何事も次を断る手として「夫に叱られた」と言葉も使ってみて下さい。
    女には強く言う奥様たちも、男には強くは出てこないから大丈夫。
    奥様たちはご主人にチクリチクリと嫌味たっぷりに言ってくるかもしれませんが、
    ご主人に穏やかに笑顔でスルーしてもらいましょう。

    ユーザーID:7168228036

  • え、毎回ですか?

    大阪人です。一時間位車で走れば奈良県だそうです。そんなの周りで聞いたことないです。

    毎回お返ししないとダメなんですか?

    だとしたら困りますね。
    もらいぱなしも出来ないですが、そこまでの見返りは辛いです。
    お返しが気に入らないと挨拶もしない人…
    その人は地域でも扱いにくいとか、噂のある人では?

    うちの母親が九州の離島で、確かに野菜から惣菜などたくさんもらいますが、そんなややこしくないですよ。

    ユーザーID:8605554650

  • 私なら、ときどき、お返しする。貰う度に返しません。

    会ったときとかに、感謝の言葉をかけるくらい。

    田舎はどうしても近所付き合いが都市より密です。
    それが、苦手な人は向かないと思う。

    ユーザーID:5271371140

  • ど田舎暮らし

    奈良なんて都会に感じるくらいのところに住んでいます。

    季節になると、近所の人から野菜などをもらうことはよくありますね。
    ときには、段ボールいっぱいのサツマイモが置いてあったり。
    ありがたくいただきますが、お返しはしたことないです。
    それで別に怒られたことはないですけどね。
    考えすぎじゃないですか?

    ユーザーID:0854653492

  • カモられてますねぇ

    実家の話なんですが、ぷち田舎レベルです。
    最寄り駅10分、病院10分、スーパー8分。
    一見近く感じるでしょうがコレ全部車で掛かる時間で周辺にバスは通ってません。
    なので今は良いけど近い将来両親が運転出来なくなったら困るなぁと思ってます。

    そんなぷち田舎な実家ですがやはりそこそこ野菜のやりとりは有ります。
    でも毎回お返しなんかしませんよ。
    次に自分の所で作ってる野菜が出来たら渡す程度です。

    トピ主さんも畑付きの物件買ったんなら頑張って色々作ってみましょう。
    で、なんか貰ったら畑で出来た物を渡せば良いんですよ。
    それにあげるって言われたらウチも作ってるから〜って言ったりする手も使えますしね。

    ユーザーID:1594011716

  • 田舎暮らしの理想と現実

    住むのは都会でもなく田舎でもない、郊外が快適です。
    都会は便利だけど物価が高く土地が狭く暮らし辛い。
    利点はご近所付き合いがドライで楽。
    田舎は不便だけど土地は広く空気は美味しい。
    だけどご近所付き合いが果てしなく面倒で老人たちは昔の価値観を押し付けてくる。

    TVで時折見かける「田舎暮らし」はいい部分だけしか放映されない。
    第二の人生はのんびり田舎暮らし〜♪なんて言ってるけど、ちっとも
    のんびりなんてしていられませんよ。
    よそ者を受け入れてくれる器は都会より小さいです。
    土地の風習を理解し四季折々の行事や面倒事に積極的に参加し
    冠婚葬祭も積極的にお手伝いして、やっと仲間と認めて貰えるのですから・・・

    年齢を重ねてから知らない土地に馴染むのは、本当に大変です。
    余程、屈強な精神と健康体、そして人並みならぬバイタリティーがなければ無理です。
    先住者に嫌われたら大変な目に遭いますよ。

    都会の雑踏から逃れたいのなら、田舎ではなく郊外が楽です。

    ユーザーID:3015206040

  • 都会よりきつい

    人間関係の濃さ、地域活動への貢献度、よそ者への警戒心。この辺りは生まれ育ったものじゃないと理解できません。代々そこに住んでいる知人は親戚付き合いのためだけにフルのパートで働いてますよ。

    都会の人が憧れる里山は人の手が入らなければあっという間に荒れ果てます。土地の者が協力するから環境が守られ生活していけたんです。若い人が都会に出る今、50代50代なんてぴっちびちの青年部ですよ。そこに住む以上はやってもらわないと、と思われます。

    また娯楽だって少ない。東京の隣りの県だって、ちょっと田舎の方に行けば夜8時になれば閉まっちゃう。どうしたって人の噂が多くなる。加えて病院は遠く少ない。歩いて買物に行ける店も無い。体力が無くなる頃に移住って苦労ばっかりです。

    いっそプライベートが守られる別荘地か都会に戻った方が良いのでは?狭くはありますが気は楽だと思います。何より便利ですし。

    ユーザーID:6428880547

  • 老後こそ都会

    昔からそう思っています。
    私は神奈川出身の東京城南地域在住で、田舎暮らしの経験はありません。が、
    疎開を経験した母や少しばかり田舎出身の夫や友人たちに話を聞くと、それはそれは大変です。不便さよりもイヤだと思うのが人間関係のめんどくささ。

    それに年を取ると身体も悪くなるので交通が便利で医療機関も充実している都会のほうが住みやすいと思います。

    大阪から地方の町に引っ越すなんて私ならば絶対にしませんが、家を買った以上、そこでがんばるしかないですね。無理に周囲に合わせるよりも、批判は右から左で聞き流し、「変な都会者」として通したほうが楽だと思います。

    ユーザーID:2560537857

  • 田舎暮らしがのんびりと思ってる時点で

    もしかしてトピ主さん夫婦、田舎暮らしの現実を知らないで田舎に引っ越したんですか。
    田舎暮らしは働き者じゃなきゃ務まりませんよ。
    のんびり暮らしたかったら町で暮らすことです(別に大都会じゃなくてもいい)。

    私は決して田舎暮らしは嫌いじゃないけど、体力がないから本当の田舎暮らしは無理だと思ってます。
    草むしりが30分続かないようじゃ無理、真夏に畑に行く体力がないようじゃ無理、雪降ったくらいで部屋に閉じこもってるようじゃ無理。

    田舎は近所つきあいが濃密だから時間もお金も労力も取られます。
    それが嫌なら田舎暮らしは無理。

    まあ欠点ばかりあげてしまいましたが、私のように田舎に嫁に来て35年も経つと時代の変化も感じます。
    今どきの年寄りは戦後教育を受けてるサラリーマン世代です。
    35年前の年寄りは明治大正生まれで戦中戦後を生き抜いてきた世代だから厳しさが今と全然違いましたよ。
    今の年寄りなんて昔に比べれば優しいもんです。

    野菜のお返しですが。
    その都度返すようにことはおやめなさい。
    旅行に行ったからお土産とか、たくさんあるもののおすそ分け程度で十分です。
    それでへそを曲げるような人はどんなに心づくしのお返ししても不満を言うものです。
    誠意と思いやりのある人は田舎でも都会でもいます。
    そういう人とだけつきあえばいいのです。

    ユーザーID:7037326546

  • ナイナイ。

    片田舎暮らしですが。

    話が重たすぎて倒れそうです。
    息が詰まる。

    こちら片田舎は、相手に見返りを求めませんし、腹六分目くらいのお付き合いです。

    何が「肉が喜ぶから」ですか。図々しい。

    ユーザーID:8278945367

  • 知り合いの住職さん

    知り合いにお寺の生まれではなく、会社勤めをやめて修行して僧侶になった人がいます。田舎の無人だったお寺を師匠がリフォームしてくれて、そこの住職になられましたが本当に最初はトピ主さんのような感じ。檀家さんと檀家でない町内の人両方。ただお寺ですから野菜などはお供えで必ずしもお返しはしなくても良かったそうです。

    でも自由にお参りできるお寺という場所柄、アポイント無しで毎日話に来るおじいさんおばあさんがいたり、留守にしてたら入り口で待っていてどこに行ってたのかときかれる。

    毎朝6時?7時?かのお勤め(読経)が、きっちりでなくたまに30分くらい遅れると「今日は遅かったけど何かあったのか」と訊かれる。お寺と普通の家庭は環境は違いますが、そんな話をきいてるだけで田舎はしんどい、絶対無理と思いました。

    ユーザーID:3586457423

  • うーん

    週末だけの田舎暮らしに切り替えたらどうでしょうか?途中参加の田舎暮らしって大変だと思います。
    もしくは、夫婦2人で野菜食べきれないのでもういらないですと言ってしまうか。

    ユーザーID:5797811727

  • 甘くはない

    超、田舎暮らし経験者です。
    毎回、お返しをしたのは失敗ですね。
    その行為、都会人特有です。
    毎回のお返し行為は他人行儀です。
    いつまで経ってもご近所さんからは余所者扱いです。
    会った時、いつもすみません。ありがとうございます。
    頂いた野菜で〇〇を作ったんですよ〜
    と、お礼の言葉で良かったのに。
    家まで持ってきてくれたなら、お茶(コーヒー)でも飲んでいって〜と
    飲み物片手に、家にある適当なお菓子を摘みながら楽しく世間話をする。
    それがお返しになるんです。
    野菜をくれる方も、品物のお返しを期待してあげる訳ではないのです。
    「トピ主に野菜をあげたら、何か品物のお返しが貰える」
    もう、当たり前になっているでしょうね。
    トピ主の知らない所で、陰で、うちは〇〇貰った、うちは〇〇だったよ、と
    言われてるはずです。
    それが田舎です。
    残念ながら、時既に遅し…。

    冠婚葬祭や行事が大変。参加は必須、それが田舎暮らしです。

    ユーザーID:5578824081

  • 大変だ

    どちらかのお里で事情が分かっているならまだしも、新参者に田舎は辛いですよ。付き合いが密すぎて、生まれ育った人間でさえうんざりなんですから。

    頂きものは、お礼は言わないとダメだけど、あとはたまに何かお返しするくらいでいいんですよ。(あと、お返しの時は、できるだけ同じもの返して、ウチは何もらったとか張り合って喧嘩になるから)
    今はまだお元気だから感じないだろうけど、これから体が弱ると辛さに拍車がかかってきますよ。
    病院が遠い又はない(自分の治療に適した)という理由で都心部に出ていくご家庭もけっこうありますから。
    春から秋にかけて、地域の草むしりやらお祭りやら、心と体が疲労困憊状態になっちゃうかも。
    畑をされるという事ですが、植えるもの、農薬等もちゃんと近隣と相談しないと揉めますよ。自分の家で食べる分だから好きにできると思う方が多いのですが、近くに植えて相性が良いもの悪いものがあります。植物には虫がつきもの「お宅の何々のせいで虫が湧いてウチの野菜(商品)がダメになった!!」とか「何々系農薬なんて撒いてもらっちゃ困る!」とか「お宅のせいで何々病で畑ダメになった!!」なんてトラブルよく聞きますからね。(あと花粉が飛んで他の畑のモノに迷惑が・・・なんてこともあります。)
    定年後の土いじりは、週に一・二度通う貸農園くらいがちょうどいいんですけどね。

    ユーザーID:2941913695

  • やりすぎ

    あなたが高価なお返しをするから相手も必死になって物を持ってくるのでは?
    牛肉が好きというのも毎回お返しによこせという意味じゃないと思います。

    私自身は特に野菜も何も作って無いので、お野菜をもらってもたまに1500円〜3000円くらいのお土産くらいしか渡しません。
    もちろんもっと高価な物をくださる方は別ですよ。

    ユーザーID:7551289467

  • 餌付けしたなあ

    もうね、ゆずさんのレスが的確すぎて、「まーさーに!そのとおり!」と膝を打ちっぱなし。痛い。膝が。

    >野菜をくれる方も、品物のお返しを期待してあげる訳ではないのです。

    でも

    >「トピ主に野菜をあげたら、何か品物のお返しが貰える」
    >もう、当たり前になっているでしょうね。
    >トピ主の知らない所で、陰で、
    >うちは〇〇貰った、うちは〇〇だったよ、と
    >言われてるはずです。

    これ!ほんとその通り。
    言い方悪いですが、他所から入り込んだ人間が考えなしに餌付けしちゃったんです。
    一旦そうなっちゃうともうやめられないです。モノのグレードが下がったり、上げる時上げない時が出たりしたら悪評立つこと必至。そこ怖いです。

    >時既に遅し

    っての全く同感。
    どうすりゃいいか私も分からない。
    私なら撤退するかなあ…まあ、私、育った田舎の人間関係が嫌で逃げてきた人間だから対処法とか「逃げる」しか分からないの当たり前なんだけど。

    ユーザーID:1311397267

  • 悪循環

    地域性があるかもしれませんが,私の感覚からするとその都度お返しをする必要はありません。

    ご自分の都合で,何か余るくらい入手したとかたくさん採れたとかいった機会に差し上げるので充分だと思います。

    多めにお返しをするから相手も悪いと思ってまた持ってきてくれるのです。それでまたお返しされ,負担に思う人もいると思います。まあ中にはうまみを感じてお返しを期待する人もいるかもしれませんが…。

    お返しに心を砕くよりは,たとえばもらった時にお礼を言いながら世間話をし,人となりを知ってもらう方がいいのではないかと思います。

    ユーザーID:8184671665

  • 自分流で

    初めての経験で多分、お礼はその都度されたんでしょう。
    お礼を期待してあげる人もいると思うけど、そういう人ばかりでもないと思うし、毎回その都度お礼返しはしない方がいいです。

    野菜は出来る時は同じなので、余ってしまうから上げる人の方が多いはずなんです。捨てるよりはいいと思っての心理なはずです。

    でも貰う方は恐縮はしますよね。だからお礼を毎回となるんでしょうね。

    これからは自分流を貫いてください。毎回では無くて年に2回とかを貫けばそれでくれる人が少なくなっても構わないのだから(本音はもらわない方がいいですよね)、ケチだと思われてもいいのではないですか。

    私もご近所さんからもらうけど毎回はお礼はしません、お盆前や正月前に2回としています、高級品でもなくて日常使いの物(例えばソックス2足とか)などです。
    近所の情報や相手に振り回されないで、自分流でやればいいと思いますよ。そういう人なんだと認識してもらうしかないです。

    自分流で頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6269657215

  • 人付き合いは田舎の方が大変なのは基本でしょ?

    自治会とか集会の参加や人付き合いに神経使うのは都会より田舎

    それだけ皆頭も体も使っているから田舎の年寄りって元気なんでしょうね

    正直トピ主さんは気を遣いすぎなんでしょうね
    そういう神経質というか繊細な人は田舎暮らしは合わないかも・・・

    田舎はお礼はきちんと言うけどお返しは毎回じゃないですよ
    何かが手に入ったときとかそういうタイミング
    毎回イチイチ買われてきちゃ向こうも気を遣いますよ


    >相手がつまらないものと感じると、次に会った際は挨拶をしてもらえず、精神的につらいのです。


    これは誰かに言われたんですか?
    挨拶を無視された→それはお返しが気に入らなかったからよって

    偶々聞こえなかったとか
    他のことしてたとかじゃなくて?


    正直多少神経図太くないと田舎での生活は厳しいと思いますよ

    ユーザーID:8038190336

  • しぐれ煮の瓶詰めとか

    牛肉がというなら、しぐれ煮やビーフカレーを作ってお裾分けしたらいいですよ。しぐれ煮程度なら瓶詰めで数百円で売っているので、何種類か買い置きしてもいいですね。

    毎回モノで返さなくても、例えば高齢のお宅の畑仕事を手伝うとかでもいいと思います。

    > 相手がつまらないものと感じると、次に会った際は挨拶をしてもらえず

    気にしすぎても仕方ないと思いますけどね。では、ご近所同士で気に入らない野菜をもらったら挨拶しないのですか?絶対にかぶると思いますよ。

    ちなみに、うちは昨年、ご近所さんからアスパラと椎茸をいただきましたが、なんとなくチャンスがなくてお返ししてません。まとめて気の利いたものを返すか、負担にならないものを少しずつ返すかですね。
    畑に何かできるまでは見送りで、お盆に皆で食べられるものとかでもいいのでは

    ユーザーID:9498061086

  • 親戚系のお取り寄せ果物

    都会とか田舎とかじゃないと思います。お返しに砂糖や醤油は迷惑でしょう。

    相手の年齢、家族の人数を考慮して簡単になくなるモノがいいです。お孫さんがいるなら菓子、高齢夫婦なら日本の果物(国産マンゴーとかでなく、梨とかぶどうとか)が無難です。お仏壇にそなえてから食べられます。
    畑で何か取れたらソレを、それ以外はお取り寄せ果物でしょうかね。みかんや柿は地元で取れるので、例えばイチゴや、リンゴなどを、ネット通販やふるさと納税で取り寄せ、「親戚から届いて」とか言ってお裾分け。

    牛肉は、調理したもののお裾分けでいいですよ。手のかかる、大量につくる煮物系とかに、牛肉が入っていれば、皆に配れます。

    どうせ田舎に完全調和は無理なので。大阪の特産品とか遠方のお取り寄せを混ぜてもいいと思います。

    なお、関西で肉といえば牛肉に決まってると思っていましたが、トピ主さん達は大阪出身ではないのですか?

    ユーザーID:9498061086

  • 老後こそ大都会。

    父79、母77ですが、母が言うには、「足腰が弱くなったから、生活に便利な都会で良かったわ」と。
    実際、徒歩10分以内にスーパーとドラッグストア、ほぼ隣りは大病院。バス停は目の前で、敷地内は公園っぽいみどり。
    共同住宅なので、ご近所の永年の友人も居る。
    病院は常連化していて、入院も自分で歩いて行ってました。「入院したから保証人宜しく!」とたまに電話かかって来ます。
    別れて住んでいる息子としては、妻にも負担をかけずに済んでいるので、ある意味安心です。

    ユーザーID:9426725871

  • イナカーンさんの言うとおり。

    田舎出身です。
    イナカーンさん
    おじさん
    ちたんさん
    シュワッチさん
    のレスが私の感覚と同じです。

    家で食べきれないものを分けてるだけなので、気負わずもらっていいです。
    相手は食べ物を粗末にせずに済んでうれしいだけですから。

    お返しは、トピ主さんが食べきれないほど収穫できたときでいいです。収穫がなかったらしなくていいです。

    商品をあげたのは失敗ですね。「あの家わざわざ買ったものでお返ししてくるわ、、」とびっくりしてると思います。また、各ご家庭好みの調味料があり、いつも使うものでないから処分に困るということもあるかと思います。

    「牛肉あげると喜ぶ」は冗談なのでスルーしてください。
    変な人だと思われてしまうので、今後は野菜のおすそ分けにいちいちお返しをしてはいけませんよ。
    (しぐれ煮や缶詰を、というレスありますが、各家庭の好みがあるので、不用意なもの渡さないほうがいいと思います。手を加えていない農産物が無難です。)

    しばらくは「あら、もうくれなくなった」と思われるでしょうけれど、それもしばらくのこと。あとは普通になります。

    ゆるくでいいんですよ、ゆるく。

    ユーザーID:5646529678

  • それは極端すぎるレアケース。

    田舎に住むならお裾分けされなくていいだけの、野菜を作りましょう。

    コンテナでもいいのです、畑とまでは行かなくても右へ倣い貰わないように似た様な野菜を作りましょう。
    お肉のお返しは無しに。

    田舎暮らしに憧れて実行した友人たちは
    ・我が家のペットを見たくて近所の子とその仲間たちがやってくる
    ・孫は都会にいるのに地域の運動会に招待される
    ・盆暮れ正月に人が集まる

    田舎ルールに未だに馴染めていないと申しておりました。

    ユーザーID:0735790981

  • Uターン暮らし。

    田舎生まれです(30軒)

    35年前に嫁いだ夫の実家の土地周辺は半農が多く、
    途中から『町』にもなりました。
    なのでご近所さん、長男家族は勤め人。
    お爺・お婆さんたちは米・農作物を。

    結婚当初は
    町&村(140軒)の隣保付き合い
    農会・ひやく。
    お寺。
    に、びっくり。
    7年暮らし、転勤。
    夫の定年で数年前にUターン。

    相変わらず、朝の7時前から
    「ピンポ~ン♪ お~い、野菜、置いておくで~」の、声。
    ある時は「煮豆、炊いたから。トウモロコシも」と、やもめのお爺さん。
    少し前、高齢で亡くなり、美味しい味が妙に懐かしい。

    私の生まれた辺りでは、祝い事があると重箱に赤飯をお隣にお裾分け。
    旅行に行けば当地のお土産を。
    『いれそめ』と言ってお砂糖1袋だったり、バナナ一房だったりのお返しが。

    潔く、お返しはナシで良いのでは?
    都合よく相手に載せられカモにされてます(笑)。

    ユーザーID:6889362530

  • 田舎は基本うるさいですが、奈良や京都はうるさいと思います。

    同年代の方ですね。
    私も他県から奈良に越しました。
    迷わずニュータウンを選びました。
    なぜかって?
    奈良だけではなく、古い町、古くから人が住んでいる閉鎖的な所は基本どこもしきたりがあってうるさいです。
    50年住んでてもヨソモノ扱いされるといいます。
    日本でも昔から人が住んでるところですから、もちろんよそ者にはわからないお約束があります。
    以前住んでいた場所でも、自治会や近所付き合いでしくじると仲間外れ...とか最寄りデパートでおばあちゃんたちが話していました。
    おそらく、ニュータウン住民ではなく、旧村落の人たちでしょう。
    近畿でも、大阪京都神戸奈良...地元の人が多く住む場所はちょっとずつ文化が違います。
    あまりにつらいなら、ニュータウンへの引っ越しをお薦めします。
    大阪や京都から来た人も多いですよ。
    とってもラクです!

    ユーザーID:1716520854

  • 牛肉!?カモられてません??

    野菜のおすそ分けが日常生活な田舎者ですが、
    「野菜ちょっとのお返しに肉」なんてしたこともされたこともありませんよ。
    そもそも野菜を配るのは「作りすぎて余ってるから」です。
    お返しがないのも普通です。

    お返しするにしても自宅で作ってる別の野菜か果物(だってうちも余ってる)か、
    頂いた野菜を調理したもの(多すぎて食べきれない)か、
    あとは頂き物で余ってるお菓子(これも多い)とかです。
    あまりものが田舎社会を回っているのです。
    牛肉って。ないない。毎回お返ししてて周囲にカモと思われてませんか。
    気に入らないお返しだと挨拶しない、って人は放っておけばいいですよ。
    田舎でも都会でも合わない人はいるものです。

    果樹植えるとか畑で野菜作ってお返しは自宅産のものにしてしまうのが楽ですが
    とりあえずは頂いた野菜の量が多くておうちでの消費が大変そうなら、
    せっせと料理した一部を密閉容器に詰めてお渡しするのもありですよ。
    どうせ食べるのに料理はするんですから手間がかかるわけでもないですしね。
    料理渡すのはちょっと、と思われるなら「うちの畑のお野菜できてから
    お返ししますね!」でもいいのです。

    で、料理でお返しの場合、そのうちに「お返しはいいよ」と言われるかもしれませんが
    その場合、自分の料理が下手なのかとか気にしないでいいです。
    野菜が余ってて、「さとこさんにあげて減らした!と思っていたら
    料理になって返ってきた……」というだけのことなのです。
    よくあることです。
    大根あげてよっしゃ減った!と思ったら漬物になって返ってきたりするのです。


    田舎に越したからと全員と馴染もうと全力で頑張らないでいいんですよ。
    疲れちゃいますよ。

    ユーザーID:7874191868

  • 老後の田舎暮らしの実情を知っていましたか?

    テレビ等のメディアで「後悔した」という話はたくさん聞いています。トピ主さんはそれらを見たことないですか?
    自分の故郷ならともかく、新天地の田舎暮らしは本当に大変ですよ。田舎暮らしを経験したことがない人ならなおさらです。
    私の知人でも夫が田舎暮らしをしたいと言ったら「一人で行って」という人ばかりです。
    一言で言ってリサーチ不足ですね。それに加えて隣人の運がないですね。

    たぶん、人間関係で苦労をしているのはトピ主さん一人ではないですか?苦労をご主人と分け合っていますか?

    ユーザーID:1361590549

レス求!トピ一覧