• ホーム
  • 話題
  • 仕事終わりの買い物とご飯を作るのが面倒です

仕事終わりの買い物とご飯を作るのが面倒です

レス39
(トピ主0
お気に入り63

生活・身近な話題

がむる

結婚2年目です。子供はまだいません。
2人とも働いていて、私だけ定時で帰れるので自動的に私がご飯係なんですが、とにかく面倒くさく感じてしまって。
自分好きな食べ物とかなら何とかやる気を出してする事もあるんですが、
定時に近づくにつれ、帰りたいけど帰りたくないって気持ちになってしまいます。
こんなんで子供できたりしてもちゃんと出来るのかなとか考えてしまいます。

こんな気持ちをこんな方法でうまく切り替えたよって実体験がある方!
また仕事後の家事の時短方法知ってる方!
よろしければアドバイスお願いします。

ユーザーID:6511528049

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
  • 大丈夫なんとかなる!!

    ご飯も張り切って凝ったのしなくていいのよ。私は、時短料理ばかりですよ。
    焼くだけ、炒めるだけとか(笑)

    ユーザーID:2033629392

  • メニューを1週間分考えたりしておくと楽ですよ

    人によって何が面倒なのかは違うと思うので、参考になったらして下さい程度の書き込みです(笑)

    私は買い物もそうですが、その日に何が食べたいかを考えるのが苦手です。
    時々無性に○○が食べたい!今日は○○だ!となる時はあるんですけど、毎日そんな気持ちになんかなれないし、まして買い物に行って食材を見ながら何を作ろうかなんてのも、できない人です。めんどくさい。無理。

    こんな私にとっては、スーパーのチラシがメニュー表です。
    チラシに載ってる食材をずらーっと眺めていると、これとこれの組み合わせで○○ができるな〜とか、明後日はナスが安いなあ、だったらこの料理ができるなあ、とかいうのが見えてきます。
    そんなことを思いながら、3日〜週間分くらいのメニューをずらっと決めてしまうんですよ。

    安売りの時に食材を買えるから経済的でもあるし、自分の選択肢になかなか入らないようなものも目に入ることがあるので、お試し料理もできます。
    (もちろんスーパーを全部見て回れば済むことではあるんだけど、めんどくさいし時間ないし…チラシは一目で見れるから便利〜)

    それでスケジュール表とかカレンダーに書き込んでおいて、あとはルーティンです。
    今日はこれとこれを買って帰って、帰宅したらこれを作る。
    それがスケジュールに組み込まれます。
    仕事の延長みたいな感覚でこなせます。

    もちろん、突発的に「今日はこれが食べたくなった!」っていう日があったら変更OKですよ!
    その場合は、今日作るはずだったメニューは次の日、もしくはもっと後でもいいけど、スライドさせれば済むことです。

    これほんとラクだし経済的だし、楽しいです。
    良かったら試してみてください。

    ユーザーID:6678292647

  • わかるわー

    私の場合、何を作るかを考えるのがもう面倒くさくなった時期がありました。

    で、献立が決まったら足りない材料は?とか、帰宅した瞬間からの手順を考えるのがもうおっくうでねぇ・・・・。

    その時期に利用したのはヨシケイ。

    メニューもある程度選べますし、送られてくるのは調理用にカットされている材料ですから、あとは調理するだけ。

    あれこれ考えなくて済む分気が楽になりました。

    時短にもなるしエコでもあります。
    ゴミの量がずいぶん減ったな。

    そういう宅配サービスをうまく使ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6450777748

  • みんなそうですよ

    毎日お疲れ様です。

    週末に買い物とある程度の下ごしらえをしておくとだいぶ楽になれます。
    平日に毎日買い物に行って献立考えてたら疲弊してしまいます。

    まずざっくりと月〜金までの献立を考えます。
    面倒ならせめて月・水・金だけでもいいです。
    (火・木は買ってきたお弁当で我慢してもらうとか)
    週末に材料を買い揃えておき、出来る下準備だけしておきます。

    例えばトンカツならお肉に衣をつけた状態で冷凍しておきます。
    煮物なら材料を下茹でしておく、もしくはもう煮てしまう→冷凍。
    お味噌汁ももう材料を切り揃えて冷凍しておく。
    ネギは刻んだ状態で冷蔵庫に(数日は持ちます)冷凍も可。
    炒め物も材料を切り揃えておく。調味料ももう混ぜ合わせておく。
    とにかくメインのおかずくらいは事前にもう準備をしておく。
    副菜は簡単なものを買い置きしておけばいいと思います。

    平日の朝、その日の夕飯のものを冷凍庫から冷蔵庫に移しておき
    帰ってきたら、揚げるだけ、煮るだけ、炒めるだけ、焼くだけなど
    「だけ」で済むよう工夫をする。
    あとはサラダを作ったりお味噌汁を作ったりするだけでOK。

    仕事終わってから買い物に行って・・・となると身体が持ちません。
    一日仕事しただけでもう充分疲れてるはずですから。
    夕飯が決まってるとそれだけで気が楽になれます。

    週末のどちらか半日だけ犠牲にして一週間の献立分用意しましょう。
    それと共働きなんですから、完璧を求めないで「ほどほど」でね。
    無理をするとお互いギクシャクしてしまいます。
    そしてご主人にも出来る事はして貰いましょうね。

    ユーザーID:1383003022

  • 無理しないでいいのでは

    そこまで気が重いなら、無理しないで売ってる惣菜の組み合わせでしのいだり、夫婦で待ち合わせて外食して帰宅でもいいと思います。

    うちは栄養バランスの点でもコスパの点でも手料理が一番派なので基本作ってしまう、作るのが苦にならないのだけど、気が重いなら無理しなくていいと思いますよ。

    それに「手料理」と言ったって、毎回手の込んだ料理をしてるわけじゃない。
    例えば、刺身やカツオのたたきなんかだと、調理無しでそのまま食べられちゃうよね。それからホウレンソウだって、一度ゆがいて冷蔵庫に入れておけば、何度かにわたって「お浸し」で食べられる。
    胡麻だって、すりごま摺り器でハンドルまわしたらすぐ摺れるし、「摺り胡麻」買っておけばその手間も要らないし。

    揚げてあるトンカツ買えば切るだけで食べられる、切ってあるのも売ってるし。

    とにかく「一から作る」と思えば気が重くても、「ほとんど作らずに済むもの」を「組み合わせる」だけでも家庭料理になると思いますよ。

    そのうち慣れれば「一品だけ作る」「二品だけ作る」で、そのうちほとんどを作れるようになるかもしれないし。

    まあ、夫婦二人だけなら気楽に考えればどうですか?

    ユーザーID:2666895032

  • 仕事終わりでない時に。

    お疲れ様です
    仕事終わりでない時に、違う時に買い物とご飯作りしたらいかがでしょう?
    それを仕事終わりに帰宅後食べる、でどうでしょう?
    それと、作らなくてもよければ、出来たものを買い置きしておくとか?
    お互いに頑張りましょうね。お疲れ様です。

    ユーザーID:5853925056

  • 手を抜く

    気持ちの部分は割り切るしかないです。

    夫が働いている間は自分も働く、家事を仕事と思ってこなす。
    夫が例えば夜8時まで働くなら妻も8時までは仕方なくでも家事をする。

    その代わり夜〇時以降は家事しませんと宣言して、夫にも文句を言わせないとか、夫婦で在宅の時間帯は妻だけが家事するのではなく2人とも家事をするよう習慣にする。

    例えば妻が食器を洗っているなら夫にフローリングワイパーで掃除してもらうとか、片方が家事をしているときはもう片方もする、片方がしないならもう片方もしない。

    時短家事、特に夕食作りはパターン化することです。
    面倒くさい日はこれを作ると決めておいて、簡単にできる楽なレシピを2つ3つ持っておくことです。

    どんなレシピが楽かは人によるので自分向きなものを見つけることです。
    カレーやシチューなのか、麺類なのか、丼物なのか、焼くだけメニューなのか。

    副菜をつけるとリッチ感が増すので、納豆や冷奴、漬物や缶詰や総菜など買ってくるだけの副菜を見つけておくことです。

    メインだけ作って、副菜は出すだけ、サラダは洗うだけ、汁物はインスタントという日もあっていいです。
    市販のソースも利用します。

    ユーザーID:0852801334

  • 落としどころを見つけて頑張る

     子供を持つ積りなら今からでも頑張るしかないですね。

     通勤時間にも依りますが、二人だけならお金が掛かってもそれぞれで済ませるでも良いでしょうが。

     通勤がドアツードアで1時間までなら、頑張って習慣づけないとね。

    ユーザーID:9151106173

  • 今は便利なものがいっぱいある

    50代の私がレスしたってあまり参考にならないかもしれませんが、私も結婚後しばらくは正社員のまま共稼ぎでした。

    仕事の後の食事の支度なんてだれでも嫌ですよ。
    でもそれは共稼ぎの宿命みたいなもの。
    嫌だけど仕方なくやってるんです。

    今はすごく便利な世の中になってるじゃないですか。
    30年前はスーパー6時で閉店でした。
    コンビニも少なかったしお手軽な食材もない。

    今は宅配の食材もあるし、スーパー行けばカット済みの野菜もある。
    半冷凍できる大型冷蔵庫も。
    チンするだけでできる半調理品とか合わせ調味料も豊富。
    朝のうちに下ごしらえしておけば30分以内に食べられると思うんですけどね。

    ユーザーID:2540133532

  • 一から作らない

    仕事と家事、日々お疲れ様です

    仕事帰りに毎日買い物して帰宅後食事作りなんて、本当に大変でしょう

    私は週末に出来るだけ次週の「まとめ料理」をやります

    ・ピクルス作り
    野菜を刻んで漬汁につけておくだけ

    ・人参、椎茸、挽き肉を炒めて出し汁と砂糖、醤油、酒、味醂で味付けして汁と一緒に煮て冷凍
    朝冷凍室から冷蔵室に移しておいて、ご飯炊けたら混ぜて五目ご飯に出来るし、五目チャーハンにも出来る

    ・鶏肉は大きな胸肉を酒蒸しするか、長ネギや八角と茹でる
    食べる当日は切ってゴマダレをかける
    残りは後日サラダに用いる

    ・豚ロースの固まり肉はポン酢と砂糖と水と生姜を入れて茹でる
    茹で玉子を作り、剥いて一緒に茹でる

    このようにほぼ出来上がりの料理を冷蔵庫にストックしておくと、ウィークデイに一から料理しなくていいから、楽チンですよ!あとは野菜サラダとお味噌汁、刺身なんかあれば上出来です

    時間あればギョウザをたくさん作って冷凍したり、魚食べたい時は仕事帰りに購入したり。
    週末の料理、便利で助かりますよ

    ユーザーID:4078192141

  • その通り!です。

    もう、仕事終わると何もしたくないですね。休日に夫と一週分買いだめしていました。目の前がコンビニで有難かったです。幸い夫がカレー、シチュー、生姜焼き、鍋物等大好きなので助かりました。
    前職場の同僚達は職場内の結婚、職住接近、農家の息子娘達が多いかったので此方とはちょっと違うかも。
    お昼休みに近くのスーパーで買い、そのまま家に直行の同僚もいました。
    あの頃は職場から実家へ直行、後から夫も来て二人とも一緒夕食後帰宅って結構多かったです。楽させて頂きました。

    ユーザーID:6242164217

  • 本屋に行く

    簡単とか時短とか節約とか作りおきとか、様々なジャンルの料理本が売ってますよ。自分に合いそうな料理の本を一冊買ったらどうですか?

    ユーザーID:3752489831

  • 2日分だけの献立を考える。

    要は、2日分だけの材料を買います。
    これで毎日行かなくていいですよね。

    材料が余ったら、余ったもので、また二日分を考える。
    あなたに余裕があるなら、三日分でもいいですよ。

    私も作り置きをしたこともあったのですが、
    やはり日によって、食べたいものや、
    お互いの日の予定
    (飲み会や、面倒だから外食しようか等)
    が変わってしまい、
    どうしても作り置きが、駄目になってしまうことが多く、
    冷蔵庫の中がよく魔窟になっていました。

    計算したら、年間3万円くらいの廃棄があることに!
    ムダだし、それが負担だ。と思って、
    今のスタイルになってます。

    でも毎日の食事作りって、本当に嫌ですよね。
    何十年たっても、悩みの種です。

    面倒なら、カット野菜や、市販のクックドゥ、
    レトルトのミートソース等の活用でも良いと思います。

    今は冷凍食品も美味しいです。
    冷凍野菜も使い勝手がいいです。

    まだ二年目ということなので、
    自分のスタイルに合わせたやり方を、
    見つけられるといいですね。

    子供が生まれれば、意外と意識も変わります。
    野菜食べなきゃ!とか。
    子供が生まれたら、その時に考えたらいいです。
    今、悩むことじゃありません。
    そこは、なんとかやれます。
    てか、やるしかありません(笑)

    後、掃除は週末に旦那と一緒にやる方がはかどります。
    子供が生まれて成長したら、みんなでやります。

    自分ばかり頑張らないでくださいね。
    手を抜いていいんですよ。

    ユーザーID:4646677598

  • サボテンさまに一票!

    私も、一人暮らし始めた頃、
    主さんと同じ気持ちだった頃があります。

    色々、考えた結果、私の場合、メニューを決めるのと、
    材料を買いに行くのが、すごく苦痛だとわかりました。


    その後、1週間のメニューを決めて、
    近くのオーガニック系のお店に、野菜とお肉をネットでオーダーして、宅配してもらうようにしました。
    (調味料や乳製品などは、夫婦で週末に一緒に買い物します)

    うちは、午後から、子供の面倒見て、掃除などしてくださる人が来るので、その人に宅配を受け取ってもらうのですが、
    その直後に開封して、全部の野菜を洗って切って、密閉容器に入れておいてもらっています。
    (以前は、料理までしてもらっていたのですが、どうも味付けが…。)


    こうすると、材料を余らせて捨てたりすることがほぼなく、
    作るものも決まっているので、悩むこともなく、
    すごく気楽になりました。

    気楽になると、料理がだんだんと面白くなってきて、
    今では、調味料やパンなども、自分なりのこだわりで手作りしたりすることも…



    主さんも、ご自分たちが楽なやり方が見つかるといいですね!

    ユーザーID:0775640312

  • 手抜きでいいのでは

    私も毎日ご飯なんて作っとれんわ!と開き直って、大体2日分作って、2日同じもの食べてます。残ったら3日同じ時も(笑)
    なので、煮込み系料理が多くなりました。
    あと惣菜を買うこともかなり増えました。
    揚げ物や、焼くだけ餃子とか。
    とにかく「作らなきゃ」という気持ちを潔く捨て、「楽しよ〜」に切り替える←これ大事。

    ユーザーID:7164888152

  • てきとーてきとー

    めんどくさいに決まってるじゃないですか。
    毎日なんにもすることなくてぶらーっとしてるなら、ひまつぶしに料理ぐらいするか、ってことになるだろうけど。

    私はたいてい一皿しか作りません。
    あとは各自食べたいものを買ってきて冷蔵庫に入れといて、私が作った一皿にプラスして食べています。

    一皿でバランスよく栄養を取れるように気を付けていて、てきとーじゃないのは栄養のことだけです。
    あと朝に果物とヨーグルトは必ず食べます。果物は皮をむいたり切ったりしなくていいもの。みかんとか。
    おやつに野菜ジュースも我が家の決まり。

    仕事が終わって帰宅して「うふふっ、おいしくなーれ、おいしくなーれ、愛情たっぷりわたしのりょーり、うふっ」って料理作ってる人なんてごくごくわずかだと思います。
    「あーめんどくさー、やりたくなー、作りたくなー」となるのは致し方ないですよ。

    ユーザーID:0123055338

  • 材料宅配

    既出ですが、ICHKOさんと同じく、ヨシケイ利用してます。
    うちはすでに子ども2人なのですが、フルタイム通勤80分の中、とにかく毎日のメニューを考えるのが面倒なのと、まとめ買いした食材を使い切らなきゃいけない義務感に押し潰されそうになり…。
    月から金はヨシケイさんの、しかもカット済のコースを利用してます。
    疲れて帰宅しても必ず今夜の材料は揃っているって安心感あるし、とにかくあっという間に作り終わるので、子どもの勉強をじっくり見る余裕もできる。
    メニューも自分が考えるより明らかにバランスいいし、ロスがないからゴミはかなり減りました。
    さらに夫はメタボ解消のおまけつき。
    あまりに簡単なので、今や中学生の娘がほぼ毎日作ってくれてます。

    代わりに週末は家族のリクエストのメニューを作ります。
    がっつり肉メニューや麺類などなど。
    週末使いきれるくらいしか買い足さないので、買い物も楽です。

    他の方のように週末作り置きとか、1週間まとめて献立&買い物できるのなら、もちろんそれに勝るものはないと思います。
    あくまでそれができない場合のおすすめです。

    あとは早起きの習慣つけて夕飯を朝に作ったりの家事の先取りは、子どもが小さいときはよくやりました。
    仕事でくたくたになっても、夕食が家にあると思うと気持ち的に違いますよ。

    ユーザーID:7679955174

  • 食材宅配サービスの利用

    我が家は今は子育て中なので早めの帰宅ですが、結婚当初はお互い大体20時頃まで仕事していたので、早い方が作るスタイルでした。

    私は会社の隣がスーパーなのでよいのですが、夫は家を通り越してスーパーに行く必要があり嫌がっていました。
    ということで、レシピ付きの食材宅配サービスを利用しました。(ショクブンとか、ヨシケイとか色々あります)
    二人分の食材が届くのでロスも少なく、レシピ付きなので頭を使わず出来るので便利です。

    なかには、食材がカットされていたり、惣菜になってるメニューもあるので、楽チン調理の日も作ってます。
    食材宅配サービスは、産休中育休中、復職後もずっと利用しています。
    ご検討くださいませ!

    ユーザーID:1008252827

  • 家事なんてしなかった

    子どもができる前、夫と時間が合った時は待ち合わせて外食、一人の時はスーパーでカット野菜とフライドチキンを買う、基本これでした。
    週末もほぼ外食かコンビニ、夕飯がポテチとかよくありました。

    大人なら、食べたい人が食べたいものを作るか買う、で良いじゃないですか。
    同じ時間を使うなら楽しいことをした方が良いです。

    コンビニじゃ飽きるし格好がつかないな、とか思えば仕方なく料理しようと思えます。
    それでも、ボイルするだけのハンバーグとか、火にかけるだけの鍋セットとか、カット野菜を皿に乗せるだけとか、上手く利用すると良いです。

    市販品に飽きてくるのは、素材の味や旨味が少ないからだと思います。
    やはり美味しいものが食べたい、が料理の原動力です。

    仕事帰りの限られた時間の中でだと、うまく同時進行して早く済ませたいと思いますよね。
    それが経験がないと難しいんだと思います。
    慣れれば献立の行程を自然に組めるようになり、楽になります。
    この先何十年もの人生がありますから、必要に迫られてからで十分間に合いますよ。

    ユーザーID:3092868719

  • 毎日作らない

    仕事終わりに買い物なんかしません

    買い物は重労働だと思います。
    専業主婦時代の家事の文化継承してったうまくいくはずないじゃん

    宅配を利用しています
    ネットスーパーもこれだけ発達したなら、使わない手はないです

    疲れたら、外食なり適当に済ませたっていいと思います
    毎日料理はしんどいです

    みんないろんな工夫していますよ
    作り置きとか、冷凍とか、15分でできる時短料理
    たまにミールキットとか使ったり

    私はいろいろ混合技です

    子供は何とかなります
    小さい頃は頑張っても大して食べないんで
    作り甲斐は大してないです

    コンビニ使ってもいいと思います
    最近は、お惣菜も力を入れてますし

    働いて、家事して、子育てして

    そんなことしてたら、過労死するもの
    適当に手を抜きましょう

    ユーザーID:2448722171

  • わかります

    ほんと、仕事でエネルギー使い果たしちゃってるからご飯作る余力ないんですよね。でも世の中共稼ぎ・結婚・出産しても仕事を辞めない女性が増えている・・。
    私は子どもがいますが、もうほんと食事のことは苦痛です。

    子どもがいようがいなかろうが、定時まで仕事して帰宅するだけでも、それから食事の準備って普通に考えても疲れるのに。

    野菜切って一から、なんてのは働いていたら無理だと思います。
    惣菜とかに頼ったらお金もかかるけれど、働いているから必要経費だと思って手抜きするしかないんでしょうね。

    そのお金がもったいなくて、だったら短時間パート、または専業主婦でちゃんと料理した方が節約になるって声もありますがね・・。
    どっちにしろ、社員なんだったら多少食費がかかっても手抜くとこは抜かないと疲れちゃいますよね!

    ユーザーID:6055953652

  • 食材宅配サービスに1票

    最近から利用してます。
    お惣菜の様な出来上がりになるのではないかと利用せずにいましたが、
    長男が大きくなり私の帰宅を待ってる間に調理して欲しくて利用してみました(笑)料理初心者なので今は一緒に作っていますが簡単なのでなれれば長男1人で作れそうです。
    便利です。毎日宅配してくれて使い切りなので冷蔵庫もすっきり。
    帰りにスーパーよらなきゃと思わなくていいので気が楽です。
    スーパーに寄らない分早く帰れるし、余計な物を買わなくてすむのもいいです。
    献立をみながら作るので頭も使わず楽です。
    献立は私が普段買わないような食材だったり、料理ですが味付けがお家にある調味料で作るので、献立表通りの調味料量では作らず自分の味付けで調理できるので味も大満足で気に入ってます。
    お試し期間がある所もあるのでお試されるのもいいかもです。
    もっと早く利用しとけばよかった〜と今は思ってます、お勧めです。

    ユーザーID:5779486575

  • どうしても気分がのらない時は無理しない

    よくわかりますよ。
    私もなるべく定時で帰社するようにしていますが、どうしても少し遅くなったときなど、やる気がなくなります。
    今から作っても、夜遅くなるなぁ・・って時は、無理せずにお弁当とかレトルトのものとかで簡単にすませるようにしてます。

    気持ちの切り替えですが、最近、入院したり、出張があったときなどに、子供(大学生)に自炊をさせてました。
    で、戻ってからどんなだったか話し合ったんですが、自分で食材を買って調理した方が安上がりだし、美味しいって結論に到りました。だから家事ができることは経済的にプラスになるし、健康にもいいと。どんなに野菜が高くても、トマト1個がコンビニ弁当と同じ値段することはないし、コンビニ弁当を買うお金で野菜がたくさん買えて、お肉も買えれば、野菜炒めが作れる・・みたいな話です。話を聞きながら、うーんそうだね、出来上がった物を買うより絶対いいよねって・・口には出しませんが、心の中で改心しなくてはと。

    時短のうらわざって程では無いですが、ご飯は余分に炊いたのを冷凍しておけば急いで炊く必要がないのと、朝、お弁当を作るついでに晩ご飯のお総菜やなんかも用意しておく、もしくは仕込みを済ませておくことです。
    メニューによっては、スロークッカーを使い、帰宅した頃には煮物やシチューが出来上がっているようにしています。楽なのは確かですが、帰宅して家の扉を開けた途端に、食欲をそそるいいにおいがすると疲れがふっとびますよ。

    ユーザーID:6727368272

  • 食材の買い出しを週末のレジャーに

    お二人でスーパーへGO!
    買い物は力仕事。
    毎日?無理無理。
    まとめ買いしましょう。
    旬の食材も分かるし、メニューを相談できます。
    (鶏手羽の安売りを見つけたら鳥大根?鍋?唐揚げ?中華?とかね)

    おウチに帰ったら一仕事!
    ・作り置きおかずを作って冷蔵または冷凍
    ・下拵え=平日は加熱調理だけ
    一週間分の夕ご飯を作っちゃいましょう。

    平日の買い物・料理は
    「今日は絶対○○食べたい気分」
    って時だけ。

    「夕ご飯食べた?」のシロさんみたいな買い物・調理がストレス解消って人は珍しいんじゃない?
    毎日楽しく美味しくご飯食べて欲しいな。

    ユーザーID:4496184477

  • わかりますよ〜。アイディアあれこれ。

    私もフルタイムで働く主婦です。子供はいません。

    まず、格段に楽になるのが、
    「洗い物は夫が担当する」です。献立、買い出し、料理、に「洗い物」まで
    あるとうんざりです。我が家は夫が料理さえしてくれたら洗い物はやると言ってくれました。それだけで料理の負担感が格段に減りました。

    「買い物は3日に一度」にしています(アバウトですが)。買い出しも結構労力使うし仕事帰りにレジ待ちで並ぶとストレスたまりますよね。
    なので、3日分買って、お肉や魚を冷凍したりしています。野菜は3日は持ちますよ。冷凍したものを使う日は朝冷凍庫から冷蔵庫に移しておくだけです。

    「3日連続食べられるもの」特に冬場はクリームシチュー、ビーフシチュー、おでん、豚汁など、煮込み系をシャ〇ルシェフ(ご存じですか、真空魔法保温鍋です)とか圧力鍋を活用して作る。

    「デパ地下は活用する」「スーパーのお惣菜は口に合うものを探す」
    やっぱりデパ地下は美味しいです。高くても買っちゃいます。スーパーの総菜は安い分味も濃すぎたり油がわるかったりしますので、口に合うものを探すといいと思います。

    私は少しでもめんどうだな、と思ったら、即総菜を買って済ませます。食事でストレスためるなんてばからしい。でも、野菜がとれる一品を作ることは心がけてます。サラダなんて切るだけだけど、ゴマドレ、ポン酢、フレンチドレッシング、マヨネーズなど並べて、ハムとトマト、アボカド、きゅうり、ゆでブロッコリーくらいで結構なご馳走サラダになります。
    サラダは毎日でも飽きないのでお勧めです。

    そうそう、格段に楽になったものをもう一つ、「無水鍋」です。ストウブとかビタクラフトなどがそうです。野菜をゆでるのって大量のお湯を沸かして、冷水にとってとか、結構時間と手間を食いますが、無水鍋だとほんの少しの水と切った野菜をいれて素材の水分でゆでられて楽です

    がんばって!

    ユーザーID:8907023594

  • 休日にいっぱい買っておく

    冷蔵庫に入れておくと良いです。
    冷凍肉や冷凍野菜、魚も数種類冷蔵しておけば安心。休日に安いのを買っておきましょう。
    あとは休日に下ごしらえしておく。パスタも湯がいてストック。一手間で作れるようにすれば帰ってから楽です。

    2年目だったら慣れないのも当たり前。
    焦らず気負わず頑張ってください。

    ユーザーID:7590169688

  • 自分の好きなものじゃだめなのか

    どのレベルの家事を求められてるのかわからないけど、『疲れたからあんまり夕飯作りたくないんだよね〜』って言えない関係ってどうなのよ。帰りたくないってもう末期じゃない。
    まだ子どももいないし、分かれるなら今な気がする。
    『夕飯作りたくない』って言ったらなんていわれちゃうの?
    そこに思いやりや愛はあるの?
    自分の好きなものばかり作ってたらなんて言ってくるの?
    奴隷じゃないんだから気を確かに。

    ユーザーID:2161477495

  • 買い物は安売りの日

    お疲れ様です。
    ほんとなんにしようか悩みますよねー。
    私も昼食後から、今日は何にしようか考えちゃいます(笑)

    さすがに買い物行った日は、しっかり料理するのは難しいと思います。
    うちは行き付けのスーパーの特売日が火水でしたので、チラシみながら、どちらかの曜日に特売品買いに行ってました。
    その日は手抜き料理です。

    普段から基本、炒めるか焼くか。
    それか豚肉スライスや野菜を重ねた蒸し料理ですね。揚げ物は基本しません。
    同じおかずを次の日も食べられるので、たくさん作っておきます。でも主人に食べられて、ほとんど残りませんが。ちょこっとした品数には見た目は見えるので、それでOKです。

    あとは主人の帰りが遅い時に、待ちながらか晩ご飯後に、煮物や下ごしらえとかしておきます。
    他のスーパーの特売とかで、違う曜日にさらっと30分くらいで買い物してました。
    私は土日が買い物や料理する時間がなかったので、二人で外食するのも取り入れてました。
    今は調理するだけでよい、セットもネットやスーパーでも売ってますから、上手く使い分ければいいと思いますよ。
    あとは煮物は材料と調味料入れて、ほっておけばいいので、準備さえしてしまえば、意外にも楽チンですよ〜

    ユーザーID:1215444874

  • ご自身に合った方法を

    二回目です。
    kittenさんから一票入って嬉しいな(笑)
    あ、でもトピ主さんには合わなかったら別に参考にしなくて構わないですよ!

    こういうトピって他の方の意見も参考になるから有り難いです。
    でも本当に、みんなそれぞれ考え方が違うんだなあと思います。
    どれが良い悪いとかじゃなく、自分に合う合わないってありますよね。

    例えば私、作り置きのおかずを冷凍って、合わないんですよ。
    チャレンジしたことあるんですが、一度冷凍したらなぜかもう見向きもしなくなってしまうんです。
    半年くらいしてから思い出して、チンしてみたらもう食べられたものではない…

    その代わり私は、食材の状態での冷凍はやってます。
    かぼちゃとか生姜とか、切って冷凍しておくと楽々!
    餃子も、あとは焼くだけ茹でるだけの形にして冷凍するのはよくやります。

    多分私は、料理自体はわりと好きなんですよ。
    考えるのが苦手なだけで、手を動かすのは好き。
    だからチンするだけの食べ物にはあまり興味がないんです。

    この辺りも、きっと好みが分かれますよね。
    どっちのほうが栄養価が高いか!とか言い始めたら、また面倒なことになると思うので、そんなことはどうでもよいと私は思う(笑)

    トピ主さんにとって良い方法が見つかるといいですね〜

    ユーザーID:4645708788

  • 毎日買い物行かない!買い物した日は手抜きする

    私も買い物は3日に一度くらいで、買い物行った日はしている間に
    お惣菜が安くなるのでそれを買って済ませてました。
    夫はなんでも食べてくれる人だったので、特に問題なかったです。
    最初の頃に台所でお湯が沸く少しの間にあまりに疲れて座り込んでいたところを見つかって以来、座り込みたくなるほど無理しないで欲しいと言われています。
    友人は子供二人産んでも外勤を続けています。
    そして、繁忙期には帰宅が遅くなることもしばしば。
    そんな彼女は、帰宅時間が19時をすぎるときは、もう店屋物かお惣菜って
    きめているということでした。
    それで、20年近く共働きを続けていますよ。
    無理をしない、完璧を目指さないことが長続きのコツです。
    それと、週末は1日2食だっていいんです、そのうちの1食はそとへでても
    いいじゃないですか(安く食べられるところも多いですし)。

    ユーザーID:5761154802

レス求!トピ一覧