子供と向き合う方法

レス15
(トピ主4
お気に入り15

妊娠・出産・育児

情緒不安定

2歳10ヶ月の一児の母です。
現在は専業主婦です。

半年前、子供の発達検査を受けました。
結果、健常児と知的障害児の間にいると伝えられました。

DQ80。半年の遅れ。

この子をどうやって育てたらいいのか。
具体的に何をすればいいのか。
子供との関わり方が分かりません。
子供と向き合うって、具体的にどういう事をしますか。



普段は子供に穏やかに接する事が出来るのに、時々些細な事で「この子は普通の子が出来る事が、出来ない」と思い知らされます。

同時に「何故出来ないの!」という気持ちと、
「親なのに、何故この子を受け入れてあげられないの!」という気持ちが込み上げて、堪らない気分になります。

子供なりのスピードで、出来ない事も少しずつ出来るようにはなっています。
ただ、日常は賽の河原。

注意力散漫で聞く気がない子供に、何度も話しかけ説明し、やってみせ、褒めちぎったり嗜めたり。出来ない時は頑張ろう、出来た時には褒めちぎる、しかし子供の反応は薄い。
何しても基本ポーッとしています。


正直、一日中子供と2人の生活が辛い。
情けないけれど、子供と遊ぶ事が苦痛。
子供の遊びが全く楽しいと思えないし、延々繰り返しが続く。細切れ遊びが続く。
だから余計に子供は私に構って欲しがる。
母親失格なのに現実逃避気味で自己嫌悪。

4月からは、発達支援に週1で通います(現在は月1回のプレ)。
私もパートを探して保育園に入れる予定です(支援センターの助言)。


子供は早生まれなのに、言葉も遅く理解も覚束ない上に、運動も苦手です。

心配し過ぎではないかと実家には言われています。
一方で、児童館の顔見知りの同じ学年の子を持つママさんから「ゆっくりさんだから幼稚園行かないかなと思って」と声をかけられるレベルなので、傍目には分かるんですが。


ただ、とても優しく素直な大人しい子です。

ユーザーID:1251037928

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 可能であれば

    娘もグレーゾーンで一年近くの遅れがあります。
    当時の2歳の頃は半年だったかな。
    なのであなたのお気持ちは分かります。

    地域にもよりますが、現在は親子教室の段階でしょうか。
    その後療育園に勧められる可能性もありそうです。
    療育園だと親子で学べるので、接し方、関わり方が学べます。
    また、同じように悩みを持つ親御さんと知り合えます。

    >私もパートを探して保育園に入れる予定です(支援センターの助言)。

    支援センターの助言とありますが、パートを探していると相談を受ければ保育園を提案されるのは当然だと思いますよ。
    でも本当のところは療育園で親子で学んだ方がいいといった部分もあるかもしれません。

    療育園のいいところは親子で学べるところです。
    この場合はどうすればいいのか、この先どういった支援があるのか、きめ細かく相談が出来、個別での支援計画も立てていただけるので、お子さんに必要な支援が何かを聞くことができます。

    保育園に通わせるということは、そういった本来の支援から離れてしまうわけですから、あなたのどうやって関わればいいのか分からない、この悩みが解決できる可能性は低そうです。

    可能であれば今は療育園も検討して、たとえば年中さんぐらいになって自分のことが自分でできる、困ったときに自分から話しかけることができるようになってから幼稚園なり、保育園なり検討してもいいように感じます。

    ユーザーID:8180301794

  • ありがとうございます

    すず様

    ご経験を踏まえてのコメントを、ありがとうございます。

    やはり、年月が経つにつれて差が広がるものですよね。
    療育園に入れる方向で考えて行きたいと思います。

    診断が出た直後、一度療育園を検討しました。
    ですが、どこにも空きはなく。
    見学さえ断られる状況で、幼稚園と保育園のどちらがいいか相談し、保育園を選びました。
    当面は保育園で集団の刺激を受けつつ、いちから探していきたいと思います。
    貴重なご意見、本当にありがとうございます。


    以下は愚痴になってしまうので、読まなくても大丈夫です。

    今日、保育園の園庭開放に行きました。
    我が子の余りに差がありすぎる事実を目の当たりにし、絶望的な気分になりました。

    おしゃべりは不明瞭。
    三輪車は乗れない。
    遊具でも遊ばない。
    ケンケンパも出来ない。
    砂場遊びもバケツに砂を入れた後は、親のしてみせる事や周囲の子供の様子をぽうっと見ているだけ。
    保育士さんからは「1つ下の学年ですか?」と聞かれて、一瞬返事に詰まりました。

    正直、明日が来るのが怖い。

    こんなに差が広がる一方なのに、心のどこかでいつか埋められるのではないかと期待していた自分。

    子供と向き合えていないと感じていた、その根本はここにある気がしました。
    私は子供の現在や未来を受け入れきれていない。
    だから何をしてあげればいいのかわからないんだと思います。

    ユーザーID:1251037928

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 保育園探し

    保育園激戦区でなければよいのですが、、、。
    基本的に、この時期は来年度の申し込みは終わっています。
    障害児枠がある地域もありますので、早く市役所に行きましょう。
    激戦区でなければ、求職中でもうけいれてくれるところがあるかもです。
    できれば、認可で、加配が可能、療育との平行通園が可能なところで。

    市役所に何度も通って相談したり、情報を集めたりしてみるのは?
    また、つらいときは保育園の一時保育などを利用されてはどうでしょうか。
    保育園の予行練習だと思って。

    2歳はまだそこまでではないですが、3歳ごろだと、お遊戯会でダンスしたり、運動会でもちょっとした集団行動的なものを取り入れたものなども行われます。これは園で差があるので、なんともいえません。

    周囲の子との差はどんどん広がるのはしょうがないかもです。
    定型の間でも差はあるものですから。おしゃべりが上手な子、運動が得意な子、字をしっかりかいてお手紙をくれる子、絵がうまい子、お互い比べていてもきりがありません。気にしている時間があったら、よい環境をどうやったら手にいれられるか、協力してくれる人、行政機関などとの相談などに費やしたほうが建設的かと。

    ユーザーID:7145664303

  • 親の会

    同じような息子の母で、現在子どもは小学生です。園児まではまぁ、いろいろ悩みました。

    わたしはひとりで育児をしないことがいちばん良かったです。発達障害の子がいる親の会に入り、悩みを聞いてもらったり、ママ友を作って遊んだりしました。
    (児童館で教えてもらいました)

    地域のがオススメですが、全国を対象にした親の会もあるし、民間療育もあるようです。
    同級生のママ友と付き合うのは辛い時期だと思うので、同じようなママ友を作るのがよかったです。地元掲示板で募集があったり、SNSにもグループがありますよ。
    いろいろな家庭の向き合い方を聞いたり、悩みましたをいいあったりしてみてはどうでしょう。

    ユーザーID:4232764614

  • ありがとうございます

    kiki様

    お返事をいただき、ありがとうございます。
    気にするのは建設的でない、とのお言葉胸に刺さりました。

    その通りです。
    ただ、我が子に障害があることを割り切って受け入れる事に、私は時間を要するようです。

    そういう人間は自分だけではないのでは。
    そう甘えていた事に気付かされました。



    前述の通り、既に半年前には知的障害の可能性を指摘されていましたので、昨年12月の時点で4月の保育園に申し込みも済んでおります。
    求職中の人間の保育所の入所が難しい点も理解しております。

    保育園の選定も、子供と8箇所近く巡りました。
    実際に半日体験出来るところは体験し、行事に参加し、障害のある子供への対応、療養との両立についても各保育園に相談をしました。
    結果、障害のある子供が入園した際に保育士の増員等の実績と手順がある点と、ある程度のカリキュラムに従って1日を過ごしている保育園を数カ所選んで決めました。
    晴れた日は庭で自主性に任せる園よりも、遊びを提案してくれる方が子供が積極的になれるのではと思ったからです。

    園の方針にもよるようですが、人員増加等は公立の方が確率されている印象がありました。

    また、現在はまだ障害認定を受けているわけではないので、療養の補助金の手続きを行なっている段階です。


    kiki様のご指摘いただいた点は、建設的ではない私なりに進めているつもりでしたが。

    改めて建設的ではないと言われて、自分の至らなさを痛感しました。
    ご指摘いただき、ありがとうございました。

    ユーザーID:1251037928

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • うちは6歳です

    うちは今は6歳の次男が発達グレーです。11歳の長男がいるのですが、小さい時は手も繋がない、チャイルドシート乗らないと30分泣くくらい癇癪がありました。

    そんなに凄かったのに、健診では何も言われず、年齢が上がるにつれて癇癪は収まり、小学生になりました。

    それに比べて次男は手は繋ぐし、チャイルドシートは乗るし、楽でしたが、一歳半の健診の指摘で、発達の親子教室に通ったり、療育先を探したりしました。

    うちは話を出したら、話し方が独特でしたね。オタクみたいになってます。

    主さんの場合、ちょっと理想が高いかなという印象です。

    子供ほど思ったようにいってくれないですよ。最初は癇癪はどうしたらいいか悩みました。とりあえず時間をはかりました。急ぎの用事は入れませんでした。

    次男はなんでしょう。最初から普通と思わなかったですね(笑)言葉は出てくれば「言えて良かったね」何か行動すれば「出来るようになったね」になりました。

    「なぜ出来ないの?」は定型発達でさえNGですよ。自己肯定感を下げます。

    あとはやはり年齢相応には見ないほうが楽ですよ。一つ下げたくらいで「こんなに出来るんだね」と褒める。(もっともっと)と思わないようにするとかですかね。個性の時代ですからこれも個性ですよ。

    比べる対象は必要かもしれませんが、母親がやると落ち込むので保育士さんに任せたほうがいいですよ。(出来ない指摘より出来る事を報告してくれる先生がいいです)

    うちは幼稚園でしたが、先生に最初に説明しておけば、申し訳ないくらい丁寧に見てくれました。幼稚園で出来るようになった事も多いです。

    運動会、発表会、どれだけ出来るか。小学生までに大人しく座れるかだと思いますが、年齢が上がると出来る事もあるので、データでもとる感じで冷静にやりましょう。

    まずは保育園で様子を聞いて、家では好きなことさせてあげて下さいね。

    ユーザーID:8483223796

  • ありがとうございます

    ゆかり様

    コメントをいただきありがとうございました。

    療育の場や児童館を通じてのママ友を探してみようと思います。
    今回投稿した事で、自分が甘えていた事。
    現実を直視していなかった事。
    だから子供と向き合う事が出来ないと感じていた事を悟りました。

    少し落ち着いたら取り掛かろうと思います。


    以前、近所でママ友が出来ました。
    同じく発達の遅れがあるお子さんのママ友さんに、思わず(当時は検査を受けていなかったのですが)子供の発達に不安がある事をこぼしたところ。

    障害があろうとなかろうと、
    親ならば子供を受け入れてしかるべき。
    貴女には親としての愛情や覚悟が足りない。
    子供が可哀想だ。

    そうきっぱり言われました。
    まさに正論です。

    『母親失格』と言外に言われた気がしました。
    現実に、今まさに母親失格状態なのですが。

    正直、また同じ言葉を現在伝えられても、自分を更に追い詰めるだけな気がします。

    障害を抱える子供がいるお母さんの立つステージにも到達出来ていない。
    この状況の自分を、周囲に理解してもらえるとは思えないです。

    もう少し落ち着いて、子供と2人で乗り越えてから、相談するようにします。

    ユーザーID:1251037928

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがとうございます

    小幼母様

    コメントをいただきありがとうございます。

    「何故できないの!」
    そうです。NGです。
    だから子供には絶対に口が裂けても言えません。

    でも、出来ない事を目の当たりにすると、
    周囲の子が当たり前のようにこなす中にいると、
    思ってしまう。
    だから辛い。
    どうしたら思わないようになるのか。
    他の母親は何故、そう思わないのか。


    理想が高すぎる。
    1つ下のように考える。

    実践するようにします。
    ありがとうございます。


    我が子も、癇癪は一切おこしません。
    大人しく優しく従順で人がいい。

    毎日の流れで家事をする時間帯は決まっていますが、その旨を伝えれば30分近く大人しく1人で遊んでいてくれる。
    運動面と手先が不器用な点と言葉の発達が遅い事を除けば、育てやすい部類に入る子供だと思います。

    ただ、自分の世界にどっぷり浸っている印象です。
    言葉が明瞭でない事を差し引いても、簡単な会話もちぐはぐで、意思疎通に躓きやすい。

    何度も目線を合わせ気を引いて説明するけれど、本人はニコニコしているけれど、やはり視線が合いにくい。親は経験的にこれは見ていない聞いていないなと思う。実際にやっぱり見ていないし、聞いていない。

    だからか、着替えも靴の脱ぎ履きも習得に時間がかかる。
    そもそも親や周囲の真似に元から興味が薄いようです。誰でも興味の薄い事は時間を要しますよね。


    最近、子供が出来るようになったこと。子供が声を上げて笑った時のこと。一緒にして楽しかった事だけを書き留めるようにしました。

    それだけで少し気持ちが落ち着いて、子供とうまく接する事が出来るようになった気がします。


    正直言えばこのコメントを投稿した結果、自分が至らないせいとはいえ、自分を否定するばかりで辛いものでした。
    誰かに肯定してほしくて投稿したのだと、甘えた自分に気付きました。
    ご迷惑をおかけしました。

    ユーザーID:1251037928

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 楽しいことをする

    もっと遅れのある子の親です。

    ウチの子は中学生になりましたが、一番辛かったのは2〜6歳でしたね。
    出来ないことばかり目について、未来を悲観して…。
    毎日、どの海に子ども抱いて飛び込もうかなってことばかり考えていました。

    そんな私が「子どもと向き合う方法」を聞かれたら、「楽しいことをすること」とお答えします。

    私も散々療育にお尻叩いて通わせました。
    でもね、出来ないものは出来ないんですよ。
    そこやらせてもあんまり意味がない。
    親も子も辛いばかり。
    しばらくたって出来るときがくれば出来るし、ずっと出来なかったら違うやり方だってある。
    そんなに心配することも無かったなあと今は思います。

    だったら、楽しいことをいっぱいした方がいいなと。
    お子さんが一人でお利口に遊んでてくれるなら、その時間にコーヒーでも飲んでゆっくりしましょう。
    そして「君のお蔭で美味しいコーヒーが飲めたわ。ありがとう」ってなでてあげたら良いのです。

    保育園もとても良いと思います。
    トピ主さんの肩の荷を半分引き受けてくれます。
    給食があるだけでも「この子の成長を一人で担わなくて良い」と思えますよ。
    そしてお子さんにも楽しいことがいっぱいある。
    「楽しい時間に子どもは成長する」と医師に言われました。
    私も実感してます。
    子どもも楽しいことはいっぱいやるし、上手くなるものです。

    心配で辛くて悲しくて、そして愛しくて…。
    お子さんへの想いでいっぱいのトピ主さんは、もう既に十分お子さんと向き合ってます。
    誰よりも良いお母さんです。
    なので、安心して楽しいこといっぱいしてくださいね。

    ユーザーID:7322908274

  • 自分を責めすぎですよ。

    母親失格とか甘いとか、全然そんな事ありません。普通ですよ。立派にみえるお母さんは、初めからそうだったんじゃなくて、苦しみ悩んで乗り越えてそこまで辿り着いたんです。
    私の長男は知的障害重めの自閉症です。トピ主さんのお子さんと同じく、穏やかで従順な子で、小さい頃はむしろ育てやすい子でした。癇癪とかも無かったので、バスなどでは「お利口さんだね」とよく声をかけられる程でした。
    子供の障害をすぐに受け入れられないのは当然です。最低でも2年かかると聞いた事があります。振り返ると私も受け入れたつもりでいて、やっぱり2年位かかった気がします。
    私は大の子供好きで、結婚前は幼稚園教諭をしていました。でも障害のある子を育てるなんて私には無理だわ〜と思ってたし、そんな親を立派だなーと思ってました。実際自分の身に降りかかり、辛くて苦しくてだったけど、だからといって大切に育ててきた長男は長男に変わり無く。無理と言っても時は止まってくれず、長男を無かった事には出来ません。試行錯誤だったり精神的にアップダウンしながら長男を育てていくうちに、いつの間にか抜け出しました。
    抜け出そうとしたのではなく、気づいたら…という感じです。
    子供は必ず成長します。これからですよ。ただゆっくりペースのお子さんなら、お母さんも気長に待ってあげて下さい。そのうちそのペースも分かってきますよ。ゆっくりペースを見越して早めに取り組み始めてみてもいいと思います。長男は着替えとかトイレとかお風呂とか、早くめに取り組んだので、小学生になる頃には自分の身の回りの事はほぼ自分で出来ました。
    トイレはもちろん状態を見ながらで、無理にではないです。
    もう成人してますが、今もゆっくりペースですよ。小さい頃は何とかIQが少しでも上がらないかとか、同じ障害のある子でも勉強が出来る子を羨ましく思ったりしました。
    ごめんなさい続きます

    ユーザーID:7481962716

  • 続きです

    長くなってすいません。
    5歳頃相談所で診ていただいた先生に「この子はいいよ。何処に行っても受け入れてもらえるよ」と言われました。そしてその通りでした。
    どんな場でもすんなり入っていく事が出来て、いつも皆んなに可愛がられました。来るもの拒まずで、自分から関わっていく事は無い長男でしたが、支援級の友達も慕ってくれました。いつも落ち着いているので安心感があった様です。
    そして高等支援学校の時先生からも「これから就労するにあたって、知的に高いか低いかなんかより、長男君の様に情緒が安定して落ち着いている事の方が正直重要になるんですよ。」と言われました。
    だから、トピ主さんのお子さんの穏やかで従順で優しいところは、これからの人生で強みになりますよ。

    ユーザーID:7481962716

  • ちゃんと向き合ってる

    とても優しい素直ないいこなんですね。

    とピ主さんはちゃんと向き合ってると思います。だから、なぜ出来ないのだろう、と、悩むと思います。

    私は共感します。子供は場面かんもく症というのでおうちでは喋りますが保育園では話しません。発達検査も受けました。まだ幼児はのびしろがあるので、診断しないとのことでした。

    出来ないことを何故出来ないのだろうと、考えても良いことにしませんか??あんまり正論や良いお母さん像にしばられずに、(ああ私は、今の今のところは、受け入れられないんだなあ、なぜか、人の子供とつい比べちゃうよ…。)と自分の本音をそれごと認めてあげてはいけないでしょうか?でないと、不安でつぶれちゃう。

    第三者は、大丈夫ですとか、親なら受け入れるべきというけども、きっと他人にはこの心配はわからないですよね。
    まるごと受け入れろというひとも、生まれつき手足がなかったりしたら、まずはびっくりするとおもうよ。ましてや、見えない障害は、さらにわかりにくい。

    ただ、親のカン、直感で、あれ?この子、なにか違うと感じる…。
    自分はなぜひとと同じようにこの子が成長したら安心なんだろう。なぜ、違っていたら、こんなに不安なんだろうか?
    子供はそれぞれ違って当たり前なのに、なぜ、普通は、と考えるのかな。そもそも普通って、なんだろう?親の私にも似て、でも他人で、そもそも私も普通ではないかもしれないな。と。
    ごめんなさいつづきます。

    ユーザーID:0644222224

  • ちゃんと向き合ってる

    まだ二歳や三歳なら、いろんな成長をするとおもうし、運動が好きなこ、お絵かきがすき、おしゃべりが達者な子供といろいろだと思います。きっと集団でお子さんもよい刺激をうけますよ。

    私の子供は、凸凹しているが、そこがまたかわいいです。行き詰まったら、夫や友達、支援センターの先生に相談します。1人で考えすぎたら、心配性なので、苦しくなります。
    最近は、違っていても、笑っていたらいいか、とすこし子供の個性を面白がって、やさしく、興味深くみられるようになりました。
    いまは五歳です。
    でもいまでも、(なぜ出来ないんだろうか、、)と思うことがあります。まだまだだなあ親の自分と思います。ただ見守るのは難しい。
    いや、この子のおかげで、人間練られています。

    少数派なので、多数派にあわせた集団生活はいろいろ大変だが、社会や多数派からは逃れることはできないので、ゆっくりゆっくり、子供のペースでできたらと思います。1人じゃないよと思い、書きました。
    ちゃんと向き合ってるから、悩むと思います。大丈夫です。子供は親のおもいをはるかにこえて、成長していきます。また、親のおもいより、子供が親をおもう気持ちの強さに眩しくて、嬉しく死にそうになります。(笑)がんばれ、お母さん。

    ユーザーID:0644222224

  • 考え方を変える

    「学力」で考えてみます。

    あるお子さんの学力テストの結果がいつも偏差値40前後だったとしましょう。

    どうしてできないのかなどと問い詰めたり考えたり悩んだり勉強しなさいなどと叫んだり消えたりしても偏差値は一ミリも上がりませんよね。

    この子は「学習」には向いていない、学力でない分野で勝負?したほうが幸せと思いませんか。

    お子さんのできること、得意なこと、長所を発見して伸ばしてあげてください。それは親じゃなくてはできない事と思います。

    隠れた才能を発見する喜び、何にも代えがたい親の幸せと思いませんか。

    ユーザーID:5637999691

  • 揺れ動く時期

    トピ主さんのレスのみ確認させて頂きましたが…親失格だなんて思わないで欲しいな。十分頑張ってますよ。

    受容するのに時間を要する方もいます。受容できずに年月を重ねる方もいます。
    今、トピ主さんは気づけて歩み始めたばかりですよね。気持ちも覚悟も揺れ動いてて仕方ないですよ。むしろ、お子さんが今の年齢で気づけて本当に良かった。

    これから出来ること沢山ありますよ!知識は生活にかならず役に立ちます。子供だけでなく親も療育で学べること沢山あります。
    耳で入りが悪いなら、視覚的にわかりやすく提示する方法など、沢山の手を知ることができます。

    児童発達支援も調べてみてください。長く運営していて評判のよいところなども耳に入ると思います。
    我が子は療育園、保育園は激戦でダメでしたが幼稚園に行きながら週1で専門の事業所に年長時に通うことが出来、とても成長しました。

    保育園が良いと言われますが、現実的に保育園激戦区で難しい場合もあります。幼稚園で受け入れてもらえる事もありますから地域の園の園庭開放などに沢山参加してみて、自分の目で先生や園の雰囲気を見てください。

    悩む時間、もったいないな…って思え始めたら動きましょう!応援しています。

    ユーザーID:4051981329

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧