• ホーム
  • ひと
  • 生前贈与は夫のもの。分かっていますが…

生前贈与は夫のもの。分かっていますが…

レス48
(トピ主5
お気に入り462

家族・友人・人間関係

朝露

レス

レス数48

レスする
  • 質問の回答としては

    異常だと思う。使い込みと何度も言っていますけど夫の物ですよ。
    自分に権利が無いのに勝手に思い込んで使い込みって言うなんて異常ですよね。
    子供がどうとかは理由になりません。
    夫の物は夫の物。癌になってお金が必要だったら普通ならトピ主実家から援助金が来るでしょう。夫実家が息子の妻に援助するのはおかしい。

    ユーザーID:4528285880

  • 一人相撲

    要するに夫実家からの金は私の物〜ってだけでしょう。

    トピ主さんが悪いわけではありませんが病気になり、ご主人や子供、ご主人の両親に心配かけて、皆さんに協力してもらっているのにご自分の事しか考えず、夫の両親からの夫の金も自分の物と言い、文句だけ、離婚で良いと思います。

    それにしてもトピ主さんの実親はいないのですか?

    ユーザーID:5289253661

  • 異常ではないでしょう

    ただ、夫婦でも口出ししていい部分とダメな部分があります。
    生前贈与の使い道については貴方が口を出すべきではない部分でしたね。

    確かに納得いかない部分もあるでしょうが、あくまでも旦那さんに贈与されたものは旦那さんのもの。なので丁寧に謝罪すべきですし、2度とこの話をしてはいけないと思います。

    ユーザーID:6026817123

  • ご実家からの援助は?

    私の周りの息子を持つ人達も嫁を労り金銭的援助なんてとんでもないと言う人達がほとんどです。実親は知らぬ顔ですか?
    息子にはこっそり援助するけど嫁にはしません。
    夫実家の金を貰えると考えるのは無理があります。
    トピ主実家からもらえば良いでしょ。
    労り金て何故?

    ユーザーID:1360534949

  • 息子の親

    病気で手術や治療に大変な思いをされたと思います。
    お見舞い申し上げます。
    酷な様ですが夫婦は元は他人です。息子の妻が病気になり息子が不自由な思いをしていれば息子を不憫に思います。それが親の本音です。
    嫁だからかとよその娘さんに迷惑をかけられている。と思ってしまいます。
    息子にお金を渡し気晴らしをして欲しいと思うのが親心。
    そのお金まで迷惑張本人(ごめんなさい)がとやかく言うべきではありません。
    医療費は夫の収入からですか?夫に感謝してますか。金よこせだけですか?

    ユーザーID:8050264804

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • エール

    よくがんばりました。

    >出来れば夫とは別の老後を歩みたいのですが、そればかりはどうなるか解りません。
    >ただ、準備だけは進めて行こうと思います。

    ああ、そういう人生を選ばれたのですね。うんうん。そういう人生もあるのでしょうね。

    そもそもは学資の事でしたね。忘れてました。

    >病気が判明する前から何度も離婚を考えていました。

    そうですか。そうでしょうね。何故かなんだか少しホッとした気持ちです。

    ユーザーID:1428499356

  • ありがとうございました

    皆さま、様々なご意見を有難うございました。
    先週は受験直前でお返事する心の余裕がありませんでした。
    無事に本命校から合格を頂くことができ、1日目で受験終了となりました。現在は入学手続きの準備に追われています。

    合格発表の瞬間は夫も涙して喜んでくれました。
    今後卒業までにかかる費用について再度説明し、今ある貯金は学費やローン、老後の蓄えに必須であることを理解してもらいました。子供の進路によってはまだまだ教育資金が足りないことも話しました。

    どこまで夫の心に響いたかは解りません。もしかしたら今だけのことで、すぐに忘れてしまうかもしれません。
    ですが、今回の子供の喜ぶ姿を忘れずにいてほしいと願っています。また、詳細は伏せさせて頂きますが、貯蓄は私が管理することにしました。

    私の体調についてもご心配頂きましたが、術後の治療についてはお陰様で順調です。
    この件について夫の理解を得ることは諦めています。労りあいながら老後を過ごすことも、実はとうの昔に諦めていて、病気が判明する前から何度も離婚を考えていました。子供と夫の関係が良好なため実行できない間に自分の病気が判明し、タイミングを逃したというのが本当のところです。
    義父母も承知していることなので、諸々の援助には私への労いが多分に含まれているのではないかと考えることもあります。ですが、どのような含みがあるにせよ義父母のお金ですから、今後も金額や頂き方について義父母に意見することはないと思います。

    仕事は体調を見て少しずつ増やすつもりでいますし、出来れば夫とは別の老後を歩みたいのですが、そればかりはどうなるか解りません。
    ただ、準備だけは進めて行こうと思います。

    文字だけのお付き合いなのに私の心情を理解してくださる方がいることに、とても救われました。有難うございました。

    ユーザーID:2111793863

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 旦那さんとは老後労りあえません

    そんな暴言、聞いたことありません。
    職業柄多くの旦那さんからの暴言を耳にしますが、浮気や俺が食わしてやってるのに的な相談は多いですが、病気に無理解な人は初めて聞きました。
    アラフォーかアラフィフのいい大人ですよね。しかもガンは認知度が高い病気です。珍しい難病で知識が足りないならまだしも、ガンなのにあり得ない知識の無さ。
    知識以前に思いやりや共感能力の欠如ですね。
    これから年を取り、体も心もどんどんポンコツになってきます。子供が巣立って、二人きりになって、いたわりあい、支え合っていくのが夫婦です。
    あなたの旦那さんとそんな老後が考えられますか?
    そんな年で今更改心して性格が変わってくれると思いますか?
    金銭感覚は改めてくれるかもしれない。
    でも思いやりが元々ない人に思いやりを持て、と言って変われるでしょうか?
    あなたがもっと大病した時に、優しい言葉をかけ、かいがいしくお粥を作ってくれる旦那さんが想像できますか?
    あなたはあなたとお子さんの為の貯蓄をしてください。旦那さんには絶対に内緒で。
    お子さんが独立した時に、この夫婦でもやっていけるか判断し、別の道を歩む事になっても困らないだけの貯金を始めましょう。

    ユーザーID:0080263119

  • 教育信託は使いづらい

    トピ主さんの場合は、その方法でいいのじゃないかな。教育信託は、一括して1500万まで贈与できることで、資産がある家の相続税対策にもなりますが、それほどでないなら、面倒な制度は使わなくていいと思います。
    そもそも教育費を支払いの都度に援助すれば非課税となるので、学費を毎年110万以上出してもらても大丈夫です。

    ところが
    >俺が貰ったお金で息抜きして何が悪い。
    >義母はあれは息子が遊ぶためのお金ではない。息子夫婦が円満に暮らせるようにとの親心でしたこと。
    という発言を見ると、すべて学費にという話でもなかったようですね。ある程度他に使うことも想定したのでしょう。
    義母さんは結構たぬきかも。お嫁さんの前では一応怒ってますが、やれやれ、息子ももう少し考えて使えないものかという感じなのでは。

    ユーザーID:0093535222

  • レスします

    税理士まで介入している贈与案件なのに教育信託を知らないというのは俄かに信じられません。
    (本来なら非課税で贈与可能なものに、贈与税をわざわざ払うなんて…)
    事実ならその税理士は無知過ぎますし、そんな方に贈与案件を相談したらダメです。

    ガン治療に関する旦那さんの認識も常軌を逸しています。事実なら然るべき医療機関にご相談なされたほうがよいです、

    ユーザーID:6051186090

  • その辺りの相互理解が不十分ということだと思います

    病気に関する旦那様の認識について、トピ主様が書かれていることを読むに、かなり問題がある旦那様と読めます。

    が、そのような文章を書いているのは、長年連れ添ってこられたトピ主様、ですよね。

    つまり、トピ主様が、旦那様の
    >私が体調を崩すと不機嫌になるタイプ
    という側面について長年連れ添った今でも理解が及んでいない、ということを明確にしているだけだと思いますが、いかがでしょうか。

    そうしてしまっているのは、トピやトピレスのような描写をしてしまっているトピ主様ご自身の旦那様の捉え方、かと思います。

    つまり、旦那様のある一面を異常だと見てしまう視点が修正されずにここまで続いてしまっている、ということではないでしょうか。

    旦那様は「配偶者の不健康」が恐ろしいのですよね。子供が母親の死に過度に怯えるのと同じように。相手がお子様だったら、トピ主様は相手を安心させるよう努力するのでは?

    旦那様は、心の底からトピ主様とお嬢様を愛しておられるようです。離婚なんて彼には耐えられないでしょう。あなたを失えないほどに愛しておられながら、あなたを失う恐怖と日々向き合っておられる。旦那様に必要なのは、旦那様と肩を抱き合いながら二人三脚をしてくれるあなたではないでしょうか。支えられ、支える実感、相手の体温を感じ、いつも一緒だという安心感が、旦那様には必要なのではないでしょうか?

    彼は、それが得られない不安と心の寒さとを、浪費で紛らわしていたのかもしれませんね。

    トピ主様が、昔、お母様が死んだらどうしよう、と不安になったことが一度でもあったとしたら、思い出してみましょう。

    旦那様は、ある程度病気については理解できるとは思います。しかし、理解するには、まず安心が必要な方のようです。今はそれがない。それが、旦那様に不可解な態度を取らせているのかもしれません。何かトラウマがあるのかもしれませんね。

    ユーザーID:8713933158

  • あいかわらず

    能天気な人は家族で仲良く幸せに、なんて言ってられるけど、病気じゃなくても子供の学費は早め早めに準備しときたいよね。期日までに払えなきゃ合格できても入学できないんだから。

    法的には御主人に権利があっても義父さんの気持ちはお孫さんへの心配があったはずですよ。一番お金がかかる時にトピ主さんが動けないのも気がかりだったんでしょうね。

    御主人は自分の子供の事もないがしろにしてるんです。これからを考えて義父さんと同じ席で話し合った方が良いですよ。

    ユーザーID:8403315389

  • お気持ちお察しします

    ご主人の「健康でない妻をもった俺の気持ちがわかるのか。俺が貰ったお金で息抜きして何が悪い。お前は異常だ、お前が謝れ!」という言葉に涙が出ました。
    ごめんなさい。気の利いたアドバイスは出来ませんが、どうぞお身体をお大事になさってください。

    ユーザーID:5743245043

  • ありえない

    えっと、ごめんなさい、書き難いのですが。でも率直に書きます。

    >俺が貰ったお金で息抜きして何が悪い。

    まあ、これは有り得るでしょう。

    >健康でない妻をもった俺の気持ちがわかるのか。

    ありえないなあ。

    >お前は異常だ、お前が謝れ!

    ありえない。

    患者本人がどれほど不安かどうか。私にはわかります。

    >結婚当初から私が体調を崩すと不機嫌になるタイプです。

    その人の本質は危機の際、余裕のない状況で現れると思います。二人で助け合って、と言う気持ちは薄いんでしょうね。

    >自分の前ではいつも元気でいてほしいと言われていましたし、

    それって、言葉通りの意味なんでしょうね。

    >「どうしてガンになったの?」

    きっと、泣きながら切羽詰まった感じで肩を揺すられながら言われたのではないのでしょうね。

    >恐らく本気で手術さえすれば何もかも元通りと思っていたのだと思います。

    まあ、そうも言えますが、全身麻酔の手術だけでも戻ってこれないかもしれないしねえ。

    >朝露と子供と楽しく暮らしたい。

    この言葉の中には協力して危機に立ち向かっていこうという考えは含まれていないんでしょうね。

    >私が異常なのでしょうか?

    旦那様が言ってることとは違う意味で異常かもしれません。

    ユーザーID:1428499356

  • レスします

    あの、医師から治療について説明を受けるときに夫さんは同席していなかったのですか?抗がん剤や放射線治療についての説明の時は?
    説明時に同席していたけど、理解されていなかったのでしょうか。
    ご夫婦で義両親の所に行って、ここに書かれたことを話してあげてください。
    きっと義両親は息子の考えのなさ等に驚き、ぎっちり怒ってくれると思います。

    ユーザーID:5342626016

  • 第三者から見て異常

    正直その旦那さんの発言は絶対に許されるものではありません。
    その発言で離婚する人は多いと思います。
    主さんはがんになった時に離婚を断られたお話をされていますが、人が焦ったときに出る言葉が本音です。
    「健康でない妻を持った俺の気持ちがわかるか」
    「お前が謝れ」
    第三者から見れば、これが旦那さんの本音です。
    この言葉は大事な人には絶対に絶対に言わない言葉で、考え付きもしないんですよ普通。
    だってしんどいのは主さんなんですから。
    主さんは多分こういうことが何度もあって、痛みを感じる感度が鈍くなっているのだと思います。
    ですが、許さなくても良いんですよ。酷すぎます。

    それに使い込み用途にそれだけ焦っているのもかなりおかしいです。
    飲み代など軽いものなら白状するはずなのに…。
    生前贈与とは言えど、家族の話ですし、これからもずっとその金銭感覚で生きていかれると困りますよね。
    もし今後もご夫婦でいらっしゃる予定なら用途は聞いた方がいいですし、その生前贈与がどのような好意で送られたものだったっけ?と二人で確認した方がいいです。
    あと義父には今回のことを報告して、生前贈与がどうなったか言った方がいいです。
    私が義父なら当然の用途使われたと思っているので、そんな事件が起きたなら知らせて欲しいです。
    今後どんな風に金銭管理するか、自分の息子に渡すとしてもどのような形で渡すか考えるきっかけになると思います。
    今後も生前贈与が続けば、旦那さんの金銭感覚は悪い方に変化すると思います。
    ここできっちりされた方がいいと思います。

    ユーザーID:2589673517

  • 子供ですか???

    抗がん剤の辛さも理解できず、親から孫のためにもらったお金を使い込む。
    ちょっと信じられないご主人ですね。
    幸い義両親様は常識的で、トピ主の味方になってくれそうですね。

    心にない言葉は口から出ません。
    貴方に暴言吐いたことはご主人の本心だと思います。
    私だったら病気が落ち着いたら離婚を考えると思います。
    そんな思いやりのかけらもない夫はいりません。

    ユーザーID:6373550711

  • 相手に完璧を求めたらダメ!

    夫さんに対する主さんの期待(お金をちゃんと貯めて置いて、全部、自分や子供のために使ってくれるだろう)

    主さんに対する夫さんの期待(いつも健康でいて、ずーっと楽しく一緒に生活できるだろう)
    っていうのが、
    お互いに「期待過剰すぎて」ガッカリしあった結果が今かなあ…と思います

    主さんも自分の夢を叶えてくれなかった夫さんにガッカリしたんだろうけど
    夫さんも自分の夢を叶えてくれなかった主さんにガッカリしたのよ

    家族が病気になるって、精神的にも身体的にも、ムッチャ負担が大きいからね
    主さんが体の病気になった時に
    それで、夫さんも心の隙間にガンが出来ちゃったんだと思うよ



    お互い
    完璧じゃないの
    人間だもん


    完璧じゃないところを攻撃しあっちゃダメだと思うよ
    そしたらお互い不幸になるだけ


    完璧じゃない人間同士で
    支え合って行くのが夫婦だと思うんですよね



    主さん
    お大事に

    そしてご家族で仲良くね!

    ユーザーID:1728279169

  • 生前贈与

     毎年、100万円の贈与を 孫の口座に入れています。嫁さんと息子双方に言ってあります。使い込みは許しません。(笑)
     私は、「男に金を持たせるとろくなころにならない」という主義です。私は今でも小遣い制です。還暦爺さんです。

    ユーザーID:0301567372

  • 自己中ですね

    友人は離婚しました。
    結婚当初から、けがをしたり病気になると夫が怒りだすと言ってました。

    そんなもの食べるから病気になるんだとか、お前が具合が悪いせいでこっちまで具合が悪くなるとか言われていたみたい。
    熱が出て寝ていた時に「この役立たずが」と言われて離婚を決意したみたいです。

    「大丈夫?」の一言が言えない人っているんですね。
    それにしても健康でない妻を持った俺の気持ちがわかるかって…どこまで自己中なんだろう…

    ユーザーID:8327920342

  • 病める時も健やかなる時も

    ご主人にとって結婚生活は「健やかなる時」のみで「病める時」なんて「あり得ない」のでしょうね。

    >結婚当初から私が体調を崩すと不機嫌になるタイプです。
    >ガンの告知を受けたときも「どうしてガンになったの?」と聞かれました。
    >ガンになるつもりなの?ならなきゃいいんだよ。

    「ガンになるつもり」の人なんていないと思いますけどね・・・。
    もし私の夫が同じ状況で同じ台詞を言ったら「この人無理だわ」ですが。

    逆にご主人がガンになって、もしあなたがご主人に言われた事を言ったら、
    (普通の神経なら言わないことだと思いますが)
    「好きでガンになったわけじゃないんだ!!」と怒り心頭なのでは?

    >絶対に離婚はしない。朝露と子供と楽しく暮らしたい。と断られています。
    「健康な」朝露と子供と楽しく暮らしたい、ですね。

    妻がガンになったら「病気の妻を気遣う」より「自分は楽しく暮らしたいのに何で病気になるんだよー」という感じ。
    結局は自己中心的な性格、ということなのでしょうけど。

    ユーザーID:8809387436

  • 出来過ぎた妻と幼稚な夫

    おっしゃる通りにトピ主は何もかも一人で背負い過ぎました。そのような夫にトピ主が育ててしまったのですよ。ガンになったときに、手術の時、きっとトピ主は夫を病院に連れて行かなかったのだと思います。早期ではあっても、手術を受けることは死ぬことがあることを意味します。トピ主が自分が死んだときに夫がどのようにして生きて行くかを、夫と話したことはきっとないはず。想像力は鍛えないと衰えて行きます。夫は仕事にしか関心を持たされていないのでしょう。夫を気遣う=仕事しか考えさせない、ではありません。これから少しずつ、トピ主がいつ死んでもいいような体制をお作りください。もちろん、逆にいつ夫が死んでも大丈夫なようにするのも大切です。
     なお、もう一度、夫のお金の使い道は聞いておくべきです。足元を掬われないように。

    ユーザーID:6341467931

  • 旦那さん、ひどい

    旦那さん、謝っても許されない言葉を吐いたと思います。
    病人に向かって言っていい言葉といけない言葉があります。
    あなたは泣き叫んでもいいんですよ。
    どうして、そんなに大人であろうとするの?
    私があなたの友人だったら、あなたの夫を引っ叩いてやりたいよ。

    泣いてもいい、怒ってもいい、感情のままに話してみたら?
    辛い時はつらい、と言っていいし。

    受験が終わったら、もう一度ちゃんと向き合って話すべきだと思います。

    ストレスは身体に悪いですからね。
    トピ主さんは、実はずっと前から旦那さんの無関心と冷たさに傷ついてきたんじゃないですか?

    ユーザーID:5059218594

  • そんな馬鹿な・・

    >夫が生前贈与されたお金は夫のお金です。夫がどう使おうと自由です。この部分には口を挟めないと思います。

    どう使おうと自由?? そんな馬鹿な話がありますか。
    遺産ならまだしも、まだご健在中の義父の贈与ですよ。
    お義父さんがそんな散財を許すはずないじゃないですか。
    たっぷり説教してもらいましょう。

    それと、今回のことで旦那の根性が見え隠れしましたね。
    これらの言動、簡単に許せるレベルではありませんから。
    かなり問題ありですよ、おたくの旦那。

    ユーザーID:6239668529

  • 抗がん剤治療は大変ですよね

    抗がん剤は、手術でも取り切れず体の中に散ってしまっているがん細胞をたたくための物なので、決して今の体調を改善するものではない。
    抗がん剤は、がん細胞だけではなく正常な細胞も傷めるから、大変なんですよね。
    夫さんに、そういうことを、ちゃんと勉強して欲しいですよね。
    そして、がんにかかる人なんて世の中には沢山いて、特別なことではないということも分かって欲しいですよね…。

    でもまあ、夫さんと話ができて良かったです。
    もしかしたら義父母様は、夫さんのそういう「大人になり切れていない」部分が心配だったのかもしれません。だからこその生前贈与、しかも3人の口座に分割しての贈与だったのでしょう。

    とても良い義父母様に恵まれたことは、感謝して良いと思います。

    ユーザーID:7072546083

  • 朝露です

    おはようございます。

    夫の発言についてですが、普段は特に問題のない夫婦関係だと思っています。子供も可愛がっていて親子関係も良好ですが、結婚当初から私が体調を崩すと不機嫌になるタイプです。
    自分の前ではいつも元気でいてほしいと言われていましたし、ガンの告知を受けたときも「どうしてガンになったの?」と聞かれました。
    医師の説明を聞くときも、なにか質問は?と問われ同じ事を聞いていました。

    生命保険にガン特約をつける手続きをしているときも、ガンになるつもりなの?ならなきゃいいんだよ。と言っていましたし、その辺りの認識が少し違うのだと思います。
    特約をつけておいたおかげでお金の心配をすることなく治療が受けられたのですが…

    恐らく本気で手術さえすれば何もかも元通りと思っていたのだと思います。
    今回の発言についても、時間が経つにつれ「やっぱりね」という諦めの気持ちの方が強くなってきています。

    闘病する妻をもつことは耐えられないのではないかと離婚を切り出したこともありますが、絶対に離婚はしない。朝露と子供と楽しく暮らしたい。と断られています。

    ユーザーID:2111793863

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ひどい…

    お金の事もですが、これが一番許せない。

    >健康でない妻をもった俺の気持ちがわかるのか。
    >もしかして家族の気を引くために大袈裟に言ってるんじゃないか?

    思いやりのかけらもない人間ですね。
    好きで望んで病気になるわけがないのに…心身が辛い時に
    支え合えるのが家族だと思っているので、本当にひどいと思います。

    こういうことを言われたら、もし夫が病気になったとして、
    心から心配して看病できるか疑問です。
    同じ事を言ってやりたいとすら思います。

    とまれ、トピ主さんはご病気もありますし、義父母さんはとても
    良い方のようなので、以降は夫がお金にだらしないという点に
    注意をして生活していくことになりますね。
    失礼ですが、あまり信用できないと思います。
    逆ギレしたり、お金の使い道の記憶がない、などと
    言うところを見ると、悪い想像しかできません。

    トピ主さんを応援しています。

    ユーザーID:0847688490

  • お金はともかく

    問題は夫のこの言い方でしょう。

    >私が受験にかまけていたせいで夫にも家事の負担がかかっていて辛かった。
    >私がガンになり精神的にも追い詰められた
    >健康でない妻をもった俺の気持ちがわかるのか。
    >俺が貰ったお金で息抜きして何が悪い。
    >お前は異常だ、お前が謝れ!

    妻には言えない事にお金を使ったのでしょう。
    それを聞かれたので逆ギレしたにしても、内容が酷すぎます。
    病気になった妻に対してよくもまあこんな事言えますね?


    >「朝露は息子と孫にとってかけがえのない人。無理をして朝露に倒れてもらいたくないし、自分達も孫の手助けをしたい」
    >義母はあれは息子が遊ぶためのお金ではない。
    >なんて情けない男なのか!妻子を守るという意識がない!と怒りつつ、とても哀しそうでした。

    義両親は立派なのに、その息子は・・・。


    >お金は特に何かに使ったという記憶がない。
    >もしかして家族の気を引くために大袈裟に言ってるんじゃないか?

    「何に使ったか記憶がない」
    「余裕があると思って飲みに行っていた」

    さすがに言い過ぎた、まずい、と思って一生懸命考えた言い訳?
    それにしても「家族の気を引くために大袈裟に言っていた」とは・・・。

    元々夫婦仲が良くなかったのなら「そもそも信頼関係がなかった」。
    普段は仲が良い夫婦だったのなら「夫の本性が出た」ということでしょうか。

    ユーザーID:8809387436

  • 義父の真意が解りませんね

    今の時代、孫の教育資金としてなら1500万円まで無税です。
    何故夫に生前贈与などしたのか、夫が気の毒に思ってなのか?

    義父から夫への生前贈与なら、主様も何も言えません貰った人の物ですから。

    私なら孫の事を思えば一括の生前贈与はしません。

    義父の手元を離れたお金、もうご主人のお金です。
    このお金は無いものとして、此れからはご自分のお金は自分名義でしっかり貯金しておくことだと思います。

    ユーザーID:9170767860

  • 朝露です

    その後夫が帰宅しました。
    いつもは帰りがけに塾にお迎えに行ってくれて子供と一緒に帰宅するのですが、早めに。

    朝酷いことを言ってごめん。お金は特に何かに使ったという記憶がない。余裕があると思って飲みに行ったりしていただけで、朝露に聞かれるまで残高のことは気にしていなかった。
    ということでした。

    私の病気のことについては。
    自覚症状もなく検診で見つかって再検査、手術という流れだったので、退院してからの方が具合が悪いことに納得がいかなかったと。
    点滴すると具合が悪くなるっておかしくない?もともと症状はなかったんだから、そんな点滴必要なの?もしかして家族の気を引くために大袈裟に言ってるんじゃないか?という疑いの気持ちがあったそうです。

    これは言葉に詰まるというか、なんというか。吐いたり髪が抜けたりしているのを見ているのに、オーバーに騒いでると思われていたとは…。
    子供が心配屋さんなので「大丈夫だからね、お母さんは元気だよ」となんでもない風にしていたのが仇になったのか?
    私の気持ちは夫には伝わっていると思っていたけど、説明不足だったのかと落ち込みました。

    頂いたお金の残金は学費に使うということで夫の意志確認は取れました。受験が終わったら、貯金の方法など色々勉強しようということでまとまりました。

    受験は一週間後です。今回、まとまった現金も用意しておかないと…と思った私が夫の口座の贈与分を動かしたいと言ったことから発覚しました。

    ユーザーID:2111793863

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 朝露です

    皆様、たくさんのコメント有難うございます。
    まとめきれていないのですが、状況に変化がありました。

    昨夜夫が帰宅する前に義母から連絡がありました。贈与税についてのお話でしたが、私たちの近況なども話している流れで夫の使い込み(よく考えたら、とても嫌な表現ですね)について伝えました。

    義母はあれは息子が遊ぶためのお金ではない。息子夫婦が円満に暮らせるようにとの親心でしたこと。なんて情けない男なのか!妻子を守るという意識がない!と怒りつつ、とても哀しそうでした。
    今後は家計管理は朝露にやってもらいたい。息子には父親から連絡してもらうけれど、二人でよく話し合ってほしい。ただ、孫の受験に差し障りがないように孫の前では喧嘩しないで欲しいと言われました。

    夫がどれくらい散財したのかは通帳がないので解りません。カードの明細などもWebでしか見られないので解りません。
    コメントにあったように、私の「これくらいはあると思っていた」のがそもそも勘違いである可能性もあるので、しっかり話し合うと約束しました。

    頂いたコメントへの個別レスは控えさせて頂きますが、この度の贈与に関しては義父がお願いしている税理士さんのアドバイスで行われています。私たちへの納税のことも税理士さんから連絡頂いているので、脱税ではないと思います。義父の節税対策が含まれているのかは判断できませんが、使用目的は限定されていません。また、夫、私、子供の口座に分けて振り込まれているので今回目減りしていたのは夫の口座に振り込まれていた分になります。
    教育目的と限定する方法もあったのですね。
    信託のことなど、勉強不足でした。

    また、貯金用の口座というのを特別用意していなかったため夫宛の振込は夫が普段利用している口座だったのも良くなかったと思います。

    長くなるので分けますね。

    ユーザーID:2111793863

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 基本夫のものではあるが

    義父の気持ちが息子夫婦への助けにあるのなら、
    夫が自分の小遣いとして好きに使っていいお金ではないしょう。

    次いで贈与とは別の貯金については、
    使途を明らかにしてもらう必要があります。
    ご主人がキレて話し合いにならないのなら、
    義両親に相談をしてください。
    トピを読む限り息子だからといって味方をするような人たちでは
    ないでしょう。

    とりあえず現時点で貯金がいくらあるのか、
    今後どう補填、増やしていくのか、誰が管理するのかを踏まえて、
    話し合いをする必要があると思います。

    あと、個人的な想像ですが、
    もしかしたら他に交際している女性がいるかもしれません。
    場合によっては離婚の話し合いにまで発展するかもしれません。

    ユーザーID:4512534291

  • こうなった原因を話し合う

    旦那様の言動を見ると、以前から夫婦関係や家族関係があまり上手く行っていなかったのでしょうか?

    元々浪費癖ある性格に、家庭内の関係の悪化が加わって、ストレスから使い込んでしまった感じですよね。

    お金の問題だけじゃなく、それ以前に色々問題があったんじゃないかなという気がします。
    家族が仲良しで、普段からコミュニケーションをよく取っていて、子供もお父さんを信頼している家庭だったらこうはならなかったんじゃないかなと。

    旦那様のやったことだけを見るとかなり酷いですけど、そこを責めたり改善させるというより、そうなってしまった原因を話し合う必要があるように思いました。

    ユーザーID:8443227063

  • 生前贈与は贈与された人のものですが

    お気持ちわかります。
    トピ主さんのご主人は自分の事が最優先、家族への思いやりに欠けるかなと(失礼!)感じました。

    お子さんの受験、ご自身のご病気とトピ主さん大変ですね。

    お金に対する考え方は個人、個人違うのは仕方ないのですが、家族の人生設計(いつ、いくらぐらいかかるから、それに合わせて準備する)を冷静に話し合うことが必要だと思います。

    ユーザーID:8385769943

  • うーん、、、

    生前贈与の金額の贈与税だとかそういうことはここでは、
    話の焦点ではないので、言及なしにします。

    そもそもどういう使途目的で義父から頂いたお金なんですか?

    単なる相続の代わりとなる生前贈与なのか、義父から
    孫の学資として使ってほしいという贈与なのか、、、
    贈与する側もされる側もここをきっちり
    合意しておかないと、何のためのお金か分からなくなります。

    子供の学資費用としての贈与だったならば、それは夫婦で取り決めが
    あるのは当然だろうし(学資用なので、普段の経費には使わない・・と)、
    そこの取り決め・合意が何もされていなければ、夫に対する相続の
    代わり(高額なおこづかい)でしかありませんね。

    たぶん、そこが曖昧だった、トピ主さんが勝手に子供の学資用資金だと
    思い込んでいた、、、んじゃないですか?

    ただ夫の『健康でない妻をもった俺の気持ちがわかるのか。
    俺が貰ったお金で息抜きして何が悪い。』・・ここまで言うか?!と
    私も思います。

    夫が使ったお金の使途を明かさない方が気になりますね。
    ギャンブル、飲み代(職場でいい気になって全部自分が出していたとか)、
    その他女とか、、

    最初にも書きましたけど、義父が「孫のために」と言って
    渡してくれたお金だったら夫の行動は異常だろうと思いますし、
    義父もそれが本意でないのであれば今の状況を伝えてみたらどうですか?
    誰のための生前贈与なのか?です。

    ユーザーID:8449181664

  • 義父さんに相談に一票

    義父さんも、「とはいえ、息子が使ったなら、別に・・・」と思うかもしれませんが(苦笑)

    額から考えると、通常の生前贈与では、贈与税がかかるから、孫の教育費として贈与したのでしょう。

    本来、孫の為に使ってくれと言うなら「信託」にすべきだったのですよ。孫が、指定された用途にしか使えないので、ご主人は手が出せません。

    でも、義父さんは、孫のためとは言ったけど、それ以外に使っても良いと思ったので、名目は「孫の学費」として、生前贈与したに過ぎないというスタンスだと思います。(それって脱税なんですけど)

    夫婦間の家計の管理や、妻が大病したことの夫のストレスに関しては、義父さんも下手に口出しは出来ないと思うでしょう。
    ただ、現状の報告だけはしておいた方が良いです。後から「あの時、あんなに援助したのに」と言われても困りますから。

    「せっかく援助していただきましたが、夫が使ってしまうようです」と相談しては?
    義父さんも、息子の浪費用に使われてしまうのは仕方ないにしても、後に孫に一ミリも感謝されないとなれば、何か考えるでしょう。
    (孫の学校に直接振り込むとか)

    ユーザーID:4321479685

  • ダメな夫

    夫婦とは「嬉しいことは2倍、悲しいことは半分」と言うように日々の喜怒哀楽を共有するものです。それが妻の苦労を背負わず代償を求めるとは。
    それに義父も分かっていない。相続税対策をするなら孫の教育費などの方が効果的。息子の浪費を知ったらガッカリするでしょうね。
    でもトピ主様からはどうすることもできない。今後は夫は頼らない気持ちを固めるしかありません。

    ユーザーID:7606051088

  • トピ主の情報だけだと、トピ主が大げさに言っているようにみえる

    トピ主の主観で「かなり」と言われてもなんともいえません。むしろ、現時点では、トピ主が大げさに言っているだけにみえます。

    まず、使い込んだのは生前贈与の分だけか、トピ主と共同で貯金していたお金のうち旦那さんが貯めた分だけではなくトピ主さんが貯めた分まで使ったのか、それともお金がマイナスになって借金まであるのか。

    1番目なら、トピ主もわかっている通り、話し合いはしたほうが良いですがトピ主が文句を言うことではありません。

    2番目なら文句を言っても良いですが、夫婦としてのお金ですから「妻子をまったく顧みない」というほど異常な行動ではありません。

    3番目の借金をしていたら「妻子をまったく顧みない」と言えますが、そうではないのでトピ主は大げさに言いすぎです。

    おそらく1か2だから旦那さんに異常だといわれるのですよ。

    そもそも、お互いがわがままで自分勝手に行動しているからです。もう少し、話し合ったほうが良いですよ。

    ユーザーID:6641431067

  • あなたは悪く無い。

    主さんが40代後半と言う事はご主人もアラ50辺りでしょうか、十分すぎるほどの大人でいらっしゃる。

    子供さんがこれから受験、学費はまだまだ必要となれば親としては一番の頑張りどころ、正念場の時期と言えるのに・・・ご主人、道をそれてしまいましたね、もっと言うと逃げてはいけないところから「逃げた」んです。

    人は後ろめたかったり言われたくない指摘を受けると怒ったり怒鳴ったりします。
    ご主人はあなたに問題をすり替えて自分を正当化している、何と大人げない事でしょう。

    お金の散財はあまり良くないであろう事に使われているんでしょうね。
    息抜きだの、健康でない妻を持った辛い気持ちだの、それらしいことを言われていますが言い訳も甚だしく情けない限り、読んでいるだけで虚しく悲しくなりました。

    私が異常か?と言う問いにお答えすると「異常であるわけがありません」。あなたのどこに悪い所があるんでしょう、なにも悪くありませんよ。

    もしかしたら別れも含め大きく夫婦の関係を考え直さなければいけない事案かも知れない、ご主人に特定の女性がいる可能性もありますから。

    ご自分の身体の事、子供さんの事、とても大変だと思います。
    しかし今回の事は曖昧にせず不明金は明らかにしないと同じことが続くと思います。

    義父にも真実を話し家族会議で膿を出し切るのが今後のための様に思います。

    とにもかくにもあなたは悪くありません、決して引かずに前に進まれますように。

    ユーザーID:9840720888

  • 私も

    私も同じ病気でしたが
    ごめんなさい。信じられないなあ
    労われとは言わない。でも、
    そんなことば投げつけることないでしょう。旦那酷いよ。
    贈与のお金は、確かに文句言い辛いけど、普通は家族のために使わないよ。

    ウチは、優しい言葉はかけてくれないけど
    行動で優しさは感じます
    そんなうちの夫も
    家を購入する直前
    会社の財形貯蓄を、全額パチンコで使ってました、
    それこそ私立三年分です
    大金使われてすごくショックだった
    気持ちはわかります。
    離婚を考えていないなら、次から、
    家庭のお金に目を光らせておいたほうがいいよ
    あれから、うちのお金は
    私が管理してます。主さんにそれができないなら、貯めていたほうがいいですよ

    ユーザーID:4512151712

  • トピ主さんの気持ちは理解できますが

    夫が生前贈与されたお金は夫のお金です。夫がどう使おうと自由です。この部分には口を挟めないと思います。
     但し貯金は別だと思いますよ。貯金を使い込んだ件に関してはトピ主さんも口を挟む権利があります。
     一体ご主人何にお金を使ったのでしょうね。気になります。転落の契機にならなければよいがと祈っています。持ちつけないお金を持ったから使い込んだのでしょうね。

    ユーザーID:3299283506

  • うまく立ち回って

    話し合いが必要だというレスを読みました

    いろいろ気が弱っているときですから、

    言い募られたら、あなたの気持ちがついていけないと思いますし
    二人だけの話し合いはらちが明かないと思いますから、それを避けるために

    ここはお金を出してくれた人に立ち会ってもらうほうがいいと思います
    そのためには、夫がお金を使ったことを義父に知らせるしかないでしょう

    まずはトピ主さんのほうから、義父に、生前贈与でいただいたお金を
    夫が散財したことを義父に知らせるために
    トピ主さんから謝罪という形をとる、下手に出ましょう

    自分の病気と、息子の受験で夫の存在を後回しにしてしまい
    さみしい思いをさせてしまって外で楽しんでしまったようです
    義父の気持ちを無にしたようで申し訳けないとかなんとか
    とにかくうまく立ち回って、義父を味方にできるようにしましょう


    義父は、トピ主さんにも知らせて、財産贈与していますから
    トピ主さんだってお礼を言ってますよね?
    だから、義父は、そのお金を息子だけのために使うことは望んでいなかったはず
    生前贈与をするということは、そのお金の使われ方を知りたい気持ちはあるとおもいます
     

    ユーザーID:2707024969

  • さすがにこれは…

    >私が受験にかまけていたせいで夫にも家事の負担がかかっていて辛かった。私がガンになり精神的にも追い詰められた(初期子宮がんです。術後抗がん剤の投与を受けており、私の収入が減ったのは事実です)。健康でない妻をもった俺の気持ちがわかるのか

    トピ主さんも仕事をしているんだから夫も家事をして当然でしょう?
    ガンになって精神的に追い詰められたのはトピ主さんのほうがもっとだと思いますが?
    健康でない妻を持った俺の気持ち?それならその夫は家族への思いやりのない夫を持った妻の気持ちがわかるのでしょうか。

    あのね、トピ主さんの夫は臨時収入に浮かれて浪費し、それを指摘されて逆ギレしてるだけです。
    その程度のことで辛いだなんだと言ってるようでまともに仕事が出来てるのでしょうか。
    つまり彼は、自分の方が部が悪いとわかっているから怒鳴って誤魔化そうとしているだけです。
    お金を使ってしまったことを認めてしおらしくするならまだ可愛げがあるものを。
    あなたの夫はその程度の人なんですよ。
    割り切って考えた方が楽になると思います。

    ユーザーID:3255584667

  • 義父に相談しては

    ご主人、大金を手にして舞い上がってしまったのでしょうが、
    病気のトピ主さんにそんな言葉を投げつけるなんて酷いですね。


    一旦残ったお金を義父さんに戻して、教育費としてしか使えない
    教育資金贈与として手続きをしてもらってはどうでしょう。

    ユーザーID:3100645193

  • ありがとうございます

    ダブルチェックしてね様、もち様まで読ませて頂きました。お二人とも有難うございます。

    なんで?どうして?という気持ちに占領されていましたが、コメントを読んで共有財産というものについて、夫婦の認識がうまくいっていなかったのだと思い至りました。
    まだ頭の整理が追い付いていませんが、お二人のコメントを読んで少し冷静さを取り戻せたように思います。

    そう言いつつ愚痴になりますが、義父からはこれまでにも何度か贈与のお話を頂いていました。義父の財産は義父と義母で使ってほしかったので(昔は苦労されたと聞いていたので)お断りしていましたが、私が仕事をセーブしだした時期に「朝露は息子と孫にとってかけがえのない人。無理をして朝露に倒れてもらいたくないし、自分達も孫の手助けをしたい」と言って頂き、受け取ったものでした。
    なので、私の中では頂いたお金=子供の学資という認識でした。
    義父母の気持ちを無駄にしてはいけない。大切に使わなくてはと思って過ごしてきました。

    夫が使ったからと言って今日明日の生活に困るわけではありませんし、子供の受験にも支障はありません。
    じゃあどうしてこんなにショックなのかと考えると、妊娠中生まれてくる子供の将来について話したこと、義父母の私たち家族への心遣い、子供の頑張り、そういったものより夫自身の息抜きが優先されたと感じたことが悲しかったのかと。
    ですがそもそも子供の進学について夫は不満を持っていたのかもしれませんね。

    夫の金銭管理能力に対する疑問はありますが、そこも含めて話し合いたいと思います。

    ユーザーID:2111793863

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 義父に叱ってもらう

    大金もらって気が大きくなった

    ちょっとのことでも歯止めが利かなくなるものだと思います
    多分、大したことないつまらないことに使ったんです

    色々重なったストレスもあったでしょう

    義父さん失敗しましたね
    孫のためなら、ほかの方法で相続するべきでした

    といっても残金は残っているご様子
    あるはずというのはあなたの見解で、もともと順調に貯金もなかったのでは?

    義父に報告する
    または
    心を入れ替えてやり直す
    (金銭管理はトピ主へ)

    どちらか選んでもらう
    いや、両方必要だろうか?

    それくらいの余地はありませんか?

    ユーザーID:3836821175

  • どっちも異常ではない

    >まさか預金を好きなように使っていて、頂いた贈与分までも使い込んでいるとは思っていませんでした。
    基本的に、そうであっても問題ない収入の富裕層にのみ、個人管理の別財布による運用が採用可能である、と思っています。がっかりするほど頼りにしている資金は、別財布でも共有管理、つまり結局のところ共有財布が必要だと思います。

    また、

    >妻子をまったく顧みない態度に心底がっかりしました。
    これは、自分の希望する用途に使いたかった、と言う点で、トピ主様は旦那様と同じ思考をされていると思います。妻子を省みる、のような大義名分があるかないか、の違いだけだと思います。つまり、逆の立場になった場合、旦那様の希望を顧みずにトピ主様がご自身の資産を、家族のため、と言う大義名分で旦那様の希望と異なる用途に使う、と考えると、旦那様の思考とさほど変わらない、のではないでしょうか。

    トピ主様が夫婦で貯金をされてきたとして、その目的に旦那様が納得されていたのでしょうか。今回の挙動を見るに、それも怪しいと思います。つまり、自由にできる資金で、旦那様はご自身の通らなかった希望を果たしていた、と考えられます。

    トピ主様も自分のしたいことを我慢して貯金されてきたことと思いますので不満はあるでしょう。しかし、貯金の目的がそもそもトピ主様の希望通りのものだったと仮定すると、トピ主様の希望のために夫婦で貯金する、と言う状況だったのかもしれません。それでは、旦那様も辛いですね。

    今一度、ご夫婦でよく話し合われる事が大事だと思います。

    因みに、誰の監視もない中で大金を持つ事が適切でないタイプの方は結構多いと思いますし、大金が入ると人が変わる、と言うのも、よくある事です。監視、というと聞こえは悪いですが、異なる立場の人によるダブルチェックは、業務遂行上でも重要なリスクヘッジの一つですから、家計管理でも重要だと思います。

    ユーザーID:8713933158

  • わかってはいても少し違う

    朝露様、こんにちは。

    ご主人の使い込みと逆ギレに心底驚かれた事でしょう。

    さて、まず認識違いが3つ。

    夫婦の収入についてですが
    共有財産という言葉だけが一人歩きをして、夫婦であれば無条件で
    相手の資産に手をつけてもよいと勘違いをしている方が多くおります。

    これは、本来離婚をする際、互いの協力で得た部分を折半すると言うもので
    貴女様の収入からこれまで培ったであろう貯蓄額は間違いなく貴女様の名義です

    夫であれ親であれ勝手に手をつけて良いものではありません。

    また、家事=女の仕事というのは
    専業主婦がまだ主流だった頃の風潮で、共働きである以上
    夫婦間には生活やお金の協力が義務付けられているのでご主人が
    家事をするのは当たり前のことです。

    貴女様は稼ぐ家政婦ではありませんよね?

    次に大きな声で怒鳴ったり、相手を威圧する様な態度
    病気などを話題に精神的に追い詰める行為は家庭内の暴力
    精神的DVに該当します。

    身体的な暴力だけがDVではなく、経済的・精神的など複数の
    分類があります。

    以上3点から貴女様は異常ではないし、少なくとも貴女様が築いたであろう
    貯蓄分は回収をする権利があります。
    また、子供の進路について考えるならば金銭の管理能力に欠くご主人ではなく
    貴女様が家計簿をつけ、小遣い制をとり一括管理する方が良いと思います。

    まだまだ夫であり父である自覚のない
    お子様感覚で浪費するご主人です。

    これまでの暴言や記録が有れば
    それをネタに慰謝料の請求も視野に入れることが出来ます。

    どうあれこの辺りの権利関係はしっかり決められているので
    ご主人とお話をする際に上記は押さえておきましょう。

    ユーザーID:1879208521

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧