• ホーム
  • 口コミ
  • カリフォルニア旅行についてアドバイスお願い致します

カリフォルニア旅行についてアドバイスお願い致します

レス12
(トピ主2
お気に入り11

旅行・国内外の地域情報

ぶーりん

夏に2週間程度の予定で子連れ家族5人でカリフォルニアに行きます。
詳しい方がいらっしゃいましたらご提案・アドバイスいただければ幸いです。

最初の5日間はサンディエゴのビーチに泊まります。そこだけ日程と場所が決定しています。
最後はロスからヨーロッパへ帰るので、その前にアナハイムでディズニーやホテル滞在を楽しむ予定です。
サンディエゴとディズニーの間の数日間についてご相談させてください。

最初がビーチ、最後がディズニーなので、合間にはアメリカの雄大な自然を観たいと漠然と考えていますが、決めかねています。アメリカの国立公園、国定公園等はどこにも行ったことがなく、盛んにアウトドアアクティビティをするタイプでもありません。主人はハイキングが好きですが子供と一緒にやったことはありません。
日程は4、5日使えます。

また、予算はもちろん、他にも以下の難点(?)、気になる点があります:
- 子供たちは旅行時7、5、2歳なりたてといったところ。
- ひとり乗り物酔いしやすい子供がいる。山のない小さい国に住んでいて、日常的に車に乗ったとしても最長2時間程度のドライブで山道のようなカーブはほとんどない

せっかくはるばるアメリカへ行くのだからと色々考えているのですが:
- 飛行機で近くまで(ラスベガスまたはフェニックス?)飛んでそこからレンタカーしてグランドキャニオンへ。
- 飛行機で近くまで(フレズノ?)飛んでそこからレンタカーしてヨセミテへ。
- サンディエゴから車でジョシュアツリーへ。
- サンディエゴから車でセコイアへ。

どこに行くにしても車酔いの子には辛い旅でしょうか。飛行機は車よりはましですがどこも車なしではたどり着けないですね。
何しろインターネットかガイドブックか友人に訊くくらいしかできないので、お読みになって思ったことでも何でも良いのでアドバイスいただければ幸いです。

ユーザーID:5454498541

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • グランドキャニオン周辺のみ

    ベガスからキャニオンまでは、5時間くらいかな〜昔なので忘れましたが、途中のウィリアムズからキャニオンまで汽車が出てます。出来たら、キャニオン内で2泊くらいすると、ゆっくり見られます。フィネックスからの車移動ですと、3時間でフラッグスタッフについて、そこから2時間弱でキャニオンです。キャニオン入り口にあるツシアンという街にも宿泊があります。ので、キャニオン内が既に満杯の場合は、そこに泊まると良いでしょう。公園入場券は、確か7日くらい有効のはず「調べてみて」あと、フィネックスの南に、そわろカクタス国立公園もあります。フラッグスたっフの手前には、セドナもあります。道路は、フラッグ「標高が高いため」まで上り道で、結構面白いです。どこにいっても車酔いは、避けられないでしょう。

    ユーザーID:9515572516

  • 飛行機は無理では

    乗り物酔いするお子さんがいらっしゃるのなら、そもそも飛行機は辛いと思います。
    大型機の太平洋路線でも着陸前の高度を低下した辺りから酔い出し、もどすお子さんはいらっしゃいますし、国内線ともなれば更に小さい機体で着陸前数10分は小刻みな揺れも長く続きますし、更に短距離の極小さい機体だと酔う人にとっては最悪、きついですよ。

    気圧差で耳の圧をちゃんと抜けないと痛くなりますし。

    何よりお子さんの体調が崩して、医療機関にかかる必然性があれば対応できますか?

    キャンセルできないのでない限り、キャンセルした方がお子さんもトピ主さんも楽ですよ。

    ユーザーID:2341869132

  • 心配点

    心配点を

    ・飛行機酔い

    ・お子さんが暑さと冷房の差で体調を崩したら自力で医療機関へ連れていけるか

    ・3人分のチャイルドシートの契約が安くはないが必須。レンタカーもそれに応じたサイズに。

    ・子供だけで大人がおらずに車や部屋に残せば、通報されて即親は犯罪者として警察へ連行される。

    ・医療機関も米国内線の飛行機のキャンセル等のトラブルにも対応できる英会話力は必須。

    ・グランドサークルを回るには、夏は暑過ぎて不向き。冬も11月下旬から5月でも降雪がある年はあり、夏は酷暑で実は観光に適した時期は極わずか。

    ・南カリフォルニアは、砂漠性気候。日中の日差しがきつく、気温も高いが、夕方から夜間早朝は冷え込みます。昼と夜の寒暖差が大きい。

    ・右側通行は不慣れなら、対面1車線ずつの道で右左折で反対に入り逆走しやすい。
    右折時の赤でも一旦停止で、来る車が無ければ行ける点。踏切は基本止まらない。有料道路は事前登録制。

    ・車に水を相当量積むのは常識。車の故障時の備え。
    グランドサークル等、人里離れれば故障時の水の有無は死活問題。

    海側も暑いですけれど、内陸部は夏は異常な暑さなのでお薦めしません。外の暑さと建物内の冷房の差で体調を崩す恐れが大きいです。

    前のレス同様、キャンセルするのが賢明ですよ。

    ユーザーID:2341869132

  • いくつかありますが・・・

    サンディエゴに長く住んでいます。ビーチは色々ありますが、やはり定番なラホヤかなと思うのであのあたりに滞在するんですかね?
    夏のサンディエゴは11−3時はかなり日中暑く、ビーチではかなり日焼けしてしまうので、ビーチを楽しみたいのなら、徒歩圏でビーチまで行かれるホテルに滞在し、子供を休み休みビーチで楽しむ方が良いでしょう。また、5時あたりになると夏でも海沿いは風がでたりすると、結構寒く感じます。西洋人はそれでも薄着ですが、私は必ずジャケットやパーカーを羽織ります。大西洋の海は冷たいし波もあるのでそこまで海では楽しめないかもしれませんが、野リス、野うさぎがいたりあしかがいるのでラホヤでBBQしながら楽しめるでしょう。

    ここからアナハイムは車で大体1時間半です。渋滞でも2時間くらいかな。しかし国立公園で有名どころになるともっと北へ行きヨセミテにいくか、もしくは東にいきグランドキャニオンに行くかになりますよね。
    サンディエゴにものどかなジュリアンという小さな町がありますが、山のジグザグ道なのでお子さんには無理でしょう。

    ヨセミテもグランドも酔うなら飛行機でいくしかありません。どちらも素晴らしいように思いますが、それでもグランドキャニオンの壮大な景色は 日本やヨーロッパではなかなか見られない光景かなとも思います。
    グランドキャニオンもベガスも夏は熱風ドライヤーを浴びているような暑さですし、日程の時期の気温は調べた方が良いでしょう。
    ハイキングはどちらも長時間歩くこともできますが、車で行かれるところまで行き、さほど 歩かなくても景色を楽しめるでしょう。
    また、友達家族はこういった有名どころではなく、違うキャニオンへよくハイキング(6時間など)旅行に行っています。穴場の方が人は混雑は比較的マシかもしれません。お子さんたちがどこまで歩けるか、ですが。

    ユーザーID:8223184590

  • 酔い止めの飲み薬を

    ヨーロッパから来られるんですね。ディズニーもユニバーサルスタジオもフロリダの方が規模が大きいですし、広い大陸をまたいで欧州からならわざわざ西海岸に来られるとは思わず、見落としてしまいました。
    ならば英語も右側通行で問題無いのですね。

    残る懸念な飛行機酔い・車酔いですね。
    私も酔うくちで、飛行機は酔い止めは要らないのですけれど、米国内で小さめの機体だと着陸20分前辺りの高度が下がる頃から生じる、嫌な振動に酔いかけの嫌な汗をかき続け、着陸するとほっとしています。

    セコイアもヨセミテもインターネット地図を地形図表示にして御覧になってください。両方山間部ですので、酔い止めが必要だと思います。

    セコイアは行った事はありませんが、寒いと聞いた事がありますので、公式サイトで各月の平均気温の確認をなさってください。

    まだグランドキャニオンの方が暑くとも道中平地ですので、車酔いはしないと思いますけれど、外気の暑さと建物内の冷房の温度差が懸念材料です。

    ジョシアツリーは私ならパスです。
    サンディエゴでの5日間はシーワールド・サンディエゴズーは外せないと思いますよ。お子さん達がお好きなら北上してレゴランドもどうぞ。

    一昨日サンディエゴまで足を延ばし、シーワールドのすぐ近くのサンセットクリフからの180度丸い太平洋を眺め、ラ・ホヤであざらしを眺めて来たところです。良い所ですよ。

    ユーザーID:2341869132

  • 日程、足りなくありませんか?

    毎年西海岸で3週間〜1ヶ月近く滞在している者です。

    グランドキャニオンだとラスベガスから日帰りツアーが催行されていますがバスだと1日がかりですし、
    飛行機やヘリ利用だと乗り物酔いの方だとダメですよね。
    これまで2度ほどグランドキャニオンに行きましたが、いずれもLAから列車利用でした。
    LAユニオンステーションからアムトラックのシカゴ行きに乗車し、
    アリゾナ州フラッグスタッフ駅で降ります。
    フラッグスタッフには早朝に着くので近くのカフェで朝食を食べた後に
    店員さんに電話でタクシーを呼んでもらってからフラッグスタッフのパリアム空港まで移動し、
    空港からレンタカーでグランドキャニオンへ移動。
    フラッグスタッフから2時間で到着しますよ。
    それにアムトラックの寝台列車は星空を眺められて楽しいですし、寝台の乗客だけは夕食付きなのですよ。

    サンディエゴだと他の方が書かれているLa Jolla(ラホヤ)に行けば野生のアザラシと海岸の植え込みからたまに野生のリスが見られますよ。

    サンディエゴからジョシュアツリーまではかなりのドライブになりますね。
    でも、本当にジョシュアツリーだらけの砂漠しかありません(笑)
    サンディエゴからユッカバレーで1泊を経て、ジョシュアツリーを通り過ぎてニードルズ経由でネバダ州まで移動したことがありますが、それはそれはとても長いドライブで砂漠と時折小さな町しかありませんでした。

    サンディエゴにいらっしゃるのであればメキシコへ軽く観光されたらどうでしょう?
    列車で国境付近まで行けて徒歩で国境越えができます。
    昼間に行ったことがありますが、ティファナの街もそんなに治安が悪いとは思いませんでしたが、
    ほんのちょっとの滞在でもアメリカの豊かさが身に染みました。

    楽しい旅を!

    ユーザーID:2926794420

  • トピ主です。ありがとうございます

    サンディエゴについても、グランドキャニオン、ヨセミテについてもコメント/アドバイスくださり感謝です。

    サンディエゴは友人の勧めでまさにラホヤ、ビーチから徒歩数分のアパートに滞在します。動物園やあざらし等子供の喜びそうなアトラクションがあると聞き楽しみです。メキシコや近隣まで足を伸ばすのも楽しそうですが、ビーチでひたすら水&砂遊びしたい子供たちを連れ出すのは難しいかも知れません。

    乗り物酔いではなく車酔いと書くべきだったかも知れません。飛行機には赤ちゃんの頃から何度も乗っていて欧州内の中型機・大陸をまたぐフライトのジャンボ機とも経験しています。飛行機では車・バスに比べ酔わないようで、今までのところ問題はありませんが、袋をすぐに手にとれるようにして、本人も注意を払っています。プロペラ機くらい小さい機体だと未知の世界ですが。

    グランドキャニオンは末っ子が物心ついて以降に挑戦しようかなと考え直しました。
    また、ジョシュアツリーはわざわざ行くことない、とのこと、口コミの情報はためになります。

    なので今のところ、ヨセミテで考えていますが、希望の日程で園内の宿泊はほぼ埋まりかけているようで・・・テントキャビンだけが可能なようでした。代替案を探して/検討しているところです(園内ロッジを確保してあるツアーを利用するか、園外に宿泊)。
    サンディエゴまたはロスから飛行機でマーセドまで飛んで、そこからヨセミテに行こうと思っています。
    ツアー利用ならサンフランシスコに飛んでそこからツアーになるかも知れませんが、いずれにしても今月中にでも予約をしないとすべてなくなりそうです。

    ユーザーID:5454498541

  • 私も3人の子持ち

    その滞在日数で予定を詰め込むと無理があります。
    特に2歳の子の体調不良などが起こりがちです、時差と空の長旅で大人でも疲れるでしょう。
    十分な睡眠も取れない上に、3人の安全に気を配りながら過ごす日程は、常に何か非常事態を想定していた方がいいです。うちもそうでした。
    真夏のシェラネバダ東側は、信じられない乾燥と熱風の何ヶ月です。あの中でガス欠やエンストなどになったら命にかかわります。50度近い気温です。
    短い間に水分を奪われて気づかぬうちに脱水症状になったりします。

    サンデイエゴは色々楽しめる小さな町でして、引退した空母が博物館として停泊して中を見れたり、アシカアザラシ、オットセイやペリカン、リス、がいる海岸沿いの町、ラホヤは小さなビーチで遊べるし、磯遊びもできてミニハイキングも。側のビッグクロスからは壮大な太平洋から360度の素晴らしい景色も見れます。
    ラホヤショアの方に行けば長いビーチがつずいてます。

    小さな水族館もありますよ、

    私ならその日程なら滞在箇所は二箇所にしてゆったり過ごします。あと医療費が異常ですので保険はしっかりどのくらい大丈夫な保険か把握しておくことも大事です。

    遠出しなくても自然がたくさんあります。

    経験済みと思いますが時差で夜中に起き始めて朝まで行動したりが2歳児の常です。
    親があまり疲れないでいられる環境、旅程作りが大事と思います。

    ユーザーID:3614687477

  • 南カリフォルニアいろいろ

    ようこそ南カリフォルニアへ!
    1。San Diegoのビーチは寒流=海の水はけっこう冷たい。日差しもきついので、ラッシュガード、日焼け止め、パラソル、サングラス必須。
    2。SDには、SD動物園、サファリパーク、レゴランド、シーワールドがある。ただどれも広くて歩くし、夏は暑い。四つ全部に行くと疲れるので、二つぐらい行くといいかも。
    3。ラホヤ界隈、バルボアパーク 、オールドタウンを散策、ホテルのプールとか。2歳だとまだお昼寝の時間も必要?
    4。アナハイム近郊に、ナッツベリーファームという遊園地も。
    5。野球好きなら、大谷選手のエンジェルズはディズニーランドのすぐ近所なので、観戦?

    6。ヨセミテやセコイア、グランドキャニオンに5日とれるとして、まず往復に、どれも飛行機とレンタカーでも1日ずつ、車だけならもっとかかる=観光できるのは三日。どこも公園そのものが広く、名所から名所の移動に時間がかかる。夏のヨセミテバレーは渋谷駅前並の混雑なので宿泊場所が公園外でもきびしく、かなり遠くないと(それこそ公園から1時間以上離れるなど)ないかも。セコイアの大木やヨセミテの滝、岩などは本当に美しいし見に行く価値はあるが、どの目的地も、たどりつくまではひたすら山道の運転。
    5。ジョシュアツリーは砂漠=夏は超乾燥&灼熱地獄なのでやめましょう。こちらはラホヤからなら車で片道で3ー4時間で、一番近いのですが。
    6。メキシコもおすすめしない。行くのは簡単だけど、米国にもどるのに時間がかかる。また、国境付近は、観光客目当ての子供が非常に多く、我が子と同世代の子がお金ほしさによってくるのは、キツイ。
    7。国境沿い、米国側に、Las Americas(超巨大アウトレット)があり、ここからなら国境の壁やメキシコの国旗が買い物しながら見える。

    よい旅行となりますように。

    ユーザーID:0791574753

  • 去年行ってよかったところ

    ゴールデンウィークに、カールズバッドのコンドミニアムに泊まって、サンディエゴを観光して回ったので、よかったところを紹介します。
    コロナドにあるホテルデルコロナドはマリリンモンローの映画でも使われたようで、サンデーブランチが有名みたいですよ。
    シーワールドはグルーポンというサイトで、ランチ付き入場券を買うとお得に入れますよ。
    メキシコもトロリーの終点から歩いて入れますし、近くに停まってるタクシーに乗って、シーザーサラダ発祥のレストランに行ってご飯を食べましたが、全ておいしかったですよ。
    帰りは国境までブラブラ歩いて行ったのですが、カラフルなガイコツの置物を若い夫婦で手作りしてるお店で買い物したのがよかったです。メキシコドルが余ってもしょうがないと、娘がタコスを屋外にテーブルがあるレストランで持ち帰り用のものが出来上がるのを待っていたところ、店のおじさんが踊ろうよと誘って楽しそうに踊ってたのもいい思い出です。
    国境そばのアウトレットは広くて安いので、ディズニーストアで服をたくさん買ってしまいました。
    大谷を見たくて、エンゼルス球場にも行ったところ、大谷トレーナーをもらいました。球場の近くには、アウトレットがあるショッピングモールもあって、そこでも楽しく買い物しました。
    ラホーヤは高級住宅街で、モールもお高めだったので、ミッションベイの海岸沿いの遊園地とかを回ってみても楽しいと思いますよ。
    ちなみにサンディエゴはウニが大きくておいしいというので、日本食堂で現地で人気のあるお店でウニ丼食べてきました。
    レゴランドもあるそうですが、入場券が高いので、サンディエゴ動物園とか色々パックになってるお得なチケットを買って回ってもいいと思います。
    ちなみにヨセミテ国立公園は、20年前に現地のオプショナルツアーで行ってみたのですが、2、3泊した方がいいくらいとても素晴らしかったです。

    ユーザーID:1193699345

  • 空港から山道2時間

    毎年3度か4度ヨセミテへ行っていました。イーストベイの我が家から車で4時間。
    SFからバスのツアーだと片道5時間ほど
    マーセドまで飛んでレンタカーの案ですが、マーセドから2時間くねくねした山道のドライブになります。対向車線で2台分、USにしては狭い山道で、山肌と断崖の間を走ります。
    USの平野で10年近く運転経験があり、運転自慢の元同僚は山道に入ってすぐ、こわくて具合が悪くなったほど。
    結局山道は往復全部私が運転するはめになりました。
    車酔いするお子さん、まだ2歳のお子さん連れのヨセミテはちょっと無謀かも。
    私の大好きなヨセミテですが、2歳では何も記憶に残らず、5歳のお子さんにも我慢大会になるだけのような気がします。
    美しい大自然、夏の星空はヴァレーから見ても素晴らしいのですけどね。

    いっそSFOへ飛んで、ゴールデンゲイトを超えてマリン・カウンティにあるMuir Woodsでレッドウッドの大木を見るのはいかがでしょうか。
    ここならSF市内から片道1時間、山道自体は30分ほどです。
    SF市内にも公園や動物園、小さいですが水族館、博物館、児童用の施設、ピアとか観光する場所はたくさんありますよ。
    SF市内に3泊か4泊でのんびりした旅を楽しまれることをお勧めします。
    ちなみに夏(7月と8月)のSF地域は朝晩は肌寒い。午前中と夜は海の霧のせいで暖房がONするほど寒いです。
    スエットの上下を買う観光客が多いです。前もって教えてあげても私の言葉を信じないで半そでと短パンでSF観光へ出かける日本人の多かったこと 笑

    ユーザーID:9673777751

  • トピ主です。ありがとうございます

    その後もいくつかのレスありがとうございます。どれも大変参考になります!

    ヨセミテ熱がすごく高まって、サンディエゴからの飛行機移動、レンタカー、ヨセミテ園内外の宿泊等を調べていたらものすごく費用がかさんで(車は7人乗りでチャイルド/ブースターシートが3つ必要とか、宿泊もテントキャビンは無謀かと却下)、また「北加住人」様のレスにもある通り、子供たちにはまだ楽しめない&2歳児の記憶には残らないというのもあって、ヨセミテも却下になりそうです。車酔いしやすい子に山道は酷なことも確かです。

    アメリカの大自然を見たかった私のワクワクは留まるところを知らなかったのですが、何とか気持ちを落ち着けて「またチャンスはある」と自分に言い聞かせています。

    その他のたとえばサンディエゴやロス周辺、サンフランシスコ等でのアドバイスについては全部書き出して漏れがないようにします。貴重な情報を本当にありがとうございます。

    ユーザーID:5454498541

レス求!トピ一覧