アウトレットの婚約指輪

レス243
(トピ主5
お気に入り1,466

恋愛・結婚・離婚

まりりん

レス

レス数243

レスする
  • 鑑定書は?

    どんな指輪か書いていないのですが、鑑定書付きのちゃんとしたダイアなら、別にアウトレットで指輪を買っても問題ないでしょ。同じものを安く買うことに何の不満があるのでしょうか。

    ユーザーID:9620494288

  • 金銭感覚が合わない人と結婚すると居心地よくない

    私は結婚の一番の意義は、居心地よく日々暮らせることだと思ってます。
    だから、食の好み、金銭感覚、テイストの好みなどは合わないとなかなかつらいです。
    居心地よくない、楽しくない生活になりそうと想像しただけでもいやなのに、そういう人とずっと一緒にいられますか?

    ユーザーID:3378045567

  • ケチというよりも自分本位なんだと思う

    その自分本位の価値観のうちの経済的観点がケチという形で露呈している。

    自分本位で『自分がこうする』の形ありきなんだよ。
    相手の立場で物事を考えるって姿勢がないから、
    色々と不満を言われて自分が譲歩するって形しかない。

    だからやっていることと言っていることがズレてくるんだよね。
    自分本位で自分の価値観はあるけど、それを前提に物事を構築したうえで
    行動を起こすことも出来ない。

    ずっと一緒に居たい、子供も欲しいといいながら、
    地方公務員と全国の異動ありの銀行員、そりゃ無理だよね。
    そこで出るのが別居婚?

    まともに考えた人がさ、別居婚ありきの人がずっと一緒に居たいなんて
    言葉は吐かないよ。単に何にも考えずにその場の取り繕いに近いものだろ?

    そういった部分がトピ主さんを不安にさせるんだと思う。
    相手の気持ちを考えて自分の考えと照らし合わせればさ、
    婚約指輪だって何にも考えずに買わないさ。

    自分本位な部分はそのままで、表面的・小手先だけの譲歩の姿勢を
    見せているだけだと思う。

    ユーザーID:3876994088

  • お金の価値観って本当に大事

    主さんの覚えている違和感には従った方がいいですよ。お金の価値観が似ていることって、結婚し一生共に生きていく人を選ぶときにはとても大事です。

    私の知人で、本人もけっこうケチだったのですが、それに輪をかけてケチな人と結婚した人がいます。子供が2人いますが、自分のものも子供のものも、とにかく一番安いものを買う、という人で、ベビーカーなども使いやすさや求める機能なんて考慮にいれず、とにかく値段が一番安いものを買うんです。一番びっくりしたのが、同じマンション内でいわゆる事故物件となってしまった部屋が出たのですが、その部屋の方が広いし事故物件なら安いだろうからそちらに引越そうと提案してきたことです。事故物件の元住人はマンション内でよく会う人だったらしいのに、なんか人として決定的に何かが欠けていると思ったと私の知人は言っていました。でも離婚はしてないんですけど。

    今は主さんに振られそうだから必死になってそういうケチな面を隠そうとしているでしょうが、結婚したらそんな努力も不必要になるわけだし、人間って年と共に性格のいろんな面が強くなってくることが多いので、彼のケチさは変わらないと思った方がいいです。家族になったら冠婚葬祭などお金がかかることも多いですし、そういう時に彼のケチさのせいで恥をかくのは主さんになりますよ。

    婚約前に気づけてよかったです。主さんは聡明な方だとお見受けしますので、もっと価値観の合う人にこれからも出会えますよ。がんばってください。

    ユーザーID:9096036378

  • 離婚になりました

    私もかつての夫からの婚約指輪がセール品でした。
    その上その男がのたまうには、「結婚指輪は自分もするからブランド品にしようね」と言われました。
    結構昔のことでその際の詳細なやりとりは忘れましたが、私は結局その人と結婚してしまい、離婚しました。
    その人は、その発言以外にもずれたところが沢山ありました。悪い人ではなかったような気がしますが。
    なお私の離婚するしないの判断は、その男がすぐに他の女とくっついても全く悔しくないかどうか、むしろその女すげーな、と思えるかで判断しました。

    ユーザーID:5136752756

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 働きアリ さんに一票ですね

    たしかに雪山でたくましく生き抜く山男が
    かわいいカフェでただかわいいだけで割高で大して美味くもないケーキを大喜びで頬張るなんてことはありえないわけで
    働きアリ さんのおっしゃることにも一理あると思います。

    ユーザーID:1436608440

  • 二度目のレスです

    ケチは一生治らないとレスしたものです。

    トピ主さんの最新レスを読んで思いました。

    彼のご両親がいい人であっても、もし婚約を断るようなことになったら、たぶん豹変しますよ。彼の両親はケチな彼を育てた人です。彼の家族は同じ価値観を持っているはずです。

    彼のご両親に申し訳ない、なんて考える必要はないです。

    反省しているかの彼の態度も、本質が変わるはずはないんです。友人のケチ夫も、年々とケチぶりがひどくなっていきました。

    彼と別れれば、一時は嫌な思いもするでしょうが(たぶん彼も彼両親もトピ主さんに執着してくるはず。そのうち攻撃的になります)、強い心で彼を拒否し続けてください。

    別れるならば自殺すると言われた別の友人は、そんなに愛されてるならばと結婚しましたが、けっきょくうまくいきませんでした。

    思い出よりも、この先の長い未来のために決断してください。

    ユーザーID:8779508122

  • つい最近私の娘が・・・

    似たような感じで彼氏とおわかれしたそうです。

    学生からのお付き合いで、今3年くらい。
    記念日とかとてもこだわる人だったそうですが、誕生日やクリスマスプレゼントが「全部アウトレット品もしくはセールであらかじめ買っておいた品」だったそうです。

    娘は、アウトレット品やセール品が嫌なわけでは決してありません。
    むしろ、「安くていいものが買えてよかったね」と思うタイプです。

    しかししかし、彼氏、一事が万事で、せっかく食事に行っても「これが好きだからこれにする」ではなく「一番安いからこれにする」と決める人だったそうで・・・。
    娘は、せっかく彼氏と食べるのだから、自分が好きなものを食べてウキウキしたいと思っても、割り勘(彼女らの場合、総額を折半)だそうで、ちょっとでも高いものを頼むと(パスタとか、数百円でも)申し訳なくておいしく感じないのがとてもきつかったと言っていました。

    決定的だったことは、雑談中に「今の女性は大変だよね〜子ども産んで育てて稼いで家事までしてさ」とさらっと言ってのけたことだったそうです。

    なんだかやりきれなくなって、お別れしたそうです。

    ユーザーID:3415913343

  • 私の父親もケチでした。

    そして、全国転勤族でした。3年ごとに転勤があったので、私には、幼馴染と呼べる友達がいません。父は、交通費がかかるからと、盆も正月も帰省しませんでした。祖父母に初めて会ったのは、高校生になってから。お年玉をもらった事はないです。

    「馬鹿でも○◎〇(現代では差別用語)でも一年経てば年を取る」
    「うちはクリスチャンじゃないからサンタクロースは来ない」

    そう言われて育ったので、誕生日もクリスマスもプレゼントは無しでした。遊園地や動物園にも、遠足以外行っていません。

    父と色々しゃべった事も遊んだ事もなかったので、よその家では、お父さんが子供と遊んでくれるのだと知った時は、衝撃でしたね。

    七五三のお祝いは無かったのですが、成人式の着物と帯は、買ってくれました。レンタルが一般的でない時代で、母が父に強く言ったせいか、世間体を気にしたためでしょう。

    私の娘も、その着物で成人式に出席した事を思えば、着物を決める時、値段を見ては「高いな。女の子は金がかかる」とぼやく父に負けなくて良かったと思っています(苦笑)

    父は、パーキンソン病と認知症を患い、12年前に亡くなりました。家族葬で送り出しました。

    役に立たない(と父は思っていた)装飾品や衣服、旅行、遊び、それらにお金を使う事が無駄だと思っている「倹約家」には、友達はいません。愛情もケチっていたのかもしれませんね。

    頭がしっかりしていた頃に「お金がかかるから、戒名はいらない」と母に言っていたそうですが、母は、父のために戒名を付けて貰いました。

    「恨んで帰って来られたら嫌だもの。」

    そう言って、母は笑い、今は、友人達と旅行三昧の生活を送っています。

    指輪やケーキの件だけ見ても、まりりんさんの彼氏は、父に似ています。結婚は、親御さんとよく相談しましょうね。

    ユーザーID:4967897597

  • 金銭感覚の違い

    今年で結婚40周年を迎える60代です。

    お互いの金銭感覚が違い過ぎると上手くいかないです。長い人生で生活を共にするのに相手の金銭感覚に納得がいかないなら婚約を延期してよく考えた方がいいと思います。彼の価値観はたぶん変わらないでしょう。
    何にお金をかけるかは個人個人違うのでデートでのお金の使い方などから感覚が近いかどうかがわかると思います。それに結婚したらどのような将来の展望があるのか、お金をかけたい優先順位なども話し合ったほうが良いと思います。お金はお互いの納得のいく使い方をしないとどちらにも不満が出ると思います。結婚してから、こんなはずではなかったという事態になってからでは遅いので。

    ユーザーID:4712805523

  • 子供ができたら彼はどう出るのかしら…

    どなたかもレスに書いていましたが、
    「子供ができたらやっぱり仕事はやめようと思う」と言ってみては?
    もしくは「産休で収入がない間は養ってほしい」と。

    つわりがひどくて思っていたように働けなくなったり、
    病気をして休職や退職せざるを得なくなった時に
    その彼はトピ主さんを支えてくれるのか?
    (もちろんその逆もですが)

    そこが一番重要な気がします。

    子供ができたら仕事はやめる、というトピ主さんを
    非難したり、全力で止めようとするなら、
    やっぱり結婚はやめたほうがいい気がする。

    婚約指輪はただの一例にすぎず、
    結婚って、病める時にこそ支えられるかどうかだと思うので、
    彼が結婚後も自分の稼ぎは自分のものって考えが強すぎると
    妊娠・出産する女性のほうはきついだろうなーと思います。

    ちなみに私だったらデートが完全に割り勘の時点で無理です。

    ユーザーID:6747030910

  • 最初が肝心ですよ〜

    嬉しいけれど、人生の記念の大切な物をアウトレットで買うなんて。
    がっかりした、と伝える方が良いです。
    あと、デザインも一緒に選びたかった、と伝える。
    金銭感覚が違うと20年経ってもやはりストレスになっていますよ。
    でも他の所は全て合うから金銭感覚は話し合って行けばなんとかなる、と思えれば結婚しても良いのかもしれません。
    いずれにしても最初が肝心で。
    相手を傷つけないように自分の言い分を通し。
    改めて二人で指輪は選んでください。
    落ち着いて感情的にならずに話し合えば分かってくれると思いますし。
    ここは、譲れない、と言う事は絶対に我慢せずしっかり言わないと後々たまって爆発してしまいます。
    頑張ってください。

    ユーザーID:9008142739

  • アウトレットの婚約指輪

    数々のお言葉、ありがとうございます。
    少しだけ進捗状況を。
    色々とまとまらない感情を彼に伝えたところ、
    婚約指輪を買い直すか、結婚指輪は好きなものを何でも選んでもらっていい。金額が高い、安いの話は、ケチケチするつもりで言ったわけではなくて、ただそのときにそう思ったから言っただけで、今後言わないように気をつける。との返事をもらいました。
    そうか!なら良いよ!結婚しようか!とならないのが私の面倒くさい性格だと思います。。

    彼は少なくとも裕福な家庭に分類される家柄に育っていると思いますので、単純にお金にシビアでお金が好き、な人なんだろうなと理解することにしました。
    私はごく普通のサラリーマン家庭に育ち、学生生活も長かったので、本当に両親はお金には苦労したと思いますし、感謝しています。

    別居婚の件は、彼が全国転勤があるので、やむを得ないかな、と半ば諦めていましたが、違和感を感じられる方が大変多く、勉強になりました。
    私も仕事自体はどこへ行ってもできる職種ですが、まだ就職して数年しか経っていない新米なのと、今の職場にやり甲斐を感じているので帯同するという考えは正直なく、別居婚でもいいか、位にしか考えておりませんでした。

    ここまで結婚するか否かで悩む相手と言うとは、そこまでのご縁なのかな、とも思っています。
    彼のご両親からはいついい報告(恐らく結婚するという知らせ)くれるの?ととても結婚を応援してくださっているようで、心苦しいです。
    反面、私の両親は結婚はどちらでも、ひとりで食べていけるようにきちんと働きなさい、と言うくらいの意見を持っているようです。

    恐らく結婚には至らないだろうな、と思っていますが、また話し合いをすることになりそうです。

    ユーザーID:4102976403

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 36歳独身薄給からの意見

    独身の女性も独りで楽しく生きてける時代ですが、それを望んでいない人にとってはとても辛い社会であるのもまた現実です。
    結婚して子育てをしたいと思うなら、どちらにしても好きなことに自分のお金を存分に使えなくなる時は来るでしょう。そしてその時にお金を趣味に使いたいという彼だったら、それはそれで経済観念が合わないと思うでしょう。
    まず、彼が人生について話し合いができる相手なのかが重要ではないでしょうか。お金は湧いてくるものではないので、どちらにしても優先順位を自分で決めて使わないといけないものです。その優先順位の合う相手であれば、フラストレーションはそこまで蓄積されないだろうし、相手が誰であれ一度はそれをすり合わせる時間が必要で、その時に話し合いができる相手であれば、またフラストレーションは蓄積されにくくなるでしょう。
    産休育休の話もまた然りです。妊娠出産をする時に何を優先して考えるかどうかもまた人それぞれです。「人としてどうかと思う」という意見もあるかもしれませんが、結局はお金が優先なのか、母子の安全が優先なのか、それはその夫婦にしか決められないことで、そこが一致していることはとても重要でしょう。
    優先順位とは、大切にしたいものの順位でもあります。自分が大切にしたいことが何か、相手の大切にしたいことが何か、それは双方で寄り添うことができるのか、彼が歩み寄るということを知っている人なのか、そもそも大切にしたいことを自分で理解し伝える能力がある人なのか、あなたが理解し伝える能力がある人を求めているのか、一つ一つ冷静に考えると答えが出てくると思います。
    また、そこには、30歳という年齢でこの先独りで生きていく可能性が出ることも念頭に置かなければいけないでしょう。

    ユーザーID:4470305543

  • 価値観は人それぞれ

    なんか笑ってしまいました。(すみません)
    私もメガバンク勤務で年収は1000万近くありますが、彼氏さんの金銭感覚わかりますよ。カフェのケーキは私もきっと頼まない笑
    銀行員は良く言えば堅実。悪く言えばケチな人は多いと思います。細かくないと勤まらないですし。

    彼氏さんにとっては、指輪なんてどれも同じに見えるのでしょう。アウトレットで買えば安く買えるものを正規店で買う気がしないのかと。
    悪気はないけど女心がわからないっていう、男の人の中には一定数いるタイプですね笑

    妊娠中の異動の発言についても、30歳の独身男性の感覚だったら仕方ないかなと思います。私の彼氏も30歳だけど、いかにもそういうこと言いそう。

    まあ、トピ主さんがその感覚を受け容れられないならお断りするのもいいと思いますが、すごく正直に言って、トピ主さんが求めているような男性は世間にはそんなに多くないと思います。
    結婚しない人生でもいいと思えるなら断ってもいいと思う。

    あ、あと彼氏さんが銀行で今どれくらいの立場なのかわかりませんが、30歳だとまだ役職が付いてない可能性もあるし、その場合はお給料もそんなに高くないです。

    ユーザーID:2040121985

  • 結婚38年 爺からひと言

     26歳 妻24歳で結婚しました。交際期間は6年でしたので、価値観はわかっているつもりでしたが、結婚すると結構違っていました。そこには性差のずれもありました。
     交際時期には、男は、夕食など、ラーメンでも牛丼でも彼女となら楽しいです。でも、デートなら無理して、イタリアンやフレンチでした。女性の扱いに慣れている男性なら当たり前でしょう。
     でも、結婚したら、妻は結構節約家になりました。記念日などは外食をしますが、平日は食べて帰ろうかという時でも、買って帰って家で食べよう、ってなった。
     さて、あなたの彼ですが、恋人時代にその行動はさすがの爺でも理解できないですね。
     でも、あなたがそれを変えられるかです。本当に愛する人のためなら頑張れるのが男です。彼が変わるか?それはあなたを本当に愛しているかどうかということです。

    ユーザーID:7998074838

  • こんな例もあります

    私の夫も、随分とケチな人だと思っていました。結婚指輪も買い渋っていたので、私が
    2人分買いました。結婚して23年経ちますが
    今は幸せです。経済観念がしっかりしているので、穴のあいたパンツを大事に履いていても、家を購入の際は現金で買えましたし、子供たち2人を留学させる事も出来ました。
    今は見通しが立ったのか、結構贅沢な
    暮らしをさせてもらっています。

    ユーザーID:8707500940

  • 結婚は同居の義務がある

    あら50既婚男性こどもありです。
     妻とは、積雪期の剣や槍を登れるほどのパートナーです。

     好きな人と一緒にこの先も過ごせる、そこ、結婚生活で、最も重要です。
     子どもがいなければ、単身赴任で結婚生活を続けるなんて意味ありません。

     あの、くっそ狭い制約条件だらけのテント生活を何日も続けられれる他人なんて、そうそういません。
     2人の人生において目指している目標が一致するなら結婚すべきです。
     ということで、職業においてお互いに歩み寄れるかどうか。

     メガバンクの総合職なんて、しがみついていても、将来的にどうなのかな?結婚するなら、彼が仕事を辞めてトピ主の元に来ることを条件にしても大丈夫。山男ならそのくらいの柔軟性と生命力はあるはずです。

    ユーザーID:6026781687

  • やめときなよ

    >牧場やなんかで働いてる人は妊娠しも異動なんて出来ないし、きっと大丈夫だろうにねー!育休直前の給与が低いと手当金が減るのとか、もったいなくない?

    将来トピ主さんが妊娠してつわりが酷く、起き上がることもできないフラフラな状態でも
    「つわりって病気じゃないんだから、ちゃんと会社には行ってね。世の中の女性ってみんなそうしてるじゃん!」とか言いそう。

    別れるに1票ですね。

    ユーザーID:2592619840

  • 指輪もケーキも価値観の問題だけど

    もし、私がトピ主さんの母親だったら、

    指輪をアウトレットで買おうが
    妻のケーキを、一口もらおうが、
    「貴女が選んだ人だから、貴女が好きならいいと思うわよ」
    と言うと思います。


    でもね、

    「感染リスクを避けるための職場移動」について、
    詳しい状況を調べることなしに、
    「収入が減るから勿体無い」と判断する人と
    自分の娘が結婚しようとしたら、
    全力で反対します。


    違和感を覚えるのは、
    単に「健康よりも収入」をとったということだけでなく、
    専門家の判断(妊娠希望者を移動させる)を
    「牧場なら、移動にならない」という、自分の想像上の理由で否定、
    医学的根拠を調べることもなしに、
    もっともらしく、自分の欲しい結論を導くところです。

    ユーザーID:3819272457

  • 男ですが

    例えば、イアリングとピアスの違いやネックレスとチョーカーの違いが判らないくらい、男の中にはアクセサリーの類には「まったく」興味がない人が一定数います。
    そういう人にとって、指輪の意味なんて分からないでしょうし、ケチというよりは損得勘定だけなんですよ
    「1万円の指輪より10万円の指輪の方が素晴らしい」
    「10万円の指輪が5万円で売ってあっても指輪の価値は10万円分である」
    「むしろ5万円で売ってあれば、それはただのラッキーである」

    かくう私もそれに近い感覚の持ち主で
    こういうタイプは理系男子に多い気もします

    うということでトピ主とその応援者に聞きたいのですが
    なぜアウトレットで婚約指輪を買ってはいけないのでしょうか
    二人の誓いの指輪ですから中古とかがダメなのはもちろんわかります
    アウトレットで扱っているのは型落ち品とはいえ新品ですよね?
    1年くらい前のデザインとかでも、気に入ったものなら、そしてそれが安く売ってるのなら特に問題はないのではないですか?
    1.10万円の指輪
    2.定価10万円だけど5万円で売っていた指輪
    3.5万円の指輪
    1に一番の価値があるのはわかりますが2と3はどっちが上ですか

    ちなみに私は既婚者です
    プロポーズの時は手製の「婚約指輪購入券」を渡しました
    自分の鑑定眼にまったく自信がなかったので。
    金額等に制限はつけませんでしたが
    彼女が選んだ指輪と全く同じものが別のところで安く売ってあったら
    そちらを薦めてみると思います

    ユーザーID:2602227316

  • けちというより別居婚が問題

    もう一度ですが、けちというより別居婚が問題だと思います。
    トピ主さんもケチだから、彼のケチという部分にばかりとらわれているんです。

    横ですが、専業主婦50歳子なし、それって不安じゃないですか。私の周囲のそういう立場の人は更年期になって色々不調が続いています。本人は自覚していないかもしれないけど、将来の不安があるでしょう。夫から離婚を切り出されたら、どうするんでしょう。実家が裕福ならいいですけど。

    ユーザーID:9727135075

  • 山男が地上で何をするか

    吊橋効果という言葉をご存じですか?
    命の危険にさらされかねないような場面で、心拍が上がっている時に異性と過ごしていると、心拍上昇の原因は相手への恋であると脳が勘違いを起こす現象です。

    だから変な話、どんな男でも簡単にヒーローになれます。つまり雪山で信頼出来た男が、山を降りても信頼に足るかは別物です。

    命の危険はない、何てことない日常の中で、相手を尊重し、譲り合って仲良く生活が出来るかどうかが大切です。いつも行くカフェでの彼が受入れられないなら、結婚は慎重な方がいい。

    もう75近い我が父は若い頃、山岳部で雪山を楽しむ山男でした。母とも今で言う合コンのような、軽い山行で出会って結婚し、男の子を望んでいた父が、生まれる前の私に用意していた名前は雪明(ゆきあき)。雪山で見る夜明けの雪明りがとても綺麗だから。

    しかしその前年、妊娠5ヶ月で流産していた母が、融けてなくなる(亡くなる)雪なんて嫌だと猛反対。この子までダメにする気かと激怒したそうです。やがて生まれた私は女の子で、名前は雪とは無縁のものになりました。

    そして、子どもを持った今、命を落とすかもしれない危険がある趣味は辞めてくれと母が言ったため、父はそれから雪山に登ることはありませんでした。

    父は地方公務員でしたが、今のような産休育休の制度がなく、最初の子を死産するために同じく公務員を退職せざるを得なかった母に、山男だった父が出来たのは、自分の無二の趣味を諦め、家族を安心させることだけだったのかもしれません。

    子ども二人が巣立ち孫も出来た今、夫婦で登った山は数知れず。家ではぶどうの皮ひとつ自分で剥かない父ですが、こんな山男もいます。

    ユーザーID:9591676074

  • やめとけば?

    結婚は勢いだといいます。
    結婚したら多かれ少なかれ誰でも後悔するらしいです。
    プロポーズ直後の一番幸せなはずの時期にここまで悩んで
    一緒に暮らし始めてお互いのイヤな面が見えてきた時もっと後悔しない?

    アウトレットの指輪だなんて大した問題じゃないです。
    問題は日常的な彼の「何かといえば金」の言動じゃないかな。
    堅実に働く妻なら、夫はマメに家事育児をする事が条件ですが
    その彼は助け合いの出来る人なんでしょうか。
    自分だけが得したい、とにかく損したくない人とかじゃない?

    ただ、アウトレットの指輪っておいくらだったの?
    趣味じゃないなら安い方が気が楽ですよ。

    ユーザーID:0619404776

  • 指輪だけじゃないんだよね?

    今までの件含め一事が万事ですからね
    恐らく彼は変わらないでしょう


    倹約家とケチは別物です
    倹約家は使うべき時か否かの違いをよく理解しています

    別にケチでもいいんですよ
    ただ、それは自分のみなら結構ですが
    ケーキのくだりなんてケチを通り越して
    嫌らしさすら感じます
    彼の品格のなさを物語っていますね

    少しのズレは結婚後もっと大きくなっていきます
    この点は間違いないでしょう

    あなたが病気をし働けなくなったら?
    記念日などお互い気持ちよく過ごせそうですか?
    親戚付き合いや帰省時や
    妊娠、出産など…
    お子さんが産まれてからの方が
    我慢できない事が増えていく事でしょう

    全てを踏まえ覚悟した上で
    この人とずっと一緒にいたいか
    乗り越えていけるかを熟考すべきですね

    自分を大切にして貰えなかったら惨めな気持ちになりませんか?
    お金が全てではありませんが
    彼自身の判断基準がどうもその辺りのようですからね

    ユーザーID:5643690298

  • アウトレットで売っているものでも、買う人は存在する

    >恥ずかしながら、今まで、ぼんやりと好きな人と一緒にこの先も過ごせるなら、結婚したいなぁと漠然と思っていただけですが、この年でこのタイミングになり、やっと突き詰めて考え出したところです。

    であれば、その価値観の相違を埋められないとわかるはずです。その彼は、やめましょう。

    彼は、かなり堅実な生き方、安全第一で生きているのだと思います。
    「一緒に雪山に行くほど信頼」しているそうですが、彼は今現在「雪山を生き抜いているという意識」で日常を生きているのでしょう。

    長いデフレが続き、国や自治体の借金は天井知らず、少子化で将来はかなり不安、世界的にも経済不安や紛争とか自国第一主義が増え、地球温暖化(原因が何かは諸説あるが今現在温暖化しているのは現実)による災害の増加、環太平洋の火山や地震の活発化や南海トラフ自身の懸念など、不安要素は山ほどありますよ。まさかご存じないなんてことはないですよね!!

    そんな時代に、能天気に「使うときにはしっかり使いたいな」なんて考えのトピ主と結婚することは、彼にとって大きな不幸です。彼のためにも、別れてあげてください。

    ちなみに私は、トピ主彼よりもっと堅実で、妻は私よりもっとしっかり者です(笑)。結婚指輪は人並みに欲しいけど、「婚約指輪」なんて不要と言われました。あれから40年、堅実に生きてきてよかったと思います。子供や孫達にはそこそこの援助ができるし、レジャーもそこそこ楽しめて、老後の心配はありません。そんな今が、若い頃の堅実な生き方で築いた基礎の上に成り立っていることは間違いありません。

    ユーザーID:4983273267

  • 最新レス読みました。ないわ〜

    彼が選んで買ったのがアウトレットだから嫌なのですよね。
    私も同じ気持ちになると思います。

    私は最終的に夫が買ってきてくれたブルガリのリングをもらったのですが、
    自分で選んだなら多分300円ショップのリング選ぶと思います。
    婚約指輪って普段使わないし、そもそも指輪にお金かけたくないからです。

    だけど、もし、プロポーズの時にやっすい指輪をパカってされたら、、、
    きっと結婚してなかったでしょう。
    私ってこんなもんなの?と思ってしまいそう(いや、実際こんなもんなんですが、最初からこんなもん扱いされると悲しくなってしまう、、、)

    なのでトピ主さんも、アウトレット自体は嫌ではないけれど、プロポーズの時くらい、という気持ちなのではないかと思いました。

    そして、最新レスのでの彼の発言、、、。
    手当金だとか減るだとか、出産をなんだと思っているんでしょう。
    お金のことばかりですよね。
    彼はこの先ずっと、トピ主さんには働いてお金を得るのが当たり前、
    働いて子供産んで働き続けて育児して、、って生活を望むでしょうね。

    トピ主さんにはもっとふさわしい男性がいるはずです。
    わざわざこんなケチ男と結婚することないですよ。
    結婚したらますます締め付けると思いますよ。

    ユーザーID:5128051719

  • スルー力を身につける

    >彼にとっては、そこそこ年収が安定していて、そこそこ福利厚生もよくて、そこそこ子育てに困らなさそうな彼女=私、なのかもしれませんね。

    いや、彼はそんな深く考えていないし、むしろトピ主さんのことが大好きだと思います(絶対言わないそうだけど)。不器用だし女性の気持ちもわからないんです。

    指輪は結婚して別居婚になったら趣味に合わせてご自分の稼ぎでリフォームしちゃいましょう。トピ主さんの彼は自主的に用意してくれただけでもすごいと思いました。

    私なんて、結婚指輪は双方の祖母からのお祝い金でなんとか良いものを揃えましたが、婚約指輪から20周年の今までもらったことがありません。主人がつけなくなった結婚指輪と私の指輪を重ねられるように自分の稼ぎで両方リフォーム。とても気に入っています。

    私の元親友のご主人もメガバンクです。結婚して配属になった地方の社宅では奥様達は集まればどのように節約するかと言う話題ばかり。裕福な家庭で育った彼女が洗脳されて変わってしまいました。その地方から別の親友の東京での結婚式への出席に際し新婦への金銭的リクエストにはさすがにドン引きでした。

    逆にケチだったご主人はお給料が上がるにつれて大きな買い物をするように変わりました。ただしお金の使いかはとても上手です。お家を購入した時も中古だけど造りと管理のしっかりした所を選び、車も初期投資は高いですが長く大切に乗っています。また、子供達の教育費は惜しみませんしその子供達も立派に成長しました。

    学生時代からのお付き合いで冬山を任せられる信頼関係があり、別居婚ならば、上手に目をつぶる箇所を見極めて生涯を共にするのが良いと思います。

    そして彼(他人)に期待しないやり方を身につけましょう。また、思ったことは心に留めておかないで必ず伝えましょう。この手のタイプには思っているだけでは伝わりません。

    応援しています。

    ユーザーID:7571115881

  • 妻の金も俺のもの

    結婚前から「お前の金は俺のもの」って考えですよ?彼。

    デートも割り勘なら、すっぱり断ってもうるさく出来ないでしょうし、見切りつける良いタイミングだと思います。
    お金に関するスマートさが欠片もない人と結婚したら、一生そこで悩まなくちゃいけないの想像してみてください。

    お財布の紐が固いのと使うべきところに使えないのは違うし、何度指摘されても治らないことが結婚して治るなんてありえないです。

    ユーザーID:3079514690

  • ご参考までに…

    私の夫は会社経営をして居ます。正直ケチです。
    彼の周囲からも「彼はお金に厳しい」と悪口を聞かされた事があります。
    でも、それは私にとってはそんなに耳障りな話では有りませんでした。
    何故なら、夫は家族には存分にお金を使って楽しませてくれるからです。
    つまりケチでは無く倹約家。必要なところには確りとお金を使います。
    では、トピ主さんの彼の場合は如何でしょう。
    彼はケチな上にセコイですね。結婚前から所帯染みて居そうですしね。
    私はこの彼をお勧めしません。
    夢が無さ過ぎて、彼を好きな気持ちを維持するのが難しそうですから。
    お金を使う場面で…彼と一緒に居てトピ主さんが心の中にモヤモヤを溜めて我慢している姿が目に浮かびます。
    彼が悪いのでは無く、彼とは感覚が合わないのだと思います。
    トピ主さんには、もう少し男として多少の見栄を張ってくれるような
    頑張ってくれる男性の方が良いと思います。

    ユーザーID:0397741428

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧