• ホーム
  • 子供
  • 偏食がちの子どもの将来って・・・アドバイスお願いします。

偏食がちの子どもの将来って・・・アドバイスお願いします。

レス20
(トピ主2
お気に入り17

妊娠・出産・育児

ももこ

小学生の子どもがいる、幼稚園教諭です。

以前は保育園に勤めていたのですが、割と低年齢から園での給食に慣れているためか、トマトがあんまり・・とか、きのこが苦手・・ぐらいは
ありましたが、偏食のお子さんにそう苦労したことはなかったです。

それが幼稚園に勤めてから、お弁当か、給食のある園なのですが、偏食の多さにびっくり。
食べない子は、お弁当は冷食のハンバーグやウインナー卵程度で、緑のものは、枝豆か、小さいブロッコリーがせいぜい。

給食は、白米しか食べなかったり、見た目の変わったものはハンバーグも
ダメ(あんかけハンバーグなど)、ごまほどのピーマンが乗ったものも
丁寧によけます。炊き込みご飯の際は、色のついたご飯がダメなので
ほぼ食べずに帰ります。

親御さんには、家では食べないので、園で(無理のない程度で勧めて下さい)と言われますが、褒めたり応援して食べる子もいますが、偏食が
強い子は何があっても食べません。

わが子は、苦手な野菜もありますが、とりあえず一口は食べようと
言う方針で、進んでは食べないけど、給食や外で出ても食べられるように
なったため、園で小さい一口を勧めても頑として食べない子には
お手上げです。

親御さんからのお願いもあるので、集団心理で食べてくれたら、と働きかけはしていますが、正直、今後どうなるのだろう?と。
強要して、給食恐怖症になってもかわいそうだし、でも食べさせるべき?と
対応にも日々悩みます。

小学生中学生になったら食べるようになりますか?
大人でも、強い偏食はそのままになりますか?
栄養的にはどうなりますか?

偏食に苦労された親御様、現場で対応されたことがある方、
強い偏食だったけど、今はこうしている、こうだった、という
方、どのようなアドバイス、経過でもいいので、教えてください。

ユーザーID:2672543989

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
  • 人による、としか言えないのですが

    子供の頃、偏食かつ小食でした。

    しかも、

    『好きな物はピーマン、レモン、タクアン、嫌いなも物はカボチャ、サツマイモ、甘いお菓子』

    と言う、ちょっと変わった味覚をしていました。

    現在も甘い物は苦手ですが、カボチャやサツマイモは甘さを抑える調理法や、甘みを感じにくい食べ方など、技術を習得し、現在少量ながら食べられる様になりました。


    しかし小学生になる前のこと、

    『子供は甘いお菓子が好きに決まっている』

    と思い込んでいた祖母に強引にチョコ菓子を食べさせられた結果、その場で嘔吐したことがあります。

    20年以上経ちますが、そのチョコ菓子のパッケージを見ると、冷や汗が出ます。

    他のチョコレートは、お茶請け程度にはつまめる様になりましたが、どうしてもそのチョコ菓子だけは、駄目です。

    人による、としか言えないのですが、強引に食べさせるのは、良い結果にならないと思います。

    ちなみに、私の両親は

    『これのどこが嫌いか教えて』
    『今日のも同じように不味いか確認してみて』
    『駄目なら出してもいいよ』

    と、『食べろ』と言わず『教えて』『確認して』と私を上手く乗せて一口くちに入れていました。

    そして、『駄目なら出してもいいよ』という約束を違えること無く対応してくれたので、私は安心して色々なものを味見しました。

    逆に、『駄目なら出してもいいよ』と言いながら、『口に入れ物を出すな』という人との食事の際は、必ず食べられるものしか手を付けられず、より偏食になっていたと思います。

    ユーザーID:1102450802

  • 栄養的な話

    私は小さいころからおなかが弱くて、すぐに吐いたり下痢になっていたりしました。
    昔は、給食は残せないなどありましたので、いろいろ食べさせられたし、私自身もいろいろ食べようと頑張ったりもしましたが、悪くなることはあってもよくなることはなかったです。
    大人になってから、いろいろ調べたり、自分の体で実験してみると、この食材を食べるとおなかが悪くなるというのが分かるようになりまして、それがけっこう、子供のころ嫌いだったものにあてはまるのです(もちろん、好きでダメなものもあります)。
    例えば、牛乳とか。
    言葉にはできないけど、本能的に避けているというのはあるんじゃないかと思います。
    納豆なんて健康食の代表ですけど、おなかが弱い人はダメですしね。
    何がその人に良くて何が悪いかなんて、簡単には分からないと思いますよ。

    ユーザーID:5106635200

  • 呼びました?

    はい、私は偏食の女王です。
    何食べて生きてるの?ってよく言われてました。

    ただし、野菜が全てダメ、とか肉は全く食べない、とかいう類のものではなかったので、レストラン等でもうまく食べられないものを避けることができてました。

    給食は、泣きましたねぇ。昔は、食べらるまで終わらせない、なんて教師もいましたから、ハンカチに吐き出して隠したりもしましたよ。

    私の場合、食べられないものは匂いでも吐いたりするので、アレルギーなのかもしれません。

    で、今現在ですが、同じです。
    昔から食べられないものは食べられませんし、嫌いなものは嫌いなままです。

    幸いなことに30過ぎてアメリカに来たので、全く問題はありません。

    日本にいた頃はみんなで同じお弁当を食べる、みたいなことが社会人になっても多くあり、残すのを非難されることもありました。

    でもこちらでは、嫌いなものを強要されたりはしませんから、レストランでも、マックでさえ嫌いなものは抜いてもらったり、他のものに取り替えてくれます。

    宗教やアレルギーで、色々な物が食べられない人も多いですから、子供でも強要されません。

    昔同棲していた彼なんて、野菜はネギと玉ねぎしか食べませんでしたけど、普通に小学校の先生やってました。

    夫は一時期ベジタリアンだったし、今はノーカーボです。
    炭水化物食べない人は多いし、オーガニック以外食べない人とか、ほんと、色々です。
    幼稚園でも月一回、親がランチを作る日がありましたが、食べさせない人もいました。

    サプリも色々あって安いし、偏食、何も問題ないと思いますよ。
    私は痩せ型で運動も毎日やってて、健康に問題もないです。

    日本は食にこだわりすぎなんじゃないかな。

    ユーザーID:8272319532

  • 元偏食王より

    普通の人は大人になれば治ります。
    アレルギーで食べられないもの以外は、
    自然に食べられるようになりますよ。

    私は子供の頃は本当に限られた食材しか駄目で、
    家でのご飯は味噌汁の汁だけかけて食べる。
    お弁当はのりだけ弁当(おかずは全て残す)
    お菓子はチョコ・お煎餅・カステラのみ。

    子どもが好きなアイス・ケーキ・プリンなども
    まっったく食べられなかった(笑)

    ユーザーID:9211907159

  • 野菜だめだった

    中学生くらいまで野菜だめでした

    でも高校生になって友達とファミレス行って、友達がサラダを取り分けてくれたので断るのも悪いと思い手を付けたらすごい美味しくてびっくりしました。
    その店独自のドレッシングがとてと私の口には合ったのです。
    それからは徐々に食べれるようになりました。
    今でも嫌いなものはありますが、好きなものは沢山増えましたよ。

    もともと、子供の味覚は過敏で、大人の何倍かで感じるそうなので子供のうちの好き嫌いはしょうがないものだと思います。

    ユーザーID:2319954966

  • そのうちなんとかなる、かも?

    そこまでの偏食の子には出会った事がないのですが、小学校に勤めていた時、低学年ではそれこそ小さく刻まれた野菜を選り分けて残す子もいましたが、高学年では見なかったなと思います。

    成長期になるとおなかも空きますから、選り好みしている場合ではないのかも知れません。

    学校も、無理に食べさせなくなりました。アレルギーの問題もあるし、他の方もおっしゃっているように、無意識に避けているなら、無理に食べさせるのも怖いですね。

    我が家の小学生も、好き嫌いが多いです。本人曰く、子どもの舌は味蕾の数が多いから大人のように何でも食べられないのよ、大人はいいねえ、舌が鈍感で!だそうで。

    じゃあ大きくなったら何でも食べられるんだね?と聞くと、食べられるって言うので、嫌いなものは量を減らしておまけしてあげています。

    ユーザーID:5870431932

  • 子供が

    子供が偏食です。
    自閉症のため、保育園に3歳から入って苦労してました。
    味噌汁とご飯だけなんて日もありました。
    でも、カレーとか焼きそばとか少しずつそういうもので肉と野菜をミックスして食べるようにしてたら少しずつ食べられるものも増えました。
    家では色付きご飯がダメでも、給食だとやっぱり食べてましたね。

    そして、小学校入学。まだまだ苦手なものが多かった。
    そんな状態でやはり食べるもの苦戦しながらも徐々に食べられるもの増えてきました。
    小3ですが、小1の頃と比べると食べるものの幅が広がり担任の先生から褒められました。
    うちは自閉症なのでまた違うかもですが。

    先生たちがどう指導してくれたのかは謎です。

    ユーザーID:0913989145

  • 普通に育ちました

    偏食、食わず嫌い
    決まったものしか食べない

    それでも育ち、3人目妊娠中です。
    大人になれば食べれるもの増えましたし
    偏食もあまりないです。

    給食、、。
    地獄でしたね。
    親が学校に説明してくれて怒られることはなかったですが、いじめられました!
    でも食べて吐いたりする方が嫌だったんで食べませんでした。

    大きくなってからのことは本人次第です。

    ユーザーID:1614524407

  • 個体差でしょうね。

    私も偏食でしたね、
    母は大変だったと思います。

    偏食だった子供が小学校で給食と遭遇したら・・・、
    今思えば壮絶でしたね。(ちょっと大袈裟)
    見た事ない鶏肉なんて皮付きで出て来るし、
    スティックタイプのチーズは美味しくないし。
    お肉と言えば殆どが鶏肉で地獄でしたね、
    40年以上前は完食が絶対で5時間目になっても器に鶏肉が入ってたっけ・・・。
    絶対私も根負けせず食べませんでしたが。

    家でも食べないんだからそれなりに頑張ったら良いんじゃないですか?
    大きくなったら食べる人は食べるし、
    食べない人は食べないでしょうから。

    私は食べない物は確実に減りましたね、
    今でも鶏肉や刺身やお寿司等は口にはしませんけど。
    野菜は売られてる物は食べられますし、
    食べた事ない野菜等でも出たら1度は口にしようかなと思いますから。

    私自身無理矢理食べさされた経験が有るので、
    苦手な物がある子には無理強いはしませんね。
    だって自分から食べようって気にならない限り、
    口に押し込んだって解決はしないから。

    トピ主も悩む事無く「食べたらラッキー」程度で接したらどうですか?
    親が食べさせないのにトピ主がそこ迄悩まなくても良いかなと思うけど。
    別に好き嫌いは放って置けって事ではないですよ、
    大人が躍起になっても反発する子供はするし。
    そりゃあ好き嫌いがないのに越した事ないけど、
    あってもやってけると思いますよ。

    ユーザーID:9244911567

  • 我が子の場合

    息子が超偏食でした。
    幼稚園の先生からも心配されました。普段はお弁当なので問題ないのですが、クリスマス会やらイベントの際に軽食を出すのですがそのときにまったく食べれないので。

    ただ息子の通った園の方針は主さんの園とは異なります。
    園曰くは「幼稚園におけるお弁当とは皆で楽しく食事をするための時間。決して嫌いなものを食べるようにさせる時間ではありません。食育はご家庭で責任もってして、園のお弁当には子供の好きなものをいれるようにしてください」と言われていました。


    小学校は給食なのでものすごく不安で、修学前に相談もしたほどでした。
    しかし驚いたことに、給食は勢いで食べるのか毎回完食してかえってきました。
    苦手な食べ物はありその給食の日は「いやだなー」ぐらいはいいますがそれでも減らすという対処ぐらいですんでいます。

    こう書くと親の私の味がまずいのでは?と思われそうですが(笑)友人にふるまっても美味しいといってもらってますし、子供も好きな食べものはとなるとお母さんのつくる○○といつもいってくれるぐらいで決して私の料理が嫌いではないようです。
    ちなみに冷凍食品は嫌いで、マヨネーズ・ケチャップ、○○のたれなども好きではなく、味つけは基本は塩かしょうゆを少し程度です。そう思うと給食は意外に素朴な味なのがいいのかもしれません。

    現在は小6ですが、誰よりも食への関心強く、グルメ漫画も大好きで、いつも今度は○○作って〜という感じに育ってます。
    この六年間で偏食がうそのようになくなり基本は野菜メイン(幼児のときはブロッコリーとジャガイモしか食べれなかったのに)で次が魚、肉は少しでいい、炭水化物も適量、味付け薄味と、家族のだれよりもバランスの良い食生活になっています。


    自分でも料理はして週末の朝はいつも卵とベーコンやらホットケーキやらを焼いてくれます。

    ユーザーID:6826138209

  • 二度目です

    そういえば思い出しましたが…子供が偏食とかきましたが、私自身もそうでした。

    高校生ぐらいまではハンバーグとか食べても付け合わせの野菜はなしで肉のみとか平気でしていました。
    お好み焼きとか形なくなるといいのですが、野菜そのものは嫌いでぶり大根ではぶりのみ、おでんはちくわや練り物のみとか。
    さらにいうとジャンクフード大好きで昼も夜もコンビニのパスタとか。
    10代の頃は便秘に悩まされましたがそりゃそうだですね。

    しかしこれまた直そうとしわけでもなく年々改善されていき気が付けば偏食どころか人より色々食べれる人になっていました。
    そして野菜あってこそ肉や魚が美味しいという域に達して今はおでんでも大根ばかり食べたり、鍋でも白菜が一番という感じになりましたね。

    思うに食い意地はってるのが逆にいいのかもと思います。グルメ漫画やネットとかでみると食べてみたくなり色々食べると美味しさに目覚めるという感じでした。

    だから主さんもそこまで心配しなくて幼稚園ぐらいならば暖かく見守ってあげてもいいかと思います。
    私のように視覚やイメージで訴えるために野菜のシチューとかでてくる絵本よんであげたりしてもいいかもですね。
    私はエビも昔嫌いでしたが、絵本の中でエビフライが大好きな主人公がエビフライを美味しそうに食べるのみてから急に好きになったこともありました。

    ユーザーID:6826138209

  • 許容されてるうちは治らない

    夫がひどい偏食でした。
    結婚した直後は肉ダメ魚ダメ白ごはんダメパンもダメ野菜も食べられないものがいろいろあって「一体何を作ればいいの」と毎日悩んでました。
    夫の実家両親や兄弟もみんな偏食で、結局義母の育て方なんだなあと思いました。

    自分の子供だけは偏食にしたくなかったので何でも食卓に出しました。
    幸い子供は好き嫌いのない子に育ちました。

    私は夫に嫌いな食べ物を強制したことはありませんが、子供が成長するにつれて夫に物申すような視線を投げるようになり、親として恥ずかしくなったのか夫も次第に食べるようになりました。
    今では少な目ながらなんでも食べます。

    ちなみに夫は実家にいたころは好き嫌いが悪いことだなんて考えたこともなかったようです。
    嫌いなら残して当然みたいな。
    今は改善されたようです。

    ユーザーID:8506837546

  • 偏食の現状

    二度目失礼します。

    偏食児の将来について書き忘れました。
    今の私の現状は、

    ・おなかが弱いのは変わらず
    ・インフルエンザは一度も、風邪もほとんどかかったことがない
    ・花粉症などのアレルギー疾患なし。
    ・健康診断では、医者がかける言葉を探すほどの正常値

    若干虚弱体質気味ではありますが、子供のころに比べると格段に強くなったと思います。
    体調不良で仕事を休んだ経験なし、同じく体調を理由に約束を断った経験なし。
    低空飛行ながら、同世代に比べれば健康なほうかなと思います。

    ユーザーID:5106635200

  • 本人のせいの場合と回りのせいの場合

    かわいそうと許容して食べたいものだけ食べさせれば偏食は強化されるばかりで直りません。
    中学校の修学旅行の行きのバス内。隣の席の子が苦しみだしました。
    普段菓子やケーキを食事として食べているので『食べるものがないと可哀想だから』と、親が山のように菓子を持たせて、行きのバスで菓子ゴミがゴミ袋大でないと入りきれないくらい食べたためでした。
    結婚して普通の食生活になったようです。

    農薬の香りがダメとか、野菜の臭いや苦味がダメとか、色々理由があります。
    本当に受付けないものもあります。
    物心つく前に食べさせる
    親自身がまんべんなく何でも美味しそうに食べる
    のが、基本です。
    嫌でも一口だけ食べてみるも定番ですね。

    最近は
    学校給食で、給食食べ残しゼロ月間のときは、自己申告して量を調整するクラスが多いようです。
    通常でも、例えばハンバーグを最初に四等分して残り3/4は食べたい人にじゃんけんで回す。1/4でも多すぎて食べられない子には小豆大からはじめて、食べられたら褒めて少しずつ大きくし、1/4完食できたらクラス中でお祝いするクラスもありました。

    ユーザーID:2289091983

  • すみません

    うちの子、食べられないものも多く、幼稚園の給食は苦戦しているようです。

    お弁当の日もありますが、園の方針としては、他の方と同じで、楽しみ優先で完食できたという喜びを得る事を大事にするそうで、好きなものを入れてくださいと言われています。

    離乳食の頃は何でもたべていたのに、一歳過ぎた頃から、野菜の臭いや、玉子の臭いなどが苦手になってしまったようです。

    しかし、我が家では、食べないから出さないということはせず、新しい食材を毎回少し出すようにしています。
    一口食べたらOK!と言いながら、その後のフルーツやヨーグルトなどのデザートを励みに食べさせています。


    実は、私自身、色々食べられるようになったのが、小学校の高学年だったので、うちの子も、将来的に食べられるようになったらいいかな、と長い目でみています。

    園の先生にはご苦労をかけてしまっていると思いますが、ごくたまに、ほぼ完食できるようにもなって来ているようで、もう、ほんと、お陰様と思っております。

    ユーザーID:4473783670

  • ありがとうございます。

    ご自身の経験や、現在の様子を教えてくださって、ありがとうございます。
    なかなかゆっくり返事を書けなかったのですが、何度も何度も読んで
    心の支えにして、出勤していました。

    小さいころ、偏食があっても、大きくなるにつれて、食べられるものが
    増えてくる、特に体が弱いという風でもなく、元気に過ごしておられる、ということが、いずれそうなるかも、と希望につながりました。

    春に担任してから、もう2月。
    進級前に、偏食気味の子の様子をあらためて気を配ると、春から全く
    変化のない偏食ぶりに、せめて今、なにかしてやれることはないか?と
    ちょっと焦りもあったのです。

    食べて食べて、というのも、かなりプレッシャーだと気づき、
    どんな味かな?とか
    言い方を変えてみるのも、働きかけのいいアドバイスになりました。

    食事の時間は、苦痛の時間ではない、楽しんで食べるための
    時間に・・というのも、とても納得。

    悩めるお母さまたちからの園で少しでも・・!という期待を
    ずっしり背負った気持でいましたが、食べられそうなら
    もちろん励ましたり、褒めたりしますが、どうしてもダメな子には
    今は様子を見て行ってやりたいと思います。

    白米しか食べずに過ごす子を見ていると、食べてみたらおいしいおかずなのに・・と、ため息も出る日もあるのですが、いつか食べられるようになる日を祈って・・・!

    まとめてのお礼になりましたが、ありがとうございました。

    後日談。。白米しか食べずに帰るお子さん、家に帰ったら、毎日ポテチ一袋完食だそうです。そしてアイス。お腹が空いてかなり機嫌も悪いそう。
    せめてそんな時、なんかおいしい食事の代わりをチャレンジできないかな??ってふと思ってしまいました。(泣)

    ユーザーID:2672543989

  • 大人になっても食べられません

    子供の頃からまったく食べられないものです。
    肉類全般、刺し身、果物全般、貝類全般。
    魚介類は、イカ、タコ。
    野菜は、ブロッコリー、カリフラワー。


    子供の頃から好きで食べられるものです。
    魚類は、焼き魚、煮魚。
    乳製品は、ミルク、ヨーグルト、チーズ。
    たまごやプリン。
    豆類や厚揚げ。
    魚介類ならエビやカニ。
    麺類は、ラーメンやうどん、そば。
    と、完全な野菜だけのベジタリアンではないですので、全然
    問題ないです。
    小学校の時は、学校の先生が給食は残さずに食べなさいと
    とても厳しかったので、苦労したのは小学校までです。
    中学からはお弁当だったので、楽になりました。
    大人になった今、家では肉が入るメニューの時は、私と家族は別々のものを
    食べていたり、私だけ肉なしで作る時もあるので、全然問題ないです。

    ユーザーID:8457979362

  • トピ主です。

    みなさんのアドバイスを読んで、気持ちの持ちようが変わり、
    相変わらずの白米だけの子も、温かく?見られるようになりました。

    先日は、バレンタイン、ハートのハンバーグ、ポテトフライ、ブロッコリー
    きんぴら・・とおいしそうなメニューでしたが、やっぱり白米だけ。

    マック・ハンバーグ・ポテトは食べられるそうなのですが、何が違うのですかね?

    大きくなっておいしいと思うものが増えるといいな。

    ユーザーID:2672543989

  • アレルギーがなければなんとかなる?

    40代の女性です。
    私の場合、小学校に上がるまで、口にするのはトマト・ごはん・牛乳だけだったそうです。
    好き嫌いするなら食べなくていいと言われたら、平気で何日間も食べない(苦笑)。
    病院に連れて行ったら、「ただの偏食」といわれたそうで(現在ならもう少しいろいろアドバイスもらえたかもしれませんね)。

    40代の今現在も、偏食は多少ましになりましたが、未だに肉が食べられません(食べると吐きそうになります)。
    が、身長は165センチ、体重は細め、健診は問題なし、骨密度も問題なしです。生理も規則正しくきています。
    子供はいませんが(妊娠する機会がなかったので)、成長過程で色々食べる機会には巡り合いますし、アレルギーがなければそれなりにクリアします。甥姪(現在大学生)も偏食ありますが、なんとかなってます。
    むしろ、小児肥満などのほうが問題ではないかと思います(ちなみに医療職で、食事指導もします)。

    ユーザーID:7239898825

  • 大人になれば治るのでは?

    私達、姉妹も偏食と言われ育ちました。
    でも、無理に食べさせられることはなかったです。

    小学校高学年から気づき始めたのですが、もともと小食の家系なんです。
    なので、好きなものを食べたらお腹いっぱいで入らないんです。
    子供って好きなものから食べますから。

    大人になり、美容や健康に気をつけるようになれば、舌も鈍感になってますしなんでも食べられます。
    昔に比べれば胃も大きくなってますし。

    何もしないのが一番かと。

    ユーザーID:5958394054

レス求!トピ一覧