息子の就活費用いくらかかる?

レス8
(トピ主1
お気に入り40

妊娠・出産・育児

さくらこ

地方国立(北陸)理系大学院の息子(23歳)
3月から就活始めるそうなんですが、インターン、など
就活にかかる費用ってどのくらいなんでしょうか?
多分、わからないですけど地元(東海)で就職するつもり
なんじゃないかな・・と思いますけど、関西かもしれません。
今まで、5年間毎月、アパート・光熱費・食費などで10万
仕送りし、学会など遠方行くときはその都度、ホテル代
などを出しています。
そもそも、就活のときの面接・インターンなどの旅費や
ホテル代って学生が出すのですか?
もう夫が現役を卒業しており、収入も現役時代の半分に
なってますので予算たてておきたいので教えてもらいたい
なって思い投稿しました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4115897302

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • そもそも

    学会参加の出張ってホテル代は大学から出ますよ?

    いろいろ息子さんに騙されていませんか?

    就活も成人しているのだから放っておけば良いです。

    ユーザーID:2351653948

  • いくらかかるかは、状況次第です。

    就活にかかる費用は、基本的に全て本人持ちです。

    理系の大学院生で優秀な方ならば、教授の推薦や企業側からの御指名で、一般的な就活の流れではなく、たった一度の面接で内定が出る場合も少なくありませんが、そういう話は無いのですよね?

    ならば、エントリーシートに始まり、沢山の就職希望者の中から、採用する人材を篩にかける作業をされるので、何度かの面接の為、出向かねばならなくなります。
    面接も、企業によって様々ですが、一次二次と、少しづつ人数を絞り込んでいくので、最終面接→内定までには、数回の訪問が必要です。

    これは、一つの会社に対しての事であって、皆さん複数の会社に応募なさるのが普通なので、費用としては、
    (一度の訪問にかかる旅費×数回分)×何社受けるのか
    を見越しておく必要が有ります。

    しかし、最初の面接で落とされる場合も有るでしょうし、息子さん自身が「ここは違う」と判断されて、次から行かないという選択肢も有る訳です。
    実際に、何社ぐらいかけ持ちをするのかは、やってみないと解らないのです。

    ですから、皆さん就活の際には、交通費を安くする為に、夜行バスを使ったり格安切符を探したりと、費用を抑える工夫をなさっておられます。

    因みに我が息子の場合、社長面接の際には、交通費を下さったそうです。多分、企業側が「是非採用したい人材だ」と、判断した後だったのではないかと思います。

    もしも、予算に限りが有るのであれば、息子さんにその事を伝え、限られた予算内で納められるように工夫をしてもらうしか無いですが、永くお勤めする会社選びに、制約がかかってしまうのも悲しい事ですよね。

    ユーザーID:6808986977

  • 自分で用意してましたが

    うちにも大学3年生の娘がいます。
    秋頃からインターンに行きだしました。

    就活にお金がかかるのは、一年生の時からわかっていたので、うちの子供は早くから貯めていました。専門になるとバイトは難しいので。それでも、長期休暇はチョコチョコバイトしています。

    一応、100万は就活費用として貯めたそうです。お子さんも、自分で貯金しているのでは?

    国立とはいえ、仕送り10万は、自宅通学の私立生よりお金がかかっているのですから、交通費くらいは自分で用意しているのでは。

    ユーザーID:2976606094

  • うーん・・・あまり参考になりませんが

    地方国立理系の院で同じ額の仕送りをしています。
    しかも年金も払ってます。(確定申告で控除されるのでまだマシですが)

    学会は行くときは自己負担してましたが、後で学校から?お金が振り込まれました。

    この春入社です。
    きちんと卒業できるのか念押ししています。

    うちの場合、企業説明会や面接までは自己負担でした。
    学校は違いますが、知人のお子さんは企業で負担してくれた所もありました。

    インターンは去年でなく?これからでしたっけ?
    来年就職なら3月にエントリーで早くて6月(もっと早く出る人もいますが)に内定では。
    うちは2月には活動していたと記憶しています。

    基本的に自己負担と考えておき、一部でも支給されればラッキーでいいと思います。

    金額については受ける場所までかかる費用等が飛行機距離なのか近場などで変わってくるでしょうね。
    我が家は電車で行ける近場(地方都市)の合同説明会からだったので何十万もかかったということはありませんでした。

    交通費以外では靴・鞄・リクルートスーツ買い足し(スカートとパンツスーツ)とわざわざ履歴書用に写真を撮りに行きました。(本人の意向で)

    内定が決まってからの内定式や研修については企業が交通費(飛行機)もホテル代も負担してもらってます。
    もちろん入社式の交通費・宿泊費用や入社後の研修も会社負担です。

    ユーザーID:5363154104

  • 学会の旅費は研究室によりけりです。

    学会の旅費は大学から出る、とレスされている方もいますが
    研究室によりけりです。
    研究費が比較的潤沢にある研究室なら大学から出ますが
    貧乏な研究室なら、いくらかの補助があるか
    全くの自腹ということもあります。
    (貧乏および裕福な研究室どちらの経験もある者です)

    新卒の就職の旅費は基本的に自腹です。

    地元で就職するつもりであれば
    まずは勤務希望地の合同企業説明会(略して合説)に行きます。
    合説はすでにこの春の日程は決まっているでしょうから
    合同企業説明会+地域(東海や名古屋など)で検索すると
    マイ〇ビなどのHPがヒットすると思うので
    その日程の分だけ往復する可能性があります。

    それから、企業単独の説明会や試験になりますので
    その会社に行く旅費が
    最大で応募する会社の数だけ必要になります。

    上手に日程を組めれば、一回の移動で複数の企業にアクセスできますが
    こればかりはタイミングの問題もあるので
    受ける企業の数だけ往復する可能性があると
    認識しておいた方がいいですね。

    学割や高速バスを上手に使って移動してもらうよう
    息子さんには言っておくと良いと思います。
    (多分自分で考えて行動するとは思いますが)

    ユーザーID:3338944404

  • 子供ランキング

    その他も見る
  • もう金銭的な援助はしなくていいのでは?

    我が家の息子も理系大学院を出ました。

    息子さんは学会に出席するなど、お忙しい学生生活で、仕送りのみでバイトなどできなかったんでしょうね。

    ウチの息子は自宅通学だったし幸いバイトができたので、大学へ入ってからの学費以外の金銭的援助は一切してませんでした。もちろん小遣いが足りないとかの請求も一切ありません。
    就活ではどこの会社にどれ位エントリーしたかなど、普段のたわいない話の中での事後報告です。
    就職して家を出ましたが、最初の就職先がブラックで、体調を崩し転職を繰り返した事も、一切報告ありませんでした。
    それは何故かと言うと、自分の事なのだから自分で考え自分で行動し、自分ができる範囲で悩みながら決断しようとしたからです。
    それは金銭的な面でもそうです。
    1人で生活していかなきゃならないので、バイトをしながら転職先を見つけましたが、そんな時でも親に泣きつくことなく1人で頑張って踏ん張っていたようです。
    それはもう逞しくて輝いて見えましたよ、我が息子(笑)

    ここが息子さんの自立の第一歩になるのではないでしょうか。
    予算を立てることよりも、生活費を少しでも節約するとかできるだけ自分で工夫してやらせてみませんか?

    正直就活にかかる費用を親が負担するなんて話は、私の周りでは聞いた事ありません。

    口も手も財布も出さずに、息子さんを信じて見守ってあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:5656645349

  • レスありがとうございました。

    皆さまありがとうございました。とても参考になりました。
    私も、就活費用?いるの?とわからないことが多かった
    のですが、聞いてみて本当に良かったです。

    内定までに数回行くというのも知らなければ(1回でいいと
    思っていた)
    合同説明会が地域別にあるのも知りませんでした。

    だいたい、これくらいの費用がかかるというのが把握でき
    ましたので、後は親からは口を出さずに待つことができ
    そうです。

    ユーザーID:4115897302

  • 自宅通学と一緒にしない方がいいです。

    自宅通学であれば、ある程度家のことも家族がしてくれますし
    そりゃアルバイトもできるでしょう。
    自宅通学と、アパート暮らしで通学を一緒にしてはいけません。

    湯水のように旅費を出せとは言いませんが
    ある程度は旅費を補助してあげてください。
    一人暮らしの学生の就活は
    「ある程度金は出すが口は基本的には出さない」
    が鉄則です。
    旅費がなかったから、受けたい企業に応募できなかった
    というのがないようにしてあげてくださいね。
    きちんと就職できれば、出世払いということで。

    ユーザーID:3338944404

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧