妊娠するのが早いと言われた

レス44
(トピ主6
お気に入り98

妊娠・出産・育児

もりゆ

レス

レス数44

レスする
  • トピ主です。

    コメントありがとうございます。
    正式なプロポーズ前の恋人の時に彼から「子供が出来たら無条件に結婚しよう」と言われたりしていました。なので結婚を前提にした同棲の時点で避妊はしていませんでした。私は年齢的にも早く子宝に恵まれたいと思っていました。
    妊娠が判明した時同じような事を言われ、その時にかなり誤ってくれたのに、今回言われたことに対して、「この間のいさかいは何だったのか」「反省してると言いつつ何もこの人は変わっていない」と思い、悲しみと怒りに任せて家を出てしまいました。
    後、まだ性別はわかっていませんが、彼は「女の子がいい」と言って男の子だと嫌だと言うような事を言います。私は自分の子なので性別に関わらず無条件に愛おしいです。
    今の私は確かに情緒不安定なので、今日は家に帰らずビジネスホテルホテルに泊まることにしました。小さな胎動を感じながら少し頭を冷やそうと思います。

    ユーザーID:2823163818

  • 家出中です。

    「避妊していなかったのだからいつ子供が出来てもおかしくないし、覚悟の上でのことでは?」と主人に投げかけると「実際こんなに早く妊娠するとは思わなかった。」と言う言葉が返ってきました。
    それに対して私は、「お腹の子の命を私たちが一番に喜んであげないと可愛そうだしこの子が不便でしょうがない。」と言いました。
    私がすすり泣いているとまたも「ごめん」と。
    出て行く準備をして、「どこ行くの?」と言った言葉を背に行き先も告げず家を出ました。

    お腹の子と同一化して自分自身が否定されて悲しいという思いではなく、単純に二人の間に出来た新しい命を心から喜んでもらえていない事にショックを感じています。

    ユーザーID:2823163818

  • トピ主です。

    皆様の貴重な意見をありがとうございます。全て読ませて頂いております。
    私は二十代の時に一度結婚しており、今回が二度目の結婚です。主人は初婚です。
    交際と結婚を含めて8年間一緒にいた方といろいろあり、結果として別々の道を進む事になりその間子供には恵まれませんでした。

    今回、再婚早々に今の主人との間に子供が出来て、まさか私が母親になれる日が来るなんて!ととても嬉しく思っています。不妊治療の辛さ、子供に恵まれない不安、自分は一生母親になれないのではないか…という思いを経ての気持ちです。
    コメント頂いた中に「2、3ヶ月先が良かった…なんて贅沢な」とまさに私もそう思います。
    まして主人は「男の子じゃなくて女の子がいい」なんて…。性別なんて選べないのに。

    夫婦の今まで歩んで来た経緯が違うので、”妊娠”への意識が改めて違うのだと感じました。

    ユーザーID:2823163818

  • トピ主です。

    皆様コメントありがとうございます。
    私が夢を見ていたのかもですね。
    ご主人を蔑ろにしているのではとコメント頂きましたが、このトピは普段の私たちの細かな日常までを文章で再現できないので、それは憶測で書かれてもしょうがないのかなと思いました。
    決して2人の時間を疎かにしたり、主人を邪険に思う気持ちは持っていません。
    泣いてばかりではなく理性的に説明すべきともコメントいただきましたが、主人にはこれまで一度目の結婚生活で長年子宝に恵まれなかった事、三十代中盤からの妊娠率の難しさ、何より今回の妊娠はおめでたい事なんだという気持ちを冷静に伝えてきたつもりです。
    なのに主人にはあまり伝わっていなかったのだと思い、堪忍袋が切れてしまった結果です。
    男性は忘れる生き物…まさにそういう事だと思いますが、忘れないでほしい事、言っていい事、もう少し考えてほしいです。

    家を出て早3日…今日こそは家に帰って主人と向き合おうと思います。

    ユーザーID:2823163818

  • ご報告

    昨晩やっと家に帰宅しました。
    玄関を開けた途端、先に会社から帰って来ていた主人が部屋から廊下に膝をついて滑り込んで、頭を下げて誤ってきてくれました。私もその場にへたり込みお互い背中をさすりながら「ごめんね、ごめんね」と言いながら大号泣してしまいました。(いい歳した夫婦二人、皆様には呆れられるかも知れませんが…苦笑)

    主人はもっと私が怒って帰ってくるものだと思い、私も自分勝手に家を飛び出した事に罪悪感を感じていたので、お互いビクビクしていましたが、お陰様で無事に仲直りする事ができました。

    顔を見るまでは主人に対し思う事が多々あり、どういう風に思いを伝えようかと考えてもいましたが、こんなに泣いて謝ってくる人にもう何も言えないなと思ってしまいました。

    その後ポツリポツリとお互いの気持ち、この離れていた3日間どう過ごしたかを話しました。

    主人は私が何か事故に遭ってると心底心配していました。こんなに心配をかけて傷付けてしまった事にとても反省しています。
    「あの言葉は冗談が過ぎたし、不安にさせるような事を言って本当に申し訳なかった」「子供が出来たことが嫌なんじゃなくて、2人の時間がただただ名残惜しい気持ちでいた」と話してくれました。
    私もこのトピで皆様からの助言を読んでいたので、「私も過剰にネガティブに受け止め過ぎていた、勝手に家を飛び出してごめんなさい」と謝りました。
    皆様からお叱りや励ましのお言葉、主人の気持ちを客観的に代弁して頂いたお陰です。
    これから新しい家族も増えるので、主人と支え合って明るく楽しい家庭を作っていきたいと改めて思いました。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2823163818

  • トピ主です。

    皆様のご意見ありがたく読ませて頂きました。
    お一人お一人にご返信出来ずすみません。
    今回特に参考になったご意見はやはり同じ妊娠経験のある女性の方の投稿が胸に刺さり、励まされ感謝しています。
    主人とはあれからとても仲が良好で、着々と出産のグッズを揃えたり準備しています。
    男性(主人)に対して単純に“期待しない”と思うのはなんだか空虚な感じがするし、二人で協力しあって良い家庭を作って行こうと思います。ありがとうございました!

    ユーザーID:2823163818

レス求!トピ一覧