娘のダジャレを聞くのが辛い

レス12
(トピ主2
お気に入り13

家族・友人・人間関係

ふとん

相談です。
娘のダジャレを聞くのが辛いです。
年長の娘がキツネとイノシシトリオの本に嵌り、その影響からかダジャレを言うのがマイブームとなりました。
『ねぇ、ママ、ダジャレ言うから聞いてて。ふとんがふっとんだ!アルミ缶の上にあるミカン!・・・』
と頻繁に覚えたメジャーなダジャレを次々と披露してきます。
最初のほうは微笑ましく思っていたのですが、段々聞くのが辛くなってきました。
もともと、ダジャレ自体そんなに好きではないです。義父がときどきぼそっとつぶやくダジャレも聞こえないふりでスルーしたり、曖昧な相槌でごまかしてきました。
お風呂で対面の状態で目をキラキラさせて得意げにダジャレを繰り返す娘に『やめて、ママはダジャレなんか聞きたくないの』なんて言えません。
ただどうしても、聞いていると胸がざわざわして、耳をふさぎたくなってしまうのです。どうして私はここまでダジャレを嫌悪してしまうのか。
望まないダジャレと上手にお付き合いされている方、方法を教えて頂けないでしょうか。

ユーザーID:6211441131

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • 自分で考えさせては?

    どこかで見聞きしたダジャレじゃなくて
    自分で考えさせる。
    ダジャレって結構頭を使いませんか。
    私は感心してしまうんですよ。
    よくそんなの思いつくなぁって。

    「○○ちゃんも考えてごらんよ!」って言ってみては。

    ユーザーID:1239592146

  • 人生の夜明け

    娘ちゃんの頭の中では、今まさに新しい言葉がどんどん蓄積されているのでしょうね。漫画で描くところの電球がピカピカ光っているアレです。

    一方、大人がうんざりなのはもう知っているから。「今さら何を」なんですよ。でも子供の若い脳はフル回転して色んな事を吸収している。ここを上手く導けば「学ぶのが楽しい!」ってなるのでは?

    一方とぴ主さんちのお義父さんの様に、我が夫もしょーも無い駄洒落をかまして来ます。それもトピ主さんちの様にポソっとではなくドヤァって顔で(イラっとするでしょ?)

    先日チコちゃんの「ぼ一っと生きてんじゃねーよ」で、中年のおじさんはどうして駄洒落を言うのか?の答えが「脳が衰えるから一」だったのにショックを受けました。「そうか私達の人生、下り坂なんだ」と突き付けられた様なもんです。娘ちゃんの人生は輝きに向かい、私たちは夕暮れに佇んでいるのです。

    そう思うと娘ちゃんの駄洒落は素晴らしいじゃあ無いですか。ブラボーと讃えてあげても良いくらいです。「ああまた一つ賢くなった」と喜んでください。

    ユーザーID:6092781240

  • 一過性のものですから。

    我が家の息子も、娘さんと同じくらいの年齢から小学1年生いっぱいの間、あのキツネとイノシシのシリーズに嵌りました。ほぼ全巻読みました。
    ダジャレや、どうしようもないギャグも、あれで覚えました。
    うん、煩いよね、しばらくは。
    でも、一過性のものですから。1年前後で熱は冷めますよ。しばらくの辛抱です。

    ユーザーID:8504614435

  • レスします

    うちの娘はAIアシスタントとも遊んだます

    ダジャレ、しりとり、じゃんけん…色々やってくれるんですね…

    夫がいつの間にか娘の相手をお願いしておりまして、最初は、どういうことだ!とも思ったんですが…

    親ともAIアシスタントとも遊んでいるので、子供あるある、そればっかりのブーム時は助かりましたよ〜〜
    負担が軽減されたので、こちらも笑顔で対応できますし、親も知らないダジャレをAIアシスタントに教えてもらって大喜びしてましたよ
    (結局、嬉しそうに言いにはきますけど、それも可愛い)

    ユーザーID:3819126464

  • ありがとうございます。

    ふとんです。
    お礼が遅くなり、申し訳ありません。

    starrysky様
    昨日レスを拝見しまして、早速試してみました。
    パッと目についたものをお題に、ダジャレを、自分で考えてみよう、と。
    娘はしばらく考え込み考え込み…やっと捻り出したダジャレは、なんとも微妙なものでした。
    私もやってみましたが、これが非常に難しいのなんの。
    絞り出した人生初のダジャレは娘以下の最低なクオリティでした。
    今まで、下らないなんてどこか見下してしまってましたが、メジャーなダジャレを最初に考え付いた人はすごいです。
    娘のダジャレをただただ聞かなくてはと、思い込んでいましたが、こんなアプローチの仕方、目から鱗の思いです。
    アドバイスありがとうございました。

    夕暮れ様
    夕暮れ様のレスを拝見して、涙が出てしまいました。
    怒涛の乳児幼児を経て、最近の娘の急成長がキラキラ眩しく、嬉しく思う反面、胸がつぶされる思いをすることがよくあります。
    親とべったり濃密な時期はとっくに終わってしまっていて、今娘は自ら世界を広げていっているところなのでしょう。
    私はあとどれだけの時間娘の成長を側で見守らせて貰えるのか。
    実は、娘はちこちゃんも大好きで、そこで仕入れた知識もちょいちょい披露してきます。
    それは私も「へぇー!そうなんだ!」とよく感心してしまいます。 
    ダジャレもちこちゃんも、娘の学びの世界を広げられるいいきっかけになれるよう、良いサポートをしていきたいです。
    ちなみに、私の夫がドヤ顔でダジャレを言ってきたら……速攻「煩い」と言ってしまいそうです…笑
    ありがとうございました。

    ユーザーID:6211441131

  • 一時的なもの

    すごいですね。
    人間の脳の成長過程を目の当たりにしているんですね。
    脳の成長過程において、難しいパズルを解くことに夢中になる事があるように、「合致するもの」を探す、という事に興味や達成感を感じるという一時期があります。
    言葉をどんどん習得して、今は、文章を組み立てられる上に、その中で、一致する語句を組み込みながら、新しい文章を構成できる力がある。
    この能力がいま非常にあるということは、受験に向いています。
    お受験の問題なんて、図形パズルや間違い探し、合致するものや属性の分類能力ばかりです。
    親の好みだけで、この今培われている能力の芽に気づかないとは、嘆かわしい事ですね。

    ユーザーID:1529302295

  • やり返す

    いいんだけど物凄くしつこいんですよねーその時期は。

    ワシならどうするか。
    テキが駄洒落を言い出したら
    「ダジャレを言うのはダレジャー!」
    と叫んでくすぐって笑わせる。

    あと、
    「ダジャレは聞きたくないわ。ママ、我が儘だから」
    と真顔で言った後、
    「私のママはワガママです、てかー?」
    と躍り狂う。
    園児に「私の=我が」が通じるかどうかは知らんが強行突破。

    まあ私はとりあえずこの二種しか思い付かないので、ダジャレ言ってきたらこの二種を繰り返しやり返す。

    「またか、飽きた」
    とか言い出したら
    「あんたのも飽きるんじゃー」
    と言う。
    まあ同じレベルで遊ぶと。

    ユーザーID:1613581320

  • 子供の頃のダジャレは言葉の獲得

    小学生の時の担任がいわゆる「言葉遊び」を自身の教育テーマにしていたようで
    よく授業でダジャレを作りました。

    学校行事のお店屋さんごっこは学級会で店の名前をつけるので、ダジャレ合戦でした。

    チコちゃん情報によると大人になってからのダジャレは脳の衰えだそうで?

    色々考えさせられますね。
    ギスギスした世の中で頭を気楽にさせる面では
    ダジャレあたりはちょうど良いと思いますけどね。

    ユーザーID:2931497736

  • ありがとうございます

    男子高校生の母様
    ダジャレ、ギャグを繰り返していた息子さんが高校生ですか・・・!
    トランポリンを飛びながらアンパンマンマーチを熱唱している娘がいつか女子高生になるなんて、
    そう考えると、ダジャレ期だろうとイヤイヤ期だろうと、いまのこの一瞬がとんでもなく愛おしく思えます。

    れいわ様
    AIスピーカー!なるほど!
    我が家に来たばかりのころは物珍しさから、たくさん話しかけてみたりしていましたが、
    いつの間にか部屋の隅で埃をかぶっております。
    久しぶりに恐る恐る話しかけたら完全に沈黙しておりましたので、改めて設定して試してみたいと思います。

    ひー様
    私は全くいい親ではないので、こんなことは氷山の一角で、
    私自身気付けないところで娘の才能を潰してしまっていることは、数えきれないほどあると思います。
    日々反省と試行錯誤の繰り返しです。
    子供の成長を見守ると同時に、私自身が、人として親として成長をする努力を怠ってはいけないと強く思いました。

    カイト様
    カイト様のレス中の会話の勢いに思わず笑ってしまいました。
    相手を傷つけず上手く躱しつつ、それでいてユーモアが溢れている返しですね。
    咄嗟にそんな返しが出来るなんて、とても頭の回転が速いかたです。
    私は自分の会話に自信を持てないので、ウィットに富んだ会話ができる方を心から尊敬し、憧れます。

    そこに愛はないのかい様
    覚えたダジャレを繰り返すのではなく、自分で作ってみることによって、言葉への興味を、より広げていってもらえたらいいなと思います。
    私が小学校のころ、先生はどんな授業をしていたのか…すっかり霞がかってしまい、上手く思い出せません。これも脳の衰えですね…

    ユーザーID:6211441131

  • 誰でも通る道

    だと思う。ひと時のことだから、笑ってあげましょうょ。
    数年後数十年後笑い話になりますょ!
    うちの主人、47歳、いまだにいいますから!!
    私は、スルーさるときもあるし、面白くない!ってはっきりいうし、
    思わず、ぷって笑うときもあります!
    本人は!楽しませようと思ってるんだろうなって、
    コミュニケーションの1つですよ!
    悩まない悩まない!!

    ユーザーID:3873799108

  • 娘さんの成長を

    素直に受け入れればどうでしょうね。あまりにもトピ主さん大人として、母親としての余裕がなさ過ぎだと思います。
     このトピを読んでご主人との関係が非常に気になります。義父云々が出ていますが二世帯住宅にお住まいなのでしょうか。家族関係と言うか夫婦関係に問題があるような気がしますよ。

    ユーザーID:3330103644

  • 言葉の勉強になりますよ!

    私の姪も幼稚園で「だじゃれカルタ」を貰って以来、だじゃれにハマってしまいました。
    一緒にお風呂に入りながら、毎日だじゃれ合戦です。

    「キッチンにあるもの」とか「動物」とかテーマを決めて、だじゃれを出し合っています。
    言葉の勉強になって良いと思いますよ。
    せっかくなので、一緒に楽しんで下さい。

    ユーザーID:7500176778

レス求!トピ一覧