• ホーム
  • 学ぶ
  • 絵本を紹介して下さい。私が読みます(笑)

絵本を紹介して下さい。私が読みます(笑)

レス107
(トピ主4
お気に入り175

趣味・教育・教養

こぞら

絵本を紹介して下さい!
おばちゃんの私が読みます(笑)

恥ずかしながら、私は絵本に触れずにきました。
(家庭環境が…略お察し下さい笑)

先日、病院の待合室でたまたま手にして読んだ絵本にほっこりしてしまい、自分でも驚きました。

今更なのですが、たくさん絵本を読みたくなりましたので、名作・古典・王道、新作? たくさん絵本を紹介して頂けると嬉しいです。

絵本に明るい方は、返って悩まれるかもしれませんが、知ってるでしょ?の基本の基本の絵本から、幅広く教えて下さると助かります。

よろしくお願いします!

ユーザーID:4712236156

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数107

レスする
  • オニじゃないよ おにぎりだよ

    最近の本です。
    子供と一緒に読みましたが、爆笑しました。
    ハッピーエンドのお話です。

    ユーザーID:8015817151

  • 絵本大好き

    こんにちは。
    絵本が大好きなアラフィフです。
    思いつくままにつらつらとご紹介します。

    酒井駒子の作品はおすすめです。
    ビロードのうさぎ、くまとやまねこ、よるくま 等々

    バムとケロのシリーズ。特に「バムとケロのさむいあさ」は傑作です。

    最近読んでよかったのは
    リンドバーグ: 空飛ぶネズミの大冒険
    宮崎駿監督にぜひ映画化してもらいたいです。

    子どものころに読んでいたのは
    ぐりとぐら
    もちもちの木
    手袋を買いに
    ごんぎつね

    飛び出す絵本も楽しいです。
    中でも ロバート・サブダ作 オズの魔法使い はびっくりしますよ

    絵が美しいのは
    つきあかりのにわで サマータイムソング

    お気に入りの絵本が見つかりますように。
    思い出したらまたレスしますね。

    ユーザーID:4243834977

  • ほっこりはしませんが・・・

    こう言う絵本もあるんだなー
    と感動した作品を紹介します。

    アンジュール/ある犬の物語
    作 ガブリエル・ヴァンサン
    文字の無い絵だけでこんなに伝えられる画力に感動。
    号泣です。

    セミ
    作 ショーン・ダン
    可愛いセミの絵に惹かれて読んでみたら・・・
    衝撃的な結末でした。

    ユーザーID:5643131594

  • としょかんライオン。

    内容はネタバレになるので伏せますが、大人が読んでもちょっと泣けます。

    小学生の子どもたちに読み聞かせしたことがありますが、反応はすごく良かったです。

    ユーザーID:1985057369

  • バムとケロ

    アラカンですが……(笑)
    私も50才を過ぎてから 何冊か手にしました。紹介したいのは 「バムとケロのさむいあさ」ですね。
    絵本の隅々まで 見てると 発見がありますよ!

    ユーザーID:5709307447

  • まずは図書館で片っ端から

    アラフィフのおばさんです。
    「ご自分が絵本を読みたい!」とっても素敵です。
    私の両親は子供のころ絵本を与えてくれましたが、残念ながら選書にセンスが無くて、お友達が当たり前に読んでいる絵本を知らず、私が読んだ絵本はみんなが知らずで寂しい思いをしました。
    なので、このトピで紹介される絵本を私も読ませていただくのを楽しみにしています。

    前置きが長くなりましたが、皆さんが紹介してくださる絵本を読むのと並行して、図書館にある絵本を棚の端から読むのをお勧めします。
    絵本はすぐに読み終わるので、来館時に棚の端から2,3冊読み、皆さんのおすすめ本を数冊借りて帰るのが良いかと。
    万人受けではないけど、トピ主さんの心に染み入る絵本に出会えると思います。

    最後になりますが私のお勧めは、
    「百年たってわらった木」中野美咲(文)
    「なきすぎては いけない」内田麟太郎(作)
    です。

    ユーザーID:0166804511

  • 氷のゆりかご

    10年以上前にある病院の本棚に、いくつかの絵本と一緒に並んでいた、正確には写真集です。

     氷のゆりかご/岩合光昭

    氷上で生まれる、タテゴトアザラシの赤ちゃんの成長日記を物語のように追ったドキュメント。私は絵本を見るような感覚を持ちました。

    岩合光昭さんが、NHK世界ネコ歩きで有名になる以前の作品です。

    ユーザーID:0217825518

  • おすすめ

    私がお勧めする絵本は、
    「スイミー」と「いつでも会える」と「100万回生きたねこ」です。



    「スイミー」は国語の教科書に載っていたりしてご存知の方も多いと思いますが、大人になってから再び読むと絵の綺麗さやお話の素敵さに気付くことが出来ました。

    「いつでも会える」は犬一匹が表紙の絵本です。
    イラストがとても可愛いのが印象的ですが、悲しい、子供にとってはとても勉強になるお話です。
    大人でも泣けます。


    「100万生きたねこ」もとても有名ですが、こちらも大人になったからこそ考えさせられる一冊です。
    読み終わった時に、自分の人生について振り返ったり今後どうしていこうか等色々考えました。

    ユーザーID:4233234911

  • こんな感じで

    絵本と言いつつ大人向けになると思うのですが
    「ワニのオーケストラ入門」
    「カエルのバレエ入門」
    同じ描き手による絵本です。
    どちらもまじめにオーケストラの楽器やバレエのポーズの基本などを説明しているのですが、演じるのがワニとカエルですごくかわいい。

    「ダース・ヴェイダーとルーク(4才)」
    あの有名な映画の二人の絵本です。ほかにシリーズで2冊あります。
    私は本編がだめだったのですが、これは面白かったです。
    もし本編の映画が好きなら余計におすすめです。

    うちは子どもが保育園で毎月「こどものとも」という福音館の絵本をとっていました。体裁は本屋で売っている本のようにしっかりしたものではないのですが、硬めの紙に中綴じで印刷はきれいなものが毎月440円でした。
    ももたろうや浦島太郎のような純古典的な童話というより、そらまめくんシリーズとかカラスのパン屋さんのような新しめの定番童話が楽しめます。

    本屋受取なら送料無料だそうなのでよろしければ毎月のお楽しみにいかがでしょうか?

    ユーザーID:3305759002

  • いくつになっても!

    いい絵本は何才になってもいいと思います。大人だからわかる良さもあると思いますし。
    思いついたところでは
    ちびくろ・さんぼ、批判もありますが、トラのバターのホットケーキはぐりとぐらのカステラぐらいに子供心を鷲掴みでした!
    ぐりとぐら、カステラがホントに美味しそうです
    モチモチの木、滝平二郎の絵が美しいです
    おそばのくきはなぜあかい、初山滋の絵がモダンで素敵です
    こねこのぴっち、びしょ濡れの子猫の絵が記憶に残ってます
    スーホの白い馬、悲しいお話ですが、赤羽末吉の絵が記憶に残ってます

    ユーザーID:5081086456

  • ビロードのうさぎ

    イチオシの絵本です。

    ビロードのうさぎ

    あまりにも美しいお話で、私は泣けました。

    絵本で泣いたのは、ごんぎつねとこのビロードのうさぎだけでしたね。

    お話と絵が本当に合っています。

    ユーザーID:8105907208

  • はい!

    ぐりとぐらシリーズ
    はらぺこあおむし
    スイミー
    おばあさんのすぷーん
    からすのぱんやさん
    はじめてのおつかい
    みんなうんち(五味太郎
    ちびくろさんぼ

    ひとまずこんなとこかな♪

    ユーザーID:0176651677

  • どこまでも いっしょ

    国栖晶子 文溪堂

    本屋さんで見つけて衝動買いしました
    いつ読んでも何故か涙が出てくる絵本です

    ユーザーID:0613472333

  • フェリックスの手紙シリーズ

    うさぎのぬいぐるみが世界中を旅行するんですが、その旅先から手紙を送ってくるという絵本というか児童書なんですが、この本のすごいところは、手紙の実物が入ってるところなんです。

    こどもの頃にワクワクして何度も読んだ本を今は息子が読んでいます。

    ユーザーID:2564720927

  • じゃ

    「泣いた赤おに」
    うちのやんちゃな弟が幼いときに大号泣した絵本です。
    私は泣けなくて、心が汚れてるのかな、と悩みました(笑)

    ユーザーID:0137290861

  • 「ぐりとぐら」

    「ぐりとぐら」シリーズが一番好きです。
    「ぐり」と「ぐら」という野ネズミの物語です。
    大きな卵を見つけて、大きなカステラをつくる話がすごく記憶に残っています。

    あとは、ミッフィーのシリーズ。
    かかりつけの小児科医にミッフィーの絵本がたくさんあったので、病院に行くのが好きでした。

    ユーザーID:9890751864

  • 王道ではないかも・・・。

    「おやすみなさいフランシス」
    寝る前に母によく読んでもらっていました。「眠る」がテーマのお話ですので寝る前にぜひ。

    「カロリーヌシリーズ」
    カロリーヌっていう女の子が仲間の犬や猫たちと色んな冒険をするシリーズものです。
    サーカス一座になったり、月旅行したり、古い家をリフォームしたり、とにかく楽しそうで
    「カロリーヌ、いいなあ」って思っていました。
    そして、これが気に入る人はたぶん「長靴下のピッピ」も好きになると思います。

    あとは、絵本ではありませんが、エーリヒ・ケストナーの著作です。
    「エーミールと探偵たち」「点子ちゃんとアントン」「ふたりのロッテ」「飛ぶ教室」など
    子供のころから好きでしたが、大人になって読むと大人の事情でいろんなことを我慢している
    そんな子供たちが沢山出てきて(作者の来歴から自伝的趣があるといわれています)
    切なくなったり、でも理解してくれる人が出てきて「よかったね」となったり
    心が忙しく動かされる作品たちです。

    ユーザーID:8963001846

  • ちょっと大人向けになるかもですが

    シェル・シルヴァスタイン著、「おおきな木」

    中学のとき、授業で使われて印象に残っています。

    ユーザーID:2339258614

  • 絵本いいですよね

    「そらまめくんのベット」
    「いちご畑のちいさなおばあさん」
    心が温かくなります。

    ユーザーID:8800438424

  • やさしいライオン

    自身が子供の時の本なので、50年以上前の絵本です。
    ほっこりではなく‥せつないお話しですが、子供心に強く残っていました。
    自分が母になって読みたくなり、アンパンマンのやなせたかしさんの作品だと知りました。
    今、読んだら号泣してしまいそうです‥

    ユーザーID:5375569153

  • 色々ありますが

    どいかやさんの、チリとチリリシリーズ

    あと、絵本とは言っていいのか分かりませんが

    「わたしのげぼく」

    これは猫系ですが、泣かされます


     

    ユーザーID:2962095257

  • レスします

    アンジュール
    あしなが
    もこもこもこ
    くまのコールテンくん
    カロリーヌシリーズ
    うみのむこうは
    もぐらのずぼん

    私もあんまりないんです。
    子どもたちは保育園のおかげで好きです。
    検索してもらえたら嬉しいな!

    ユーザーID:9353826043

  • 追記

    トムテ

    かいじゅうたちのいるところ

    コロちゃんシリーズ

    などなど!また思い出したら
    レスさせてくださーい。

    ユーザーID:9353826043

  • すてきな三にんぐみ

    すてきな三にんぐみ/トミー・ウンゲラー
    幼少期かなり好きでした!もちろん大人になった今も大好きです。今でも人気があるようですね。

    あとは…
    やっぱりおおかみ/佐々木マキ

    こんとあき/林明子

    しろくまちゃんのほっとけーき/わかやまけん

    どうぞのいす/作:香山 美子 絵:柿本 幸造

    くまのコールテンくん/ドン・フリーマン

    ロボットのくにSOS/たむらしげる

    ころころころ/元永定正

    元永定正さんの絵本はいいですよ!他にも、もこもこもこ、とか、もけらもけら、カニツンツンとかありますが、感覚的で楽しいです。

    どれも有名な絵本だと思うので(やっぱりおおかみは、ちょっとマイナーかもしれませんが…)是非読んでみてください。お気に入りの絵本に出会えますように!

    ユーザーID:7116312565

  • 11ぴきのねこ

    「11ぴきのねこ」という絵本のシリーズがあります。「11ぴきのねこ」「11匹のねこと あほうどり」「11ぴきのねこと ぶた」などなど。
    どれも、楽しく笑える内容です。優しい感動の物語ではなく、とにかく笑える絵本です。子どもたちには人気があり、幼稚園で劇をしたこともあります。

    ユーザーID:3392371768

  • からすのパンやさん

    小学校での読み聞かせで大人気です。

    ユーザーID:2305996453

  • 絵本いいですよね

    「すてきな三にんぐみ」
    「くまのコールテンくん」
    「りんごがひとつ」

    25歳になる娘に読んで聞かせました。
    というか私が暗記して聞かせましたっけ。

    三にんぐみとコールテンくんを挙げてる方いますね!
    この二冊はぼろぼろになってしまったので処分しましたが、今も書店にあるので嬉しくなります。
    りんごがひとつは今も家にあり、たまに眺めてます。

    ミッフィーちゃんやリサとガスパールなども好きです。

    ユーザーID:7279651575

  • エリックカール

    まだレスに出てないな?
    エリック・カール『はらぺこあおむし』
    エリックカールの絵はこれに限らずどれも綺麗だと思う。

    あと、
    『三匹のやぎのがらがらどん』
    瀬田貞二が訳してんだけど瀬田貞二の訳す本のセレクトはいい。

    という感じで好きな絵本の作者や訳者を伝っていくと芋づる式につながる。

    ユーザーID:6142948632

  • いい絵本は年齢制限なし

    自分が読んでもらったり子供に読んだりした本の中で、絵がステキだったりお話が深かったりでオトナにも良さそうなものとして思いついたのが以下です。

    〈ほのぼの系〉
    てぶくろ
    三びきのやぎのがらがらどん
    だるまちゃんとてんぐちゃん(他、だるまちゃんシリーズ)
    おさるのジョージシリーズ
    バーバパパシリーズ
    ふたりはともだちシリーズ
    あおくんときいろちゃん

    〈しみじみ系〉
    ちいさいおうち
    モチモチの木
    花さき山
    葉っぱのフレディ−いのちの旅−

    〈ハートウォーミング系〉
    ぐるんぱのようちえん
    きかんしゃやえもん
    おじいちゃんがおばけになったわけ
    やまあらしぼうやのクリスマス
    しろいうさぎとくろいうさぎ

    〈泣く系〉
    ロボットカミイ
    わすれられないおくりもの
    ずーっと ずっとだいすきだよ
    かわいそうなぞう

    なんかキリがないですね。書いてたら久しぶりに絵本読みたくなりました。子供に買ったものは皆とってあるので、いまや殺伐としたゲームばっかりやってるうちの高校生にも読み聞かせしようかしら。

    書かれている方がいらっしゃいますが、図書館良いですよ。子供の絵本のコーナーって絵が見えるようにディスプレイされているので、眺めているだけでも楽しいです。本を紹介した小冊子なんかもおいてあったりしますしね。

    ユーザーID:0896795751

  • こねこのピッチ

    私のお勧め絵本は
    ハンス・フィッシャーさん作の「こねこのピッチ」です。

    幼稚園時代にはいやいや園とかエルマーの冒険などを読んでいた私ですが、
    マジ絵本で大好きだったのがピッチ。

    ピッチは途中で発熱し、皆によくしてもらって
    おばさんにスープを作ってもらう、という場面があるのですが、
    もうそこばっかり読んでいました。

    私の小さい頃ってピッチのように皆に心配してもらったりという事がなかったから
    凄く羨ましかったんです(そりゃピッチは暴れん坊ではあったけど)。

    だから私も今は親も何もしてくれないけど
    誰かがいつか優しくしてくれるのかも・・・なんて淡い期待を持って読んでいました。

    しかしピッチは幼稚園の本だったので
    大人になってから自分用に購入しちゃいました。
    ああ、やっぱりピッチ、羨ましいじゃないか・・・。

    大人になっても少しセンチになってしまうピッチの絵本・・。
    まだまだ私も修行が足りんかな。

    という事で私的お勧めでした。

    ユーザーID:8724355954

レス求!トピ一覧