親と話すとき涙がとまらなくなります

レス17
(トピ主7
お気に入り12

家族・友人・人間関係

日常生活を送る中で泣くことなんて滅多にないのですが
年1くらいで親が家を訪ねてきて、自分のこと(特に将来・結婚、病気や内面的なこと)について問われたり、そういう話しになったりすると、途端に感情がおさえられなくなり涙がとまらなくなります
ポロポロなんて程度ではなく、涙がボタボタたれて会話が終わるまでティッシュ一箱なくなるんじゃないかと思うくらい涙が垂れ流しになり、
自分の考えや気持ちを伝えたくとも、つかえて言葉が出ず、うなり声しかあげられなくなります
ちゃんと話してくれなきゃわからない!と言われますが、軽く呼吸困難がおきて話すことができず、異変を伝えることもできません
毎度困らせ呆れた状態で帰宅してもらう状態が、もう何年も続いています
直接会わずとも、携帯でそのような会話のやりとりをしているときにも、軽く涙がとまらなくなります
友達と同じような内容の話をするときは、いくらでも笑い話にしたり真剣に話したりすることができるのに、親と話をしようとすると必ずこの現象がおこります
これは病気でしょうか
病気の場合、何科を受診したらよいのでしょうか

ユーザーID:2872365685

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • なんでしょうね

    トピ主さんが唯一、感情をあらわに出来る相手だからでは?
    普段ずっと、誰にも自分の本音を言えないでいる人が、急に家族などに会うと起こる反応です。
    気持ち的には、その人を嫌いでも好きでも関係なく、ただ、泣き顔でも見せられる相手だからです。気が緩むのでしょうね。

    ユーザーID:0642401522

  • 普通は放っておけない。

    病気の事、と記述があるのが気になりました。
    主さんは何か病気をお持ちなのですか?

    何年も同じ状況が続いているのに同じ状況を繰り返す事が不思議です。
    主さんがではありませんよ、親御さんがです。

    普通に考えて自分の娘がそんな状態で、それがずっと続いているなら同じことを何年も繰り返したりしません。
    親として出来る事を考えて色々手を尽くしますけど。

    たとえば専門家を探して話を聞く、書物を調べたり検索したり・・・ただ呆れて帰るってちょっと考えられませんね。

    過呼吸も起きているなら尋常では無いと思いますよ。

    もしかして親が怖いとか苦手、あるいは親に本音を出せずに来た、等の成育歴がありませんか?

    状況を鑑みて、親に対して恐怖心があるとしか考えられませんが・・・なにか思い当たりませんか?

    親と接する時にだけ出る症状であれば、親と接触しないのが一番の方法ですが難しいですか?
    ならばやはり専門家に紐解いて貰い理由をハッキリさせ、親御さんにも理解を求めるのが最善だと思います。

    根本に親御さんとの関係があるのは否めない、もう少し踏み込んで自分の心の中を覗いてみて下さい。

    ユーザーID:4865558642

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます

    たしかに気が緩む相手ではありますよね
    ただ、友人には本音で話すことができますが
    親に本音を話したことはほとんどなく…

    将来や結婚のこと等を聞かれ、自分の考えを伝えようとしたら発作のようにこのような症状があらわれはじめ…それ以来このような話題になると、悲しいわけでもないのにただただ涙がとまらなくなり、会話が終わるまで感情のコントロールがきかなくなります

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます

    子どもがそのような状態であれば、親御さんはそのように対応してくださるのですね…温かい。

    >もしかして親が怖いとか苦手、あるいは親に本音を出せずに来た、等の成育歴がありませんか?

    はい、全て当てはまります…
    大人になって親との関係をネットで調べたところ、母親は毒親というジャンルに当てはまることを知りました
    親の考えと少しでも違う言動をこちらがとると、ヒステリックをおこしたり力づくでやってきたりしますし、
    幼少期から母とは相性があわなかったこともあり、やることなすこと否定されてきました

    病気というのは鬱病と持病があります。
    鬱は10年程前に発症しましたが、親に話せたのは最近です
    病名や症状を伝えてもなにが変わるわけでもなく…元気で頑張って程度で終了でした

    家は出ていて、親と距離をおいたことでメンタルはだいぶ楽になったので、冠婚葬祭以外会わないようにしていましたが
    年齢的に将来や結婚の事を心配しだし、
    数ヶ月に1回は家に来るようになり…
    それ関係の話や内面的な話になると、発作のように症状が出てしまい話どころではなくなり…
    何度も来ては同じような話しをして解決しないまま帰り…の繰り返しです
    それらの話はもういい!といっても、伝わる相手ではなく…
    自分の病的な姿に危機を覚え、こちらに質問させていただきました。

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 感情

    >感情がおさえられなくなり涙がとまらなくなります

    これは、なんの感情か、ご自身でわかりますか?
    友達には本音で話せるが、親には本音で話せないとも書いていらっしゃいます。
    友達と話すときは、本音を話すのに感情を抑えられるのですか?
    親とは、本音は話さないが感情は抑えられない…。言葉にはしないが、感情はぶつけたいのでしょうか。
    このあたりを自己分析されると、ヒントがつかめるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1431641460

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 大人と話すとき泣けて悲しくて恥ずかしかった

    大人が怖かったです。
    幼少期から叱られたり叩かれたり、ヒステリーを起こされたり、玄関の外に裸足で出されてしばらく入れてもらえなかったりしました。近所の人から大丈夫?と声をかけられるときはクールに振る舞い、「お母さん開けて」と大声を出すと近所の人から母が悪者にされるから、鍵穴に向かって小さな声で、「お母さん、お母さん?お母さん…」と話しかけるようにしたりしていた日々が、50歳になろうかという年齢になっても記憶から消えません。
    大人全員が怖かったです。
    真面目な話をする時、質問する時、これはなぜこうなんですか?と聞くだけで涙目になって、、、。
    で、恥ずかしいから無理して笑うんです。たかぶる感情を制御しきれないのは、根底に恐怖があるから。
    親から離れて逃げてください。出来るだけ遠くに。もしくは、間に他人を挟んでワンクッション置く形でしか会話出来ないようにする等して、むきだしの無防備な自分を守ってください。

    わたしが大人と対等に話せるようになったのは、法的にものすごい権限を与えられ、護られている職業に就いてからです。
    身分証を見せれば、会話に応じなければならない強さ(かりそめの)によって、幼少期の自分が顔を出さなくなりました。
    変身できた安堵感が助けてくれました。
    1番恐ろしかった母は、ガンで他界しました。涙は片目からしか流れませんでした。

    ユーザーID:2725155048

  • 治療が必要だと

    鬱病ともうひとつ病気に罹患しておられるならその影響もあるでしょう。
    涙が出てきて自分の意思で止められないような症状はあるようです。

    自分も数年前メンタルが不調になり苦しかったです。
    ある場面で突然涙が湧いてきてボロボロボロ流れて、目の前にいた人を当惑させてしまったことがあります。尋常じゃなかった。その時のことは忘れないです。

    相手はまったく自分とは無関係の人でしたが、メンタルの不調を招いた大きな出来事が関係していました。自分でも驚いて、病識を感じました。
    (すでにその前に過呼吸の症状があり専門医にはかかっていました。)

    たぶん精神科の範疇だろうと思います。

    これまでにいろいろあったかもしれませんが、ご自分の心に無理をさせてきていませんか。
    親御さんの反応が気になります。言いたいことが全く伝わらず、論点ずらされてもどかしいような感覚はないでしょうか。

    じっくり向きあってくれるいい専門医と出会えるといいですね。焦らずにおだいじになさってください。

    ユーザーID:7240090793

  • 現実だから

    現実を突きつけられるからではないでしょうか。
    お友達と話すのは、しょせん、あちらも遠慮もあれば愛想もある。
    本当の現実を言ってくれるわけでもない。
    でも、親は本当の事を言うでしょう。
    だからじゃないかな。

    ユーザーID:0642401522

  • もう会わなくていいですよ

    毒親だと自覚できたことが幸いです。
    正常な体の反応ですよ。ずっと我慢してきたのでしょう。もう会わなくていいですよ。親だから会わなければいけないなんてことも思わなくて良いです。

    保証人不要の賃貸物件も増えてます。引越し先も連絡先も教えなくて大丈夫ですよ。住民票閲覧制限も出来るので合わせて利用しましょう。「毒親からの逃げ方」で検索すればよいサイトが出ると思います。

    新しい生活を始めましょう。
    きっと楽しいですよ。

    ユーザーID:1861787615

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます

    >これは、なんの感情か、ご自身でわかりますか?

    たぶんですが怒と哀の感情だと思います

    >友達と話すときは、本音を話すのに感情を抑えられるのですか?

    はい、喜怒哀楽の高ぶりは出しますが感情はコントロールできます
    親に対してだけこのような状態になります。。

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます

    とてもお辛い体験をなされたのですね…
    歳を重ねられても記憶は消えず体は反応してしまうのですね…
    恐怖心からきているのもだとは知りませんでした
    思い出すのも心身に負担がかかることなのに話してくださりありがとうございます

    私の親もそうでした
    ヒステリックをおこしたり外に出されたり投げ飛ばされたり…
    ただそんな言動をする母親だったなぁと、断片的にしか思い出せず、幼少期から中学生くらいまでの自分の記憶はほとんど残っていません
    鮮明に覚えていることといえば、幼稚園に通っていた頃、
    冬の寒さで着替えを渋って床に座っていたら
    バケツいっぱいに入った水を頭からかけられ、目は覚めたか?自分で拭いて片付けな!と言われ
    大泣きしたら、もういっぱいかけられたことは鮮明に覚えています

    距離をおきたいです
    家をでてずっと距離をとってきましたが、
    祖父母が他界し、時間ができたからか最近接触してくるようになり…突然の訪問が多くたまりません
    仕事の関係で深夜に帰ることが多いのですが、
    私(親)がいるからわざと帰りを遅くしてるのか?仕事以外にバイトをしてるんだろ?と、勝手な妄想でヒステリックをおこし…
    真面目に話そうとすれば、自分がそんな状態に陥ってしまい
    何をどうしたらよいかわからなくなり、こちらに投稿させていただきました

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 戸籍住民課で、居所をつきとめられない手続きを

    辛い体験は、記憶から消したり多重人格になって、悲しい時期の年齢の自我を守りに入ったりするそうです。

    私は変身願望が強くて、強い女の子に憧れました。水戸黄門のように、仕事面で訪問先の上層部としか話さない姿勢を貫ける権力を行使出来たことで、精神的なバランスが保てましたが、

    公私のギャップが激しく、プライベートでは親からの罵詈雑言や執拗な干渉に長年苦しみました。

    そこで、親子間にもDV被害届が出せると聞いて調べてみたら、転居先が一切分からないよう情報開示しない条例が全国的に施行されたのを知りました。

    それでDV相談窓口を経由して戸籍住民課へ届出書を出しにいきました。

    勤務先も辞めて、(夜逃げのように)夜中に引越しをして、転居先は家族が委任状を勝手に作って住民票の発行を試みても、窓口で怒鳴られても絶対に情報は本人が窓口に来ない限りは教えない、という強力な守秘義務を役所が果たしてくれているおかげで、今のところ、居場所はバレずに過ごせています。

    ユーザーID:2725155048

  • 自分を大切に

    涙がとまらないのは、
    全身でお母さんを拒否して、お母さんからあなたを守っている。
    自分の身体や心の声を聞いて、自分を大切にしてほしい。

    涙がとまらない発作や、記憶をなくすほど恐怖のある母なら捨てていいんだよ。
    母への理性や罪悪感など持つ必要はない。
    自分が壊れる前に逃げて。

    私も毒母を生理的に受け付けられなくなり、お医者さんから母と縁を切れと言われたのを大義名分に絶縁している。
    あなたも、嘘でもそういって疎遠や絶縁してもいい。

    トピ主さんは大人で、逃げようもなかった無力な子供ではないんだから。
    親離れして、自分の人生を生きて幸せになってね。

    ユーザーID:8864503537

  • 私もそうなります

    トピ主さんほどではないですが、幼少期に親から怒鳴られ抑圧され 自分の意見などほとんどたずねてもらえませんでした。そのせいか、大人になって自分の意見を伝えないとどうしようもない状況になると、涙が出て号泣してしまいます。話してる途中でも、こんなことを伝えることに、こんなに勇気が必要なこと。恐れがあること、そのことに悲しくなります。そこまでの辛さを抱えて 伝えたとしても、結局悪者のように言われ 噛み合わない悲しさ。なんでこんな親なんだという感情なのか、怒りなのかよくわかりません。声も手も震えますし動悸もします。
    黙って何も伝えなかった私がぶつかって 少し変わった面もありますが さらに増えた数もあります。
    親との距離が大切だと思います。
    なぜか私の親も結婚を自分たちが破綻して喧嘩ばかりしてるのに うるさくいってきていました。
    アダルトチルドレンやインナーチャイルドに関する本など読んで、気持ちがずいぶん変わったので読まれてみるといいと思います。(フラッシュバックもするのでしんどいと思う本は読むのはやめておいてください)自分を知ることで、ずいぶんラクになれました。
    親を見て結婚には絶望しかないと思ってましたが、親と自分の境界線を引けて落ち着きました。今は幸い主人と出会い遅い結婚をし、穏やかに暮らせてます。
    不謹慎ですか、今後親が死んだ時、悲しみより 開放感のほうが大きい気がします。その時 本当にほっとしてしまう自分がいる気がします。

    ユーザーID:7503688216

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます


    精神科を受診すればよいのですね
    近々行こうと思います
    温かいお言葉の数々にほっこりしました
    ありがとうございます



    >言いたいことが全く伝わらず、論点ずらされてもどかしいような感覚はないでしょうか。

    はい…伝わりません
    わざと論点をずらしているというより、自分の意見や考えが全て正論であって世の常識と思い込んでいてそのことに疑いすらもっていない気がします
    もどかしいです…

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます


    現実の問題ですよね…
    自分でも問題は重々わかってはいて、でもどうしようもできずもがき苦しんでいるような内容に対し、
    日々の様子を知っているわけでもなく、寄り添う様子もなく、年単位でしか会わないような相手に
    憶測でズバズバと言葉を発し、内に土足でずかずか入ってくるので
    親であっても耐えられないですし、親ならなんでもいっていいわけでもないと思います
    そんな失礼なことをする人は、友人にいません

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です

    ご意見ありがとう


    そのような方法もとれるのですね
    いろいろ検索して情報収集してみます

    一人暮らしをきっかけに親から巣だった時は、解放感や充実感に満ちていました(鬱を発症してからはそうはいきませんでしたが)
    距離をとった分、親といる空間がたえられなくなり、会うたび口論がたえません…
    何年かぶりに会うのだから我慢せねば…と言い聞かせていますが、親の心ない言葉を耳にするたび、感情のコントロールができなくなります…

    家族という縛りが重く…迷走しています…

    ユーザーID:2872365685

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧