パソコンでの入力方法皆さんはどちらですか。

レス61
(トピ主0
お気に入り54

男性から発信するトピ

ayswm

パソコンの入力方法は以下の方法があります。

サイトメソッド
手元を見ながら正しく文字を入力する技法。

タッチメソッド
手元を見ずに正しく文字を入力する技法。

僕はサイトメソッドです。

私用と仕事でパソコンを使っています。パソコンを使い始めてかなり経ちますが手元を見ずに入力する技法があるとは知りませんでした。

サイトで調べていたら偶然発見しました。僕はサイトメソッドの方がやりやすいのでこの先ずっとこの方法です。

サイトメソッド タッチメソッド 皆さんはどちらですか。

ユーザーID:0633019296

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
  • タッチメソッドです

    キーボード見ないで入力できます(えっへん)

    というより、タッチメソッドと言うのですね。
    タッチタイピング世代です。

    仮名入力なので、アルファベットを入力するときはガン見します。泣

    ユーザーID:7517227935

  • タッチメソット

    使い慣れてるPCならタッチメソット。
    キー間隔が違うPCだとサイトメソットだけどタイプしてる内にタッチメソットになります。

    手元を見て確認するよりもモニターに打ち込んだ文字列の間違いを見つける方が早いから。

    ユーザーID:3476257195

  • タッチメソッドです

    ずっとタッチメソッドです。
    随分昔の話で申し訳ないのですが、25年程前にワープロ検定2級を取得(1級は受験するも不合格)、それ以来キーボードを見ずにタイピングしております。
    当時は「タッチタイピング」と呼ばれていました。

    ユーザーID:8958516792

  • ブラインドタッチ

    タッチメソッドと言うんですか、初めて聞きました。

    私等はブラインドタッチとか、タッチタイピングと言っていました。
    手元を見ないで打つ方のことです。

    もうリタイアして十数年の隠居ですが、50歳手前にして
    業務上PCの扱い方を覚えて、仕事に、遊びに使っていました。

    チャットを夢中になってやっていた時期がありましたが、
    この頃に手元を見ずに打つことを覚えました。
    手元を見ながらだとチャットの話しのスピードについて行けないからです。

    指も10本使います。10本でないとブラインドタッチは出来ないから・・
    でも、打ち込み事態は残念ながら早くはないかな・・

    タイピングサイトのテストで最高1分間240文字しか打てませんでした。
    ローマ字打ち込みです。
    年寄りはこんなもんですかね・・(泣

    ユーザーID:3476962648

  • タッチメソッド

    今はそう呼ぶんですね。いつのまに…初めて知りました。
    私はブラインドタッチと言う名前で教えられました。

    最初独学の時はキーボード見ながら打ってましたが、学校でそのように習いました。慣れるまでは打ち間違いもしますが、やっぱり楽ですよ。
    だって画面(誤字脱字)をその時に確認できます。それに資料を見ながら入力するときには、キーボード見ながらは無理なので、自然とこちらになります。学校でも文章見ながら、タイピングさせられました。

    サイトメソッドだと、後々画面確認しないといけなくて、誤字脱字を探すと言う感覚で確認しないといけませんから、神経が疲れます。
    あと、自分が思ったことを入力するだけなら、こちらでも良いと思います。

    あと画面見るのが少なくなる?としたら、目の負担軽減の為にもサイトメソッドが良いかも知れませんね。

    ユーザーID:0144301789

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 見たら失格

    学生時代にタイピングのテストがありました。

    1分に200文字だったかが合格ラインだったと思います。

    そしてキーボードを見たら失格でした。

    なので、見ないように練習するのが普通だと思っていました。

    ユーザーID:2819382386

  • 手元は見ません

    タッチメソッドです。
    ワープロ初期にOLやっていたのでローマ字入力で他人がしゃべっていることをそのまま文章に起こせるスピードで入力できます。
    (多分今の人ならフリック入力で同じこと出来そうですね。うちの大学生はやります。)

    サイトメソッドだと、原稿見ながら入力するのが面倒じゃないですか…と書いていて気が付いたのですが、私が昭和末期のOLだったころは上司の手書き原稿を見ながらワープロ入力するのがオンナノコの大事なお仕事だったけど、今はみんな自分で考えて自分で入力するんだからそんな必要ないんですね。

    昔はブラインドタッチと言っていましたが差別表現ということでタッチタイピングに変わりました。
    そこまでは知っていたけど今はタッチメソッドっていうんですね。

    ユーザーID:2208515134

  • タッチメソッド

    ブラインドタッチと言ってますけど同じですよね
    このやり方が普通だと思っていました
    手元を見る打ち方は「ダメ」と言われていたので。。。
    手元を見て、画面を見るって感じですか?
    疲れそうですね

    ユーザーID:9367703385

  • 今はそういうのか

    >タッチメソッド
    手元を見ずに正しく文字を入力する技法

    タッチメソッド…?
    ってタッチタイピングの事ですよね

    手元見ないでキーボード叩いてます
    指はキーボード、目は画面見てます

    昔、PC教室で「見ないで入力」「10分で何文字可能か」で
    かなり言われ続けました
    時代が変わると言葉も変わるんですね
    なるほどー

     

    ユーザーID:0892217874

  • タッチメソッド(ブラインドタッチ)

    IT企業に勤める40代主婦です。
    手元は見ません。
    手元を見ていたら、入力に時間かかりすぎます。

    例えば、書類を見ての入力作業の場合、手元、画面、書類の3つを見ないといけないじゃないですか。
    それは大変!!

    IT企業ですが、手元を見る人は誰もいませんよ。

    ちなみに、思考と同じくらいの速度で入力できます。
    手元を見て入力するのは、キーボードを使い始めた小5の息子ですね。

    ユーザーID:2090667665

  • タッチメソッドです

    最初は大変だったけど、スピードが段違いですからね。
    でも本気で覚えたのは、20年前チャットで友人たちと文字でおしゃべりをするためでした。(まだスカイプなどの音声通話がないころだったんです)必要になると習得ははかどります。
    でもキーボードを見ながら打っても仕事が済むなら、サイトメソッドでいいと思いますよ。

    ユーザーID:2530903357

  • タッチメソッド

    小学生の頃から父のワープロで遊んでました。
    中学生でブラインドタッチができるようになり、
    タイピングの練習ソフトでひたすらスピードアップの練習をしていました。

    仕事で入力作業が多かったこともあり、ローマ字入力、親指シフト、両方使えます。
    キーボードを見ると、脳みそがバグって手が動かなくなります…

    ちなみに、スマホのフリック入力はできないです。何度か練習しましたが、トグル入力のほうが速いので諦めました。

    ユーザーID:5921594570

  • 今はメソッドって言うのですね

    60代、ローマ字入力、タッチタイピング(昔はブラインドタッチ)です。
    入力の練習用のソフトを購入して子供たちと一緒に練習しました。
    手元を見ない方が早いと思うのですが。

    ユーザーID:4357446050

  • タッチメソッド!初めて知りました。

    現在はそう呼ぶのですね。勉強になりました。

    私が社会人になった約25年前(歳がばれる)はブラインドタッチと呼んでました。
    そのうちに、「ブラインド」が良くないということで「タッチタイピング」となったところまでは知っていましたが…。

    ところで、私はもちろんタッチメソッドです。
    入力スピードが段違いに早いですし、なんなら手元だけでなく、画面を見なくても入力できます。
    とある外国語を入力することが多いので、タッチメソッドは必須です。

    慣れるまでは多少大変ですが、タッチメソッドをおすすめしますよ〜!

    ユーザーID:6513340621

  • さいとめそっど?????

    そんな立派な名前があるなんて知りませんでした。 要は手元を見ながら入力するんですよね。 

    アルファベット入力にしても、普段使わない土地の名前や、固有名詞など入力する時は、資料と手元と両方見るのですか?

    日本語入力だと、手元を見て、スクリーン見て、正しい漢字に変換されたかをチェックしながらって、結構大変そうですよね。

    私はタイプライターの時代から使っているので、手元を見ながらの入力って、半人前のイメージがあります。

    ユーザーID:8941535781

  • 見ないです

    見ないです。見ていたら気が遠くなるほど遅くなるし、気が散るので。
    経験的に、職場ではほとんどの人が見ないですがね。

    かなり仕事でパソコンを使っていて、見ないで打つ方法を知らなかったのですか。
    それは効率が悪いし、仕事が出来ないと勘違いされますよ。

    一週間も練習すれば習得出来るので、試してみたらどうですか?

    ユーザーID:1209992100

  • かな打ちでサイトメソッド

    手元を見ていないつもりでしたが、周辺が真っ暗で画面だけ光っているような状態だと正確に入力できない自分に気づきました…。
    見てないつもりで、実はかなり見ていたみたい。なので、私はサイトメソッドですね。

    でも別に入力スピードが遅いわけじゃないです。速くもありませんが、仕事に支障ないので、私はこれでいいかな。

    なお、テンキーだけはめちゃくちゃ速く、手元も見ませんが正確です!笑

    ユーザーID:9146628165

  • 選ぶ余地なくタッチメソッド(ブラインドタッチ)

    英文字入力、カナ入力ともタッチメソッド(ブラインドタッチ)です。
    入社した後テストがあり、どちらの方法も何も必須でした。
    (別にPC入力専門の仕事じゃありません)
    キーボード見てらたスピードすごく落ちます。基本原稿見て、ディスプレイ見るだけです。転職して他の会社へも行きましたが、キーボード見て入力しているのなんて、年配のオジサンくらいです。しかも1本指打法。
    毎日毎日PC使ってたら、嫌でも覚えちゃいませんか?

    また、英文字入力の方が多いですが、たとえば「か」なら1文字ですむけど、「ka」だと2文字でこれもスピード落ちる原因になるので、和文が多い時はカナ入力します。仕事はスピードと正確さの勝負です。

    とはいえ、原稿見るのに集中しすぎて、キー位置がずれたまま呪文を入力していた、英文字のつもりがカナの呪文入力していた、というボケは相変わらずやります。

    ユーザーID:6125292205

  • 商業出身です

    学校でかなりやらされます

    タッチです

    指をどこに置いて、どの指でキーを押す
    これ、試験にも出ますから

    ユーザーID:1054037395

  • タッチメソッドと言うのですか。

    他の方も書かれてますが、私も”ブラインドタッチ”と言われていた時代です。
    っていうか、キーボードを見てしまったら”正しく入力されているか”がわからないのではありませんか?

    仮に日本語変換で入力している場合、変換結果は画面上に表示されませんか?

    主様が”サイトメソッド”の方が効率が良いと思うのなら構いませんが…。
    私感覚だと”効率が悪い”と思ってしまうのですが。

    と、言っても我流で三本指(人差し指と中指と親指)でものすごく早く入力する人も居ますからね(苦笑

    っていうか、主様も”我流”なのではありませんか?
    ちゃんと両手の5本の指で入力してますか?

    と、ちょっと大きなお世話的な考えが出てきてしまいました(笑

    ユーザーID:7502608983

  • 横レスです。勉強になりました

    レスを見ているとブラインドタッチとタッチタイピングの2つがあるので、何でかな?と思ってたら

    昭和OLさんのレスに答えがありました。
    >昔はブラインドタッチと言っていましたが差別表現ということでタッチタイピングに変わりました。



    えーーぇ。そうなんだ!知らんかったぁ。です。

    このトピのお陰で少しお利口になりました。
    トピ主さん、昭和OLさん、どうもありがとうございます!

    ユーザーID:0144301789

  • 両方です。

    還暦です。
    仕事で使っていましたが、ちゃんとした勉強をしたわけでもありません。
    基本はタッチタイピングですが、数字と記号を打つ時は、キーを
    見ないとわかりません。我流ですね。

    確かに技法としてはサイトメソッドで言う言葉があるけど、
    サイトメソッドって、「キーを見ないと打てません」っていう恥ずかしい
    ことだと思ってました。
    だから本当は「わたし完全なタッチタイピングできるよ」って言いたい
    んですけど、時々見ちゃうんだよね。てへぺろ、って感じです。

    ユーザーID:7669991666

  • タッチメソッドです

    手元を見ないようにホームポジションを覚え訓練しました。
    五十音、アルファベット、両方の配列を覚え、普段はかな入力です。
    そのほうが断然早いです。

    ユーザーID:1941695092

  • サイトメソッドは身体に負担です。

    他の方々と同じくタッチメソッドという言葉をはじめて目にしたブラインドタッチと教わった世代です。

    普段は書類を見ながら入力、又は画面を見ながら入力がほとんど。
    キーボード配列は手が覚えているので手元を見ることはほぼありません。

    一度アンケートデータを入力する作業を手伝ったことがあります。
    その作業はEnterやタブで飛ぶ先が入力順でなかったためものすごく入力しにくい仕様でした。
    アンケート用紙と画面を見比べながら入力するしかなく2つのものを見比べながらの入力で頭がぐらぐらしてましたね。
    目の焦点を頻繁に変えることがきつかったのでしょう。

    その経験からするとキーボードを確認しながら入力し、入力結果を画面で確認するサイトメソッドは私には負担が大きすぎますね。

    マウス腱鞘炎もあるのでマウスもあまり使いたくないです。
    エルゴノミクスタイプのマウスを使い指への負担は減らしているのですが
    マウスへ腕を移すこと自体が入力リズムを狂わすのでストレスです。
    可能な限りショートカット操作で乗り切るようにしていますが完全に使わずに済ませることはできないのが残念です。
    その点ノートパソコンはいいですよね。
    タッチパッドもトラックポイントもありがたいです。
    会社のキーボードを勝手に変えることはできないのが残念です。

    視線を固定し、腕もホームポジションから動かさずに入力できれば身体への負担はかなり減ります。

    トピ主さんもせっかくタッチメソッドを知ったのです。
    身に着けてみてはいかがですか?
    歳をとると便利さを実感しますよ。

    ユーザーID:9093989920

  • ブラインドタッチです

    手元を見ながらは
    情報が頭にある状態なら進みは早いかもしれませんが
    何か情報を見ながらとかで勧める場合は
    資料を見て、その後手元を見ながらと2段階が必要になりますよね?

    ブラインドタッチならその点は1段階で済みます。
    それとブラインドタッチなら入力された画面を見ながら処理できるので打ち間違えにすぐ気づけますが手元を見ながらならある程度打った後に画面を見て間違いがないかを確認しないといけないのでは?

    幼稚園の頃からワープロで遊び
    中学生の頃にはタイピングゲームにハマりました。
    タイピングゲームするようになったら自然とブラインドタッチになりました。

    ユーザーID:4555777956

  • 私も知りませんでした

    今はタッチメソッドと言うのですね。

    で、私は見ないように打てと言われたら打てますが
    自信がないのでついチラ見しちゃいます。
    9割タッチメソッドというところですかね。

    ユーザーID:8842523302

  • 初めて聞いた!

    今はそう言うんですね。
    40年近く前に英文タイプを覚えたので、その時から見ないで打ってます。
    キーボードを見て打ったら、すぐに画面を見ないと、
    変換ミスなどわかりませんね。
    何度も手許と画面を往復すると、首と目が疲れそうです。

    どなたかが書いてましたが、昔PCでチャットしてた頃に
    すごく上達しましたよ。(笑)

    ユーザーID:7937635596

  • タッチメソッド初めて聞きました

    ワープロからキーボードをさわってきたのでブラインドタッチです。
    この世代だと、ブラインドタッチか指一本、あるいは指三本タッチにわかれそうな気がします。

    ブラインドタッチは当然指を五本使わないと無理です。
    でも見ながら入力の人は左右の指一本ずつか、親指と小指を使わない真ん中の指三本ずつが多いんですよ。

    トピ主さんは指は何本使いますか?
    慣れたら見なくてもまず間違えませんよ(笑)
    考える速さとまではいかないけれど、変換が間に合わない速度で入力できます。

    ユーザーID:5363230415

  • タッチメソッドかな

    ブラインドタッチです。
    大学でタイピングを習ったのですが、
    その時の先生が絶対に手元はみるな!って指導だったので手元は見ません。

    手元を見ると、入力を確認するために視線を移動させねばならず
    タイムロスになるから、という事でした。
    あと、原稿をみて入力する訓練とかしたからかなぁ。
    原稿みて、手元みて、画面みて、ではしんどすぎるので。
    おかげでタイピングはかなり早いと思います。

    ユーザーID:7062042112

  • タッチメソッド

    入力したい書類や画面を見ながらローマ字で入力します。
    キーボード見ながらだと書類を見たり、画面を見たり出来ないため時間が掛かりますからね。

    すでに退職したような世代はサイトメソッドだろうけど、それ以下の世代はタッチメソッドだと思っていたのですが、キーボード見ながら打つ人もまだいたんですねぇ。

    最初は大変だろうけど、GWやお盆休みなどに集中して切り替えれば意外にすぐ習得できますよ?
    あとは慣れです。
    断然早く入力できるので、楽チンですよ。

    ユーザーID:7099039805

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧