スポーツ団体の保険

レス3
(トピ主1
お気に入り10

趣味・教育・教養

ぴーこ

地域で活動する、スポーツ団体の代表をしています。
代表は一年間で交代で、昨年の4月からやりはじめました。
団体のスポーツ保険に加入していて、一年間ごとに申し込みをします。
今年度の申し込みは、代表を引き継ぐ前に、前役員が手続きをしてくれていました。

昨年の6月からチームに入った方がいたのですが、先日、活動中にアキレス腱断裂してしまいました。
年度途中からの入部だったので、みんなと一緒にスポーツ保険に加入しておらず、怪我をしたあとに、スポーツ保険に入っていない、ということになりました。
年末に、次年度の保険の案内がくるから、申し込む、ということは聞いていたのですが、年度の途中に入部した人を、追加で保険に加入してもらう、という考えがそれまでありませんでした。

医療保険には加入しているそうですが、手術費用しかカバーできず、その後、数ヵ月の通院代、ギプス代、リハビリ代は出ないそうです。
団体のスポーツ保険に加入していたら、全てカバーできたので、責任を感じています。

本来、もらえるはずだった費用を私が負担したほうがいいのでしょうか?

ユーザーID:7941819216

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
  • 慌てずに

    同じチームのメンバーがアキレス腱断裂の大ケガをされたとのこと、心配ですね。
    主様のお気持ちは分かりますが、今回の問題はチームとしてケガをされたメンバーに対応するべき。主様が個人として費用負担するのは違うと思いますよ。

    まず、ケガをされたメンバーにはチームからや有志からお見舞いをお渡しするくらいしか出来ないと思います。それ以上はチーム代表としての範囲を超えてしまいませんか?
    とても気の毒に思いますが、お見舞いや今後のチーム復帰への相談やケアなど、お気持ちでフォローできることに力をいれてほしいと思います。

    次に、チームに加入と保険加入はセットでと決まりを作るといいと思います。
    例え年度途中の加入でも次年度まで期間が少なくとも、ケガのリスクはありますから保険の空白期間を作ってはいけません。
    引継ぎで何もなっかったようですしチームは発足して日が浅いのかな?
    この機会に色々とメンバーで話し合って、決まり事などを確認するといいですよ。

    私はバレーボールのチームに入っていますが、年に一度公民館などの会議室を借りて、チーム運営について話し合う機会を設けています。
    他のチームでも同じような感じでした。
    近くの同じスポーツをされているチームなどに、相談などしてみては?
    いいアドバイスをもらえるのではないでしょうか。

    ケガをされた方の一日も早い回復をお祈りいたします!

    ユーザーID:2699159458

  • ご回答ありがとうございます。

    チーム発足してから、数十年たちます。
    その前の年に年度途中から入部した人は、同時に保険にも追加加入していました。
    追加加入していて当然の流れで、完全に私の認識不足、気づかなかった責任です。
    私一人でお見舞い金として渡すとしたら、いくらくらいが妥当でしょうか。

    ユーザーID:7941819216

  • 保険加入忘れは貴方のミスですが、責任はスポーツ団体が追う。

    社長が業務上の判断ミスによって支払いが発生しても、社長のお金で支払うことはありません。
    支払いは、会社です。
    そのあと、責任を取って社長はクビになるかもしれませんが。
    ですから、貴方のミスでも、支払責任は、団体です。

    どういうスポーツ団体かしれませんが、同好会のようなものなら
    お見舞い方々「保険勧めなくてごめん。」で済みませんかね?
    こんなことで、お金払うようなら代表する人いなくなるでしょ。

    前代表とかとも相談しましょう。

    ユーザーID:8639629283

レス求!トピ一覧