• ホーム
  • 話題
  • 女性患者の入浴介助に男性看護師!患者は我慢すべきなの?

女性患者の入浴介助に男性看護師!患者は我慢すべきなの?

レス173
(トピ主0
お気に入り309

生活・身近な話題

ゆめ

レス

レス数173

レスする
  • 悩ましい問題ですね

    私は男なので主さんとは逆の立場になりますが、とある処置で局部の毛を剃る必要がありまして、もちろん、女性の看護師さんに剃られました。
    向こうにしたらただの仕事だとは分かっていましたが、それはそれは恥ずかしかったものです。

    私は、入浴介助というのが一時的なものかずっと続くものなのかもあるかなと思いました。
    一時的なものなら、慣れる時間もないでしょうから、女性にお願いするのはありかなと思いました。
    私も、プラスいくらで女性(もしくは男性)を指名できるという制度ができたらいいなと思いました。

    ユーザーID:6426665732

  • 言うのは自由です。

    要望として言うのは自由ですよ。
    ただ、病院側に受け入れるキャパシティがないと受け入れるか、入浴しないの二択になりますよ。

    昔、入院したとき、病院に場所だけ借りて家族に介助してもらい入浴したことあります。

    ユーザーID:1775991016

  • いやなものはいやです。

    男女平等と言うことはよくわかります。でもいやなものはいやです。
    入院して絶対安静で動けずにいたとき清拭に男性看護師がいらして体全部拭いていかれましたがほんとうにいやでした。
    仕事としてされていることはわかってます。じぶんが若い娘ではないと言うことはよくわかってます。 が、いやなものはいやです。
     心が傷つくのです。それをわかってください。
    平気な人がいるのもわかりますが、それを他の人に押しつけないでください。

    ユーザーID:6722552511

  • なんかすみません

     安定した状態で安全に入浴介助できるのは男性だと思います。ある程度自立されている方ならまだしも、全介助に近い場合だと特にです。あと、入浴拒否がすさまじく暴れる人などもですね…

     まあ、私(女性)も入浴介助やるんですが、得意とは言い難いです(汗)やっぱり、力のある男性にはかなわないなと思うことが多々あります。

     女性でも安定してできるように日々精進します。

    ユーザーID:1461859809

  • 差別では

    医者は男性でも良いけど看護師は女性でなきゃって看護師への差別では
    介護職ですが入浴業務は重労働です
    4〜5人体制でやってるけどたまに全員女性だと重い利用者さんだと結構大変ですよ
    働く人の健康及び利用者さんの安全のためにも入浴業務には男性が必要です

    ユーザーID:7484395392

  • 気持ちはわかるけど仕方ない

    多くの人は異性に介助されるのは嫌だと思います
    ですが、スノードロップさんがおっしゃってますが、同性を望めばその分他の業務や他の患者さんにしわ寄せがいってしまうんです
    希望を伝えるのは良いかとは思いますが、それよりも女性のみが介助してる病院へ転院された方が良いのでは?

    ユーザーID:0704624481

  • それはね

    わかります。病院に相談したらいかがですか。

    在宅介護で99才の母を清拭、摘便しましたが

    いやがりました。でも私しか適任者がいないんで

    我慢を強いました。いたたまれなかったですよ。

    ユーザーID:0358336401

  • 入浴は日常のもの

    処置や治療、検査に属することなら性別で選り好みすべきでないかもしれませんが、入浴はごくごく日常の行為の延長です。
    日常生活で、その人が医療者なら男性とお風呂に入るのに抵抗ありません…という女性はいません。そして、病気だからといってその抵抗がなくなるわけでもありません。入浴やトイレの介助などを異性にされるのが嫌だというのは、何らおかしなことでもわがままなことでもないと思います。

    当然、現場のスタッフ配置の事情や女性看護師の体力の問題もあるかとは思います。それでも、大変だからといって本人の羞恥心に配慮しないのは、患者さんをモノとして扱っているのと同じではないのでしょうか。最低限、了承を得るべきではないかと私は思います。

    ユーザーID:8467579550

  • 言っていい

    我慢すべき というレスが多いことに驚いています。
    私は看護師ですが、年齢に関わらず男性看護師に介助されての入浴に抵抗感のある患者さんは少なからずいます。
    80でも90でもイヤなものはイヤでしょうし、それは希望として病棟側に伝えて良いと思います。実際、私の働いている職場ではできる限り対応しています。
    50代はまだまだお若いし、本来なら病棟側で配慮すべきでは。

    男性の産婦人科医とは違う とおっしゃってますが、そもそも男性産婦人科医に抵抗感のある女性は、女性医師を探して受診しますしね。

    ユーザーID:2736001985

  • いやです。でもどうすることもできない

    過去4回入院しました。男性の看護師さんだと、びっくりします。落ち着いて休めません。
    それでも文句は言えません。だって、自分の病気を治すために
    一生懸命、お世話してくれてるんですから。本当に手を合わせたくなるくらい
    ありがたいです。

    それでもやっぱり落ち着かないので、真面目にリハビリして、退院予定日より5日早く退院することができましたけど、いずれ老人ホームにでも入居することになったら男性の看護師さんにお世話になることになるんですよね。
    そうならないように健康に気をつけよ。

    ユーザーID:9360598427

  • ロボットによる入浴介助が現実的になればいいなぁ

    実母が寝たきりです。

    オムツ交換、入浴介助
    男性看護師さん、男性介護士さんがやってくださる事があります。

    母は自分で寝返りすら打てません。
    私が少し体制を変えてあげようとしただけで、腰に痛みが出ました。
    母の体重は40kg前後で全く太ってないんですけどね。
    いくらプロがやったとしても、入浴介助は身体的な負担が重いと想像できます。

    もちろん母は機械浴ですが、ベッドから車イス、そこからリフトへ移動。
    入浴してリフトから車イス、ベッドへ・・・と移乗が何度もあり、本当に大変だと思います。
    だから「女性に」とのお願いは飲み込んでいます。



    最近ようやく、介護サポートのロボット(重い物を楽に持ち上げられる機器)が一般発売されたようですが、ビックリするくらい高価ですよね。
    介護の現場は慢性的な人手不足です。
    サポートロボットがもっと手軽に買えて、もっと普及したら、女性一人でも楽々介助出来るだろうな・・・と思います。

    そういう時代が1日でも早く来ますように・・・

    ユーザーID:0674710391

  • だから私は女性スタッフばかりの医療機関を使っている

    我慢することは無い。
    女性スタッフばかりの医療機関に移りましょう。
    この手の情報、私はネットで探し見つけました。
    探せば有るんです。

    我慢することは無い。
    リクエストして入浴介助が女性スタッフの日程に組み込んでもらいましょう。
    主張しなければ伝わりません。
    その代り、入浴ではなく清拭でも良しとしましょう。
    日勤のうちの手空きの時間帯且つ頻度は少なくても良しとしましょう。
    と言うか、ふらつきなら、自分でベッドで清拭。
    これで男性看護師の介入無し。

    気にしない患者、
    我慢する患者、
    自ら条件に合うように探して選び取る患者、
    希望が通るように他の条件を我慢する患者、
    色々でいいと思います。
    医療機関側にどうにかしろ、は無しです。

    ユーザーID:5580461575

  • 院内の床屋さんみたいに

    別途で、利用料を払ってコースを選択できるといいですね。

    ・同性の看護師コース
    ・男女混合、おまかせコース

    で、同性の看護師さんによる入浴は、週2日限定、利用料も高いけれど、希望者はサービス料を払って利用できる、などとすればいいと思います。

    特別個室も同様にサービス料を払って快適な環境を手に入れますよね。

    身体を拭くのも、毎朝の体温・血圧チェックなども、差額を払って同性に頼めるといいかもしれませんね。
    ただし、差額ベッド代と同様、1日数百円では済まないでしょうけれど。

    ユーザーID:4189557410

  • 人員に余裕のない現場なのでは

    看護師さんって自分の食事や休憩すらまともに取れない日があるって聞きますよね。

    ですから、Aさんは男性看護師はダメ、BさんはどちらでもOK、Cさんは…というきめ細かなケアが理想でしょうか、それはあくまでも理想、現実問題としては厳しいというのが現場のようですね。

    ですから、「絶対に男性看護師はお断りします」と申し出るしかないと思います。もしそれが病院のシステム的に無理であるとすれば、患者が我慢するか、受け入れてくれる病院を探すしかないでしょうね…。

    ユーザーID:8048128873

  • 複雑な思い

    私、看護師です。
    息子は看護大学で看護を学んでいて、もうすぐ国家試験です。
    けっこう、男性看護師拒否派がいて、ショックです。
    産婦人科の男性医師は受容できるけれど、男性看護師はいやというのは、やはりまだ男性看護師が世の中に受け入れられていないからなのかと、複雑な思い出でレスを読みました。
    看護師自体をプロフェッショナルな職業として見てもらえていない事も原因なのかなとも思いました。
    女性看護師が、患者を男とか女とかとして見ていないように、男性看護師も患者を男とか女とかとして見ていません。
    息子も実習で出会った患者さんについて、どのようにしたら早くよりよい状態になっていただけるかをとても真剣に考えていて、看護師に男も女も関係ないなと思って見ていました。
    どうぞ皆さん、プロの職業人として男性看護師のことも見て下さい。
    もちろん、今の段階では男性看護師に抵抗のある人もたくさんいるでしょうけれど、持っている能力は男女一緒です。

    ユーザーID:0804461544

  • 産婦人科とどう違うの?

    前提としてですが、お気持ちはわかります。

    でも、産婦人科や婦人科で男性医師の場合、男性患者で女性の方が介助をする場合も、問題点は同じです。
    ただし、入浴については必須ではないので、利用者側の判断として男性の介助になるなら入らないという選択肢を相談してもいいかもしれません。

    ユーザーID:8526575568

  • 分かるけど泣

    病院関係者です。
    ものすごくお気持ちは分かりますが、
    病院の実情から難しいことがほとんどです。

    まず人手がありません。看護師、介護士は毎日何十人という患者様を一日中交代で入浴介助します。

    私が勤める病院では、男性の日、女性の日に分けて入浴日がありますが、
    では、女性の日は出勤のスタッフを全員女性にできるか、というと、
    それは出来ません。無理です。
    入浴介助者だけでも男性、女性に分けられたらと思いますが、各スタッフの夜勤や日勤、遅出などの出勤形態やシフトを鑑みると、
    どうしても出勤できているスタッフ(男性、女性関係なく)が介助しなければ仕事が回りません。

    病院スタッフは皆専門職です。その点は、男性の産婦人科医と変わりません。

    入院患者様で、トイレ動作見守りの方は、女性患者様であっても、男性看護師やリハビリスタッフがトイレ動作を見守りにトイレ内まで入ってきますよ。これも拒否が強い人は多いですが、事故がないためには必須です。

    入院されてきたばかりの患者様は、ご高齢の女性であっても「こんなに恥ずかしいなんて。トイレのためにナースコール押したら男が来て、あいた口が塞がらなかった!」と言われることが多いですが、必要なことです。

    現在私は妊婦4ヶ月ですが、産婦人科の男性医師の内診は、初めはめちゃくちゃ嫌でした泣
    でも必要なことと割り切り、先生は仕事でしてるし何にも感じてない!と思うと何とも思わなくなりました。

    ちなみに、看護師や介護士サイドは、患者様が恥ずかしいという気持ちを十分理解されていますよ!申し訳ないな、と思っています。そうおっしゃる患者様はたくさんいらっしゃるので!でも患者様が入浴によって清潔を保ち感染症などを防ぐこともまた大切なので、そのための介助には誇りを持っています!スタッフ皆患者様の健康維持を思って行動しているので、認めていただけたらありがたいです。

    ユーザーID:3422661911

  • 男性に裸を見られるのを恥ずかしいと思うのは本能だから仕方ない

    男性の入浴介助はイヤというのは差別って、本気ですか?

    パートナー以外の異性に裸を見られるのがイヤなのは、生物の本能として、当然のことと思うのですが。

    電線で求愛行動をする鳩たちでも、雌は意中の相手ではない相手から逃げてますよね。

    男性でも女性でも、いわゆる中年と呼ばれる子どもを産むのが難しい年齢になると加齢臭が出てきて、異性として見られない目印になりますよね。

    パートナーとして認めた相手以外に全裸を晒すことは、丸腰になること。
    野生だったなら、そこから子作りの可能性がある環境に立つということ。
    命をかけて子どもを生み育てる立場になるということです。

    認知機能の薄くなった高齢者でも、この本能を捩じ伏せるのは難しいと思います。
    トピ主さんは50代というならなおさら。

    けれど・・・介護の現場ではなかなかそんな希望通りにはできないのでしょうね。
    目隠しや、女性でも介助できるシステムなど、少しでも両方が穏やかに生きられる方法が見つかるといいなと思います。

    こちらのトピを読んで、初めて意識しました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:9170658676

  • 希望のサービスを受けられるとして、対価を払う気はある?

    患者側に選択権があるのは、「どの病院にかかるか」という点。女性患者であれば、女性スタッフだけで運営している病院にかかればいいわけです。

    ただし、そんな病院が近くにはない、あるいは個室料金が高いなどの理由で、希望の病院にかかれないのであれば、程度の差はあれ我慢する部分が出てくるのはやむを得ないでしょう。

    希望のサービスを受けるのに余分なコストがかかるようなら、それは受益者である患者が負担するのがスジです。例えば、スタッフが女性ばかりだとどうしても体力的に厳しいため、同じ介助をするにしてもプラスアルファな人数が必要になると思います。そうしないと、腰痛持ちが大量に出てしまい、残ったスタッフで無理して仕事を回すとますます故障者続出という悪循環になってしまいます。

    経営的にはスタッフの人数が多く必要なため高コストになります。このコストを患者さんが負担してくれるのであれば、そういう需要を満たす病院は存続できることでしょう。逆に言うと、コスト負担しない場合「お願い」はできても無理強いはできないのです。

    ユーザーID:0206698959

  • 周りが見えてない

    医療従事者です。
    仰ることはよくわかります。
    抵抗感があることもよくわかります。
    配慮したくてもできないこともあるのです。
    1番は患者様の安全です。
    看護師の資質も様々ですが、
    できる限り、患者様の気持ちやメンタルにも
    ケアするように考えていますよ。
    なんとも思わないことはありませんよ。
    神経を使って、悩みながら、気を使いながら、
    ケアをします。
    入浴介助でなくても、部屋に男性看護師が入ることも不快に思う人もいます。
    尊厳とは、どこまでを尊厳というのでしょうか?

    ユーザーID:1502511085

  • 入浴は家族にしてもらえば?

    看護師です。
    入浴介助は、男性スタッフが多いですね。
    なんとも思っていないのではなく、仕方ないんですよね。
    まず、小柄で非力なスタッフでは入浴介助は無理です。
    あと、妊婦。これが結構います。
    腰椎ヘルニアもち、関節の疾患もち。
    私は入浴介助が好きでしたが、ドクターストップで3年前から入浴介助、および車いすトイレの介助が禁止になりました。よって、呼ばれても、ほかのスタッフに代わります。呼ぶのは男性スタッフが多いです。女性スタッフは華奢な子が多いので、頼みにくいですね。
    それに、それを言ったら男性患者を女性看護師が見るのもどうかと思います。男性スタッフが嫌です、といわれると、入浴介助はできない日が多くなります。
    正直、男性看護師は全員、半日でも入浴介助できますが、女性看護師は人数が多いですが、体格のいい患者を大人数入れられるの5人もいません。夜勤もありますし、休日は医師がいないと入浴後に体調不良になった場合対応できないので使えないので平日の昼間に勤務している入浴介助OKの看護師は男女別でと言われると不可能です。男性看護師が、比較的多めの病棟なのもありますが。
    ちなみに、私は自分で入院したときは、付き添いがいる期間は家族に付き添ってもらいましたし、男性でも女性でも、機械浴はさすが無理ですが、付き添い程度なら家族がつく人はいましたが、そういったのは無理なんですか?
    男性だって、女性に体を洗われるのは嫌なんですよ。恥ずかしいから家族に頼みたいっていうかたは結構いますし、場合によっては脱ぎ着だけ看護師もつきそって、洗うのは家族でとかもできますよね。風呂場にナースコールあるんですし、毎日は無理でも3日に1回とか来てる家族の方もいましたよ。

    ユーザーID:7438590997

  • 男性だって

    男性だって女性の介助が嫌な人も沢山いますよ。
    女性医師の泌尿器科もかかりたくないと思います。

    人手不足の場合は仕方ないです。
    有料オプションとかで選べると良いのかもしれません。

    ユーザーID:5376446374

  • 入浴介助は重労働

    私は看護師でも介護士でもないけれど、体力的に無理です。
    逆に、男性患者で女性の介助は嫌だという人もいるでしょうね。

    仕方がないと思います。
    逆に、どうして産婦人科医なら男性でもいいのでしょうか。

    ユーザーID:6086880515

  • 医療職はサービス業ではない!

    健康保険、介護保険で7-9割がカバーされていて、患者が負担するのはたった1-3割の医療費、それに加え月の支払いに上限まである。

    そこまで国の保険にカバーしてもらって、男性看護師に介護してもらうのが嫌。
    私には我儘にしか思えません。

    気持ちはわかるけど、それなら全額自分で支払って専属の女性看護師を雇えば良いのでは?

    国の保険でできることには限度があります。

    女性看護師しかいない病院、女性患者には女性看護師しか担当させない病院を探すか、自分の専属の女性看護師を雇うことを考えた方が良いでしょう。

    一度、福祉とは何かということをご自身でお調べになってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:9196842157

  • 医者は良くてその他の医療従事者はダメなの

    なんか、無意識のうちに医師を特別扱いしていませんか?
    男性看護師とか男性介護士を不当に低く見てませんか?

    医師はお医者「様」であり、「先生」だから、見られて恥ずかしい気持ちはあっても、我慢すべきものと幼い頃から無意識に洗脳されてるけど、それ以外の男性医療従事者は、医者の家来みたいなもんだかし自分より身分が低いお手伝いさんとか思ってません?

    なぜ、女性が男性社会に進出することを良しとするのに、男性がこれまで女性中心だった看護や介護の社会に進出するのはこんなにまで嫌われるのでしょう。

    なんかトピ主さんの考えが残念過ぎてたまりません。
    男性介護士のプライドをズタズタにしてるのに早く気づいてください。

    ユーザーID:7828614544

  • 体力のある人の介助のほうが安全では

    お気持ちはわかりますが、ふらつきがあって介助が必要な方の入浴となったら、女性看護師では体力的に危険な面があるという判断なのでは?
    浴室で患者さんがふらついた時、支えきれないで患者も看護師も転倒して怪我をしたりしないようにとの配慮からなのではないですか?
    個人的には、患者さんやスタッフの安全面も考慮しているいい病院なんじゃないかなと感じますが。

    ただ、産婦人科医は男性でもいいけど看護師や介護士はダメは違うと思いますよ。どっちも嫌ならわかりますけどね。
    あなたの心の中に、お医者様>患者(自分)>看護師という図式があるからの発想なのでは?
    そういう気持ち捨てないと長い病院での暮らしは辛いですよ?
    入院生活の中、医師よりも長い時間普段から寄り添って、気にしてくださるのが看護師さん介護士さんですからね。

    ユーザーID:4806336817

  • 嫌なものはいや

    介護職や看護職と医者を区別しているという意見がありますが、
    女性医師を希望する人もいますから職業で男女差別してるわけではありません。

    20代の娘は婦人科や乳腺外科は女性医師に頼っています。若い人は良くて、
    中高年が言ったらクレーマ扱いやワガママと言う方が差別です。
    実際に身体に触れて介護してくれる介護士は医者よりずっと身近に感じる立場でしょう。
    女同士なら言いやすい、細部にわたり頼みやすいなど身体の悩みは心を無視するわけにはいきません。
    それを身分の問題や男女差別に結び付けるのは論点のすり替え。人間はロボットではありません。それが解らず被害者意識の塊になって悲しむ人は男女どっちであろうが介護や医療に向いてないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8646659700

  • 基本は同性同士がいい

    いくら男女同権でも、これはまた違うんじゃないかと思います。
    恥じらう気持ちは男性より女性の方が大きいからです。
    しかも入浴って全裸ですよね。
    私は嫌です。

    男性だって、同じ見られるなら、女性に見られるより同性の男性に見られた方が恥ずかしさが軽減するんじゃないですか?
    女性に見られるのが嬉しいような人は別でしょうけど(笑

    産婦人科の男性医師はいいのに入浴介助は嫌だ…というのは、やはり全裸かどうかが大きいのかなと。
    私は婦人科も出来るだけ女性医師がいいので病院は選別しますが、産科は何かあった時にすぐ行けるようにさほど家から遠くない、設備がキチンとしてるなど条件が厳しくなるので、この時はやむを得ないと諦めました。

    こんな事で男女同権だのなんだの論争になるなら、入浴介助はロボットがいいと思いました。

    ユーザーID:7920112516

  • そうかな

    異性が風呂などの介護をすることがなぜ尊厳を守られないと思うのですか?

    お世話になっている身ですから、とぴ主さんの考えにには同意できません。

    ユーザーID:5394214438

  • 「我慢」は主観なのでご自由に。対価の支払いは?

    我慢というのは気持ちの問題なので、正直どうでもよいと思います。

    念のためですが、トピ主さんは「女性の入浴介助を受ける」サービスに対しての支払いをしているのでしょうか。その契約に対して男性の介助者が割り当てられているなら不満はわかります。

    仮に健康保険で賄われる範囲なのであれば、単なるわがままというか、自分で勝手にお金出してサービス買ってくださいという話になると思います。

    また、不満点が
    ・男性の入浴介助を拒否できない
    なのか
    ・入浴介助はトピ主さんに提供されるべき。私が我慢しなくちゃ
     いけないから女性のみ可
    にもよると思います。

    前者なら同情位はできるかな。
    希望を伝えるのは構わないと思います。

    ユーザーID:0675469159

レス求!トピ一覧