てんかんで入部拒否

レス170
(トピ主0
お気に入り684

妊娠・出産・育児

ゆいぼう

レス

レス数170

レスする
先頭へ 前へ
121150 / 170
次へ 最後尾へ
  • 他者に求め過ぎてはいけません

    公的機関でもない、保護者が運営するクラブですもの、何かあっても責任取れない、付き添えないなら断られるのは普通のことかと。
    ただ他の方がおっしゃったという心無い言葉をトピ主さんに聞かせる必要はありませんでした。
    そういう意識のかたがいるクラブには入らなくてかえって良かった。と、気持ちを切り替え、気持ちよく活動できる場所との出会いを気長に待ちましょう。

    ユーザーID:6235853207

  • ちなみに

    >そこで少し揉めてしまい
    これは、入部条件に対しトピ主が(トピ主側事情で)ムリだと言い、それを
    相手が「条件を飲めなければ入部は許可できない」と返答してきた。
    揉めたっていうのは、保護者達の「入部不可」に対しトピ主が不満を言い
    それに対し相手方も言い返してちょっとゴタゴタしたって事なんだろうか。
    詳細が書かれてないので何とも言えないけど、内容によってはトピ主が
    完全に初動を誤った感は出ちゃうかも。
    できればもう少し分かればいいんだけど。

    何故入部が許可されなかったのかは他の方々が書いてるので置いといて。
    トピ主は自分の不満や怒りを抑えてやらなければいけない事がある。
    息子に「病気だから入部できなかった」と思い込ませない事。
    部の保護者達が「あの子(トピ主息子)は病気だから入部させない」と
    言って彼を個人攻撃しているのではない事を理解させないと。
    そこをちゃんとフォローしないと、息子の心が傷ついてしまうよ。

    現実には結構ハードな活動してるみたいなんで、病気以前に入部しても
    ついていけない可能性は高いんだけどね。
    けど、元々入部する子の親は求められる働きをしなければいけない。
    トピ主家庭は、残念だけどそれができそうにない。
    だからその部には入る事ができないと。

    トピ主息子には妹とまだ小さな弟もいる。
    トピ主は家事や育児をしながら、仕事もしなければいけない。
    息子の部活だけの為に、トピ主家族の生活を犠牲にはできない。
    バスケは(体に影響がないレベルで)やってもいいけど、希望のクラブで
    やってくのは厳しいので別のクラブを探し入部して欲しい。

    ちゃんと話せばわかる年齢だよね。
    病気を理由にせず、家庭の事情(本当だし)を言わないと。
    じゃないと、息子自身が思い悩んでしまうよ。
    それを取り除くのが、母であるトピ主の責任だと思うんだけど。

    ユーザーID:7749537525

  • 「あー無理無理無理」は著しく、配慮に欠ける発言です。

    配慮に欠ける発言に対して、悲しいお気持ちや、怒りの感情は理解できます。

    しかし、その表現に配慮が欠けていても、トピ主様の要望が『できない相談』だったのは事実であり、断られるのは不可避でした。

    『そもそも、できる相談だったのか?』、『できない相談だったのか?』を冷静に判断なさるべきだと思います。


    ご子息のハンデに対して、周囲の理解と協力が必要不可欠なのは申し上げるまでもありません。

    しかし、本来は保護者が果たさなければならない責任や義務を、肩代わりしてもらえる理由にはなりません。


    学校は義務教育なので、保護者が不在であっても学校側には、配慮や責任を果たす義務があります。

    一方、保護者が運営する任意参加のクラブに、保護者が不在の時にまで、他の保護者たちに責任を伴う配慮を求めるのは無理があり、参加を断られるのも仕方がないと思います。

    ユーザーID:5985349017

  • 万が一の時、立ち会えなくてもいいの?

    万が一急に倒れて、その時立ち会えなくてもいいですか?

    誰か他の保護者がてんかんの詳しい知識がなくて救護できなくてもいいですか?

    親としては目は離せないと思いますが、トピ主さんは違うんですかね。

    ユーザーID:9851983977

  • ちょっと、酷くないですか?

    「責任を負いたくない」「無理無理」は、「付き添う時間を練習の途中からにして」とのトピ主の要望(ワガママ)を受けてのものですよ。

    むしろ、「無理無理」との保護者がいるなか、責任者の方は、条件付きで入部を認めてくれてたのに、と思います。

    わたしは、共働きなので、子が希望しても付き添いが必要なスポ少系は、子に説明して諦めさせてますよ。

    付き添いができないのにゴリ押ししようとしたトピ主が悪いとしか、思えません。

    ゴリ押ししたのだから、相手の応対の言葉もきつくなるのは当たり前。

    物事の経緯を飛ばして、言葉尻だけ問題視するのは、いかがなものかと思います。

    ちなみに、私は元てんかん患者です。

    ユーザーID:9902208861

  • 下の子重視ですね

    上が全て我慢するって事

    2歳から入れる4年保育が出来る幼稚園を探し延長保育が出来るまでの辛抱

    下の子と行く 平等に扱いたいならね。

    ユーザーID:3780181716

  • 気付かなくてごめんなさい

    最初のレスで、ほぼ皆さんと同じようなレスを書きましたが、言い方というご意見を読んで、トピを読み返してみて、気づきました。

    トピ主さんが言いたかったのは、てんかん?無理無理。という言い方が、息子さんを邪魔者扱いされた気分にした、それが悲しかったということですね。てんかんのせいで、入部できない結果になったのは仕方ないけど、そんな言い方はないですよね。

    保護者間のざっくばらんな話の中では、本当にそんな言い方があったにせよ、本人を目の前にして、それをそのまま伝えるとは、配慮に欠けると思います。

    そんな人が責任者や代表を勤める団体には、ご縁が無くてよかったと思いませんか?こっちからお断りよ!の気持ちで頑張って下さい。

    息子さんが楽しく過ごせるクラブが見つかりますように。

    ユーザーID:7634020492

  • 他のチームを

    今回のチームはかなりハードに練習されているようですね。
    てんかんを持っていてもうまくコントロールできて発作なくスポーツしている子供たちはたくさんいます。
    ただ休養がとても大事だし、疲れや寝不足がたまると大発作にもつながりかねない、そんな中お子さんを一人で参加させられますか?

    病気がなかったとしても、仕事して小さいお子さん2人連れてかなり厳しいと思います。
    事実私も平日仕事で付き添えないのを理由に、子供たちには色々諦めさせてしまいました。
    今は日曜日だけの少年団に入っています。
    子どもにはちゃんと説明して、他にできそうな事をゆっくり探してはどうでしょう?

    ユーザーID:2396968242

  • てんかんがなくても、保護者の出番は多いのでは?

    週5日練習で、土日はほぼ遠征ですか。小学生のスポーツ団体にしてはかなり活動量が多いですね。しかも保護者が運営しているなら、練習も遠征も、面倒を見る保護者がいなければ成り立ちませんよね。ほぼ毎日、保護者がだれかしら付き添いしているという事ですよ。
    そして入部する以上は、トピ主さんもそれをする事になります。毎日、最初から最後までではないにせよ、かなりの時間は必要かと思います。少なくとも、毎回毎回、練習の途中からと言うわけにはいかないでしょう。
    そのような活動量が多いスポーツ団体に子どもを入れられるのは、
    1、時間や体力に余裕がある親→保護者主体の地域のチーム
    2、経済力がある親→お金はかかるが全てお任せできるクラブチームやスポーツ教室
    このいずれかです。
    下に小さい兄弟がいて、トピ主さんは仕事もしているなら、保護者運営の活動量が多いスポーツチームは、そもそも無理があったと思います。お子さんにてんかんがなくても、敬遠されていたのでは?
    我が家も、私や夫が練習や遠征などに毎回は付き添えないので、地域のチームに入るのは諦めました。小学校のあいだは、週に1回だけプロが教える教室に通わせました(お金はそこそこかかりました)。中学になってから、学校の部活で本格的にスタートしました。
    各家庭ごとに、身の丈にあったスポーツとの関わりをするしかないと思います。

    ユーザーID:9957346334

  • 大事なことを見失わないでください

    てんかん持ちの子の親として、今回のことは差別とは違うと思います。
    相手の物言いが感じ悪いからと言って本質を見失ってはならないと
    思います。

    てんかんは疲労が蓄積すると発作が起きやすくなります。
    そもそもそのバスケ部はお子さんには負担が大きいと思います。
    甥っ子がそのての団体でバスケしていますが、すこぶる健康な彼が
    先日疲労で高熱出したそうです。
    てんかんには高熱もよくないのはもちろんご存知ですよね?

    一度くすりを飲み忘れただけで発作が出る。ということは、発作時に
    使用する可能性のある座薬はいつもお持ちですか?座薬挿入が必要な
    場合はそれは医療行為にあたり、医療行為ができる人はどういう資格を
    持った人なのか調べてみることをお勧めします。

    医療行為を行ってはいけない人に無理に行わせるのはトラブルのもと。
    場合によっては深刻な問題を引き起こします。いいよいいよそのくらい
    やってあげる、と安請け合いする人はかえって危ないと思います。

    また、発作を起こすたびに脳がダメージを受けるので、頻回の発作は
    もちろん脳にとってよろしくない。できれば成人までは可能な限り
    発作を抑え込み、医師がもう薬は不要と判断するまでは油断は禁物
    です。

    若い頃、てんかん持ちの友人がいました。学生時代、文化系サークルの
    合宿で彼女は発作を起こしました。合宿ではつい夜は友達同士話し込んで
    睡眠時間が短くなりますから、1週間弱の合宿でしたが疲労がたまって
    しまったようです。繰り返しますが、文化系のサークルです。
    てんかん発作と疲労の関係についても再度確認してください。

    ユーザーID:9403007171

  • 配慮に欠けても

    そこまで言わないと引き下がらないからでしょ。
    てんかんの発作の対応含め、他の保護者に面倒を押し付けようとして揉め事を起こし、代表者が改めて「ご縁がなかったことに」とお断りしてきたのに、そこでも引き下がらずに「他の保護者はなんと言っているのか」と聞くからですよ。
    優しく伝えたら、そこにつけ込んでごり押してくると判断されたのではないですか?
    だって「てんかんの発作が起きたら対応は難しいと言ってます」って言われたら「コントロール出来てるので大丈夫」って反論されて堂々巡りじゃないの。お断りが来る前に散々そうやって揉めたの、代表者は報告受けているんだろうから。
    トピ主さんは「水泳以外は注意不要」と受け取ってるけど、水泳が発作を誘発するという意味ではなく、単純に「水泳中に発作が起きたら命に関わるから注意」なのであって、言い換えれば普段から「発作を起こす可能性は消えていない」ということです。たとえ良性のてんかんであろうとも、発作が消えて2年弱(でしょうか?)で「薬飲んでれば絶対大丈夫」とは判断出来ないのですから。
    トピ主さんは問題ないと自己判断しているから、子供の面倒を押し付けている気は無かっただろうけど、保護者側は発作を絶対起こさないとは思わず、自分達素人では対応不可能と判断したという激しい温度差があったのではないかと思います。出発点が違うからお互いに同じ議案を話しあってるのに全く分かり合えず、トピ主さんも相手を「差別する人」認定で、相手方の不安を解こうともしない。
    一方的に根拠のない理解と負担を求めても得られないのは当たり前だと思いましたけど。

    ユーザーID:7411101084

  • しかたがない

    何かあったときに責任とれないよ。
    もちろん,何かあったとき,あなたは文句いわないよね。

    ユーザーID:1201098186

  • てんかんじゃなくても無理でしょ?

    >全ての日は厳しいので付き添う時間を練習の途中からでもいいようにしてほしいと
    >保護者同士協力ができないと判断した
    >ご縁がなかったことにしてください

    両親が揃っていても、付き添いができないと言う事は、てんかんじゃなくても、保護者同士協力ができないと判断されても仕方ない。

    最初から付き添いができないとか言って協力的ではない両親の子は、「あー無理無理無理」って事ですよ。

    ユーザーID:6619641539

  • てんかんで拒否、ではない

    てんかんの子供に親が最初から最後まで付き添えないから拒否、です。親が最初から最後まで付き添えば入部できたんですよね?問題をすり替えて被害者意識を前面に出すのは現実逃避ですよ?

    お子さんの状態から言って、責任を持てるのは親ごさんしかいませんね?他人ではどうしようもない事です。ご自分で責任が持てる範囲で、お子さんの活動の場所を探す方が建設的ではないですか?

    逆の立場になって考えてみて下さい。その他大勢の子供の安全を確保しながら、あなたの知らない症状を持ったよその子供の生命に責任を持てますか?その子の親が仕事で都合がつかないとかもう一人子供がいるとか、それは別の大人が代わって責任を持つ事ですか?

    ユーザーID:9733378242

  • てんかんが問題じゃないですよね?

    発作が起きるような持病があるなら、親が付き添うのが当然だと思います。
    付き添えないなら参加できないに決まってます。

    うちの子供の友人で同じようなお子さんがいるところが2件あり、先日修学旅行がありましたが、片方の家は親御さんが全旅程同行(といっても同じ地にいるだけで一緒に行動するわけではない。親は勝手に同じ新幹線でその地へ行って、勝手に泊まり、同じ新幹線で勝手に帰ることになります)できるため修学旅行に参加。

    もう一人は、親が初日の午前中がどうしても無理ということで、初日の夜に親が伴って途中参加でした。

    うちも発達障害(軽度)があり(発作があるようなものではありません)、心配だったので行事ごとにつきそう(そばにいるわけではなく別場所に待機)ことは多々ありました。場合によっては付き添えないなら出席させないことも考えました。

    自分の子供の持病、先生に押し付けるのは違いますよね。
    当たり前の行動だと思います。

    今回の件は先生どころか、他人ですよね。面倒みてもらうことになるのは同級生の親。友人ですらありません。子供の友人の同級生の親、でしょ?
    少しでも面倒みてもらうことになるのはあり得ないと思います。

    今回はてんかんが問題ではありませんよね?
    子供に何か心配事があるのに、親以外の人に迷惑がかかるという部分が問題なわけです。

    子供のてんかんのせいにしてはいけませんよ。

    なんでもそうやって子供の病気のせいにしてはいけません。

    ほかならぬトピ主さんが一番「子供の病気のせい」にしてしまっているんですよ。

    ユーザーID:8778196929

  • ご子息の今後のためにも、皆様からのレスを熟読して下さい。

    トピ主様が『配慮を求めている』つもりでも、周囲からは『特別扱いを要求している』と認識されているのです。


    ハンデの有無にかかわらず、保護者には守るべき責任と義務があります。

    保護者であるトピ主様ができない事を、他の保護者の方々に求めるのは、配慮を求めているのではありません。

    ユーザーID:5985349017

  • レスします。

    子どもの違学年のお友だちが、学校でてんかん発作を起こしてドクターヘリで運ばれた話を1ヶ月以上たってから、ママ友から聞きました。
    ほぼ毎週遊びに来ている子なので、驚いて、まず本人に確認しました。
    次に保護者に確認しました。

    小学校にあがってからは初めてだった
    大したことはなかった
    何も問題ないです

    と言われました。
    少しは食い下がったのですが…

    友人にたまたま、てんかんのお子さんがいらっしゃったので、電話で相談しました。
    緊急時の対応をまとめて送ってくれました。
    よく遊びに来ていた頃は、電話の下にクリアファイルに入れて置いていました。それだけで、少しは安心できますから。そのときは動画も撮る心づもりもして迎えていました。
    また、後日、おすすめ本も紹介していただき、借り読みもしました。


    また、親付添で子ども自主練に何度も行きましたが、急に具合が悪くなったとき怪我したとき
    連絡がとれないとか、
    迎えにこられないとか、
    付添者を悪く言うとか
    対応に困ってしまう方がいらっしゃいます。

    人数が少くて付添が一人の時は、付添者は基本離れられないので、本当に困ってしまいます。
    目の前で怪我をしたときは、たまたま動画を撮っていて写りこんでいたので、動画を保護者に送り、お詫びし、本来送迎担当の方に自宅まで送ってもらい…
    軽い怪我の時はラインで事情を伝えて皆と一緒に帰ったり

    未就学児が2人もいて働いていらして、誰よりも本人が保護者の中では一番大変なのでは?という方が、夫に下の2人を任せて、行き帰り送迎から付添、飲み物の手配まで一人でされている姿などみていると、もっと協力しようよ、とか思ってしまいます。

    トピ主さんの息子さんにとっては自分の命に直結する問題です。少しずつ本人に病気のことを伝えて、理解してもらってくださいね。

    ユーザーID:7598346878

  • てんかん関係なく入部条件を満たしていないのかも

    小学4年生で

    週5日練習があり土日はほとんどが遠征


    そんなハードな部でなおかつ保護者達が運営しているのなら、保護者の負担も相当あるだろうと普通に予測できますよね。

    トピ主は「仕事もしていて6ヶ月の息子と2年生の娘がいて」とのことなので、保護者に求められることを最初から満たせないのでは?

    てんかんと関係なく、入部条件に合わないと思うのですが。


    いろいろ嫌なことを考えるより、他のバスケチームを探しましょうよ。

    ユーザーID:1917615387

  • てんかんが問題じゃないですよね 2

    先程書き忘れました。

    トピ主さんと同じような感じで修学旅行に臨んだ子供の同級生はどちらも発作があるような持病ではありません。
    お1人はアレルギーのようなものであり、正直親がいようがいまいが起こるときはおこるものだということです。また生まれてこのかた一度も「万が一」の状況には12年間なったことないということでした。

    それでも「万が一」何かあった時に「対応するのが親」であるためだけに、親は行きますし、親が行けないなら「いけない間は先生がお願い」は通らないのです。
    たった一泊二日のことでもです。


    「てんかんの息子を邪魔みたいに」というのは自分の責任を軽く考えすぎていませんか?

    2年生はともかく6ヶ月の赤ちゃんがいるなら、病気一つしたことのないお子さんでもスポ小はじめ「保護者の運営が前提」の習い事はできない(させない)のが普通だと思います。
    うちも一番上が4年生の時に下2人が幼稚園と未就園児。どれだけ子供がしたいと言っても、親のお茶くみや送迎が前提のスポ小は諦めてもらうしかないとハナから思っていましたよ。

    健康とか持病持ちとか関係ありませんよ。

    ユーザーID:8778196929

  • 揉めた時点で難有り

    揉めた内容がその場に居なかったので、推測でしか判断出来ませんが。トピ主さんからしたら普段は健康通りで学校も普通に通う事が出来るから大丈夫と主張されたと思います。が、習い事は学校ではありません。
    スポ小でお客様扱いを求める利用者がいますが(試合に出させろ、あの子を出すなやら要望が多いくせに来ない)方針に合わないということで辞めました。
    スポ小では、手がかかる子供や非協力的な保護者は嫌がられます。
    揉めた相手に優しくしますかね。そもそも、交渉が決裂してる相手ですよ。保護者の総意なら他の保護者の意見を聞いて何を共感して欲しかったのでしょうか。ご縁がなかった。それだけです

    ユーザーID:7467737529

  • 主さんの性格が、息子さんの行動範囲を狭めてしまっている

    うちの子もてんかんもちです
    「なんで息子だけ」
    と書いていますがその言葉の後は
    「なんで息子だけバスケに入れないの」
    ですよね

    今現在、バスケに加入しているお子さんは健康上の問題がない
    他の保護者はてんかん発作時の対応を知らない
    そのチームは有料の習い事ではなくいわゆるスポ少

    どの条件をとっても、残念ながらスポ少加入には100%親の付き添いが必要になりますよ
    そこをわきまえられずに
    「なんでうちの子だけ!!」
    という思想の主さんにとでは
    「協力体制は取れない」
    と判断されて当たり前ですよ

    息子さんが問題というよりは
    主さんのその性格が、バスケの保護者さんに
    受け入れは無理
    と判断された要因だと思います

    ユーザーID:6202525380

  • 無理でしょう

    薬で抑えている状態の児童を、親の目が届かない状況で、ハードなスポーツをさせるなんて無理です。

    冷静に考えれば誰でもわかる話だと思いますが。

    あなたの周囲に姉妹とか母親とか親友等々、大人がいませんか。
    そういう人に実際に聞いてみればいいと思います。

    ユーザーID:2508095246

  • 多分

    多分入部してもお子さんが練習についてけないんじゃないですか? 結構ハードそうですよね。うちの子は健康体で運動神経も抜群で体力もありますが週6回のトレーニングや大会はかなりキツそうです。始めていろんな意味で惨めな思いするならやめてたほうがいいかも。
    見学だけなら誰でも楽しく感じるものです。

    ユーザーID:3686788207

  • 当然の回答です

    「ご縁が無かった」当然の回答です。
    安請け合いしないのは子供達のこと、全ての子供の命を真剣に考えているチームであることの証です。
    病気であっても親が付き添えば入部可能と回答があったのですよね。
    だとすれば、入部出来ないのは家庭の都合ですよね。
    チームの保護者にあたるのは間違っていると思いますよ。
    今後もこういうことは多かれ少なかれあることだと思います。
    お友達と一緒は難しいかもしれません。
    それでもバスケがやりたいなら、可能なチームを探して差し上げたら良いのではありませんか。
    我が家も子供は持病がありますが、休みながらマイペースに習い事に参加していますよ。
    他の子と同じようにを求めることがまず違うのかなと感じました。

    ユーザーID:8038359506

  • 病気のせいではない事をきちんと伝える

    入部を断られた理由は皆さんが書いておられるように『病気だから』ではなく、『付き添いが出来ないから』です。

    私も保護者が運営する野外活動クラブの役員をしましたが、その経験からもトピ主さんの場合は無理であるとお断りします。
    病気が原因でなく、その家庭状況と、最初から『できるだけ努力』では、いずれ『仕方ないから〜』となるのが目に見えるからです。

    >息子に何て伝えていいかわかりません。
    何と伝えるも何も、下の兄弟や仕事があってお母さんは付き添えないから無理だというより仕方ないと思います。事実そうなのですから。

    トピ主さんはお子さんに持病があることで、他の保護者の言葉に傷つかれたのでしょうが、それと入部を断られたことと混同してはいけません。

    私は子供の頃持病があり、体育その他出来ない事がたくさんありました。
    母は私を体が弱いせいでと不憫がりましたが、それを聴くうちに自分でも、自分は可哀そう、あれもこれも体が弱いせいと思うようになり、何か嫌な事があると体が弱いことを盾に逃げるようになってしまいました。

    大人になって、それではいけないと気づくまで随分かかりました。
    母の気持ちは分かりますが、私にとっては余り有難かったとは思えません。

    お子さんに対して、健康に生んであげなくて済まない、可哀想だと思う気持ちはよく分かります。分かりますがお子さんに言う事ではありません。
    病気は病気として本人が気をつけなくてはいけない事のみ、淡々とったえればいいのです。
    親が子供に可哀想とは言ってはいけません。

    ユーザーID:1417844256

  • みんなが安心するまでは付き添う

    私は小学生はありませんが、強豪チームのバスケ指導経験があります。
    もし私のチームでプレー中に発作を起こしたら・・・と考えてみました。

    まず一人の時に倒れても頭をぶつけたのか、叩かれたのか、てんかんの
    発作か、違う急病かわかりませんので、とりあえず救急車を呼び、
    監督として付き添いしないといけないので、コーチやほかの保護者が
    いても、責任者の私がいないので、その日の練習は終わりにします。

    他の子は、子供なりに試合や大会の為に普段努力しているので、
    練習中断したらがっかりして文句を言います。
    他の保護者さんからもクレームがあるし、少なくとも練習が早く終わると
    連絡する必要があります。

    会場はどこかの体育館を借りている事が多いので、救急車を
    呼んだ事を会場の持ち主に説明しないいけません。

    そのあとも病院に付き添いして、親御さんが来るまで待ち、来たら
    様子を説明して、遅くなるので子供や家族にも連絡しなくては・・。

    万が一そう考えると、やはり親の付き添いは欲しいです。少なくとも
    親が病院に行けるので、練習中断しないので他の親子も納得する。

    そこで、うちは大丈夫です、そんな事はありませんと言われても
    可能性があるのに備え無しは無理です。

    もし本当に発作が起きない自信があるなら、しばらく付き添いして
    ある程度時間がたてば、みんなも安心するのでは?
    みんなの信用を得るまでは付き添いし、減らしたいなら信用を得て
    から段々と減らしたらいいと思います。

    特にそのチームは保護者のチームなので、立場はみんな同じ。あなたの
    お子さんに何かあったら、自分の子供を置いて病院に行かないと
    行けなくなるんです。要求ばかりでなく、歩み寄る気持ちは必要ですよ。

    ユーザーID:6704954868

  • そうね、てんかんは理由じゃないね

    >後日保護者代表のかたから連絡がきて「この間の話し合いの経緯から保護者同士協力ができないと判断したため今回はご縁がなかったことにしてください」とのことでした。

    トピタイトルを見ててんかんが理由だとばかり思ってましたが、てんかんとは全く関係ない理由でお断りされていましたね。

    ごねる人に協力したいと思う人は少ないので、仕方ありません。

    ユーザーID:0826447434

  • 別のもうちょっとゆるいスポーツ探したら?

    >週5日練習があり土日はほとんどが遠征らしいてます。

    ほぼ毎日あるってことですね。
    これは病気がどうより普通の人でも大変ですよ。

    ふと思ったんだけど
    こういうの車出せとか言われませんか?
    主さん、こういう世話できるんですか?
    6か月のお子さんもいて?
    保護者全員で必死にまわしているんじゃないですか?
    主さんはお子さんのてんかんが気になるんでしょうけど
    主さんがこのスポ少の世話が無理だと思う。

    ユーザーID:2971345041

  • それは無理でしょう

    お子さんが持病があるならなおさら付き添いをしないといけないのではないでしょうか。もし、当番制であっても自主的に参加してある程度信用を得てかでないと途中参加とかは無理ではないですか?もし、お子さんが発作を起こして転倒して頭を強打したらどうします?綺麗事ではなくて、誰も他人の子どもの怪我に責任は負いたくないし、話し合いの段階で揉めたのであれば特に警戒されたのではないでしょうか?
    今回のことは残念ですが、お子さんが邪魔にされたのではなくトピ主さんの姿勢が他の保護者から受け入れられなかったのではないかと思います。

    一部のトピに学校云々という誤解ありますが、学校の部活でない限り学校は責任を負う必要はありませんよね。たまたま学校の体育館を使っているかも知れませんが、あくまでも地域の団体が学校の体育館を利用しているだけの話であって学校教育云々ではないので、団体の運営にまで学校が口を差し挟む余地はありません。なんでも学校に面倒事を持ち込もうとするから、必要以上に先生が疲弊するのであってその辺は整理しておいた方がいいかと思います。

    ユーザーID:0408594972

  • 私自身

    てんかん持ちで同じように水泳に関しては言われてました。
    (現在は薬も飲んでない状態です。)

    保護者運営のって事はやはりプロでも何でもないただの保護者ですよね。
    うちも子どもは3人です。
    上の子が似たような運営の部活に入っていて土日祝全部潰して夫婦でフルで動き回ってます。
    大人2子ども2なら別行動出来るでしょうが3人共に習い事や保護者の活動です。

    そこが気に入ってるのなら(子どもが)しのごの言わずサポートに徹するか別のチームへ誘導ですよね。

    ユーザーID:1493145145

先頭へ 前へ
121150 / 170
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧