兄弟間のお金の貸し借り

レス2
(トピ主1
お気に入り2

家族・友人・人間関係

40代女性

昨年、義父から借金の申込みがありました(数十万円)。
義弟の子への入学祝いのためです。高齢の義父に心残りがないようにと、お金を融通しました。義父は年金ぐらし、独身無職の義妹の国民年金なども払っており余裕はなく(ないから借りるわけですが)、すぐに返せる当てはなさそうなので、返してもらわないつもりであげました。孫の入学時期など誕生と共に知れるのですから、「前もってやりくりすべきなのにだらしないな…」とは思ったのですが。

今年、義弟から借金の申込み(数十万円)がありました。。
住宅ローンの借り換え手数料等のためだそうです。手数料込で借り換えできる銀行もありますが、そこの銀行は手数料別だったそうで。
義弟は以前から住宅ローンを重荷に感じていて、借り換えは賢明な良いことだから協力してやりたいと、主人も私も思ってはいます。(貸したとしても、私たちの生活に問題はありません。)

しかし気になるのは、義家族全体のお金に対する態度です。

これまでにも義家族は、兄弟、親子間でのお金の貸し借りがわりと気軽に行なわれていたようです。私の主人も結婚前にはお金にだらしなく、べつの姉弟などからお金を借りて長期間返していないことが結婚後に発覚、私が自腹で返したこともありました。今は私が金銭管理しているので、逆に融通する余裕も生まれましたが。

私は「金の貸し借りは悪いこと」「借りるな、逃げる人を追いかけてでも即払え」「貸すときはあげると思え、それほどに慎重に」と言われて育ちました。だから借金をしなくてもよいように、収入よりも少ない額で生活をし、色んな「もしも」に備えているわけで。

このように義家族のお金への感覚にズレを感じる方、どのように対応していらっしゃいますか。

ユーザーID:3696829191

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
  • たいていはそんなものだと思います

    トピ主さん実家筋は厳格にされてきたんでしょうけど、
    そういう家庭もあれば夫・義理家のような家もあります。

    うちも母親の兄弟姉妹の中で叔母・叔父のお金に関して、
    母親が「貸して」いました(一応、契約書というか借用証のような
    ものをそれぞれに書かせていましたけど)。

    それでも結局は「返ってきませんでした」。叔父は兄弟姉妹の
    中で末っ子でしたけど生涯独身で他界したものだから、
    借金だけ残っていました。

    叔母へのお金の工面に関しては、母は「自分が死んだら子供(私)に
    返すこと」という念書を書かせていますけど、
    叔母はたぶん返す気なんてないと思います。

    子供の私からみたら「貸さない」のが良いんでしょうけど、
    それによって闇金に手を出してもらうよりかは(実際、手を出していた
    こともある)マシだと思うんです。

    貸しても返って来ないことなんて分かっているけれども、
    貸さずにはいられない状況だってあるんですよね。
    貸すじゃなく、与えるわけですが・・。

    今回の件に関しては、義父は義妹の年金納付に金を使わざるを得ないのは
    仕方ない面もありますが、義弟の子の入学祝は出す必要はなかった
    んだと思いますよ。そんな状況なんて義弟も分かっていただろうし、
    義弟も自分のお金で子供に「お祖父ちゃんからだよ」と演じれば
    良かっただけの話。

    とはいえ、義弟も住宅ローンがらみで「お金貸して」ですか・・。
    親世代のお金は仕方ないにしても、きょうだいでのお金のやり取りって
    「余裕があるなら」いいとは思います。
    ただ、金づる的な関係は良くないですよ。財布の紐はしっかり
    縛っておくことです。

    繰り返して言いますけど、”どうしようもない”時は
    めぐんであげるしかないと思います。

    ユーザーID:6444660049

  • 貴重な体験レスありがとうございます

    ギンさん、ご家族の体験からのご意見ありがとうございます。やはり「しょうがない」こともあるんですよね。きちんと借用書を書かせることなど、参考になりました。

    ユーザーID:3696829191

レス求!トピ一覧