「嫁にきた自覚」

レス36
(トピ主3
お気に入り101

恋愛・結婚・離婚

さくさくぱんだ

レス

レス数36

レスする
  • ひー、50代でそれ!

    ないない、ないわー。私もアラフィフです。
    50代で「嫁に来た自覚」等と口に出すお姑さん、結婚したら相当大変な思いをすると思いますよ。

    「嫁に来た自覚って何ですか?うちの両親は結婚に賛成してくれていますが、私を嫁に出すというつもりは無いと思いますが」と直接言ってみた方がいいと思いますよ。
    「えー、お義母さん、ひょっとして昭和一桁生まれですか?うっそー、信じられない!」と本当何言ってんのか分かんない、と全部冗談の笑いに変えてしまえるほどのしたたかさが貴女に無いと、この結婚とてもきついものになると思います。

    嫁扱い宣言がでるたびに「やっだー、お義母さんもしかして昭和どころか大正?もしかして明治?キャハハハ」ぐらい言い返せるぐらいの根性座ってますか?
    夫となるその彼、きっとあてにはならないですよ。どうしてもこの彼と結婚したいなら自分がこれぐらい渡り合える強さを持たないと無理だと思いますね。

    できない、と思うのならば夫となるその人の態度を良く見極めて決断することです。結婚前は口先では「大丈夫、何とかする」と言うかもしれませんが、所詮この価値観の親に育てられた息子です。きっと何の役にも立たないですよ。
    ご自分が、どう対応できるか、です。良く見極めてね。

    ユーザーID:5791166895

  • 時代錯誤も甚だしいね

    嫁にくるなんて、昭和21年の戦後すぐの日本国憲法の家制度廃止で無くなっています。
    嫁にくるとか、今は韓国と台湾だけです。
    日本ではあり得ない、通用しないので、そのお国でおっしゃってね、と言い返したらいいですよ。
    家制度が廃止されたから、長男が家を継ぐとかの家督制度もなくなり、親の老後は兄弟姉妹で均等に看て、遺産相続も実子が苗字や既婚未婚に関係なく均等に、となったのです。

    この制度すべてを、74年前の旧制度に全部戻されてからおっしゃってほしいものです。
    70代の女性と結婚されるのなら、通用するかも知れませんね。笑
    義理親は、電化製品や携帯スマホなど一切使用せず、糸電話やかまどでも使われるならよろしいかと。

    ユーザーID:2399821688

  • 嫁になる覚悟って

    嫁になる覚悟って、よほどの名家なんでしょうか?
    相続する家柄、財産、資産家、事業、よほどなんでしょうね。

    私だったら、「嫁になる覚悟はできないのでお断りします」とお話しします。
    今、嫁になる覚悟より、言うべきことを言う覚悟がないといけないのではと思います。

    トピ主さんの人生ですからね。

    傍がとやかく言ってもですが。

    ユーザーID:9476259848

  • 苦労しそう

    そういう感覚の姑と暮らしています

    私はもすぐ50という年齢で
    姑は地方の長男教80代ですから

    50代でそう言う方は珍しいのかもしれないですが
    地方なら未だにそう言う感覚の方は一定数いると思います

    家は夫が長男というのがあるので余計ですが

    25年前結婚した頃はもう、顔を合わせるたんびに言われました
    <家の嫁><長男の嫁>ってね

    あるときは、私は<私の>という感覚で「うちの〜〜〜」
    と話してしたのですが

    例えば自分の親の話をするときなどに「うちの親が」
    (意味としては私の親がという感覚です)

    するとしばらくして
    姑から「もうこの家の人間なのにいつまでも実家や親のことを
    うち、うちと言うのはおかしい、嫁に来た自覚がない」
    とか言われました

    は?何それって思ったものです

    さてトピ主の場合
    ご主人が長男ではない、
    将来近くに住む予定も無いとのことですが

    例えば、正月やお盆は夫側の集まりなどを優先して当たり前
    嫁であるトピ主が一緒に来ないなんてとんでもないことだ

    ということになる可能性もあります

    さらに最近は夫実家ではお嫁さんは
    お客様扱いされることも多いかもしれません

    でもそうじゃない可能性もあります
    それこそ、親戚の集まりでトピ主が上手く立ち回らなければ
    恥じをかかされたとか言われる可能性もある

    他に男の兄弟がいるなら、嫁同士比較されることもありそうです

    >将来価値観のあわないお姑さんに悩まされたくありません。
    100%価値観の合う人はいないと思いますが
    違いすぎると本当に大変です

    しかも相手もこちらに合わせてくれようと言う意思があるのならまだしも
    なんか
    >「嫁にくる自覚をもって」
    と最初から言うような人です
    これってある意味、私はあなたにあわせる気はないわよ
    って言ってるようなものではないでしょうか?

    ユーザーID:6247243811

  • ちなみに

    私はまだ夫と交際中初対面の姑に
    「あなた達結婚する気あるの?、家は長男だから婿には出せないからね」
    (私は姉妹の妹で姉がすでに結婚してました)
    と言われました、思えばその時なぜ気が付かなかったのか・・・

    まあ若かったからなぁ〜(20歳でした)
    と未だに後悔しております

    あーーそういえば
    レスのなかの、彼を立てるみたいな発言で思い出したけど

    結婚して少しして、夫、姑、私で話をしていたとき
    当時主人のことを「〜〜ちゃん」と呼んでいて
    主人にそう話しかけたとき、
    「〇〇ちゃん(私)いつまで、ちゃんって呼ぶのかしら」みたいに
    私達に言ってきたので、「え?でも今更、君とか他の呼び方とかできないよね」と主人に言ったら
    「結婚したのだから、さんでしょう」みたいなこと言われたなぁ〜
    (ようは夫立てなさいみたいな感じだと思うのですが)

    とまあ、ほんとに価値観は大事ですよ〜〜

    ユーザーID:6247243811

  • 一端、保留にしてみる

    このまま話ばかり先に進められると、どんどん後戻りできなくなってしまいますね。

    このあたりで、ちょっと止まってゆっくり状況を冷静に見渡してみたらいかがでしょうか?

    彼に正直な気持ちを伝え「嫁になる自覚とか言われたが、違和感感じる。一度、立ち止まっていろいろ考えを整理したい」と

    それ聞いた相手側、彼氏やそのご両親方の反応を見てみれば、

    もしその彼と結婚した場合の将来に待ち受けているような場面が目の前に繰り広げられるでしょう。

    「今更何を言う!こちらの顔に泥塗る気か!家の恥になる!」とか言うようでしたら

    御先は真っ暗ですねえ。

    ご自分の直感大事にされてください。

    危険センサーがいま働いているのでしょう。

    ユーザーID:7590020227

レス求!トピ一覧