息子の反抗期、毎日つらいです。

レス133
(トピ主14
お気に入り522

家族・友人・人間関係

かえた

レス

レス数133

レスする
先頭へ 前へ
121133 / 133
  • お子さんは 寂しかったのでは

    私もすべてを知っているわけではありませんが、読んだ内容から推測できる事柄を書き込んでみます。

    今のお子さんにとって物やお金は十分に足りているはずです。
    しかし、それよりも重要な事柄が不足していると思います。

    共稼ぎの家庭だと思いますが、お子さんは誰も居ない家に帰って来ているはずです。
    子供にとって人の気配のない家に帰ってくるということは、情操面でも人格形成の面からも望ましいものではありません。

    幸いなことにお祖母ちゃんが近くに住んでらっしゃるようですので、お子さんが学校から帰る時間には家にいてもらい、
    息子さんが帰ったら、一緒にお茶を飲みながらおしゃべりをするとかしてもらうのはどうでしょうか。

    息子さんも「お祖母ちゃんなら」と気を許して色々な話をするような気がします。
    できればお祖母ちゃんも一緒に夕食のテーブルを囲んでいただくと、今までにはない和らいだ雰囲気になるのではないかなぁ?!?

    かえたさんが いつから働いているのか分かりませんが、お子さんは、小さい頃から寂しかったのではないかと思います。

    ユーザーID:7016349250

  • ジャスミンティーさん〜爺さん

    拝見しました。ありがとうございます。
    (厳我さん、何度もありがとうございます。厳しすぎたなんてとんでもない、時間を割いて見ず知らずの私にあたたかい言葉をかけていただき本当に感謝しております)

    いつから働いていたのか、というご質問がありましたが実は出産してから長く専業主婦でした。少しずつ仕事を探して、変えて、フルタイム会社員になったのは息子が中学生になったときです。そのため小さい頃から寂しい思いをさせたということはないと思うのですが、逆に難しい年頃に差し掛かるときにほったらかしにしてしまった部分はあるのかな、と少し反省しています。もう中学生だから…と思いましたが自分が帰宅したらいつも家にいた母親が急に帰りが遅くなることが彼の深層心理に何か影響を与えたとしたら、申し訳ない気持ちです。とはいえ、今は何より私自身が離れる、自立させる、というフェーズだと思うので周りの助けも借りつつ仕事を続けて行こうと思っています。

    少しずつ、少しずつ、進んでいけるように頑張ります。

    ユーザーID:2135930384

  • 学校、過干渉、一人っ子、生まれつきの性格

    中高で講師をしています。以前は担任も持っていました。激しい反抗期を迎える生徒、特に男子に多いですが、親と面談を10分程度するだけで理由ははっきりわかります。タイトルにあげた要因がミックスしてしまっており、簡単に解決する問題ではありません。

    一人っ子や生まれつきの性格は変えることができないので、やはりどうにかできるのはそれ以外ですよね。学校は(トピ主さんの場合はわかりませんが)やはり男子だけの一貫校は価値観が狭いので、学力やその他の能力で激しいマウントの取り合いになることが多く、ストレスを激しく感じる生徒は多いです。今から転校はできないようなので、そこで頑張るしかないでしょうが、やはり共学は雰囲気が全然違いますよ。受験シーズンですが、誰しもが一貫校に向いているとは思えませんね。

    そして、男子の一人っ子に対する過干渉と反抗期は本当に結びつきが強いです。母親が重いのです。過干渉の親は結構いますが、やはり女子だったり兄弟がいるとかなり違います。本能的なものなのだと思います。

    お弁当も作ってあげなくて良いとも思いますが。辛いと思いますが、中高生男子でトピ主息子レベルの反抗は割とたくさんいますので(20人に一人くらい?短期ならもっとかも)、頑張ってなるべく、社会に害を与えず生きていれば良いと思って放置してみてください。めちゃくちゃのニート状態で1、2年過ごしてから突然目覚めて普通になるっていう話も割とよく聞きますから。

    ユーザーID:3330711670

  • う~んさん、ありがとうございます。

    個人あてのお返事のようになってしまいますが・・・ありがとうございます。
    なんだかとっても腑に落ちるというか非常に納得できました。ひとりっこと過干渉という最悪の組み合わせになっているのは事実です。

    私の気持ちの切り替えと行動が重要であることはよくわかります。気にしないようにと思っても気になってしまう性格ですが、よい意味での放置を心がけて時が過ぎるのを少し待ってみようと思います。

    ユーザーID:2135930384

  • 息子さんは不良に憧れているおぼっちゃま

    かえたさま、心中お察しします。
    愛する息子にお前は雑務してろなんて言われたら
    心バッキバキに折れますよね。

    私はまだまだ2歳児メンズの子育て中なので
    人生の先輩に向かって生意気な事を言ってしまったらすみません。

    息子さんの甘えぶりに、今までたくさん愛情を注いでこられたのがわかります。

    思春期真っ盛りの息子さんは今、そんな恵まれた環境に恥ずかしささえ覚えているような気がします。

    何がきっかけかはわかりませんが、何かに影響されたのでしょう。
    憧れる存在が彼の中にひっそりあるのかもしれません。
    その存在が、今の自分の環境とかけはなれている。

    母親は放任主義がイケてるやつの法則だぜ。なんて思っちゃってるかもしれません。
    自分と真逆なものに憧れるんです、思春期って。


    実際、私も箱入り娘だったのですが中2-中3にかけて、ややこしや〜な娘になりました。
    構わないでほしい、自由になりたいって思っていました。

    自由の意味を履き違えていたんですね。
    自分の責任を負える範囲の行動が自由という意味なのに、好き勝手に行動することが自由だと勘違いしていました。

    少なからずその頃の私に似ている気がします。
    私の親は「雑務してろ」なんて言うと横っ面引っ叩かれましたけどね。笑

    一回どついてもいいと思います。
    男の子だし。ハクつくだろくらいの勢いで。笑

    でも息子さん、親のことは根底では大切なんですよ。
    素直になれないんですよね。
    思っていても。


    私の場合は自分で勝手に痛い目を見て、その時親が助けてくれたので元に戻りました。

    息子さんは高校入学をきっかけに元に戻ってくれそうな気がします。

    今はちょっと悪ぶりたいだけ。

    それまで信じて待っていてあげてはいかがでしょうか。
    案外息子さん自身も元の親子関係に戻るきっかけを探しているかもしれませんよ。

    ユーザーID:5723568478

  • カポエイラさんへ

    お返事遅くなりました。あたたかいレスありがとうございます。

    今は見守ることしかできませんが…今週も一進一退でここまできました。よいときにすがってしまい、また悪くなって落ち込むの繰り返しですが高校生になることをきっかけに少し変わってくれるといいなと思います。

    2歳のお子さんがいらっしゃるとのこと、毎日お疲れさまです。きっと素敵なママなんだろうなぁと思いました。

    ユーザーID:2135930384

  • 大丈夫そうですけど?

    お疲れさまです。
    思春期の頃って「自立したいのに、親に金銭的にも面倒見てもらわないと生きていけない自分」がすごく嫌なんですよね。
    その鬱屈が親への甘えた暴言として出てたのを、私は女ですが、思い出します。


    トピ主さんは息子が甘えっこに見えるでしょうけれど(実際、今は甘えていますが)、本人の根本的な性格自体は、「自立心旺盛」なタイプじゃないかと感じました。
    自立心が旺盛なのに、学校や家に頼らないといけない力の弱い立場の自分、飛び出したいのに、できない自分にイライラするのかと。


    そう感じた理由は以下の暴言

    >「高校になったらちゃんと行く」「だからその前に今だけサボれるときにサボってる。何が悪い」「別に学校が嫌なわけじゃない、ブームだから。いまサボるの楽しいから」

    これ、トピ主さん的には「信じられない」と思うでしょうけれど、ちゃんと公教育の穴を突いていて、要領よく状況判断が出来ていて、正解突いてるなと思います。
    不登校児をある程度知ってる私には、なかなか合理的で頭のいい少年に見えました。


    こういう子は高校になりバイトして自由になるお金ができたり
    大学生で下宿したりしたら、むしろ親を思いやるタイプになりそう。

    自分で選んだ苦労が身になるタイプ。
    私はそういう、世の中を斜に見る自立心の強いタイプでした。
    学校休んでも卒業できるので遅れて行ってましたね。


    もともと外交的な気質のようだし、高校以上になったら自分でお金貯めさせて海外にでも行かせたら?
    視野が広がると格段に伸びるタイプじゃないかな?
    勉強なんて本人が本気でやりたいと思ったときに巻き返す方法はいくらでもあります。


    トピ主さんは夫と仲良いようなので、その幸せを噛み締めて、自分の気晴らしを楽しんで、息子のことはある程度放置でいいのでは?

    うちの親は放置な人だったので、独立心の強い性格の私は楽でしたね。

    ユーザーID:9427007721

  • 追記:放置が大事

    追記です。
    トピ主さん、一人っ子で過干渉なんですね。
    こりゃ、それが原因でしょうね。
    息子さんを大切にし過ぎ。息子のことばかり考えすぎ。

    うちの家も、妹の私は母に暴言、手伝いもしないくせに文句は言う
    兄は壁に穴あけるてな感じでしたけど、
    母も負けじと爆発して言い返してましたよ。

    それくらい、母親だって自分の主張をしていいんです。
    子供に遠慮する必要なんかありません。


    転換点は、高校、大学となって自分でバイトしだすあたりですね。
    自分の力で稼いだお金を得ると、自立心の強いタイプは
    徐々に親の有り難みを理解していくようになります。


    トピ主さんが心配もせずに淡々としていれば
    息子さん、大きく伸びて変化していくタイプに見えるなあ。

    トピ主さんは息子さんに十分な愛情を注いでいますから、そこは伝わると思います。
    問題は、愛情を注がれ過ぎて、自立心旺盛な息子さんにとっては「ウザい」「うるさい」としか、今は感じられないことです。

    「放置」すごく重要なことですよ。
    親がどっしり構えて放置してくれること、言い換えれば信頼して見守ってくれることは、どれほど力になるか知れません。
    人間誰しも、自分の運営は自分でするべきだし、そのための術を自分で学び取れないと、ひ弱な人間になり果てます。


    問題は、トピ主さん自身がもっと自分を解放することじゃないですか?
    家にひとりでいずっぱりじゃない?
    それだと息子のことばかり考えてしまう悪循環。
    自分のことばかり考えている人と同じ家にいるの、息が詰まります。

    趣味、パート、なんでもいいけどトピ主さんがまず外部の世界と繋がりを持って、視野を広げてはと思います。
    息子さんの問題よりも、子離れできていないトピ主さんが、いっそう息子さんを圧迫している、そういう関係性に見えます。
    息子が趣味状態はNG。

    もっと自分の好きなことを見つけてくださいな。

    ユーザーID:7890496218

  • 追記2

    「毎日つらい」とありますが。
    毎日つらいのは、毎日「そのこと」ばっかり延々考え続けてるからつらいんですよ。
    当たり前のこと。

    考えること、心配することを止めればいいんです。

    「つらいこと」を毎日考え続けるのは、暇な証拠。
    暇だと「悩み事」をつくりだすのが人間です。
    現在、息子さんは体も健康で高校にも行ける予定、心配することなど、実際にはたいして無い状態。
    勉強なんて本気になれば一年で最下位からトップまで巻き返した人も複数人知ってます。


    トピ主さん、思考法を学んでみてはどうかと思います。
    いかに問題もないのに、自分で「悩み」を創り出しているかが分かると思う。


    トピ主が悩まなくなれば、息子さんも大層気楽になるだろうになあ。

    過干渉の母に育てられてマザコンになった男の将来なんて、目も当てられませんよ。
    過干渉を卒業して、トピ主さんが自立する機会に見えます、私には。

    ユーザーID:7890496218

  • らららさん、ありがとうございます

    らららさん、的確に私の問題点を指摘されててとてもわかりやすいし本当におっしゃる通りではないかと思います。確かに私は余計なことを考えすぎて不安を作り出すところがありますし、必要以上になにごとも気にしすぎてしまいます.

    こころが弱くて、正直この数週間でも「見守る」「放置」が精神的に辛くなりますが…私が変わるべきときなのは本当に痛いほど感じています。この機会を失ってのちのち後悔しないように、私自身が子供から自立しようと思います。   

    ありがとうございました。

    ユーザーID:2135930384

  • トピ主さんが「楽しい」と思うことをやってみて!

    トピ主さんへ
    もしも私のレスが響いたのならお願いです。

    トピ主さん自身が「楽しい」と思うことをやる時間を
    ぜひこの機会に増やしてください。
    なんでもいいんです、自分がときめきを感じること。
    習い事、ちょっと仕事に出てみる、前から気になっていた趣味をはじめる、気晴らしをはじめる、etc

    そういう時間を増やしていって、ついつい息子さんのことを考えてしまう時間を減らすんです。
    するとだんだん自然に息子さんを「放置」することが出来ていきます。
    そうするとこで、息子さんにも「息をつく隙間」ができていきます。

    お母さんのストレスも減る。
    息子さんのストレスも減る。
    そういう道を探してみてください。


    今、こうやって子離れの練習をして、トピ主さん自身の「生きがい」を見つけることは、子供が巣立った後にトピ主さんが「空の巣症候群」になることも防いでくれます。
    息子さんは反抗的になることで、お母さんに進化する機会を与えてくれたと考えて、前向きに動いてみてください。


    この機会に、思考法のトレーニングの本や、生き方論的な本を読んでみることもお勧めします。
    読書に没頭している間も息子さんのことを忘れていられるし、人間性もだんだん磨かれていきます。


    人は失敗しながら、かけがえのない成長をしていくものです。

    トピ主さんは「人生は失敗したら終わり、転落しかない」のように思ってませんか?
    違いますよ。
    失敗することや迷うことで、人間は本当の意味で磨かれていき、人格を養うのです。


    息子さんもトピ主さんも一緒に成長できる
    そういう素晴らしい時間を歩んでいるのだと捉えてください。
    すると必ず、光明が見えてきますよ。

    暗闇を抜けたときには、一回り人間が大きくなっていて
    暗闇の時期こそが本当の恩寵だったと知るようになるものです。

    ゆったりした気持ちで歩いてみてくださいね。

    ユーザーID:7890496218

  • らららさんへ。

    このような情けない相談に何度もありがとうございます。また、お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

    おっしゃること、よくわかります。実はフルタイムで仕事をしているので会社にいる時は気が紛れるのですがやはり朝起きてから出勤までと帰宅途中は本当に気が重いです…とはいえ、なんとか息子を放置して朝は出るようにしています。帰宅して、ごはんいらないと言われても追いかけません。。。

    好きなことをする元気もなかなか出ないのが正直ないところですが、確かに自分の「思考のくせ」みたいなものをこの機会になおしたいなと思います。また、一度振り切って出かけてしまえば友人たちとならそれなりに楽しめそうですのでなるべく外に出るようにしたいと思います。

    …そんな状態で過ごし、今週は息子は遅刻1回であとは時間どおりに行ったようです。このように気にするのも良くないのでしょうね。どっしり構えられるように、ここでなんとか自分の殻を破りたいなと思っています。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2135930384

  • レスします


    大手企業などでもテレワークで在宅勤務が推奨されるようになってきています。

    お子さんは無理をしてまで登校せずとも良いのではないかと思います。

    またお子さんは、二年生までの担任の先生が大好きで、その先生の担当教科は抜群の成績だったのですから、その気になりさえすれば挽回できます。

    お子さんの暴言が強くなったのは、担任が変わってからですよね。
    担任の先生が与える影響は大きいはずです。
    特に思春期のデリケートな時期は、若さゆえの見方の狭さも相まって、好きな先生と好きではない先生とでは学習意欲が全く違います。

    社会人になれば好き嫌いは言っていられなくなりますが、今はそれが許される短い時の我が儘として見過ごすべきかどうかは私にも分かりません。

    いずれにせよ、高校生になれば状況も変わると思います。
    環境の変化が状況を変えるのではないかと思えるのです。

    時間の経過と環境が変わることで、思わぬ良い方向へと変化して行くかもしれませんよ。
    お子さんも根っからのワルではなさそうですし、普通に会話ができる時もあるわけですから。

    ユーザーID:7016349250

先頭へ 前へ
121133 / 133
レス求!トピ一覧