進路選択

レス6
(トピ主0
お気に入り5

美容・ファッション・ダイエット

りぬ

レス

レス数6

レスする
  • 私の意見は

    ご両親が良いというなら、好きなようにしたら良いと思います。何がトピ主さんにとって幸せな人生につながるのかを他人はとやかくいえませんので。

    私の子供は、普通の所謂難関大学にいきましたが、それは小さい時から、親である私がそういう価値観を持たせるように育てたからです。私もそういう家庭で育ち、より難関の学校を目指すのが普通だと思ったのです。

    ユーザーID:9036428534

  • 美術系の

    美術系の大学考えてみたらいかがですか?
    あと家政学部には被服科とか結構ありますよ。

    ユーザーID:6566934487

  • 三度のメシよりデザインが好きでないと続かない

    現在のトピ主が、

    ・絵の「技術」が学校では1、2を争うくらい
    ・絵やデザインに関する「造詣」も同レベル
    ・3度のメシを抜いても絵を描きたい、というほど熱意がある

    のであれば、専門学校→その道に進む、で問題ないと思います。



    でも、上の3項目が満たされていないのであれば、それは、

    ・他人より少し絵やデザインが好き

    レベルなので、その道で豊かに暮らすことはできません。
    それどころか、仕事にもありつけないかもしれない。

    やっとありつけても、バイトも含めていくつもの仕事を掛け持ちして、やっと暮らすことができる、というレベル感です。



    私自身は、絵には才能がないのが小さいころからわかっていたので、全くその領域には関心ありませんでしたが、高校時代の友人で美大に進んだ人達で、成功している人はほんの一握りです。

    それだけ、人並み外れた「才能+熱意+努力」、が必要な領域だということが、理解できていますか?



    正直、才能がある人は、専門学校だろうが大学だろうが、どちらでも問題ありません。

    勉強もできれば東京芸大に進めばいいんです。勉強キライなら、専門学校でもいい。



    でも、最後は「好き」だけでは解決できない、残酷な世界だという覚悟はしておかないといけません。

    ユーザーID:9594677243

  • 服飾大学がありますよ

    うちの娘は高3のお正月までは難関大学を目指し勉強に励んでいましたが、本当は服飾大学に行きたいと言いだし、服飾に行くなら学費は出さないと条件を出し、急遽進路変更し奨学金で服飾大学に入学しました。常に課題に追われ大変そうでしたが、充実した4年間を過ごしたようです。サマーインターンは帝国劇場でしたよ。結果的に服飾関係の仕事にはつかず将来を考えて福利厚生が充実した大手企業に就職しました。

    今はまだふわっとした進路でも良いかと思います。まずは学力を向上してください。学力さえあれば最終的に進路変更も容易です。服飾大学は高い学力は必要ありませんので。

    ユーザーID:2479134940

  • 大学でなにをしたいか

    詳しくないですけど、同じ服飾関係といっても専門学校と大学では、内容がちょっと違うんではないでしょうかね。そのあたり調べてみましたか?
    高2なら大学や専門学校の資料請求用のDMがたくさん来ていると思うので、どんどん資料を集めて読んでみると良いですよ。

    それと、「大学に行ってみたい」のはなぜなのか、もう少し具体的に書いたら詳しい人が答えやすくなるかもって思いました。

    ユーザーID:4398008546

  • 計画性があって賢い方ですね。

    私は、服飾の専門学校を出てMDデザイナーをしていました。

    トピ主さんは、先ずは、服飾学校で服作りを学び、舞台衣装などを手掛け、
    将来、舞台製作まで出来れば良いなという事でしょうか??

    そうであればそれぞれ専門分野が違ってきます。

    現実的なお話から、
    服飾関係の企画のお仕事はかなり少なくなっており、舞台衣装ともなるともっと少なく都市部に集中し、お給料も低いです。

    芸術系は実力社会なので専門学校でも大学でも特に関係ありませんが、
    ゆっくり学びたいのであれば大学の方が良いかと思います。
    学費は、行く所によっては大学の方が高いです。
    将来、舞台制作までされたいのであれば、大学の方が良いかれません。
    実力さえあれば、クチュール系の専門学校を卒業し、舞台衣装でスタイリストから初めて、社会(職場)で、舞台製作を学ぶというやり方もありますが、
    舞台制作者は、進行から、大道具などの装飾デザインや音響などの教養も必要になってくると思います。

    服飾の学校選びは、システム環境が整っている(MacやCAD等最新ソフトを取り入れられている)所が良く、併用して映像やプロジェクター等、舞台に関係する事も独自で学ばれると良いと思います。
    又、自分が行きたい就職先などの情報が豊富な学校を選べば、選択肢も増え、後々の卒業制作にも集中できて良いと思います。

    私の頃は、就職の時に即戦力になるのが専門学校でしたので、そちらを選択しましたが、私の行った学校はゆるーい学校で、伸び伸び学ばせて頂き、外部のコンテストに数十点入選したので、授業以外の制作に追われ、材料費やモデル費や会場までの交通費など学費意外の出費もかかりました。
    これは社会人になっても変わりませんが、入ってしまえば、何処に行っても学ぶ力と好奇心の方が重要だと思います。

    好きな仕事ができる様に頑張って下さい。

    ユーザーID:1380217806

レス求!トピ一覧