30代主婦大学進学について

レス50
(トピ主2
お気に入り62

キャリア・職場

ももこ

レス

レス数50

レスする
  • トピ主です。

    皆様拙い相談事に真摯にご回答くださりありがとうございます。
    一つ一つお礼申し上げるのが礼儀とは思いますが、いくつかあった質問に答えさせていただきます。

    ・なぜ今か、またスクーリングはどうするのかについて
    →志望大学の卒業までの平均年数が10年であり、第1子の大学入学までが10年程ですのでそれまでに卒業したいからです。また、スクーリングに関しては年2回、主人の仕事の休みの時期に受けにいくことで合意ができております。
    確かに子供が大きくなってからの方が時間はとりやすそうですが、自分の体力や認知能力がもたないのではないか、その時に両家の両親の介護等が必要になるのではないかと考えてのことです。

    ・主人が逆の立場ならについて
    →数年前に主人が大学院へ進学したいと言ったことがありました。私は二つ返事で賛成し、全力で応援すると申しましたが結局主人は行きませんでした。(理由はあまりリターンを望めないから)
    結婚当初から「あなたが病気等で働けなくなっても私が生活は守るから好きなように生きて」と言ってあります。主人の犠牲の上で生活している状態ではありません。
    私がフルタイムで働いているときも家事育児を主人に負担させることはありませんでした。

    ・娯楽を子供に我慢させるのかについて
    →おそらく私の娯楽に関してかと思われます。年に3回程地元に帰省し、友人と会うのですがそれも叶わなくなりそうです。

    ・収入のあまりについて
    →それぞれの家庭の取り決めがあると思いますが、我が家は小遣いはございません。
    化粧品も服もほとんど買わず、美容院にもいかずランチもしませんので。
    私も主人も娯楽や交遊にお金を使いません。
    余りというと誤解を生むかもしれませんが、定額の貯蓄以外に残っている分です。
    仕事に関しては転勤族ですので、致し方ないかと存じます。

    ユーザーID:7662730584

  • トピ主です

    皆様おっしゃる勉強時間の確保ですが、大学進学を見越して受験目的ではなく、勉強時間の確保を目的に資格試験の勉強をしております。

    平日は家族が起床するまでの1時間と、子供が寝てからの4時間の計5時間。
    休日は家族とゆっくり過ごすので夜2時間のみ。
    この程度の時間しか確保出来ないのですが、実際レポート作成となると足りないのでしょうか。
    全員未就学児ですが20時に消灯してから、7時に起床するまでは自分のことに時間が割けます。これまでの育児休業中は暇なので、中学生用のドリルを購入して解いていました。
    やはり大学となるともっと厳しいのでしょうか。

    ユーザーID:7662730584

レス求!トピ一覧